現在私は某大学でフランス語を学んでいる学生です。私はヨーロッパでの生活経験があり、フランスという国、そしてフランス語が大好きです。そこで、将来はフランス語を生かせる職業につきたいと思っています。性格的には翻訳が向いていると思うのですが、通訳にも興味があります。通訳・翻訳共にこなしていくのが理想なのですが、それぞれ異なった勉強方をとるべきなのでしょうか?
また、通訳・翻訳の需要の約80%が英語だと聞きましたが、フランス語の通訳・翻訳だけではやはり生計をたてていくのは難しいのでしょうか?
また近年、通訳・翻訳(特にフランス語)の仕事をする上で、どのような専門分野の知識が求められているのでしょうか?どういった仕事の依頼が多いのでしょうか?早いうちからそういった通訳・翻訳で求められ、役立つ知識を身に付けたいので 是非教えて下さい!
また、学生アルバイトとして何か将来、通訳・翻訳業に生かせるものはないでしょうか?何かあったら教えて下さい!

常に具体的な目標をもっていないと、つい自分に甘く、周囲に流されて何となく日々を送ってしまいそうなので
早く自分の目標を明確にして、それに向かって全力でつきすすみたいんです!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

他の仕事の傍ら、フランス語の翻訳と通訳の仕事もしていますが、田舎暮らしということもあって、仕事量は とおおおおおおおおっても 少ないです。

時々、思い出したように依頼があります。まあ、趣味の世界です。
英語に比べ、フランス語の仕事の単価は割高ですが、仕事量は少ないので、田舎ではどうにもなりません。
大都市なら、もしかしてフランス語一本で食っていけるかも知れませんね。

私の場合、通訳業の資格をもっているわけではなく、たまたま依頼を引き受けている内に、少しずつ、という感じですし、エージェントも一社だけで、他の仕事の邪魔にならない程度でぼちぼちというペースを変えるつもりもないので、営業努力というものを一切していませんので、仕事量が少ないのは仕方ないことですが......それにしても、少ないです。

翻訳にしても通訳にしても、それで生計を立てるためには、かなりの営業努力が必要であろうと思います. その際、得意分野を持つのは多いに強みになる筈です。あるいは、英語とか複数の言語の仕事ができるようにする、というのも良いでしょう。

仕事の内容については、依頼があれば、何でも引き受けてしまいますので、内容はとにかく多種多様です。
数の上で多いのは、手紙の翻訳。それも、姉妹都市間などの公的な機関からの依頼が主です。
その他の仕事としては、翻訳では
日本の企業、商品の名前、キャッチコピー
留学あるいはフランスでの研修のための書類(戸籍その他)
フランスの法律の条文
姉妹都市縁組の協定書
観光パンフレット
工場の機械設備についての仕様書
浄水場のパンフ なんてのもありました。

テクニカルなものについては、全部の知識を身に付けるなんてことは、不可能なので、その都度、資料を探してあたふたとします。
以前は、図書館とか本屋に飛んでいってましたが、最近はインターネットのおかげで、必要な情報を集めるのが少し楽になりました。

通訳も色々です。
フランス語圏の人の講演、観光案内、食事接待、テレビの取材、etc.

今まで、フランス語通訳関係の仕事で、すごいなあと思ったのは、
フランスの観光ガイドの資格を持って働いている人。(フランスの観光ガイドの学校に通って、資格試験を受けて、と、とても大変だったようです)
主として、日本人のツアー客を連れてフランスを案内するという仕事をしている人でしたが、一年の半分ずつ日本とフランスで生活しているとのことでした。
(こういうのを目指されても面白いかも)

勉強の方法というお尋ねに回答するのは、私には不向きなようです。
どちらも、何となく経験を重ねて来たという感じですので。
特に通訳に関しては、市民活動のボランティアで英語の通訳をやっているうちに、少しずつコツを覚えたように思います。

ただ、同時通訳を目指されるなら、その向きの勉強と訓練が必要です。
フランス語の同時通訳を教えているところは殆どない筈なので、今プロでやっている人達は何らかの経験を積んで同通に移行したか、英語の同通のクラスで方法論を身に付けて、自分でフランス語に応用しているというところではないでしょうか。
とにかく、通訳は理屈より何より経験が役に立ちますので、まずは、ボランティア通訳とかで、経験を積むというのも良いでしょうね。
もうすぐサッカーのワールドカップがあるので、そういう向きのフランス語の需要もあると思います。トライしてみては如何ですか。

翻訳の方は、前回答者の方もおっしゃっているように、
日本語の力とセンスを必要とすると思います。
原文のstyle, niveau de langue とかを、反映できる日本文であり、かつ、誰に向けて書かれた文かということを考慮して、構成する必要がありますので。

ぐちゃぐちゃと書きました。
少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

先ず自分がフランス語の専門知識を生かして何が出来るか、何がしたいのかはっきりさせるべきです。

その為には先輩友人の話を聞くと共に、図書館、大手の書店で
通訳、翻訳全般の本を見るべきです。

通訳にはビジネス通訳(同時通訳)と観光通訳があり、前者になるためには専門学校もあります。観光通訳はたしか運輸省(?)の検定試験があり、問題・回答集が販売されています。

通訳には人並み以上の語学力に加え、日本人通訳としての常識と日本語の実力が必要です。貴方のフランス語の総合力を10点とすれば日本語の総合力は15点以上が求められるでしょう。例えば、日本歴史、地理、フランス歴史、日仏関係史、政治経済の一般常識に加え、あなた自身の強い分野があればベターでしょう。

翻訳家には以上の他に日本語の文才が必要です。

先ずはインターネットであらゆる切り口から関係するサイトを見てみることをお薦めします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語翻訳サイト

日本語からフランス語への翻訳

友達とドッグタグを作るのですが、そのときに英語じゃありきたりだからフランス語を使おうという話になりました。

日本語からフランス語に翻訳してくれるサイトを探したのですが、英語から翻訳というのしか見つけられませんでしたOTL

どこかいいサイトはありませんか?

Aベストアンサー

私が知っているサイトでは、以下のようなサイトがあります。

・Infoseek翻訳
日本語から翻訳できます。
http://translation.infoseek.co.jp/?ac=Text&lng=fr

・Livedoor翻訳
英語から翻訳ができます。
もちろんInfoseekよりも翻訳精度は高いです。
日本語→英語→フランス語としたほうが精度は高いと思います。
http://translate.livedoor.com/

Q翻訳者・通訳者の専門知識

翻訳者または通訳者になりたいと、漠然と考えています。
英語に関しては、留学経験あり、TOEIC920ですが、強みになるような専門分野は特にありません。
大学では教育を専攻し、現在は電気業界で貿易関係や、海外営業の補佐的な仕事をしています。
語学を勉強するのがとても好きで全く苦にならず、英語を使って何かをするよりも
英語自体を中心にプロとして仕事ができないかと思い、翻訳、通訳の道を考えます。
また、文章を書くことも好きで、日本語を書くことも得意です。
しかし、調べるうちに翻訳・通訳の場合、例えば医療関係などの深い専門知識が必要とされる、と知りました。
翻訳・通訳の勉強や仕事をしていく中で、その際に必要な他の専門分野の知識を得ていくことも勿論できるとは思うのですが、実際のところ、どうなのでしょうか。語学が好きという理由で、翻訳・通訳の道を目指すのは甘いでしょうか。
また、英語以外で(得に少数言語で)これから需要が高まる言語はありますか。
中国語、韓国語が重要視されているようですが、堪能な方がたくさんおられると思います。
少数言語で翻訳者・通訳者が少ないが、これから重宝されるだろうという言語があれば教えてください。
宜しくお願い致します。

翻訳者または通訳者になりたいと、漠然と考えています。
英語に関しては、留学経験あり、TOEIC920ですが、強みになるような専門分野は特にありません。
大学では教育を専攻し、現在は電気業界で貿易関係や、海外営業の補佐的な仕事をしています。
語学を勉強するのがとても好きで全く苦にならず、英語を使って何かをするよりも
英語自体を中心にプロとして仕事ができないかと思い、翻訳、通訳の道を考えます。
また、文章を書くことも好きで、日本語を書くことも得意です。
しかし、調べるうちに翻訳・通...続きを読む

Aベストアンサー

お話から察するに、産業翻訳をやりたいのでしょうか。
翻訳業界には大きく分けて以下3つのカテゴリーがあると思っています。

(1)産業翻訳(ビジネス翻訳)
(2)文芸翻訳
(3)映像翻訳

(1)をやる場合には、その業界の専門知識が当然必要です。コンピューター、医薬、法律、などの知識です。知識がないと翻訳できません。

(2)は、ある意味もっと大変です。例えば、登場人物にコンピューター技師と薬剤師と弁護士が出てきたら、彼ら(彼女ら)が話している内容それぞれに対して調べる必要があります。また、当然訳文に対する文芸的な要求も出てきます。

(3)は、(2)で挙げた項目に加えて耳の良さが要求されます。

いずれにせよ、大変な職業だと思います。ただし、外国語に苦痛を感じず日本語も得意なのであれば、非常に向いているのではありませんか。

それから心得ていていただきたいのは、翻訳者は肉体労働です。翻訳の仕事は一般的に、「何ページ訳したから何円」という物量換算です。質にお金をもらえるのは、極一部の有名翻訳者だけです。

翻訳だけで暮らすには、相当な苦労が伴いますよ。

お話から察するに、産業翻訳をやりたいのでしょうか。
翻訳業界には大きく分けて以下3つのカテゴリーがあると思っています。

(1)産業翻訳(ビジネス翻訳)
(2)文芸翻訳
(3)映像翻訳

(1)をやる場合には、その業界の専門知識が当然必要です。コンピューター、医薬、法律、などの知識です。知識がないと翻訳できません。

(2)は、ある意味もっと大変です。例えば、登場人物にコンピューター技師と薬剤師と弁護士が出てきたら、彼ら(彼女ら)が話している内容それぞれに対して調べる必要があります。また...続きを読む

Q英語をフランス語に翻訳

英語をフランス語に翻訳

看板の制作をしているものです。
職場で英語の看板表記の文字をフランス語に変えてくれと依頼がありました。
翻訳ツールで調べてみましたが、フランス語が全くできないため、正しいのかどうなのかわかりません。
フランス語のお出来になる方、どうか教えてください。

教えていただきたいのは次の文章です。

The entrance of the "店舗名" is there.

翻訳ツールで出た結果は、

L'entr?e du "店舗名" est l?.

これは正しいでしょうか?

ちなみに、店舗の裏側の「入口はあちらです」というサインになります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

看板制作の業界を知らないので一般的な商習慣を知らないのですが、
翻訳までやらなければならないのですか??
私だったらフランス語が全然分からない人に翻訳は頼みませんが(^^;

翻訳はお客様側で別業者に頼んでいただくことはできないんでしょうか。
世の中には翻訳会社とか翻訳業というのがあるのですが。

さらに素朴な疑問としては、フランス語の看板を一体誰に見せたいのだろうか・・・・
一般の日本人には読めない気が(私も読める自信は無い)

フランス語 入口

でGoogle検索すると、「入口」の看板の通信販売などが見つかります。画像検索などでも見られます。まあこれはWeb上の無料辞書で「入口」」で引いても出ますか・・・
Entre'e(アントレ)ですかね。真ん中のeの上にアクセント記号です。

店名と「入口」だけ洒落たデザインで書いて、それに矢印を添えたら、単純だし間違いないのではないかと思いますが。単語を組み合わせたり長くするほど間違える可能性が高くなりますので。
フランス語も英語同様、文頭の一文字目は大文字ですが、デザイン上は全部小文字でも良いと思います。

フランス語が分かる人からアドバイスが付くと良いですが。

こんな記事がありましたよ。道案内看板の写真もあり。
  ↓

参考URL:http://allabout.co.jp/study/french/closeup/CU20060215A/index.htm

看板制作の業界を知らないので一般的な商習慣を知らないのですが、
翻訳までやらなければならないのですか??
私だったらフランス語が全然分からない人に翻訳は頼みませんが(^^;

翻訳はお客様側で別業者に頼んでいただくことはできないんでしょうか。
世の中には翻訳会社とか翻訳業というのがあるのですが。

さらに素朴な疑問としては、フランス語の看板を一体誰に見せたいのだろうか・・・・
一般の日本人には読めない気が(私も読める自信は無い)

フランス語 入口

でGoogle検索すると、「入口」の看板の...続きを読む

Q英語・ドイツ語・フランス語→英語・日本語の業務用翻訳ソフト

英語、ドイツ語、フランス語から英語または日本語に翻訳する機械翻訳ソフトで、お薦めはありますか?
内容は、社会学・人類学の論文です。

LogoMedia、Systran、Jx9はどうかと思っているのですが、いかがですか。
 http://www.worldlanguage.com/Japanese/Products/101644.htm
http://www.systransoft.com/
http://www.nova.co.jp/products/Jx9/gaiyou.html

リサーチをしている関係で専門用語がとても多く、学習機能が高いものを探しています。
すみません、どうぞよろしくアドバイスください。

Aベストアンサー

ご参考までに。

参考URL:http://koho.ktplan.jp/link017.html

QGoogleの翻訳で「竜の咆吼」をフランス語に翻訳したら「Demonb

Googleの翻訳で「竜の咆吼」をフランス語に翻訳したら「Demonbane Dragon」になりました。これ、本当にあってるんでしょうか。
フランス語に堪能な方、お手数かと思いますが、お知恵を拝借させてください。

Aベストアンサー

「咆吼」つまり「吼えること、吼える声」は

le aboiement (犬の)
le aboi (同上。古語)
le hurlement (狼などの遠吠え)
le rugissement (猛獣の)

などがありますが、竜だったら le rugissement du dragon が近いかなともいます。竜は実在しない生き物であり東洋と西洋で竜の姿も違うからです(du = de le。de は「~の」という意味。*dragon rugissement のような英語式の名詞の並列は通常フランス語ではできません)。

ところで demonbane は英語で「竜の破滅・竜の毒」というような意味でですが、竜が滅ぼすのか竜を滅ぼすのか分かりません(第一、辞書に載っていません。ratsbane と言えば「猫いらず、殺鼠剤」という意味です)。

「咆吼」と入れると Demonbane と出てきますがこれはどうやら「機神咆吼デモンベイン」というアニメのせいで、Google 翻訳に影響が出たものと思われます。言語をフランス語にして demonbane で検索するとこれに関するベージがいくつも出ます。
http://www.google.co.jp/search?as_q=Demonbane&hl=ja&client=firefox-a&hs=Xka&rls=org.mozilla%3Aja-JP-mac%3Aofficial&num=10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=lang_fr&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=off

ちなみに「吼える・ほえる」を翻訳すると ecorce(樹皮とか地殻という意味)が出てきて、信頼性を疑います。

「咆吼」つまり「吼えること、吼える声」は

le aboiement (犬の)
le aboi (同上。古語)
le hurlement (狼などの遠吠え)
le rugissement (猛獣の)

などがありますが、竜だったら le rugissement du dragon が近いかなともいます。竜は実在しない生き物であり東洋と西洋で竜の姿も違うからです(du = de le。de は「~の」という意味。*dragon rugissement のような英語式の名詞の並列は通常フランス語ではできません)。

ところで demonbane は英語で「竜の破滅・竜の毒」というような意味でですが、竜...続きを読む

Q将来の目標を決めて勉強をしたいんですけど、目標が定まらない

今大学1年生をやっているものです。
毎日ふわふわした一日をすごして充実してないなぁ~って感じています。

大学を卒業したら、社会にでなければならないってきずかされると、このままではやばいなぁ~って感じました。

ふわふわしたまま、このまま普通に卒業して普通に働くと絶対人生損をするような気持ちでいっぱいです。

なりたいものは、一応あるのですが、どれも、とてもとても現実的なものではありません。

だから「これになるぞっっ!」っていう気持ちをつけて、それに向かって一生懸命勉強したいです。

社会は広いので私が知らない職業もあるので、それを知るために質問させていただきます。

それでは本題のどんな職業になりたいかを説明します。

私が今までなれたらいいなぁ~って思ったのは、社長さん、ギターリスト、と非現実すぎて、どれも運が必要だし、あまりにも非現実的すぎます。

現実的に考えてみたら、教師なんかもいいなぁ~って気がしましたが、親にものすごく反対されました。

このように、私は仕事をしていて、集団を自分が作れる仕事をやってみたいんです。

社会は広いので「これは自分が指揮をとっていける」みたいに何か「自分はこれがやりたい」って思える職業が世の中にはあると思えるのでこれを見た方が、知っている職業を教えてくれるとうれしいです。

ちなみに私は大学で理系です。くだらない質問かもしれませんが自分は真剣に考えています。

きまりしだい勉強に励みたいと思うのでよろしくおねがいします。

今大学1年生をやっているものです。
毎日ふわふわした一日をすごして充実してないなぁ~って感じています。

大学を卒業したら、社会にでなければならないってきずかされると、このままではやばいなぁ~って感じました。

ふわふわしたまま、このまま普通に卒業して普通に働くと絶対人生損をするような気持ちでいっぱいです。

なりたいものは、一応あるのですが、どれも、とてもとても現実的なものではありません。

だから「これになるぞっっ!」っていう気持ちをつけて、それに向かって一生懸命勉強し...続きを読む

Aベストアンサー

質問の趣旨からは外れますが、
大学で就職のサポートをしてらっしゃる方が
「何も目標がない人はとにかく英語を勉強するといい」
と仰っていました。
もちろん目標が決まるのが一番だと思いますが、
当面は英語の勉強をされてみてはいかがですか?

「ゼミナール 経営学入門」という本を読んでみるのもいいかもしれません。

Qフランス語の翻訳ソフト

どなたかフランス語翻訳(日仏 仏日)ソフトをご存知ではないでしょうか?以前買ったものがうまく翻訳できず、最近6ヶ国語の翻訳ができるものを購入しましたが、フランス語翻訳はやはりしっくりきません。
3度目の正直ということもあり、これ以上失敗したくありません。やはりいろいろな言語が入っていると中身が薄くなってしまうのでしょうか?出来れば仕事等でも使えるようなものがほしいです。

Aベストアンサー

このサイトはいかがでしょう?ダイレクトに日本語からフランス語、フランス語から日本語に翻訳できます。

参考URL:http://www.1-800-translate.com/machine_trans/

Q中国語の通訳・翻訳

中国語の通訳・翻訳を学べる学校はあるでしょうか?
英語なら沢山見つかるのですが・・
なにかその関係の情報があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

東京都内の学校ですが有名なのは、
サイマルアカデミーとISS通訳研修学校。
どちらもホームページももっていますし、受講学生は優先的に付属する派遣会社へ派遣登録できます。
また、どちらの学校も通訳科、翻訳科があります。
夏休みや長期の休みの時期には1日体験授業もあります。
通訳学校の情報は、NHKテキストの表裏表紙を見てみるのをお勧めします。
中国語学校の広告が掲載されています。
ケイコとマナブも参考になると思います。
ご参考になさってください。
ISSのURL 
http//www.issnet.co.jp/
参考URLはサイマルアカデミーです。

参考URL:http://www.simul.co.jp/

Qフランス語で日→仏翻訳をお願いします

前提として、Votre progres de francais m asurpris(?) beaucoup.
という文があるのですが、この訳はあなたのフランス語の上達に驚きですという意味であっているでしょうか?

