6年以上前に読んだ絵本を探してます。
核戦争の話で、老夫婦が出てきます。
老夫婦は爆弾が落ちる前に防空壕を作って避難するんですけど結局、被爆して二人とも死んでしまうというお話しです。(多分……)
絵は『星の王子さま』や、『スノーマン』のような、優しい絵でした。ビデオにもなっているそうです。
今のところこの話を知ってる人が私と私の彼氏しかいません。みんな知らないそうです。
その絵本について少しでも知っている人がいましたら、なんでもいいので教えて下さい。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

みなさんがおっしゃる通り『風が吹くとき』だと思います。


私の中では『木を植えた男』と同じくらい有名な作品ですが(^^;;;

絵本の方は出版社が変わったようです。
ビデオの方は廃盤になっているそうです。(レンタル屋さんで検索しました。)
レンタル屋さんか、ビデオなどを置いている図書館ならあるかもしれませんね。

■風が吹くとき
レイモンド・ブリッグズ 著 さくま ゆみこ 訳 あすなろ書房 版
1998年09月 発行 \1,600円 ISBN4-7515-1971-9
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!早速明日、本屋さんに行って取り寄せてもらいたいと思います!結構有名なんですね~ビデオが廃盤になってるのは残念ですが図書館とか捜しまわってみたいと思います☆☆☆
2月は彼氏の誕生日なんで、こっそりとプレゼントしたいと思います(^ー^)絶対!!感激してくれるとおもいます~~♪

お礼日時:2001/01/16 00:19

 蛇足ながら、解説を少し。


 「風が吹くとき」のなかで、夫婦が防空壕をつくるときに参考にしていた本「防護して生き残れ」(Protect and survive)というのは、当時イギリス政府が国民に「核戦争に備えよ」として実際に配付していたパンフレットです。「家具を立て掛けて爆風を防げ」とか、「じゃがいもの袋に入れ」とか、私達からみて「そんなアホな」と思えるようなやり方で、核戦争を生き残れると宣伝していたのです(その他の国でも同じような状況でした。例えば、中国では、「キノコ雲を見たら地面に伏せろ」という教育がされていました)
 で、これに対して反核団体は「抗議して生き残れ」(Protest and survive)というパンフレットをつくり反撃しました。
 こうした例からもわかるのですが、アメリカが、広島・長崎の被害を徹底的に隠し続けてきた事で 、核兵器の本当の恐ろしさは、日本以外の国では、つい最近まで、ほとんど知られていなかったのです。
 こうした状況をうち破る上で、日本の被爆者を先頭にした反核運動やレイモンド・ブリッグスをはじめとする世界中の心ある人々の献身的なはたらきが大きな力となっていったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明、有り難うございました!感動です!!
明日、さっそく本屋さんに行って、取り寄せてもらいたいと思います☆☆☆
彼氏も探してたんで、2月の誕生日内緒でプレゼントしようと思います♪♪♪

お礼日時:2001/01/16 00:13

 『風が吹くとき』



 以下のサイトにビデオの絵が掲載されています。
 とっても切なくて印象的な話ですよね。
 私も好きです。 

参考URL:http://www.coop.org.tohoku.ac.jp/tempo/rijikai/n …
    • good
    • 0

原題は、邦訳の通り、


「When the Wind Blows」
著者は
「Raymond Briggs」

ご推察の通り、スノーマンはレイモンド・ブリッグスの手によるものです。

レイモンド・ブリッグスは1934年、ロンドンのウィンブルドン・パーク生まれ。
15歳から美術学校で学び、23歳の頃から短編小説の挿し絵画家として独立しますが、その後、オリジナルの物語の創作絵本「ばらのはなわ」(1962)を出版します。
最新作は「エセルとアーネスト」(1998)です。

レイモンド・ブリッグスの他の著作は、

スノーマン(一番ポピュラーですね。フランシス・ウィリアムズ・イラストレーション賞受賞)
さむがりやのサンタ(超おすすめ!!サンタの食べる食事の美味しそうなこと!)
エセルとアーネスト(著者の両親の生涯、そして彼らの生きた歴史)
ジムと豆の木(ジャックと豆の木の翻案)

リンクは、アマゾン・コムのページです。
あちらでは絶版になってるみたいですね。

参考URL:http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/014009419 …
    • good
    • 0

他の方の回答通りです。



S62年に(株)ヘラルド・エースによって映画化されています。

日本語監督は、大島渚氏。
吹き替えは、森繁久弥氏に加藤治子女史の両氏。
主題歌は、デビッド・ボウイ。

レンタルショップで見かけますので、
一度、見てはいかがですか?
    • good
    • 0

「風が吹くとき」レイモンド・ブリッグズ作・絵 小林忠夫訳 篠崎書林



これでしょうか?
頭の中でフレデリック・バックとごっちゃになっていて探すのにてこずりました。^^;

参考URL:http://www.tcn.ne.jp/~ojama/KAMEPRG/KSYOHIN/EHON …
    • good
    • 0

それは多分「風が吹くとき」だと思います。


私もずっと探しているのですが
見つかりませんでした。
たしかアニメのおじいさんの声は森繁久弥先生だと
記憶しています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1歳の女の子にお薦めの絵本、あれば教えて下さい。

友達の娘が1歳になり、誕生日に絵本なんか送れたらいいなと思っています。
1歳なので、ことばを覚えるような感じの絵本がいいのかなあ、って思うんですが、
できれば母親である友達も楽しめるような感じのがないかなあ、って思っています。
何かお薦めの絵本があれば、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

読み聞かせのボランティアを15年しながら、絵本のアドバイザーをしてるものです。

1歳でしたら、まだストーリー性のあるものより 絵が綺麗なもので、手に取り安いものがいいでしょう。
色々なものに興味を示す時期です。自分で手にとって、口に入れたりパラパラと開いたりして楽しむ時期でもあります。
母親も楽しめるものとありましたが、お子さんが楽しめれば母親は自然と楽しくなるものです。
あくまでも主人公は、1歳のお子さんですから次のようなものがお勧めだと思います。

・いないいないばあ(童心社)735円
これは文字通り、母親の掛け声で進んでいく絵本ですから、お子さんもお母さんも楽しんでいただけると思います。
・じゃあじゃあびりびり(偕成社)630円
この本は、よくお誕生祝いにお勧めする絵本ですが、どの子も大変反応よく喜んでいただけます。赤ちゃんが初めて使う言葉で出来た小さな絵本です。1冊だけのバラでも販売してますが、「あかちゃんのほん第2集」として3冊セットでも販売してます。3冊セットの場合1890円です。他の2冊の本もいい絵本ですよ。
 ・くつくつあるけ(福音館)735円
この本も4冊セットのなっており、「くつくつあるけのほん」2940円としても販売してあります。赤ちゃんが楽しめるように、明快な絵と響のあることばで出来た絵本です。もちろん1冊だけのばら売りもしてます。
・ちいさなうさこちゃん(福音館)630円
これは、昔からあるブルーナの絵本です。大変はっきりとした色と絵で、赤ちゃんには喜ばれています。この本もシリーズが沢山あり、「子どもがはじめてであう絵本第1集」4作セットが一番親しみ安いと思います。4冊セットで2520円です。

他にも色々ありますが、上にあげた絵本はすべて赤ちゃんが手に取り安いように小さめの絵本です。

絵本の贈り物って、一生の宝物になりますよねっ♪
いい絵本を頑張って選んでくださいねっ♪

読み聞かせのボランティアを15年しながら、絵本のアドバイザーをしてるものです。

1歳でしたら、まだストーリー性のあるものより 絵が綺麗なもので、手に取り安いものがいいでしょう。
色々なものに興味を示す時期です。自分で手にとって、口に入れたりパラパラと開いたりして楽しむ時期でもあります。
母親も楽しめるものとありましたが、お子さんが楽しめれば母親は自然と楽しくなるものです。
あくまでも主人公は、1歳のお子さんですから次のようなものがお勧めだと思います。

・いないいないば...続きを読む

Q皆さん、おこりじぞうという絵本の話知ってますか?この絵本はショックを受けました。広島原爆のお話です。

皆さん、おこりじぞうという絵本の話知ってますか?この絵本はショックを受けました。広島原爆のお話です。
広島の横町にいつもにこっと笑っているお地蔵さん、わらいじぞうがいました。そしてb29に原爆落とされました。わらいじぞうは地面の中にふっとばされました。やがて女の子がわらいじぞうをお母さんと勘違いして「お母さん、お水飲みたいよ。水。水。」と要求しました。すると不思議な事が起こった。わらいじぞうの顔に力が入り目は開いて笑っている顔から怒った顔になって目から涙が溢れて女の子の口の中に涙が入ったという事を小学生の時に読みました。

Aベストアンサー

はだしのゲンですか。図書館で見て思わず本を閉じて
しまいました。現実に目を背くのはいけないのかも
しれないけれど正直見れなかったですね。

感受性に強弱があるとはいえ、戦争というのはそれぐらい
おぞましいものなのだと思います。普通に生活をして
いた人々を苦しめる根源だったのですから。

今の平和な世の中があるのは戦火に散り、またくぐり抜けた
人々のおかげであることを忘れてはいけないと思いますね。

Q1歳のお誕生日に贈る絵本について

海外在住、もうすぐ1歳になる娘がいます。大抵のものはこちらでも手に入りますが、日本の絵本だけはやはり入手困難です。赤ちゃん向け絵本は何冊も持ってきましたが、もう少し大人びた(?)絵本も欲しくなってきました。なので、1歳のお誕生日のお祝いに日本から絵本を送ってもらおうと考えています。

本屋さんや図書館で絵本を読みながら選ぶということができないので、1歳の子どもが喜ぶ絵本を教えて頂きたく、質問いたしました。

娘(11ヶ月)の好みは以下です。有名どころの絵本を例に出してみました。

■「じゃあじゃあびりびり」「がたんごとん」のようなオノマトペ系赤ちゃん絵本、「だるまさんが」シリーズのような短めの絵本はもう物足りなくなった様子。

■「うずらちゃんのかくれんぼ」「はらぺこあおむし」のような、少し長めの絵本を好みます。特に「うずらちゃんのかくれんぼ」は隠れているウズラやヒヨコを指差して、褒めてアピールをするほど大好きです。

■「しろくまちゃんのほっとけーき」はまだ早いようです。2歳ぐらいから喜ぶようになるのかな?

■こどもチャレンジの絵本(1歳4ヶ月号まで先に配送済み)は好みませんが、唯一、動物の写真絵本は指差しして喜びます。動物系の絵本で写真が使われているものがあれば教えてください。図鑑は流石にまだ早いと思いますので…


「うずらちゃんのかくれんぼ」「はらぺこあおむし」ぐらいの絵本から、「しろくまちゃんのほっとけーき」ぐらいの絵本までが娘のストライクゾーンなのかな?と思っています。これから成長もするだろうし、少し背伸びをした絵本があってもいいかもしれません。


「きんぎょがにげた」「ピーのおはなし」は候補に入れています。他にも是非お勧めを教えてください。よろしくお願いします。

海外在住、もうすぐ1歳になる娘がいます。大抵のものはこちらでも手に入りますが、日本の絵本だけはやはり入手困難です。赤ちゃん向け絵本は何冊も持ってきましたが、もう少し大人びた(?)絵本も欲しくなってきました。なので、1歳のお誕生日のお祝いに日本から絵本を送ってもらおうと考えています。

本屋さんや図書館で絵本を読みながら選ぶということができないので、1歳の子どもが喜ぶ絵本を教えて頂きたく、質問いたしました。

娘(11ヶ月)の好みは以下です。有名どころの絵本を例に出してみました。

■...続きを読む

Aベストアンサー

「絵本ナビ」で検索してください。

オンラインで、試し読みができる絵本がたくさんあります。

はらぺこあおむしを楽しめて、しろくまちゃんのホットケーキが早い、ということは、
シンプルなストーリーがありつつ、繰り返しや似たような表現が多い絵本がいいのでしょうか。

・あきやまただしの、へんしんシリーズ(へんしんトンネル、へんしんマラソン など)
・五味太郎の絵本(いったでしょ、など)
・ねずみくんのチョッキ

はいかがでしょう?

Qこの古い絵本知りませんか?魚の絵本

ちいさなころ読んだのですが、
魚が主人公の本です。
弱虫でちいさい魚だったきがします。
ほかの魚たちにいじめられる感じの
キャラだった気がします。。

外国のものの作品で
日本語訳として出ていたものだった
きがします。

絵は、まさに外国の絵本の典型って感じで
ポップでカラフルで、けっこう細いとこまで
描いてるイラストだったきがします。
ペン画で、色つけて・・って感じだったような。
ほかにも、いろいろな種類で
魚とは関係ないので本があったきがします。

どんなことでもかまいませんので
タイトルなどの、情報おまちしてます。

Aベストアンサー

パッと思い浮かんだのは

「スイミー」

です。
小さい魚が集まって大きな魚の形になって・・・

という話です。
主人公の魚は赤かったので目のところにいました。

参考URL:http://www.kogakusha.com/leo/leo001.htm

Q1歳児に贈る絵本

1歳の女の子に贈るおすすめ絵本、教えてください。

Aベストアンサー

一歳女児の母です。
うちの娘は1歳前から
「はらぺこあおむし」エリック・カール
「あーんあん」せなけいこ
が大好きです。
何度も読ませられて私は暗記してしまいました・・・。

Q絵本のタイトルを知りたい(アメリカの絵本でイチゴとネズミが登場)

イチゴが大好きなネズミが、そのイチゴを守ろうと懸命に頭を悩ませる。印象に残っているシーンは、イチゴにメガネをかけさせて、変装させます。
アメリカで賞をとった絵本です。
最後は、イチゴを食べてしまうことが、誰にもとられないことに気づいて、食べてしまうストーリーです。

Aベストアンサー

こちらはいかがでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/Little-Strawberry-Hungry-Childs-Singapore/dp/0859530124

Q友達子供で、1歳の女の子への絵本のプレゼント

1歳の女の子だと、どんな絵本がいいでしょうか?文字がない方がいいですか?
「ぐりとぐら」あたりでも、平気でしょうか。先々読めるようになるのは、だいたい何歳くらいなのでしょうか?
遠方にいるので、郵送する予定です。

Aベストアンサー

私のおすすめはエリックカールさんの「はらぺこあおむし」です。1ページ1ページ分厚くて、しかけもあって、色も鮮やかで、とっても素敵な本です。子供たちにも人気があるようです。
ぐりとぐらもとっても素敵な本ですがもうちょっと大きいほうが楽しめるかな。3歳から4歳以上。自分で読めるようになるのも早い子でこのくらいの年齢からです。絵本は今はまだちょっと難しくてもこの先長く楽しめるのでぐりとぐらがいいと思われるんだったらぐりとぐらでいいと思いますよ。
それから、1歳だとまだ自分で本を見るというよりは親が一緒に見る、読み聞かせると思うので文字はあってもなくても大丈夫です。
他の方も書かれている「いないいないばあ」のシリーズはこどもが1歳の頃大のお気に入りでした。1歳の今現在楽しんでもらいたい本であれば「いないいないばあ」はおすすめです。たしかにびりびりにもなるし2歳くらいまでの本なのでいろんな意味で寿命は短いですが、1歳くらいの子には大うけなんですよ。
絵本はほんっとたくさんあってなにを選んでいいのかまよってしまいますよね。
でも私の友人もこどもが小さい時絵本を送ってくれましたが、届いて、開けさせて、絵本がでてきて、読んであげる こどもはとっても目が輝いてました。
きっとどの絵本を選ばれても届いた瞬間から素敵なプレゼントになると思います。

私のおすすめはエリックカールさんの「はらぺこあおむし」です。1ページ1ページ分厚くて、しかけもあって、色も鮮やかで、とっても素敵な本です。子供たちにも人気があるようです。
ぐりとぐらもとっても素敵な本ですがもうちょっと大きいほうが楽しめるかな。3歳から4歳以上。自分で読めるようになるのも早い子でこのくらいの年齢からです。絵本は今はまだちょっと難しくてもこの先長く楽しめるのでぐりとぐらがいいと思われるんだったらぐりとぐらでいいと思いますよ。
それから、1歳だとまだ自分で本を...続きを読む

Q絵本を探しています。1、ワニの絵本 2、オレンジの灯りの絵本

二冊の絵本を探しています。
一冊目はワニの絵本です。
ワニは鮮やかな緑色で書かれており、ディフォルメされています。
内容は雪を食べてみたいワニが北国に行き、念願の雪を食べようと雪の降る中、口をあけて目を閉じていたら凍ってしまい流氷になって海を漂っていたら、友達のバナナみたいなくちばしをした南国の鳥に助けられるストーリーだったと思います。

二冊目は多分日本の作品で、絵本だったか児童書だったか定かではありません。
海の底のほうに、灯り亭、みたいなお店があって、貝殻の中に青い灯りや赤い灯りなど色とりどりの灯りがあって、その中にひとつだけオレンジ色の灯りをともす貝殻があり、それは主人公のための灯りだからもっておいき、と手渡してもらえるお話です。

どちらも1980年代に読んだ本です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自信がないので書店で確認をしてみてくださいm(_ _)m
「わにのアリゲーきたのしまへ」カズコ・G・ストーン作

Q1歳児が楽しめる、しかけ絵本教えて♪

1歳児の娘が楽しめるような、しかけ絵本を探しています。

・大きさはB6くらいの、小さい子でも両手でしっかり持てるサイズ。
・乱暴に扱っても破れない、頑丈なもの。

書店では、一部を除きパッケージされてて中身が確認できず、
図書館では、しかけ絵本が少ないので、買うのを躊躇ってしまいます。
お勧めのしかけ絵本があれば、教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
子どものお誕生祝いに、友人にもらった本です。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30993930
一歳になった今、とても喜んで、読んでほしいと一日に何度も親にせがんでいます。

Q昔読んだ絵本が気になります。 その絵本は熊とモグラの交流を描いた絵本でした。 うろ覚えですが、モグラ

昔読んだ絵本が気になります。
その絵本は熊とモグラの交流を描いた絵本でした。
うろ覚えですが、モグラは女の子だった気がします。
ご存知の方は是非教えてください。

Aベストアンサー

「ぼくのはなさいたけど…」
作: 山崎 陽子
絵: 末崎 茂樹
はどうですかね?モグラは女の子です。
http://www.ehonnavi.net/ehon00_opinion.asp?NVKB=E00&no=3442


人気Q&Aランキング

おすすめ情報