神話などで“魔女”または“魔術師”と呼ばれた人、もしくは実際に魔術を使っていた女の人を探しています。

例:ギリシャ神話に出てくるメディア王女など

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

思い出したものがあったので、さらに追加。



パシパエ(ギリシア神話)
クレタ王ミノスの妻。キルケと姉妹で、メディアは姪。ミノスに魔法をかけて、他の女と浮気できない身体に変えてしまった。あー、恐ろしい(この一族って…)。

ヘカテ(ギリシア神話)
3つの頭を持つ、月、地下、冥界の女神。魔術を司るといわれます。

サタナ(ナルト叙事詩)
魔法で遠くにいる英雄バトラズに夫ウリュズメグの危機を知らせて助けてもらったり、また魔法で自分の美醜や、昼と夜の長さ、酒の発酵をコントロールしたりなどいろんなことをしてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ヘカテ、魅力的ですね。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/10/01 19:32

追加~



日本の卑弥呼も「鬼道に事へ よく衆を惑はす」などと書かれていますから、祭祀だけでなく、魔術を使ったのかも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/01 01:51

カリビアン・パイレーツの「カリプソ」も魔女ですね。


私、大好きです。

オデュッセイアに登場して、主人公のオデッセウスを魔法で閉じ込めてしまう魔女です。映画ではブードゥの魔力を持つ女性として描かれていますが、ギリシャ神話ではどの系統の魔術師なのか定かではありません。
ただ、「カリピュソの島」というのが、地中海の中ではないという考証もあるので、あのようなアフリカンのイメージもまんざら嘘では無いような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/01 01:51

追加します。



北欧神話の女神フレイヤはセイズと呼ばれる魔法の使い手とされます。

また北欧神話にはグルヴェイグという魔女が登場し、何度滅ぼされても蘇ったといいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フレイア(フレイヤ)ですか。そういえばそうでしたね!失念しておりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/01 01:50

キルケ


ギリシア神話。島に漂着した船乗りたちを魔法で家畜に変えた。また美女だったスキュラを醜い怪物に変えた。

メリュジーヌ
フランスの名家リュジニャン一族の祖。彼女の母はモルガンの妹といわれ、魔術的なやり方で未来の夫レモンダンに支配する土地を与えました。

ファウスト
ゲーテで有名。実在の人物ともいわれ、それ以前にもファウストを主人公とした作品が書かれた。

マクレガー・メイザース
魔術結社『ゴールデン・ドーン』(黄金の夜明け団)を結成した。

アレイスター・クロウリー
タロット製作者としても知られる。国書刊行会から彼の魔術書の全集が刊行されてたりします。

セイラムの魔女たち。

錬金術師でよければ、サンジェルマン、カリオストロ、ジョン・ディー、パラケルススなどが有名です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キルケ、早速調べました!
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/01 01:49

グリーンレディ/スコットランド伝承


バイザク/イスラム教
パリカー/ゾロアスター教
ビルウィス/ドイツ伝承
モリガン/ケルト神話(アーサー王伝説)
ランダ/ヒンドゥー教
 書いておいて何ですが、これ参考になりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既出のモリガン、ランダは参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/29 00:03

アーサー王伝説から…



魔法使い マーリン
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%A5%DE%A1% …

魔女 モーガン・ル・フェイ
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%A5%E2%A1% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マーリンは知っていましたが、モーガンは失念していました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/29 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q槍使いの英雄

神話などでの英雄は皆、剣士タイプの英雄が多いと思います。
槍は馬上でしか使っていなかったなど、色々な理由があると思いますが、それでも槍使いの英雄もいたと思うんです。

例えばケルト神話で著名な、クー・フーリンやその父、太陽神ルーだと思います。
彼等はそれぞれゲイボルグ、ブリューナクという槍を持っていたと思うんですが、それ以外に槍(有名な槍)使いの英雄はいますかね?

Aベストアンサー

ゲオルギウス、ベレロポーン、アテナの槍の名前、わからないです。神々の武器に名前を授けている、北欧やケルトの感覚の方が特殊なのかな…。

あと、思い出したので追加します。

ポセイドン(ギリシア神話)……三叉戟(トライデント)を持った姿で描かれます。神話では三叉戟で大地を突いて、泉を湧き出させたりしています。

シヴァ(ヒンドゥー教)……トリシューラという三叉戟を持っています。

ドゥルガー(ヒンドゥー教の女神)……神々から様々な武器を受け取り、マヒシャという魔族と戦いますが、最後、シヴァ神から授かった三叉戟でとどめを刺します。その場面は人気があってよく絵画などで描かれます。

毘沙門天(仏教)……別名を多聞天。四天王を代表する武神。鉾(三叉戟)を持った姿で描かれます。原形はヒンドゥー教のクベーラ神。

その他、仏教系は散脂大将、大威徳明王、伊舎那天(いわゆるシヴァ神)など多くの神仏が鉾を持った姿で描かれます。

大国主命(日本神話)……別名を八千矛神。槍使いかどうかは謎だけど、多くの武器を所持していたらしいことがうかがえます。播磨国(現在の兵庫県)では新羅国王子の天日槍(あめのひぼこ)と軍事衝突しています。

呂布(中国)……『三国志演義』では方天画戟という種類の槍を愛用します。

宝蔵院胤栄(日本)……宝蔵院槍術の創始者。マンガ『バカボンド』にも登場する人です。

巴御前(日本)って、薙刀の名人だったんじゃないかなー。ふと思ったけど日本の薙刀って盲点かも。武家の子女のたしなみ。

英雄じゃないけど…。
イザナギ・イザナミ(日本神話)……国生みのとき、天の沼矛でかき回して最初の島を造りました。

ロンギヌス……イエスを槍で刺して死を確認したローマ兵。そのときの槍は聖槍ロンギヌスとして知られる。

ゲオルギウス、ベレロポーン、アテナの槍の名前、わからないです。神々の武器に名前を授けている、北欧やケルトの感覚の方が特殊なのかな…。

あと、思い出したので追加します。

ポセイドン(ギリシア神話)……三叉戟(トライデント)を持った姿で描かれます。神話では三叉戟で大地を突いて、泉を湧き出させたりしています。

シヴァ(ヒンドゥー教)……トリシューラという三叉戟を持っています。

ドゥルガー(ヒンドゥー教の女神)……神々から様々な武器を受け取り、マヒシャという魔族と戦いますが、最後...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報