親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカンマーグートに行くものと、ドナウベント地方に行くものがありますが、どちらがお勧めでしょうか。もちろん、何が好きかという好みはあると思いますが、皆さんの良かったなぁという意見を教えていただければと思います。

二:コンサートですが、楽友協会とシェーンブルン宮殿の物があります。どちらがお勧めでしょうか?

三:ウィーンの森観光・ボヘミア古城観光はオプションで付けたほうが良いでしょうか?お勧めですか??

四:ヨーロッパはホテルがあまり良くない(欧米のような快適・綺麗さは無いという意味で)と聞きますが、やはり高いホテルにしておかないと快適さは無いでしょうか。

いくつか書いてしまいましたが、皆さん是非色々と教えてください。宜しくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.1です。


もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユーロ表示もあり、ユーロでも支払えるようになっています。
ただユーロでの支払いは当然ですが、若干ながらチェココルナよりは悪くはなっています。
でも滞在数が1~2日というようなスケジュールであるならば
もう割り切ってユーロで支払いをするようにしたほうが面倒がなくなります。
カードの場合は当然基本的にはコルナでの支払いになっていますので
気にせず使うことが出来ます。ごくたま~にユーロ、コルナどちらで
支払うか聞かれることもありますが、コルナで支払っておくほうがいいと思います。
少なくともわたしの場合はコルナでの支払いのほうが損をしなかったので。

物価に関してですが、わたしの印象としては思ったほど低いとは感じませんでした。
ポーランドからチェコに移動して数日過ごしたので余計にそう感じたのかも分かりませんけど
旧市街(観光地)のレストランなどは日本のレストランで食べるのと
あまり変わらない価格帯のところもわりとあって、ランチを二人で
スープとメイン1品、飲み物もと食べて日本円で4千円弱はかかりました。
食の細い人ならスープとパンと飲み物だけでも十分お腹いっぱいになると思うので
これだけでもいいと思います。そうすれば一人千円以内で食べられます。
あ、あとイタリア料理(ほとんどがピザかパスタですが)がかなり流行っているようで
ピザとパスタの看板だらけですが、パスタは食べないほうがいいです。
まるでゴムのようなパスタが出てきます(苦笑)
多分ピザはまだマシなんだと思いますけど、お勧めはしません。

2、これもプラハのみの情報になってしまいますが、お土産にたくさん
配らなくてはいけないのでしたら、マグネットなどはいかがでしょうか?
旧市街にあるお土産屋さんで買うと割高なので、旧市街広場の裏側に
青果市場がほぼ毎日開かれているのでそこに行ってみてください。
この市場にはお土産品も売られていて、ここならマグネットも安く売られています。
わたしも友達への土産と自分用にいくつか買いました。でもディスカウントは受け付けていないみたいで
トライしてみましたがわたしはダメでした。
でも90個も買えば絶対に安くしてくれるはずですので試してみてください、英語は通じます。

あとは旧市街ならテスコ(イギリス系のスーパーですが)に行ってみてください。
このスーパーで売られているチェコの子供たちに人気があるコンデスミルクのチューブで
「PIKAO」というチョコレート味のコンデスミルクがあるんですが
これが安くてとってもおいしかったです。この夏はバニラアイスに
これをかけて食べてました、おいしくて食べすぎて太ってしまいましたが(笑)
いくらだったか忘れましたが、1本数十円程度だと思いますのでオススメです。
ただ、90本もとなるとかなりの重さが出てくるので帰国時に荷物の重量制限を
超えてしまう可能性がありますから、コンデスミルクよりはマグネットのほうを勧めます。
他のお菓子系では大袋に入ったチョコレートやグミなどがあります。
大袋の場合は中には小分けされたのが入っているのでそれをばら撒くこともできます。

自分用に、また大切な方へのお土産はManufaktura、Blue Prahaなどに行くと
チェコらしい木のおもちゃや雑貨、パペットが売られています。(でもわりと高いですよ)
またボヘミアンガラスもかなりオススメです、日本より3割は安かったです。
またカレル橋を渡っていると橋の上で絵画を売っているお店があります。
http://www.charlesbridge.cz/home.html
上記ウェブサイトを持っているアーティストのお店なのですが
チェコらしいキュートなタッチの絵ですごくかわいいんです♪
値段もそう高くないので自分用にとわたしは購入しました。
主にネコや魚などとカレル橋や旧市街の街並みが描かれています。
橋を渡るついでにのぞいてみてください、プラハ城に近い橋のたもとにお店はあります。

3、プラハ城にはトラムや徒歩で行けるのでもし観光ルートに入っていなければ
ぜひ行ってみてください。黄金の小道もステキでしたし、聖ヴィート大聖堂の中の
ステンドグラスも美しかったです、聖堂内のとてつもなく長い螺旋階段を
登っていくとプラハ市内が一望できる展望台に行けるのですが
心臓破りの螺旋階段ですごい大変でした。でもその後のあの景色は言いようのない美しさでした。
あとは半日のフリーなのでプラハ市内を堪能してもらいたいです。
まずトラムに乗って新市街、旧市街を散策してみてください。
夕方ごろがオススメです、夕日に写るあの美しい街並みをトラムの
窓から眺めた時は本当に感動しました。
ヨーロッパは8カ国くらい旅してますが、その中でもプラハの街並みは
今わたしの中ではダントツ1位となっています。
モウダウ(ヴルダヴァ)川のほとりからプラハ城が見える場所に座り
日が落ちていく様子を眺めているととても幻想的な空気を感じます。
プラハだけでも3~4日では足りないほど見所のある観光名所とあの美しい
街並みがありますので、あれもこれもとただ闇雲に詰め込むだけの
観光の仕方はあまりオススメできませんので、できるならプラハの町を思う存分散策していただきたいですね。
どうしてもどこかに観光なさりたいとのことでしたら、プラハ市内にある
ストラホフ修道院をオススメします。ここは行く価値のある観光名所です。
この修道院の建物の隣に図書館があるんですが、この中の神学の間の
天井に描かれている装飾(フレスコ画)は圧巻です!
行ってみて絶対に損はしないほどの感動があるはずです。

以上、プラハのみになってしまいましたが参考になりましたら幸いです。

最後に服装ですが、下記のサイトを見ると分かるようにかなり冷え込んできていますので
綿素材のタートルネックや長袖シャツ、Tシャツとカーディガン
ジャケットは外側は綿でも中綿が入っているような物や
ハーフ丈くらいのトレンチコート(ライナーつき)は必要だろうと思います。
またババシャツ(キャミソールタイプとか)はあったほうがいいと思います。
キャミソールタイプのババシャツを着ていれば、上に着る服が薄手でも半袖でも体を冷やすことがなくとてもいいですよ。
http://weathernews.jp/world/

楽しい秋のヨーロッパ滞在になりますように☆
    • good
    • 2

他の方の回答にもありますが


8月上旬をすぎると気候はぐっと
すごしやすくなります。
それまでは、気温はけっこう高いし
夕立や雷雨がはげしい、ということも
あるようです。
3つの時期なら8月中旬がいいかもしれません。

9月後半なら紅葉が始まる時期でしょう。
山ならきれいかもしれませんが
期待しない方が良いでしょうね。
10月はじめにザルツカンマーグートに行ったら
突然の雪で、山は真っ白!
紅葉も進んでいないのにびっくり、ということが
ありました。
まあ、それはそれできれいでしたが。

7月後半は暑いですが、ヨーロッパは
バカンス気分にあふれていて、町には
活気がありますし見どころもあるでしょう。

1 どちらにもいきましたが
  個人的にはザルツカンマーグートです。登山鉄道があると
  なおいいと思います。

2 シェーンブルン宮殿のオランジュリー(温室)での  
  演奏会には行きました。室内は温室なので異様に
  暑かったです。楽友協会の方がよさそうです。

3 行くのなら、チェスキークルムロフの観光がおすすめです。
  小さくて可愛い町です。
  美術館好きなら、OP付けるより美術館巡りがいいでしょう。
  ウィーンの美術史美術館やベルベデーレ美術館は
  おすすめです。ザッハーでトルテとアインシュペナー
  (ウィンナコーヒー)でゆっくり過ごすのもおすすめです。

4 高くても、古くて由緒あるホテルなどでしたら
  エアコンなし、水のシャワーなどは、たまにあります。
  実際、パリなどでもエアコンなしのホテルは多いです。
  快適さを求めるのでしたら、比較的新しいホテルや
  系列のあるホテル(メルキュールとかインターコンチとか)
  が無難です。

その他、アメニティ類やスリッパは持参しましょう。
ホテルの室内が乾燥するようなら、ぬれタオルを室内に
乾すだけでもいいです。
コーヒーや紅茶などのポット、湯沸かし類も
イギリス以外ではあまりありません、ヨーロッパでは。
Tバッグのものを持参して
フロントで頼むか、電気ポット(変圧をかえる器具も)
を持参するかしましょう。 
あと、おかきやちいさなせんべい、あめなど
持参するのもいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。PCが使えなかったり、病気をしたりとバタバタでしが、本当に失礼いたしました。
いただいたアドバイスを元に、ウィーン・チェスキークルムロフ・プラハ・ザルツブルグ・ザルツカンマーグート・ハルシュタット・ブダペスト・ドナウベント地方(センテンドレ・エステルゴム)に行くことに決定いたしました。

プラハ・ウィーン・ブダペストで半日ずつフリーがあります。全てオプションもありましたが、私は今のところつけていないです。美術館巡り・ザッハトルテのお茶・・素敵ですよね。想像するだけでワクワクしてしまいます。カップラーメンを持っていこうと思っていましたが、電気ポット持参なら断念します。お煎餅など、持っていこうと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2007/09/16 12:48

1 ザルツカンマーグートは「サウンドオブミュージック」がお好きであればというところでしょう。


2 コンサートですが、シエーンブルンのは観光客のためのコンサートですので、音楽的にはそれなりだとは思いますが、雰囲気がよいので思い出になると思います。シエーンブルン宮殿の前でチケット売りが立ち、毎日コンサートが行われています。他にもシュテファン寺院の前での勧誘があるコンサートがありますが、これもにたようなものだと思います。楽友協会のは音楽的には本場かな? それよりはオペラ座で行われるコンサートに出かけてはいかがでしょうか。
3 ウイーンの森観光は行かなくてもいいと思います。
  ボヘミア古城はお城が見たければ。
4 ランクによりますし、快適なところと、最悪のところがありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。PCが使えなかったり、病気をしたりとバタバタでしが、本当に失礼いたしました。

アドバイスをいただき、はウィーン・チェスキークルムロフ・プラハ・ザルツブルグ・ザルツカンマーグート・ハルシュタット・ブダペスト・ドナウベント地方(センテンドレ・エステルゴム)に行くことにいたしました。オペラ座のコンサートも素敵ですよね。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/09/16 12:43

中央ヨーロッパへはこの7月に行くので詳しい情報は今の時点では


ご提供できませんが、ヨーロッパの基本的な部分の情報についてお答えします。

花を見たいのでしたら5月頃が一番の見ごろになると思います。

音楽祭、コンサートは夏の時期も行なわれていますがオーストリアなどは
やはり9月以降(秋)からが一番多くすばらしいコンサートが開かれるようです。

そして紅葉は9月~ということのようですが、秋のヨーロッパ経験がないのでわかりません。

ホテルに関してですが、1度だけツアーに参加したことがありましたが
あまり激安のツアーとかでない限り、日本の旅行会社のツアーでは
アメリカンスタイルのホテルに慣れている日本人の為にヨーロッパでも
なるべくアメリカンスタイルのホテルに泊まるようにホテルは選ばれているようです。
ただ10日間のツアーとかになると中にはヨーロッパ資本のチェーンホテルで
ランクの低いところに泊まる日も出てくると思います。
そういう時でもなるべくバスタブ付きでお部屋も不自由しない程度の広さの
ところに泊まれるように配慮してくれるツアー会社もあると思います。
でも基本的にシャンプーなどは壁に備え付けのポンプタイプでシャンプー、リンス、ボディ用と
全て1種類で使うようなタイプのものが多いですのでそれが嫌なら
ご自分でトラベル用の小さなボトルを持って行くことになります。
4つ星以上のホテルでもこういうタイプのところもありましたから。
歯ブラシはないと思っておいてください、もしあったとしても日本製より
優れた製品はありませんからこれも持って行くことが基本です。

もし利用ホテルのほとんどがヨーロッパスタイルのホテルだとすると
バスタブがないことが多いので覚悟しておかれるほうがいいです。
そして内装は改装したりしているので綺麗ですが、建物自体は歴史があり
古いので水道、シャワーの出やトイレの流れが悪いこともしばしばありますし
シャワーのお湯もタンク式が多かったりするので節約して使わないと
いきなりお湯がなくなり水に変わることもあります。
宿泊客が集中してシャワーを浴びる時間帯などを避けて入るのもひとつの手です。
仮にバスタブがあったとしても並々とお湯を張るのも本当はあまりしてはいけないことで
これをしちゃうとお湯がなくなってしまうということもなくはないので
気をつけないといけませんが、ツアーで利用するホテルならこういった点も
カバーできるようなところをチョイスしてくれてはいると思います。
でも一応気をつけておかれるほうがいいです。

あと星が多くついているから快適かというとそうではありませんので
申し込もうとしているツアーのパンフレットを見て利用するホテル名から
ネットで検索してどういうところなのかを調べてから申し込んだほうがいいと思います。
わたしはほとんどが個人旅行なのですが、時々は安さに惹かれてツアーにも参加します。
その時は申し込むまでに利用するホテルのことを徹底的に調べて
納得のいったツアーにだけ申し込んでいます。

最後に春、夏、冬とヨーロッパ旅行経験がある上で個人的にどの時期に
わたしなら行くだろうと考えたなら季節だけでいうなら8月中旬かなと。
中央ヨーロッパはわりとはっきりとした四季がある国もあるそうでして
夏はけっこう暑いこともあるようですが、8月も中旬以降になると
気温だけはすっかり秋らしくなってくるようですので一番観光しやすいのかなと思ったからです。
ヨーロッパのホテルは暖房はしっかりあっても冷房がないホテルも
意外に多く、そういう中でもしすごく気温が高い日が続いた場合
(7月後半はそういう可能性が高い)多分夜眠れないほど暑いはずですから。
わたし自身、ドイツで一度そういった経験をしましたのでベストシーズンではあるけれど
あえて7月はお勧めしないことにしました。
質問者様の希望から考えると9月中旬以降がベストなのではと思います。

わたしも50代後半の母とドイツへツアーで行ったことがありますので
いろいろと気遣いをしていらっしゃる様子がよくわかります。
もしそういった点で何かお知りになりたいことがありましたら
補足してくださいね。

楽しいご旅行を☆
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。PCが使えなかったり、病気をしたりとバタバタでしが、本当に失礼いたしました。

夏のご旅行はいかがでしたか?アドバイスを元に、最終母が9月22日出発の旅行に決定いたしました。

そこで、大変申し訳ありませんが、教えていただきたい点がいくつかあります。

(1)日本円とユーロを少々持っていこうと思いますが、物価は安いのでしょうか?

(2)私はウィーン・チェスキークルムロフ・プラハ・ザルツブルグ・ザルツカンマーグート・ハルシュタット・ブダペスト・ドナウベント地方(センテンドレ・エステルゴム)に行きます。お土産についてなのですが、自分用にある程度の値段のものも買いたいのですが、90人位にお土産を配らねばならず(別にそれほど仲良しではないので)、出来れば安ければ安いほどよい(200円~300円、もっと安いならかなり嬉しい)と思っています。教えていただきたいのは、自分用の高価なお土産と、仲良しの友人用、義理配り用の3種類と、大体の値段を(図々しくて申し訳ありません)教えていただけたらと思います。会社用にはお菓子も100人位に配るので、味はいいのに値段が安い!というのがあったら是非教えてください!

(3)プラハ・ウィーン・ブダペストで半日ずつフリーがあります。全てオプションもありましたが、私は今のところつけていないです。プラハは古城観光、ウィーンはウィーンの森観光、ブダペストは国会議事堂&中欧市場です。これは行かれたことはありますでしょうか?もしありましたが、お勧め度合いを教えていただけたらと思います。手持ち無沙汰も勿体無いし、他にお勧めの場所があるならば、そちらに行かないと勿体無いしなと思ってます。沢山書いてしまい、申し訳ありません。色々な情報がございましたら、何でも結構です、ぜひ教えてください!お願いします。。

お礼日時:2007/09/16 12:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中欧旅行 11月と12月、どちらがおすすめ?

今年の冬、ウィーン・プラハ・ブダペストの三都市を
8日間程度で旅行する予定です。
現在11月か12月で迷っています(どちらの月も第一週に出発する予定です)。

クリスマス市がある12月が第一候補なのですが、寒さのことを考えると少しでも早い11月のほうがいいのかなぁと考えてしまいます。

どうか、旅行経験もしくは居住経験のある方のアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウィーンにだけ、しかも旅行経験だけです。

どっちも第一週ならば断然12月です!
私は数年前の12月初旬に行きました。
どうやらこの時季はオフシーズンらしく、6泊8日のウィーンのみ滞在で、航空機+宿泊費(4つ星ホテル・朝食つき)のフリープランの旅費が10万円を割っていました。
11月は、同じホテルの宿泊費が倍以上だったんですよ~。

ご存知とは思いますが、ウィーンのクリスマス市、今年は11月18日~12月26日だそうです。
・市庁舎前 http://www.christkindlmarkt.at/
・シェーンブルン宮殿の前庭 http://www.weihnachtsmarkt.co.at/
などでやっています。
もちろんグリューワインは欠かせません。温まります。
もっとあま~いプンシュもありますよ(キンダープンシュはノンアルコール)。
もちろんカップはお持ち帰り。お土産にもなります。
昼食は、屋台で売っているブラートカルトッフェルンやヴルストで済ませることもできますし。

> ウィーンですとオペラ座から大聖堂に向かう街並み
ケルントナーシュトラーセといいますが、オペラ座の横で、樅ノ木を売っていたりします。

ブダの温泉も行ってみたいんですよね~。
うらやましいです。

寒いというより、ウィーンは石畳なので「冷える」というカンジはしますが、風通しの悪い服装と、ホカロンで充分大丈夫だと思います。
あ、ホテルは乾燥注意です。
暖房設備の関係だと思いますが、夜お風呂で洗濯をして、部屋干しをすると翌朝には乾いていたり…(便利なんですけれどね)。
お風呂にはお湯を張って、お風呂の扉を開けて休まれた方がいいですよ。

ウィーンにだけ、しかも旅行経験だけです。

どっちも第一週ならば断然12月です!
私は数年前の12月初旬に行きました。
どうやらこの時季はオフシーズンらしく、6泊8日のウィーンのみ滞在で、航空機+宿泊費(4つ星ホテル・朝食つき)のフリープランの旅費が10万円を割っていました。
11月は、同じホテルの宿泊費が倍以上だったんですよ~。

ご存知とは思いますが、ウィーンのクリスマス市、今年は11月18日~12月26日だそうです。
・市庁舎前 http://www.christkindlmarkt.at/
・シェーンブルン宮殿...続きを読む

Qプラハの治安と両替と服装について

10月に女一人でプラハへ旅行に行きます。カレル橋の夜景を見たいと思っていたのですが、治安が余り良くなさそうなので、諦めたほうがよいのでしょうか?それから、日本でチェココルナに両替するにはどうしたらよいのでしょうか?また現地でキャッシングって使えますか?服装はどのようにしていったら良いのでしょうか?薄手のウールのコートとか持って行った方がよいのでしょうか?今は期待より不安でいっぱいです・・・

Aベストアンサー

先週プラハに行きました。

旧市街の町について言えばそんなに治安は悪くは無いと思います。ただ、一般常識の治安対策でいいと思います。カレル麓のホテルに宿泊したのですが、明け方までずいぶんにぎやかでした。ホテルの引き出しに耳栓が入っていたので、日常のことと思われます。
夜遅くまでみやげ物店などやっていて、一人旅と見られる日本人女性も何人も見かけました。

両替は町のあちらこちらにあり、私はユーロから換金したのですが、普通はMasterやVisaカードは使えるはずです。旧市街カレル橋前、クレメンティヌム入り口隣は換算レートが他よりも良かったです。http://www.czech-tourinfo.cz/jpn/jp/docs/practical-info/faq/info/15-money/index.html

天文時計のある広場から夜ライトアップされるティーン教会は美しくたいへん印象てきでした。

プラハ城の大聖堂は朝一に行かないと入るのに何時間も並びます。

先週は雨模様でジャケットを着ても寒いほどでした。スカーフをはたいへん助かりました。
薄手のコートやかさばらず、重ね着できるものを持って行かれるといいと思います。

カレル橋から丘の上のプラハ城方向を見て、右側、ほぼ橋の中央にネポムクという聖人像がありその台座に触ると、またプラハにこられるそうです。

お気をつけて、楽しいご旅行を!

先週プラハに行きました。

旧市街の町について言えばそんなに治安は悪くは無いと思います。ただ、一般常識の治安対策でいいと思います。カレル麓のホテルに宿泊したのですが、明け方までずいぶんにぎやかでした。ホテルの引き出しに耳栓が入っていたので、日常のことと思われます。
夜遅くまでみやげ物店などやっていて、一人旅と見られる日本人女性も何人も見かけました。

両替は町のあちらこちらにあり、私はユーロから換金したのですが、普通はMasterやVisaカードは使えるはずです。旧市街カレル橋前、...続きを読む

Q9月下旬の中欧旅行、「気候と服装」「通貨の両替」について質問です。

9月下旬の中欧旅行、「気候と服装」「通貨の両替」について質問です。

初めまして、20代前半の女性です。
この9月19日から一週間、ブダペスト・ウィーン・プラハの3ヶ所にツアーで旅行することになりました。そこで2つ、質問させて下さい!

1つは「気候と服装」についてです。
日本は猛暑ですが、中欧は初秋ぐらいの気候と考えていいのでしょうか?
私の今のところの想像では・・・
上は綿のロングTシャツや薄手のニット、寒いとき用のカーディガンやストールを用意して・・・
足元は薄手タイツにブーツを履こうかな?
と思っています。もし見当違いな考えだったらアドバイス下さい~!

2つめは「通貨の両替」についてです。
ずばり、どこで両替するのが得なのでしょうか?
関西空港でしようかな、と思っているのですが・・(到着はブダペストです)
また、円高円高と叫ばれていますが、今回私が行く3ヶ国での買い物は
実際どれくらいお得になるんでしょうか?
こういった知識がなくて・・・すみませんが教えていただければ助かりますっ(勉強しなきゃダメですね!)

もちろんどちらか1つの質問へのお答えだけでも結構ですので、お答えを待ってます~!
よろしくお願いします。

9月下旬の中欧旅行、「気候と服装」「通貨の両替」について質問です。

初めまして、20代前半の女性です。
この9月19日から一週間、ブダペスト・ウィーン・プラハの3ヶ所にツアーで旅行することになりました。そこで2つ、質問させて下さい!

1つは「気候と服装」についてです。
日本は猛暑ですが、中欧は初秋ぐらいの気候と考えていいのでしょうか?
私の今のところの想像では・・・
上は綿のロングTシャツや薄手のニット、寒いとき用のカーディガンやストールを用意して・・・
足元は薄手タイツにブー...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

まず両替ですが、空港ではなくもう少しレートの良い場所(銀行等)であらかじめ最低限替えてユーロだけ持っていけばいいと思います。
チェコはコルナですしハンガリーはフォリントですしからね。(ユーロも場所によっては使えますけど主流ではない)
現金は最低限にしてあとはクレジット決算が一番お得です。あちらのATMでも現金引き出せますしね。少量の現金+クレジットカード(あれば国際キャッシュカードも)が一番いいです。

次に気候ですけど、もはや秋というかけっこう寒いみたいです。(最高温度が20度以下)
朝夕・昼の温度差がかなりあるので羽織れるものは必須です。
個人的にブーツはやめておいたほうがいいと思います。石畳が続きますから、たぶん疲れるかと……。履き慣れていてどんなに歩いても大丈夫、と確信があるならば止めませんが、異国で歩き疲れたあげく肉刺が出来て辛いということになったら旅行の楽しさも半減してしまうように思います。

円高でどれくらいお得かは個人の感覚の違いなので何とも言えませんが、数字だけで言えば。
一昨年。
1ユーロ≒180円
去年。
1ユーロ≒140円
今。
1ユーロ≒110円
つまり、あちらで100ユーロ分の買い物をすれば日本円にして一昨年だと18000円、去年だと14000円、今だと11000円かかることになります。
同じ物(値段100ユーロ)を買った場合、去年に対して約3000円、一昨年に対して約7000円、今の方がお得と言うことになります。
物価の高いウィーンだとかなりお得感があると思います。

ともあれ、到着がブダペストということなので夜であれば「ドナウの真珠」と謳われる夜景に感動すると思います!
政府観光局のHPに色々情報も載ってますし、あらかじめ少しでもお勉強されて行かれるとより楽しい旅行になると思いますよ。楽しんできてください。

こんにちは。

まず両替ですが、空港ではなくもう少しレートの良い場所(銀行等)であらかじめ最低限替えてユーロだけ持っていけばいいと思います。
チェコはコルナですしハンガリーはフォリントですしからね。(ユーロも場所によっては使えますけど主流ではない)
現金は最低限にしてあとはクレジット決算が一番お得です。あちらのATMでも現金引き出せますしね。少量の現金+クレジットカード(あれば国際キャッシュカードも)が一番いいです。

次に気候ですけど、もはや秋というかけっこう寒いみたいです。(最...続きを読む

QJALPAK、JTB旅物語どちらを選ぶ?

ヨーロッパの添乗員同行のツアーで、日程ありきの旅行のため、希望のプラン(行き先は少し違いますが)で2社の空きを見つけることができました。

JALPAKと競合するならばおそらく、LOOKJTBだと思うのですが、旅物語しかあいていなくて・・・しかし旅物語はネット上ではあまり良い評判を見かけません。

旅物語はJTBの廉価版でクラツーや阪急のトラピックスと同じような性格のもののようですね。

訪れる国も違うので一概には言えないと思いますが、JALPAKが9日間で30万円程度、旅物語が8日間で25万円程度(いずれもサーチャージ込み)なのですが、みなさんだったらどちらを選ばれるのでしょうか。

ちなみに、安さを追求した旅ではなく、ホテルや食事もできれば楽しみたいと思いますし、朝食もコンチネンタルスタイルではなくアメリカンスタイルが良いなと思っております。(JALPAKはアメリカンスタイルの朝食のようですが、旅物語はその記述が見つけられません)食事について、旅物語で後悔したとかありますか?

また、ホテルがどちらも基本的にBグレードとなっておりますが、JALPAKのBグレードと旅物語のBグレードは同等を考えてよろしいのでしょうか?また、それはLOOKJTBのBグレードとも同等なのでしょうか?

ちなみにヨーロッパ旅行はフリープランで都市間の移動は飛行機やユーロスターで都市内の移動は地下鉄などで移動して旅したことはありますが、今回は観光名所などにも行くということで交通の便から添乗員同行のツアーにしています。
英語すらほとんどしゃべれないので・・・。

ヨーロッパの添乗員同行のツアーで、日程ありきの旅行のため、希望のプラン(行き先は少し違いますが)で2社の空きを見つけることができました。

JALPAKと競合するならばおそらく、LOOKJTBだと思うのですが、旅物語しかあいていなくて・・・しかし旅物語はネット上ではあまり良い評判を見かけません。

旅物語はJTBの廉価版でクラツーや阪急のトラピックスと同じような性格のもののようですね。

訪れる国も違うので一概には言えないと思いますが、JALPAKが9日間で30万円程度、旅物語が8日間で25万円程度(いず...続きを読む

Aベストアンサー

JTBは何回も利用しています。阪急やクラブツーリズムも複数回経験があります。残念ながらJALPACKはありません。

私は会社ごとの差よりも、そのツアーの企画と添乗員の差のほうが大きいと思っています。
結局安いツアーそれなりですし、高いツアーはその値打ちがあります。同予算であれば会社ごとのその差はそれほどありません。

これに対して添乗員は千差万別です。私はそれほど変な思い出ではありませんが、新人に当たって大丈夫かなとこちらが心配したことはあります。
もっともそれよりは参加者の方に変な人がいる方がよほどアンラッキーですが。たまに横柄な人や身勝手な人がいて周囲が困ることがあります。でも平均的な日本人の参加者は皆紳士淑女ですね。

日本の大手旅行社はいずれも永年の営業経験で信用もあります。どの会社が良いとか悪いとかは多分たまたまその人が当たったツアーでの経験だけでの感想でしょう。私は平均すればどこも同じという感想です。

ということで予算がある程度あるのならば高いツアーのほうが不満は少ないと思いますよ。

ただJTBは最大手なので品揃えは最も多くあります。日程や目的地でうまく会わないときはJTBをみると何とかなるという気はしますね。

JTBは何回も利用しています。阪急やクラブツーリズムも複数回経験があります。残念ながらJALPACKはありません。

私は会社ごとの差よりも、そのツアーの企画と添乗員の差のほうが大きいと思っています。
結局安いツアーそれなりですし、高いツアーはその値打ちがあります。同予算であれば会社ごとのその差はそれほどありません。

これに対して添乗員は千差万別です。私はそれほど変な思い出ではありませんが、新人に当たって大丈夫かなとこちらが心配したことはあります。
もっともそれよりは参加者の方に変な人...続きを読む

Q中欧(オーストリア・チェコ・ハンガリー)のお土産について

11月中旬から新婚旅行で中欧3ヶ国(オーストリア・チェコ・ハンガリー)を訪れます。8日間の予定で各国2日ずつ滞在します。
フランスやイタリアはTVで取り上げられているのでいろいろ想像がつきますが、今回行く中欧は「景色が素晴らしい」しか思い当たらずお土産のイメージが全くわきません。お祝い返しで100個くらいは買ってこないといけないのでとても困っています。できたら300円~500円くらいでないものでしょうか?(できたらお菓子にて)また大量買いした時の対処法はありますでしょうか?(航空便?海外みやげカタログ?)
最後に「義理ではない」二人にとってのいいお土産はありますか?(こちらは高くてもいいです!)

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

お菓子で日本に持って帰るのにいいようなものというとチョコレートぐらいだと思います。
オーストリアならモーツァルトクーゲルン、
http://www.angelland.net/goods/kitchen/fo006.html
ハンガリーならブランデー漬けチェリーが入ったチョコレートが美味しいです。

ただ、チェリー入りチョコレートはチョコレートの中が汁ものなので、持って帰る間にベタベタになってしまうことがあります。
なので一番無難なのはモーツァルトクーゲルンではないかと思います。無難すぎるでしょうか?

他にハンガリーではパプリカが名産で、お土産用パッケージになっているものも売られています。
http://rakudatravels.cool.ne.jp/muse/omiyage/afeu.html

ただ、何を買うにせよ100個となるとかなり嵩張ると思います。
せっかくの新婚旅行を義理みやげの確保と運搬に費やしてしまうのも勿体無いので、
少々の価格差ならば、海外みやげカタログなどの利用など検討されるのもいいかもしれませんね。が、こちらは利用経験がないので有効なアドバイスはできません。

嵩張らないという点を優先して考える場合、消えものではありませんが、
ハンガリーの刺繍製品、あるいはチェコのミュシャorウィーンのクリムト関係の小物(しおりやメモ帳)から選ばれるのが嵩と重さが小さいと思います。
↓刺繍はこんな感じのが300~500円というところです
http://www.hungary-wine.com/shopping/detail.html?i_code=L02-001


義理以外のおみやげでは、以下のようなものが思い浮かびます。

チェコ:ガーネットのアクセサリー、ボヘミアングラス、マリオネット、チェコビーズ

オーストリア:アウガルテンの陶器(高価すぎ?)、プチポアンの刺繍、コーヒー

ハンガリー:ヘレンドの陶器(これも高価すぎ?)、フォアグラ缶詰、サラミ(日本に持ち込めるかどうか不明)、トカイワイン(世界3大貴腐ワインの1つで素晴らしい味ですよ)

それでは楽しいご旅行を!

ご結婚おめでとうございます。

お菓子で日本に持って帰るのにいいようなものというとチョコレートぐらいだと思います。
オーストリアならモーツァルトクーゲルン、
http://www.angelland.net/goods/kitchen/fo006.html
ハンガリーならブランデー漬けチェリーが入ったチョコレートが美味しいです。

ただ、チェリー入りチョコレートはチョコレートの中が汁ものなので、持って帰る間にベタベタになってしまうことがあります。
なので一番無難なのはモーツァルトクーゲルンではないかと思います。無難すぎる...続きを読む

Q中欧旅行における外貨両替と持って行く現金の額

ハネムーンで中欧を旅行します。相方は何度かありますが私は始めての海外です。
★☆★質問事項★☆★
◎現金はどれくらい持って行けばよいですか?
◎ユーロは空港(成田)で買えるつもりですが、
 日本円の所持金の何割を変えるべきでしょうか?
 (ユーロ、ユーロ以外の通貨、日本円
  各々どれくらいの割合で所持すれば良いでしょうか?)

アバウトな質問で申し訳ありませんが、
以下に旅行の情報を提示致しますので、皆様からの適切なアドバイスを頂けないでしょうか?


★☆★旅行の情報等★☆★
・8日間(パックツアー)
・フランクフルト(乗り継ぎのみ)
・プラハ→スロバキア(ブラチスラバ)→ブダペスト→ウィーン
・オプショナルツアーに半日参加予定。(値段不明)
・カードは持って行くが、全て現金でやりくりするつもり。
・お土産購入先
 (両親兄弟7人程度) 
    → 各人に何かを買ってあげたい。
 (親戚関係10人程度)
    → 箱菓子でいいけど、会社関係よりは良いものを買う
 (夫婦各々の会社関係20人程度)
    → 箱菓子を配ればよいかな。
 (結婚式でお世話になった人達3人程度)
    → チョッとイイモノを買ってあげたい。
 (思い出に自分達のお土産) 

ハネムーンで中欧を旅行します。相方は何度かありますが私は始めての海外です。
★☆★質問事項★☆★
◎現金はどれくらい持って行けばよいですか?
◎ユーロは空港(成田)で買えるつもりですが、
 日本円の所持金の何割を変えるべきでしょうか?
 (ユーロ、ユーロ以外の通貨、日本円
  各々どれくらいの割合で所持すれば良いでしょうか?)

アバウトな質問で申し訳ありませんが、
以下に旅行の情報を提示致しますので、皆様からの適切なアドバイスを頂けないでしょうか?


★☆★旅行の情報等★☆★
・8...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず現地で使う分は全部ユーロにします。
(予備に日本円も少し持ってもいいでしょう。)

ウィーンは最も物価が高いですね、現地通貨ユーロを使います。

ブダペストは物価が3都市では最も安いです。
「フォリント」ですが、街中ではユーロが使えるところが
多いです。地下鉄や公共施設は現地通貨ですが
お店やレストランではユーロが使えます。

チェコはまだユーロが使えるところはあまりありません。
両替所はけっこうありますが。
「コルナ」はそれほど物価が安いわけではないですね。

滞在1日につき、1万円というのはわかりやすい目安だと
思います。
そのほかに、OP代金はできれば現地通貨が良いでしょう。

コルナもフォリントも現地に着いてから両替します。
ホテルでも両替できますが、再両替はできない場合も
あるようです。

お土産を買うときに値段がはるものは
カードで払うのが良いと思います。
どの都市も大抵の店ではカードを使えます。
(かなり小さな店を除いて)

ちなみに今年夏9日間の中欧ツアーに行きましたが
おこづかい10万円は使いませんでした。
あまりお土産を買わなかったので。
なので、ハネムーンということで
一人10万円分のユーロと予備の日本円を
ほどほど持てば良いのではないでしょうか。

とりあえず現地で使う分は全部ユーロにします。
(予備に日本円も少し持ってもいいでしょう。)

ウィーンは最も物価が高いですね、現地通貨ユーロを使います。

ブダペストは物価が3都市では最も安いです。
「フォリント」ですが、街中ではユーロが使えるところが
多いです。地下鉄や公共施設は現地通貨ですが
お店やレストランではユーロが使えます。

チェコはまだユーロが使えるところはあまりありません。
両替所はけっこうありますが。
「コルナ」はそれほど物価が安いわけではないですね。

...続きを読む

Qプラハ、ウィーン、ブダペスト、経験者の方!!

