こんにちは
長々沢山こまごまとすみません。

旅行の本や旅行会社さんやANA(NH)さんに沢山尋ねてみたのですが
疑問が消化不良のためであることと、
ドイツ国内線の乗り換えでフランクフルトーベルリン。
帰りのベルリンーフランクフルトへの国内乗り換えの手順と乗り継ぎ時間がどれくらいあれば余裕なのかフランクフルトーベルリン間利用された事がある人がいたらと、お聞きしたく書き込みました。

ものすごく読み難い点が多々ありますがすみません。

今、私が分かっている事は日本からフランクのターミナル1について
入国(飛行機を降りたらpasskontrolle(入国審査)というサイン
(サインというのは?)に従って進み、日本人はNon-EU Nationsの列に
並び(看板?標識があるのか?)パスポート見せて
シェンゲン協定国経由ならドイツでの入国審査はない。
(ない、で正しいでしょうか?もし審査がある場合、どのような事を
聞かれ<聞かれたとしても何日滞在するのか?何のためにきたのか?
という事を聞かれるのでしょうか?持っているお金の金額のことも聞かれますか?私は事前に想定される質問の答えを予め紙に書いて航空スタッフに見せようと思います。それはやりすぎでしょうか?)

フランクフルトの第1ターミナルは複雑で分かりにく
ものすごく迷子になりやすいでしょうか?
第2に移動することは必要ないです。

そして、荷物受取はベルリン(テーゲル)でするのでフランクではスルー。税関もなければ緑のランプの通路(ランプは結構分かりやすいでしょうか?)にいって到着ロビー。で、やっと入国。つかのま、
今度はベルリンで国内乗換となったとき、
いまいち手順が分かりません・・・。逆の出国のことも。

旅行会社さんに世界の航空ガイドがあるかと問い合わせたら
ないと言われてフランク←→ベルリンの国内乗換、ベルリン(テーゲル)からの出国の手順が心配です。
このベルリン(テーゲル)がどれくらい広いのかとか六角形という形もしているので
複雑なのでは?と心配でたまりません。。
ベルリン(テーゲル)空港にはいって搭乗手続きをしてからじゃないと
この六角形のどこかのゲートナンバーになるか分からないという。
ものすごく端のゲートナンバーだったら、どれくらい広いか分からないので乗り継ぎ時間3,4時間でもギリギリなのか心配。
ベルリン(テーゲル)に荷物預ける時はチェックインの手続きをして
搭乗券を受け取った後で正解でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 ほとんどの点は、No.1,2の方のご回答でつきています。

補足を若干。

1)ルフトハンザ日本便には日本語のわかる乗務員さんがたいていおられると思いますが、日本人とはかぎりません(極めて洗練された日本語をお話になる男性乗務員の方とお会いしたことがあります)。念のため。

2)ルフトハンザはフランクフルトでほぼまちがいなく同じターミナルで発着します。ので、行き・帰りともこのくらい乗り継ぎ時間があれば、多少入出国が混雑したり、飛行機が遅れたりしても大丈夫でしょう。

3)フランクフルト着の飛行機が万一決定的に遅れてしまった場合(次の便の出発時刻を過ぎてから到着したような場合)は、行きなら、乗務員か、到着ゲートにたぶん日本語のできる係員がいますから、その指示をうけてください。たぶん、当日の空席のあるベルリン便に振り替えてもらえます。
 帰りの場合はちょっとたいへんですが、あわてて出国せず、ルフトハンザの係員に指示をうけてください。英語でも全然わからない場合は、チケットを購入した旅行会社の在欧デスクに電話して相談してみてください。たぶん大手旅行会社であれば、在欧デスクをもっていますし、たぶん対応してくれます。おそらくは、翌日以降の空席のあるルフトハンザ便(関空便が満席なら名古屋便などになることもありえます)に振替となり、ホテルも手配してくれる(代金をもってくれるかどうかは遅れの原因次第)でしょう。

4)行きの関空での乗り継ぎ1時間40分も、通常問題ないと思いますが、福岡で全部手続きが終わるのか、それとも関空で改めてチェックインが必要なのかなどによって多少身構えが違ってきます。よく確かめておいてください。たぶんそんなことはないと思いますが、万一関空でいったん荷物をうけとって、再度チェックインし直すとなると、ちょっとがんばる必要があります。

5)座席の位置は、いずれにせよたいした問題ではありません。ただし、離発着の際にはベルトサインが消えるまでデジカメは使用禁止です。念のため。

6)テーゲル空港は都心に近いので、アクセスをそれほど心配することはないと思います。これはむしろ、ベルリンの訪問先の方に直接尋ねられた方が確実です。もっとも、あと30分程度出発の遅い飛行機にしてもおそらく乗り継ぎに問題はないでしょう。

7)入出国と乗り継ぎを両方フランクフルトでしないといけない、というのがご不安の一つの原因かと思います。そうであるならば、ロンドン、アムステルダム、パリなどで乗り換えてベルリンに向かうという方法も再検討の意味があります。この場合、乗り継ぎ空港では出入国手続きの必要はなく、単なる乗り継ぎのみとなり、出入国手続きはテーゲルで行いますので、特に入国時は最終目的地ですから、気分的に気楽ではないかと思います。関空からパリなどには便があったと思いますので、旅行会社で相談される際に条件など比較されてはどうでしょうか。

 参考なれば幸いです。

この回答への補足

こんにちは
(4)関空でいったん荷物をうけとって、再度チェックインし直すことになっています・・・。不安になってきました。

補足日時:2007/10/18 16:27
    • good
    • 0

再びこんにちは。


なかなかにお悩みはつきないようで(笑)


【乗り換えゲート案内の掲示板&方向案内看板】
引用いただいた画像の元のブログから拝借しました。
http://www.rikiya.com/blog/archives/000302.html
乗り換えゲートの掲示板は,上の画像のようなものの他に,あちこちにTV画面があり,そこにも出ています。
(たぶん,降りたらTV画面の方が先に目に入ると思います)
方向案内の掲示板は,まさにこの画像そのものです。
日本からだと,
B**ゲート到着⇒入国手続き⇒エレベータ⇒通路(上記リンクに写真あり)⇒もう一度エレベータ⇒A**ゲート
という事になるかと思います。
荷物やチケットのチェックは,どこであるか,あまり記憶が定かではありません。道順に出てきたら言われたとおりにする,ということでよいかと思います。

*ところで,てっきり観光かと思っていましたが,かなり長いご滞在なのですね。
私自身,片道切符・滞在期間未定・滞在場所未定,という状態での入国審査でも何も問題なかったので大丈夫かと思いますが,滞在先を書いたメモ(お世話になる方の氏名と住所)と帰りのチケットは見せられるよう用意しておいた方がよいかもしれません。


【乗り継ぎ時間】
行きの2時間半,帰りの3時間,ともに問題ないですが,パスポートコントロールで"EU"と"Non EU(表示はAll Nations,だったかも)"の並び間違いには気をつけてください。冷たく「あっちに並びなおせ」とあしらわれているらしき人をたまに見かけます(そうなっても時間は大丈夫と思いますが)。
係官がずらっと並んでいるゲートがあって,それぞれの係官の窓口の上の方に看板が出ています。
(ここは写真撮影禁止なので,検索しても多分画像は見つからないと思います)


【通路側か窓側か】
乗り継ぎ時間との兼ね合いは気にする必要はないと思います。
通路側派,窓側派,どちらもいらっしゃいますが,私は通路側派です。
自分の好きなときに気兼ねなく席を立ちたい人は通路側,通路側の人にどいてもらう事をお願いするのが気にならないならば窓側,でしょうか。
なお,長距離便の飛行中は,日光が入らないように「フタ」を閉めます。開け放して外を眺めていると寝ている人には結構な迷惑だったりもしますので,あまりやりすぎないように気をつけましょう。(私も初めてのフライトのときは好奇心ムラムラでしたが^^;)


【ルフトハンザか全日空か】
ルフトハンザ便にも,大抵は日本人の客室乗務員さんはいらっしゃいます。
どのエアラインがいいか,というのは,こだわる人はこだわるようですが,私はあまり気にしない性質なので,まともなアドバイスができません。申し訳ありません。
私が思いつく範囲での違いといえば,ルフトハンザの機体には映画などを観るスクリーンが各座席前についていない事でしょうか。機体そのものは,なんとなくですが,ルフトハンザの方がきれいかな,という気はします。また,乗客の日本人率もかなり違うように思います(全日空の方が日本人が多い)。
ベルリンで質問者さまをお世話してくださるという方の家の事情までは私には分かりませんが(笑),質問者さまの場合は全日空の方が安心できるかもな,という気も少々します。(ルフトハンザでも,案ずるより産むが易し,という程度と思いますが)


【その他いろいろ】
○時計の数は,お好みで(笑)
私はいつもひとつしか持っておらず,飛行機に乗ったらすぐに目的地の時間にしてしまいます。(そうした方が時差ぼけになりにくい,と聞いたことがあるからですが,効果のほどはよく分かりません。確かに時差ぼけはあまりしないタイプです)
○機内食,肉・魚の種類は当日のお楽しみですが,あまり期待なさらぬがよろしいかと(^^;
○ルフトハンザは歯磨きセットは配られません(全日空には一度しか乗った事がなく覚えていません)。その他,飛行中は機内食以外そんなにいろんなサービスはありませんので,寝たい時には寝ておくのがよいと思います。機内食の間に飲み物やスナックをもって巡回している乗務員さんがいらっしゃる程度です。
○電子機器は,離着陸中以外は使用可能ですが,携帯電話(どのみち通じませんが)は使用不可です。
○刃物は手荷物での機内持ち込み不可で,荷物検査時に没収です(電気ヒゲそりはOK)。チェックイン時に預ける荷物に入れておくのは問題ありません。


---
こちらも長々と失礼いたしました。
最後に,明日(6日),フランクフルト発⇒日本着のルフトハンザ便に乗ります。(実は今,在ドイツ)
追加や思い違いがあれば,日本時間の7日の夜くらいにお知らせできる・・・かもしれません(時差ボケでダウンしてなければ^^;)
    • good
    • 0

こんにちは。




まず,そんなに難しいことはありませんからご安心ください(笑)
文章で書くと長ったらしいですが,基本は,

 「まず,搭乗ゲートを確認」
 「あとは,とにかく,看板・標識に従う」

です。
以下,順を追って説明させていただきます。


【入国】
サイン⇒看板のことです。
ここでの入国はかなりの回数行いましたが,ほとんどの場合,パスポートを見せて係官の前でつっ立っているだけです(笑)
聞かれるとしたら,
・フランクフルトが最終目的地(final destination)か?⇒ベルリン
・目的(purpose)は?⇒観光(サイトシーイング,sightseeing)
・どれだけ滞在(How long)?⇒○日間(for ○days)
くらいでしょうか。少なくとも私は所持金の事を聞かれたことはありません。

【ベルリン行きの便が出る搭乗ゲートの移動】
パリのシャルル・ド・ゴールあたりに比べれば小さいですが,でも,それなりの広さのある空港です。
まず,到着したときに乗り換え便が何番ゲートから出るかを確認するのが一番大切です。
飛行機から降りて建物に入ったら,たいてい近くに画面があるはずですのでそれでご確認を。
あとは,ひたすら看板の指示に従ってください。おそらくは,Bxxゲートに到着してAxxゲートに移動になると思います。
エレベータに乗ったり動く歩道に乗ったりするかもしれませんので,かなり時間がかかるような気になるかもしれませんが,落ち着いて(笑)
入国での行列の長さは「時の運」ですが(笑),連絡時間は1時間あればまず大丈夫です。(私の感覚では1.5時間くらいが忙しくもなくヒマモせず,ベスト)
(到着が遅れた場合,たいていは待っていてくれますし,最悪の場合でも,係員が面倒みてくれます。日本からの到着便のゲート付近には日本語が話せる人がいる事が多いです)


【テーゲル空港からの帰り】
荷物を預けるのはチェックインと同時にチェックインカウンターで行います。
機内に持ち込む手荷物に液体のお土産(ビールやワインなど)を入れないように気をつけましょう。
チェックインした荷物は日本までそのまま行きますので,フランクフルトで受け取る必要はありません(日本からの場合と同様です)
テーゲル空港はフランクフルトよりもさらにこじんまりとしていますので,端から端まで歩いても大して時間はかかりませんし,ここでは出国手続きはありませんから(フランクフルトにある),出発の2時間前に空港に到着していれば十分な余裕があります。(オススメはしませんが,チェックインは出発の1時間前でもOKです)

フランクフルト空港についたあとは,やはりまずは日本行きの便が出るゲートをチェックして,あとは看板に従ってください(今度はおそらくA**ゲートからB**ゲートへの移動)。パスポートコントロールや荷物検査はその道順に勝手にあらわれます。
出国審査は,パスポート見せて立っていればOK。乗り継ぎ時間は,やはり1時間あればほぼ問題なしです。
一度,フランクフルト到着時間がすでに日本に行く便の搭乗時間だった事がありますが,ちゃんと乗れましたよ。
(その時はチェックインした荷物の日本到着は一日遅れましたが,笑)

以上,ごちゃごちゃしてしまいましたが,よろしければご参考に。

この回答への補足

こんにちは。回答ありがとうございます。到着したときに乗り換え便が何番ゲートから出るかを確認する>http://www.rikiya.com/blog/archives/images/walto …
(右真ん中あたりにあるやつ)
すみません;;こういう大きい電子掲示板で確認するで正しいでしょうか?こういう大きい電子掲示板があちこちにあるんでしょうか?もし違ってたら、どういう感じの看板?でしょうか。今、それを検索してます;;飛行機の乗り方サイトも探したんですが日本国内の乗り方サイトでした;;

ひたすら看板の指示に従ってください>
http://www.rikiya.com/blog/archives/images/milan …
こんな感じの矢印の看板でしょうか?

(乗り継ぎフランクフルトのこと)
今ガイドブックと睨みっこしてますがスカイラインは乗らなくてよくて、B.Cゲートはチェックインカウンター(そこで手荷物検査やチケットみせたりするんですか?)

乗り継ぎなのですが

【行き】
10月31日 熊本からでは間に合わないので福岡に一泊。
11月1日 
福岡発07:55 全日空 NH702/Y

関西国際空港着 08:55

関西国際空港発発 10:40 ルフトハンザ航空 LH741/Y
フランクフルト着 15:10
(乗り継ぎ<トランジット?>時間は約2時間半。2時間半ってどれだけ迷子になっても(あんまりしたくありませんが)余裕でしょうか?
もう一本遅くしようか悩みます。)
フランクフルト発 18:40 ルフトハンザ航空 LH192/Y
ベルリン着    19:45

関西国際空港でもし両方とも通路側を取った方が無難なのかな~と
機内でトイレいったり乗り継ぎ時間が2時間半しかないのを考えると
通路側にするか、だが空から見る地上がみたくてたまらない好奇心。
それをデジカメに取りたい好奇心との葛藤で悩んでます;;こんなことまで相談してすみません。
(もしくはこれを見ている経験者様、通路側か窓際かで
メリット、デメリットあるのでしょうか?もし、もし、、、
席が一番後ろしか空いてなかった場合のことを考えると乗り継ぎ時間余裕を持たせたほうがいいのか悩みます。)


【帰り】
11月末
ベルリン(テーゲルです)発 08.40ルフトハンザ航空 LH740 
フランクフルト着  09:50
(乗り継ぎ時間が約3時間ちょこっと)
フランクフルト発 13:40分 ルフトハンザ航空 LH/740Y
関西国際空港着 08:55

これのルートか
熊本ー福岡(一泊)ー成田ーフランクフルトーベルリン
(帰りはこの逆で最後の福岡でまた一泊して翌日熊本入り)
です。
こっちだと全部航空会社は全日空で特に帰りのフランクフルト発
成田行きは夜の(ドイツ時間で)20時45分なのでかなり
乗り継ぎは余裕なのです。フランクフルトーベルリン(テーゲル)間は1時間に一本出ているので割りとそこらへんは融通がききます。

今のところ、仮押さえ予約で関西経由の方を選んでますが
フランクフルと発関西行きはお昼の一本しかないのです。
それにすると福岡に泊まらず福岡についたら熊本にJRで帰れるんですがテーゲルまで行きも帰りも送り迎えしてくれる方の家が
どれくらい離れていて朝テーゲルまで8時40分数時間前に
空港まで着けるかが問題なのです。
成田経由でも構わないと思ってるんですが成田迷子にならないか
心配です。;;日本語通じますが。でも成田経由だと全ての航空会社が
全日空なので機内での日本語スタッフに何か質問したりするのに便利かなあと思う反面、ベルリンーテーゲル間の不安は成田や関西経由どちらを選んでも同じなのです。行きも帰りもベルリンーテーゲル間でオーバーブックとか天候とかで乗り遅れたら、どうしようと心臓がバクバクです。

あと、お聞きしたいことがあるのですが(別に新しく質問するのも
いけないような気がして;;?)
○時計は2個必要でしょうか?例えば行き、フランクフルトに向かう空港の中で時計1個で時間を変えたほうがいいのでしょうか?
○ルフトハンザの機内食は美味しかったでしょうか?
肉か魚で選べるが正しいですよね?(ため口語尾っぽくてすみません;)なんの肉かなんの魚になるかは分からないんですよね。
分かったところで英語が分からないのですがorz 美味しかったですか?
○こういう10時間ぐらい乗る飛行機には歯磨きセットとか
お食事以外にどんなサービスが受けられるのでしょうか?
もし、もし、寝てしまって起きられなかったらどうしようと思うと
心配です。
○機内では電子辞書みたりウォークマン聞いたり機械使ってもいいんでしょうか?
○フェイスシェーバーやかみそりは検問で捨てられますか?;
本当に長々と本文内容とは全然関係ない追加質問もしてしまって
すみません。



 

補足日時:2007/10/05 20:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベルリン・フランクフルト帰国便について

ドイツ旅行を計画しています。
日程は決まりましたが帰国時の手続き等で疑問があり、お分かりになる方がいたら教えてください。

往路は問題ありませんが、帰国日はベルリンからルフトハンザでフランクフルト空港へ移動、その後ANAで帰国します。
1.個人でチケットを手配していますが、ベルリンで預けた荷物をフランクフルトで受け取ることなくANA機に乗せてもらえるのでしょうか?
手続きは荷物預けの際にANA機のe-チケットを見せればよいのでしょうか?

2.出国手続きはフランクフルトで行うのでしょうか?

3.フランクフルト空港で乗継まで4時間ほどありますが空港地下にあるスーパーには行けるでしょうか?(時間的な問題ではなく手続き上のことです)市内はすでに観光しているので街にでるつもりはありません。

以上3点ご存知の方、ご経験済みの方に教えていただければ助かります、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.ベルリンでチェックインの際に、荷物をフランクフルト経由で目的地までチェックインして貰いましょう。その際、必ずフランクフルトから帰国便のチケットも提示してください。荷物は自動的にフランクフルトで帰国便に載せ替えられます。フランクフルトでの荷物の再度のチェックインは不要です。
ANAとルフトハンザは「スターアライアンス」グループなので、ベルリンでフランクフルトからの帰国便のチェックイン(搭乗券を受取る)も可能かもしれません。

2.ベルリンからフランクフルトは国内便です。出国審査はありません。フランクフルトにて出国審査を行います。

3.可能です。ベルリン-フランクフルト便は国内線なので入国審査もありません。単純に出口を出ればいいだけです。
ベルリンで帰国便の搭乗手続きが出来なかった場合、フランクフルトで行います。早めに済ませてから、スーパーに行った方がよいと思います。また、フランクフルト空港はターミナルが2つあるので気を付けて下さい。テロの影響か搭乗手続きや、出国審査、保安検査に異常に時間が掛かる事があるので、こちらも気をつけてください。

1.ベルリンでチェックインの際に、荷物をフランクフルト経由で目的地までチェックインして貰いましょう。その際、必ずフランクフルトから帰国便のチケットも提示してください。荷物は自動的にフランクフルトで帰国便に載せ替えられます。フランクフルトでの荷物の再度のチェックインは不要です。
ANAとルフトハンザは「スターアライアンス」グループなので、ベルリンでフランクフルトからの帰国便のチェックイン(搭乗券を受取る)も可能かもしれません。

2.ベルリンからフランクフルトは国内便です。出国...続きを読む

Qフランクフルトで乗り継ぎ

バルセロナに近々行きます。関西からルフトハンザのLH741という便です。フランクフルトで乗り継ぎがあるようで、とても広い空港と聞きました。フランクフルトには14:35着で、乗り継ぎが16:05発のLH1132です。乗り継ぐのに時間的には大丈夫なのでしょうか?ターミナルの移動などありますか。徒歩で行けるのか、またはモノレールなど乗るのか分かりますか?

Aベストアンサー

フランクフルト空港にはターミナルが二つありますが、ルフトハンザ同士の乗り継ぎなら共にターミナル1使用なのでモノレールなどに乗る必要はありません。基本的には乗り継ぎ便の出発ゲートをスクリーンで調べてそのゲートが表示されている表示にしたがって歩けばいいだけです。たとえ間違って出口に進んでしまってもあらためて入り口から入ってくればいいだけなのであまり心配しなくて大丈夫です。途中入国審査と保安検査にぶち当たりますが、確か行列はフォーク型だったと思いますから悩む必要はないです。時間は十二分にあると思いますが、もし到着便が遅れたりしてやばいと思う場合は地上係員を捕まえて指示をあおぎましょう。列を飛びこえられるようにエスコートしてくれたりします。またたとえ到着が派手に遅れて乗り継ぎ便が出てしまっていても後続便に振り替えてくれます。

心配ならルフトハンザやフランクフルト空港のホームページで地図などをチェックできますが、私は地理にこだわらず表示板に従ったほうが迷わないと思います。ちなみにこの空港は店などは「外」エリアに多いです。行きで勝手がわかって帰りに時間的余裕があるなら外に出てきても面白いかもしれません。

フランクフルト空港にはターミナルが二つありますが、ルフトハンザ同士の乗り継ぎなら共にターミナル1使用なのでモノレールなどに乗る必要はありません。基本的には乗り継ぎ便の出発ゲートをスクリーンで調べてそのゲートが表示されている表示にしたがって歩けばいいだけです。たとえ間違って出口に進んでしまってもあらためて入り口から入ってくればいいだけなのであまり心配しなくて大丈夫です。途中入国審査と保安検査にぶち当たりますが、確か行列はフォーク型だったと思いますから悩む必要はないです。時間...続きを読む

Qフランクフルトで乗り継ぎ(初心者です)

ルフトハンザを利用してフィレンツェへ行きたいと
思っています。
となると、フランクフルトでの乗り継ぎになるのですが
空港がかなり大きいと聞き、更にトランジットの経験が
全くないので、かなり心配です。

フランクフルトでのトランジットの経験のある方、
是非アドバイスをお願いします。モノレールでの
移動なども必要なのでしょうか?
ちなみにトランジットの時間は2時間弱ほどです。

Aベストアンサー

 参考URLで、フランクフルト空港のマップをご覧ください。
日本からの国際線は、AエリアかBエリアのいずれかに到着します。
また、フィレンツェ行きの便もAかBから出発します。そのため、
ほかのターミナルに移動する必要はありませんのでご安心ください。

 日本からの飛行機を降りたら、向かう方向はひとつで、そのまま
歩いていくと入国審査場があります。日本人でしたらパスポートを
チラッと見て、ほとんどの場合それでオーケーとなります。

 そこを抜けてから、しばらく歩くと広めのロビーに出ます。その
付近には、出発便の一覧が載ったテレビモニター( Departure、
もしくはドイツ語の Abfahren と表示されています)がありますので、
フィレンツェ便の出発ゲートをご確認ください。

 AエリアでもBエリアでも、すぐに歩いていける距離です。なお
フランクフルト空港は独特の構造で、ゲートのある通路が2階建てに
なっています。そのどちらの階からでも乗り降りができるんですね。
もちろん、一つのゲート番号に一つのゲートが対応していますので、
ゲート番号を頼りに歩いていけば迷う心配はありません

参考URL:http://www.lufthansa.co.jp/cms/flight_travel/frankfurt/terminal_1.html

 参考URLで、フランクフルト空港のマップをご覧ください。
日本からの国際線は、AエリアかBエリアのいずれかに到着します。
また、フィレンツェ行きの便もAかBから出発します。そのため、
ほかのターミナルに移動する必要はありませんのでご安心ください。

 日本からの飛行機を降りたら、向かう方向はひとつで、そのまま
歩いていくと入国審査場があります。日本人でしたらパスポートを
チラッと見て、ほとんどの場合それでオーケーとなります。

 そこを抜けてから、しばらく歩くと広めのロ...続きを読む

Qドイツの真夏8月中旬の気候・気温はどうですか?

天気予報を見ると、8月中旬ミュンヘンの気温は22℃ぐらいでした。

日本と比べ、気温だけでいうとかなり涼しいといえますか?
実際、「やや涼しい」ということに備えて、長袖など必要でしょうか?

経験者様 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ドイツの近くに住んでいました。

日本と違って乾燥しているので、実際の気温より体感温度は低めです。
夕方から夜は冷え込み、日本の熱帯夜に慣れた人は肌寒く感じると思うので、厚手のカーデガンを1つ持っていると重宝します。

さらに、真夏の昼間でも、ものすごーーく寒くなる事があります。
8月中旬で晴れているにも関わらず、寒くて寒くて凍えそうになった事があり、慌てて近くのショップで革ジャンを買いました。

まあ、そこまで寒い事は滅多にないし、万一寒かったら3000円くらいの安物ジャンパーを現地で買えば良いですが。
真夏でもジャンパー売り場がありますし、道行く人も、真夏なのに黒の革ジャンを着ている人をよく見かけました。(下はタンクトップ、上は革ジャン、足はサンダルという格好でも浮きません。)

ある8月、暑がりの私は真夏の服装、寒がりの夫は真冬の格好で、写真を撮ったら、季節不明の写真ができあがりました(笑)

1日のうちでも晴れたり曇ったり小雨が降ったりと、天気が安定しない事も多いです。
今日は暑そうだからと半袖だけで出かけると、途中で「上着を持ってくれば良かった!」と後悔する事があるので注意。
もちろん猛暑で1日中暑い日もありますが。

暑いときには畳んでバッグにしまっても、型くずれしたり皺にならない素材のものが便利です。
防水加工してあり風を通さない軽いジャケットも良いですよ。小雨なら傘をささずにすみますので。

ドイツの近くに住んでいました。

日本と違って乾燥しているので、実際の気温より体感温度は低めです。
夕方から夜は冷え込み、日本の熱帯夜に慣れた人は肌寒く感じると思うので、厚手のカーデガンを1つ持っていると重宝します。

さらに、真夏の昼間でも、ものすごーーく寒くなる事があります。
8月中旬で晴れているにも関わらず、寒くて寒くて凍えそうになった事があり、慌てて近くのショップで革ジャンを買いました。

まあ、そこまで寒い事は滅多にないし、万一寒かったら3000円くらいの安物ジ...続きを読む

Qミュンヘン~成田の乗り継ぎ55分 間に合うの?

はじめまして。今度旅行に行くのですが、帰りがローマ~ミュンヘン、ミュンヘン~成田です。
ANAのスーパーエコ割webです。そこでローマからミュンヘンの到着が19:00、ミュンヘン発が19:55となっているのです。こんな乗り継ぎありえるのでしょうか??本来ミュンヘン発の国際線になるのだから2時間前にチェックインしないとダメでないのでしょうか?ローマ~ミュンヘン間はおそらくルフトハンザかと思います。ミュンヘン~成田はANAです。自己責任で、乗り遅れても仕方ないなら買いなさいということなのでしょうか?
それともネットで載っているくらいなら、乗り継げる方法があるのでしょうか?やはりもちろん、確実に乗れるよう、少し割高になってでも余裕のある便を選ぶべきでしょうか?
疑問に思いましたので、詳しい方のご意見をいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

詳しいことはわかりませんが、自分の経験を書きますね。
今年の2月に全てルフトハンザでミュンヘン乗り継ぎでヨーロッパの街へ行きました。
ミュンヘンで入国審査(?)をしたり再度手荷物を調べられて…
でもそんなに時間はかかりませんでした、
2月は雪が降り、ミュンヘンで3時間の遅れ。

帰りは出発の空港で遅れがあり
ミュンヘンで1時間半の乗り継ぎ時間が45分ほどになってしまいました。
飛行機から降りるともっとギリギリの人のために出口で空港係員の人が名前を呼んで誘導していました。
帰りは手続きとかはそんなに時間はかからなかったです。
成田行きに搭乗すると離陸が少し遅れました。
どうやら乗り継ぎの飛行機が遅れた人を待っていた様子です。
通しで発券していれば多少の遅れなら待ってくれるみたいですが
1時間とか遅れたらやはり飛行機は離陸してしまうと思います

行く時期にもよりますが、冬のヨーロッパは雪で欠航したり遅れが目立つようです。
でもローマなら雪が降らないので雪の遅れはないのでは?
ミュンヘンは最低乗り継ぎ時間30分となっているので
45分の乗り継ぎは発券されますが、心配なら便を変えたほうがいいかもしれませんね。

詳しいことはわかりませんが、自分の経験を書きますね。
今年の2月に全てルフトハンザでミュンヘン乗り継ぎでヨーロッパの街へ行きました。
ミュンヘンで入国審査(?)をしたり再度手荷物を調べられて…
でもそんなに時間はかかりませんでした、
2月は雪が降り、ミュンヘンで3時間の遅れ。

帰りは出発の空港で遅れがあり
ミュンヘンで1時間半の乗り継ぎ時間が45分ほどになってしまいました。
飛行機から降りるともっとギリギリの人のために出口で空港係員の人が名前を呼んで誘導していました。
帰りは手続きとかは...続きを読む

Qフランクフルト空港での乗り継ぎ

12月23日、伊丹→成田からフランクフルト経由でヴェローナに行きます。
航空券を買って一人で海外に行くのははじめてなので、乗り継ぎができるか不安です。

・乗り継ぎは、航空券を見せて空港の方に尋ねていけば(日本語以外ほとんど話せませんが)なんとかなるものだと思っているのですが、そんな考えで大丈夫なのでしょうか?

・また、初めての場合、乗り継ぎ所要時間はどれくらいみておけばいいでしょう?

・フランクフルトには14:05着、20:50発で、乗り継ぎ時間が6時間45分もあります…
手続き?などで、自由に動けるのは実質4時間半程度だそうですが、
この際、空港外に出ることはできるのでしょうか?ビザやなにか難しい手続きがありますか?

・また、トランクなどの大きな荷物は、伊丹で預ければヴェローナで受け取るだけでいいのでしょうか?
それとも成田やフランクフルト、途中の空港ごとに受け取って移動しなければならないのですか?
(成田→フランクフルト→ヴェローナまではすべてルフトハンザです)
受け取らなければならないのなら、やはり乗り継ぎ時間の外出は難しいのでしょうか。


時間さえ気をつければなんとかなるだろう!くらいの気持ちでいましたが、
ちょっと不安になってきました。よろしくお願いします。

12月23日、伊丹→成田からフランクフルト経由でヴェローナに行きます。
航空券を買って一人で海外に行くのははじめてなので、乗り継ぎができるか不安です。

・乗り継ぎは、航空券を見せて空港の方に尋ねていけば(日本語以外ほとんど話せませんが)なんとかなるものだと思っているのですが、そんな考えで大丈夫なのでしょうか?

・また、初めての場合、乗り継ぎ所要時間はどれくらいみておけばいいでしょう?

・フランクフルトには14:05着、20:50発で、乗り継ぎ時間が6時間45分もあります…
手続き?など...続きを読む

Aベストアンサー

回答がほぼ出揃ってますが、補足も兼ねて。
伊丹からヴェローナまで通しの予約ですよね?
なら往路は伊丹でチェックイン手続きは全部終わります。

■伊丹で
常識的に考えてルフトハンザに接続する国内線は全日空なので、
伊丹空港での手続きは全日空のこのサイトを見ておいてください。
11番カウンターでスルーチェックイン手続きをしてください
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/step/connect/
荷物はヴェローナまでスルーで預けられます。荷物タグに「VRN」と入ります。
もし「FRA」になっていたらフランクフルトで止まってしまうので、
ヴェローナまで通しにするよう交渉してください(担当ができるのを知らないだけです)。

搭乗券も恐らく伊丹→成田、成田→フランクフルト、フランクフルト→ヴェローナと
3枚もらえます。これはもらえなかったら、各空港の乗り継ぎカウンターでもらっても良いし
伊丹でもらえないの?と聞いてみてもどっちでもOKです。

まさかJALとは思わないですが、その場合はこちら
http://www.jal.co.jp/inter/airport/japan/nrt/connect.html
※この場合伊丹でヴェローナまでチェックインできるか聞いてみてください
成田で第2ターミナル→第1ターミナル南ウィングへ移動が必要です

■成田で
全日空で伊丹→成田の場合、乗り継ぎは簡単です。
「国際線乗り継ぎ専用施設」の表示に従って手荷物検査→出国審査をして
3階出発階に上がってフランクフルト行きのゲートに行くだけです。
詳細は全日空のサイトをどうぞ
https://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/nrt/index.html#04

■フランクフルトで
大きいですが、大して分かりにくい空港ではありません。
ドイツとイタリアとも、シェンゲン協定というEU統合のための出入国協定に加盟しています。
なのでそのルートだと入国審査はヴェローナではなくフランクフルトになります。

到着後、嫌でも入国審査に進む構造になっています。
ルフトハンザ同士の乗り継ぎなら、ターミナル1で完結するはずです。

荷物の受け取りはヴェローナのはずなので、フランクフルトでは入国審査後
ヴェローナ行のフライトの場所を電光掲示板で確認した後、
Connecting Flightsの表記とゲートの番号(アルファベット+数字)を見て、
ヴェローナ行のフライトの搭乗口に移動してください。

フランクフルト空港は最初のアルファベットが
ターミナル1から放射状に出ている通路の名前になっています。

ルフトハンザの空港案内を参考にどうぞ
http://www.lufthansa.com/jp/ja/Lufthansa-at-Frankfurt-airport
空港が一応日本語のPDFガイド作ってくれてます
http://www.frankfurt-airport.com/content/frankfurt_airport/en/services_at_the_airport/sprachversionen/japanisch.html

6時間あれば空港の外に出られます。空港の地下に鉄道駅があります。
この位の英語が読みこなせれば、市内へ出てみても良いですが。。。
フランクフルト空港への交通案内(英語)
http://www.frankfurt-airport.com/content/frankfurt_airport/en/directions/arriving_by_bus_ortrain.html

フランクフルトは欧州中央銀行があったり会議場がある街です。
ヨーロッパの大都市みたいなイメージで行かれるとかなり近代的でがっかりするかも。
ドイツの他歴史的な街へ行くには時間が足りない印象です。

■ヴェローナで
フランクフルト→ヴェローナは国内線みたいな扱いです。
荷物を忘れずに受取って、税関検査を受けてください。
(イタリアの税関検査は実質あってないみたいなもの)

なお復路も同じルートの場合、出国審査がフランクフルトなのは変わらないです。

成田で税関検査がある関係で、荷物はヴェローナから成田までしか流れません。
成田で入国審査+税関検査を受けた後、上述全日空のサイトにあるように
「国内線乗り継ぎ旅客専用出口」へ進み、「成田コネクション手荷物カウンター」
にて手荷物をお預けください、とのことです。

お気をつけて。

回答がほぼ出揃ってますが、補足も兼ねて。
伊丹からヴェローナまで通しの予約ですよね?
なら往路は伊丹でチェックイン手続きは全部終わります。

■伊丹で
常識的に考えてルフトハンザに接続する国内線は全日空なので、
伊丹空港での手続きは全日空のこのサイトを見ておいてください。
11番カウンターでスルーチェックイン手続きをしてください
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/step/connect/
荷物はヴェローナまでスルーで預けられます。荷物タグに「VRN」と入ります。
もし「FRA」になっていたらフランクフル...続きを読む

Q今日ベルリンからフランクフルト乗り継ぎで、ANAで羽田に帰る予定です。が、昨日から今日終日ルフトハン

今日ベルリンからフランクフルト乗り継ぎで、ANAで羽田に帰る予定です。が、昨日から今日終日ルフトハンザがストライキで、帰れなくなりそうな状況です。
航空チケットは、ANAとルフトハンザの共同運行便で旅行会社を通してネットで個人予約したチケットです。
HPによると、一度だけは他の便に変更できるということですが、旅行会社を通してるので、どうにもしてもらえず困っています。
このような時は、ストが終わるのを待つだけなのでしょうか?
帰りのチケットは、もう捨てることになるのでしょうか?どこに聞いたらよいか?
今、ベルリン真夜中です…

Aベストアンサー

↓のNo.4です。一応追記。
もし明日25日朝にフルトハンザに電話するご予定なら、
どうせなかなかつながらないでしょうから、優先順位としては
1.ドイツに連絡先がある場合は旅行会社
2.全日空のドイツ予約センターにかけるといいと思います
https://www.ana.co.jp/wws/eur_common/j/local/site-help/contact/

※質問者さんの非ではないので、振り替えはしてもらえます。
ただしかなり大規模なストライキなので、直近の便にしてもらえる保証はありません。
同クラスの空席がある便かつ、もしかしたらルートが変わる可能性もあります。
今時食事や宿の提供などは、ファースト、ビジネスの客以外にはまずしません。
過度な期待は禁物です

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Qドイツの出入国カード

ドイツの出入国カードの記入の仕方が記載されているHPを探しています。よろしく御願いします。

Aベストアンサー

ドイツの出入国カードはありません 
従って記入の仕方が記載されているHPもありません

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報