それに続きまして日本語文からフランス語への翻訳をお願いしたいです。

「フランス語を勉強し始めてまだ日が浅いのであなたの足元にも及びません。今度フランス語を教えてください。あなたの大学生活がより充実するように心から祈っています。私でよければ相談があればいつでも聞きます。いつの日か貴女とフランス語で会話できるようになる日を夢見ています。」

フランス語がわかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> あなたのフランス語の上達に驚きです

まあ、そうでしょうね。
Vos progrès en français m'a beaucoup surpris.
というほうがいいと思うけど。

驚いたのは男性ですよね?


あなたが Shinzo という男性だとして、書いてみました。
女性なら、prête にして下さい。
ちょっとフランス語として流れが悪いのが気に入らないのですが、ご勘弁下さい。


Ça ne fait pas longtemps que j'apprends le français.
Mon niveau de français est loin d'être irréprochable, à la difference du vôtre.
Je me demande si vous pourriez m'apprendre la langue un de ces jours.

Je vous souhaite que votre vie étudiante soit des plus fructueuses.
Je suis prêt à vous aider, si vous voulez que je le fasse.

En rêvant de parler avec vous en français un jour,

Shinzo.

> あなたのフランス語の上達に驚きです

まあ、そうでしょうね。
Vos progrès en français m'a beaucoup surpris.
というほうがいいと思うけど。

驚いたのは男性ですよね?


あなたが Shinzo という男性だとして、書いてみました。
女性なら、prête にして下さい。
ちょっとフランス語として流れが悪いのが気に入らないのですが、ご勘弁下さい。


Ça ne fait pas longtemps que j'apprends le français.
Mon niveau de français est loin d'être irréprochable, à la difference du vôtre.
Je ...続きを読む

Q翻訳家に必要な、翻訳以外の知識

翻訳の勉強をしていますが、今、日本で翻訳の仕事をするためには、翻訳の能力+医療知識、もしくはIT知識、ビジネス、会計など・・・なにか専門の知識がないと難しいと聞きました。それで伺いたいのですが、今、どの分野が1番翻訳家の需要が高いのでしょうか? ご存知の方、教えてください。 

Aベストアンサー

今最も需要が多いのはコンピュータ、医薬、特許でしょうか。私はコンピュータ分野の英日翻訳者です。

この3分野の中では、コンピュータは新人が入り込みやすい分野と言えるのではないかと思います。医薬、特許のことはわかりませんが、コンピュータよりも高いレベルの専門知識がないとやっていけないような気がします。

とは言っても、やはりコンピュータに関する知識がある程度はないと、トライアルに合格することはできません。
さらに、“仕事をもらえる翻訳者”になるには、相当勉強が必要です。

また、「需要が多い」=「仕事にあぶれない」ではありません。実力者は寝る時間もないほどきついスケジュールで仕事をしていても、実力のない翻訳者には仕事は回ってきません。

さらに、英語力と専門知識だけでは翻訳者にはなれません。調査能力と日本語力が必要です。コンピュータ分野は日進月歩の世界。どれほど頑張って勉強しても追いつけるわけはありません。元データを受け取ってからどれだけ短時間に背景知識を調べ上げ、理解できるかが勝負になります。そして、そのようにして知識を得て、英文の内容が理解できたとしても、それを自然な日本語として表現できるかどうかは、また別の問題です。

分野選択に関してひとつだけアドバイスするとすれば、「好きなことを選んだ方がよい」ということです。書いてある内容を読んでおもしろいと思えない分野を選んでも長続きしないと思います。

「産業翻訳の基本がわかるWebマガジン」というサイトが参考になると思いますので、一度ご覧ください。

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/

今最も需要が多いのはコンピュータ、医薬、特許でしょうか。私はコンピュータ分野の英日翻訳者です。

この3分野の中では、コンピュータは新人が入り込みやすい分野と言えるのではないかと思います。医薬、特許のことはわかりませんが、コンピュータよりも高いレベルの専門知識がないとやっていけないような気がします。

とは言っても、やはりコンピュータに関する知識がある程度はないと、トライアルに合格することはできません。
さらに、“仕事をもらえる翻訳者”になるには、相当勉強が必要です。

また...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報