人気雑誌が読み放題♪

今までレースゲームをするときは絶対ATを使っていたのですが、最近MTを使いたくなりました。そこでシフトアップとシフトダウンの仕方を教えていただきたいと思います。シフトアップはなんとなくわかるのですが、ダウンの仕方がまるでわかりません。どなたか回答宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ブレーキングし、回転数が下がってきたなら順次シフトダウンで結構です。


そんなに難しく考える必要はありません。

Youtubeで「on bord camera」と検索などしてみると、実車での走行ビデオがあったりもします。
もしかしたら、参考になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/27 08:16

ゲームにもよりますが・・・


シフトアップはレッドゾーンが目安になるのでわかりやすいですね。
シフトダウンは基本その逆でいいのですが・・・、慣れが必要です。
シフトダウンしたときに、レッドゾーン手前に回転数が上がるように調節が必要。

レッドゾーンを大幅に越えてしまっていると、レブリミッター(回転が上がり過ぎてエンジンを壊さないためのリミッター)が働いてかなりのロスになり、リアルシミュレーター系ではエンジンへのダメージになる場合もあります。
レッドゾーンを大幅に下回ると、トルクレンジ(最適な力で加速できる領域)を外れてしまっているので、全く再加速できなくなります。

たとえばシフトアップしたときに7,000回転でレッドゾーン手前だったエンジンが4,000回転に落ちたなら、逆に4,000回転あたりでシフトダウンしてやると7,000回転レッドゾーン手前に上がることになります。
また、シフトアップで7,000回転→4,000回転に落ちるギア設定になっているなら、4,000~7,000回転あたりがトルクレンジとなっていることも覚えておくと良いです。(ただし、手動でギア比の設定ができる場合はこの限りではありません)

排気量が大きくても馬力の小さな車はトルクレンジが大きく、排気量が少ないのに馬力が大きな車はトルクレンジが小さくなりがちです。
操作する車の特性は、操作してみて覚えるほうが良いでしょう。

このあたりの話はどれだけでも細かくできてしまいますが、大まかにはこんな感じです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。 シフトダウンはブレーキをした後にするんですよね?

補足日時:2007/07/26 22:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QレースゲームでATかMTどっちがオススメ!?

よくレースゲームをやるのですが友達はいつもMT(マニュアル)の車を選びます。自分はAT(オートマ)やMTどちらでもコースにより選んでいるのですがやはり極めればMTの方が有利なのでしょうか?
ちなみによくやるレースゲームはグランツーリスモやニードフォー、バーンアウト、頭文字Dなどです。

Aベストアンサー

ATよりMTの方が最高速度を高く設定してあるような気がしますね、なんとなく。(いや、ゲームセンターでプレイした時の記憶なんですけど・・・。本当は同じだったかな?ちょっと記憶が定かではありません)

最高速度が同じだとしても、MTを極めればATと加速は同じになるし(自分でATみたいな?ATと同じタイミングで変速が出来ればそれはATと同じだから。実車では違いますけどね)、ドリフトする時なんかはMTの方が操作しやすいですよね。(滑らせてるうちは3速とか下のギアに入れて、脱出時に一回上のギアに入れてアクセルを放して路面を掴むとか。)

やっぱりMTを極めた方が選択肢は広がるんじゃないでしょうか?

Qモータースポーツでのクルマ(MT)でのギアのシフトチェンジのタイミングを教えてください!

シフトチェンジはレッドゾーンに入る瞬間にするのが一番速く走れる方法ですか?
それともメーターが頭打ちする直前までひっぱるのが良い方法ですか?

それとも、それぞれのクルマによって違うものなんでしょうか?
性能でトルクとかがフルに活用できる回転数ところとかも関係してくるんでしょうか?

無知ですみませんm(_ _)m
できれば、その良い方法の原理も詳しく教えてください。
(ちなみに公道ではしません。。)

Aベストアンサー

ども。
2級ガソリン自動車整備士&国内Bライセンスです。

車種によって違います。
また、エンジン単品なら簡単ですが、車として走行、レース中の状況によって変わると思います。エンジンが、NA、ターボでも大きく違います。

でも、一般的には、

●直線、最高速を狙うときは、エンジンの最大出力カーブの山を越え下がる辺りでシフトアップ。(シフトアップしたとき次のギヤでちょうど最大出力の手前の回転数になる。)
前の車をオーバーテイクするときなど。

●ワインディング、ジムカーナ、テクニカルコーナ、複合コーナでは、最大トルク付近の回転数でシフトチェンジをすることが多いです。最大出力では極端に言えばきついRではホイルスピンしやすく、アンダー、オーバーステアがおきやすい。最大トルク付近だと、アクセルコントロールで車の向きを変えやすい。(LSD装着を前提)
そのほか燃費を稼ぎやすい。ミッション、エンジンの負担が少ない。(耐久レース向け)

というところでしょうか?
また、レース中のシチュエーションによってドライバーはドライビングを変えています。

2,3台絡んでいるときは特にそうです。
前の車に対して、最大出力でスリップを使い迫り、ブレーキを普段より残してオーバーテイク、進路をブロック、最大トルク付近の回転数を維持して後ろの車の頭に合わせて進路を断つ。など。

モータースポーツでの一番早いシフトチェンジは、究極を言うと状況にあわせてドライビングを変えることですね。要するに腕です。
プロドライバーは経験から瞬時に変えられます。その辺がプロです。

ども。
2級ガソリン自動車整備士&国内Bライセンスです。

車種によって違います。
また、エンジン単品なら簡単ですが、車として走行、レース中の状況によって変わると思います。エンジンが、NA、ターボでも大きく違います。

でも、一般的には、

●直線、最高速を狙うときは、エンジンの最大出力カーブの山を越え下がる辺りでシフトアップ。(シフトアップしたとき次のギヤでちょうど最大出力の手前の回転数になる。)
前の車をオーバーテイクするときなど。

●ワインディング、ジムカーナ、テクニカル...続きを読む

QMTのシフトダウンについて

免許取ってずっとAT車に乗っていたのですが、この度MT車を買いました
久々なのでシフトダウンの仕方をすっかり忘れてしまい、ブオーンと音を立てて針が振れたり
駆動輪がロック(?)して大変怖い思いをしました
順序としてはブレーキ→クラッチを切る→アクセルを煽る→シフトダウン→クラッチを繋ぐで良いんでしょうか?
このままではミッションを壊しそうなので早くマスターしたいです

Aベストアンサー

まずはお車のご購入おめでとうございます(゜Д゜;)

シフトダウンの順序は
クラッチを切る→アクセルを煽る→シフトダウン→半クラッチ→クラッチを完全に繋ぐ
ですね(゜Д゜;)

大事なのは半クラッチです(゜Д゜;)
回転数が合わずショックが出ると、エンジンを始めさまざまなパーツにダメージがあるそうです(とは言っても少々失敗したぐらいではどうってことはないようです)。
一方、半クラッチにより削れるクラッチディスクは交換を前提にされた消耗品です(゜Д゜;)
ですので過度なショックが出ないよう半クラッチを上手くなって下さい(まだまだの私が言うのもなんですが・・・)

減速動作に入ってからは空吹かしはしない方がいいと思います(゜Д゜;)
ヒールアンドトゥをしない限り空吹かし中は(自然の抵抗以外)減速できませんので・・・
右左折手前では
・減速中なら空吹かしせずに半クラッチでショックを吸収してシフトダウン
・減速動作に入るポイントより手前で等速でシフトダウンしてしまう(もちろん空吹かしあり)
・ブレーキ→(ブレーキしながら)クラッチ切る→(ブレーキしながら)ギアを変える→加速したいポイントから(ブレーキングを終えて)クラッチを繋ぎ始める
がいいと思います(゜Д゜;)

3つめの方法ですが、半クラッチにするのはハンドルを切り始めた時でもいいですし、曲がっている半ばぐらいでもいいですし、ケースバイケースでここから加速したいなと思った時にクラッチを繋ぎ始めます(まずは半クラ)。
クラッチを切って曲がるのはバスの運転手さんでもするらしいです(゜Д゜;)
クラッチを切ったまま曲がって危険だとすればそれは速度が高すぎる、速度が路面状況に合っていないということです(゜Д゜;)

ただ、大きな交差点の右折なんかでサッと曲がってしまいたい場合は上の2つの方法がいいと思います(゜Д゜;)
でも特に2つめの方法では失敗しないよう気をつけて下さい・・・後ろの車が車間を詰めてるような時にガクンと速度が落ちてしまったりすると危ないです・・・滑らかな挙動がポイントです(゜Д゜;)
また、1つ目の方法を多用していると、多分ですがクラッチ交換の時期が結構早まると思います(ハッキリとはわかりません・・・すみません・・・)

それとカーブでは徐行しなければならない右左折と違い速度が出ていますので、クラッチを切ったまま曲がらないようにして下さい(゜Д゜;)

あと、3つめの方法では半クラの前にチョンと少しだけアクセルを空吹かしするとスムーズにいく場合もありますし、空吹かしが必要無い場合もありますので、経験で覚えていって下さい(゜Д゜;)

あとついでに加速していく時のシフトアップについて言わせていただくと、シフトアップも半クラは必要です。
一流のプロドライバーでもシフトアップで半クラしています(゜Д゜;)
低いギアだけでなく3速→4速や4速→5速でも半クラが入っているのが分かります(゜Д゜;)
http://www.youtube.com/watch?v=obNSQ1ui2dM
(↑スバル WRX STIの市販車に近い車を運転するマキネン)
http://www.mitsubishi-motors.com/motorsports/j/04wrc/panizzi/panizzi_movies.html
(↑三菱 ランサーエボリューションのプロトタイプを運転するパニッツィ)

一方、一流のプロドライバーでも加速していく際のシフトアップ時にクラッチをスパッと繋げばかなりショックが出ます。
http://www.youtube.com/watch?v=j-od3ByIel4&feature=related
(↑スバル インプレッサを運転する土屋圭市)

シフトアップもシフトダウンもまずはクラッチを丁寧に繋ぐようにして下さい(゜Д゜;)
それから無駄な半クラを無くしていけばよいかと思います(゜Д゜;)

空吹かしについては、速度が出ている時にシフトダウンする場合は思い切って吹かさなければ回転数が合いませんし、それほど速度が出ていなければさほど吹かす必要はありません(゜Д゜;)
前につんのめるショックが出れば吹かし足りない、背中を押されるようなショックが出れば吹かしすぎです(゜Д゜;)

まずはお車のご購入おめでとうございます(゜Д゜;)

シフトダウンの順序は
クラッチを切る→アクセルを煽る→シフトダウン→半クラッチ→クラッチを完全に繋ぐ
ですね(゜Д゜;)

大事なのは半クラッチです(゜Д゜;)
回転数が合わずショックが出ると、エンジンを始めさまざまなパーツにダメージがあるそうです(とは言っても少々失敗したぐらいではどうってことはないようです)。
一方、半クラッチにより削れるクラッチディスクは交換を前提にされた消耗品です(゜Д゜;)
ですので過度なショックが出ないよう半クラッチを上...続きを読む

QゲームセンターのイニシャルDが上手くなりたい!

ゲームセンター、レースゲームのイニシャルDが上手くなりたいんですが、全くの素人です。初心者はまずこうやって練習したら上手くなるとか、上手くなるコツとか教えていただけませんか?>< 初心者すぎて詳細に言えないのですが。


また、そういうコツが載っているサイトがあったら教えてください。

Aベストアンサー

私もレースゲームを始めた頃はのこり時間が0になる前に、
周も回るごとにTIME EXTENDせずにゲームオーバーになることも多かったのが事実。 ^_^;
イニシャルDは自分はやった事がないので、
OutRun2 (C)2003,SEGAをもとに回答させていただきます。
OutRun2はグリップ走行のレーシングゲームではなくドリフトがメインのレース。しかも、BATTLE GEARのように敷居(難易度)は高くない。
初心者の方はトランスミッションの選択はAT(Autmatic Transmission)を選択。馴れてきたらMT(Manual Transmission)にする。ATはギアチェンジを意識しなくて良い反面、加速や原則がMTに比べムラが出てしまう。
MTの場合は加速するときににエンジン回転数が8000rpm位上がる度にシフトアップすれば良い(REVのランプが点滅した瞬間またはその直前くらいが目安)。シフトチェンジによってクラッシュや減速してしまったときに回転数が残っているのでリカバリーがATよりも断然早い。
他には、
アウト・イン・アウト(俗にライン取りと呼ばれる走行でF1でも使われているテクニックでコースの外側(端)からコーナーインで入って抜ける。なるべく直線をとるような走り方をする)
スローイン・ファーストアウトもゲームによっては必要。
MTの場合はギア・ドリフト(ブレーキペダルを使わない)が可能。コーナリング直前で瞬時にシフトダウン→シフトアップをすれば、ブレーキを使うよりも速い。但し、ゲームによってはサイドブレーキを使わないと車体の向きを整えることができないので注意して欲しい。
家庭用のゲームでも練習するときはチュートリアルがあるものを参考にするといい。
最後に、やはり上級者のプレイは、自分のプレイスタイルが明らかに違うので、見て、学習して何処がいけなかったのかを反省し改善する、目標を持つ(些細なことでも良い)、思考錯誤の繰り返しでしょうね。

私もレースゲームを始めた頃はのこり時間が0になる前に、
周も回るごとにTIME EXTENDせずにゲームオーバーになることも多かったのが事実。 ^_^;
イニシャルDは自分はやった事がないので、
OutRun2 (C)2003,SEGAをもとに回答させていただきます。
OutRun2はグリップ走行のレーシングゲームではなくドリフトがメインのレース。しかも、BATTLE GEARのように敷居(難易度)は高くない。
初心者の方はトランスミッションの選択はAT(Autmatic Transmission)を選択。馴れてきたらMT(Manual Transmission)にする。AT...続きを読む

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む

Qカーブを曲がるコツ【グランツーリスモ5】

 
最近グランツーリスモ5を買って遊んでいますが、カーブをうまく曲がれません。

特にハイパワーなマシンだと、曲がりきれずに壁に激突したり白煙を巻き上げたりコントロール不能になって回転したり・・orz

かと云って徐行したり過度なブレーキングをしたりすれば当然レースでは勝てません。
 
スピードを殺さずにうまく曲がれるコツがあれば教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

まず、リアル路線のレーシングゲームの世界へようこそ!!笑
自分もマリオカートとかやってたクチなので、初めてリアル路線の車ゲームをやったときは全くもってダメダメでした
最初は大変ですが、操る楽しさがいずれ見えてきたとき、きっとのめり込むはずです

それでは本題の曲がり方、ですが
マリオの住む世界(?)ではアクセルを踏みっぱなしで曲がることができても、
我々の住む現実の世界では適切な減速をしないと曲がることはできません。

しかし一般には、ブレーキ=減速=遅い、と考えてしまい、
多くの初心者の方はなるべくブレーキを踏まずに曲がろうとします。
しかし結論から言うと・・・

ブレーキを使わずに速く走ることは不可能です。

それはなぜか。
説明するにはまずタイヤについて解説します。
車はタイヤが地面に力を伝えて走っています。
つまり、タイヤは車と道路が唯一接する非常に重要なパーツなのです。
タイヤは地面との摩擦力(つまり地面に対して踏ん張ること)で車を進みたい方向に進めます。
そしてその摩擦には、縦と横、それぞれの方向に受け入れられる限度があります。

どういうことかと言いますと、目一杯にブレーキをしたときにはタイヤの耐えうる全ての摩擦力を使ってしまっているので、左右
に曲がることは出来ない、ということです。

ここでようやく本題の、「ではどうしたら速く曲がれるのか」という話に入ります。
速く曲がるには、タイヤの持っている全てのポテンシャルをフルに活用することが求められます。
そして、それを実行するということは、

「コーナーの手前で、タイヤが曲がろうとするときに受ける力に耐えられる速度まで減速すること」が最も重要になります。

ここで重要なのは、先ほども述べましたが、減速することは決して遅いということではなく、むしろ速さへの道だということです。
そして質問者さんがお困りになっている「曲がりきれずに~」というのは、減速がしっかりとできていないために、タイヤが受けられる力を超えてしまうことで起きている問題なのです。
まず曲がるためには何よりも減速することが大切です。
そして減速して曲がりたい方向に車を向けられたら、そこからフルスロットルで加速しましょう。
はじめは減速をしすぎてしまうかもしれませんが、徐々に感覚的にどのへんまで速度を落とせば曲がれるという感覚がわかってきますので・・・・そうですね、タイヤの受ける力をイメージしながら練習あるのみです、頑張ってください笑

もうひとつ、ハイパワー車で滑ってしまう、ということですが、これもタイヤが関係しています。
出力の小さい車では、エンジンからタイヤに伝わる力がタイヤが受けられる力を下回っているので、滑ることはありません。
しかし出力がタイヤのポテンシャルを超えてしまうと、タイヤは踏ん張れずに滑ってしまいます。
つまり、タイヤが空転して白煙を上げる、というわけです。
これを防ぐにはどうしたらいいか。
もうお分かりかもしれませんが、エンジンからタイヤに伝わる力を調節、タイヤが受けられる力の範囲内でアクセル操作することで空転を防ぐことができます。

とまぁ長々と書いてしまいましたが、実際には書き足りないくらい、奥の深い話なのです。
しかしながら、まず最初に速く走るにあたって必要なことは

(1)適度なブレーキング
(2)適度なアクセル操作

この2つを意識してまずはレースではなく、練習で走ってみましょう。
そこで車を操ることができるようになれば、きっとレースも上手く行くはずです。
大変だとは思いますが、ぜひ頑張ってください!!

まず、リアル路線のレーシングゲームの世界へようこそ!!笑
自分もマリオカートとかやってたクチなので、初めてリアル路線の車ゲームをやったときは全くもってダメダメでした
最初は大変ですが、操る楽しさがいずれ見えてきたとき、きっとのめり込むはずです

それでは本題の曲がり方、ですが
マリオの住む世界(?)ではアクセルを踏みっぱなしで曲がることができても、
我々の住む現実の世界では適切な減速をしないと曲がることはできません。

しかし一般には、ブレーキ=減速=遅い、と考えてしまい、
多くの...続きを読む


人気Q&Aランキング