マンガでよめる痔のこと・薬のこと

Windows Live Messenger(旧MSNメッセンジャー)なのですが、ログイン時に「メールアドレスと状態の保存」と「パスワードの保存」にチェックを入れているにもかかわらず、それが有効となるのは次回起動したときの1回きりです。
なので、2回起動に1回はアドレスとパスワードを入力して「パスワードの保存」にチェックを入れなければならない状態が続いています。

こうなってしまった原因の思い当たる節があるのは、過去に「PC快適化ソフト」みたいなのを使ったときくらいからかな…と思ってます。
それが原因かははっきりわからないのですが…。そのソフトは既にアンインストール済で手元にはもうありません。もしかしたらそのソフトが「パスワードの保存が1回だけ有効」みたいな設定にしちゃったのかな…と思ってるんですが。

「システムの復元」もダメでした。
検索したら過去に同じ質問があったのですが、そこも未解決だったので新しくたてました。

数週間前からずっと解決の糸口が見えません。
力をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うちも全く同じ状況に悩まされています!


きっかけは、ある日PCを起動したときに出たメッセージ。
「メッセンジャーを最新版にすることができます。最新版にしなければ継続して使用できません」という意の内容だったと思います。
それで半ば仕方なく、言ってみれば半強制的にアップグレードさせられて、この不具合・・・怒り心頭です。

ちなみにうちのPCのスペックは、PIII-800MHz Windows XP SP1です。

参考URLで、新しいアカウントを作ったらそちらでは不具合が解消された・・・というものもあります。
でもメアドも公開してしまっているので、また直すのも面倒なんですよね、困ったものです。

参考URL:http://okwave.jp/qa2861319.html
    • good
    • 0

こんにちは!



この2つをチェックしてみて下さい。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/q …

過去ログで試しました?
試してるのなら>過去に「PC快適化ソフト」みたいなのを<が確実にアンインストール出来てるかも確認してみて下さい。

駄目ならリカバリーの方が早いかも知れませんね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まず上の方法ですが、私のPCが「WindowsXP・Internet Explorer 6」なので対象外でした。オートコンプリートも有効です。
下の方法は確認済で、Cookie は有効にしています。

過去の「PC快適化ソフト」なんですが、ちゃんとアンインストールされていると思います。ソフト自体からアンインストールを起動させられる物を、「プログラムの追加と削除」からした場合だと確実にアンインストールされない場合があるのは知っているので、まずそのソフトからアンインストールを起動させることが出来るか出来ないかを確認して、その選択がなければ「プログラムの追加と削除」からアンインストールするようにしています。

やっぱり…最終手段ですかね…。

お礼日時:2007/07/09 13:15

今まで出来ていたのならパソコンを再セットアップすれば直ると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

再セットアップすれば直るのはわかっているのですが、それは最終手段だと考えています。ですので、なるべくならその方法は避けたいと思いまして…。

お礼日時:2007/07/09 13:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング