オススメを教えてください。
但し、デジタル録音でライブでないものを。
バーンスタイン/コンセルトヘボウはライブだし、ワルターのはデジタルでないし。
なかなか適当なものが探せません。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは。



バーンスタインとワルターを例に挙げていらっしゃる方へのオススメとしてはどうなのか?という危惧のある顔ぶれになってしまいましたが,

☆ショルティ/シカゴ交響楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B000LZ54UU
☆ブーレーズ/シカゴ交響楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FJ4L
☆ハイティンク/ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B0009N2VY6
☆シノーポリ/フィルハーモニア管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B000I0S8HE

などが,ライヴではないデジタル録音,という条件に当てはまるかな,と思います。
(絶対にライヴでないか,絶対にデジタル録音か,正確なところは自信なしですが・・・)

ショルティはシカゴ響のパワーとテクニックを効果的に活かした勢いのある演奏,ブーレーズは同じくシカゴ響ながらより精密に,ハイティンクは硬質の響きでがっちりと,シノーポリはブーレーズに近いですがもう少し陰のある雰囲気,といった感じでしょうか。
#バーンスタインやワルターとはかなり違いますね・・・


私は聴いた事はないですが,これはワルター風かもしれないな,という予感(ヤマ勘?)があります(笑)
☆ノイマン/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1265305
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バーンスタインとワルターを挙げたのは、ネット上で色々調べたらこの2つがダントツで選ばれていたからです。
私の好みと言うわけではありません。
他のテンシュテットやアバドもライブですね。
で、こちらを使ったわけです。
シャイー/コンセルトヘボウもヒットしたのですが、現在全集でしか入手できないようです。
ショルティを中心に考えます。

お礼日時:2007/06/23 17:24

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベートーヴェン第九バーンスタインのCD

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 バーンスタインのCDを購入を考えています、アマゾンの商品欄に出ているhttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC9%E7%95%AA-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89/dp/B000I0S8AG/ref=pd_cp_m_1とhttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC9%E7%95%AA%E3%80%8C%E5%90%88%E5%94%B1%E3%80%8D-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC%E7%AE%A1%E5%BC%A6%E6%A5%BD%E5%9B%A3-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89/dp/B0073Y12GC/ref=pd_sim_m_5?ie=UTF8&refRID=10Q866VBEZGM15JNDG0Sはどこか違いが有るのでしょうか、以前このてのCDでDVDに収録されていた音源と違う物があると何かでみました、

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 バーンスタインのCDを購入を考えています、アマゾンの商品欄に出ているhttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC9%E7%95%AA-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89/dp/B000I0S8AG/ref=pd_cp_m_1とhttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
一枚目の方は、限定生産で、すでに中古でしか入手できません。二枚目のものも、内容は全く同じのはずです。二枚目のCDに関しては、「高精度なルビジウム・クロック・カッティングによって、よりマスターに忠実な音質を再現」という情報が下記サイトで確認できます。一枚目の方に関しては、それが確認できませんし、限定生産品の収集をしているのでなければ、二枚目のCD でよいと思います。

http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/uccg5206

上のサイトでは売り切れと出ていますが、HMV、Amazonには在庫があります。同じ演奏のDVDは、下記のもの。

http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%EF%BC%881770-1827%EF%BC%89_000000000034571/item_%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%91%E7%95%AA%E3%80%81%E7%AC%AC%EF%BC%98%E7%95%AA%E3%80%81%E7%AC%AC%EF%BC%99%E7%95%AA%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB_2767181

ともに、収録は1979年9月です。「DVDに収録されていた音源と違う物」というのが、どういう意味で書かれていたかわかりません。DVD版とCD版で、異なる日の演奏を編集した可能性がないとはいえませんが、そこまでのデータが明記されているサイトがないので、不明です。あるいは、同じバーンスタインとウィーンフィルのDVDで、1970年収録のものがあるので、これとは違う音源という意味かもしれません。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%8C%87%E6%8F%AE-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC%E7%AE%A1%E5%BC%A6%E6%A5%BD%E5%9B%A3-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%A9-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E6%AD%8C%E5%8A%87%E5%A0%B4%E5%90%88%E5%94%B1%E5%9B%A3/dp/B000BR2M2G

ほかに、ベルリンの壁崩壊時の演奏のDVDもありますが、こちらは、バイエルン放送交響楽団をメインにした合同演奏なので、ウィーンフィルではありません。
いずれにしても、1979年収録の演奏は、バーンスタインによる第9のもっとも優れた演奏といわれています。ハイブリッドの専用プレイヤーをお持ちなら、SACDもあります。

http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%EF%BC%881770-1827%EF%BC%89_000000000034571/item_%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%99%E7%95%AA%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BD%A5%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB_1092957

以上、御参考まで。

こんにちは。
一枚目の方は、限定生産で、すでに中古でしか入手できません。二枚目のものも、内容は全く同じのはずです。二枚目のCDに関しては、「高精度なルビジウム・クロック・カッティングによって、よりマスターに忠実な音質を再現」という情報が下記サイトで確認できます。一枚目の方に関しては、それが確認できませんし、限定生産品の収集をしているのでなければ、二枚目のCD でよいと思います。

http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/uccg5206

上のサイトでは売り切れと出ていますが、HMV、Ama...続きを読む

QバーンスタインNPOショスタコ5番(1979年)

バーンスタインの1979年来日コンサートでショスタコの5番を演奏していますが、youtubeにupしてある動画は7月2日と3日どちらの日かわかる方おられますか?またCD化されているのもこの動画とおなじものでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

録音やコンサートの事情に詳しいわけではありませんが、CDの録音データが「1979年7月3,4日」と書かれていますので、CDは両日の演奏を「編集」してある可能性が高いと思います。

 通常なら、「初日に試し録音」して、聴衆が入った状態での音響、マイクのセッティングやバランスを微調整して、「2日目に本番テイク」となると思いますが、2日目の「ミス」「ノイズ」を初日の録音で補正・修正することはあり得ると思います。(あるいは、ステージ上でのリハーサルの録音を使うこともあり得ます)

 YouTubeの方は、正規の映像のようなので、オリジナルには録画データがあるのではないでしょうか。映像は「継ぎ接ぎ編集」が難しいので、どちらかの日の「正真正銘の一期一会」の記録だと思います。

 参考までに、こちらのユーザーレビューに、翌日の「独立記念日」(7月4日)に「あのコンサートは録音したから、是非また聞いてくれ」と言われたとの記載があります。ということは、CDの録音は7月3日の演奏か?
http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%81%EF%BC%881906-1975%EF%BC%89_000000000021314/item_%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%95%E7%95%AA%E3%80%81%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AD%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%91%E7%95%AA%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%80%81%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%80%81%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3_2781248

録音やコンサートの事情に詳しいわけではありませんが、CDの録音データが「1979年7月3,4日」と書かれていますので、CDは両日の演奏を「編集」してある可能性が高いと思います。

 通常なら、「初日に試し録音」して、聴衆が入った状態での音響、マイクのセッティングやバランスを微調整して、「2日目に本番テイク」となると思いますが、2日目の「ミス」「ノイズ」を初日の録音で補正・修正することはあり得ると思います。(あるいは、ステージ上でのリハーサルの録音を使うこともあり得ます)

 YouTubeの方は、...続きを読む

Qラフマニノフ クライスラー 愛の悲しみ って曲の楽譜を探してるんですが なかなか本屋や書店に探しに行

ラフマニノフ クライスラー 愛の悲しみ
って曲の楽譜を探してるんですが
なかなか本屋や書店に探しに行っても見つからないです・・・(´・ω・`)

楽譜はあるはずなんですけど・・・
ないんですね( ¯•ω•¯ )

探してみればいつかはありますよね

Aベストアンサー

きのう、別の質問で紹介したばかりなんですが。
本屋や書店では無理ですよ。
ヤマハのような楽器店、それも、
輸入楽譜を取り扱っている大きな店舗でないと。

近くにそういう店がないなら、ヤマハのオンラインショップで。
『愛の悲しみ』だけの楽譜と、ほかの曲も入っている曲集があります。

『愛の悲しみ』のみ
http://webshop.yamahamusic.jp/import/products/detail.php?product_id=71146

曲集
http://webshop.yamahamusic.jp/import/products/detail.php?product_id=69987

http://webshop.yamahamusic.jp/import/products/detail.php?product_id=68263

著作権の切れている作品なので、スキャン画像の画質が気にならなければ、
インターネット上にも無料でダウンロードできるところはあります。

下のサイトのラフマニノフのページで「As Arranger (12)」の項目を選び、
「3 Old Viennese Dances (Kreisler, Fritz)」

「楽譜ファイル」

「Arrangements and Transcriptions (25)」

「Liebesleid」と進んで閲覧して下さい。
(ダウンロード開始までに15秒待たなければいけない場合があります。)
http://imslp.org/wiki/Category:Rachmaninoff%2C_Sergei

Musescoreのサイトにも出ていますが、正しい楽譜ではないのでやめた方がよいです。
https://musescore.com/user/108151/scores/1131666

きのう、別の質問で紹介したばかりなんですが。
本屋や書店では無理ですよ。
ヤマハのような楽器店、それも、
輸入楽譜を取り扱っている大きな店舗でないと。

近くにそういう店がないなら、ヤマハのオンラインショップで。
『愛の悲しみ』だけの楽譜と、ほかの曲も入っている曲集があります。

『愛の悲しみ』のみ
http://webshop.yamahamusic.jp/import/products/detail.php?product_id=71146

曲集
http://webshop.yamahamusic.jp/import/products/detail.php?product_id=69987

http://webshop.yamahamusic.jp...続きを読む

Qサイトウキネンオーケストラの録音時期

サイトウキネンオーケストラの以下の演奏について、CDやDVDは発売されてますか?
出来れば映像が見たいので、DVDがあれば一番ありがたいです。
もちろんCDのみでもOKです。

もし発売されていたら録音年と発売元を教えて頂けますでしょうか?

①小澤征爾さんが病気療養から復帰後にサイトウキネンフェスティバルで指揮されたチャイコフスキーの弦楽セレナード。
(テレビで見ましたが、とても感動したので、ぜひ再び聴きたいです)

②小澤征爾さん指揮サイトウキネンのブラームス交響曲第一番。
これは複数回あると思うのですが、あるものすべて教えてください。
(10年以上前に知人から借りたCDを聴き、これまた大感動。特に4楽章の後半の金管のファンファーレの迫力が印象的でした。これが何年の録音か忘れてしまいました)

③あと、サイトウキネンでもその他のオケでも
小澤征爾さん指揮のDVDがあればどんなものが発売されているか、オケ名・曲名・録音年を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

① 病気療養から復帰後にサイトウキネンフェスティバルで指揮されたチャイコフスキーの弦楽セレナード。

2010年の演奏でしょうか。この時は、第1楽章しか指揮しませんでしたね。この時の演奏とリハーサルの入っているDVDとブルーレイがあるのですが、内容が少し違うようで、DVDの方には、セレナード第1楽章の全曲が収録されているかどうかわからないのです。収録時間の長さが違う上、ブルーレイの方には「チャイコフスキー:弦楽セレナードより (2010)」と明記されているのですが、DVDの方には「弦楽セレナードより (2010) ドキュメンタリー」としか書いてありませんので、リハーサルしか収録されていないかもしれず、注意が必要です。私は、テレビから録画したので、どちらも持っておらず、確認できません。1992年録音の、ブラームスの交響曲第1番は、どちらにも収録されています。

ブルーレイ
http://www.hmv.co.jp/en/artist_Brahms-1833-1897_000000000034573/item_Brahms-Symphony-No-1-Tchaikovsky-Serenade-1992-Mozart-Ozawa-Saito-Kinen-Orchestra_4033156

DVD
http://www.hmv.co.jp/en/artist_Brahms-1833-1897_000000000034573/item_Brahms-Symphony-No-1-Tchaikovsky-Serenade-1992-Mozart-Ozawa-Saito-Kinen-Orchestra_4033155

2010年のセレナード第1楽章が収録されているCDはあります。これは、いろいろな曲のいろいろな年の録音を集めたもので、アルバムとしては、寄せ集めのような内容になっています。
http://www.hmv.co.jp/en/artist_%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3_000000000043780/item_%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%9C%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E5%BE%81%E7%88%BE%EF%BC%86%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3_4036078

②ブラームス交響曲第一番

今ご紹介したブルーレイとDVDに1992年の録音が収録されているほか、1990年のベルリンでの演奏のCD。
http://www.hmv.co.jp/en/artist_%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%EF%BC%881833-1897%EF%BC%89_000000000034573/item_%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%91%E7%95%AA%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E5%BE%81%E7%88%BE%EF%BC%86%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9_569353

1990年ロンドンでの演奏のDVD
http://www.hmv.co.jp/en/artist_%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%EF%BC%881833-1897%EF%BC%89_000000000034573/item_%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%91%E7%95%AA%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E5%BE%81%E7%88%BE%EF%BC%86%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%EF%BC%88%EF%BC%91%EF%BC%99%EF%BC%99%EF%BC%90%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4%EF%BC%89_4074170

2010年、カーネギーホールでの演奏のCD
http://www.hmv.co.jp/en/artist_%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%EF%BC%881833-1897%EF%BC%89_000000000034573/item_%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC%EF%BC%91%E7%95%AA%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E5%BE%81%E7%88%BE%EF%BC%86%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%EF%BC%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%89_3969402

以上があるようです。

③小澤征爾さん指揮のDVD

これは、たくさんあって、曲名、録音年をここに全部書くのは無理なので、下のサイトで見てください。(ブルーレイとDVDが一緒に出ているので注意してください)
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddvd&field-keywords=%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E5%BE%81%E7%88%BE

以上、御参考まで。

こんばんは。

① 病気療養から復帰後にサイトウキネンフェスティバルで指揮されたチャイコフスキーの弦楽セレナード。

2010年の演奏でしょうか。この時は、第1楽章しか指揮しませんでしたね。この時の演奏とリハーサルの入っているDVDとブルーレイがあるのですが、内容が少し違うようで、DVDの方には、セレナード第1楽章の全曲が収録されているかどうかわからないのです。収録時間の長さが違う上、ブルーレイの方には「チャイコフスキー:弦楽セレナードより (2010)」と明記されているのですが、DVDの方には...続きを読む

Qクラシックのライブに行く時の服装

過去問を見ると、現代人がクラシックのコンサートに行く時の服装は概ね自由なようですが、大昔は貴族のものであり、平民には閉じられた世界だったようで、ドレスコードも決まりがあったみたいです。

近年の一般人が服装にこだわらないということは、それだけクラシックが俗化したということでしょうか?
一方、演奏者は今でも決められた服装ですが、もしカジュアルな服装でバラバラだったらどう思いますか?

クラシックのライブコンサートに行くたび腑に落ちないので、お聞きします。

Aベストアンサー

誤解です。
今で言うクラシック音楽が上流階級のパトロンによって成り立っていた時代があり、「平民に閉じられた」のではなくそもそも接する機会が無いし興味も無かったと考えた方がいいです。

ドレスコードというのはまさしく慣習とか格式のことであり、そもそも宗教音楽から上流階級向け「大衆音楽」となったばかりの時代にそんなものはまだ確立していません。当時は、上流階級の人達が好きにお出かけにふさわしいオシャレをしていただけ。
それが「ドレスコード」等という「形式」になったのはむしろ近代で、このドレスコードも軽装だったものがランクが上げしてフォーマルになったりと時代によって次第に緩くなっていく性質があります。

あと、当時の大衆音楽と言いましたが、今の格式や伝統を重んじる上流階級と、成り上がりの商人や領主しかいなかった当時の上流階級ではかなり意味は変わると思います。当時の音楽というのはまさしく成り上がり向けの馬鹿騒ぎしたり暇つぶししたりするような「大衆音楽」であり、当然ながら今のクラシックの扱いのように「格式」といった意図はありませんでした。格式なんてのは長い時間で出来ていくもので、最初から存在するものではないのです。

「現代人がクラシックのコンサートに行く時の服装は概ね自由」というのも、正しくはありません。そのコンサートの趣旨(格式)によっても異なり、厳格なドレスコードがある公演もあります。ファミリーコンサートや屋外コンサートのように一流の楽団であっても演奏者がカジュアルである場合もあります。また、日本のように「自由とは言ってもジーンズとまでいくとちょっと」程度の意識の国もあれば、アメリカのように平気でジーンズにTシャツで行く国もあります。ヨーロッパなんかは国や時間帯によって正装する人が多ったりしてやはりそれらよりはうるさいようです。

「クラシックが俗化した」のではなく、クラシックは元々が「世俗的な文化」だったのです。形式にうるさくなっているのはむしろ近代です。前の方が「大昔」と言っていますが、それ近代以降の話です。クラシックが大衆音楽の中心だった時代ではないです。

誤解です。
今で言うクラシック音楽が上流階級のパトロンによって成り立っていた時代があり、「平民に閉じられた」のではなくそもそも接する機会が無いし興味も無かったと考えた方がいいです。

ドレスコードというのはまさしく慣習とか格式のことであり、そもそも宗教音楽から上流階級向け「大衆音楽」となったばかりの時代にそんなものはまだ確立していません。当時は、上流階級の人達が好きにお出かけにふさわしいオシャレをしていただけ。
それが「ドレスコード」等という「形式」になったのはむしろ近代で、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報