上海でプレゼンテーションをするために、
ノート型パソコンを持って行って使わなければなりません。
手元にあるACアダプターは入力が100V-240Vと書かれているのですが、
中国でもそのまま使えるでしょうか?
プラグの形状などは、どんな感じでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電圧は、220V~240だそうです。


コンセント形状は数種あるようですが、
日本と同じものが使えるケースが多くなっているようですね。

中国に関して、
こんなサイトを見つけましたので、ご参考までに。
電源事情は中程の[接続のTIPS]にあります。

●モデムの使える中国のホテル情報:
http://china.jp/users/hotel/information.html

参考URL:http://china.jp/users/hotel/information.html
    • good
    • 0

海外にパソコンを持って行くには、もっと根本的な問題があります。


「外国為替および外国貿易管理法」です。
詳しくは私のサイトに書いてあるのですが、ここには自分のサイトURLを書けませんので検索エンジンなどで探してみてください。

他の回答者が書いてくれると良いのですけどね(^_-)---☆Wink
    • good
    • 0

海外でパソコンを使うためのアイテムを専門に取扱っている会社があります。


デバイスネットという会社です。(最近の日経ビジネスでも掲載されていました。)
そこのHPでは各国の電源プラグや電話プラグなど専門グッズを売っていて、各国の情報も載っています。
中国のプラグの形状は様々なようです。
中国でノートパソコンを使って通信する為のセットも売っています。
http://www.devicenet.co.jp/store/shop/mobile/sta …
(ちなみに私は先日、海外電圧にも対応している小型の携帯用のACアダプターを買いました。)

参考URL:http://www.devicenet.co.jp/store/
    • good
    • 0

プラグの形状を調べて見ましたが、中国でも色々あるようです。


http://www.mxeng.com/modem/plug1.htm
セットを買っていくしか無いでしょう。
大きなPCショップやデパートや大型スーパーのスーツケースが置いてある売り場に有るはずです。

100-240Vで使用可能です。

参考URL:http://www.mxeng.com/modem/plug1.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング