親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

こんにちわ。エクセルで下記のような事をしたいのですが、どなたかご教授頂ければ大変嬉しく思います。

1)8:10(8時間10分)を10進法で表記すると、8.16666…となりますが、この結果を出す関数を知りたい。

2)上記1)の結果を、かつ、小数点第3位を切り捨て・切り上げ・四捨五入 という3パターンに変換したい。
(切り捨て=8.16 切り上げ=8.17 四捨五入=8.17)

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは!



 A1に時間が入っているとして

1) =(A1*24)
2) 切捨て  =ROUNDDOWN(A1*24,2)
   切上げ  =ROUNDUP(A1*24,2)
   四捨五入 =ROUND(A1*24,2)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。早速のご教授、誠に有難うございました。
計算式、判り易く記載して頂きまして助かりました。

ただ何故“*24”で答えが出るのかな…?と思っていますので調べて勉強してみます。
(1日=24時間 の“24”…?と思っているのですが(^▽^;))

お礼日時:2002/07/14 06:47

時間(h)と分(M)を別々に分解し、分を10数に変換(÷60)して時間部分を


加える方法で良いと思います。

まるめの関数は
  切り捨て→rounddown()
  切り上げ→roundup()
  四捨五入→round()
です。

A1に時刻が入っている前提で少数点以下第3位を切り捨ての場合は

 =ROUNDDOWN(HOUR(A1)+(MINUTE(A1)/60),2)
になります。
切り上げ、四捨五入は関数を変えるだけなので割愛します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。早速のご回答、誠に有難うございました。
関数って物凄く数多くあって、どれを持ってくるのか皆目検討がつきません…。
勉強不足ですね^^; もっと頑張らないと。。。。
それではこの度は本当に有難うございました。

お礼日時:2002/07/14 06:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10進法で時間の計算で30分が0.5だったら、その計算方法が分かりませ

10進法で時間の計算で30分が0.5だったら、その計算方法が分かりません、教えてください。

Aベストアンサー

例えば、180分は何時間でしょうか?
60,60,60で3時間。つまり、180÷60で3時間と
やりませんか?

分が60より小さくても同じことです。60で割れば分の単位から
時間の単位にかえることができます。

ただ、6の倍数になってない10分とかは割り切れないので、その
ようなときは普通、分数で 10÷60→10/60→1/6 の
ように表すことが多いと思います。

Q時間を100進法であらわしたい。

勤務先で勤務時間を100進法で表さなくてはいけなくなったのですが、私は数学が大の苦手のためどのように計算すればいいのかわかりません。例えば、働いた時間が7時間10分や40分の場合などの「分」の計算の仕方がわかりません。7時間55分は7、92と現すということだけはわかるのですが、その他は全然わかりません。どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

給与計算の根拠となる勤務時間の処理ですね。

数学で「100進法」というと、“1桁繰り上がると100倍になる”という意味になりますので、この場合は違ってきます。

ご質問の例から類推して、より正確に表現するなら、「時間を、【時間】と【分】で表さず、小数第2位までの【時間】として表す」だと思います。

更に、給与計算の根拠として、端数処理をどうするかが定められていると思います。例えば“1分単位で切り捨てて、小数第3位を四捨五入”だとしてみます。

1時間=60分なので、
7時間55分=7時間+(55÷60)時間
      ≒7.91666666…時間
小数第3位の6を四捨五入すると、繰り上がって、
答:7.92時間

同じようにして、2時間35分なら、
2時間35分=2時間+(35÷60)時間
      ≒2.58333333…時間
小数第3位の3を四捨五入すると、切り捨てになって、
答:2.58時間

計算方法はお勤め先で決められていることと思います。上の例と違う職場もあります。“15分単位で切り捨てる(端数は0.25単位)”や“5分単位で~”などです。

給与計算の根拠となる勤務時間の処理ですね。

数学で「100進法」というと、“1桁繰り上がると100倍になる”という意味になりますので、この場合は違ってきます。

ご質問の例から類推して、より正確に表現するなら、「時間を、【時間】と【分】で表さず、小数第2位までの【時間】として表す」だと思います。

更に、給与計算の根拠として、端数処理をどうするかが定められていると思います。例えば“1分単位で切り捨てて、小数第3位を四捨五入”だとしてみます。

1時間=60分なので、
7時間...続きを読む

QExcelでの変換(数値⇒10進法表記へ)

Excelで勤怠管理をしています。
月単位で集計をしているのですが、
9.30【数値】(意味:9時間30分)⇒9.5(10進法)で表示させたいのですが、
----------------------------------------------------------------
▼操作手順:時間を10進法表示する
(A1セルに「9:30」と入力されていてB2セルで「9.5」と表示する例)
B2セルに「=A1*24」と入力し[Enter]キーを押す
 ↓
B2セルの表示形式を「標準」にする
----------------------------------------------------------------
上記の方法ですと、セルの書式設定⇒表示形式が時刻になっている場合は
10進法で表示されますが。。
セルの書式が数値(又は標準)の際には適用されないようです。

※セルの書式が数値(又は標準)の場合に10進法で表示させる
 方法があれば教えてください。よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

=INT(A1)+(A1-INT(A1))*5/3

Qエクセルで60進法計算の仕方を教えてください

エクセルで60進法計算の仕方を教えてください

時間表記ではなく、小数点表記(小数点以下2桁)で60進法の計算をしたいのです。

例) 0.60 になったら → 1.00 と表記される

具体的には、 0.10 + 0.50 = 1.00
1.20 + 0.50 = 1.10
1.50 + 1.50 = 3.40

となる計算にするには、マクロ以外の方法でどうしたらよいでしょうか、教えてください。
宜しくお願いします(><)

Aベストアンサー

0.6進法の数値に変換後、SUM関数で合計し、元に戻してやれば簡単に計算出来ると思います。

例えば、A列に元数値、B列に0.6進法の数値とすれば

  A1=1.2
  A2=0.5

の場合

  B1=int(A1)*0.6+mod(A1,1)
  B2=int(A2)*0.6+mod(A2,1)・・・・・セル[B1]をセル[B2]にコピーする
  B3=int(sum(B1:B2)/0.6)+mod(sum(B1:B2),0.6)・・・・・答え

もし、計算対象が沢山あったとしても、セル[B1]を必要行コピーして、最後に元に戻す計算式を入力すれば、いくらでも計算出来ます。

QExcelで時間合計した後の10進法へ変換(15分単位切捨て)

Excelで時間計算を行った結果を[h]:mmという表示形式にしてます。
例えば各セルに次のような計算結果が出ているとします。
セル[A1] 340:50
セル[A2] 330:40
セル[A3] 320:20
セル[A4] 310:10
これを10進法に変換し、更に15分(0.25)毎に切捨てを行いたいんです。
その結果、上記各セルは次のような表示になります。
セル[A1] 340.75
セル[A2] 330.50
セル[A3] 320.25
セル[A4] 310.00
この方法を知っている方がいましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

列を1つ追加してしまうのですが、例えば
[B1]=FLOOR(A1*24,0.25)
表示形式は#.00に

もしくは…
[B1]=TEXT(FLOOR(A1*24,0.25),"#.00")
とかかな。

Q10進法の数を60進法の数に変換するには

 10進法で表された0.06は60進法ではいくつですか。
 一般に、10進数を60進数に直す方法が分りません。特に、小数の場合。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10進法は1,2.3・・9で10になったところ1の位から10の位に桁数があがります。
60進法は、たとえば時間で考えれば1.2.3.・・・59秒から60秒になったとき1分になります、つまり60で秒という位から分の位になります。また分も60分で1時間というように分から時間という位にかわります。

10進法での表記を考えてみましょう。
例えば456は100(10^2)の位が4
      10(10^1)の位5
       1(10^0)の位が6
つまり456=4×10^2+5×10^1+6×10^0

小数については、例えば
12.3=1×10^1+2×10^0+3×10^-1

60進法も同じです
7322秒を60進法であらわして見ましょう
7322のなかに60^2は2個あるので2時間(秒より2つ上の位)7322÷60^2=2余り122
次に122のなかに60^1は2個あるので2分(秒より1つ上の位)122÷60^1=2余り2
最後に2のなかに60^0は2個あるので2秒
つまり7322秒は2時間2分2秒となります。

0.06も同じ考え方で出来ます。
0.06のなかに60^-1(60分の1)はいくつありますか
0.06=6/100
  =36/600
  =30/600+6/600
  =3×1/60+1/100
となるのでこたえは3であまりは1/100となります。

次に1/100のなかに60^-2(3600分の1)はいくつありますか
1/100=36/3600
となるのでこたえは36
よって
0.06を60進法であらわすと0.(3)(36)となります。()で囲まれた数字がそれぞれの桁の数字です。
時間を例に取れば0.06時間は時間より1つ下の位分の係数が3で2つ下の位秒の係数が36と言うことです。

10進法は1,2.3・・9で10になったところ1の位から10の位に桁数があがります。
60進法は、たとえば時間で考えれば1.2.3.・・・59秒から60秒になったとき1分になります、つまり60で秒という位から分の位になります。また分も60分で1時間というように分から時間という位にかわります。

10進法での表記を考えてみましょう。
例えば456は100(10^2)の位が4
      10(10^1)の位5
       1(10^0)の位が6
つまり456=4×10^2+5×10^1+6×10^0

小数については、例えば
12.3=1×10^1+2×10^0+...続きを読む

Qエクセルで分から時間に変換したいのですが

いつもお世話になっています。よろしくお願いいたします。
エクセルで「分」の合計を「時分」に変換して表示したいのですがどうもうまくいきません。
どなたかご教授願えないでしょうか?
例:200(分)=3時間20分もしくは3:20
お願いいたします。

Aベストアンサー

A1に「分」が入っていて、別のセルに時分に変換して表示する場合とします。

24時間(1440分)未満であれば、
=A1/1440
とし、セルの書式設定で以下のいづれかを設定すればOK。
(1)[時刻]→[13:30]を選択
(2)[ユーザー定義]→h:m
(3)[ユーザー定義]→h時間m分
※分単位は常に2桁(2時間05分など)で表示したいなら
 (1)の設定か、またはmをmmに変更してください。


上記方法では23時間59分までしか正しく表示できないので、
もし24時間(1440分)以上になる場合は別の方法が必要です。
=INT(A1/60)&":"&MOD(A1,60)
または
=INT(A1/60)&"時間"&MOD(A1,60)&"分"
※分表示を常に2桁にするのであれば、
 MOD(A1,60)をRIGHT("0"&MOD(A3,60),2)に変更してください。

Qエクセルで、頭に0をつけて数字の桁を揃える方法

エクセルで、必ず5桁の数字を入れる列があるとします。
ところが、数値データとして最初に作っているので、0が頭になく桁が足りない場合があります。
任意文字として5桁の数字にしたいのですが、

何かいい方法はありませんでしょうか?

例)
A列 A列
50      00050
1000  ⇒  01000
11111    11111

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

次の方法は如何でしょうか。
(1)表示だけで良いのならば、セルの書式設定→表示形式→ユーザ定義で00000を設定
(2)データとして必要ならば、空き列(仮にB列)B1に=TEXT(A1,"00000")を入力、下方向にコピー→B列をコピー→A列に形式を選択して貼り付けで「値」を選択→OK、B列を削除

QExcelで時給計算、10:30時間を数値10.5に

Excelで時給計算処理をしたいのですが、
タイムカードから取り込んだデータで挿入される合計労働時間「10:30」を
時給計算しやすいように「10.5」という数値に変換したいのですが方法はないでしょうか。

つまり、時給*労働時間=給与の計算をしたいんですが、
900*10:30では計算できず、一度データを900*10.5にしたいのですが知恵が足りません(汗)

お詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかご教授くださいませ。

Aベストアンサー

時間に24をかけて、[セルの書式設定]を標準に設定すればできます。

="10:30"*24
または、
=(時間の入っているセル)*24
としてみてください。

Q31:30:00が1900/1/1 7:30:0

エクセルで時間を入力してるのですが
「21:30:00」と入力すると「21:30:00」のままなのですが
他のセルに「31:30:00」を入力すると表示は「31:30:00」になるのですが、
数式バーは「1900/1/1 7:30:00」になってしまいます。

どちらも書式は「[h]:mm」にしています。
なぜ30時間を超えるとおかしくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

エクセルの日付は、1900年1月1日が起点です。
数値の1を表示形式「[h]:mm:ss」で表示すると、24:00:00(24時00分00秒)
「hh:mm:ss」で表示すると、00:00:00((00時00分00秒)
yyyy/mm/dd で表示すると、1900/01/01(1900年1月1日)
yyyy/mm/dd hh:mm:ss で表示すると 1900/01/01 00:00:00

となります。

時刻表示の 21:30:00 は、数値では、0.8958
時刻表示の 31:30:00 は、数値では、1.3125
です。
数値の1が1日(24時間)に相当します。正確に言うと、数値1の違いが1日(24時間)の違いに相当します。

数値で1以下は1900年1月1日以前なので、数式バーに1900/01/00 21:30:00 と表示しても良いのですが、日付に0日というのはありませんので変ですよね?そこで仕方なしに時刻の部分だけを表示するようにしたのでしょう。(エクセルを作った人は困ったと思います。)エクセルの仕様だ、と言えばそれまでですが、

30時間を超えるとおかしくなるのでではなく、24時間以上だと表示が変わるのです。

エクセルの日付は、1900年1月1日が起点です。
数値の1を表示形式「[h]:mm:ss」で表示すると、24:00:00(24時00分00秒)
「hh:mm:ss」で表示すると、00:00:00((00時00分00秒)
yyyy/mm/dd で表示すると、1900/01/01(1900年1月1日)
yyyy/mm/dd hh:mm:ss で表示すると 1900/01/01 00:00:00

となります。

時刻表示の 21:30:00 は、数値では、0.8958
時刻表示の 31:30:00 は、数値では、1.3125
です。
数値の1が1日(24時間)に相当します。正確に言うと、数値1の違いが1日(24時間)の違いに相当します。

数値で1以...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング