色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

組み立て家具の組み立てを誤ってしまい、組み立て直したいのですが、はまってしまって取り外せません。
径の大きい金属パイプに径の小さい金属パイプが差し込まれている状態です。

隙間に薄いヤスリを差し込んで削ろうか考えています。
何か良い方法はないでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

差し込んでロックが掛っていないことを前提にします。


どのようなバイプか知りえませんが、単にパイプが差し込まれた状態なら両方のパイプを引っ張り合いながら、パイプが重なっている部分をかなづちでコンコンと満遍なくたたくと外れると思いますが。

この回答への補足

一人で作業しているので、足で片方を固定して片手で引っ張りながら叩いてみました。やはり2人以上で作業しないと難しいでしょうか。

補足日時:2007/07/10 21:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

クレ556をかけた後、かなづちで激しく叩いたら抜けました!
音を気にして思い切りたたかなかったのが良くなかったのかもしれません。

お礼日時:2007/10/01 12:17

通常その手の物はビニールテープ、タオルで養生し、ウオーターポンププライヤーで挟み回す、プライヤーを抜ける方向叩く。

この回答への補足

金属パイプを押し出すために差し入れたアルミ棒が抜けなくなってしまったのですが、その棒を抜くのにも有効ですよね?

ウオーターポンププライヤー 探してみます。

補足日時:2007/07/10 21:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パイプは他の方法で探しましたが、ウォーターポンププライヤーはトイレそうじに役立ちました。こんな道具があったなんて知らなかったので勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/01 12:22

太いパイプと細いパイプの両端に、出来るだけ多くの『輪ゴム』を巻いて。


その両端を二人で持って、お互いに反対方向に回すようにしながら強く引っ張る・・・!
急に抜けて後ろに倒れる事も有るので、注意して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。一人での作業だったので試せませんでしたが、こういう方法もあると覚えておきます!

お礼日時:2007/10/01 12:23

乱暴ですが確実に怪我をしないで外せます。


1、まず、手持ちのドライバに合わせた穴をパイプの両端に直角に貫通し、明けます。
2、穴にドライバを両端に差込ラジアル方向に回転させます。その時にはハメアイ部分にオイルを少しつけると有効です。
3、道具がない場合、テーパでカンゴウした場合はまずとれません。から反対側から無垢の金属棒でパイプを突くように外す事です。これでも外れない時は器用な人を探しなさい。機械、電気、大好き人間より。

この回答への補足

3の方法を試し、アルミの丸棒を差し入れてみたのですが、今度はその棒が小さいパイプにはまって抜けなくなってしまいました・・・。

補足日時:2007/07/10 21:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

“ハメアイ部分にオイル”を参考に、クレ556をかけた上でかなづちで叩いたらはずれました!有難うございました。

お礼日時:2007/10/01 12:24

大きいパイプに入る小さなパイプ(もしくは棒、なるべく金属性がいい、無ければ角材の丸棒とか)を入れて反対側から金槌で叩いて叩き出す。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
なるほど!と思い、アルミの丸棒を購入して入れてみました。

少し動いたのですが、今度はアルミの棒が小さい方のパイプにはまって
抜けなくなってしまいました・・・。

補足日時:2007/07/10 21:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は棒のサイズを誤りましたが、成功しかけたので有効な方法だったと思います。有難うございました。

お礼日時:2007/10/01 12:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング