こんにちは、よろしくお願いいたします。

ネットをしていて先日、とあるリンクから「情報商材」なるものを売っているサイト(Infoなんとかとか…)を発見しました。
なんぢゃこりゃと思いながらいくつか商品を見てみると、その説明がけっこうトンデモな内容です。
(1日で200万稼ぐとか、早漏が直るとか^^;、株素人が3日でウン千万稼いだとか(苦笑 )
こんな嘘をならべた説明で堂々?と売りつけるのって「詐欺」にはならないのでしょうか??
それとも詐欺にならないような書き方をしているのでしょうか?
(見たところ明確に詐欺なんですが…。。)

なんだか「普通」にこういうサイトがあるのでびっくりしてしまいました。
これは犯罪行為ではないのでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ふたたびです。



今日、たまたまクレジットカード決済代行の会社の担当者と話す機会があって「最近、売り上げを伸ばしているのは?」と聞いたらなんと「情報販売」との返事が返ってきました。

リアルタイムな話題であったのでいろいろ聞いてみたのですが、他の方も回答しているとおり「ウソである根拠」がないために情報を売ること自体にはまったく問題がないそうです。日本の法律でも取締りをするものはなく、いわば「法の盲点」をついた今が旬のビジネスとのこと。

ただ大手の代行会社の場合、ユーザーとのトラブルを防ぐために「いかにもおかしい」というものや価格が高いものについては審査が相当厳しく、100%、その代行会社で受け付けるとは限らないとのことです。

見出しでいかに気を引いて買わせるか・・・の商売だそうでたとえば・・・

「女にモテル3か条」
1.ベンツSクラスに乗る(Cクラスはダメ、最低でもE)
2.ヴィトンで着飾る(財布やバッグは誰でも持っているので靴とかシャツ、時計もすべて)
3.ドコモの携帯を使う(AUやソフトバンクはダメらしい・・・笑)

こんなのでもまったく問題ないそうですね。実際にその通りに実行して「もてる人」もいれば「もてない人」もいます。「もてる人」がいる時点でこの情報はウソではありません。こういう情報を500円とかで売って月に何百万も稼いでいる人は結構、いるみたいですね。安いけど中身は・・・みたいな。でもウソでないから文句は言えないわけです。
言ってみれば「○○したい」とか「○○ほしい」ということに対する「助言」「アドバイス」にお金を払うというようなものですね。「携帯電話を使いすぎちゃう人に・・・通話料ゼロ円」「携帯解約すればゼロ円です」・・・これでも立派な情報だとか。ゼロ円になったけど携帯電話が使える使えないは別問題。とにかく携帯代金がゼロになったので情報としては有効です。

でも犯罪に加担するような情報については「幇助」になる恐れがあるためまともな業者は手を出さないそうです。ただ法の盲点を突くことで「安く」とか「タダ」とかは問題ないそうです。

現在、主だった被害がないこともあり、情報商材に対する規制はまだまだ先だろうとのことです。子供(未成年)がその情報でトラブルに巻き込まれたとか、重大な犯罪を引き起こしたなど日本ではありがちな「何か起こらないと規制されない」ということを利用しているような感じですね。

実際に「こんなのムリ」と思っても「できる、できない」は購入した人の都合であって販売者には関係ないということですね。

それと現状では「購入した人の自己責任」になるようです。たとえば1万で買ったとして、その内容がすでに知っていることであったとしても「1万程度でおいしい情報が買えるわけない」と購入しない人もいるわけですよね。そもそも知っていた情報ならなぜ、お金を出して買ったのか・・・購入者に1万の価値がないと判断してもあくまでも個人の価値観であって販売者は1万の価値があると思っている・・・など。また100万の情報を買ったけど実行するのに1000万かかる、でも1億儲かる・・・という情報なら100万で情報を買えるのだから1000万くらい用意できるでしょう・・・というような価格と情報の内容、その成果のバランスもあるみたいですね。

結論としては法律で規制されていないものなので「野放し」状態というのが現状で今、セコセコと情報を売っている人は「ラクして金儲け」しているということだそうです。

以前、どこかの販売サイトは海外サーバー、海外拠点、海外カード決済(ドル建て)だったので日本の法律の及ばないところで・・・と思って先の書き込みをしましたが、現状では日本で販売してもまったく問題ないとのことで警察に行っても相手にされないそうです。(刑事罰の対象とならないので民事で訴えて返金を求めるしかない)

>なんだか「普通」にこういうサイトがあるのでびっくりしてしまいました。

法的に問題ないし、ラクして稼げるからですね。そういえば某オークションの情報商材もそこそこ盛り上がっているようです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ふたたびのご回答ありがとうございます!
説明いただいた事、よぉく理解できました。

>「何か起こらないと規制されない」ということを利用しているような感じですね。

まさにそうですね。現在は法的には問題ないわけですか~はぁ~(ため息…
結論的にはあーいった情報商材をあーいったうたい文句で売っても犯罪ではないという事ですね。

つまり…えと…、
「情報」という名の「夢」を売っているわけですね~(苦笑
悩み多き人たちにひとときでも夢を売るというすばらしい商売なんですね~(大苦笑

でもまあ、言ってみればグレーゾーンでもあるのかなとも思いました。
一見「法的に問題がないかのよう」ですが、法律は運用次第ですし、最近の判例でも「一般常識に照らして」
鑑みる傾向もありますから、単純に「だってあんたそれ、要はインチキでしょ?(苦笑付」というところを
根底に置いて「だました」と結論づける事も将来ありえないことぢゃないでしょうね。

細かく説明いただきありがとうございました!!

お礼日時:2007/07/11 12:24

おもしろ質問なので、ちょっと首をつっこませていただきます(笑)



みなさま書いてるように「どー見ても詐欺」的なものって、ネット上には数億ページはあるでしょう。
ですから、警察なども動けない。動けるわけない。(笑)

Silverさんがおっしゃるように、100%ウソです。
(買う側の期待値を考えた場合ね)

簡単に200万円稼げる情報を、なぜに他人に安く売るのか?
ってことですよね^^
「身長が20cm伸びる!」ってのも同様。。
もし、購入者の1割でも20cm伸びたら、世界的に有名になるはずですし、「~賞」も受賞するはずですよね。

現状、そういうものを買った人は、あきらめるしかないんですね~
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

koiseoさんにまったく同感ですね。
セールス文を読んでいると、うまいなぁと思う反面、あまりにも突っ込みどころ満載ですが、これ見て買う人たちがいるかと思ったときに、人間としての悲哀までも感じ取ってしまいます^^;
「♪人間なんて…ララーラーララララーラ」ですね(笑

結論としては
その(1) 「情報商材」なるものを、ある事ない事ごちゃまぜにした芝居がかった派手なセールストークで
無責任に売ってもけっして犯罪ではない。買う方で価値を見つけ出してくれ。
その(2) 買う方も、あまりにもウマイ話だと思いながらどこかで負い目を感じつつ買うから、だれも「王様は裸だ!」と堂々と言えずに今日も新たなウマイ話しを探す旅にでる。

、というところでしょうかw

ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/11 12:44

その手のサイトはどこの誰が運営しているかが問題ですね。



売主がきちんと情報として住所・氏名・連絡先として日本国内の実在する住所であればマズイですが、たぶん情報はないでしょう。あっても海外になっているのでは??ドメインもWhoisで調べてください、たぶん海外になっています。

結局、やっているのはどこの誰かもわからない、支払いもたぶんカードじゃないですか??銀行口座があったとしてもいわゆる「飛ばし口座」で借金のカタに取られたような口座でここから運営者にアシが付くことはありえないでしょう。

警察もどこのだれがやっているか・・・まで調べられませんし海外とわかればそこまでです。海外の警察に通報して・・・となってもその国では合法かもしれませんからね。

出会い系のワンクリック詐欺と同じで「引っかかるヤツがいれば儲けモノ」という考えです。

取り締まりたくても取り締まれない、せいぜい被害が出たら口座凍結するくらいしかできません。

あとは#2さんとかぶりますが「ウソである証拠がないので違法ではない」という考えもありますね。

内容まではわからないと思いますが「株素人が3日でウン千万稼いだ」というのもたとえば「手順その1で資金として1億円用意する」であったとしてもウソではありませんよね。集められるかどうかは別で1億あればできてしまえば情報は本物です。そのようにどこかに合法化する文句があったり、違法とならない逃げ道を作っている場合が多いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

売主次第、つまりまっとうな商売でやっている売主もいれば、インチキでやっている売主もいるという事なんでしょうね。
おもわず笑ってしまうほど「簡単さ」とそれに見合わない「収益性」「確実性」を露骨にうたうもうけ話(コテコテの「うまい話」)
だったので、私は後者だとしか思えなかったですが。

私が見たサイトは、個人でやってるところでなくて、そういう情報商品がずらーっといろいろあって、支払いはやっぱりカードでした。

『嘘である証拠がないから違法とは言えない』←すべての犯罪者が目指す理想形ですよね(苦笑

なるほど、本質的に詐欺行為かどうかと、法律的に詐欺行為かどうかは別モノですからね。。

ご見解ありがとうございました!!

お礼日時:2007/07/09 21:50

1日で200万稼ぐとか、早漏が直るとか^^;、株素人が3日でウン千万稼いだとか こんな嘘をならべた説明で堂々?と



どうして嘘だと断言出来るのですか?
1日で200万稼ぐというのが嘘で詐欺だと、どうしてあなたは決めつけられるのですか?

週刊誌でも「これで1日3kg痩せられる」なんて広告ありますが、あれも詐欺ですか?
東京スポーツの詐欺まがいの見出しも詐欺ですか?

自分が理解不能だからといって、詐欺だと決めつける事の方が異常だと思いますが・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

> どうして嘘だと断言出来るのですか?
> 1日で200万稼ぐというのが嘘で詐欺だと、どうしてあなたは決めつけられるのですか?
あ、どうしてか、と問われれば…(汗
私がこれまで社会生活を営んできた中での感覚で、独断と偏見をもって断言し、決め付けております。

> 週刊誌でも「これで1日3kg痩せられる」なんて広告ありますが、あれも詐欺ですか?
被害届けが出されているかどうか私は知りませんが、内容によっては私の感覚では嘘で詐欺です。

> 東京スポーツの詐欺まがいの見出しも詐欺ですか?
詐欺まがいの見出しも詐欺か という質問にちょっとウケてしまいましたが^^;
東京スポーツは読んだ事がないのでなんともいえません。
また、商材説明に書いてある「意味」は一応理解した上で決め付けております。

で、えと、kentkunさんがおっしゃりたい私の質問に対する御回答としては
「そもそもあーいうサイトのセールス文が嘘とは限らないし詐欺とも限らないから当然犯罪行為などとは言えない」
という理解でいいですよね^^

見解をありがとうございました!

お礼日時:2007/07/09 18:32

捕まる捕まらないはともかく、犯罪的行為であることは間違いありません。


しかし、警察は基本的には、誰か被害にあった人が訴えない限り動きません。というか動けませんw(ってか動けよ!と思いますが…)

何の為の警察だよっ!と突っ込みたくなりますが、これが今の日本の現状なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
あまりにもうたい文句などがある意味面白いので、あれからも少しサイトを見物してみました(笑 はぁ(ため息

確かに被害が届けられなければ警察は動きませんよねー。
見てみると一人一人の被害額としては1万円程度なので、わざわざ届けないんでしょうかね。
あのうたい文句を見て買っている恥ずかしさもあるでしょうし^^;

よぉく考えてみると、昔から雑誌なんかに載ってる「驚異!20cmも背が伸びたぁ!」的な(笑 商品のネット版なんですね~^^

見解をありがとうございました!

お礼日時:2007/07/09 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べたところ犯罪になるケースは以下の通りでした。
1)公衆の目に触れる方法による売春勧誘等(5条)
2)売春の周旋等(6条)
3)困惑等により売春をさせる行為(7条)、それによる対償の収受等(8条)
4)売春をさせる目的による利益供与(9条)
5)人に売春をさせることを内容とする契約をする行為(10条)
6)売春を行う場所の提供等(11条)
7)いわゆる管理売春(12条)
8)売春場所を提供する業や管理売春業に要する資金等を提供する行為等(13条)

↑を見てみると勧誘、斡旋、仲介的な?人達が処罰受けるようになってますよね?
私の場合だとサイト側が捕まる感じで本人は捕まらない?ように見えます。

本人同士の合意の上で援助したら大丈夫なんでしょうか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べた...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。そうです「グレーゾーン」なんですよ。

『売防法』は、「不特定の相手との性交を対象」としているので、単にセフレに小遣いを渡しているだけなら、売防法違反とはならんでしょう。通常の成人間の金品が絡んだ男女関係では、このセフレもしくは愛人関係に当たりますね。

ただご質問にある「サイトを通して知り合った者同士の援交」の場合。これは都合良く当人たちが、援交と称しているだけで、実際には売防法違反となります(実例や判例あり)。法律上では「援交」とは、『未成年者に関する』を基本にしているのであって、成人間は該当しません。

また補足ですが「買春」も、『未成年者の売春』に対する言葉であり、ご質問のように「成人間」の場合には、例え売防法で捕まったとしても一方を「買春」とは言いません。(判例を検索すれば分かります)

ご参考までに☆

Q情報商材の共同購入は違法なのでしょうか

情報商材の共同購入は違法なのでしょうか
お世話になっております。タイトルにも記載させて頂いていますが、情報商材の共同購入は違法なのでしょうか?合法なのでしょうか?

転売をしてしまって逮捕者がいるということを聞き、高価な情報商材には興味があるものの実際に共同購入の参加するに当たり躊躇しています。

ただし、そもそも転売や交換をしている方は何千、何万人もいるような状況のになぜ数人の逮捕者が出るだけに留まっているのかも不思議です。
ヤフオクでも情報商材の転売は頻繁に行われていますよね・・・。。

また、曖昧な形で言えば『転売』という形では違法でも『共同購入』という形ならばグレーゾーンで違法にならないのでしょうか??
共同購入で逮捕されたという事象を聞いたことがないので疑問に思いました。
やっていることはほとんど同じようにも思えますが違うのでしょうか・・・?

この手の質問は明確な答えを求めるのが難しい部分かと思いますが
お詳しい方がいらっしゃいましたら助言の程お願い致します。

Aベストアンサー

情報商材の転売は著作権法が絡むので、明確な証拠があれば刑事告訴などを行うことは簡単で、逮捕に居たるケースは存在するでしょう。
転売は情報発信者の利益を著しく阻害していますから、元ネタを販売している人にとっては死活問題です。

一方、共同購入ですが、そもそもそうしたケースに対応しては販売していない訳で、商材によってそうした事も禁止事項として明記している場合があります。厳密にはダメなんでしょうが、例えば、友人や知人(ネット仲間でも)と予めお金を出し合って、一人の方が購入し、他の皆に配布した場合に、著作権者はその確固たる証拠を押さえる事が出来ません。

また、情報商材そのモノも、「事前に中身を確認出来ない+殆どの場合返品が不可能」と相当グレーな商取引です。
ある意味でお互い様ですから、過度に心配する必要は無いと思いますよ。

Q違法ダウンロードがバレる仕組みは?

思ったんですが、違法ダウンロードがバレる仕組みってどうなっているんですか?
例えば、ニコニコ動画、YouTube、FC2動画、torrentに違法アップロードされている動画、音楽、ゲーム等をダウンロードした場合どうやってダウンロードしたのがわかるのか?
各動画サイトやtorrentサイトで運営が常に監視しているんですか?
ダウンロードした瞬間にIPアドレスがわかってそれをプロバイダに連絡して警告やメーカー、著作権のある者に伝えるんですか?
あ、メーカーや著作権のある者が監視しているのか?
この辺がわからないんです。
そもそもダウンロード禁止法の前に違法アップロードの方が疎かになっていませんか?
根本的なところを直さなければ無くならないと思うですが。
毎日新しい違法アップロードが行われてます。(削除されてもまたアップロードされている)
この法律機能しているんですか?

Aベストアンサー

 違法ダウンロードは摘発されなければならないという、あなたの法解釈が間違っているのだと思います。

 違法アップロードに関しては厳密な処置がおこなわれているようですし、違法ダウンロードというのは、違法アップロードした側と違法ダウンロードした側に利益関係がある場合でないと法規制出来ないのではないでしょうか。

 たとえば、あなたがDVDソフトを違法にYouTubeにアップロードします。アップロードしたのを仲間に連絡して、何千人という仲間が一斉に違法ダウンロードをおこなったというものだったら、確かに摘発されて当然でしょうが、そういう集団犯罪行為が証明されない限りは逮捕も処罰も出来ないだろうと思います。

 まして、誰もが録画しているテレビ番組の内容が投稿されて、それをダウンロードしたから著作権違反で逮捕なんてやったら、逮捕された側はテレビを録画したら合法なのに、YouTubeからダウンロードしたら違法なのかと、逆に裁判にかける可能性が大きいですし、事実上は取り締まれないのだろうと思います。

 改正著作権法をもう一度読み直してはいかがでしょうか。(以下リンク参照。)

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1207/12/news106.html

 違法ダウンロードは摘発されなければならないという、あなたの法解釈が間違っているのだと思います。

 違法アップロードに関しては厳密な処置がおこなわれているようですし、違法ダウンロードというのは、違法アップロードした側と違法ダウンロードした側に利益関係がある場合でないと法規制出来ないのではないでしょうか。

 たとえば、あなたがDVDソフトを違法にYouTubeにアップロードします。アップロードしたのを仲間に連絡して、何千人という仲間が一斉に違法ダウンロードをおこなったという...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q銀行口座から個人情報はわかる?

銀行口座から個人情報はわかる?
諸事情がありまして、少し問題のある人に銀行口座を知られてしまいました。
知られたのは
・銀行名
・支店名
・口座番号
・名前(カタカナ表記のみ)
です。
これらを手当てに、個人情報(電話番号や住所など)が相手に探り当てられないか心配です…。
相手は一般人ですが、この情報から個人情報を特定されるなんてことはないでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

銀行が、口座の個人情報を第三者に漏らすことは絶対にありません。
万一金融機関から漏れるようなことが有れば、その金融機関は大きく信用を失ってしまいます。

口座からお金を引き出すには届け出た印鑑が必要ですが、その印鑑の写しすら絶対に公開してくれませんし、ましてや暗証番号は金融機関内でも一部の人しか判りません。
ただし、その口座にお金を振り込むことは簡単に出来ますし、そのために銀行名や口座番号を他人に知らせることは良くあることです。
身に覚えのないお金が振り込まれれば、スケベ根性を起こさないで速やかに金融機関に連絡してください。
万一何らかの事情で(可能性は少ないですが)連絡先が判った場合に、不正なお金の振込先に利用して、後で引き出しを要求される可能性も否定できませんから。

Q民事訴訟で負けてもお金は払わなくて良い?

民事訴訟で負けてもお金は払わなくて良い?

先日、たくさん訴えられすぎてもう裁判所に行けなくて
自動的に敗訴になっている有名な人の対談の動画をみました。
その方は敗訴で賠償金?のような判決がたくさん出されていますが、
実際には1円も払っておらず、普通に暮らしているそうです。
裁判所が払え、と決めただけで、実際に怖い人が取り立てに来るようなことは
ないらしいです。
映画にあるような強引な取り立てはだれもやることができず、
すれば逆に刑事事件として訴えることができる、
といっていました。

民事裁判の賠償は払わなくても特になにもないのでしょうか??
詳しい人お願いします。

Aベストアンサー

「支払わないことに対する罰則」は存在していません。
しかし、支払わないと強制執行で差し押さえされます。

けど生活必需品は差し押さえしてはいけない決まりになっているので、
家にそういう物が無ければ何も差し押さえは出来ません。

銀行口座に振り込まれる収入を差し押さえすることも出来ますが、
収入の振り込まれる銀行口座がわからなければ差し押さえすることは出来ません。



要するに、普通のサラリーマンなら会社からどこの口座に振り込まれているかわかるので銀行口座を差し押さえて強制的にお金を取ることが出来るんですが、事業主だと使用している銀行口座がわからないので家の物を差し押さえるしかない。しかしそれも生活必需品しかない場合はどうにもならない。
ということです。

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q賠償金を払わないとどうなる??

例えば、「生徒にいじめをした小学教師に対して、被害者家族は1300万円の損害賠償の訴訟を起こした」という内容のニュース(曽祖父が米国人であるためにいじめを受けたというあのニュースです)で、そのまま1300万円賠償!の判決が出た時、よかったよかったと思うのですが(よかったと思う思わないはさておいて)、判決が確定した時、もし賠償責任者(この例では教師だけと仮定)がお金を払わない場合どうなるのでしょうか?
また、多額の賠償判決を受けた人はちゃんと払っているのでしょうか?
「払わなかったら1年間刑務所」とかだったら、払わない方が楽じゃないのか?と思ってしまい、気になって質問させていただきました。

Aベストアンサー

日本では債務を返済しないということについては、刑法違反とはならないので、逮捕されたり投獄されることはありません。

ただいつまでもその債務は残ります。それはどういう意味を持つかというと、いつでも強制執行できるということです。
勤め人になれば、その給与の一部は差し押さえられるし、家を買えば家を差し押さえられると、返済が完了するまで続きます。死んでもその債権は子供に引き継がれます(ただし相続放棄できます)。

ただ普通の債権については破産して免責を受けるとその債務に対する返済義務はなくなります。(厳密に言うと債務がなくなるわけではありませんが、法的に取り立てることは出来なくなります)

ただし、破産法366条では以下の債権ついては免責できないとしています。

(1)租税債権
(2)破産者が悪意をもって加えたる不法行為に基づく損害賠償債権
(3)雇人の給料のうち一般の先取特権を有する部分
(4)雇人の預り金および身元保証金。
(5)破産者が知りて債権者名簿に記載しなかった請求債権、但し債権者が破産の宣告ありたることを知りたる場合を除く。
(6)罰金、科料、刑事訴訟費用、追徴金および過料。

つまりご質問にある小学校教師は(2)に当たりますので、破産しても免責になりません。生きている限り弁済を続けなければなりません。
少なくとも返済完了まで普通の生活は出来なくなります。ただお分かりのようにもともとたとえばルンペン生活しているような人だとそれは痛くも痒くもないということになりますが。

微妙なのは業務上過失など過失による損害賠償です。法律上は免責を受けられることになっています。ただ実務上免責としてしまうか?というと疑問です。
最近の危険運転致死罪であれば(2)に該当するとみなされるでしょうね。(多分)

日本では債務を返済しないということについては、刑法違反とはならないので、逮捕されたり投獄されることはありません。

ただいつまでもその債務は残ります。それはどういう意味を持つかというと、いつでも強制執行できるということです。
勤め人になれば、その給与の一部は差し押さえられるし、家を買えば家を差し押さえられると、返済が完了するまで続きます。死んでもその債権は子供に引き継がれます(ただし相続放棄できます)。

ただ普通の債権については破産して免責を受けるとその債務に対する返済...続きを読む

Q個人事業主がアルバイトした場合

私は個人事業主としてお店を経営しているのですがあまり収入がなく来月あたりからアルバイトをしようと思っているのですがこの場合税金の面で何か問題が起こるのでしょうか? まだ税金のことについてまったく勉強を怠っていたので良くわかりません。
どうか税金の面でプラスになるお話を教えてもらえないでしょうか? 
あと個人事業主の立場から一番わかりやすい税金の勉強ができる書籍やら情報は何が良いのでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を告げ「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は提出しないのが良いとでしょう。
この申告書を提出しないと、どんな少額の給与でも所得税が源泉徴収されますが、確定申告の際に事業収入と合算し、それによって決定した納税額よりバイト給与の源泉徴収額が多ければ還付、少なければ差額を納税するだけで良いです。
逆に提出すると、月々の源泉徴収は少なくなりますが、事業収入と合算して確定申告する際に実際の納税額と源泉徴収額の差が大きくなる可能性がありますので、後で納税する所得税が多くなる場合があります。

個人事業主向けの書籍はいろいろとありますが、自分が手にとって分かりやすいものを1冊は読んでおくと良いかと思います。
インターネットも沢山経理関連のサイトがありますので、幾つか挙げておきます。
イージー経理 http://www.ezkeiri.com/index.html
All About http://allabout.co.jp/career/
みんなの.com http://minna-no.com/
経理初心者おたすけ帳 http://www.otasuke.ne.jp/
国税庁タックスアンサー http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報