今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

アンテナケーブル線には編線組(アース線)がありますが、どこでアースしているのでしょうか?

TVのコンセントプラグで、アースしているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>TVのコンセントプラグで、アースしているのでしょうか


電気の繋がりはその通りです、基板の取り付けシャシーが金属でアースです、もともとはラジオ、テレビの電化製品には接地端子がありました、それが技術の開発にて、本体がプラスチックのキャビネットで覆われアースと言われるようになり接地端子はなくなりました、でアースと書かれていても最近は接地する人はまれです、でも内部の絶縁体が不良になると感電します、その時はテレビ自体が駄目か、ディスクトップパソコンには静電気からハードソフトを守るために接地端子がついています、特に冬場は空気が乾燥し人間が帯電しています、接地しましょう
ちなみにプラスチックで覆われたテレビ(帯電物)からヒントに高電圧を発生(イオン)させ、まわりにフィルターをかけ集塵機を造り儲けた人がいたとか

この回答への補足

的確な回答、ありがとうございます。

特定のチャンネルにノイズが現れるので、もしかしてと思い、質問しました。
分配器などの説明をWebでを見ていると、「アース用のネジ(端子)」が付いた物なので、アース線が必要かと思っていました。

補足日時:2007/01/04 17:20
    • good
    • 1

アンテナケーブル(同軸ケーブル)の外側(編組)はアースではありません、


中心線と、編組とで機器と接続するための線です。
同軸コネクターや同軸コンセントの所では編組はシールド側(外側)に接続して下さい。最終的には機器の入力端子の外側がアースの様なものです。

この回答への補足

ありがとうございます。

編組線を「アース線」と表記しているサイトや説明書などをよく目にするのですが、TV自体(入力端子の外側)はアースされているのでしょうか?

(パソコンなどでは、『露出している金属部分はアースされているので、機器に触れる前に触っておくと、静電気放電が起きない』と聞きますが…。TVでは、どうなのでしょうか?)

補足日時:2007/01/04 00:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビの同軸端子はアース端子として使える?

当方一戸建て在住です。アース用の端子がない部屋で、使っていないテレビ端子ならある場合は、そのテレビ用の同軸端子をアース端子として、つまりアース用に使っても大丈夫でしょうか?テレビアンテナは落雷用にアース対策がされているはずなので、理論上はテレビの同軸端子をアース端子として使えると思いますが。アースをテレビ端子につなげたその部屋の電気製品による感電は免れても、他の部屋でテレビを視聴している人物が感電してしまうとか、何か問題があれば教えてください。テレビの同軸端子につなげるにしても、つなぐ部分はどのようにしたら良いとかアドバイスください。 

Aベストアンサー

「テレビアンテナは落雷用にアース対策がされているはずなので、理論上はテレビの同軸端子をアース端子として使えると思いますが。」
 テレビアンテナは落雷対策はされていませんので、アースには使えません。その証拠に、マンションの共同アンテナは避雷針のポールに取り付けてあります。

 昔は水道管がアースに使えた時代もありますが、途中で塩ビ管が使われていることが多いので、これもダメ。電気屋さんに頼んでアース線を近くから延長するか、新規に敷設してもらうしかありません。

Qアースって必要ですか?

最近、32型の液晶テレビを買いました。
電源コードにアースというものがついていて、必ず差し込んでくださいと書いてあるのですが、家の部屋にはアースを差し込む場所がありません。
アースを差し込まずにテレビを使用した場合、何か重大な問題が起きるのでしょうか?
今は、アースを使用せずにテレビを見ていますが、なんとなく怖いです。
そもそも、アースが何のために存在するのかもよく分かりません。
教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

テレビのアースは雷対策です。

アンテナに雷が落ちると、地面に向かいます。
アースがあればそちらに行くのでテレビへの被害は少なくなります。
(回路的に、アンテナ端子はコイルを介してアースにつなげてある)
しかし、アースが無いと、次のアースを目指します。
具体的には100V電源です。これは片側がアースされているので。
このため、雷電流で電源回路が破壊されてしまいます。

家が山の上の一軒家だったら絶対にアースを配線することを
お薦めします。
住宅地で周囲の電線より低ければ、不要です。
マンションの場合は間違いなく不要です。

Q家電製品のアースについて(取り付け場所がない)

結婚のため都内へ移る事になりました。
と言っても、新居にはしばらく彼だけが住み、私は現在は大阪にいます。
先日新居へ行き、家電や家具などの運び込みをしました。
電気店の運送の人から家電を受け取って開封してから気が付いたのですが、キッチンにアースを取り付けるコンセント?のようなものがありません。
でもオーブンレンジはアースをつけなければいけないと書いてあり、困ってしまいました。
考えてみると冷蔵庫もコンセントをつなげただけで運送の人は帰っていきました。
(1)レンジにはアース線が付いていましたが、冷蔵庫にはついていなかったのでつける必要がないのでしょうか?
(2)この場合、やはりアースをつなぐコンセント?を工事で取り付けてもらわないといけないでしょうか。
賃貸マンションなのでできれば大掛かりな工事はさけたいのですが…。
(3)また、工事をするとしたら幾らぐらいかかるでしょうか?

質問が細かく分かれてしまってすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アース付きコンセントがキッチンに見あたらなかったら、もしかすると浴室の洗濯機用コンセントか天井付近のエアコン用コンセントにアース端子があるかも知れませんので一度確認を。
屋外の配電盤やTV分配BOX等にもアース端子があると思います。

見つけたら電気店等で緑色のアース線が売っていますのでアース線をキッチンまで延長します。

もしマンションが一階で土の地面が見えるならばアース棒を地面へ打ってエアコン配管穴などを利用してキッチンへアース線をはわせます。

現在レンジも冷蔵庫も訳あってアースを取ってませんが、今のところ(3年ほど経ちますが)問題は出ていません。

(1)アース線が取り付けてないだけでボディーにはアース用のネジがあるはずです。アースのマークは郵便マークの横棒を短中長に三本にして逆さにしたマークです。冷蔵庫はいろいろな水分が発生する機械ですのでアースは必要です。

(2)大掛かりにはならないと思います。壁の中の配線にアースを1本増やしてコンセントを取り替えるだけです。

(3)すみません、やったこと無いので分かりません。

場所は違いますが、以前冷蔵庫のコンプレッサー動作に伴うノイズがPCへ侵入していた時にアースをしたら軽減出来た経験があります。

ちなみにコンセントの差し込み口の長い方の穴は、アースです。でもここへは絶対にアース線を差してはいけません。感電する可能性があります。

参考URL:http://www.energia.co.jp/elife/life/life05.html

アース付きコンセントがキッチンに見あたらなかったら、もしかすると浴室の洗濯機用コンセントか天井付近のエアコン用コンセントにアース端子があるかも知れませんので一度確認を。
屋外の配電盤やTV分配BOX等にもアース端子があると思います。

見つけたら電気店等で緑色のアース線が売っていますのでアース線をキッチンまで延長します。

もしマンションが一階で土の地面が見えるならばアース棒を地面へ打ってエアコン配管穴などを利用してキッチンへアース線をはわせます。

現在レンジも冷蔵庫も訳あっ...続きを読む

Q分波器や分配器の接地端子

屋内型のF型接栓で接続する分波器や分配器について、
これらには端っこに接地端子がついておりますが
これらはどのような時に使用するのでしょうか?
今まで使ったことがないので疑問に思っております。
よろしくお願いします。

(商品例:マックステル HSD2A等)

Aベストアンサー

受信を安定化させるために使用します

が 通常では接地してもしなくても体感は変わりません

雑音や強力な近接電波がある場合には効果が出てきます

Q同軸ケーブルの原理や使い方を教えてください

訳あって、液晶モニタ内の、液晶パネルへ繋がっているフレキシブルケーブルを50cmほど延長加工しました。
ですが、像がかすかに二重に写ってしまいます。
理由は良く判りません。
ただ、延長に普通のリード線(プリンタケーブル)を使用しましたので、
とりあえずそれを同軸ケーブルに交換してみようかなどと思っています。
ノイズの漏れや線同士の何らかの干渉があるならばそれを抑えることを期待しています。

ですが恥ずかしながら、使用を検討をしている割に具体的にどのように使ってよいやらよく判りません。
例えば芯線は普通に従来のリード線と置き換えるとして、外側のシールド線は回路的にはどこにも接続せず無視して構わないのでしょうか。
それとも例えば一本のリード線を一本の同軸ケーブルと置き換えるのでは無く、
芯線とシールド線をそれぞれリード線に置き換え、つまり一本の同軸ケーブルを二本のリード線と置き換えるべきなのでしょうか。
あるいはそもそも同軸ケーブルとは、
私が考えているように安易にリード線などと置き換えが可能なものでは無く、そこに流す信号にもそれなりの工夫が必要なものなのでしょうか。

なお、単純に延長を行っただけですのでピンアサインなどはさっぱりです。
液晶パネルに映像を表示した際の信号源はパソコンです。加工前にはまったく同じ構成にて、映像に異常が無いことを確認しています。
無知などから来る質問内容の不備などございましたら申し訳ございません。識者の方どうかご教示願います。

訳あって、液晶モニタ内の、液晶パネルへ繋がっているフレキシブルケーブルを50cmほど延長加工しました。
ですが、像がかすかに二重に写ってしまいます。
理由は良く判りません。
ただ、延長に普通のリード線(プリンタケーブル)を使用しましたので、
とりあえずそれを同軸ケーブルに交換してみようかなどと思っています。
ノイズの漏れや線同士の何らかの干渉があるならばそれを抑えることを期待しています。

ですが恥ずかしながら、使用を検討をしている割に具体的にどのように使ってよいやらよく判り...続きを読む

Aベストアンサー

#2さんも書かれているようにある程度高速な信号を流す配線は、インピーダンスを整合させる必要があります。
適当に配線を付け加えたりすると、そのインピーダンスのバランスが崩れます。またあまり無いかもしれませんか、重要な配線はもしかすると等長配線(配線長を厳密に同じ長さとする)かもしれませんし、信号ペアを隣り合って配線していたのかもしれません。(差動伝送)

流れている信号の意味合いが分かれば対策も出来ると思いますが、あてずっぽうではいかんともしがたいと思います。最低でもオシロスコープ等でどのような信号が流れているかを観測すべきだと思いますが。

また、同軸ケーブルにもインピーダンスが規定されておりよく使うものでも50Ωと75Ωがあります。これが異なれば、インピーダンスの不整合につながります。

ちなみに、グラウンド信号は容易に見つかるはずですが...

Qコンセントにアース線がない場合は?

 先日、オーブン・電子レンジを購入いたしました。本体にアース線が付いており、アース線をコンセントに接続するように書いてありますが、コンセントにアース線を接続する所がありません。それに、延長コードを使用していますので、仮にコンセントまでアース線を引いて来れても接続できません。どうすればいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子レンジの接地は当初電波の漏れは箱を大地と同電位で輻射防ぐの意味と感電の意味が有りました、輻射は簡易接地は?です、「「これは難しい理論でシールドルームと同じです、」ですがパソコン等デジタル機器にノイズ止める可能性は有ります、これは地デジ等デジタル機器に影響も有るかも知れません
最近の住宅で感電は無いでしょう
接地工事は資格要りますが、レンジに昔同封のアース棒地面に刺す行為は資格要りません
あくまで資格とは接地極お工事です、これには法に見合った接地抵抗測定が有るからです。
洗濯機は水を使いますので、水道の接地とで感電が有るのでアースは必要ですが、レンジは乾燥した床材で触るので感電は有りません、メーカーはPL法で責任区分してますが、「故に自己責任範囲」
女性の場合、妊娠の場合はレンジの近くに寄らないことが良いですね。

Q同軸ケーブルの網線は?

BSアンテナを自分で取り付けてみようと思いますが、1つ疑問に思う事があります。
同軸ケーブルの芯線を出すとき、網線とアルミ箔が出てきますが、これはどのような役割があるのでしょうか?
教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして♪

網線とアルミ箔 両方有る場合、アルミ箔がシールド効果を、網線はシールド効果と電源でしょう。

正しいBS用では無いVHF用のケーブルですと、芯線と網線は上等な物で、芯線とアルミ巻きは簡易なケーブルと考えられます。

BSやCSなどパラボラアンテナの場合、アンテナに電源供給が必要なので、芯線とシールドで電気を送ります。

電気が流れている所に外部から電磁波が入り込みますとノイズの元になるので、衛星のミリ波を受ける場合は、電気の+ーの他にシールドを独立させる場合が今では一般的ですね。

我が家の場合、CSの設置業者が、芯線と網線だけ、従来通りの接続工事をして帰りました。

自分で、オーディオケーブルの考え方で、チューナー側の端子を切り直して、網線とアルミリボンを一緒に接続してますが、接続換えてもなにも変わりませんでしたよ(笑)

アンテナ側に電気回路が有り、その回路が動く為の電源を供給する必要が有りますので、その部分は乾電池の直流回路と同じく、+の線とーの線が必要です。

電波の中でも、長波、中波(AM)、短波(海外放送等)、極短波(FMなど)までなら、芯線と言いますか1本の電線でアンテナにも成り接続線にも流用可能です。
通常のVHFテレビ放送やさらに高周波のUHF(地デジがこの部分を利用),このアタリから同軸構造でアンテナと受信機のインピーダンスマッチングを考量しませんと受信機に電波が届かなく成るようです。

BSやCSはさらに桁違いの超がいくつか必要な短い波で、厳密なケーブルの規格が存在しませんと受信不良になります。
アンテナ、もしくは受信機側に昔はケーブル処理のマニュアル等も有りましたが、今は無いのでしょうか?

実用上は、接続マニュアル通りですが、更なる知識等は無線通信とか無線アンテナ、アンテナ接続などでネット検索してみてください。

以上、単なるオーディオ好きの個人的考えですので、高周波に関してはハムの方々に間違い指摘があるかもしれませんので、参考程度にしてくださいね(苦笑)

はじめまして♪

網線とアルミ箔 両方有る場合、アルミ箔がシールド効果を、網線はシールド効果と電源でしょう。

正しいBS用では無いVHF用のケーブルですと、芯線と網線は上等な物で、芯線とアルミ巻きは簡易なケーブルと考えられます。

BSやCSなどパラボラアンテナの場合、アンテナに電源供給が必要なので、芯線とシールドで電気を送ります。

電気が流れている所に外部から電磁波が入り込みますとノイズの元になるので、衛星のミリ波を受ける場合は、電気の+ーの他にシールドを独立させる場合が今では一般的...続きを読む

Qテレビの旧式アンテナ?の接続方法

引っ越した先のTVのアンテナが今までと違う端子で接続方法がわかりません。
検索したらどうやら旧式のものだということだけはわかったのですが
詳しい接続方法を見つけることができませんでした。

画像の右のようなTVアンテナの接続方法を教えてください。
もしくは画像などで解説してあるサイトなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

同軸直付けタイプの壁面コネクタですね。
同軸ケーブルの被覆を剥いて接続し、ネジで締め込みます。
以下を参考に。

http://www.e-secchi.com/wiring/ant_consent/wall_consent1.html

同軸ケーブル被覆の剥き方は以下を参照。
ページ内容はアンテナ側の記事ですが、ケーブル剥き方は同じです。

http://www.tok2.com/home2/hiromit/audio-menu/digital-tv/03-level-check/01-veranda/04-ant-cable/ant-cable.html

Qテレビのアンテナ線

テレビアンテナの同軸ケーブルの外側の線(編組線?)には普通、手で触るとビリビリするような電気が流れているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

   rushさんこんばんは。
同軸ケーブルのシールド線の名称は専門的には編租線ですが、テレビの受信アンテナは高周波信号を受信して、同軸ケーブルによって高周波信号をテレビ本体に伝える物です。

 ただ、普通の場合でない時もあります。気流の不安定で雷の発生しやすい気象条件の場合には、アンテナにも帯電したり、落雷による誘導雷にて同軸ケーブルにも相当高電圧ですが、少ない電流が流れる場合があります。感電するとしたらこうした場合です。誘導雷では、10KVを超える高電圧がテレビに入る場合もありますが、受信回路にて必ず耐雷対策をしていますので簡単には壊れません。但し、直雷の場合は破損する可能性が高いです。高周波機器で、一番可能性の高いのはテレビよりもインターネットをしている回線で、NTTを含めた回線から誘導雷でルータやモデムが壊れる場合があります。仕事柄、落雷で破損、焼損した通信機器を何台も見た事があります。

 同軸ケーブルのシールド線やコネクタの抜き差しで火花が飛ぶのも、上記にある場合にアンテナや同軸に帯電した場合が想定されます。そのときに触ると感電する場合があります。

 それと、受信しているテレビの周波数が高いほど、同軸ケーブルの外皮に「表皮効果」により高い周波数ほどシールド線側に微弱電流が流れるものです。受信信号レベルは70dBμV程度、放送局に近いところでも約100dBμV程度なので、触っても感電して人体に影響はほとんどないと思います。

 できるだけ触らない方が良いです。

   rushさんこんばんは。
同軸ケーブルのシールド線の名称は専門的には編租線ですが、テレビの受信アンテナは高周波信号を受信して、同軸ケーブルによって高周波信号をテレビ本体に伝える物です。

 ただ、普通の場合でない時もあります。気流の不安定で雷の発生しやすい気象条件の場合には、アンテナにも帯電したり、落雷による誘導雷にて同軸ケーブルにも相当高電圧ですが、少ない電流が流れる場合があります。感電するとしたらこうした場合です。誘導雷では、10KVを超える高電圧がテレビに入る場合...続きを読む

Qオーディオ電源アースの取り方

御多忙の処恐ですが、基本的に「オーディオは音を良くする為にはアースを取った方が良い」と
言われましたが私の住んでいる処は7階建ての6階なので直接土の地面からアースを取ることが出来ません「取れなければ取らなくても良い?」との話も聞いた事が有りますが如何な物なのでしょうか 壁のコンセントにはアースが接続されているとも聞きますがやはり心配なので伺いたいのですが 上記私の住まいの様な場所で簡単に電源アースを取る方法をご教授願います。

尚、オーディオに関しては土素人な者で宜しく先輩諸氏のお教えを伺いたいと思いますので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。
オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。
そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要がありますが、あまりに高額なので、その位なら1KVAのノイズカットトランスなどをお使いになった方が良いかと思います。
http://fa-ubon.jp/product/category_nct_i1_denken.html
またオーディオにおける電源など上をみればいくらでもあります、例えば2mの3Pテーブルタップコンセントが50万とかRCAケーブルだって2mでステレオでコネクターを付けて5万とかスピーカーケーブルだって1m当たり1万なんてのは良くあります。
つまりは自分のオーディオシステムが20万なのに50万のテーブルタップは意味無いというかそれなら70万のシステムを買った方が音が良いと思えます。
そう考えると、究極まで行きついた人たちの話を基準にしてしまうのはどうかなと思います、ケーブルでアースで音が変わる、確かに変わります(音が良くなるかは別問題です)が、だからといって、他にお金をかければもっとよくなる要素があるのに、変化の少ないケーブルやアースにお金をかけるのは、あまり良い方法とは思えません。

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。
オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。
そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要が...続きを読む


人気Q&Aランキング