日曜日からツアーで8日間、プラハとウィーンとブダペストの順に2日ずつ行ってきます。ツアーの中にプラハとブダペストでそれぞれ午後の半日自由時間があるのですが、何しろ1人で申し込んでしまったため、どこに行こうか大変不安です(一応ガイドブックは借りてるのですが…)。そこで…

(1)プラハとウィーン、ブタペストへ行ったことのある方、ここだけは見逃したらあかんで~!という所や自由行動でおオススメの所、料理はどこ(何)ですか?
(2)お土産はどんな物がありますか?安めで知り合いに配れる物(お菓子など)、値段に関わらず友人へのお土産にいいものや喜ばれる物など、どこで買ったらいいかなどのアドバイスをお願いします。 
(3)プラハ、ウィーン、ブダペストで現地通貨に両替する額はどれくらいが目安でしょうか?学生のため、ブランドショッピングなどをする気はありません。お金はちょっとしたお土産や軽食くらいに使うつもりです。食事はほとんどついていて、ブダペストで1回だけ夕食がついていないだけです。
(4)最後に、1人でツアーに参加した事のある方、失敗談など何でもいいのでアドバイスをお願いします。
 
ちなみに海外初心者です。なぜ中欧かというと、バイト先で客のおっさんが、プラハの建築がめちゃいいぞ~と言っていたのを聞いてそれが心に残っていたからです(笑)上記に限らず、本当に何でもいいのでアドバイスや体験談をお聞かせください。出発日が近づくにつれてかなり緊張してきました~。

日曜日からツアーで8日間、プラハとウィーンとブダペストの順に2日ずつ行ってきます。ツアーの中にプラハとブダペストでそれぞれ午後の半日自由時間があるのですが、何しろ1人で申し込んでしまったため、どこに行こうか大変不安です(一応ガイドブックは借りてるのですが…)。そこで…

(1)プラハとウィーン、ブタペストへ行ったことのある方、ここだけは見逃したらあかんで~!という所や自由行動でおオススメの所、料理はどこ(何)ですか?
(2)お土産はどんな物がありますか?安めで知り合いに配れる物(...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!ちょうど去年ブダペスト・ウィーン・プラハの順で8日間行きましたので
その時の情報を書きますね。長文になっちゃうけど。

◆ブダペスト
 http://www.budapest.twwt.com/
 とっても綺麗な街なので、夜景も楽しんで下さい。nemuingさんの日程ではブダペストが
 最後ですかね?ならお土産は中央市場がオススメ。フォアグラの缶詰が安かったです。
 午前中の市内観光で王宮、教会、砦は見るでしょうから、午後からはバーツィ通りを
 散策したり、王宮の丘の鍾乳洞探検も面白いかも。結構広いので、時間に余裕を見て
 行った方が良いです。夜は王宮の側で近代バレエのボレロを見ました。
 あ、そうそうホテルの位置がブダ側だったら、帰りはペスト側でタクシーに乗って下さい。
 路面電車で鎖橋渡って、ブダ側でタクシーを捕まえるのは大変でしたので。

◆ウィーン
 http://www.wien.naruhodo.com/
 ここで自由時間は無いのかな?それでもカフェは頑張って行ってみてね。
 私はどーしても行きたくて、夕飯の後にホテルから地下鉄に乗ってオペラ座まで行き、
 一番近くのカフェでケーキセットを食べてきました。(~_~;)
 つまり夜の9時頃ね。オペラ座からシュテファン寺院までは夜でも明るいので
 ナイトツアーを強行敢行。夜の教会も壮麗でござんした。カフェは11時頃まで
 やってるようで、他に地元のオジサマが新聞読んでたり、日本人観光客が同じように
 ケーキセットを頬張ってました。でもそれ以外の場所はとても暗いので、満足したら
 一目散にホテルへ帰りましょう。
 クリムトがお好きならベルベデーレ宮へ行きましょう。お土産はオペラ座近くの
 伊勢丹が便利です。スミレの砂糖漬けはココで買いました(他で売ってるのは見なかった)。
 デーメルの小さい紅茶缶の詰め合わせを買って、バラして配ったんですが、これは
 香りつきのが喜ばれました。伊勢丹の地下にあったかな。

◆プラハ
 http://www.geocities.co.jp/MusicHall/8541/praha1.html
 http://www.d3.dion.ne.jp/~rulicon/prag.htm
 http://www.est.hi-ho.ne.jp/yuji-onuki/guide/guide.html
 お城の衛兵交代が面白いです。ここの衛兵さんは目をキョロキョロして結構表情が
 あるのですよ。一緒に写真を撮った時、視線が脳天直撃だったりして周囲が爆笑でした。
 聖ヴィート教会もスバらしいです。内部にお土産屋さんがあり、ここで東欧の主な
 料理が写真入で載ってるレシピ本を売ってます(英語だけど)。ツアーに食事が付いてますよね?
 そこで出る食事がモロに載ってる感じで、帰ってきて作らなくても「コレよコレ!」な気分に浸れて良いです。
 夜はどこかで人形劇か生演奏に浸りましょう。ヴァーツラフ広場に呼び込みが大勢います。
 国立オペラ劇場も運が良ければ当日でも席が取れます。私は自然史博物館のコンサートに
 行きました。ここは建物が豪華です。MI-2のパーティーシーンで使われたそうで、
 夜は中央階段に座布団敷いて、体育座り?で頬杖ついてクラシックを観賞。お値段も
 安いし、ジーンズOKの気軽な感じです。名産はガラス製品とガーネットの細工物。
 
学生さんとのことですので、1日3~5千円分くらいあれば足りると思います。
現金を使うのは飲み物、お土産、自由時間の電車賃・入場料、チップ。コンサートは
大体3千円前後(自然史博物館のでこのくらい)から。自由時間に博物館巡りをするなら
もう少し現金が必要になりますね。

あとは…1人で参加した時ですか…nemuingさんは男性ですかね?
女性なら、一人参加のオヤジに目を付けられ、「マイ彼女」扱いで付きまとわれる可能性が
あるので注意ですが。男性であれば、若い女性だけにターゲットを絞り込んで話しかけるのは
結構ヒンシュク買うのでご注意を。年代が離れていて話しにくくても、食事時には
同席したオジサン&オバサンとも多少はおしゃべりしましょう。

日曜日っていうと明後日出発ですかぁ。天気が良いといいですね。
楽しんできて下さい。
 

こんにちは!ちょうど去年ブダペスト・ウィーン・プラハの順で8日間行きましたので
その時の情報を書きますね。長文になっちゃうけど。

◆ブダペスト
 http://www.budapest.twwt.com/
 とっても綺麗な街なので、夜景も楽しんで下さい。nemuingさんの日程ではブダペストが
 最後ですかね?ならお土産は中央市場がオススメ。フォアグラの缶詰が安かったです。
 午前中の市内観光で王宮、教会、砦は見るでしょうから、午後からはバーツィ通りを
 散策したり、王宮の丘の鍾乳洞探検も面白いかも。結構広...続きを読む

Q10月~11月にヨーロッパに旅行するならどこがお勧め???

10月~11月からヨーロッパに旅行しようと思っています。イタリア・フランス・スペインで迷っています。
買い物には興味ありません。一カ国で二都市観光したいと思っています。
旅行の時季も考慮して下記の条件を満たす国・都市はご紹介頂けますか?宜しくお願いします。

自然。世界遺産。物価。食事。観光のしやすさ。

Aベストアンサー

それではわたくしはその時期南仏をお薦めします。
いつもとは逆にアビニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、そして以西のカルカッソンヌなどはいかがでしょうか。
比較的温暖ですし。

アビニョンは法王庁など歴史地区が世界遺産。
対岸のヴィルヌーヴ・レ・ザビニョンからの眺めも美しいです。
市バスで簡単に行けます。

アルルはゴッホゆかりの地のごとく素朴な感じ。
確かここの円形競技場では闘牛にとどめを刺さなかった、と現地の人から聞いた記憶があります。 何故でしょうね?

エクスは学生の街で、プラタナス並木が美しいです。
蚤の市とか出てとても気さくで感じの良いところです。
特に近辺のリル・シュー・ラ・ソルグのアンティーク蚤の市は、本当に楽しくて飽きません!
ヴィンテージ・リネンやアンティーク・シルバーなどなどざっくざく♪

ニームはポン・デュ・ガールの世界遺産があり、ローマ最大の功績の一つが紛れもなく「建築」だったのか、と驚嘆せざるをえません。

カルカッソンヌは中世の風情がそのまま残る世界遺産で、まさにドラゴンクエストのお城の世界、そのまんまです。素晴らしい!
たぶんドラクエの作者がインスピレーションを得たのでしょう(笑)
私ならナポリよりカルカッソンヌを見てから死ね!です♪

他にも風光明媚な街や町村が近辺にたくさん点在していますよ。
そうそう、いっそのことバルセロナまで足を延ばして一日ガウディ三昧、というのはいかがでしょうか。
カサも全て網羅しましたが(外観のみのもあったけど)、サグラダ・ファミリアは健脚の時に登っておいて良かったです♪

ま、上記全ての行動は私の経験上のお薦めです^^是非どーぞ。

それではわたくしはその時期南仏をお薦めします。
いつもとは逆にアビニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、そして以西のカルカッソンヌなどはいかがでしょうか。
比較的温暖ですし。

アビニョンは法王庁など歴史地区が世界遺産。
対岸のヴィルヌーヴ・レ・ザビニョンからの眺めも美しいです。
市バスで簡単に行けます。

アルルはゴッホゆかりの地のごとく素朴な感じ。
確かここの円形競技場では闘牛にとどめを刺さなかった、と現地の人から聞いた記憶があります。 何故でしょうね?

エクスは学...続きを読む

Q9月15日~のブダペスト・ウィーン・プラハの気候、服装について

9月15日~8日間、高齢の母とツアーで標記の国々をまわります。
どんな格好をすればいいのか、服装を決められずに困っています。

調べたところ最高気温は20~25℃ぐらいですが、最低気温が10℃前後になっています。

かなりの寒がりなのですが、最低気温が10℃前後なら薄手の冬用コートが必要なのか、それともそれほどではないのでしょうか。

実際同じ時期にいらっしゃった方、もしくは現地にお住まいの方、
どのような服装をなさったのか・いるのか、具体的に教えて下さい!

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

昨日この三都市の観光から帰ってきたものです。

ブダペスト、ウイーン、プラハの順に南から北へと行くにつれ1~2度ほど気温が下がります。ブダペスト朝晩12~13℃昼間24~26℃、ウイーンは朝晩11~12℃昼間22~24℃、プラハがこの中では一番寒く朝晩9~10℃昼間21~23℃です。

これでは感覚的に分かりにくいですが、私の場合は毎日快晴でしたので暑いときは30℃近い時がありましたので、下に半そでで薄手のジャンバーを羽織ったり、あるいは長袖シャツで下着を薄手と厚手(冬用の半そで)を用意して調整しました。
寒がり屋でしたらカーディガンや薄手の冬用コートもいいかもしれません。因みにバスの中は朝の早い時間を除いてはずっとクーラーが入っていました。ホテルでもクーラーが必要でした。

日本の気候より気持ち寒いかなと言う程度ですが、朝晩の温度差が大きいのが特徴ですので、寒くなったら上に重ね着をする方か便利ですが脱いだ時にかさばらないものの方が歩きやすいと思います。

よい旅を!

Q中欧7カ国周遊旅行両替の方法は?

6月にツアーで中欧7カ国旅行に出かけます。
ドイツ、オーストリア、スロベニア、チェコ、ポーランド、スロバキア、ハンガリーの7カ国です。
ほとんどの食事代や観光代がツアー代金にはいっています。

しかし、7カ国のうち、ユーロが使えるのは1カ国だけで、それ以外は自国の通貨です。
この場合、どのように両替するのがよいでしょうか?

自由時間があるハンガリーだけでも、バス代や観光代、食事代など現地の通貨がほしいと思います。

旅行が近くなると添乗員が電話で連絡してくれますが、今のうちから両替など、準備を始めたいので、ご存知の方、教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

間食やチップや小額のこまごました雑費を計算する。
クレジットカードで払えそうな物も半分は現金を想定する。
その6~7割を日本でユーロに換える。(今後ユーロ圏にまた
行きそうで多く余らせてもよいなら多めでよい。)
その他の通貨は、日本では両替が難しいし、しない方がよい。

現地での減り具合を見て、ユーロ以外の現地通貨を日本円か
ユーロから両替する。必要なら、ユーロへ追加両替する。

10日で5万円使うとすると、日本で300ユーロ両替する。
予備費含めて日本円で3~5万円を千円札多めで持って行く。

現地ATMで使えるクレジットカード、国際キヤッシュカードや
米ドル現金などもあると便利ですが、あえて用意することは
ないです。
添乗員がいるならルート上両替で困ることはないです。逆に
ルートがあるので両替場所もほぼ決まってます。
ホテルで両替してもたいして損にはならないですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング