WWWからデータベースへアクセスするjavaプログラム作成時によく「MS ACCESS」を使用するのはなぜなんですか?JDBCで直接データベースへアクセスできるようなデータベースがあればわざわざODBCを使用しJDBC-ODBC bridgeで橋渡しをしなくてもJDBCだけでできるんではないですか?また直接アクセスできるデータベースがない等の問題点があるのですか?教えてください.よくわからないのでお願いします.(質問が的はずれだったらすみません.まだ勉強がたりないもので...)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かに mnabe さんのおっしゃるとおりだと思います。


導入時の費用も一番安いんじゃないでしょうか?それでいて機能としては意外と充分なところがありますからね。
更にサーバマシンとしてWindows系を使っているなら相性もバッチリでしょうし、何かトラブルがあっても「同じメーカの製品なのに・・・」とクレームもつけ易いですからね。:-P
大規模なシステムではさすがにアクセスじゃ役不足な場合がありますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。今回はアクセスでデータベースの方を作成していて,気になってしまいまして...。今回はアクセスで十分(そこまで大規模ではないので...)だと思いますので大変参考になりました。

お礼日時:2001/01/15 15:47

 Windowsを使用していて、データベースソフトとして一般的なのが『Access』だからだと思います。


 PostegSQL等のデータベースからですと、セットアップやデータベースの作り方等の説明だけで、簡単に書いただけでも本がかけてしまいますからね。

 その点Accessでしたら、簡単なデータベースでしたらちょっと説明するだけで作る事が出来ます。よね。
 だからだと思いますよぉ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐに回答していただきありがとうございました.大変参考になりました.もしよければ「PostegSQL等のデータベース」の所がわかりませんでしたので説明していただきたいのですがよろしいですか?また,WWWからJDBCだけでアクセスできるデータベースがあるかどうか教えていただけないでしょうか?

お礼日時:2001/01/15 14:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報