ツルゲーネフの初恋、はつ恋の文庫が欲しいのですが、翻訳家さんなどが違って何種類も出ているようです;;

どれがいいのかわかりません…

あれがよかった、これがよかったというものを教えてください。

はつ恋 神西清/訳:新潮社
初恋 小沼文彦/訳:角川書店
初恋 佐々木彰/訳:講談社
初恋 米川正夫/訳:岩波書店(発行年月が違い2種類)
あひびき・初恋 米川正夫/訳:思索社


また、【その前夜】とは【初恋、はつ恋】と繋がりはあるのですか??

ぜひ教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初恋、読んだことありませんが、最近、光文社から古典新訳文庫というシリーズが出ていて、期待できるのではないかと思っています。

もちろん「初恋」もあります。参考URLにアマゾンのページを貼っておきます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/4334751024/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/12/21 00:15

文庫本は安いのですから、気になるのであれば全部買って(借りて)読み


比べ、そこで気に入った方を今後も選択基準にするのが手っ取り早いです。
そうでなければ原本を読まれることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学生なもので、あまり金銭的な余裕はありません;;
もうすこし、大人になって試してみようと思います!!

ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/21 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講談社現代新書の新装幀

先日、本屋に行ったら、講談社現代新書の装幀がクリーム色から、白地に赤や青の四角になっていて驚きました。いつから装幀がかわったのでしょうか?
また装幀が変わった経緯などわかったら教えてください。あまりに違っててショックでした。

Aベストアンサー

>デザイナーのインタビューが載ってたんですが、正直、何を考えてあのデザインにしたのか、よくわかりませんでした。

新装丁のデザイナーは中島秀樹だったと思いますが、この人はモード系のグラフィックデザイン、アートディレクションの分野では巨匠です。巨匠なので、どんな仕事でも自分の得意技(スタイル)でごり押しができます。今回がまさにそれです。

推測ですが、講談社現代新書の装丁に中島秀樹という驚きの人選をしたはいいけど、出来上がったものに誰も文句がいえなかったということじゃないかと思います。

以前のデザイナーは杉浦康平さんという超ベテランです。「アイデア」という老舗のデザイン雑誌の最新号で杉浦康平の特集してるので、チェックしてみたらどうでしょうか?カッコイイだけでなく、思想的な裏づけもしっかりしてます。この人は著書も面白いです。

とりあえず「かたち誕生」だけリンクを。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140803053/qid%3D1119974730/250-5276049-7877837

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140803053/qid%3D1119974730/250-5276049-7877837

>デザイナーのインタビューが載ってたんですが、正直、何を考えてあのデザインにしたのか、よくわかりませんでした。

新装丁のデザイナーは中島秀樹だったと思いますが、この人はモード系のグラフィックデザイン、アートディレクションの分野では巨匠です。巨匠なので、どんな仕事でも自分の得意技(スタイル)でごり押しができます。今回がまさにそれです。

推測ですが、講談社現代新書の装丁に中島秀樹という驚きの人選をしたはいいけど、出来上がったものに誰も文句がいえなかったということじゃないか...続きを読む

Q中村元ブッダ最後の旅―大パリニッバーナ経 (岩波文庫)

ブッダ最後の旅―大パリニッバーナ経 (岩波文庫) - 中村 元

は、涅槃経の和訳と考えてよろしいのでしょうか。
それとも別物でしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

 「涅槃経」には、初期仏教の代表的仏伝である阿含経典版と、場面は同じながら、如来の常住や仏性論といった大乗仏教の教義を織り交ぜて後代に製作された大乗経典版があり、細かくは類本が数本あります。
 ご質問者さんがどの「涅槃経」を読みたいとお考えになるかで異なります。

 ご質問文にある「ブッダ最後の旅」は阿含経典版の翻訳になります。

Qポイント制の書店

いろいろ検索してみたんですが、判らなかったので質問させて頂きます。

CDショップなどはポイント制の所が多くあるので
利用させて頂いているのですが
書店でポイント制の所はあるのでしょうか。私は北陸在住です。

オンラインショップも便利で良いと思っているのですが
本の状態(傷が付いてないか等)が確認出来ない不安があって
利用を見合わせている状態です。
なので、出来れば普通の書店での情報をお願いしたいと思っています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

本題からそれて申し訳ないですが・・。
書店のポイント制は「導入したいが、後が怖い」ために導入していない書店が殆どです。

著作物の再販適用除外制度(独禁法第24条の2第4項)つまり、書籍の定価販売制度があるために、
ポイントカード類で実質的な「値引き」をすると色々な所が圧力をかけてくるのです・・・。配本数減らすぞとかね。

#1の方が仰っているように、百貨店などの場合は百貨店のポイントカードを適用する、というのは良くありますね。

探す場合は、#2の方が仰っているようにCDまたはレンタル併設の書店さんの方が「言い逃れ」をしやすいので
導入している所が多いかと思いますよ。

以上、「ポイントカード制のある書店の元店員」でした。
(北陸ではないです、すみません・・・)

Q普通の書店で…

どこのカテゴリーに投稿していいか分からなかったので、
ここに投稿します。
今欲しい本があるのですが、発売が数年前なので
普通の書店にはもう置いていない状態です。
通販の利用はなるべく避けたいのですが、そういう場合は
普通の書店(駅前などにある中型の書店です)で
取り寄せてもらう事が出来るのでしょうか?
実際、そうした事がなくて困っています。
急ぐ訳ではないので、取り寄せには時間がかかっても
構わないのですが、具体的な書名や作家名を伝えれば
取り寄せは可能でしょうか?
分かる方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わたしは、そういう時、“本やタウン”を利用します。
このサテライト店より、欲しい本を探し、
近所の加盟店に送ってもらっています。

実物が見れない(立ち読みできない)のに
返品ができない事は、ある意味、難があるかもしれませんが、
絶対欲しいと思われるのなら、本やタウンは非常に便利だと思っております。

宅配(送料有料)もしてくれますが、
近所の加盟店に取りに行くのでしたら、送料無料です。

参考URL:http://www.honya-town.co.jp/index.html

Q大型書店のランキングを教えて下さい。

札幌市都心部にて、昨年ジュンク堂札幌店が開店しました。
書店の売場面積日本一と言われる池袋本店が2000坪で
札幌店が1800坪だそうですが、これは相当な広さですね。

ちなみに、札幌近郊の大型書店は以下のような感じです。
札幌駅では三省堂(大丸・ステラプレイス)・紀伊国屋があり、
小樽にはキクヤ書店・札幌郊外にはコーチャンフォー(美しが丘・
ミュンヘン・新川)があります。
札幌は全国有数の大型書店激戦区です。

さて、大型書店の規模のランキングはどうなっているのでしょうか?
ランキングを掲載しているサイトはありますか?
規模の基準は、売場面積・蔵書数・売上高など色々あると思いますが、
それほど詳しい情報じゃなくても構いませんので、何でもご回答下さい。

Aベストアンサー

以下参考
 店名・・坪数・・蔵書数・・所在地・・開店日(空白部分はデータなし)(データは2009年2月位まで)
コーチャンフォー ミュンヘン大橋店 2120 100万 北海道 2004年9月
ジュンク堂書店 池袋本店      2001 150万 東京都豊島区 1997年
宮脇書店 総本店          2000    香川県 2006年8月
コーチャンフォー 新川通り店    1905    北海道 2007年3月
フタバ図書 GIGA広島駅前店   1900    広島県
ジュンク堂書店 札幌店       1800    北海道札幌市 2008年12月
丸善 丸の内本店          1750 120万 東京都千代田区 2004年
ジュンク堂書店 新宿店       1650 90万 東京都新宿区 2004年11月
ブック・デポ書楽 北与野店     1647 85万 埼玉県さいたま市
ジュンク堂書店 福岡店       1600 120万 福岡県福岡市 2001年
ジュンク堂書店 新潟店       1505   新潟県新潟市 2007年3月
フタバ図書 TERA広島府中店   1500 80万 広島県
精文館書店 本店          1500 120万 愛知県豊橋市 1945年8月

下記は、雑誌「創」2006年2月ご運掲載された物:1500坪以上
1位 コーチャンフォーミュンヘン大橋店 北海道 2120坪
2位 ジュンク堂書店池袋本店      東京都 2001坪
3位 宮脇書店カルチャースペース    香川県 2000坪
4位 フタバ図書GIGA広島駅前店   広島県 2000坪
5位 八重洲ブックセンター本店     東京都 1800坪
6位 丸善丸の内本店          東京都 1750坪
7位 ブック・デポ書楽         東京都 1647坪
8位 紀伊国屋新宿本店         東京都 1610坪
9位 ジュンク堂書店福岡店       福岡県 1600坪
10位 精文館書店本店          愛知県 1500坪
11位 フタバ図書TERA広島府中店   広島県 1500坪

以下参考
 店名・・坪数・・蔵書数・・所在地・・開店日(空白部分はデータなし)(データは2009年2月位まで)
コーチャンフォー ミュンヘン大橋店 2120 100万 北海道 2004年9月
ジュンク堂書店 池袋本店      2001 150万 東京都豊島区 1997年
宮脇書店 総本店          2000    香川県 2006年8月
コーチャンフォー 新川通り店    1905    北海道 2007年3月
フタバ図書 GIGA広島駅前店   1900    広島県
ジュンク堂書店 札幌店       1800    北...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報