痔になりやすい生活習慣とは?

夫の(心の)浮気、ブログで赤裸々に綴っていた本心。
色々な事実がわかってしまい、とても動揺しています。

夫は初婚、私は子連れ再婚で、現在高3と高1の子どもがいます。
年下の夫には一生懸命やってきてくれたと感謝しています。
ただ、やはり自分の子を持ったことがないゆえ
子どもの反抗期、受験、悩みは一人で背負ってきました。
私もこぼす事は出来ませんでしたが、夫も傍で見ていても
手を差し伸べてくれることはありませんでした。
自ら離婚の道を選んだ自分が悪いこと・・・
そうやって、この8年間過ごしてきました。

けれども、ここ最近、子どもの大学受験のことで悩むなか、
教育資金のことで、夫から直接子どもに、
『1円も出せないから・・・』って言われたことは、ショックでした。
あてにしていないつもりでも、心のどこかでほんのわずかでも助けて欲しい
そんな気持ちがあったのかもしれません。
私に言わず、子どもに告げられたことにも傷つきました。

その他、色んなことが積み重なり
ここ数ヶ月、私自身、夫に嫌気がさしていたのは事実です。

ブログで知り合った女性と仲良くなってしまったのも
元を正せば、私が追いやったことなんだなと・・・
ただ、体の浮気ではなく、心が相手の女性に向いている。
つらいです。

ブログには、亡くなった昔の恋人への愛が綴られていました。
14年たっても、一日も忘れない、気持ちは変わらないと・・・

ブログの内容も知ってしまった以上、
もう黙って何もなかったように暮らす事は出来ません。
時間の問題で、打ち明ける事になるとは思います。
このまま、知った思いを秘めているのはつらすぎます。

今は、自分の夫に対する気持ち、これからのこと
頭の中が自分のことなのに、整理できない状態です。

こんな状態ですが、何かアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

「何も言わなくてもわかってくれる」とか男性でも女性でも言う人がいますけど、それはありえないことだと思っています。


それに女性に多いのが「夫も傍で見ていても手を差し伸べてくれることはありませんでした」って言う事。
「私が悩んでいるのを見たら手伝ってくれるのが当たり前じゃない!」って言うんですよ。
それは幻想なんですよ。
人間言わないとわからない人がほとんどです。
いや100%の人がと言っても良いかも。

ましてやご主人は子供さん達と血を分けた親子でもないし、生まれた時から一緒に過ごしているわけでもないし。
子育ての楽しみ以外にも葛藤とか苦労の部分を一緒に過ごさなければわからないです。
それを「離婚した自分が悪い」「見ていても手伝ってくれなかった」ということで巻き込まなかった事にも大きな原因があると思います。
多分、あなたには負い目があったと思うのです。
でも、それがかえってご主人と子供さん達との間に壁を作ってしまったみたいです。
実際、本当の親子でも育児をしなければ父親ってこんなものです。
母親が一人で何もかもやってしまうと本当の父親でも冷たいものですよ。

大学への教育資金についてももっと夫婦で話し合うべきだった。
あなたと意思疎通がうまくいっていないから、ご主人も不用意に子供さんに言ってしまうのでしょう。
「普通なら言わないはず」って思うかもしれませんけど、もっと話を詰めていれば言わなかったです。
ご主人に言いましたか?
「教育資金に悩んでいる。本人にはまだ言わないで」って。
ちゃんとご主人には1から10まで言わないと。
わからない人なんですから。
1から5ぐらい話しただけで「わかってくれるだろう」と思うのはとても危険です。
また、「1から10まで言わないとわからないのならもう言わない。私が全てする」では今までと一緒ですよ。

今からでも遅くありません。
ご主人に相談してみましょう。
「今まで助けてもらえなかった」って言ったらご主人はきっと「どうしたらいいかわからなかった」って言いますよ。
「そんなのみててわかるじゃない」って言っても「言われないとわからない」って返事が返ってくると思います。
それを「思いやりがない」「亡くなった恋人に思いが行っているから」とか「ブログの女にうつつをぬかしているから」とか言ってしまえば簡単でしょうけど、
ここまでくる8年間の間、あなたも色々な思いを一人で解決してきたと思うでしょうけど、ご主人もそうだったのだと思います。
離婚して再婚して、初婚の年下のご主人になさぬ仲の子供の事を任せるって、悪い気も後ろめたさもあると思うのですが、ここはもっと甘えても良いのですよ。

夫婦のコミュニケーションってなかなか取りにくいですよね。
お互いのことがわかっているようでわかっていない。
相手の気持ちがわからないこそ自分の気持ちを言うことが大切だと思います。
自分の気持ちは見せずに、相手に気持ちを見せてみろって言ってもなかなか。
だから「自分から」ですよ。

ブログのことは寝言ですよ。
男ってロマンチストだから。
亡くなられた元カノを美化して現実逃避しているんだと思います。
その現実逃避にだまされているバカな女が付き合っているだけ。
あなたは物事をはっきりと言わない性格ですか?
>ブログで知り合った女性と仲良くなってしまったのも
>体の浮気ではなく、心が相手の女性に向いている。
→ってことはブログ上だけの付き合いって事?
文字だけの関係?実際に会ったことはないのですか?
イマイチはっきりとは伝わりません。
それに思い込みみたいなのがありますよね。
「心が向いている」ってただの現実逃避ですよ。
現実に引き戻しましょうよ。
文字の女よりも生身の女が目の前にいるんだから。
生活が目の前にあるのです。

話し合うとしたら、どこからでしょう?
全然関係のないことからはじめませんか?
亡くなった恋人の事でもない、ブログの女の事でもない、学費の事でもない。
まず、最初から。
初めて会った時の気持ちとかを言うのは良いかもしれません。
ご主人はロマンチストだからその辺のところをくすぐってみては?
「あなたが好き」「頼りにしているわ」「結婚して私、世界一幸せ」
「あなたがいなくなったら死んじゃう」「あなたってステキ。かっこ良い」歯が浮くセリフを日常生活で男は言われたがるみたいです。
それから徐々に現実に引き戻しましょう。

今はとても言う気持ちの余裕はないでしょう。
でも、ご主人と離婚しても結局は一緒です。
自分で全てを背負うのは簡単です。
誰かとコミュニケーションを取る方がはるかに難しい。
その難しい方をあえてすすめます。
今、まだ間に合います。
一番近い他人とコミュニケーションを取りましょう。
充実した人生のためにもです。

ご主人を愛しているからこそ悩んでいるのですからもっと素直になって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私のつたない質問文から、深く的確に理解していただいてありがとうございます。
>あなたは物事をはっきりと言わない性格ですか?
仕事では言えるのですが、肝心なときは言えないし聞けません。
気が付かないのなら、わざわざ言ってまでやってもらわないって感じです。可愛げがない女でした。
頼りにするしないに関係なく、何でも思ったことを会話は大切ですね。

ブログ仲間の女性とは、今のところメールのみのようです。
けれども、相手は不倫を楽しんでいるような女性。
恋愛相手がいるのに、また別の男にも朝から夜中までメールするような女性ですから・・・
まじめで純粋なうちの夫とは、その気になればすぐどんな関係にもなれるでしょう。
何とか良い解決方法は無いものかと悩んでいます。
けれどもその反面、人の気持ちは動かしようのないこと。
問いただしたり、止めてとお願いしてもどうなんだろうと・・・。
好感を持っているのは事実なのですから。

お礼日時:2007/11/08 14:03

不倫好きな女性不倫好きな女性


って・・・・

でも・・・
あなたの旦那さんは、その
『不倫好きな女性』が大好きなんですよ、今は。

回答者様への返信を見ても、自分に肯定してくれる人にしかなともな返事をしていませんね?

問題はそこです。
質問者さまの考えは、常に人のせいであり、誰かを敵もしくはカヤの外において責めていないと気がすまないところ。
それから、自分の気持ちをわかってもらえないといやなワガママな性格。
人を見下す癖があるところ。

それらが旦那様を浮気に追い込み、昔の女性をしのぶしかない心の寂しさを生んだのだと私は感じます。

不倫好きな女性
という前に、
あなたが不倫好きな女性とプチ不倫を望む旦那と結婚したんだ
という認識を持ち、別れたくないのであれば、もっと大きな器でご主人の手綱を持ってはいかがですか?

男が本気でほれるのは、女性のウジウジした弱さではなく、
母性を基盤にした強さです。

ましてや年下と結婚したなら、それくらいの技量を持ち、デンと構えなくては旦那様は戻りません。
浮気する旦那をもったら、それ以上の存在感をもたなければ、妻は敗北です。
お子さんの話は抜きとして、ご主人との関係だけのことですが、
8年の時間を無駄にするか、成功させるかは、
あなた様自身の成長に全てがかかっている気がします。


キツイことばかりでごめんなさい。
    • good
    • 0

はっきり言って、昔の恋人のことなんか、どうでもよいことだと思います。


だって、その方はもうこの世にはいないのでしょう? ただの思い出です。
一番大切なことって、この8年間、その彼女を思い続けていたことでは
なくて、ご主人が今ある家庭に満足していなかったことだと思います。
お子さんのことはさておき、質問者様への「ありがたみ」がなかったと
いうことでしょうか。そのブログに書いてある「前の彼女を忘れたこと
がない」とは、「幸せと感じたことがなかった」を別の言葉で言っただ
けでしょう、そう思いませんか? 他の女性が心にいるから別れたいと
言い出したら、質問者様はただのアホになってしまいます、やめた方が
いいです。

ご主人はどうして質問者様に惚れたのでしょうか。。。子どもがいても
一緒になりたいと思うくらい惚れていたわけでしょう? 多大な期待を
して一緒に暮らし始めたわけでしょう? 何が期待はずれだったのか、
初心にもどって考えてみた方がいいです。8年も一緒に暮らして、この
結末はないと思いました。寂しかったんじゃないですか、ご主人も。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆さんのご意見を伺い、色々考えました。
子どもと仕事、毎日の生活でめいっぱいになり、いろんな事情があるにせよ、夫をカヤの外に追いやってしまったことに反省しています。
亡くなった恋人に対する表現はバーチャルな世界のこととし、気にしないことにします。
ブログ仲間の不倫好きな女性に好感を持ち、メールのやり取りをしていることが、今の私の悩みです。
その女性の存在が無ければ、やり直すことは可能なのですが・・・。

お礼日時:2007/11/08 12:13

お互いにさ、結婚している意味がないので離婚したらどうでしょうか。


子供、可哀相ですよね。継父にそんなこと言われて受験だって出来ないでしょうに。
亭主もaozora1229さんではなくネットの女性とか、亡くなった女性に真摯な愛をむけている。
彼にとっても結婚生活はすでに意味のないものだ。
aozora1229さんは、どうしてこうなったか考えたほうがいい。

>教育資金のことで、夫から直接子どもに、
『1円も出せないから・・・』って言われたことは、ショックでした。
あてにしていないつもりでも、心のどこかでほんのわずかでも助けて欲しい
そんな気持ちがあったのかもしれません。
私に言わず、子どもに告げられたことにも傷つきました。

そりゃあそうだ!
こんなん言うほうが間違っている。
でもさ、彼にとっては君たちはお荷物なんだよ。
家族じゃない。何1つ共有できない。
彼も可哀相じゃないですか、彼が家族で一人、のけ者。
そのノケ者の給料で食ってたわけでしょ。
みんな、間違っている。
血の繋がらない親を親と呼ばなきゃいけない子も可哀相だ。
aozora1229さんも一生懸命やってコレじゃうかばれない。
aozora1229さんの亭主は愛を欲している。
真実の愛、真摯な愛を。
aozora1229さんではその愛をあげれなかった。
それが反省点。
私の伴侶も母子家庭でね。
再婚は難しいよ、色々悩んでいたから。
はやく離婚し解消してみんな自由になるべきだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
夫が真実の愛を求めている。
その通りかもしれません。
自分自身、そして自分にとっての夫、よく考えてみます。

お礼日時:2007/11/07 17:03

ブログって、弱音や愚痴、自己弁護の内容を書く時は、身近な人には理解されないから、たった一人でも共感してくれる人が欲しくて書き綴ると思うのです。


本心にしても、後から冷静になって読み返せば冷や汗が出るような内容です。
始末に悪いのが残り続ける事。
感情なんて一時のものなのに、何日も何ヶ月も本人が消さなければ残ります。
感情の化石のようなものです。
確かに、その日付にご主人は何かしらの思いに浸り書き綴ったのでしょう。
ただ、それが現在も続いているかといえば、そうとも言えない。
読んでしまったショックを即消し去れないと思いますが、少し落ち着いてください。

<子どもの大学受験のことで悩むなか、教育資金のことで、夫から直接子どもに、『1円も出せないから・・・』って言われた
すいません、ご主人って何?
質問者様の親子にとって、どういう存在?
ただの同居人で、お子さんとの繋がりは無し?
単に質問者様と仲良しだから一緒に生活してるの?
確かに金銭的に頼れば、感謝しなくてはならない。
お子さんも血の繋がらない人に援助してもらってるという負い目が発生するでしょう。
でも、実の親子だってそれは同じです。
血の繋がりがあるから無償の援助ができるのではなく、次の世代の若手を育てさせてもらっているのです。
たまたま親子でいるだけです。
関わりを強く持てば、愛情も深くなるし、ほんの少しの事が我が事のように心を揺さぶります。
そういう煩わしい心情を全て抜きにして同居すれば、淡々と生きてゆけるけど、心の交流は持てません。空虚です。
ご主人は「何のために、ここにいるんだろう?」と、なってしまう。

今からでも遅くありません。
離婚でサッパリを選ばず、煩わしい方を選んでください。
今更、浮気心全開のご主人に頭下げるのは絶対に無理ですか?
やせ我慢すれば、全部背負わなければならないし、それはお子さん達の今後に直結していきます。
<元を正せば、私が追いやったことなんだなと・・・
ここまで気づいているのなら、援助を頼みましょうよ。
とても大きな借りになります。
でも、その借りは感謝と、ご主人を家族全員が立てる口実になるのです。
血の繋がりのある家族も、無い家族も同じです。
一家の稼ぎ手を立てるのに、どこも理由は同じです。

さぞかし混乱されてると思います。
そこに、この回答は無いだろうと書きながら思います。
でも、言ってしまったら覆水盆に返らずです。
どうかどうか見なかった事にして欲しい。
この最悪と思える状況を、良いきっかけに変えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ブログは小説化しているので、かなり色づけされていると思います。
最初は本心はこうだったのかと、思いもよらないショックでしたが、今はだいぶ落ち着きました。
子どもは私の連れ子二人で、養子縁組済みです。
大きな借りですか?
お金は持ってないから頼りようがないのですが・・・
精神的な心の支えはほしいです。
今はまだ自分自身の心の分析中かな?

お礼日時:2007/11/07 16:57

私はあなたの気持ちを理解したい。

しかし、私が経験しているわけではないのですからここに書き込んだとしても何のアドバイスになっていないかも知れません。こういう状況で少しでも落ち着いてくれたり私のアドバイスが力になってくれればよいと思います。
まず、あなたがおかれている状況を整理してみましょう。
あなたは子供の教育に関する金銭の問題を持っています。
しかし、お金を援助してくれるはずの夫が援助してくれないうえに
自分を見てくれていない・・・。そして、たまらず勇気を振り絞ってここに書き込んだ。
ここでまずはじめに問題なのが「大学受験」の金銭です。
夫には頼りたくない・・・。しかし、お金が・・・。
ということですよね。
このはじめの問題はあくまで『お金』ですから、あなたが真の親として頑張ってください。(無責任ですみません・・・)
次の問題は、『心』のケアです。いくらここに書き込んでいるとはいえ相当な悩みのようですからそう簡単には・・・ですよね。
そこでどうしましょうか?
私は思います、心のケアは自分がやると。すみません。ちょっとくさいですか?
だから、珍しい回答ですけどどうやったらよい気分になるか?を考えてください。
たとえば、たのしいことですかねぇ?
それではこのへんで!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大学の資金は、本当にあてにしていないんです。
学資保険もありますので、踏ん張れば何とかなると思います。
夫は、大学に行きたくても行かせてもらえなかったようです。
「援助しない」と言うなら「進学するのやめれば?」なんて子どもに言わないでほしいのです。
心のケアは楽しいこと。何があるだろう?

お礼日時:2007/11/07 16:47

38歳♀


反対に夫の子供を引き取って育てているものです。
さらに前夫を士別の経験を持つものです。

相手のお子さんを育てる気持ちは、相当、相手を愛していないとできません。
一時の感情で一緒になった浅はかな二人は必ず破局すると言っても過言ではありません。

自分が独身で、相手に子供がいる状態で結婚に踏み切った側が一番いやな気持ちって理解できますか?
『お前は子供を持ったことがない』
と優劣をつけられることです。
あなた様の文章からは、ご主人に対し、そういう見下した気持ちを感じますが気のせいでしょうか?

私は夫を愛してますから、夫の子を育てることに恩を着せるつもりは微塵もありません。
しかし夫は12年経った今でも、私に感謝し、とても大切にしてくれています。
それを見ると私ももっともっと彼の子を大切にしようと思います。

>夫も傍で見ていても手を差し伸べてくれることはありませんでした。
>私に言わず、子どもに告げられたことにも傷つきました。
>もう黙って何もなかったように暮らす事は出来ません。
>自ら離婚の道を選んだ自分が悪いこと・・・
そうやって、この8年間過ごしてきました。

あなたは自分が一番悲劇のヒロイン。
私を好きで結婚を承諾したんでしょうから、
旦那様は自分を支えてくれるのは当たり前。

何様ですか?
独身の年下であった男性であれば、同世代の初婚の女性と結婚する選択肢もあったのに、旦那さまはあなたを選んでくれたんです。
それに感謝して暮らすことは当たり前ではないですか?
結婚しても恩義を忘れたら、おしまいです。
これは初婚再婚関係ないと思います。
お互いが自分にしてくれたことを当たり前だと思った時点で、その夫婦は終わりです。

それから、亡くなった愛する人を永遠に思い続けるのは当たり前です。
あなたはそれですら『許可』しない。
私の夫は、黙って命日に休みを取り、私を送り出します。
自分もすべてを受け入れてもらい結婚したのだから、相手の事もすべて受け入れるというスタンスをお互いにもっていますよ。

ご主人がなぜ浮気に走ったか・・・・
もう一度考えてみてください。

浮気は男性の病気であるとしても、あなたに本気あれば帰ってくるでしょう。
しかし、質問者様が、自分の非に気がつかなければ、旦那さんはもう戻らないと思いますよ。
だって、自分の子じゃないですもの、捨てようがどうって事ないですもの。
伴侶に気持ちがあるからこそ、子供を愛せるんですもの。
それがなくなったら、あなたのお子さんをなぜ愛さなくちゃいけませんか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
亡くなった人の話は、お付き合い当初から聞いてましたし、決して許可しない訳ではないのですが・・・
文章と言うのは難しいものです。

お礼日時:2007/11/07 16:37

大學の進学費用のこと、確かに辛いですね。


でも、血のつながったお子さんではないのだから、覚悟はしていたのではないですか。
父親の立場はそんなものですが、産み落とした母親なら、そういうわけにも行かないでしょう。
あなた自身、仕事をお持ちですか。できたらフルタイムに復帰して、稼ぎ、お子さんを進学させたらどうでしょうか。
子供にもよく言い聞かせ、バイトを六万ぐらいしてもらえば、裕福ではないけれど、大學にいけると思います。初年度学費は、奨学金を借りれば良いでしょう。
鬼になっても、あなたのお子さんです。学校を出してあげましょうよ。
そんな、私は空に恋しています、みたいな内容の告白なんて、相手にしていなくていいと思います。
四十代の女性なのだから、もっと強くなって、子育ても最後の一踏ん張りをしましょう。
私自身、学資保険が百万ありましたが、子供が今年から私立高校に進学しているので、三年後の大学進学のために、月に七万、パートに出て稼いでいます。四万の私立校の学費を払いながら、一万は老後のために積み立てています。
なんとか、百五十万二年半後に口座に残っているのが、夢です。
ご主人の稼ぎで食費など生活するようにして、御自身は学費を稼ぎましょう。
おそらく、私のパートは進学後も四年間(大学進学できたならば)も続けるつもりです。
一人前にするのが親の甲斐性。父親の冷たさは、生物学的な冷たさです。しかし、母親はそうじゃない。
恋空にふけっている相手など、ほおって置きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
同じような子育て世代の回答者様のご意見にだいぶ肩の力が抜けました。
私自身、すでにフルタイムで働いています。
今までも子どもにかかる様々な費用、生活費は私が負担してきました。
子どもにお金の話はするなと言いますが、私の場合は早くから子どもには家庭の事情を打ち明けています。
四十代・・もっと強く、そして本当に踏ん張らないとなりませんね。

お礼日時:2007/11/07 16:26

そりゃひどいですね。


事情がある不倫もあるだろうけど、最低限のルールとして絶対ばれないようにやる事なのに、自分からブログに書いてるなんて。
不倫でラリってる人は見境がなくなるから無理か。。
そんな形で知ってしまった事には同情します。

>昔の恋人への愛が綴られていました
これに関してはあまり気にする事ではないですよ。
今ラリってて恋とか情に関して敏感になってる事と、ブログでの書き手としての、、なんていうか、格好つけみたいな事だと思います。1日も忘れない、気持ちは変らない なんて今不倫してる人や女性に向けた自分の愛情とか経験のアピールに過ぎませんよ。
内面的にかなり幼稚なのでしょう。。

もちろん旦那に打ち明けて話し合いを持つのは良いと思います。
が、もう少しだけ冷静に判断できるまでまってくださいね。

離婚したらあなたは子供たちと食べていけますか?
今の動揺した状態ではなく、頭で整理して離婚を本気で考えているなら有利になる証拠をしっかり先に集めておいてください。旦那に話をするのはそれからです。
離婚する気がなくても相手が謝って浮気をやめるかわからないので、子供の為にもしたたかに行動してください。

これといったアドバイスは、あなたの意思が決まってないのでないですが、自分の中でもう少し感情がおさまって整理でき様になるまで待ってみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
だいぶ当初より落ち着きました。
ブログの内容に関しては、確かに回答者様の指摘そのものだと思います。
開設当初は、私との出会いが描いてありましたが、亡くなった恋人の話の反響が良かったことから、そちらにテーマを変えますとの表示がありましたから・・・。
回答者様のおっしゃる通り、早まらずにじっくり頭の中を整理してから行動したいと思います。

お礼日時:2007/11/07 16:18

はじめまして。



お互いに好きでもなさそうだし、仲も良くない。
勿論、幸せでもなければ、それを目指しているわけでもない。
浮気云々なんて関係なく、既に一緒に暮らす意味のない夫婦だと思います。

夫婦って、仲が良く幸せじゃないといけません。
少なくとも、そうなりたい…という願いを共有しなければならない。

仲が悪くて不幸せな男女の片方が、その不満を外ではらせば、家庭の破綻の最後の後押しになる。
こりゃあ、浮気と言うよりも、自爆。

浮気ってものは、家庭に大きな不満のない幸せな男女が、自らの幸せに甘えてするオイタです。
浮気者の僕としては、破綻しそうな家庭に向き合わずに逃避するような、能なし男と一緒にされたくない。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、沢山の方からご意見ありがとうございます。
幸せになりたいという願いを共有する。
この言葉が身にしみました。
よく考えたいと思います。

お礼日時:2007/11/07 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング