出産前後の痔にはご注意!

最近、日曜大工で墨付けを始めました。

”パーフェクト墨壺 ”と言うのを買い、やってみたのですが、うまく墨線が入りません。糸を張るまではいいのですが、垂直に持ち上げてパチンとすると、墨線が入るはずが、かすれたような線か、見えない線程度の線しか、、またぶれることもしばしば。
 糸の引っ張り(テンション)が足りないんでしょうか、
もっともっとバネ設定でテンションを強くするべきでしょうか。
あんまり強くすると針がはずれたとき危険な気がして・・
(壺に墨を入れ、ボタンを押し糸に墨を付けながら引き出すという手順に間違いはないと思っていますが)

この作業、プロっぽくて好きなんですが、うまく線がはいりません。
どなたかコツをお教え願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ふふふ。

やっと僕の出番が来たかという感じです。まかせて下さい。
質問者さんの墨つぼは、墨が付きすぎて困るーという事になる事請け合いです。
まず、No.5さんも書いてますが、墨だけでは思いのほか付きません。雰囲気で言うと、濃すぎるって感じです。
壷(胴の部分)の部分をカパっと上げて、水をちょいと足らして下さい。
あとは、その辺の枯れ枝ででも、グチュグチュとスポンジに馴染ませてやればOKです。(でも、僕は違う方法で墨に水を加えます。見ていただければ判るでしょう。)
壷の部分は、それで良いのですが、これだと、まだ足りません。
打つたびに付いたり、付かなかったり。最初はいいけど、すぐ付かなくなったり。糸の出始めの方と終わりの方でまばらだったり。そんな症状がすぐ現れると思います。
「墨は勿論入ってるし、水もいれたのになー」とか言う人がいますが、そこで満足してはいけません。壷部の墨を糸にふくませなくてはいけません。糸が重要です。
「数回引っ張って糸馴染ませたのに、つき悪いなー」とか言う人もいます。大体の場合は、それで改善されたように一見感じますが、惜しい!非常に惜しいのです。その行為は、糸に墨をつけるものですが、その前に糸に染み込み易くしてあてげる必要があります。
糸に墨が”染み込む”ようにしなければ、所詮表面のほうに墨が付いてるだけです。
乾いてる糸に墨を染み込ませても、芯にまで満遍なくは、なかなか染み込みづらいです。
糸を替えるとき、買ってきた糸は水に一晩つけてから取り替える。という話しを高齢の方から聞いた事があります。昔はそうしていたらしいです。
水に浸し、芯までみずみずしい糸にして墨を染み込み易くする事が目的だったのか、塗れた状態で巻きつけ後の緩みをなくす事が目的だったのかは定かではないですが、理にかなっていると思いました。
水にとけて、比重の重い墨は、それを利用して繊維の奥に染み込んでいきます。
それで僕は、買ったばかりの墨壷をすぐに使う場合、バケツにはった水や、その辺の水溜り(前者は見栄で実際は絡まるし100%これ)に、使いそうな長さの糸を出していき、水をひたひたと吸い込ませてから、墨汁投入の運びとします。僕は壷だけでなく胴部も外して、ゆっくり糸を引き戻してリールを回しながら、巻付いてる糸にも色がつく程度に垂らしていきます。これでどこまで引いても利用済みと同じです。壷部分のスポンジは、表面はジュクジュクに見えても奥の方まで墨が回ってない事が良くあります。割り箸とかでずらして満遍なくジュクジュクか確認して下さい。ここで、付近のカルコ(針の部分)を刺せるとこに刺して、ボタンを押しながら歩いては戻り、歩いては戻りを数度繰り返して、糸に墨を充分に馴染ませていきます。
即使えますよ。付き加減により、ボタンを押す必要があるか・ないかを調整する位です。色が薄ければ墨の補充です。
二回目以降も、僕は先ず、糸をある程度出し、その辺の水につけて、飛び散り覚悟でバネの勢いでシュルシュルっと糸を巻きとります。
糸の湿しができると同時に水も補充でき、スポンジもうるけて、一石三鳥です。あとは使う時に墨を馴染ませると同時に薄かったら墨の補充です。

で、道具はこれでいいのですが、文章を読むと、使い方も勘違いがあるような気がします。
僕もバネは強くしますが(そのせいで利用できる糸の長さは短くなります)、それは、チンタラ戻ってくるのが気に入らず、ビシッともどってこさせたいからです。心配の通り、何度か手に刺青をする羽目になった事があります。
糸を張るテンションはそのバネに頼るのではありませんよ。糸が引っ張っられてもそれ以上出ないようにして、自分の引張り具合でテンションをかけるのです。
墨壷の首周りの凹みや、先っちょについてる金物に糸を這わせて打っていますか?それなら墨壷のリールケース部分を掴むのが基本的な持ち方で、目標より若干短い距離でリールを押え回転を止め、糸の伸びを利用してテンションをかけるのです。
僕は、チマチマ面倒だし絡まるので、先の金物を外して、胴の部分を持ち、張る時は自分の手に一回しして指で押さえます。速さを求めない限り必要ない事ですが・・・・

後、線がぶれるのは、打ち方が悪いのではないでしょうか?
テーブルの右と左に張った糸を上につまんで横から見ている状況になってませんか?
垂直に引くのだから、自分の目線も糸の線上になくてはなりません。
それと、張る事により、一番短い距離の場所に戻ってくるのです。(張りすぎは、墨が付きずらい場面もありますが)
さらに、打つ前に、打つ掴みでチョイチョイと糸を上げては優しく戻す行為を一度二度して下さい。最初糸を張った時とちょっとずれませんか?摩擦や置き方で、張っただけで真っ直ぐになっているとは限りません。それだけで狙ってる所が変わってくるので、それを修正して、そこに戻す気持ちで、墨が乾く前に、息を止め、素手でビシッと打って下さい。
そこまで凝るかどうかはお任せします・・・・・僕は大工じゃないので息もするし軍手も履きますけど・・・・・

そう言えば最近、僕も墨壷を使う事がなかなか無くなったなー
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろな回答ありがとうございます。
買ったばかりで、糸にまだなじんでないのかもしれませんね。
テンションのかけ方にも間違いなのがわかりました。
 自分で引っ張るんですね、バネのない昔式のはどうするんだろうとおもっていました。。
線がブレるのもテンションだと思います。
参考になるご意見ありがとうございました、ただ失礼になるかもしれませんが、もう少し整理して頂くとわかりやすかったかと思います。

お礼日時:2006/10/30 20:39

パーフェクト墨壺の使用方法の間違いです、



>もっともっとバネ設定でテンションを強くするべきでしょうか。

バネ調整は、糸が本体に巻き取られる程度にして下さい、過剰な調整は怪我の元です、
糸のテンションは、墨壺の回転ドラムを手の平で止め、墨壺全体で引っ張って糸を張ります、

又糸のブレは、墨壺を持っている手の人差し指で、糸を押さえればブレなくなります、
墨壺糸出口で押さえると、糸ブレしやすいです、
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
テンションは自分でひっぱっるんですね、
他の方の回答がもひとつわからなかった理由がわかりました。
怪我する前にありがとうございました。
これから修行します。

お礼日時:2006/10/30 20:43

 はじめての墨付けでしたら、手元のボタンを押していないのではないでしょうか?糸に墨を擦り付けるため、そこをギュっと押しながら糸を出してみてください。


 次に、墨汁が雨天用などの水気の少ないものである可能性もあります。水を十数滴加えてみてください。
 最後に、新品の簡易墨壷には良くあることですが、糸が新しすぎで墨汁をはじいていることがあります。試し打ちとばかりにいらない合板などに墨を打ち、糸を馴染ませてみてください。
 それと、いざ打つときは糸を強く引くことよりも、まずピンと張ることを意識すると良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この作業、まだ多くやってないうちから、できないとガッカリしていました。

>いざ打つときは糸を強く引くことよりも、まずピンと張ることを意識すると良いでしょう。

そうだと思ってはいるんですが、ピンと張るにはテンションを上げるぐらいしか思いつきません。
テンションをもっと上げて、できるだけ中央を垂直に上げてということだと思います。
 コンパネで修行します。

お礼日時:2006/10/27 19:00

墨壷に墨は十分に入っていますか。


墨をつけるところに白いチョークを塗るといいかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、白いモノに打ってみる。。
これでよく線の状態が確認できますね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/10/27 18:55

ミズ糸に十分墨が付いていないか、糸の張りが弱いのいずれかでしょう。


墨つぼを使用する前に、ボタンを押し、2~3回糸を引き出し、糸に墨を滲ましてから、使用すろ。
たまにぶれるは、やはり引張りが弱いからでしょう、強く引き、直角に持ち上げ、一気に離せばパッチリです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどありがとうございます。
墨を十分付ける、垂直に持ち上げ一気に。。
糸は出来るだけ中央を持ち上げるべきなんでしょうね。
実践してみます。

お礼日時:2006/10/27 18:51

普通の墨壺しか使ったことしかありませんが、かすれるのは


糸に充分墨が付いていないからでしょう
普通の墨壺の場合、墨さしで糸を出す時に周りの綿を押えて、
糸に充分墨が付くようにします(付きすぎに注意)

「パーフェクト墨壺」では「ボタンを押し」がそれですね
墨壺の墨の状態も確認してみましょう
ぶれるのは、垂直にうまくつまんでないか、手荒れしている場合は
微妙に指先にひっかかっているのでしょう
糸の引っ張りすぎはいけませんよ
コンパネを1枚買って、何度も練習してみましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
コツが何となくわかってきました。
やっぱり練習あるのみですね。
もっと墨打ち修行します。

お礼日時:2006/10/27 18:54

 まず、糸の弾きもありますが、打つ素材で打ちにくい物もあれば、土間コンクリーとなどは、ほうきなどで、掃って墨打ちするといいでしょう。

その他、針の部分を他の人に糸を指で押さえてもらうのもいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。でも今の現状では、素材の問題というレベルまでいってないのです。

お礼日時:2006/10/27 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「墨つぼ」の使い方についてお願いします

「墨つぼ」による線引きで「墨」が、あまり出ませんので、参考になるものは?、と、ネット検索
した所、以下のような非常に詳しそうな文章に出会いました。

ところが、読んでみると、その内容が、どうも「腑に落ちない」のです
で、こうしてお尋ねしたい!と、いう訳です


>【乾いてる糸に墨を染み込ませても、芯にまで満遍なくは、なかなか染み込みづらいです。】

乾いてる糸は墨が染み込いにくい?はて???
「糸が乾いていればいるほど、墨は染み込みやすいのではないでしょうか?」

最も染みこみやすいのは、糸の湿気が「0%」だと思うのですが・・・違うんでしょうかね?



>【水にとけて、比重の重い墨は、それを利用して繊維の奥に染み込んでいきます。】

比重が重いものほど、繊維の“奥”に染みこむ?本当ですか???

「初耳」なんですが、どうも直感的には納得出来ません、どうなんでしょうか?


>それで僕は、買ったばかりの墨壷をすぐに使う場合、バケツにはった水や、その辺の水溜り(前者は見栄で実際は絡まるし100%これ)に、
使いそうな長さの糸を出していき、水をひたひたと吸い込ませてから、墨汁投入の運びとします。

どうやら、糸を水を含ませてから、つまり、相当「水分」を含んだ状態のまま、墨を補充する、と、いうように読めます
でも、水分を沢山?含んでいれば、それだけ墨は「含まない」と思うのですが・・・どうでしょうか???




以上3点ですが、どのように思われるでしょうか?出来れば、プロの方、或いは、科学的な見地から、参考になる御意見をお伺いしたいものです
上手く、墨付けが出来ないものですから、そうした意味でお答え願いますようお願い申し上げます







以下、抜粋です・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ふふふ。やっと僕の出番が来たかという感じです。まかせて下さい。
質問者さんの墨つぼは、墨が付きすぎて困るーという事になる事請け合いです。

まず、No.5さんも書いてますが、墨だけでは思いのほか付きません。雰囲気で言うと、濃すぎるって感じです。
壷(胴の部分)の部分をカパっと上げて、水をちょいと足らして下さい。

あとは、その辺の枯れ枝ででも、グチュグチュとスポンジに馴染ませてやればOKです。(でも、僕は違う方法で墨に水を加えます。
見ていただければ判るでしょう。)壷の部分は、それで良いのですが、これだと、まだ足りません。

打つたびに付いたり、付かなかったり。最初はいいけど、すぐ付かなくなったり。糸の出始めの方と終わりの方でまばらだったり。
そんな症状がすぐ現れると思います。


「墨は勿論入ってるし、水もいれたのになー」とか言う人がいますが、そこで満足してはいけません。壷部の墨を糸に含ませなくて
はいけません。糸が重要です。

「数回引っ張って糸馴染ませたのに、つき悪いなー」とか言う人もいます。大体の場合は、それで改善されたように一見感じますが、惜しい!
非常に惜しいのです。その行為は、糸に墨をつけるものですが、その前に糸に染み込み易くしてあてげる必要があります。

糸に墨が”染み込む”ようにしなければ、所詮表面のほうに墨が付いてるだけです。
【乾いてる糸に墨を染み込ませても、芯にまで満遍なくは、なかなか染み込みづらいです。】

糸を替えるとき、買ってきた糸は水に一晩つけてから取り替える。という話しを高齢の方から聞いた事があります。昔はそうしていたらしいです。
水に浸し、芯までみずみずしい糸にして墨を染み込み易くする事が目的だったのか、塗れた状態で巻きつけ後の緩みをなくす事が目的だったのか
は定かではないですが、理にかなっていると思いました。


【水にとけて、比重の重い墨は、それを利用して繊維の奥に染み込んでいきます。】

それで僕は、買ったばかりの墨壷をすぐに使う場合、バケツにはった水や、その辺の水溜り(前者は見栄で実際は絡まるし100%これ)に、使いそうな
長さの糸を出していき、水をひたひたと吸い込ませてから、墨汁投入の運びとします。

僕は壷だけでなく胴部も外して、ゆっくり糸を引き戻してリールを回しながら、巻付いてる糸にも色がつく程度に垂らしていきます。これでどこまで
引いても利用済みと同じです。壷部分のスポンジは、表面はジュクジュクに見えても奥の方まで墨が回ってない事が良くあります。

割り箸とかでずらして満遍なくジュクジュクか確認して下さい。ここで、付近のカルコ(針の部分)を刺せるとこに刺して、ボタンを押しながら歩いては
戻り、歩いては戻りを数度繰り返して、糸に墨を充分に馴染ませていきます。

即使えますよ。付き加減により、ボタンを押す必要があるか・ないかを調整する位です。色が薄ければ墨の補充です。

二回目以降も、僕は先ず、糸をある程度出し、その辺の水につけて、飛び散り覚悟でバネの勢いでシュルシュルっと糸を巻きとります。
糸の湿しができると同時に水も補充でき、スポンジもうるけて、一石三鳥です。あとは使う時に墨を馴染ませると同時に薄かったら墨の補充です。



http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2499819.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「墨つぼ」による線引きで「墨」が、あまり出ませんので、参考になるものは?、と、ネット検索
した所、以下のような非常に詳しそうな文章に出会いました。

ところが、読んでみると、その内容が、どうも「腑に落ちない」のです
で、こうしてお尋ねしたい!と、いう訳です


>【乾いてる糸に墨を染み込ませても、芯にまで満遍なくは、なかなか染み込みづらいです。】

乾いてる糸は墨が染み込いにくい?はて???
「糸が乾いていればいるほど、墨は染み込みやすいのではないでしょうか?」

最も染みこみやすい...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
壺糸は絹が多いでしょう。少なくとも私のは絹です。端を燃やしたらすぐ分かります。
糊は糸を製品とする時に欠かせないものです。基本的に吸湿性があります。あなたが買う市販のミシン糸も糊付けされているのですよ。
墨汁は煤をニカワで水中に分散させたものですよね。ニカワはタンパク質です。絹もタンパク質ですからタンパク質どおしは極めて馴染みやすい・・これも分かりますよね。
 ですから購入したばかりの糸を墨汁に付けると気持ちよいほど墨汁が付くはずです。
>糸は「潰れて」いる、つまり「細く」てっている訳ですよね?
 あなたはスポンジに水を染ませるとき水中でスポンジ握らないですか??糸は潰れないですが・・・たとえ潰れたとしてもそれが墨汁中で抑えられた状態から解放されると何が起きますか???。
 そもそも糸に余分な墨汁がつきすぎるとボタボタと垂れてしまいます。適度に糸に墨汁をしみこませるために軽く押さえて糸を通すのです。

 すくなくとも、墨壺を長期間置きっぱなしにしてカチカチに固めてしまったら、壺綿は交換でしょう。通常は墨汁はニカワによって吸湿性があるため、すぐ渇くと言うものではありません。

No.2です。
壺糸は絹が多いでしょう。少なくとも私のは絹です。端を燃やしたらすぐ分かります。
糊は糸を製品とする時に欠かせないものです。基本的に吸湿性があります。あなたが買う市販のミシン糸も糊付けされているのですよ。
墨汁は煤をニカワで水中に分散させたものですよね。ニカワはタンパク質です。絹もタンパク質ですからタンパク質どおしは極めて馴染みやすい・・これも分かりますよね。
 ですから購入したばかりの糸を墨汁に付けると気持ちよいほど墨汁が付くはずです。
>糸は「潰れて」いる、つまり...続きを読む

Q現場でレ-ザ-墨出し器をよく使う方に質問です。

通常レ-ザ-墨出し器は使い終わったら、すぐにしまうので常識だと思うのですが。

昨日の出来事で、事務所を建築していて、
電気屋さんが軽鉄屋のレーザー墨出し器を倒してしまいました、
ちょっと当たって倒れた程度ですが・・・

軽鉄屋がこれ高いのに(修理費に30万かかる)
どうしてくれるんだとネチネチ、帰るまで
電気屋さんに聞こえるようにぶつぶつと・・・聞いてるこっちまで、嫌な気分になるくらいでした。

その現場には軽鉄屋、電気屋、自分と下請けの人(設備屋)で、
計4人いました。
個人的に墨出し終わって、おいて置くほうが、悪いと思うのですが
他の人も作業してる訳で・・自分は設備関係で配管してるときも、軽鉄
無造作においてあるが邪魔だったり

あまりにしつこいので、自分がそんなに高いものなら墨出したなら
しまうのが、常識じゃないのかと言ったら、怪訝な顔して、聞こえないように小さく舌打ちをし始めました帰るまで。

ただ、今建築中の事務所は自分の勤めている会社の新しい事務所なので、従業員である自分には文句が言えなかったんでしょうけど。

人のミスは愚痴口言うくせに、建てや真ん中に石膏ボ-ドは、邪魔になるように積んであるは、軽鉄は入り口付近で切るわ・・・しかも
建築途中の部屋の中でタバコは吸うわ久々に
態度の悪い軽鉄屋でした・・・

明日も電気屋さんにしつこく言うようであれば、こちらも考えないといけません。

通常レ-ザ-墨出し器は使い終わったら、すぐにしまうので常識だと思うのですが。

昨日の出来事で、事務所を建築していて、
電気屋さんが軽鉄屋のレーザー墨出し器を倒してしまいました、
ちょっと当たって倒れた程度ですが・・・

軽鉄屋がこれ高いのに(修理費に30万かかる)
どうしてくれるんだとネチネチ、帰るまで
電気屋さんに聞こえるようにぶつぶつと・・・聞いてるこっちまで、嫌な気分になるくらいでした。

その現場には軽鉄屋、電気屋、自分と下請けの人(設備屋)で、
計4人いました。
...続きを読む

Aベストアンサー

土木の現場ならまだしも、狭い建築現場で墨出しをそのままにしておけば、倒す恐れのあることは百も承知じゃないでしょうか??
逆にいままで、置いたまま施工していたのなら倒れた経験もあるはずだと思いますし、精度もよくないまま今も施工してる可能性がありますね。

Q鉋の裏押しの際の「ひょうたん裏」について

鉋の裏押しを従来通りの「金盤」でやると、どうしても裏が貼付写真のように「ひょうたん裏」に
なってしまいます、説明は省略しますが、このひょうたん裏、とても「嫌」なんですよね

ところが、下記のある道具店で説明されているのですが・・・・・・・

「裏押しをする際、ダイヤモンド砥石を使い、尚且つ“蝋”を使えば、ひょうたん裏にはならない」との事
これは実に素晴らしい!!!まだやってはいませんが、きっと出来る事でしょう

ですが、素人ですし、高価なダイヤモンド砥石(1丁 2万円弱」を何本も購入するのも気が引けます
何と言っても普段、殆ど使いませんから・・・・


尚、貼付写真のひょうたん裏は“酷い例”を出したまでの事で、ここまでではなく通常の状態に仕上げる
事が出来ます




「大工道具の曼荼羅屋」

「イボタ」と呼ばれる蝋を砥石の端上下に塗る事で、ひょうたん裏にならない説明がされています

http://www2.odn.ne.jp/mandaraya/ibota.html






さて、ここで「質問」です

「先述の如く、従来通りの“金盤”を使い、尚且つ“何らかの方法で”上記の如く“ひょうたん裏に
しない”方法はないのでしょうか?金盤では無理でしょうか?」

詮索してみましたが、見当たりません、ただ、何せ、検索が苦手なものですから、見付けられない
だけかも・・・

説明しているサイトの御紹介だけでも結構です、御存知の方はどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

鉋の裏押しを従来通りの「金盤」でやると、どうしても裏が貼付写真のように「ひょうたん裏」に
なってしまいます、説明は省略しますが、このひょうたん裏、とても「嫌」なんですよね

ところが、下記のある道具店で説明されているのですが・・・・・・・

「裏押しをする際、ダイヤモンド砥石を使い、尚且つ“蝋”を使えば、ひょうたん裏にはならない」との事
これは実に素晴らしい!!!まだやってはいませんが、きっと出来る事でしょう

ですが、素人ですし、高価なダイヤモンド砥石(1丁 2万円弱」を何本...続きを読む

Aベストアンサー

裏押し、裏だしと区別したことないですが・・・(^^)
 これらはセットでの作業になりますから、一方だけで解決する問題ではないです。
 ゆとり教育が始まる前は、中学校の技術家庭科で鋸や鉋の仕組みや調整、使い方は学校で習ってました。鋸・鑿・鉋・指矩などみんなワンセット買わされたものです。
 裏だしが必要なのは押金と完全に密着させるためですが、その部分が共に完全に平面でないと密着しないとならないためです。

 あなたの鉋がそのような形になるのは、金槌でたたく時に金床に当てる角度や位置が違うからです。刃先をお辞儀させるのが目的です。
 私は刃先から1cm程度のところを30~45度傾けて金床にしっかり当てて、アサリ槌( https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%AA%E6%A7%8C&tbm=isch&gws_rd=cr&ei=0LCAVZiBM8PHmwW0yoyoCA )で地金部分を叩きます。--私は三木技研の超硬つき( http://www.miki-giken.co.jp/hammar210.htm )
 ひょうたんとははじめて聞きました(^^)、そんな形になるわけないので。
 金床に鉋刃を平らに置いているために、お辞儀させるつもりが、ふんぞり返ってしまう。

 作業自体は手元が狂って刃金を割らないように気をつける程度で難しい作業ではないです。

 今はダイヤモンド砥石で裏を研げると思いますが、金剛砂と金盤でも良いでしょう。

裏押し、裏だしと区別したことないですが・・・(^^)
 これらはセットでの作業になりますから、一方だけで解決する問題ではないです。
 ゆとり教育が始まる前は、中学校の技術家庭科で鋸や鉋の仕組みや調整、使い方は学校で習ってました。鋸・鑿・鉋・指矩などみんなワンセット買わされたものです。
 裏だしが必要なのは押金と完全に密着させるためですが、その部分が共に完全に平面でないと密着しないとならないためです。

 あなたの鉋がそのような形になるのは、金槌でたたく時に金床に当てる角度や位置が違...続きを読む

Q最近は石膏ボードを集塵丸ノコで切断する人が増えているみたいです。

最近は石膏ボードを集塵丸ノコで切断する人が増えているみたいです。
メリットは効率以外に有りますか?品確法の問題ですか?
私は今だにカッターを使っています。

Aベストアンサー

早い(効率)手間請けには大事な要素
きれい 客ウケが良い
くらいでしょうか

Q建築測量(墨出し)とは・・・

ここで良いのかわからないのですが、他にみつからないので書かせていただきます。
今知り合いから、「建築測量(墨出し)って何?ネットで調べて~」というメールが来たのですが、建築関係は全くの素人のため検索してみても全くわからず、もっと詳しく聞こうにも何をどうすれば良いのかわからず、呆然としている状態です。どなたかわかる方orわかりやすいHPをご存じの方、いらっしゃいましたら超特急で回答お願いしますです。

Aベストアンサー

墨出し工ではありませんが、結構関わっていたので、答えさせていただきます。
建物を建てる時に、縦横両方向の基準となる「通り芯」(おそらく緯度経度を元に決めています)と高さの基準となる「レベル」(これは海抜を元にします)を地面に杭で印をつけたり、柱や壁に、墨つぼを使って墨を打ったりする人の事です。そうやって出された墨を基準にして建物の建設に携わる全ての人達が仕事を進めて行く、大変重要な仕事です。もし無ければ、例えばこんな事になります。

天井工:「おい!配管屋!!この配管天井から出るぞ!今すぐ降ろさねえと、ぶった切るぞっ!!」(結構、よくある台詞です)
配管工:「えっ!俺はFL(フロアレベル)イコールスラブ(コンクリートの床)天端って聞いてるから、スラブから2.5mの所に天井を組むっ言われたからそれより100ミリ以上あげてを吊ったんだよ」
天井工:「うるせー!俺はこの150ミリ上がったOAフロアから2.5mって聞いてんだよ!いいから降ろせ!!」
配管工:「やだ!」
天井工:「何だと!このやろー!!」

ちょっと誇張してますがこんな感じで喧嘩になって、現場が進みません。
ってこんな感じでいいですか?

墨出し工ではありませんが、結構関わっていたので、答えさせていただきます。
建物を建てる時に、縦横両方向の基準となる「通り芯」(おそらく緯度経度を元に決めています)と高さの基準となる「レベル」(これは海抜を元にします)を地面に杭で印をつけたり、柱や壁に、墨つぼを使って墨を打ったりする人の事です。そうやって出された墨を基準にして建物の建設に携わる全ての人達が仕事を進めて行く、大変重要な仕事です。もし無ければ、例えばこんな事になります。

天井工:「おい!配管屋!!この配管天井...続きを読む

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q軸組工法 在来工法 ほぞの幅は柱(木)のどれくらいのサイズ

軸組み工法、在来工法で柱に梁(または柱の組み合わせ)、縦の柱に横の柱の組み合わせ、をするとき「ほぞ」の幅のサイズは柱の何分の一ぐらいですか。柱と梁(縦の柱と横の柱)は同じサイズとして下さい。また縦の柱にほぞ穴をあけ、横の柱にほぞ(オス)の構造です。
柱のサイズは 3寸の場合、と4寸の場合で。太さの何分の一(何%)でも結構です。例。3寸5分(10.5cm)の場合でしたら3cmの幅のほぞ、という言う答えで結構です。高さも出来れば教えてください。

Aベストアンサー

一般的なプレカットの「平ほぞ」の場合、柱が3寸、3寸5分、4寸だろうと1寸×3寸(30mm×90mm)
高さは色々で1寸5分~2寸ぐらいが多いかと

大工が刻んだ場合は場所によってほぞの種類を変えたり高さも色々
刻み方も色々基本的に決まりはありません。

Q斜め切り?の方法教えてください

箱を作ってますが斜め切りの仕方がわかりません
斜め切って表現でいいのでしょうね?額縁のコーナー
の切り方ですね
2枚をぴったら会う様に切りたいのですが普通の切断
では幾ら慎重にしても隙間出来ますよね
何か特別の器具いるんでしょうか?
DIYとかの工房ってありますよね あそこで頼めば
やってくれるんでしょうか
私は持込となるのですがそれでも可能でしょうか
教えてください

Aベストアンサー

 慎重に切ればピッタリ合いますよ。

ようは慣れですから(^^;

 しっかりと素材を固定してまっすぐ切るようにしてください

 専用のスタンドや補助具を用いるのもいいかもしれません。

 お店に持ち込み可能です(お店によります、買った時のカットのみなのか、その後持ち込み可能なのかは)、1回のカット幾らという計算になります。

http://vicdiy.com/tool_select/014/014.html

Q在来工法の火打ち梁の収め方、寸法教えていただけないでしょうか。詳しいサ

在来工法の火打ち梁の収め方、寸法教えていただけないでしょうか。詳しいサイトでも構いません。

Aベストアンサー

【木造住宅建築確認申請用の構造標準納まり図】
http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/osamarimihon.pdf

P4の右下に納まり図があります。

納まり図は、木製火打と火打金物(Zマーク)の2種類あります。
(寸法も載っていますので、ご確認下さい)

参考URL:http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/osamarimihon.pdf

Q電動かんなの使い心地

電動かんなを購入しようと思っているのですが
私のような素人でも扱える物なのでしょうか。
普通のかんなは、刃研ぎがあるので手に負えません。
サンダーは持っていますが、ヤスリの消費が多く作業が捗りません。
ワラン合板やシナ合板の表面処理や切断面の仕上げ、
コーナーのR加工が主な作業です。

お奨めのメーカーや価格、電動かんなを使うにあたってのコツなど皆様の御意見を、お聞きしたいのですが。
宜しくお願します。

Aベストアンサー

電動カンナは現在世の中に出回っている電動工具の中で最も役に立たない物の代表です。

>ワラン合板やシナ合板の表面処理や切断面の仕上げ、コーナーのR加工が主な作業です。

このような作業には電動カンナは使えません。
なぜかというと研削量が多いので合板の表面を削り取ってしまうからです。
シナ合板だとシナ材が削り取られて 心材のベルポックなどが露出してしまいます。

また、切断面の仕上げやコーナーのR加工の場合も切削量が多すぎて、バリが大量に出て使い物になりません。
この作業の場合は円形のペーパーを使用する「ランダムサンダー」がお薦めです。
(性能は値段に比例します)

電動カンナを使用できる場合は、無垢または集成材の表面の粗加工、角材の研削などに限定されます。
手カンナの代用とはなりません!
電動カンナよりも各種のサンダーを使い分けた方が作業がより速くよりきれいに仕上がることは請合います。

どうしても一つ持っていたいならば、リョービのホビーシリーズ(刃幅70~80mm程度)でも使用してみて、その結果「電子カンナ」あたりの購入を検討してみてはいかがでしょう。

手カンナにも替え刃式がありますので、そちらも検討に値すると思います。

電動カンナは現在世の中に出回っている電動工具の中で最も役に立たない物の代表です。

>ワラン合板やシナ合板の表面処理や切断面の仕上げ、コーナーのR加工が主な作業です。

このような作業には電動カンナは使えません。
なぜかというと研削量が多いので合板の表面を削り取ってしまうからです。
シナ合板だとシナ材が削り取られて 心材のベルポックなどが露出してしまいます。

また、切断面の仕上げやコーナーのR加工の場合も切削量が多すぎて、バリが大量に出て使い物になりません。
この作業の場...続きを読む


人気Q&Aランキング