中小企業の働き方改革をサポート>>

はじめまして。
秋から原付で通学することになり、これを機会にヘルメットを買い替えようと思っています。
ちなみにジェットヘルメットのシールド付きかシールド後付けタイプを考えています。

ネットなどで調べたところ安全性の規格があるということで、JIS規格の物を購入しようとしたのですがやはり値段が・・。
比較的信頼できると聞いたOGK(SG規格)にしようかと店頭で試着したのですが、当方Sサイズのため若干大きめでした。
店頭で他の商品も見たところ、値段も手頃でSサイズもある(Sサイズは品切れで試着はできませんでしたが)LEADのX-AIR RAZZOに惹かれました。これもSG規格ですが、OGK並みの性能と思っていいのでしょうか?SG規格といっても性能にばらつきがあると聞いたので。

具体的な製品名まで出しましたが、やはり安全の面で考えるとJIS規格の物の方がいいのだろうと思い迷っています。比較的安価なJIS規格でSサイズもあるジェットヘルメットを御存知ならそちらも教えていただければありがたいです。

どうかアドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんばんは。


大きな勘違いをされているようですね。

「SGマーク」とは、構造・材質・使い方などからみた、生命または身体に対して危害を与えるおそれのある製品について、安全な製品として必要な認定基準を学識経験者、消費者、製造事業者、販売事業者、試験検査機関、官公庁等の代表の人達の意見にもとづいて作成されています。この基準に適合した製品にのみSGマークが表示され販売されます。「SGマーク」が表示された製品に万が一、欠陥があり、その欠陥により怪我などの人身事故が起きた場合には賠償措置が実施されます。
つまり、製品の欠陥などによって障害を負った際には保障が受けられるという事です。
「安全性に関する規格ではありませんよ。

「JIS規格」とは、工業標準化法に基づいた規格です。平成12年3月に「新JIS規格」へと改正されました。それ以前には、A種・B種・C種と区別されていました。
テスト方法は国際基準に則ったものに変更され、適合したヘルメットに対し、JIS認定を与えています。
つまり「JIS規格」をクリアしていないヘルメットは「規格をクリアしていない、安全性に疑いのあるヘルメットである」という事です。

他には「スネル規格」というものがあります。こちらは、非営利的機関「スネル記念財団」によって制定される規格の事です。テスト方法は相当にシビアなものとなっており、その基準も五年毎に見直されているほどです。だからと言って、レース用の規格ではありません。公道で使用するヘルメットのための規格です。
この規格をクリアしているヘルメットは、かなりの信頼性があります。

「アライ規格」というものもあります。こちらは、ヘルメットメーカーの「ARAI」独自の規格で、前出のSNELL規格よりも厳しい基準でのテストを設けているそうです。

ついでに「PSマーク」については、消費生活用品のうち、構造、材質、使用状況などからみて、消費者の生命や身体に対して特に危害を及ぼすおそれが多いと思われる製品は、政令で「特定製品」と指定されます。この内、国で定めた技術上の基準に適合したものに対して、このPS(Product Safety)マークが表示されています。製造メーカーが、自社製品にPSマークを表示するには、一定事項の届け出を行い、自らの製品に検査(自社または適当な民間検査機関)を実施し、当該検査記録の作成およびその保管が必要とされます。なお、PSマークを表示していない乗用車用ヘルメットの販売、または販売目的での陳列は禁止されています。
つまり、販売するためには最低限必要なマークだという事です。
こちらも「安全性を保障するもの」ではありません。

>やはり安全の面で考えるとJIS規格の物の方がいいのだろうと思い迷っています。
◎迷う必要はありませんよ。「JIS規格」をクリアしていないヘルメットを使用するという事は、自分の命を安く考えている事と同じです。きっとあなたの周りには、こんな人間が大勢いると思いますが、そんな連中にの真似などしないように。
最低限「JIS規格」をクリアしているヘルメットを被って下さいね。

アライのヘルメット(お勧めはSZ-F)
http://www.arai.co.jp/jpn/jp/news/s70/s-70.html
http://www.arai.co.jp/jpn/jp/news/classicsw/clas …
http://www.arai.co.jp/jpn/openface/c_dc_t.html
http://www.arai.co.jp/jpn/openface/s_a3_t.html
http://www.arai.co.jp/jpn/openface/szf_t.html

ショウエイのヘルメット
http://www.shoeihelmet.co.jp/hellineup/jet/jforc …
http://www.shoeihelmet.co.jp/hellineup/jet/h_j2j …
http://www.shoeihelmet.co.jp/hellineup/jet/h_frd …

ヤマハのヘルメット
http://www.ysgear.co.jp/mc/helmet/
http://www.ysgear.co.jp/mc/helmet/

ホンダのヘルメット
http://www.honda.co.jp/bike-accessories/helmets/ …

スズキのヘルメット
http://www1.suzuki.co.jp/motor/accessory/helmet/ …

安くても安心して使えるヘルメット・ヘルメットメーカーはこれだけです。これ以外のメーカーのヘルメットは、単なる「飾り」程度の値打ちしかありません。
或いは、信頼出来るけれども、高額過ぎて、質問者さんの希望する物はありません。
この中から希望に合う物が見つかれば良いのですが・・・
ヘルメットは「安かろう悪かろう」です。少々予算オーバーしても、ワンクラス上のヘルメットを買われる事をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

SG規格は安全を保証するものではなかったのですね。
やはりJIS規格のものを選ぼうと思います。
いろいろなヘルメットも紹介していただき、ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:48

規格にこだわるなら、やっぱりスネル、


いったんこだわると、スネル規格以外のヘルメットは
軽かったり、かぶり心地がいいのはありますが、
どうしても手がでないですね。(子供用にショウエイを買ったことはありますが)
初めてのヘルメットだからこそ。こだわりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご意見を参考に、こだわって選ぼうと思っています。

お礼日時:2007/07/25 12:44

あなたの命の値段はいくらですか?



私は、オートバイ暦30年以上のベテラン(生きた化石)です。
現在、カワサキの1100ccに乗っています。
ヘルメットも今まで何個も買いました。そして、ヘルメットの恩恵も何回か賜りました。
一番は、夜の雨の中、100キロ走行中、脇道から飛び出してきた車を避けようとしたため、転んでしまいました。その時腰を少し打ったぐらいで、そのまま自宅まで帰って着ましたが、ヘルメットを見て吃驚しました。左後頭部が割れているのです。頭をぶつけた記憶はないのにです。もし、安価なヘルメットだったらと、今思えばぞっとします。
当然、頭をぶつけた感覚がない位なので、異常は有りませんでした。
そのときのヘルメットは、ショウエイのJIS-C(今の規格では有りません)クラスのヘルメットでした。

現在、所有しているヘルメットの感想を述べます。
1.フルフェイス(SNELL規格) 価格3万~
安全規格では1番ですが、重いです。私はこのヘルメットは、2時間以上頭が痛くなるので被れません。(半年ぐらい使用して今は、押入れの中です。)

2.フルフェイス(JIS規格) 価格2万~
健在は、ショウエイのシンサーテック(約4万円弱)を使用しています。軽くって安全ですが視界が悪いのと、雨の日止まっていると眼鏡が曇るのが難点です。主にツーリング時に使用しています。

3.ジェット型 (JIS規格) 価格1万~
現在は、ショウエイのジェーフォースII(約3万弱)を所有しています。
ジェーフォースIからの買い替えです。非常に快適です。軽いし、雨の日でも眼鏡が曇りません。視界も良いです。安全性もそこそこだと思います。上記で私を守ってくれたのはジェーフォースです。

以上参考にして頂ければ幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考にしながら、充分吟味して選ぼうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:41

750に乗っています。


最近おっしゃっている商品購入しました。
メガネを使っているのですがかぶりやすいですし値段も手ごろで良いと思います。しかし安全面を考えればフルフェイスのほうが上です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もメガネを使う時があるので、かぶりやすさも重要ですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:36

他の方も仰ってますが、安全性を考えればフルフェイスが良いです。


命を守るものなので、極力お金を出してでもいいものを買うべきです。
事故をした際に、ヘルメット代をせいぜい1万円程度安くしたがために、治療費にその数倍かかっては意味がありませんので。

まあ、ジェットでもいいですが可能な限り資金を出してサイズの合ういいものを買ってください。
シールド付か後付かは好みの問題だと思います。

質問からは離れますが、ヘルメットは消耗品です。
たまに、ボロボロのヘルメットを被っている人を見ますが、そんなヘルメットでは頭は守れません。
ヘタってきたら、買い換えてください。(メーカーでは3年とか言うのが多いようです)

あと、安全性を考えると幾ら暑くても夏でも手袋、長袖、長ズボンの3点セットは守ってください。
素手、半パンなんかで運転するのは自殺行為です。

怪我してからでは遅いですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ヘルメットも消耗品なんですね。
安全のためのいろいろなアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:34

ワイズギアのシールド付きジェットヘルメットのYJ-5IIゼニスなら、JIS2000規格なので安全、安心ですよ。


SG規格よりも厳しいテストを、クリアしておりますし。
サイズ展開もXS~XXLまで、6サイズもあります。
値段も用品店で見ましたが1万3千円ぐらいです。
自分も夏用にジェットタイプが欲しいですー♪

参考URL:http://www.webike.net/sd/1354551/300030013003/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイズも豊富で、値段も手頃だし、いいですね。
情報ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:30

原付ならばなおの事フルフェイスをオススメします。

時速30キロで
叩き付けられれば、たとえ手をつく事ができても常人の腕力では腕で支えて顔を守る事はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原付ならフルフェイスはちょっと仰々しいんじゃないか、とか思っていました。
逆だったのですね。
他の方からのフルフェイスを薦めるアドバイスも多く、フルフェイスも視野に入れながら考えたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:27

安全性を重視するなら、規格の前にフルフェイスをお勧めします。



スピードは40キロ程度。小石で前輪を滑らせ、腹ばいにコケました。
特にケガも無く、バイクも擦り傷だけで、ああ良かったとそのまま帰宅。
でヘルメットを脱いだらびっくり。
アゴがごっそりえぐられていました。
オープンフェイスだったらどうなっていた事か...

とまぁ、ちょっと極端な話ですけどね、夏場はキツイですがフルフェイスの方が安全性は高いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぞっとする話ですね。
フルフェイスは考えていなかったのですが、他の方からのアドバイスも多く、フルフェイスも視野に入れながら考えたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:24

Aさん、Bさん、Cさんが高飛びします。


公表しているデータではみんな1mの高さが跳べます。(SG規格)
しかし実力では、Aさんは1.5m跳べ、Bさんは2m跳べ、Cさんは1mしか跳べません。(実際の性能)

とまぁこんな感じですか。
一般的に規格表示など以外の見えない性能差は金額に表れると言っていいでしょう。
(例外としてカラーリングで価格差があることもあるので注意!)

ですが、性能が高いものでもサイズがきちんと合って無いもの(特に大きい場合)を使うことは、その性能を十分に生かしきれないので、
それなら、それより低い性能でもサイズの合うものを使用するほうが幾分かマシと言う考え方もできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり性能は金額に比例するのですね。
予算と相談しながら、サイズの合うものなど充分吟味したいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:20

OGKのジェット型ヘルメット「テレオスII」には、ちゃんとSサイズがありますよ。

私がLで妻がM、そして息子がSを使用しているので存在していることは確実です。

アライやショウエイなどの一流品と比較してしまえば値段相応な造りは否めませんが、安全性を含めて通常使用で問題があるとは思えません。アゴひもがワンタッチで装着できるので脱着も簡単ですし。

店頭価格は1万円少々しますが、WEB通販で探せばもう少し安く手に入れられるかもしれませんね。

あまりほめられたやり方ではないですが、「店頭で試着だけして買うのは通販」というのが、安く上げる常套手段です。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

OGKにもSサイズあるのですね。調べてみます。
私も「店頭で試着だけして買うのは通販」を考えていました。(笑)
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/25 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘルメットには法規制は無いんでしょうか?

このたび普通二輪の免許を取得したので、早速バイク
ショップに行ってあれこれ物色してたときのことです。

渋い感じの、ゴーグル付きのビンテージタイプの
半キャップが気に入ったんですが、商品の内側を
よく見ると、「125cc以下」という表現が
付いてました。
自分は、それ以上のに乗りたいんですが、
でも、そういう半キャップをかぶって、400ccの
スクータに乗ってる人なんてザラにいますよね。
あれは法規制上は違反ではないんでしょうか?
法規制上のことではなくて、安全面から
みた推奨基準ということなんでしょうか?

Aベストアンサー

道路交通法では、単に乗車用ヘルメットをかぶりなさいと書かれているだけで、排気量別の規定が無く、乗車用ヘルメットの規定に関しては内閣府令で定めるとなっています。 これをそのまま解釈すると、内閣府令で定めた乗車用ヘルメットをかぶってさえいれば、原付であろうと大型二輪であろうと、法令違反に問われることは無いと思えます。 現実に、あみだにかぶったり首に引っかけたりしただけのような場合以外、かぶっているヘルメットの種別で取り締まられた話は聞いたことがありませんし、後述しますが「取り締まりそのものができない」のです。

ところで法令では、なぜか乗車用ヘルメットに関してのものが2つあります。

1つは、先ほどの内閣府令である”道路交通法施行規則”によるもの。

もう1つは、”経済産業省関係特定製品の技術上の基準等に関する省令”によるもの。

後者には、前者の条文が含まれており、警察庁が決める道路交通法に基づいて、経済産業省が詳細を定めたもの、という見方もできます。 こちらには、125cc以下でしか使えないヘルメットとそうでないものが区別されています。
かなり長くなりますが、その全文を記します。


経済産業省関係特定製品の技術上の基準等に関する省令

乗車用ヘルメット(自動二輪車又は原動機付自転車乗車用のものに限る。以下「乗車用ヘルメット」という。)


(1) 衝撃吸収ライナー、あごひも(ひも状以外のヘルメット保持具を含む。以下同じ。)及び着装体(帽体、衝撃吸収ライナー及びあごひも以外のものをいう。)は、皮膚に有害な影響を与えないものであつて、かつ、ぜい化、膨潤、軟化等の変化が生じないものであること。
(2) 金具類は、耐食性のもの又はさび止め処理を施したものであること。


(1) 帽体の表面は固くなめらかであり、かつ、縁は丸みをもつているか又は縁巻きで覆われていること。
ただし、総排気量0.125リットル以下の自動二輪車又は原動機付自転車に乗車するときに限り使用するものである旨の表示をヘルメットの内面又は外面に容易に消えない方法により表示してあるヘルメットであつてハーフ形又はセミジェット形のもの(以下「小型自動二輪車等用ヘルメット」 という。)にあつては、帽体の表面をレザー等で覆うことを妨げない。
(2) 帽体の日本工業規格T8133(1994年)乗車用安全帽5.2.1(2)に定める保護範囲を覆う部分の形状は、曲率半径75ミリメートル以上の連続した凸曲面であること。ただし、縁巻き及び風防の取付け等のための必要最小限の凹凸については、この限りでない。
また、保護範囲を覆う部分以外の形状は、凹凸が著しくないこと。
(3) 衝撃吸収ライナーは、日本工業規格T8133(1994年)乗車用安全帽5.2.2に定める保護範囲を覆い、各部分の厚さがほぼ均一であり、かつ、帽体内面の曲面によく接着されていること。
ただし、適当な通気溝を設けることを妨げない。
(4) 帽体に表面に固定されたスナップその他の堅い突出物は、帽体の滑りを妨げることのないよう突出が十分小さいか、又は容易に外れる構造を有すること。


(1) 着用者の頭部によくなじみ、かつ、頭部を傷つけるおそれがない構造を有すること。
(2) 組立てが良好で、使用上支障のある傷、割れ、ひび、まくれ等がないこと。
(3) 左右の視界が105度以上あり、かつ、上下の視界が十分とれること。
(4) 風圧によりひさしがたれて視界を妨げることのない構造を有すること、また、走行中耳覆いが外れ、又は脱落することのない構造を有すること。
(5) ひさしのあるヘルメットにあつては、ひさしと帽体が一体でないこと。ただし、小型自動二輪車等用ヘルメットにあつては、この限りでない。
(6) 著しく聴力をそこねることのない構造を有すること。
(7) あごひもは、帽体に固定してあり、ヘルメットを頭部に確実に装着でき、かつ、チンカップが取り付けられていないこと。

4 質量は、頸部に負担がかからない適切な質量であること。

5 衝撃吸収性試験を行つたとき、次の表の(1)の欄に掲げる条件に適合すること。ただし、小型自動二輪車等用ヘルメットにあつては、(2)の欄に掲げる条件に適合すること。
5-1 2940メートル毎秒毎秒以上の衝撃加速度を生じないこと。  
    1470メートル毎秒毎秒以上の衝撃加速度を生じたときは、その継続時間は4ミリセコンド以下であること。
5-2  3920メートル毎秒毎秒以上の衝撃加速度を生じないこと。
    1960メートル毎秒毎秒以上の衝撃加速度を生じた場合は、その継続時間は2ミリセコンド以下であること。
    1470メートル毎秒毎秒以上の衝撃加速度を生じた場合は、その継続時間は4ミリセコンド以下であること。

6 耐貫通性試験を行つたとき、落下させた鋼製ストライカの先端と試験用人頭との電気的接触がないこと。

7 あごひもの強さ試験を行つたとき、あごひもは加えられた荷重により25ミリメートル以上伸びず、かつ、取付け箇所からの脱落又は損傷の発生がないこと。


(1) 届出事業者の氏名若しくは名称又は経済産業大臣の承認を受けた略号若しくは記号が容易に消えない方法により表示されていること。
(2) 総排気量0.125リットル以下の自動二輪車又は原動機付自転車に限り使用するものにあつては、その旨が容易に消えない方法により適切に表示されていること。
(3) 安全に使用する上で必要となる使用上の注意事項が容易に消えない方法により適切に表示されていること。


この法令によると、原付用とそうでないかの違いは、ジェットタイプのひさしが一体で作れるかどうかと、帽体を革張りにして良いかどうか、という2点だけだと言えるでしょう。
わざわざ分けるほどのものではない、とは思いますが、道路交通法にはこの区分がなく、警察は道路交通法に基づいてしか検挙できないために、どちらのヘルメットをかぶっていても、きちんと装着されているなら取り締まることができないのです。

死にたい人は別として、そうでないなら普通二輪以上のクラスに半キャップは論外だと思いますが。

道路交通法では、単に乗車用ヘルメットをかぶりなさいと書かれているだけで、排気量別の規定が無く、乗車用ヘルメットの規定に関しては内閣府令で定めるとなっています。 これをそのまま解釈すると、内閣府令で定めた乗車用ヘルメットをかぶってさえいれば、原付であろうと大型二輪であろうと、法令違反に問われることは無いと思えます。 現実に、あみだにかぶったり首に引っかけたりしただけのような場合以外、かぶっているヘルメットの種別で取り締まられた話は聞いたことがありませんし、後述しますが「取り...続きを読む

Qあなたはどうしてスネル規格のヘルメットを被らないのですか?

テレビで「近頃、救急医療が充実したから交通事故で死人が出なくなってきた。その反面、高次脳機能傷害が増えてきている。その数は20万人以上とも言われている」
簡単に言うと、事故を起こしても
1)死ねなくなって
2)頭部外傷により別人になる(差別用語)という後遺症が出ても
3)障害者向きの福祉政策からは無視されて
4)本人、家族が苦しむ
5)そんな苦しみの人が20万人×(家族の数+友達の数+恋人の数(これは一人か))
ということです

たとえ原付であっても大型バイクであっても事故を起こした時は同じスピードなら後遺症は平等だと感じてます。

スネル規格のヘルメットが高いと言っても3万あれば買えます。 デザイン優先のヘルメットが1万円強(前後)です。 1万円の自転車に3万円の安全装備はつけたくないと言うのはわかります。しかしバイクは安くても諸費用込みで、10万を超えます。 後、2万だせば万が一の時、いずれ笑い話になるのにって考えます。

どうしてあなたはスネル規格のヘルメットを購入しないのですか?
それともスネル規格は過剰規格ですか?
同様に何故アゴひもを締めないのですか?

テレビで「近頃、救急医療が充実したから交通事故で死人が出なくなってきた。その反面、高次脳機能傷害が増えてきている。その数は20万人以上とも言われている」
簡単に言うと、事故を起こしても
1)死ねなくなって
2)頭部外傷により別人になる(差別用語)という後遺症が出ても
3)障害者向きの福祉政策からは無視されて
4)本人、家族が苦しむ
5)そんな苦しみの人が20万人×(家族の数+友達の数+恋人の数(これは一人か))
ということです

たとえ原付であっても大型バイクであっても事故...続きを読む

Aベストアンサー

#10の者です。
スネル規格とMFJ公認仕様は同じようなものでした。
すみません。
ところで、法律いわゆる道路交通法などは
後手後手なもので、クルマでも以前は
シートベルトがあったのに法律が施行されるまで
ほとんどのドライバーはシートベルトの安全性
を知りながらしてませんでしたよね。
結局、法規制の強化で取り締まらないと
人間は馬鹿な生き物なので、した方が良いとは
分っていても面倒だと言う理由で、簡単な
ことも出来ないのです。
もちろん、二輪ではメットを被る事は法で
定められていますが、人間はやはり愚かで
痛い思いをしなければ分からない様です。
その時はすでに手遅れなのですが。
わたしがサーキットで使用している
CBR954RR(北米仕様)などでも
バイク屋でエンジンのならしやミッションの
ならしの為にギアを6速に入れて徐々に
エンジン回転を上げてならすのですが
6速全開にしたら300キロにもなってしまいます。
当然、理想的なならしは出来ませんでしたが
そうしたバイクを使用し乗る事も自主責任での
話になります。もちろん公道ではのりませんが。
しかしながら、クルマでもバイクでも300キロ
くらい出てしまうマシンをどう扱うかは
自主責任にまかせられています。とはいえ
法定速度を守らなければ逮捕ですが。

話が脱線しました。要は、法的な強制がないと
愚かな人間は大切な事も守れないのです。
激裏サイトでよくスイカが割れたように
脳味噌が飛びちっている画像や、顔面が
潰れた画像を見ますが、理屈を言う前に
そうしたリアル衝撃画像を見た方が
為になるのでは?、と思います。
ご紹介出来ないのが残念ですが
興味がある方は一度のぞいて見て下さい。
認識が変わるかもしれません。

頭だけでは意味が無いと言う方も
いますが、腕や脚がなくなっても死にませんが
頭が割れれば確実にあの世に行けます。
(最近では医療の発達で逝けないのですね)
まぁ、人間の最重要パーツとでも言いましょうか。
ですから、頭(脳)を守る為にも
メットを正しく被る事は重要になるのです。

そもそも、公道での危険性はモータースポーツ
に関わっている人間として極めて危険な状況です。
死亡に際して責任を問わないとサインさせられる
サーキットの方が何倍も安全と感じます。
公道を走る一般ライダーの方にサーキットでの
話をしてもトンチンカンですが、
公道では二輪は乗りたくないというのが
正直な感想です。とはいえ交通手段に
二輪を使われている方も多いと思いますので
出来る限りの安全対策をしてお乗りになる事を
お勧めします!。

結局、自主的な認識がないとおろそかになるのが
現実で、質問者さんがいくら呼びかけても
馬鹿は後をたちません。残念ながら悲劇は
繰り返されるのです。暴走クンなどの
グループがいつになっても消えないのと
同じ理由です。とはいえ現実を変えなければ
悲劇の終わりはないので、質問者さんのように
問題意識を持ち社会に訴える事が懸命な
努力かと思います。でも、やっぱり馬鹿は
消えないと思いますが・・・・・

回答にならなくてしみません。

#10の者です。
スネル規格とMFJ公認仕様は同じようなものでした。
すみません。
ところで、法律いわゆる道路交通法などは
後手後手なもので、クルマでも以前は
シートベルトがあったのに法律が施行されるまで
ほとんどのドライバーはシートベルトの安全性
を知りながらしてませんでしたよね。
結局、法規制の強化で取り締まらないと
人間は馬鹿な生き物なので、した方が良いとは
分っていても面倒だと言う理由で、簡単な
ことも出来ないのです。
もちろん、二輪ではメットを被る事は法で
定め...続きを読む

Qヘルメットの寿命 本当のところは?

ヘルメットは2~3年で交換するように言われています。
これは有名なことですが、
その根拠・理由は何なのでしょうか?

コトコト小さいぶつかりが積み重なって、だいたい2・3年・・・?
中の衝撃吸収剤が変質するのが2・3年・・・?

工事用ヘルメットは紫外線に弱いなんて聞いたことがありますが、それもおかしな話で紫外線に強い塗料を塗ればいいじゃんとか思いますが。

まぁ、工事用は置いておいて、ヘルメットの使用期限って、メーカーの戦略なんでしょうか?
それとも本当に根拠があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 御質問頂いた様なので、再度登場しました。

>ヘルメットにも、製造年月が書かれているんでしょうか?

 どこかに書かれているはずです。ヘルメット本体の内側頭頂部辺り、若しくは外側後頭部辺りに製造年月の表示が入っているか、ヘルメット同封の取扱説明書に記載されていると思います。(自分がヘルメットを作った頃のJIS規格には、『製造年月の表示義務』があった記憶がありますが・・・今はどうでしょう?)

 確かに御指摘通り、製造年月日が新しい方が新鮮?ですが、在庫状況や物流、小売等でのリードタイムも考えて、本来は最長5年使えるはずのヘルメットを『2~3年で交換』としている様です。
 元々在庫中は箱に入っており、保存方法としては良好なので(更に乾燥剤を入れているメーカもありますね)、例えば製造してから2年間在庫されていたヘルメットでも、劣化はそれほど進まないという事もあるでしょう。

Q二輪免許を追加する場合の手続きは?

普通自動車の免許を持っています。
明日、自動二輪車の卒業検定を受けます。
合格したらその日に免許更新しにいこうと思います。

自動二輪の免許追加の手続きに必要なものは何でしょうか。
住民票は必要ですか? お金はかかりますよね?

また、私はゴールド免許なのですが、二輪車もゴールド免許になるのでしょうか?

そしたら、約5年後との更新になりますよね。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・教習所でくれる書類
・印鑑(シャチハタはダメ)
・お金
・免許証
・(眼鏡)
筆記具は備え付けの物が有ると思います。受付で教習所の書類見せると、必要書類を貰えます。それに記入して、印紙を貼って窓口に提出すればOK。あとは視力と聴力テストと写真撮影。

学科試験は免除ですが、視力と聴力テスト(会話の受け答えが出来ればOK)はあります。免許証はゴールドが引き継げます。更新は基本的に5年後ですが、まだ今年の誕生日を過ぎていないと誕生日までの数ヶ月+4年になります(^^;)。

あと、今後1年間はバイクの二人乗りは出来ないのと、1年以内のバイクでの違反(車での違反は含まない)は初心者講習が待っています(^^;)。

以前は教習ビデオを1時間位見せられて、その間に新しい免許証が出来上がったんですが、いまはIC付になったのでどうなっているんだろう…?

Qラジアルタイヤとバイアスタイヤ実際どれくらい違うの?

ラジアルタイヤの方がいいとよく言いますが
実際どれくらいの違いがあるのかわかりません・・。

構造の違いはサイトなどで勉強できるのですが
実際の乗り心地?や耐久力などの実際的な事がわかりません。

構造的なことは一応理解しているつもりなので実際的なことご教授ください。

バイアスタイヤの方が安いですよね、
あまり変わらないならバイアスタイヤにしようかと
思うのですが

ラジアルとバイアスの違いを教えてください!

もしもモチが2/3位しか持たないとしても、値段も2/3なら別に同じようなきがしますが・・。

モチ以外にも結構違いがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

N0、3の回答に補足します。

ラジアルというのはタイアの硬性が高いということは構造的にショックの吸収が少ないということです。
バイクというのは路面からのショックの吸収に非常に神経質な乗り物ですから、バイアスを前提にしている車体には、タイアからの衝撃が緩和されないのはマイナス要素です。これを補うには高性能なサスペンションや、フレームの強化が必要となります。

また、トレッドの剛性が高くサイドウォールの剛性が低いということは、、乗り手へ車体の挙動を伝えるのが今ひとつになります。これを解消するためにラジアルでは扁平タイアになっていますが、そうすると今度は旋回力が落ちます。(バイクは細くて丸いタイヤのほうがよく曲がる)。
 ですからラジアルタイアが前提になっている車体は、わざわざキャスターを立てたりホイールベースをつめ、直進安定のためスイングアームを伸ばして・・・ということをしています。つまり、ラジアル車とバイアス車では、ジオメトリ関係のセッティングが異なるのです。

また、ラジアルは発熱しにくい構造なのでタイヤのウォーミングアップを入念に行わないと本来の性能を発揮できません。その点バイアスはズボラでいいわけです。

 ですから、バイアス指定の車体ではバイアスタイアのほうが扱いやすく、当然お勧めです。
 しかし趣味の世界ですから、ラジアルに興味があるなら、ラジアルでもいいんじゃないかというのが個人的な見解です。

N0、3の回答に補足します。

ラジアルというのはタイアの硬性が高いということは構造的にショックの吸収が少ないということです。
バイクというのは路面からのショックの吸収に非常に神経質な乗り物ですから、バイアスを前提にしている車体には、タイアからの衝撃が緩和されないのはマイナス要素です。これを補うには高性能なサスペンションや、フレームの強化が必要となります。

また、トレッドの剛性が高くサイドウォールの剛性が低いということは、、乗り手へ車体の挙動を伝えるのが今ひとつ...続きを読む

Qみなさん、夏でもグローブ着用されますか??

夏でもグローブは、着用されますか?

教習中は義務付けられていましたので、軍手にゴムのポツポツがついた
滑り止のタイプを使用していました。

夏なので暑いから出来れば素手で。ただ、素手はなぜか不安な感じ。。

と言っても軍手もオシャレじゃないのでちょっと敬遠気味。。

夏用で、手を多少なりとも保護できて、オシャレな(要望が贅沢すぎですか??)グローブを
ご存知の方、いらっしゃりますか??

Aベストアンサー

ここにも常連さんがいらっしゃいますが、普通にお詳しい:バイクを愛している方たちは回答されてません、それはなぜか?

夏にグローヴをするか?当たり前すぎて答える気にもならない、のだと思います。
普通のバイク乗りなら少なくともグローブは3セット、3シーズンで一般的な使用、ハードな目的用、冬用、それを使い分けてるはずです。

事実10件も回答のある方のうち、まともなバイク用を薦めているのは1、2名、あとはワークマン?料理するのに包丁じゃなくてカッターナイフを薦めるような回答をつけてる人がほとんどです。
レベルが低すぎる。

知識を持たない人に勧めるならばまずは王道、裏技や抜け道は物事がわかった人がわかった上で選ぶものです。
まともな感覚をお持ちなら、まずはバイク用品店をのぞいてください。
きっちりとプロテクターがついたもの(画像はその例)が3000円前後で売ってます、それを使って、バイクに使うグローブとしての基準を体感してから、それの応用編などは考えてください。
プロテクターがついてないものも、見る目があれば使えます、その見る目もないうちから作業用なんかで済ませようとしては、だめです。

ここにも常連さんがいらっしゃいますが、普通にお詳しい:バイクを愛している方たちは回答されてません、それはなぜか?

夏にグローヴをするか?当たり前すぎて答える気にもならない、のだと思います。
普通のバイク乗りなら少なくともグローブは3セット、3シーズンで一般的な使用、ハードな目的用、冬用、それを使い分けてるはずです。

事実10件も回答のある方のうち、まともなバイク用を薦めているのは1、2名、あとはワークマン?料理するのに包丁じゃなくてカッターナイフを薦めるような回答をつけてる人がほ...続きを読む

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

Q購入店以外でのバイクメンテナンスについて

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが、最近は同じような理由で他店(特にオークション)で購入したバイクのメンテナンスを断るショップが増えているようです。

私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。
そういうことを考えると多少販売価格高くても全国チェーンのショップ(レッドバロン等)で購入した方がよいのかもしれません…

そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。
もし可能な場合は店の形態(個人経営ショップ、地域チェーン店、YSPやホンダドリームなどのディーラー)なども教えて欲しいです。

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、オークション購入車両でのトラブルは多いのです。
私も何度も経験しています。(元バイク屋です)
程度の良いバイクならバイク屋でも買い取るんです。
買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。
私なら絶対にオークションで買う気はおきないですね。


>そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。

できます。
メンテといっても、よほどの旧車や外車でなければ、たかが知れていると思います。
消耗品の交換や車検くらいでしょう。

ただ、問題は大きな故障やすぐに原因のつかめない不調があった場合ですね。
メカニックは医者と同じですから、一台のバイクを長く見ていれば、不調があっても「いついつ何を交換しているはずなので、他が原因」と予測することが可能です。
人間で言えば、過去の病歴を知っているのと同じです。
これが一見のバイクの場合、健康診断、精密検査から始めないとなりません。
これが他店購入だと高額修理費になる原因です。
他店購入でも、12ヶ月点検や車検などで全体的に見てもらっていれば、修理は受けつけないとか、わからない値段を請求されることは無いかと思います。


新車であれば、レッドバロンで買ってもいいかもしれませんが。
あそこは中古車で利益を出しているので、新車であればレッドバロンより安い店はそう多くないです。
メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。
ローン金利も高いので、現金で買うか信金の自動車ローンなどを利用したほうがいいです。

ちなみに、バイクにメーカー系ディーラーはありません。
YSPもプロスもSBSもARKも、メーカー資本の入っていない経営です。
メーカーとの契約により看板を上げているだけです。

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、...続きを読む

Qウィンド・スクリーン(防風)って、効果あります?

今度、新車でバイクを買おうと思うのですが、ウィンド・スクリーンを付けるか付けないか迷っています。
ウィンド・スクリーンを付けると、どれくらい効果があるのでしょうか?
例えば冬も寒くないとか…。
2万円もするので、あまり効果がないのなら付けなくていいかなと思っております。

Aベストアンサー

効果あります。体感できます

通勤とかツーリングで使うならあった方がいいでしょうけど

ちょこっと乗りなら無くてもいいのかな?

私は、通勤用スクーターから大きいのまでついています。

Aベストアンサー

どうせヘルメットをかぶるなら、スネルですね。
高いのは、換気等のため、ややこしいものが多くついてるか、
何度も塗装を重ねる必要があるカラーリングです。

安全を言うなら視認性がよいのが白です。
その白は同じ規格、同じ形状なら間違いなく一番安いです。

また複雑なカラーリングほど、事故のとき滑空しにくくなるため、
衝撃を分散しにくいので、比較論としては危険側に振れます。

>ヘルメットは値段が高ければ高いほど安全なのですか?
この結論は間違いであることだけは自信を持って回答します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報