痔になりやすい生活習慣とは?

PCの動作が重くなってきたと思ったのでファイルの掃除をしていまいたら、
Cドライブのwindowsフォルダ内にKB***.logというファイルが大量にありました。
自分ですこし調べてみた所、windowsのアップデートのファイルらしいということまでは分かったのですが、
削除してはいけないデータなのでしょうか?
かなり大量にあったので問題なければ削除したいと思っていますが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ただのログですから、自分で利用しないなら削除しても良いですが、また作成されると思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
大量にあったので消してみようかとおもいます。

お礼日時:2007/06/27 03:06

単なるログです。

メモ帳で開けますよ。
大量にあると言えばありますが、どれもほんの数十KB程度で、
全部かき集めても100個余り、2MB程度です。
HDDの容量からすればゴミみたいなもので、
消しても何の効果もないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
大体10Kb前後なのですが時々200Kbのものもあったりして
全部かき集めると10MBありました。
チリも積もれば、というやつでしょうかね…。

お礼日時:2007/06/19 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindowsフォルダのKB*****削除は良い?

マイコンピュータ⇒ローカルディスク⇒Windows

314個もありました!!!
検索して調べてみますと、updateのログファイル(?)のようです。
これは不具合が起こった時、ログを参照にして手がかりをつかむ事が出来るもので、しかしそれには解析するスキルが必要だとありました。(私には、当然ありません)

削除するには・・・長いので、下のページを見ていただけると助かります!!
http://infosecurity.jp/archives/3571(間違ってたらすいません!!)
(WindowsXPが重い場合の対処法、ディスククリーンアップとデフラグ手順)
上のページの、下のほうに手順があります!!
1、Automatic Updatesサービス停止し、Date Storeフォルダの内容を削除する
2、Windows Updateのlogを削除する

これは1、2両方すべき事でしょうか?それとも2、だけでもしても良いのでしょうか?
中には、KB*****の数字の後ろに、v2 -v4 Uminst -v3 -IE7 -IE8などが付いているものもあります!!これは付いていないものとの違い?があり、削除はしない方が良いのでしょうか?
すべて、KB*****を削除してしまっても問題はないのでしょうか?
そもそも、このやり方は正しいのでしょうか?(おそらく、正しいのでしょうが確認したいです)

314個は・・・多いとは思っていましたが、数えてみて驚きました!!
注意点なども、教えていただきたく思います!!(デメリット?)

よろしく、お願いします!!

マイコンピュータ⇒ローカルディスク⇒Windows

314個もありました!!!
検索して調べてみますと、updateのログファイル(?)のようです。
これは不具合が起こった時、ログを参照にして手がかりをつかむ事が出来るもので、しかしそれには解析するスキルが必要だとありました。(私には、当然ありません)

削除するには・・・長いので、下のページを見ていただけると助かります!!
http://infosecurity.jp/archives/3571(間違ってたらすいません!!)
(WindowsXPが重い場合の対処法、ディスククリーンアップと...続きを読む

Aベストアンサー

1度インストールしてアンインストールしないなら $NtUninstllKB***は削除していいんです

もし不安ならゴミ箱に入れるよりDドライブに余裕があればそこに移動したほうが良いかもしれませんね

KBxxxファイルはゴミですから全然心配いりませんが。。。^^;

QWindowsフォルダにKB922819.logなどKB数字.logのようなファイル?

WindowsフォルダにKB922819.logなどKB数字.logのようなファイルが大量にあるのですが、これは何でしょうか?
何かのツールで加工したり、利用できるものでしょうか?
logファイルなので、単なるログということで、削除しても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

「KB922819」の番号は、Windows Update で更新されるパッチ番号です。
システムが管理しているのでそのままにして下さい。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9FD73D12-FF7C-411D-944D-A6F147B20775&displaylang=ja

QWindowsフォルダ内の消去可能なファイルを教えてください。

いつの間にかCドライブが満杯になっていました。ファイルを増やしたわけでもないのにと思い調べましたら、Windowsフォルダ内に異常にファイルが増えているのに気がつきました。
以下のファイルのうち消去可能なものはありますか?

