こんにちは。
私の勉強不足かもしれないのですが、素朴な質問があります。

ヤードバーズからなぜ3人も名ギタリストが誕生したのですか?
クラプトンとジェフベックとジミー・ペイジ3人で切磋琢磨してたんで
しょうか?(でも活動時期がずれているし・・・)

それともクラプトンがすごいギタリストだということで、
ジェフベックやジミーペイジが集まってきたのでしょうか?

教えていただければ幸いです。

A 回答 (4件)

この時代の英国のギタリストは米国のブルースマンのコピーから出発しています。


あと、クラプトンがスティービーレイボーンのギタープレイに嫉妬したと言う噂があります。

「3大ギタリスト」と言いますがもっと凄いギタリストは沢山います。
因みに私のなかでは
ジャンゴ・ラインハルト、ロバート・ジョンソン、ジミー・ヘンドリックスが3大ギタリストです。
    • good
    • 0

3人も名ギタリストを排出したとのことですが、「3大ギタリスト」の命名は日本の東芝EMIの策略だそうで、東芝はヤードバーズのレコードを出していたからです。

当時世界的な名ギタリストは他にもいました。

アルヴィン・リー、ジミヘン、デュアン・オールマン、マイケル・ブルームフィールドなどなど。
ということで、もちろん名ギタリストには違いないが、たとえばジョン・メイオール&ブルースブレイカーズ(クラプトンも在籍)やアレクシス・コーナーのブルースインコーポレーテッドなどからも多くのギタリストが育ってます。

でも現在も通じるのは圧倒的にヤードバーズ出身の三人ですね。
    • good
    • 0

エリックとジミーは昔は仲が良かった。


一緒にジャムセッションをしたりしていたが、その後、そのテープが発売されたことにエリックが怒った。
エリックがヤードバーズを抜けて、ブルースブレーカーズに入ったとき、ヤードバーズはエリックと肩を並べるようなギタリストしか入れるわけに行かないから、ジミーを入れようとしたが、セッションギタリストやプロデューサとして多忙だったジミーがジェフを推薦した。
ベースのポール・サミュエル・スミスがプロデュース業に専念するためにヤードバーズを脱退したときにジミーがベーシストとして参加し、やがてサイドギターだったクリス・ドレヤがベースにまわり、ジェフとジミーのツインリードになった。
そしてジェフが抜け、ジミーはメンバーを一新してニュー・ヤードバーズを作り、それがレッド・ツエッペリンになった。
これはジェフ・ベック・グループのパクリではないかと思う。
さて、話は戻って、エリックはブルースブレーカーズを抜け、クリーム結成へ。ジョン・メイオールは後釜にピーター・グリーンを据え、ピーターがフリートウッド・マック結成のために脱退すると、ミック・テイラーが後任に。ブライアン・ジョーンズが抜けたストーンズは、ロリー・ギャラガーを誘うが断られ、ミック・テイラーが参加。ミック・テイラーの後には、ジェフ・ベック・グループでベースを弾いていて、ロッド・ステュワートとともにフェイセスに移っていたロン・ウッドが。
ジミ・ヘンドリクスがロンドンにデビューしたとき、危機感を覚えたエリックはザ・フーのピート・タウンシェンドを映画に誘い、ジミ・ヘンに対抗すべく共同戦線を張ろうとしたそうな。エリックがコカイン中毒から復帰して、レインボウシアターでコンサートをするように仕向けたのはピートで、ステージにはロン・ウッドもいた。
クリームを解散するころ、エリックはジョージ・ハリスンともよくジャムをしていた。イギリスにやってきたデラニー&ボニーのコンサートに2人で参加している。このときのバックバンドのメンバーが、ドミノスになり、ジョージのAll Things Must Passのセッションにも参加している。
    • good
    • 0

神の手を持つギタリスト


孤高のギタリスト
魅せるギタリスト・・・ですかね。

私見ですが・・・

クラプトンがすごかったから クラプトンの穴埋めにすごいギタリストを探した。
クラプトンがすごいギタリストだったから ベックが参加した。

のでは?

個人的には、3人目の方が前のふたりと比肩するギタリストとは思えなんで、3人目の方の参加動機は思い当たりませんが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