新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

平日のお昼なんですが、大阪から明石まで行く一番安い方法を教えてください。JRで普通に行くと片道890円かかるんですが・・・
やっぱりJRが安いんでしょうか?回答よろしくお願いします。

A 回答 (10件)

ANo.2様の回答で正しいのですが


15分間時間に余裕あるならば、
JRにて行くことをお勧めします。
JR大阪・神戸間  390円 一度神戸で下車し次の新快速に乗車
JR神戸・明石間  290円 合計680円で済みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

spica777さん 回答ありがとうございました。 とても初歩的な質問かと思うんですが教えてください。大阪-明石で検索すると 890円なのに、回答いただいたように一度下車するという考えで検索すると確かに680円になりますね!どうしてなんですか?

お礼日時:2006/10/26 12:14

ANo.7です。


追加しておきます。鉄道の運賃は営業キロでいくらと、決められていますが、実際の乗車キロで計算しても端数が付くばかりで、実用的ではありません。だから階段上に、運賃が決められています。
電車特定区間については、大阪地区は、
営業キロ
  i-3キロ  120円
  4ー6キロ  160円
 7-10キロ  170円
11-15キロ  210円
16-20キロ  290円
21-25キロ  380円
26-30キロ  450円
31-35キロ  540円
    ・・・
51-60キロ  890円
    以下略
1キロ未満の端数は切り上げ。
その上前述のように、特定区間運賃があります。
ややこしいですが、参考までに。
    • good
    • 0

ANo.7です。


東京・大阪には電車特定区間が定められています。
大阪の場合西明石(山陽線)から環状線を含め京都(東海道線)まで、さらに長尾(東西線)・奈良(関西線)和歌山・東羽衣(阪和線)までがこの区間に含まれます。
この区間内では、乗り越し精算であろうが、最初から全区間を購入しようが、乗車区間の営業キロにより運賃が固定されています。
すなわち
大阪・神戸間 33.1キロ 540円
神戸・明石間 19.4キロ 290円
大阪・明石間 52.5キロ 890円が正当な運賃です。
そして国鉄時代はこれが守られていましたが、JR移行後私鉄と運賃格差が大きすぎ乗客離れがひどいため東京・名古屋・大阪には特定区間普通運賃を定めました。
そして大阪から六甲道・神戸間を390円と固定して運賃計算します。
JR移行後運賃値上げをしていませんが、阪神・阪急は値上げしていますので少し格差は少なくなりました。
ちなみに
大阪・住吉間 23.7キロ 380円
大阪・兵庫間 34.9キロ 540円は営業キロによる運賃が設定されています。
    • good
    • 1

#3です。

#5の中の #4 は #3 の誤りでした再度申訳ありませんm(_=_)m
#7さんの御回答の補足です。これが正解ですね。この場合は途中で降りる必要はなく、大阪駅の窓口で二枚の切符を買って乗車し、明石まで直行していいのです。これは東京から東北南部へ出張するときによく使った手でした。忘れてました(^_^;) 料金が階段状に上がることを巧く使う方法ですね。
    • good
    • 0

#5さんは何か勘違いされているのでは。

まず先にお伝えしときますがJR明石駅と山陽明石駅は接しています。また大阪駅と阪急、阪神梅田駅も接しているところまではいきませんがほぼ同じ場所にあります。JRのみで大阪から明石までの料金は1,050円、JRを使わずに阪急または阪神梅田から山陽明石までの料金は書いておられる通り890円です。なお後者の場合の内訳は阪急電車の梅田から三宮、または阪神電車の梅田から元町が310円、神戸高速鉄道の阪急三宮(または阪神元町)から西代までが150円、山陽電車の西代から山陽明石までが430円合計890円になっているのです。なお阪急と阪神はそれぞれ山側と海側でほぼ並行に走っており、三宮(または元町を過ぎてからの神戸高速鉄道の中の高速神戸駅で一緒になりその先で山陽電車の路線につながっているので一見1本でつながっているように見えるだけです。阪神梅田から山陽姫路までの直通特急も存在します。この直通特急を使った場合は山陽明石まで乗り換えなし、阪急梅田からの場合は高速神戸駅またはその隣の新開地駅で山陽電車または前記の阪神梅田からの直通特急への1回の乗り換えで行けます。なお、参考までに高速神戸鉄道は列車を持たずに阪急、阪神、山陽の3社が乗り入れている路線であることを付け加えておきます。
    • good
    • 0

#4です。

駅すぱあとの料金設定が往復になっていましたm(_=_)m
梅田→三ノ宮:310
三宮→明石 :380 計690円

一方、大阪→明石直通は890円。これは阪神・山陽、または阪急・山陽を使った場合も同じです。料金協定でもしているのでしょうか。
    • good
    • 0

#2です。


#3さんは何か大きな間違いをしているようですが・・・

梅田~三宮 阪急・阪神共310円
大阪~三ノ宮 JR390円

三宮~山陽明石 阪急・阪神共580円
三ノ宮~明石 JR380円

梅田~山陽明石 阪急・阪神共890円
大阪~明石 890円

#3さんのような数字は出てきませんよ
    • good
    • 0

阪急または阪神で三ノ宮まで乗るとこれが690円。

三ノ宮でJRに乗り換えて明石まで行くと760円。計1,450円です。
 直通だとJRでも山陽でも1,780円です。ちょっと信じがたい結果です(^_^;) でも間違いはないようです。三ノ宮の乗り換えの便から言うと阪神より阪急がいいですね。
    • good
    • 0

お近くの金券ショップで、三ノ宮・元町までの昼特切符を買い、明石駅で精算するという方法があります。


大阪~三ノ宮・元町で大体1枚250円前後、これに元町~明石の乗り越し運賃380円で、630円ですみます。
ショップによっては、元町~明石の回数券をセットにして発売している場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました。往復だとかなりお得になりますね♪

お礼日時:2006/10/23 15:41

阪急で梅田~三宮、三宮からJRに乗り換えて明石まで行けば片道200円安くなります。


(乗り換え3回)
http://search.ekitan.com/norikae/Norikae4Servlet …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金券ショップで明石-大阪城公園

明石から大阪城ホールまで某アーティストのライブを
観に行く予定です。2日参加するため結構な料金になって
しまうので少しでも安く…と思い金券ショップを
利用したいと考えています。

そこで質問なのですが、明石駅付近の金券ショップにて
『JR明石駅からJR環状線大阪城公園駅』までの切符を
買う事は可能なのでしょうか?金券ショップ自体の利用は
全く無く、通りすがりに何気なく見た感じでは
『明石-三宮・大阪・京都』の様な近郊の主要駅のは
買えるみたいなんですが環状線の駅となるとまったく分かりません。

明石駅を普段利用されてる方や金券ショップに詳しい方
是非回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金券ショップでのJR券は基本的に回数券を利ざやを付けてばら売りして利益を上げています。

また、明石~大阪城公園間の場合は神戸~大阪間の特定区間や大阪~大阪城公園間の環状線内の運賃計算により明石~神戸、神戸~大阪、大阪~大阪城公園と3枚の乗車券に分けてあらかじめ購入すると50円安くなります。
但し「みどりの窓口」「みどりの券売機」「旅行会社」等であらかじめきっぷを用意するか神戸と大阪で改札口を出る必要があります。
明石から神戸までのきっぷで大阪城公園まで行くと明石~大阪城公園の差額を精算させられます。

で明石駅付近の金券ショップでは大阪城公園までチケットは扱っていません。
理由は普通乗車券が3枚に分けたほうが安いのなら回数券も3枚に分けたほうが安く、更に回数券は期限内に使わないと紙切れになるので需要がないと売りませんから基本的に明石~神戸と神戸~大阪の回数券を売って乗り越すように案内すると思います。
更に神戸~大阪間は通称「昼得」といわれる土曜休日と平日の昼間専用の割引率の高い回数券もあり時間帯によってはこちらを金券ショップで購入すると更に安くなります。
このへんは金券ショップと相談ですね。

また、私は明石在住ではないので詳しくはありませんが、金券ショップが複数ある場合はなるべく比較してみて下さい。
品揃えや価格が若干違う事があります。

金券ショップでのJR券は基本的に回数券を利ざやを付けてばら売りして利益を上げています。

また、明石~大阪城公園間の場合は神戸~大阪間の特定区間や大阪~大阪城公園間の環状線内の運賃計算により明石~神戸、神戸~大阪、大阪~大阪城公園と3枚の乗車券に分けてあらかじめ購入すると50円安くなります。
但し「みどりの窓口」「みどりの券売機」「旅行会社」等であらかじめきっぷを用意するか神戸と大阪で改札口を出る必要があります。
明石から神戸までのきっぷで大阪城公園まで行くと明石~大阪城...続きを読む

QJR運賃 明石~大阪

JR運賃について
明石~大阪は 通常890円ですが、明石~神戸は290円、神戸~大阪390円となっています。特定区間運賃のためだと思いますが、乗り越し運賃の考え方はどうなるのでしょうか。
明石~神戸の切符で大阪まで行き、清算機で乗り越し運賃を払うとしたときの計算は 890円ー290円=600円なのか 神戸~大阪の390円でいいのかを お教えください。

Aベストアンサー

100Km以下の普通乗車券は、皆様の回答どおり、全乗車区間に対する運賃と原券の差額精算。
ですから、大阪⇒神戸の切符所持で、明石で下車精算の場合も同様。
これに対し、定期・回数切符は、乗り越し区間に対する運賃請求です。

これは、普通乗車券が輸送契約の変更と見なされ、定期・回数切符は、各々個別の輸送契約に当るからです。

ですから、明石駅周辺の金券ショップで大阪⇔神戸の回数券(昼特割含む)のばら売りを求める事が可能なら、神戸で下車する必要が無くなります。
頻回なら、大阪駅・神戸駅(1回だけ下車要)で回数券を買っておきましょう。

QJR 昼特きっぷって神戸駅⇔大阪駅あるの??

最近こちらに引越ししてきました。
関西地区はチケットショップがとても便利ですね。
JR西日本では昼特きっぷの三宮(元町)⇔大阪
はあるようですが、神戸駅大阪はあるのでしょうか?
ないと思い普通回数券を購入したのですが、
今日チケットショップで昼特神戸⇔大阪を
一枚くださいといっている人がいました。
新幹線同様の青い切符だったのですが、値段もわからず疑問に思っています。
誰か教えてください。
通常JR運賃は390円で回数券350円で購入致しました。

Aベストアンサー

昼間特割キップの設定はないので、普通回数券大阪~神戸間を販売したと思います。

大型の定期券サイズの回数券もあります。みどりの窓口で購入するとこのタイプになります。
自動券売機で購入すると、小さいキップのタイプになります。

ちなみに、駅で購入した場合 大阪~神戸間 11枚回数券 1冊3,510円です。

3ヶ月で11枚使う場合は駅で買ったほうが安いです。
あと、回数券のバラを金券ショップで買う場合は、店によってかなり価格の差があり、大阪だと大阪駅前ビルでも数十円の差がありますし、三ノ宮、元町地区でも数十円程度の価格差はあります。(三ノ宮よりも元町の方が価格が安いような気もします。)

Q大阪駅から垂水まで安くいける券はありますか?

いつもお世話になっております。
今度、仕事関係でJR線の垂水まで行くことになりました。
日当の形でバイト料が出るんですが交通費も込みなので、できるだけ安く行きたいと思っています。
調べた所、片道780円なんですがチケットセンターで大阪から垂水までこの金額より安く行ける券なんて販売していないものでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃったら教えていただければ本当に嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、JRの運賃は通しで買うと仰るように780円ですが、元町で一度降りてきっぷを買い直すと以下のようになります。
大阪-元町390円、元町-垂水210円 計600円
これは上記2枚のきっぷを予め用意するか、元町で一度降りるかしないと駄目です。元町までのきっぷを買っておいて、垂水で乗り越し精算をしても、垂水までの運賃(780円)との差額を請求され、安くなりません。

一方、阪神電車を使うと「山陽垂水」まで750円で行けます。
さらに阪神で梅田から元町まで乗ると、310円で行けますから、元町まで阪神、元町からJRを利用すると、310円+210円の520円で行けます。

これ以上は安くなりません。金券ショップで売っているのは回数券のばら売りですから、安いといっても1割引程度です。でもJRの場合回数券の乗り越し精算は、回数券で行ける駅から先の運賃を別途請求する形となりますから、大阪-神戸の回数券(元町までと運賃は同額)を買っておいて、垂水で精算すると元町で降りずに神戸-垂水の運賃210円を払うことになります。

さらに、移動が土休日の終日か、平日の10~17時までなら、JRは昼間特割きっぷというのが使えます。これも金券ショップで扱っており、これを使えば元町まで実質310円前後で利用できます。

なお、大阪で元町-垂水の回数券は売っている所は稀と思います。
また、阪神電車・山陽電車の回数券はカードタイプなので金券ショップで売っていることは稀だと思います。
大阪-神戸の回数券や、大阪-元町の昼間特割きっぷはたいていの金券ショップで購入可能です。
垂水側の金券ショップなら垂水-元町の回数券も購入可能です。

まとめると
安い順に
阪神梅田-阪神元町 310円
JR元町-JR垂水 210円 (垂水側なら金券ショップで購入可能推定190円前後)

JR大阪-JR元町 昼間特割きっぷを金券ショップで入手(推定310円前後)※平日朝夕は利用不可
元町-垂水 210円

JR大阪-JR元町(神戸) 390円(金券ショップで購入可能推定350円前後)
元町(神戸)-垂水 210円

阪神元町-山陽垂水 750円(金券ショップ等では買えず)

明石以遠ならフリーきっぷとかもありますが、垂水だとちょうどいい割引きっぷは見当たりません。

まず、JRの運賃は通しで買うと仰るように780円ですが、元町で一度降りてきっぷを買い直すと以下のようになります。
大阪-元町390円、元町-垂水210円 計600円
これは上記2枚のきっぷを予め用意するか、元町で一度降りるかしないと駄目です。元町までのきっぷを買っておいて、垂水で乗り越し精算をしても、垂水までの運賃(780円)との差額を請求され、安くなりません。

一方、阪神電車を使うと「山陽垂水」まで750円で行けます。
さらに阪神で梅田から元町まで乗ると、310円で行けますから、元町まで阪神、元...続きを読む

Q明石から京都行き方

電車で明石駅から京都駅までの一番安い行き方を教えてください。

地下鉄を利用してもかまいません。

回答お願いします!

Aベストアンサー

平日の昼間(10~17時)か土曜・日曜に出かける予定なら、金券ショップでJRの昼特きっぷを買うと安上がりです。
明石駅周辺の金券ショップの価格表は見つけられませんでしたが、京都駅前だと990円で販売しています。たぶん明石でも同じような価格でばら売りされていると思います。
http://www.tokai-ticket.co.jp/voucher-ticket/sell-localtrain/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%BC%E9%96%93%E7%89%B9%E5%89%B2%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%B7

曜日や時間が合わないと使えませんが、乗り換えなしの新快速一本、70分程度で行けるので楽ですよ。


人気Q&Aランキング