アホらしい質問ですが、時々ゲームや本などを読んでると
「内閣調査室」と言う機関名を時々目にするのですが、
実在するのでしょうか?
個人的には無いと思ってるんですけど気になったので…
 ちなみにあるとしたらどのような事をするのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

内閣情報調査室は1957年に設置された情報収集機関ですネ。

通常は140名の職員が配属されていますが、その半数は警察からの出向者であり、その他は公安調査室・海上保安庁・財務省(旧大蔵省)などの他省庁からの出向者で成り立っています。
周辺諸国の軍事分析などの業務も行っていますが、日本国内での逮捕権は持っていません。
2002年には日本初の情報収集衛星を打ち上げる予定となっていますネ。
ゲームや小説などでは、外事警察と内調、そして、CIAなどのイメージを混ぜたものが描かれていると思いますが、実際の主たる業務は世界中の情報を得て分析するという行為ですネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅れてすいませんでした。
お詳しいですね。とても参考になりました。
>CIAなどのイメージを混ぜたもの
そうです!僕もそのようなイメージがありました!
 お返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/15 16:13

 正確には、「内閣情報調査室」の事でしょう。


「ナイチョウ」とか呼ばれてますね。

 以前は「総理府」にあったと思います。現在は「内閣府」ですね。
国内・国際問題・経済問題等についても調査すると言う話です。
 ただある筋の話だと、“某外国諜報機関のエライ人とかの極秘来日”などの
スケジュール・セキュリティー等について、管理とかもするらしいです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅れてすいませんでした。
本当にあったんですね。
 まぁ、僕の思ってたイメージとは大分違いますが…
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/15 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング