マンガでよめる痔のこと・薬のこと

もう10年以上も精神科医を転々としています。
行きはじめは確かに「軽いうつ」だったのですが、
年齢を経るに従って生きづらさが強まって来ました。
しかし精神科医で10分、15分話して、「いつもの薬」をもらって来る。
それじゃあいつまで経っても自分は変わらないと感じるようになりました。
http://okwave.jp/qa3145165.html
http://okwave.jp/qa3138021.html
に質問したように、私は今の自分を変えたいのです。
しかしカウンセリングを受けるにしても、
私の根深い人間不信がどのようにカウンセリングの妨げになるのかわかりません。
長い年月人生斜に構えて生きてきました。
一朝一夕に「素直な人」にはなれません。
そもそも人間を信じていないものがカウンセリングを受けること自体に無理があるような気もします。
しかしいつまでも自分の殻の中に閉じ篭って生きていたくない。
この葛藤にアドバイスがあればお聞かせください。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

私もどちらかというと、人を信じていないかもしれません。


人は変ってしまうんだ、と思います。
でも、1人では生きていないことは、よくわかっています。
(自立、という意味ではなく。。)
喧嘩も、苦手です。
loser_blueさんのような感覚の人は、たくさんいると思います。

ただ、違うのは、
10年以上、続けてきたことをおかしいと思っている
今、loser_blueさんがご自分を見つける時なのかな、と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

asuna_allさんは、ご自身人間関係で悩んでおられて、
このような治療を受けられたのでしょうか?

お忙しいところ、お答えありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 01:11

心が繊細で、敏感で、そして、人にたいして優しい人なのですね。


その優れた能力ゆえに、長いこと、苦しみ続けて来たのですね。
大変でしたね。辛かったですね。
その苦しみは、私のような他人には、とうてい推し量れるものでは、ないでしょう。しかし、あなたの苦しみが、一日でも早く、解消され、長年の重しから解放されるように、祈られずにはいられません。

一つの考え方、方法として、聞いてみてください。

まず、あなたは、人一倍敏感な心を持っています。それは、紛れもなく、ぬきんでた能力ですが、能力は主体的にコントロールし使わないと、逆に苦しめられます。必要以外の時は、シャットダウンし、人の感情や情報を、制限することが、大事です。

大切なのは、相手の感情ではなく、あなた自身の感情なのです。
自分を愛せないような人は、他人を愛することもできません。
まず、自分を愛してください。幼児の頃の自分、少年の頃の自分、青年の頃の自分、大人になってからの自分、その自分のあるがままの姿を、すべて受け入れ、イメージを抱きしめてやって。
「よく頑張った。」
「大好きだ。」
「愛してる。」
と言ってあげましょう。この訓練を、毎日、欠かさずします。

そして、目標を、書いて掲示します。
「私は、すでに幸せで。幸福感に満ち満ちている。」
「喧嘩は、コミュニケーションの一つに過ぎない。」
とかなんとか。
それを、毎日見て、深層心理に刻み込みます。
すると、不思議に、そうなるように、人と出会ったり、仕事が入ったり生活が変化してくるものなのです。

ゲームやスポーツでも上達は、毎日の練習につきます。
精神科医の先生やお薬も、素晴らしいのでしょうが。
この時代に、健康な心で生きていくのは、心のトレーニングを自らの力でやっていく必要もあると思います。

やや突飛な意見かもしれませんが。
気に入ったら、参考にしてください。
とにかく、早く、気持ちをすっきりして。
幸福感に満ち満ちた時間を、生きられるように、お祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切なお答え感謝します。

優しいお言葉、ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 14:47

今、あなたは自分のことに素直になっていると思います。



あなたのいう素直とはなんでしょう?

人間不信といっても、信じられないことを言うひともいるし、不信が悪いということもありません。

たぶん生活に支障が出るレベルなのでしょうね。
そうすると、改善するにしても、具体的に、支障がでないように改善するという目的がないと、いまくいかないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あなたのいう素直とはなんでしょう?

この場合の素直というのは、カウンセラーのアドバイスなりサジェスチョンなりに疑問を感じても、それを表明しないということでしょうか・・・
わたしはたぶんに傲慢なところを持っていると思います。
人の言葉を素直に受け入れられない・・・それが素直じゃないということでしょうか。

ご指摘の通り、素直であるなしということでなく、
人間関係を上手く築くことが出来ずに日常困ることばかりです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 01:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q離人感がある方、どう対処してますか?また原因や、きっかけはわかりますか??

最近1ヶ月に2日くらい、離人感がひどいです。「離人」という言葉は色々調べて、最近知りました。ぴったり、症状が当たっているように思います。

元々自律神経失調症、(眩暈やふらつき、不眠など)や、不安神経症(でしたっけ?不安神経症かもね、と先生に言われました)で、クリニックに通院しているような身です。
行くのも気が向いたらですし、薬も頓服程度ですが。。
まだこのことは先生には言っていません。
なぜなら、不意打ちで、離人感が強烈な日が突然やってくることと
なんとか一日、ないしは二日のりきれば元に戻る場合が多いからです。
ただなっている間は。。苦痛ですね。


元々、小さい頃からごくたまに、ありました。
一人でいる時とか
私は今なんでここにいるんだろう、みたいな
ちょっと幽体離脱っぽい不思議な感覚で
頭の中は「宇宙の誕生」みたいなテーマの雰囲気でいっぱいでした(笑)
でも、小さいながらも、きっとまだ自分が子供なのと、色々なことに対して、知識も浅いしいろんなことがわかってないからこんなふうに思うんだろうなーと思ってました。


最近頻繁なの(月2,3日程度ですが)は、ここ2年くらいですね。

普段と景色が全く違って見える、
普段接している人が全員その日は違う態度に見え、別の人間みたい。
自分がそこに存在してる実感が無く、何をしても、脳、心、体、言動がバラバラな感じ。
人と会話しても「あれ、これ違う、自分じゃない」みたいな。違和感。漠然と、現在の状況が映画やドラマのような感じ。違うーのに---!!!・・・って。
何とも説明しがたいのですがそんな感じです。
勿論誰に言っても理解不能らしく、
彼氏に言っても全く理解不可能みたいです。



そう感じる違和感な日は、何の前触れも無く突然やってきて、違和感は一日中続きます。
仕事がはじまり暫くして、「あ、今日は離人系な一日だ」と気づき、寝るまで続きます。仕事中の記憶が曖昧になります(仕事してる自分も違和感)し、世界が違って見え、緊張、不安感でいっぱい、精神的に不安定な一日となります。苦痛な感じです。

こういう感じになってしまう方は、何がきっかけでこうなりますか?
離人症と病院で診断された方は、原因や、きっかけ、はっきりわかりましたか?

色々よんでいると生理前になったりもするようですが
自分の場合とくにそういう法則性はみあたりません。
別にその日、嫌な仕事がたまっているわけでもないし、彼氏と喧嘩した翌日になるわけでもなく。。。
なるきっかけや理由が全くつかめません。

あとは、やはり、月2日程度いえどもかなり苦痛でその日は一日仕事もままならず、人との会話も、なんか暴走系というか
頭の中でテープが早回しになっているような感じに襲われ
一日とにかく苦痛なので
緩和する方法があればアドバイスいただきたいな、と思います。
宜しくお願い致します。

最近1ヶ月に2日くらい、離人感がひどいです。「離人」という言葉は色々調べて、最近知りました。ぴったり、症状が当たっているように思います。

元々自律神経失調症、(眩暈やふらつき、不眠など)や、不安神経症(でしたっけ?不安神経症かもね、と先生に言われました)で、クリニックに通院しているような身です。
行くのも気が向いたらですし、薬も頓服程度ですが。。
まだこのことは先生には言っていません。
なぜなら、不意打ちで、離人感が強烈な日が突然やってくることと
なんとか一日、ないしは二日...続きを読む

Aベストアンサー

中学生の頃から現在まで離人感が続いています。
私も中学生とか高校生の頃は、症状が出ても
特に深くは考えませんでした。
でも、大人になって離人症だと知って憂鬱になりました。
あの「例えようのない感覚」はなったことがない人には
絶対にわからないと思います。
昔から母には言っていましたが、やっぱり伝わらないですねぇ。
去年、思い切って友達に話してみたのですが
サッパリ何いってんだかわからないって感じでした。
可能なら質問者さんと悩みを打ち明けあいたい位です^^;

幽体離脱っぽい感覚・・確かにそうかも。
私の場合はボーッとした感覚、自分がベールのようなものに
囲まれている感覚、ものすごく冷静に客観的に外の世界を見ているとか
そんな感じでしょうか。自分以外の人、時間が止まっているような
時もあります。

離人症の場合は自分が今「変な感覚になっている」というのを
自覚しているのが特徴らしいですね。
でも、あの感覚は本当に辛いし、苦痛ですよね。
誰にも伝わらないし、こんなことを一生一人で抱えていくなんて・・と
ものすごく悲観的になったこともあります。
「わー!!」って叫びたくなったり、頭を振ってみたりしちゃうことも
あります。
でも、何かの本で「日常生活ができるのであれば、気にしすぎない」
ことが大事だと知って、それについて悩むのはやめました。

私は投薬治療などはしていません。それは最後の手段にしようと・・・。不眠で心療内科にかかっていて、その時に聞いてみたら
お医者さんには「てんかん」でも離人症状がでる場合があると言われて検査(脳波の)しましたが、違っていました。
その場合はデパケンというお薬がバッチリ効くこともあると言っていましたよ。

>こういう感じになってしまう方は、何がきっかけでこうなりますか?
離人症と病院で診断された方は、原因や、きっかけ、はっきりわかりましたか?

私は子供の頃から悩みやすいタチで、不眠症でもありました。
不安神経症だったかはわかりませんが、とにかく色んなことが気になったり心配したり、考えたり・・といったことをしていました。
中学生の頃は女子同士って色々ありますよね^^;
きっとそんなことや元々の性格がストレスとなり、
離人という症状に表れたのかなーって自己分析しています。
クセになっているのか、今も度々起こりますよ。
(元々、月に数回とか、数ヶ月に1度と、特に決まりはなかったので)
昨年ちょっと環境の変化などで、3ヶ月間毎日離人感がありました。
こんな継続したのは初めてだったので、もう抜け出せないんじゃないかって不安でしたが、おかげさまで抜け出せました。
そう考えると私の場合はストレスが過度になった場合、
自己防衛?で症状がでるのかなーとも思ったり。。。
最近はほとんどないですけどね^^

お仕事の時などは特に苦痛だと思いますが、
自分がわからなくなったり、ボーっとして事故にあったりしなのであれば、まずは「気軽に考えてみる」しかないのかな~って思います。
元々「人の意識」自体が不思議なものなんだしね。
緩和方法は私の場合はとにかく早く寝ることでしょうか。
起きているとどうしても「離人」を意識してしまうので
とっとと寝て「無意識の世界」に行きます。
「離人症なんだ」って意識する回数をなるべく減らすのって
いいと思いますよ。

お互いに少しでも「離人感」が出る回数が減るといいですね。

中学生の頃から現在まで離人感が続いています。
私も中学生とか高校生の頃は、症状が出ても
特に深くは考えませんでした。
でも、大人になって離人症だと知って憂鬱になりました。
あの「例えようのない感覚」はなったことがない人には
絶対にわからないと思います。
昔から母には言っていましたが、やっぱり伝わらないですねぇ。
去年、思い切って友達に話してみたのですが
サッパリ何いってんだかわからないって感じでした。
可能なら質問者さんと悩みを打ち明けあいたい位です^^;

幽体離脱っぽ...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q相手から最悪レベルの裏切りを受けた事がありますか?

こんにちは。質問させてください。


質問内容はタイトル通りなんですが…。


自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、
この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか?

もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう?

そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、
それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか?


逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか?
又、それが許された場合、どんな風にして許してもらいましたか?


そうゆう経験がある方などから、意見やお話を伺ってみたいです。



ちなみに何故、自分がこんな質問をしたかとゆうと、
自分の置かれてる立場が今、裏切りを”受けた”側の立場でありまして。

結婚を視野に相手と先月から同棲を始め、それぞれの親への挨拶も済み、
職場や知人同士の中でも公認で、将来結婚式を挙げるために、
二人で貯金をして、落ち着いた生活を歩んでる時でした。


わたしは相手をあまりにも許せず、心底どうしたらいいのか分からずにいます。

発覚した時にはとても正気の沙汰ではいられず、あまりのショックにパニックを起こし、
泣きじゃくり暴れ、過呼吸にまでなりました。

彼の今回した行動は、私がこの世で最も大っ嫌いなことであり、
私にとっては、本当に本当に絶対禁忌の事柄でした。
それは彼もよくよく知っているし、それをすれば私がどうなるかもわかってました。
私にとっては、彼が”他の女と浮気をしてしまった”とゆう方が、いかほど楽だったかと思うほど、
それぐらい、嫌いで嫌いでたまならいことです。
人それぞれだと思いますが、私にとっては、彼が他の女と肌を重ねることよりもずっとずっと
嫌なことなのです。


それでも、彼はそれをやったのです。


パニックを起こし、泣きわめいて過呼吸を起こす私を、彼は茫然と見つめて、
ひたすらに謝ってました。

どう考えを巡らせても巡らせても、とても受け入れる事が出来ないし、
許すすべもわかりません。

許すべきなのか、許していいことなのかもわかりません。

彼がその事柄を行ってしまってから、発覚する今日まで、
何食わぬ顔をして平然と私と生活し、友達、職場、私の親や相手の親の前で
にこにことしてたのを思うと、あまりの恐ろしさに吐き気もするし、
酷い嫌悪感さえ感じます。

本当に恐い人間だと思うし、人間性を疑わずにいられません。


でも、許さなければ、今ある生活を全て棄てる事になります。

家、将来、信頼してくれてる互いの親、友達、職場の上司…。

正直、どうして自分は裏切られてしまった側なのに、傷ついただけでは足らず、
何もかもなくさなければならないのか、かなり腑に落ちない気持ちでもあります。


彼は、私を失っても困らないのだなとも思ったし、
こんな酷い事を私だったら何があっても彼にしないので、
それを私にするとゆうことは、結局愛情もなかったのかとさえ思ってしまってます。
ならどうして、結婚なんかしようと思ったのかとか、何もかもわけがわかりません。

だけど彼は、私が好きだから失いたくない・いなくならないで欲しい
二度としない・絶対に一生頑張る・いなくなったら耐えられない、と言います。

しかし私の方は、どれだけ訴えられても、一つも心に響かないし、届かない状態です。
裏切られたショックで完全に心にフィルターがかかり、
全てが嘘に聞こえるし、真実味も感じられないし、その場しのぎにさえ聞こえます。

彼は仕事の後で話し合おうと言いますが、話し合ったところで事実はなくならないし、
失くしたものが返ってくるわけでも、時間が巻き戻るわけでもないので、
取り返しがつきません。
だから、話し合っても私の傷をえぐるだけなので、話し合うのも辛すぎて嫌です。


ここまでなったらやっぱり、もう駄目なんですかね?

結婚て、交際とは違うし、ひどく辛いことも、乗り越えたり受け入れたりして
一緒に頑張ってくものだと思うので、私にとってここまで耐えがたい事でも、
許していくものなのかとか、やっぱり許せないものは許せない・許さないと、
キッパリするべきなのか、答えが出せずにいます。


長々と、最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。
ご回答いただければ幸いです。

こんにちは。質問させてください。


質問内容はタイトル通りなんですが…。


自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、
この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか?

もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう?

そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、
それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか?


逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか?
又、それが許された場合、どんな風にして許してもらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人生、いいことばかりではありません
私も一度、過去に浮気相手が妊娠した
という経験があります。
人間不信にもなりましたし、鬱でした。

そこで何が自分を救ってくれるのか、
何が自分をここまで追いやったのか。

考えるまでもありませんでした。

人間不信

その原因はやはり彼です。
なぜここまで悲しまないといけないのか?
やはり答えはひとつしかありませんでした。
本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。
酷い事もされました。
なぜあんなやつと肌を重ねたのか
と、自分を呪い、相手を呪い、人生を呪いました。

救ってくれたのは
その彼との時間でした。
なぜここまで悩むのか?傷つくのか?人を疑うのか?男性が怖いのか?

よくもわるくも、その〝人〟が原因なんです。
なかった事にすれば 自分は救われるのか?
いいえ、違います。
人生とは学ぶものです。失敗してそれを生かし
学んできたことを経験地として、未来の1秒1秒を生きていくものだと思います。
その生きてきた証を子孫に伝え、残す。
それが人間としての、人として生きていける権利を与えてくれた感謝として、生きていくべきだと思います。

質問とはずれましたが
「裏切られた」「裏切った」人はいるのか?
日本人、いえ世界中の人に同じ質問を投げかけても、答えはYESです。
「許した」「許された」人はいるのか?
これもYESです。

質問者様が酷く傷ついたことは察します。
ですが、傷つかされたそのお相手の存在は
今切り離してもいい存在ですか?

もう、答えはひとつです。
私達の意見・考えを一つ一つ考え
自分で結果をださなくてはなりません。

長文失礼しました。

こんばんは
人生、いいことばかりではありません
私も一度、過去に浮気相手が妊娠した
という経験があります。
人間不信にもなりましたし、鬱でした。

そこで何が自分を救ってくれるのか、
何が自分をここまで追いやったのか。

考えるまでもありませんでした。

人間不信

その原因はやはり彼です。
なぜここまで悲しまないといけないのか?
やはり答えはひとつしかありませんでした。
本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。
酷い事もされました。
なぜあんなやつと肌を重ねたのか
と、自分を呪い、...続きを読む

Qカウンセリング料金が負担。通うのを止めるか、続けるか

家族の問題を中心に、心理カウンセリングを
受けているのですが、正直、料金が負担で、
続けるかどうか迷っています。
カウンセリングに通っている方で、料金の捻出は
苦労されていませんか?
 
私の行っているところは、カウンセリング料金が
1時間1万2千円です。
少し話が長引くと、2時間枠で取らなければ
ならず、一回で2万4千円…
 
このところ、毎週末通って、この3か月ほどで
総額30万円以上支払っています。
(一ヶ月あたり約10万円ということです。)
民間のいわゆる「カウンセリング施設」で、
臨床心理士の資格等はない方(無資格者)が
担当してくれています。
 
しかし、カウンセリングの内容自体は、
ほぼ満足しています。
責めることなく、自分で問題点を気づかせて
くれる話法は、さすがプロだと思います。
通常の相談内容から少しはずれて
育児のことを聞いても、
すばらしいアドバイスがもらえたりします。
 
でも、料金が高いのです。
 
カウンセラーに、料金のことで困っていると、
言った方がよいのでしょうか。
いつまでカウンセラーに通わなくてはならないか、
本人次第だとは思うのですが、
通ってお金を支払うことが
苦痛になってきました。
 
金銭的な事情で、カウンセリングを中断された方は
いらっしゃいますか?
多少、食費など節約して工面して、
完全に解決した、と思えるまで、もうしばらくは
続けたほうがよいのでしょうか…

家族の問題を中心に、心理カウンセリングを
受けているのですが、正直、料金が負担で、
続けるかどうか迷っています。
カウンセリングに通っている方で、料金の捻出は
苦労されていませんか?
 
私の行っているところは、カウンセリング料金が
1時間1万2千円です。
少し話が長引くと、2時間枠で取らなければ
ならず、一回で2万4千円…
 
このところ、毎週末通って、この3か月ほどで
総額30万円以上支払っています。
(一ヶ月あたり約10万円ということです。)
民間のいわゆる「カウンセ...続きを読む

Aベストアンサー

1時間1万2千円というのは、相場でいくと高い方ですね。
安いところだと1時間5000円のところもあります。

値引きは言ったらしてくれるところもあるようですが、
カウンセラーもビジネスでやっていることなので、期待されない方が良いと思います。

カウンセリングは、自立した人間(大人)への成長を目指すものだと思っています。
決してカウンセリングに依存的なクライエントを作ってはいけないと思っています。
自分の生活に見合ったカウンセリングを受けていくのも、自立した人間への支援としてカウンセリングの中で考えないといけないことだと思います。

質問者さんが、金銭的に余裕があるのなら、いくらカウンセリングにお金をかけてもいいと思いますが、生活に影響がでるくらいの費用をカウンセリングにかけているというのは、依存的になられたり、自立した人間としての冷静な判断力が失われているのではないかと、非常に危惧いたします。

また、カウンセラーが資格を持っていないことも非常に気になります。
資格というのは、技能の認定という意味もありますが、それぞれの団体で「倫理規約」というのがあり、
・カウンセラーたる人格かどうか。
・カウンセラーたる行動を続けているかどうか。
という点から、チェックを受けています。
カウンセリングの技術は、詐欺師の技術として使えるものでも有ります。それだけに精神性を資格で保証しているところでもあります。

今回の質問をクライエントにさせるというのは、まともなカウンセラーなら、「能力不足」だと言い切れると思います。
あるいは意図的に「カウンセリング依存状態」にさせているのではないかと危惧しております。

一度、有資格者(臨床心理士等)のカウンセラーを受けられて違いを確認された方が良いと思います。

今まで払った費用に見合うだけの問題解決や、精神的成長に繋がっているとお考えならいいのですが、そこに違和感を感じられたのなら、カウンセラーの技量や精神性を疑ってみてください。

1時間1万2千円というのは、相場でいくと高い方ですね。
安いところだと1時間5000円のところもあります。

値引きは言ったらしてくれるところもあるようですが、
カウンセラーもビジネスでやっていることなので、期待されない方が良いと思います。

カウンセリングは、自立した人間(大人)への成長を目指すものだと思っています。
決してカウンセリングに依存的なクライエントを作ってはいけないと思っています。
自分の生活に見合ったカウンセリングを受けていくのも、自立した人間への支援として...続きを読む

Qうつ病で体重が減るとは?

うつ病になると2週間で体重が5kgも減ると聞いたのですが、そのような激しい減少は実際ありえるのですか?全く食事をしないということですか?2週間で5kgどころか1週間で2,5kgさえ難しいと思うのですが。何か精神的なものと関わりがあるのでしょうか。心配すると脂肪が燃えやすいとか?

Aベストアンサー

うつ病になると食欲が減退するというよりも、物を食べなくなります。

食べる必要性を感じないからです。

また、しょっちゅう考え事していますから消耗は激しいでしょうね。

まあ、話半分でも良いんじゃないでしょうか?

Qうつ病を理解してくれない親

大学生♀です。半年前にうつ病だと診断されました。
夏から学校にもほとんど行かず、家で鬱々とした生活をしていたのですが
あまりの辛さに死を考えるようになり、病院へ行きました。
そこでうつ病だと診断されました。

私の母親は、精神病に偏見を持っている人で
私が中学時代、頭痛がひどく脳外科病院から精神科を紹介され
そこへ向かう車中「精神科に行くなんて、頭がおかしいと思われるよ!」
と怒鳴られました。
高校時代もその頭痛が続き、遅刻欠席が続いた時
「あんた気違いだよ、気違い!!
うちの家系からそんなおかしいのが出るとは思わなかった!」
と、また怒鳴られました。
そして今回、診断結果を母親に電話で伝え
しばらく実家に帰り色々話したのですが、
なぜ私が学校へ行かないのか、という話になり
私が「分からないけど行けなくなった。楽しくない」と理由を言うと
「やる気がないならやめてしまえ。ただ家にいるだけなら
家賃も学費ももったいない。その分を兄にかけてあげられる」
と怒られ、また「うちの家系から~」ということを怒鳴られました。
とにかく精神的な病というものを全く理解してくれないんです。
「あんたはうつ病になろうなろうとしている」とか
「ただの運動不足だよ。ダラダラ生活してるから!」とか
優しい言葉なんて全くかけてくれません。
母親が考えている今の私の状況は
・ただやる気がない ・サボりたいだけ
・うつ病になろうとしている(うつ病ではない)
・ただの運動不足
という感じの様です。
ちなみに母は超過保護です。
私は未だに毎日鬱々としていて
こんなに母を困らせるなら死んでしまいたい、
生まれてこなければ良かったと思っています。
私は本当にうつ病じゃないんでしょうか…
これからどうしたらいいんでしょうか。

大学生♀です。半年前にうつ病だと診断されました。
夏から学校にもほとんど行かず、家で鬱々とした生活をしていたのですが
あまりの辛さに死を考えるようになり、病院へ行きました。
そこでうつ病だと診断されました。

私の母親は、精神病に偏見を持っている人で
私が中学時代、頭痛がひどく脳外科病院から精神科を紹介され
そこへ向かう車中「精神科に行くなんて、頭がおかしいと思われるよ!」
と怒鳴られました。
高校時代もその頭痛が続き、遅刻欠席が続いた時
「あんた気違いだよ、気違い!!
う...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
私は35歳主婦です子供はいません。
私も現在鬱です。自律神経失調症からパニック障害、鬱病となりました
主人も最近ですが、前から兆候は見られるのですがここ最近仕事の激務と私との間でのストレス最大の原因は根底にある義父との関係からなっているみたいです

質問様相当つらいですね。
お母様は過保護もあるようですが、過干渉でプライドが非常に高いのでしょうね。

うちの家系から~というせりふが物語っていますよ
主人の義父もそうです。主人がそれたことをすると、義父の兄、おじいさんにそっくりだとかね。
わしの息子ならそんな事しないとか。。。

こんなに母を困らせるなら死んでしまいたい、
生まれてこなければ良かったと思っています。
私は本当にうつ病じゃないんでしょうか…

絶対そんなこと思わないでください!!
生まれてこなかったよかった人などこの世にいませんよ
それに病院で鬱病といわれたのでしょう。
医者は、よほどでない限り間違った子といいませんよ。

疑うなら一度無理かもしれませんが
お母様を病院に連れて行くことですね。
それで事実を病院から言ってもらったほうがいいでしょう。
家族の理解なしでは心の病は絶対治りません。
鬱は誰にでもなりうる心のかぜです
別におかしいことではありません

うつと診断されているなら、マズ無理しないでください。
無理をしすぎたから、頑張りすぎたからなったのだと思います
原因は必ずあります

うつになる人はよく効きますが
生真面目な人、完ぺき主義な人、いい人、とかよく聞きます
絶対無理しすぎないでくださいね。
今は、無理をせず、出来ることから何でもしてください。
でも頑張り過ぎないようにご自身のペースでしてくださいね。
たぶん病院でも言われるはずです。
無理だけしないように。

鬱は何かしら、人によって違いますが
心がパンクしてるから、心身の状態は人によって違うけど、
その人の弱いところにきます
体がSOSを正直に出しているのですカラ、体の声をきちんと聞いてあげてくださいね。
ご自身の体はご自身が一番わかりますから。

はじめまして
私は35歳主婦です子供はいません。
私も現在鬱です。自律神経失調症からパニック障害、鬱病となりました
主人も最近ですが、前から兆候は見られるのですがここ最近仕事の激務と私との間でのストレス最大の原因は根底にある義父との関係からなっているみたいです

質問様相当つらいですね。
お母様は過保護もあるようですが、過干渉でプライドが非常に高いのでしょうね。

うちの家系から~というせりふが物語っていますよ
主人の義父もそうです。主人がそれたことをすると、義父の兄、おじ...続きを読む

Q緊急!非定型うつ病の治し方とは?

うつ病で苦しむみなさま、こんにちは。
心療内科でうつと診断され一年六ヶ月。
今まで、定型うつ病だと思っていました。

しかしうつ病を煩う知人と私の症状は
明らかに違うことが発覚しました。
そして私は非定型うつ病だと気付きました。

●過眠(一日中超眠い)
●過食(昨日の昼食はもち8個食べた)
●人間関係に過敏(よく気を遣う)
●体が鉛のように重い(まさにその通り)

上記の症状がドンピシャです!!

ゾロフトの減薬も順調だし仕事をし
ているので重度でないと思います。

ただ上記の症状のため
本当に本当に本当に困っています!!!

質問1
・眠いときは電柱によっかかって平気で眠れてしまう。
・腹一杯なのになぜか、また食べてしまう。
・人間関係に気を遣い過ぎて疲れてしまう。
・体が鉛のように重くて右手をあげただけでも疲れてしまう。

薬以外で、上記の物凄く困る症状を解決するための
民間療法(どんな方法でもOK)を教えてください。
あなたの体験した効果的だった方法ならどんな方法でも構いません。

質問2
気孔、音楽療法、呼吸法、スポーツクラブ、宗教、
恋愛して人を愛すること、認知療法、対人療法
心理療法、グチを吐き出すこと、その他・・・

この中であなたが「非低型うつ病」を薬を併用しながら
治した方法がある、もしくは効果的だと思う方法を教えてください。

100ポイントないんですか!?
あなたのご回答に100ポイント分の
気持ちを込めて20ポイント差し上げます。

弱者を助けてください、お願いします。

うつ病で苦しむみなさま、こんにちは。
心療内科でうつと診断され一年六ヶ月。
今まで、定型うつ病だと思っていました。

しかしうつ病を煩う知人と私の症状は
明らかに違うことが発覚しました。
そして私は非定型うつ病だと気付きました。

●過眠(一日中超眠い)
●過食(昨日の昼食はもち8個食べた)
●人間関係に過敏(よく気を遣う)
●体が鉛のように重い(まさにその通り)

上記の症状がドンピシャです!!

ゾロフトの減薬も順調だし仕事をし
ているので重度でないと思います。

ただ上...続きを読む

Aベストアンサー

今、流行っている「非定型うつ病」ですね。主治医から、そう云われたのでしょうか?
貝谷久宣氏が提唱(?)されておられることはご存じだと思いますが、氏の本から少しあなたに質問させて下さい。
非定型うつ病かどうかのチェック項目です。

1.最近は以前より疲れやすくなった。
2.一日中眠くてたまらない。
3.一日10時間以上眠る日がたびたびある。
4.甘いものを無性に食べたくなる。
5.手足が鉛がつまったように体が重だるい。
6.以前より急激に体重が増えている。
7.夜になると気分が落ち込んでくる。
8.ささいなことに激しくイラつく。
9.一日のうちで気分が激しく変動する。
10.いやなことはできないが、好きなことはできる。
11.ときどき、どうしようもないほど不安になる。
12.他人の言動に深く傷ついて、引きこもったりする。
13.他人がうらやましく、自分がみじめに思える。
14.自分のつらさをだれもわかってくれないと思う。
15.自分は耐えられないほど孤独だ。

以上のうち、11項目以上で「非定型うつ病」の「おそれ」があるとのことです。

また、DSM-IVの診断の基準では

●うつ病の主な症状
以下の項目のうち5つ以上に該当し2週間以上その症状が続く場合、うつ病が疑われます。
1.悲しみ(毎日のように悲しい、空虚感、憂うつな気分、涙が出やすい)
2.興味 (これまで楽しかったことが楽しくない、興味・喜びの減退)
3.罪悪感 (過度の罪悪感、ものごとに対する無意味感、無価値感)
4.エネルギー (疲労感、気力の減退、やる気が起こらない)
5.集中力 (思考力、集中力の減退、決断することができない)
6.食欲 (著しい体重または食欲の減少、増加)
7.精神運動性 (落ち着かない、または著しく緩慢(他人から見てもわかる状態) )
8.睡眠 (寝てばかりいる、または眠れない、夜中に何度も起きてしまう )
9.自殺願望(死について何度も考える、生きる意味がない、消えてしまいたい)