KB810217.log などKB+6桁の数字.logファイル
Q306676.log などQ+6桁の数字.logファイル
UN020914.EXE などUNから始まる実行ファイル
UN020914.INI など上のファイルに付随してできたらしいINIファイル

Cドライブの容量は13Gで、現在の空き容量は869MB。いつも空き容量を2割以上に保持したいと思っていますが気がつかないうちにこんな状況になってしまいます。買い替え・引越しは避けたいのですが他にどんな方法でCドライブの容量確保をしたらいいかアドバイスしていただけるとありがたいです。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

現状、XPを快適に使いたければ13GBは無理です。最低20~25GB、
できれば40GBあるとこの先、PC壊れるまでイジる必要はないです。
発売当初(今から約8年前)は、13GBあれば大丈夫でしたが、SP
(サービスパック)やいろんな修正プログラム、WindowsMediaPlayer
いろんなアップデートが重なり、積もり積もって13GBでは不足してます。

小手先の見直しでは、追いつかないと言うのが現実です。
必要なバックアップをし、思い切ってCドライブの割り当てを
変更する時期は、必ずやってきます。先送りせず積極的に見直し
それなりの経験は今のうちに積んでおくほうが後々役に立ちますし
でないとアップデートすらも容量が気になってできなくなります。
必要なデータのバックアップはこちら。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?007828

Cドライブ等の領域を変更できるフリーソフト
(市販パーティション・マジック8.0の開発者が公開したソフトで信頼性は市販同等・英語)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/07/11/easeuspm.html

使い方 Cドライブ拡張
これによりCドライブのデータは消えません。他ドライブも同様。
http://e-axe.com/archives/2008/12/ceaseus_partition_manager.html

ですが、できることも実はたくさんあります。
一番効果的なのが、システムの復元ポイントです。これを消去すると
環境により数GB空きます。現状、システムが不安定でなければ
一旦復元を止めて再起動し、立ち上がったら手動で復元ポイント
作るだけです。現状調子がよければ過去の復元ポイントなんて
容量圧迫するだけで意味がないからです。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/srestore/srestore_04.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/srestore/srestore_03.html

あとは、ここを参考にお試し下さい。効果、難易度別にあります。
http://search.vaio.sony.co.jp/google/solution/S0307240014297/

現状、XPを快適に使いたければ13GBは無理です。最低20~25GB、
できれば40GBあるとこの先、PC壊れるまでイジる必要はないです。
発売当初(今から約8年前)は、13GBあれば大丈夫でしたが、SP
(サービスパック)やいろんな修正プログラム、WindowsMediaPlayer
いろんなアップデートが重なり、積もり積もって13GBでは不足してます。

小手先の見直しでは、追いつかないと言うのが現実です。
必要なバックアップをし、思い切ってCドライブの割り当てを
変更する時期は、必ずやってきます。先送りせず積極的...続きを読む

Qドメインの一般ユーザーにローカルの管理者権限を付与したい

ドメインの一般ユーザーにローカルコンピューターの管理者権限を付与する方法を教えてください。ドメイン管理者のパスワードは知っています。

Aベストアンサー

Windows XPと仮定して。
1.ローカルコンピューターにドメイン管理者のアカウントでログオン。
2.「マイコンピュータ」を右クリック⇒「管理」
3.「コンピュータの管理」画面⇒「システムツール」⇒「ローカルユーザーとグループ」⇒「グループ」
4.「Administrators」を右クリック⇒「グループに追加」
5.ドメインの特定のユーザー(あるいは、Domain Users)を追加
でできるはずです。

QKB・・・・のファイルを削除

CドライブにKB・・・・というのがたくさんあったため、ウィルスかと思い焦ってしまい・・・・削除してしまいました。
その後正体を確かめたく、教えて!gooで質問させていただきました。
そして、ウィンドウズのアップデートのログファイルだと教えて頂きました。削除はしてはダメみたいな感じだったのですが・・・

今後このパソコンに削除してしまった影響は出るのでしょうか?

Aベストアンサー

削除したから即座に影響が出るログファイルではありませんし、そもそもこのログファイルが必要になることはほとんどありません。まあ、とっておくに越したことはありませんけどね。
このファイルは、アップデート時に作成される$NtUninstallKBxxxxx%というフォルダとKBxxxxx.log(xは修正情報番号の数字が入ります)という名称のログファイルとがセットになっており、対象のHotfix(修正情報)を何らの理由で削除しなければならないときに、このログを使用することがあります。そのため、正常に削除できないことが発生することがあります。また、Hotfixが正常に適用されていない時の問題解決にも利用できます。

プログラムの追加と削除からアップデートした修正情報を削除することがなければ、特に問題が発生することはないですから、たいていの人はこのHotfixに関するログを参照することも使うこともありません。

よって、気にする必要はありません。今後は出来る限りは削除しないようにすれば良いでしょう。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Q『Inetpub』というファイルがあるのですが・・・

 Cドライブ直下に『Inetpub』というファイルがあるのですが、これって何でしょうか?必要なものなのでしょうか?
 もしかしらた、自分でいつかどこかでダウンロードしたのかもしれないのですが、今のところ見に覚えがなくて・・・。

 もし、必要でなさそうであればアンインストールしたいのですがアンインストールできるもののようでしたら、アンインストール方法も教えて頂けないでしょうか。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パソコンに関する質問をするときはせめてお使いのパソコンのメーカー名、機種名、OSくらいは書かれたほうが良いと思います。
より詳細な回答が得られますので。

質問の答えですが。
Windowsコンポーネントのインターネットインフォメーションサービス(IIS)がインストールされていると、そのようなフォルダが作成されます。
IISをアンインストールしたあとならば、そのフォルダを削除しても大丈夫です。
IISとはWebサーバーなどをたてるときに使うものです。

Qregsvr32.exe による DLLの登録について

質問は2つあります。以下、よろしくお願いします。
1.通常DLLはレジストリに登録しなくても使用できますが、どういう場合に登録が必要なのでしょうか?

2.regsvr32 xxx.dll を実行したところ、以下のようなエラーとなってしまいました。正しく登録するにはどうしたらいいのでしょうか?

xxx.dll は読み込まれましたが、DllRegisterServer エントリポイントが見つかりませんでした。このファイルが登録されていない可能性があります。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと違うかもしれないけど 大雑把にいうと

特定のソフトだけでなく他のソフトでも共通で使われるかもしれないモノは、登録が必要な事が多い

『エントリポイントが見つかりませんでした』ってことは、登録する必要がないってことです

Q「不備がございました」は日本語としておかしいですか?

会社で取引先にメール送信したところ、添付のファイルにミスがあったため、(私のミスで)再送することになり、一度謝罪の電話のあと、再度修正したファイルを添付し、送信しました。その際、メール文面に「先日送付致しましたファイルに不備がございましたので訂正の上再送致します」というように書きました。すると上司が、「こちらのミスなのに不備が”ございました”というのは日本語としておかしくないか?」と言われるのですが、おかしいのでしょうか?私は社会人8年目ですが今まで普通に使っていて初めて今の会社で指摘されました。日本語としておかしいのかどうか、教えてください!!

Aベストアンサー

「ございます」は難しい敬語です。
一般には「~です」の丁寧語なのですが、「それはこちらにございます」のように「あります」の丁寧語にも使われます

「不備がございました」は「不備がありました」の丁寧語として使っていると思います。でもこの表現は「自分のミス」を「丁寧」にしている訳ですね。それが「当方のミス」だとすれば、丁寧語にするのは多少違和感があります。

「ファイルに不備がございました」の単体でとらえれば敬語表現として間違いとはいえませんが、文意からすれば「おかしい」と言ってもよいかもしれません
自分のミスは「不備がありました」で十分ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング