子供の頃、遊びで鬼などを一人決める時に、
「♪だ・れ・に・し・よー・か・な?、神様の言うとおり」と言った後、なんて続けていましたか?。地方によってかなり差が在って面白いようです。

ちなみに、私の小さい時は
「おっぺけぺーのぺっちゃんこ、あーかのかんげのあかへなこ、蓑きて笠きてつんてのぺっ」でした。

A 回答 (19件中11~19件)

私の場合、山梨県出身ですが、


「どれにしようかな
 てんじんさまの
 いうとおり
 まだわかりませんよ
 もうわかりましたよ」でした。
 
    • good
    • 0

すいません・・・地域を書き忘れていました。


「鉄砲云々・・・・」の書き込みなんですが
福井です^^;

arthurでした
    • good
    • 0

神奈川です。



「だれにしようかな、神様の言うとおり。
なのなのな、おすずのすずのす!」でしたよ。

osapi124でした。
    • good
    • 0

大阪です。

とは言え、大阪でもいろいろあると思うので代表というわけではないんですけど・・・。
「ぷっとこいて、ぷっとこいて、ぷっぷっぷっ。もひとつおまけに、ぷっぷっぷっ。柿の種。」でした。ところで柿の種がなぜそんな所に入ってくるんでしょう?
    • good
    • 0

廣島です。



「かっかのかっかのかきのたね。あぶらむし」

でした。
これって一体なのでしょう・・・・
小さい頃はなんの疑問もいだきませんでした。
    • good
    • 0

私がよく言っていたのは


「鉄砲撃ってどどんがどんっ!1・2・3・4・5・6・7・8・9・10」
ってやつでした。(たしか・・)
数字の部分は気分によって、10以外に変わっているときもありました。(笑)
    • good
    • 0

徳島です・・・神様の言うとおりー鉄砲撃ってバンバンバン、卵が割れたーです。

なんかこういうのって意味わかんなくて変におもしろいですね。
    • good
    • 0

同様の質問がありますのでそちらを参考になさってみてはいかがでしょうか?



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1884
    • good
    • 0

東京出身ですが、


「どれにしようかな、天の神様のいうとおり」で、そのあとなぜか「りすりすこりす」「なのなのな」などつけていました。意味不明ですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の雨具「蓑」は雨を防げましたか?

昔の雨具に「蓑」があります。
藁で作った粗末なもののようにしかみえず、
とても用を足しそうもない印象があります。
雨がすぐにしみこんでしまいそうです。
また動きにくそうにみえます。

一方芭蕉は、
初しぐれ猿も小蓑をほしげ也
と歌っていることから、雨具として優秀だったのかもしれません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

稲藁に撥水性がある為しみ込む前に繊維に沿って
雨水が流れるようになっているようです。

動きにくさに関して言えば現在の雨具も
何かしらの形で動きが制限されてしまいますから
しかたが無い程度で済むレベルだったのではないでしょうか。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%91

Q 例えば、“寅・虎”とかの動物の字が名前にある方は

 例えば、“寅・虎”とかの動物の字が名前にある方は
 干支が寅年うまれなのでしょうか?


(初代広沢虎造さん)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E6%B2%A2%E8%99%8E%E9%80%A0 

(葛飾柴又の寅さん)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E3%81%AF%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E3%82%88 

(下村湖人のお父上“寅六郎さん”)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E6%9D%91%E6%B9%96%E4%BA%BA

Aベストアンサー

初代広沢虎造さんは1875年、亥ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E6%B2%A2%E8%99%8E%E5%90%89

寅さんは1940年11月29日生まれ、辰年のようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/11%E6%9C%8829%E6%97%A5

下村寅六郎は1884年、申年です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E6%9D%91%E6%B9%96%E4%BA%BA

Q非難される“お・も・て・な・し”

「あなたは、駅やバスターミナルなどの発着案内に外国語が使用されていることに、「抵抗感」を感じますか。」

数年前、日本政府は「公共交通機関における外国語等による情報提供促進措置ガイドライン」を定めました。

このガイドラインが決められた背景には、日本が技術立国であると同時に、観光立国であることを対外的にアピールしたいという、政府の意図があります。

公共交通機関における外国語等による情報提供促進措置ガイドライン(観光庁)
http://www.mlit.go.jp/common/000058587.pdf

たとえば、公共交通に携わる全国の事業者においては、2ヶ国語表記、あるいは、3ヶ国語表記による路線図、運賃表、乗車券、目的地表示を準備するなど、日本人独自の“お・も・て・な・し”のため、さまざまな試行錯誤がおこなわれています。

しかしながら、“観光立国としてのニッポン”の実現を目的とした、このガイドラインの意図が適切に理解されずに、2ヶ国語、あるいは、3ヶ国語による表記が、たびたび非難の的となっています。“お・も・て・な・し”を目的としたものであるにもかかわらず、外国語、とりわけ、アジアの諸言語を表記することに“抵抗感”をもつ日本人は、少なくないとされます。一部の日本人のなかには、「まるで占領地のようだ」、「日本人が蚊帳の外に置かれているようだ」といった、的外れの意見がみられることもありました。

観光立国は無理? 品川駅の外国語併記に大ブーイング(Naverまとめ)
http://matome.naver.jp/odai/2135787352659452501

「あなたは、駅やバスターミナルなどの発着案内に外国語が使用されていることに、「抵抗感」を感じますか。」

数年前、日本政府は「公共交通機関における外国語等による情報提供促進措置ガイドライン」を定めました。

このガイドラインが決められた背景には、日本が技術立国であると同時に、観光立国であることを対外的にアピールしたいという、政府の意図があります。

公共交通機関における外国語等による情報提供促進措置ガイドライン(観光庁)
http://www.mlit.go.jp/common/000058587.pdf

たとえば、公共...続きを読む

Aベストアンサー

非難してる人は、昔の「パタパタ式行先案内」しか知らないんじゃないの? 地方では電車通勤・通学を経験せずに、マイカー通勤・自転車通学の人もいる。
だが、最近の大都市の駅などでは、発光ダイオード(だと思う)の電光掲示板が登場している。日本語、英語、中国語、韓国語など次々に表示が切り替わる。例えば下記のYouTubeの動画をご覧ください。

おもしろい電光掲示板  品川駅電光掲示板
http://youtu.be/vvP233_uexo

日本語が、他言語より長時間表示されるのは言うまでもない。観光庁の訪日外国人旅行者統計によれば、韓国・中国・台湾から来る人が圧倒的に多く、英語圏の人はさほど多くない。それでも、非英語圏で英語を多少解する人はいる。
したがって、外国人利用客の多い駅では、日本語、英語、中国語、韓国語で表示するのが合理的で、実際そのようにしている駅もあるわけだ。

Q鬼のイメージ

日本で鬼と言えば虎柄のパンツですが中国でも鬼は虎柄のパンツを履いているのでしょうか?

Aベストアンサー

十二支は中国で出来ました。しかし鬼門というのは陰陽道で用いられているものとされています。陰陽道は中国の陰陽思想に機嫌があると思われt芸増すが実は日本特有の思想です。つまり鬼門は日本で生まれたものなのです。
近年日本の自称風水師(日本には風水師というものはナイに等しく、また風水は地脈を見るものであって方位を見ているのは厳密には風水師とは言い難い面があります)の中に鬼門を用いているものがいるために、大きな誤解を生んでいます。

鬼のイメージは牛の角に虎のパンツですが、これは鬼門である東北が十二支の丑寅に当るために生まれたものだというのが最有力の起源説です。鬼門が日本発祥である限り、牛の角に虎のパンツの鬼のイメージも日本発祥というべきものです。
しかし中国にその起源がないわけではありません。申し上げているように日本の鬼のイメージは虎のパンツに牛の角です。そして地獄で亡者を監視しているのが鬼です。
中国ではその地獄で亡者を監視しているのが「牛頭馬頭」と呼ばれるもので、古い中国の兵士の鎧を身に着けた牛の頭を持つ鬼(牛頭鬼=ごずき)なのです。

つまり中国版の「鬼」はパンツではなく鎧を身に着けているといえます。

中国では全般的な「鬼」は日本で言うところの「霊」を意味し、人が死ぬと鬼となってあの世に行く、しかし思いを残して死んだものは成仏できずにこの世にとどまる。日本ではこの世にとどまったものが幽霊ですから、鬼=幽霊と説明するのは厳密に言えば適切ではないといえます。
さらに中国では地獄から逃げ出す霊もいるそうで、コレを取り締まるのも牛頭鬼の役目なんだそうです。

ちなみに中国で「鬼」の文字は希薄なとか無とか空虚な、愚かなというイメージにも使われます。鬼話といえば嘘という意味です。

十二支は中国で出来ました。しかし鬼門というのは陰陽道で用いられているものとされています。陰陽道は中国の陰陽思想に機嫌があると思われt芸増すが実は日本特有の思想です。つまり鬼門は日本で生まれたものなのです。
近年日本の自称風水師(日本には風水師というものはナイに等しく、また風水は地脈を見るものであって方位を見ているのは厳密には風水師とは言い難い面があります)の中に鬼門を用いているものがいるために、大きな誤解を生んでいます。

鬼のイメージは牛の角に虎のパンツですが、これは鬼門で...続きを読む

Qサザンなんとかの男の歌声が耳障りでしかたないのですが、

サザンなんとかの男の歌声が耳障りでしかたないのですが、

ファンのかたはどういうところがよくてきいているのですか。


さきほどコンビニで流れていたときは ほんとにいら立ってしましまいした。
公共の場であれを流すのは公害だと思うのですが。


ファンの方も嫌いな方も回答待ちします。

Aベストアンサー

「サザンオールスターズ」では?。

実は、このグループがデビューしたばかりの頃、私も「大嫌い」でした。
『ただ、ガチャガチャと騒いでるダケじゃねえか・・・(怒)』
そう思ったモンです。

現在では、カラオケに行けば、サザンの曲をいくつか歌うファンに、いつの間にか「成って」しまってました・・・。
(^^;

>どうゆうところが良くて

そう質問されて回答しても、質問者様が納得出来るかどうか疑問です。
自分が「良い」と主張しても、他の人が「?」、「悪い」と思うコトなど五万とあります。

自分は、今では「サザンのファン」ですけど、「サザンの歌全てが好き」って訳でも有りません。

要するに、この分野は「好みが全て」です。
嫌いなモノを、無理して好きに成れなどとは申しません。

ただ、自分が嫌いだから、
>公共の場であれを流すのは公害だと思うのですが。

これは、ちょっと言い過ぎと言うか、「書き過ぎ」だと思います。

嫌いで有れば「耳を貸さない」、「遠ざかる」でコトは足ります。

多くのファンを敵に回し、バッシングを浴びる必要は無いと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報