非定型うつ病の主な症状
上記の「うつ病の主な症状」の条件を満たした上で、次のA、Bの条件を満たす場合、非定型うつ病であることが疑われます。
A 気分反応性がある(現実の、または可能性のある楽しいできごとに反応して気分が明るくなる)
B.次の特徴のうち2つ以上に当てはまる
(1)著しい体重増加または食欲の増加がある
(2)過眠である
(3)身体が鉛のように重くなる
(4)ちよっとしたことで名誉を傷つけられたと感じて、 長期間、人とかかわることを拒む

どうでしょうか?というのは、症状が似ている疾患があるので、ご質問者様がそう思われている、主治医は実はそう思っていない場合が多々あるのです。お答えいただければ幸いです。

今、流行っている「非定型うつ病」ですね。主治医から、そう云われたのでしょうか?
貝谷久宣氏が提唱(?)されておられることはご存じだと思いますが、氏の本から少しあなたに質問させて下さい。
非定型うつ病かどうかのチェック項目です。

1.最近は以前より疲れやすくなった。
2.一日中眠くてたまらない。
3.一日10時間以上眠る日がたびたびある。
4.甘いものを無性に食べたくなる。
5.手足が鉛がつまったように体が重だるい。
6.以前より急激に体重が増えている。
7.夜になると気...続きを読む

Q聞かれることが嫌いな人の心理

悩んでいます。お願いします。

婚約している彼がいます。

その彼は基本的に束縛されることが嫌いな人です。

まず、「束縛されたくない」という心理がよくわかりません。
私はわりと平気なので…。むしろ、「私のことが好きなんだなぁ」と思ってしまいます。

「束縛がイヤ」というのは、その根本にはどんな心理があるのでしょうか?
ただ「言葉では説明できないけど、とにかくイヤな気持ちになる」っていうかんじなんでしょうか?

私は好きな人のことはなんでも知っていたいと思うタイプですが、彼はそれを「管理されている」と言います。
そこまでのつもりはないですが、確かに、彼のことで不安になったり、心配というのはあります(単純に言えば、浮気されたら…と思ったりしてしまいます)。

彼のことを箇条書きにします。

・離れているときに、「今何してるの?」と聞かれるのが嫌

・趣味がゴルフや草野球ですが、「どこでやるの?」と聞かれるのが嫌

・祖母の家に行くというので、「どこにあるの?」と聞いたら「秘密」と言われ、本当に教えてくれなかった

・喧嘩しているとき、「会話は質問の繰り返しで続くものだ」と言ったら、「それなら会話なんてしなくていい」と言われた

・基本的に無口。自分から話題を振ることはほとんどない

・私の質問に素直に答えていたのは、付き合う前の短期間だけ

・なぜ聞かれるのがイヤかと聞いたら、「答えたら、その答えたことについて、また聞かれるから」と言っていた



こんなかんじの人なのですが、「どこで?」などの単純な質問にも答えたがらないので、本当に不思議でなりません。

今でこそ、イヤイヤではありますが、言うようになりましたが…。

こういう彼なので、たとえば草野球どうだった?と聞いても、ほとんど話しません。「勝った、負けた、暑い、寒い、疲れた」という程度です…。

婚約はしていますが(私からプロポーズしました)、私もこういう彼にまだ戸惑っています。

会社の先輩に質問されるとちゃんと答えていました。(仕事の話も、プライベートな話も)

なんで私にはこんなに言いたくないのか、不思議です。。。

悲しいし、腹が立つこともあり、こういうことで何度も喧嘩になります。
「言いたくないことは言わなくていいでしょ?」と彼に言われ、「そんなんじゃ、結婚生活はやっていけない!」というかんじで…。

私も聞きすぎな点はあると思います。そこは気をつけたいと思いますが、別に言ってもたいしたことないようなことも言わないって、どういう心理なんでしょうか?

男性特有のものですか?

それにしても、自分からは言わないにしろ、「どこで?」とか聞かれたら、それぐらいのことには答えても支障ない気がします。

喧嘩になった際、「(聞かれると)詮索・尋問されてる気になる」と言っていました。



うまくやっていくには、私が聞かない方法しかないですか?

確かに、草野球などをどこでしようが、私には問題ないですが、教えてくれないので、なぜ言わない?と、余計に聞きたい衝動に駆られます…。
そんなことも言わないなんて、やましいことでもあるの?と思ってしまう自分もイヤになります…。

彼の心理が解る方、どうぞなんでもいいので教えてください。

ちなみに彼は、私を貶すようなことは饒舌です。(「おばちゃん、貧乳、ぶさいく 等」。本人曰く、照れ隠しで言ってしまうそうです…)

悩んでいます。お願いします。

婚約している彼がいます。

その彼は基本的に束縛されることが嫌いな人です。

まず、「束縛されたくない」という心理がよくわかりません。
私はわりと平気なので…。むしろ、「私のことが好きなんだなぁ」と思ってしまいます。

「束縛がイヤ」というのは、その根本にはどんな心理があるのでしょうか?
ただ「言葉では説明できないけど、とにかくイヤな気持ちになる」っていうかんじなんでしょうか?

私は好きな人のことはなんでも知っていたいと思うタイプですが、彼はそれを「管理...続きを読む

Aベストアンサー

この彼は内向的な性格の方なのだと思います。
内向的といっても本当に無口でクライ人もいますが、彼は、一見人あたりが良さそうだが実は他人に心を開いていないという感じの方ではないかと思います。他人には愛想がよいかもしれないが、親しい人にほど、逆に打ち解けてないように見える感じの方ではないかと察します。基本的に、親しい人に見せている姿が本当の彼かと思います。

さて、内向型の人と、外向型の人というのは、同じように物事を見ているわけではなく、
両者の、周囲の人々や環境との関わり方には違いがあるようです。

内向型の人の心の中では、外からの刺激に対して、「自分とその対象とを切り離す」という処理が行われています。
逆に外向の人の場合は、どんどん愛着を強めて行ったり、相手の一挙一動を知りたがったり、「自分とその対象を同一視する」という処理を行います。

いじめなどにあった場合にこうした傾向が顕著に出ます。
内向型がいじめにあった場合は、「状況から逃げられない事」がストレスになります。
逆に外向型の子だと「反撃や復讐が出来ない事。いじめたやつらに仕返し出来ない事。みんなから尊敬されない事」がストレスになります。
(文章内容から質問者様は後者の性格だと思われます)

両者のすれ違いの例としては、
例えば、内向型の方の場合、外向の人が怒っていて話を聞いて欲しいのに、自分は話を聞きたくないし言い争うと疲れるので勝手に寝てしまう、一対一で向き合いたくても問い詰めるとすぐ逃げる、
などがあります。普段は良くても、緊急の時や喧嘩した時などに、両者ともに性格の本質的な部分が出てきます。
また秘密主義的な傾向があり、自分を知られたくない、という気持ちが強いです。圧迫されるのを嫌います。自分の存在が常に揺らいでおり、周囲から影響されやすいのも特徴で、どういう自分なのか自分でわからなくなってしまうため、周囲の影響から身を守ろうとします。警戒心が強いです。
束縛や管理される事、支配される事を恐れます。(自分が誰なのか分からない性格であるため)言いなりになってしまう自分がいるのを知っているからです。もともと他人にコントロールされやすい性格だから、もし本当にコントロールされてしまう=自分を失う ことになるのは絶対に避けたいので、事前に警戒しておきます。

これは何故かというと、性格の本質的な部分に、「何かあったら逃げる・隠れる」という、対象との分離の意識が働いているからです。普段から自分の情報を人に開示しまくっていたら、自分がどういう人間なのか周囲の人に詳細に知られる事になり、すると逃げたり自分の存在を周囲から隠すということが出来にくくなるからです。だからささいなこともいちいち秘密にします。
ので、質問されて回答することは、「束縛される」=「自分を知られてしまい、周囲に自分の存在を絡め捕られる」
などの気持ちを、根源的な部分で抱きます。

昔の知人ですが、これまで20人近くと交際してきたが、自分の彼女を他人に一度も紹介したことがない男性がいました。友人にも親にも一切見せないのです。「週末どうしてた?」と聞いても「秘密」という答えです。大したことをしていたとは思えませんが。
この方も内向型でした。


秘密主義的な傾向は「行動原理」レベルのものなので
なんで嫌なの?と彼に問うて、仮に質問嫌いの彼が答えようとしたところで、多分まともには答えられないと思います。「嫌だから嫌」「なんとなく」「人間は秘密があったほうが面白い」「まあ深堀りする必要もないだろう」ぐらいの答えしか返ってこないかもしれません。

内向型の方は、自分だけの秘密や、一人になる時間がぜったい必要な性格なので、
結婚されても、両者の性格に本質的な違いがあること(相性が悪いという意味ではない)
を覚えておかれたほうが、うまくやっていけると思います。

補足
>・喧嘩しているとき、「会話は質問の繰り返しで続くものだ」と言ったら、「それなら会話なんてしなくていい」と言われた
売り言葉に買い言葉で言っただけでしょう。

>男性特有のものですか?
なんでも話す性格の男性もいるので、性別ではなく、性格が理由。

>そんなことも言わないなんて、やましいことでもあるの?と思ってしまう自分もイヤになります…。
外向型の男性がこういう態度だったら、確かに浮気を疑いますが、
内向型の人が話さないのは浮気しているからではありません。もともとの性格です。

>会社の先輩に質問されるとちゃんと答えていました。(仕事の話も、プライベートな話も
内向型の人は外ではちゃんとしている主義である事が多いのと
先輩や上司など目上には礼儀正しい事が多いからです。でも本当の彼ではありません。

>私の質問に素直に答えていたのは、付き合う前の短期間だけ
先輩同様、まだ親しくなっていなかったからでしょう。

>ちなみに彼は、私を貶すようなことは饒舌です。(「おばちゃん、貧乳、ぶさいく 等」。本人曰く、照れ隠しで言ってしまうそうです…)
自分のプライベートと関係ないことはよく喋ります。婚約者をついけなしてしまうのは、
好きな子をわざといじめてしまう男子小学生と同じですね。
可愛いですね。照れ隠しというのは本音だと思います。

この彼は内向的な性格の方なのだと思います。
内向的といっても本当に無口でクライ人もいますが、彼は、一見人あたりが良さそうだが実は他人に心を開いていないという感じの方ではないかと思います。他人には愛想がよいかもしれないが、親しい人にほど、逆に打ち解けてないように見える感じの方ではないかと察します。基本的に、親しい人に見せている姿が本当の彼かと思います。

さて、内向型の人と、外向型の人というのは、同じように物事を見ているわけではなく、
両者の、周囲の人々や環境との関わり方には違...続きを読む

Q本当の自分がわからない。今の自分が嫌い

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られました。友達との付き合いも嫌われないように「そうだね」と肯定ばかりして、自分の意見を言えずに注目されるのが怖くてビクビクしていました。テレビを見せてもらえなかった家なので、友達との会話にもついていけず、でも馬鹿にされるのが怖くて「見た見た」と嘘ばかりついていました。そんな私に親は、「お前は友達の中で底辺なのか、情けない」と言われたことがありました。私はイエスマンでした。

18歳を過ぎて親元を離れて、化粧やおしゃれをし始めたころから、おこがましいですが「美人だね」とよく言われるようになり、声をかけてくれる男性も何人かいました。「好き」とか「付き合って」と言われると、なんだか自分も好きになった気になって、告白された人とほとんど付き合ってきました。付き合っているときは真剣に好きでしたが、どう接していいかわからず「嫌われないように」としていたのが良くなかったのか、ほとんどの人は「重い」「疲れた」と言って去っていきました。

自分の意見を言わないとダメだと思って、少しずつですが職場でも意見を言うようにしていきました。ただ、私は空気が読めないのか、「主張をした」つもりでも、相手を不快に思わせることが多く、同世代の女子たちに引かれてしまったり、職場の同僚にも疎まれたり、「やっぱり私はダメなんだなあ」と思いました。

最近別れた彼氏とたまたま同じ職場になってしまい、衝突した際に暴言を吐かれ、ストレスで髪の毛が細くなって抜け毛が多くなってしまいました。それでも仕事だからという事で意見を主張していると、今度は元彼のほうが病んできたようで、私は人を嫌な思いをさせてばっかりだと自己嫌悪に陥っています。

長文になりましたが、自分がこれからどうやっていけばいいのかわかりません。
カウンセラーには、自分のいいところを伸ばしたらいいと言われましたが、そもそも自分の性格がどのような性格かが自分でわからないです。
でも幸せになりたいです。結婚して幸せな家庭を気づくのが夢ですが、付き合った人は皆私と一緒にいると気持ちが冷めて去っていくので、私は誰にも好かれないのでは、ずっと1人なのでは、と思います。
もう自分が良くわかりません。どうしたらいいでしょうか。

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られま...続きを読む

Aベストアンサー

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて
あなたに問題はないんですよ
それらの男性たちはあなたの容姿に惹かれて近づいてきただけの獣です
そんな男性たちにあなたが心を痛めることはありません
「重い」「疲れた」などという男性は大抵ろくな男ではありません

あなたは、あなたを理解してくれる男性と付き合えばいいのです
あなたはそのままで良いのです
嫌われたって良い、そう思える余裕を持ち、自分のしたいように出来るようになれればいいですね

自身をもて、といわれても簡単には出来ませんよね
大丈夫です。ゆっくりと自分を認め、それを少しずつ周りに見せ付けていけばいいのです

私でよければまたお話を聞きましょう
がんばってくださいね

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて...続きを読む

Q離人症

離人症を克服したという方いらっしゃればどのように克服したのか教えていただきたいです。
(自律訓練法が役立つ・・・etc)


あとやはり自分は離人症だから…と考えたり、離人症のことを思い出すということはよくないことなんでしょうか?
こういうことをとらわれているというのでしょうか?



回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的な質問を頂きましたので、具体的にお答えしたいと思います。

『私は離人症になってからいつも離人症のことが気になってしまい、最近は「時間とは何でできている?」とか「自分という存在(魂)とは何でできている?」とか哲学的なことを考えてしまいます。
このこともやはり離人症によるものなのでしょうか。』

と言う質問の答えは、貴方の性格によっていると思います。そもそもそういう性格の中に『離人症』と言うものが育っています。貴方の性格は『自分自身に敏感』と言う特徴があります、ことばを替えて言うなら『疑問を抱きやすい、或は不安を抱きやすい性格です。』

こういう不安になり易い性格が、離人症に変化しています。それは『心の奥底での、自己防衛機制』が働くと言う意味です。受容れたく無いものを、『心から追い出そうと言う機制です。』

もう一つの質問です『また離人症、神経質体質な人は日常生活をどのような心構えで送っていけばいいのでしょうか。』と言う質問の答えが、神経症を解決する答えになりますが、今の貴方には信じがたい事と思いますが、よく読んで置いて下さい。

その解決する道筋は、決して難しい事では在りません、只私の言葉を信じられるのか或は、貴方が自分自身の考え方を信じられるのかの違いです。

神経症の症状は、離人症の他にも沢山存在しますが、その症状は『意識した事柄全てが、症状になるる可能性を秘めています。何故なら意識した内容を嫌っているだけだからです、

嫌っている感情の『虜にならないように、意識してその意識している感情を追い出そうと規制を掛けている事が、症状の発生となって、更なる厳しい規制の掛け方が、しっかりとその感情を固定させています。

その機制の対象が貴方の場合では『離人感』と云う事です。

その症状が、離人症であっても、対人恐怖症であっても、強迫行為であっても『湧き上がる自身の感情を意識した内容として嫌っている事』は神経症では共通項となっています。

と言う事で、神経症の治し方を書いてみます。是は飽く迄も神経症の治し方を書いていますので、『貴方が願う、離人感の治し方とは、全く別です。』

離人症は治そうとすればするほど、離人感が強くなってゆきます。離人症は治そうとしなければ治っています。離人感を無くそうとする事が『反って、離人感を生じさせて、その感情を打ち消そうと言う心の働きが、固定させています。』

神経症の正しい治し方は存在していますので、この事をもう少し詳しく書いてみます。

神経症とは『湧き上がる自分の感情を、打ち消したくなってしまう現象です。』神経症が一生治らないでしまう場合では、一生湧き上がる自分の感情を打ち消そうとし続ける場合です。

神経症が治る場合では『湧き上がる自分の感情に、優劣や、良し悪しを付けなくなる場合です。』

離人感に襲われた時でも、良いとか悪いとかを言う必要がなくなった場合には『離人感』は消滅しています。此処まで来た時に完治したといいます。

離人感など、有っても無くとも良いや、と言う態度です。それは『離人感』を受け入れる事が出来た時です。

今の貴方は『湧き上がる自分の感情の中で、離人感のみを嫌っているだけだからです。』湧き上がる自分の感情には逆らう事など出来ない、と言う諦めが必要です。

神経症の完治を望むなら、『症状などの相手をしない人間性を確保する事が有効です。』

今の精神医学の方向性は間違っています。症状の改善を望まなくなるという人間性が確保出来た時点で『症状が消滅する事=完治する事』を知らないで、闇雲に『症状の改善のみが図られています。』

是では治らないように、治らないようにしている事を意味するからです。

『また離人症、神経質体質な人は日常生活をどのような心構えで送っていけばいいのでしょうか。?』

と云う事をもっと具体的に書いてみます。

『心の使い方を学ぶ事です。』

何も考えずに生きる事をやめて、『丁度のところを学ぶ事が有効です。』この意味は、例えば挨拶一つでも、『心を砕いて使う事です。』挨拶する相手の距離をどのくらいが丁度良いのかや、声の大きさはどのくらいが丁度良いのかと言う風にして、全身全霊で『丁度のところを探る事です。』

意識を集中させる事の意味は『意識を分散させていながらなおかつ、目の前に意識を集中させる事です。』

歩く場合では『靴の底の減り方を、気にしながら歩く事です。』この意味は、靴の底が平らに減る様な工夫をしながら歩く事を意味します。

自分の一挙手一投足に付いても『全身全霊で対処する事』を学ぶ事です。

又今度にします、聞きたい事には答えたいと思います。

具体的な質問を頂きましたので、具体的にお答えしたいと思います。

『私は離人症になってからいつも離人症のことが気になってしまい、最近は「時間とは何でできている?」とか「自分という存在(魂)とは何でできている?」とか哲学的なことを考えてしまいます。
このこともやはり離人症によるものなのでしょうか。』

と言う質問の答えは、貴方の性格によっていると思います。そもそもそういう性格の中に『離人症』と言うものが育っています。貴方の性格は『自分自身に敏感』と言う特徴があります、ことばを替え...続きを読む


人気Q&Aランキング