人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

11月末にタイのバンコクにフリーツアーで行く者(女2人)です。
旅先では防犯のためと自分の旅気分を盛り上げるために、なるべく現地から浮かない服装を心がけています。

そこで質問ですが、日本人である私が黄色い服を着るのはいいことでしょうか?
タイでは国王を尊敬している関係で、国王誕生日付近や月曜日、またはそれでなくても去年今年は黄色い服を着る人が多いと聞きました。
着たら現地になじむとか、タイ人に喜ばれるとか、サービスがいいとか…だったら着ようと思いますし(元々黄色が好きなので)、
逆に外国人が着たら嫌がられるとか、正規ポロシャツじゃないとダサいとか、月曜以外に着たら笑われるとか…だったらやめようと思います。
今どき誰も着てないよとか、そんな気にしてないよとかの情報でも結構です。
よろしくお願いします。

…ちなみに来ちゃダメ!な色なんてあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ここ3年、タイに通っていますが、特に今年はやたら目に付きますね。

露店でもShopでも、デザイン・素材は様々・・・・コピー天国のThailandですから、正式なポロシャツなんてありませんよ(#^.^#)擦れ違う人みんな違うモノを着ています。

弟が最近までタイに住んでいましたが、去年・今年と即位○○周年?の大イベントがあったため、お祝いの意味もこめて国民が<黄色の服>を普段から着すぎて、そろそろ黄色に飽き飽きしてる・・・と言っていました。でも、飽きたと言いながらも、持っているのでつぃ!着てしまうそうですが(笑)。

黄色の服を着ていたら現地の人は内心、喜んでくれるかもしれませんが、私たちはあくまで<日本人の顔>をしているので、決して馴染むことは無いですし、特にサービスも無いと思いますよ~。

現地から浮かない格好と言っても、日本人は日本人っぽい服装をしていますし、韓国人は韓国らしい服装をしていてしばらく旅をしているとわかりますが、何となくデザインや色使いでお国柄が出るものです。
高いヒールのミュールはバンコクの凸凹道には似合いませんし、極端に肌を露出した服装やミニスカート(寺院観光時に困ります)だと浮きますが、動きやすいstyleなら何でもOKだと思いますよ(*^^)v

あと、タイではTAXI・HOTEL・デパート・レストランなど・・・・冷房施設が整った場所では震え上がるほどガンガンにエアコンが効かせてあるので(彼らからしたら最高のサービスなんです)、ストールやカーディガンなど羽織るものを1枚、必ずBagに忍ばせておきましょう♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに正式なポロシャツなんてなさそうなお国柄ですね。そして飽きたと言いつつ着てしまうのも…わかるなぁ(笑)
はい、では何も期待せずに普通に着ようと思います。

…そうですよね、馴染もうと思ってもお国柄が出ちゃうのはよくわかります。私は100%日本人ってわかるのをせめて95%に…くらいの気持ちです^o^;
では肌を出しすぎず、カーディガンも持って(アジアってホント効かせすぎ多いですよね!)カジュアルに行こうと思います。いろいろと教えて頂いてありがとうございました!

お礼日時:2007/10/12 16:56

防犯のためという意味が分かりません。


タイでは引ったくりの犯人も被害者も黄色いのを着ている状態ですから。
私らタイ駐在者は各職場のルールで決められた日には黄色いのを着ないと
いけないので日本人でも着ています。
正規のポロシャツより各アパレルブランドもポロシャツやブラウス、
カッターシャツ、ジャンパーを出していてそのほうがさすがにカッコイイですよ。
一ついえるとしたら、今タイの政府が奨励しているのは「国王陛下80歳」の
記念マークが付いた黄色い服であって、昨年までの「国王在位60年」の
ものとはロゴが違います。新たに買うなら80歳マークのものでしょう。
11月下旬というともう国王の誕生日が近い(12月5日)ので曜日に限らず
毎日着るようお触れが出るのではないかと思います。

着ちゃダメというのは赤シャツでしょうか。
これはクーデターで国外に追放されたタクシン前首相を支持する派の
色とされています(根拠はなく、クーデター政府が押し付けた色)。
まぁタクシン支持層が盛り返しているのでいざ衝突となった時には
赤いのを着ているのはアブナイかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、防犯と今回の黄色は関係なくて、例えば治安の悪い街で高そうな格好をしないようにしてます、くらいの意味でした。すみませんm(_ _)m

職場のルールで決まってるなんて驚きました。そしてマークが違うんですね~もし買うときは気をつけます。さらに毎日着るお触れ?!ってことはこの時期街じゅうに溢れるのか?!ちょっと楽しみです。

赤シャツ情報助かります。気をつけてみます。いろいろありがとうございました!

お礼日時:2007/10/12 17:25

まったく気にする必要はないと思います。


いつでも、どこでも着て歩いて問題ないです。
意味を理解して来ているとタイ人はとても好意的に受け止めてくれます。

今年の5月にタイに行きましたが、デパートでもチャトチャックでも大量に黄色いポロシャツが売られていました。まだまだ売っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。気にせず、いつでもどこでも着てみます!
黄色いポロシャツは派手そうなので見るだけにして…手持ちの服で^-^;

お礼日時:2007/10/12 16:31

黄色いTシャツを着たコンタイは年中見かけます。


日本人が黄色い服を着ても問題ないでしょう。

月曜に着るというか、誕生曜日が月曜の人のラッキーカラー?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

問題ないとのこと、よかった!そして月曜生まれの人が着るってことなんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 16:26

国王をたたえる黄色いポロシャツは


バーゲン状態なので、タイでは安く買えます。

それ着てタイで動いても、別に背景から浮くようなことはないですよ。
曜日も関係ないですよ。

ちょっと派手なので、日本で着たら、浮くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポロシャツ、記念にいいかなーとも思いつつ、現地の写真見てみたら確かに派手かも^-^;
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qバンコクはブランド品安いですか?

年明けにバンコクに行きます。
ルイ・ヴィトンのバックとカルティエのジュエリーを購入する予定です。
私は、ヨーロッパよりは安くないと思うのですが、最近は
ユーロの高騰ということもあり、一概にどちらが安いとは言えない
ような気もします。
海外には数えるほどしか行ったことがないのでなんとも言えませんが、
一応私の考えも載せておきました。
そもそも、バンコクはどこのブランドがお安いのでしょうか。

バンコクでのブランドショッピングについて、詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

Aベストアンサー

 すでにみなさんの回答にあるように、タイではブランド品は安くありません。
免税品店以外にも、エンポリアムやセントラルといった高級デパートや、ゲイ
ソンプラザやサイアムパラゴンと言った高級モールには、高級ブランドがたく
さん入っています。ここでの売価ですが、高級に限らずケイトスペードなどの
中級ブランドでも、明らかに日本より高いです。

 実は、タイにはけっこう富裕層がいます。おもに商売で成功している華僑が
多いのですが、彼らは日本の倍の値段がする高級車をバンバン乗り回すなど、
かなりの購買力を持っています。よってバンコクでは高級デパートが成り立ち
ますし、安さを打ち出す必要がありません。日本と違って、庶民は絶対にブラ
ンド品など買いませんので。

> LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

 間違いなく、絶対に安いです。唯一タイで買うメリットを挙げれば、
日本では品切れの商品が見つかる可能性の高さでしょう。ソウルや
グアムほど荒らされていないのもメリットです。

Qタイ バンコクの日焼け対策

年末年始をバンコクで過ごします。

日本に比べたら、暑さも紫外線もきついし日焼け対策の準備をして行こうと思います。
日焼け止めクリームを持っていくのはもちろんですが、日焼け防止用の手袋も持っていく
つもりでいますが、いろんな画像を見てみても手袋をしている人を見かけません。

洋服だと、赤と黄色はダメとか短パンはダメとかありますが、手袋も良くないのでしょうか。
もし、手袋は問題ないとしたら、色はどうですか?
今、持っているのは肘まであるタイプで、白・黒・柄付きのグレーの3枚です。

あと、帽子ですが、首の後ろにひらひらがあるタイプ(黒)は大丈夫ですか?

日本の夏では普通の着衣でも、バンコクで変な人に思われないようにしたいと思いますので
ご存じの方は教えてください。

Aベストアンサー

バンコクは非常に紫外線が強いです。普通のシャツ、手袋を持参しても効果は薄いです。もし、紫外線防止加工されたシャツ、手袋があれば効果的です。確かにバンコクでは手袋をしている人は見かけたことは少ないです。紫外線防止の手袋があれば効果はあります。出来れば紫外線防止加工された長袖のシャツをお勧めします。短パンは質問に逆行しています。
赤色は聞いたことがありませんが、黄色はお坊さんの色と同一でタブーです。帽子についてはひらひらの帽子をかぶっていた外国の女性を見ました。要するに紫外線防止加工された衣服でないと効果は期待できません。
素肌を出して歩くとタイ人からは色が白いと羨ましがられます。若干満足感が味わえますよ。

Qタイに行くときのかばん

2月にタイに行きます★
寺院巡りなどします。
普段持ち歩く、貴重品や小物を入れるかばんはどんなのがいいでしょうか?
いつも遊びに行くときに使ってるのでは危ないでしょうか。
ナイロン製のショルダー、革、がいいなどいろいろ教えてください☆

また、何を鞄に入れておけばいいでしょうか。
(お財布など。。。)

よろしくお願いします★

Aベストアンサー

幼稚園の通園かばんのような小ぶりのショルダーバックを幼稚園がけ(たすきがけ)にして
かばん本体を体の前面にして持つのが安全です。
片側の肩からしょっていると引ったくりに遭います。バンコクではそうやって
かばんを持つ傾向のある日本人(主に駐在員夫人)をターゲットにした引ったくりが
横行しています。頭を打って意識不明になった方もいます。
ディバック(リュック)はご指摘の通り後ろから切られます。
財布は最後の砦ですからズボンやスカートのポケット(体の前面)に
別に持ったほうがいいと思います。バックにはパスポートのコピー、地図、
ペットボトルの水などを入れておけばいいのではないでしょうか。

Q赤いカバンでタイ旅行は?

来月、タイに行くことになりました。
バンコクを経由して、プーケットに行きます。

赤と黄色の服は避けるようにということなので、そのようにしたいと思っていますが、カメラバッグが「赤」なのです。服に限らず、カバンなどの持ち物も赤や黄色は避けた方がよいのでしょうか。タイ情勢にお詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

そこまで考える必要はないです。
タクシーも黄色や赤の車が普通の国ですから。
正確に言えば赤色と黄色の“ポロシャツ”を着るのを避ければOK。

Qタイ旅行での服の色について

11月にタイのチェンマイに行きます。
国王が亡くなられて、服装の色について
「黒または白が良い」
といった文言をよく見かけますが、
これは
「なるべく黒が良い。もし無理なら、変に色が入るよりは白でモノトーンにした方が良い」
というニュアンスでしょうか?
それとも
「全身白もOK!全身黒の人には及ばずとも、タイの人たちを不愉快にさせることは無い」でしょうか?

また、黒地に白い小さな模様がたくさん入っているものや、紺地に黄色で月や星の模様というのはどうでしょう?

できればお金をかけず、新しい服を買うことなく、手持ちの範囲で、タイに寄り添えたらと考えているため、このような質問をいたしました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お写真のような服であれば、問題無いと思います。白のブラウスも大丈夫ですよ。
タイの方で、日本でいう喪服の様な服で一日中過ごされている方もおられますが、外国人ですし、そこまで心配する事はありません。
赤とか青とか、派手目の服装は控えて下さいね。 と解釈して下さい。
私自身、まだタイに行きたくとも行けないのですが、黒の服というのは、礼服しか持っていません。(^^;

もし、気になるようでしたら、黒のリボンで喪章を付けておけば、より大丈夫です。
タイ人もユニフォーム等 仕事の関係で黒や白の服が着れない場合は、喪章を付けているそうです。

外国人が喪章を付けていれば、「私達の気持ちを判ってくれてありがとう」と言われる事も有るでしょう。

Qタイ国際航空って安全ですか?

タイ国際航空かキャセイパシフィックかで迷ってます。
シンガポール航空がとってもいいらしいですが、タイ航空はどうでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは~。

まず、タイ国際航空というよりかは、飛行機の機種で落ちる、落ちないがあるとテレビでみたことがありますので、タイ国際航空であろうが、JALであろうが、AAであろうが、落ちるのは、落ちるみたいですよ。

ちなみに私が今まで乗った航空会社ですが、タイ国際航空、大韓航空、シンガポール航空、JAL,ANA, アメリカン航空、ユナイテッド航空とありますが、一番サービスが良かったって思えたのはシンガポール航空でした。で、今までサービスが一番適当だって思ったのがアメリカの航空会社。日本人である私にはカジュアルしすぎて良くなかったですね~(ってアメリカはどうでもいいか。。。)。

さてさてタイ国際航空のことですが、飛行機の機種によって、座席の間がかなり狭いとか狭くないとかがあります。古い飛行機だとあんまり乗っていて心地よくないです。でも、新しい飛行機の場合は、乗ってて気持ちよかったですよ。サービスも結構良かったです。私はここの航空会社はお勧めしますね。個人的には、いい航空会社だと思います。

Qタイに行くのですが・・予防接種??

こんにちは。私は来月タイのバンコクに行く予定です。そこで、やはりA型肝炎、破傷風、狂犬病・・といった予防接種は必要なのでしょうか。海外旅行自体初めてなので、わからないのです。一ヶ月前なので日数があまりありませんが、どなたかタイに行かれたことがある方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

予防接種を過信するのは、接種しないで行く事よりも、もっともっと'危険'です。予防ワクチン接種をしても効く保証はどこにも有りません。旅行中も継続接種しないと効果が出ないものも有ります。'いくらか安全だ'程度に考えたほうが良いです。ちなみにタイ政府は日本発の外国人に対し黄熱病・天然痘などのワクチン接種を義務付けていません。一般論で、タイのBKK(バンコック)だけなら、まず不要です。この15年間、肝炎コレラ狂犬病の流行なんて耳にしたことは有りません。HIVは世界トップ級で大流行中ですが(笑)。
頻繁に発生する日本の企業ぐるみの食品中毒事件のほうが危険が大きいですよね。

タイ国内旅行はどういった形態で過ごすかが重要です。 短期? 長期? 個人の自由旅行? 団体の規定コース旅行?
もし個人の自由旅行なら、場合によってはA型肝炎、破傷風、狂犬病などのワクチン接種が必要かも。

なぜかというと、好奇心に駆られて、そういった危険性の有る場所に立ち入る場面も予想されるからです。一般人民が利用している屋台の食堂などで不潔なドンブリで麺類をどうしても食べたいのならA型肝炎やコレラの、食堂で一般人民と仲良くなって一つの碗のスープを飲み回ししたいならA型B型肝炎の、運動競技などに参加するのなら転んで怪我したときのために破傷風の、イヌネコが大好きで路上の野犬を抱き上げたり近づく機会が多いのであれば狂犬病の、BKK中心部から離れて野外活動するならマラリア・デング熱の、パッポンなどの紅灯街へ行きたいのならHIVのそれぞれのワクチン接種は必要でしょう(爆)。
首都BKKを離れて郊外や田舎に行く必要が有るのなら、マラリア・デング熱の予防ワクチンや飲み薬は大いに効果を発揮します。クロロキンもその一つですね。たしかクロロキンの場合は出発前ニ週頃に第一回を飲まなければなりません、そして帰国後もニ週間は続ける必要があります。確認してください。

わたしは、計7年タイで生活したことがあり、全国を廻っていますが、一度も予防接種の必要性を感じたことは有りません。BKK市内でも野良?猫野良?犬が異常に多いので怖いとは思いますが近づかなければ良いのです。日夜を問わず蚊も異常に多いので、外出の際は常に防虫剤を塗ったり噴霧するのを忘れたことはありません。

タイのタクシーはガイジンにとっては大変危険です(特に特に空港前の大通りから乗る流しのタクシー)。路線バスの運転は暴走族並で非常に怖い。睡眠薬強盗、いかさま賭博勧誘など。チャオプラヤ河の暴力水上ボートタクシー。無論、例外もありますが危険がいっぱい潜んでいます。これらのほうに留意するほうがよほど大事だと思い、投稿しました。
タイは凶悪犯罪の多発国なので是非そういった危険を回避する努力がより多く大事だと思います。

予防接種を過信するのは、接種しないで行く事よりも、もっともっと'危険'です。予防ワクチン接種をしても効く保証はどこにも有りません。旅行中も継続接種しないと効果が出ないものも有ります。'いくらか安全だ'程度に考えたほうが良いです。ちなみにタイ政府は日本発の外国人に対し黄熱病・天然痘などのワクチン接種を義務付けていません。一般論で、タイのBKK(バンコック)だけなら、まず不要です。この15年間、肝炎コレラ狂犬病の流行なんて耳にしたことは有りません。HIVは世界トップ級で大流行中ですが(笑...続きを読む

Q飛行機が遅れて、乗り換えができなかったら…?

1)目的地へは途中で乗換えをする海外旅行の場合、はじめに乗った飛行機が悪天候などの理由で到着が遅れ、次の飛行機の乗り換えに間に合わなかった場合、対応や補償はどのようにされるのが一般的でしょうか?
また、格安航空券か否か、乗り換える航空会社がはじめの航空会社と同じか違うかで、異なりますでしょうか?

2)出発のときに日本の国内線が遅れたために国際線に乗れなかった場合や、海外から帰ってきたときに国際線が遅れ国内線に乗れなかった場合はいかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも出てきます。その場合の宿泊費は自己負担ですが、場合によっては航空会社が負担してくれることもあります。

 航空会社が違う場合でも同じ扱いですが、同じ航空会社の方が、ホテル代などの負担をしてくれるケースが多いでしょう。もちろん格安航空券所持者よりも、ノーマル航空券所持者の方が厚遇されます。

(2)これもケースバイケースですね。
 自己責任で、日本出発の格安航空券がパーになることもあるので、余裕がない場合は前泊するなど、利用者の防護策が必要です。

いずれにせよ、自分から何も言わないと、当然何もしてくれないです。外国では英語で交渉する必要がありますね。日本語は通じませんので。

 なお、乗る航空会社、路線、などを補足してもらえると、具体的な回答が得られるでしょう。

 日本航空の対応と、アエロフロートの対応では全く違いますので。

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも...続きを読む

Qバンコクで朝食(ナナ駅~アソーク駅の間で

5月中旬にプライベートでバンコクに行きます。
出張では2回いっていますが町歩きする時間がなく食事はホテルかモールでしか食べたことがありません。
今回プライベートで行くことになり、朝食を路面店のレストラン、食堂、ローカルなカフェで
食べてみようかと思っています。ガイドブックなどを見ると11::00~開店というお店ばかりなのですが
朝から開いてる食堂やレストランはあまりないのでしょうか?もしくは屋台スタイルが主流?
宿泊する場所がスクンビット沿いのナナ駅~アソーク駅の中間で、この近辺で朝から開いているおすすめな食堂やレストランがありましたらご教授お願いします。食べ物に好き嫌いはありません。

Aベストアンサー

こんにちは。
「ナナ駅~アソーク駅の中間で、この近辺で朝から開いているおすすめな食堂やレストランがありましたら」ということですので、私のわかる範囲で。
まず、レストランの料理の単価は、ナナに近づくほど基本的には高くなります。ナナ駅に近いレストランですが、ソイ11とソイ13の間にスイスパークホテルに入る短い道がありますが、この左側に早朝から(ほぼ24H営業)のレストランが3軒あります。それから、入口から20m歩いてスイスパーク前を左に曲がる道がありますが、この道は10mでソイ11に出ます。その道筋に屋台が早朝から1軒開いています。ソイ11に出てもその脇に何軒かの屋台がありますし、ソイ11を奥に入ってもいくつかの屋台が早朝から営業しています。これらの屋台は全て数は限られますがイス・テーブルを備えています。また、ソイ11、およびナナの周辺はビアースタンド的な店が早朝から営業しており、欧米人中心に食事する風景が見られます。
ただし、ナナ駅~アソーク駅の中間は意外と飲食店の空白地帯で、レストラン・屋台の類はほとんどありません。アソーク駅からナナ駅に向かってスクムビット通りの左側を行くと、シェラトンHの隣にタイムズスクエアビルがありますの、ここにはケンタッキー(道の反対側にはマックあり)があります。ケンタッキーというとなんだと言われそうですが、朝はおかゆがメニューにあります。カップラーメンの容器ほどの入れ物におかゆが入り、それに小ぶりの唐揚が2個付きます。50Bほどではなかったかと思いますが、1年ほど前に食べました。結構食べられました。
さて、タイムズスクエアビルの隣にはタイスタイルのレストランがあります。道の反対側の小道の角にも同じようなレストランがありますが、両レストラン共にエアコンはなく、店舗の形になっていますが、料理が並んでいて、それを指さしてよそってもらうスタイルです。屋台の店舗化のような店ですが、イス・テーブルは充分ありますし、味もまあまあですし、値段も安いです。
タイムズスクエアビルの隣にはタイスタイルのレストランの周りは、レストラン街になっていて、何軒かのレストラン(こちらの方がきれい)が数軒早朝から店を開けています。その中にタコスの店(私は食べたことはありません)があり、「歩くバンコク」に紹介されていました。
個人的には屋台は入る気にはなりませんし、タイスタイルのレストランも二の足を踏む方です。しかし、タイスタイルのレストランも入ってみると意外においしく食べられます。ただし、ウエットティッシュか何かを持って行って、皿、スプーン・フォークなどは拭きますが。
ところで、食費を抑えたいようですが、フードコートのことはご存じとは思いますが、2,3お勧めを。第1は、ターミナル21ビルにフードコートがあります。ここはアソークという場所からお勧めです。
もう一店は、マーブンコーンのフードコートです。マーブンコーンには、4,5,6階とフードコートがありますが、お勧めは6階です。私は、その中の「齊」という精進料理の店が好きで、時々行きます。ほとんど一品50Bで、それに赤(赤紫)米やチャーハン、ビーフン焼きそばなどがあります。タイレストランと同じで、パットに盛ってある料理を選ぶスタイルです。客が切れない店ですし、味もなかなかです。この6階のフードコートですが、時間帯にもよりますが、ガイドブックに掲載されているのか、客の1/3は欧米人です。
ともかく、朝食以外にも昼・夜食にフードコートを利用してみてはいかがでしょうか。ただ、フードコートと言ってもピンからキリまであり、マーブンコーンでいえば、6階は100B~200B、5階は多国籍料理で、300B~600Bほどかかるように思います。

以上、参考まで。何か疑問点等があれば、補足にでも。

こんにちは。
「ナナ駅~アソーク駅の中間で、この近辺で朝から開いているおすすめな食堂やレストランがありましたら」ということですので、私のわかる範囲で。
まず、レストランの料理の単価は、ナナに近づくほど基本的には高くなります。ナナ駅に近いレストランですが、ソイ11とソイ13の間にスイスパークホテルに入る短い道がありますが、この左側に早朝から(ほぼ24H営業)のレストランが3軒あります。それから、入口から20m歩いてスイスパーク前を左に曲がる道がありますが、この道は10mでソイ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング