マンガでよめる痔のこと・薬のこと

スチール缶(コーヒーの空き缶)の切断・加工をします。

(1)プロクソンのルーター、No.28473とNo.28400のどちらが適していますか?

(2)カタログを見る限り、回転数、No.28400は強力なDCマグネットモーターを使用している、という事くらいしか違いがわかりません。
スペック上、この二商品の主な違いはなんでしょうか?

(3)ネットで120ピースセットのミニルーターを買い、スチール缶の切断を試みたのですが、輪切りにするのに1時間以上かかりました。上の商品でも、やはり、その位の時間はかかるものですか?

それでは、回答をお待ちしています。

A 回答 (3件)

プロクソンのルーター、No.28473とNo.28400の性能は分かりませんが


問題はもしかしたらブレード(刃)では無いでしょうか、金属の切断は
砥石状のブレードでしょうか、鋸歯は引っかかって使えません。

 さらにただパイプ状の円筒を作るだけならば、
ふたの部分は折り込んで貼り込んであるので上からグラインダーで削りハンマーでたたくだけで
取り外せます。

 これなら3分もかかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

3分ですかぁ、魅力的です!

穴あけ・研磨等もやりたいので、どうしてもルーター購入で検討しています。


でも、3分は魅力的、、、

お礼日時:2007/11/20 11:02

どんな缶か知りませんが、


ドラム缶でも切らない限り、
その辺の電動工具より、金切狭の方が早いし綺麗に切れます。

直径20cmくらいのレギュラーコーヒーの缶なら、
一分くらいで切れるでしょうし、
缶コーヒーの缶なら、30秒くらいで切れますよ。

三分かかるとすれば、一斗缶(18L缶)くらい???

スチール缶て、どのような缶でしょうか???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

金切狭、便利そうですね。

探してみます

ちなみに、スチール性のコーヒーの空き缶での工作です

お礼日時:2007/11/21 23:45

 プロクソンよりもドレメルのほうがずっと頑丈で力がありますよ。


http://www.toyoas.jp/site/products/brand/dremel. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

若干、値段が上であるため、今回はプロクソンで探していました。

使用後、手がしびれると聞いたことがありますが、力はありそうですね

お礼日時:2007/11/21 23:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステンレス板の切断

薄い(0.3~0.5mm)ステンレス板(SUS304)をゆがませずに手動で
(安価であれば電動でも可)
簡単に切断する方法が知りたいです。

のこぎりだとそんなに薄いものは切りにくいし、
はさみだと板が曲がってしまうので、
自分でもいろいろ探して、ニブリングカッターという
「鉄板をゆがませる事なく、切断できます」と
書いてあるものを見つけて買ってきて、
切ってみたのですが、0.3mmならなんとかなりましたが
0.5mmになるとあまりにも硬くて時間がかかるし
だんだん握力が限界になってきて、長いところは
気が遠くなります。
なんとかなる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責任で)
1、金工用糸鋸で、ステンレス用替え刃を購入して切る。ベニヤ板にステンレス板をクランプ、両面テープ等で動かない(振動しない、めくれない)ように確実に固定して、ベニヤ板ごとステンレス板も切る。この時、刃に切削油(食油で可)を薄く引いて切ると、刃が長持ちします。気長にやらないと、貧血起こしますね。
2、電動ジグソーの安いやつ(5000円くらいから)でステンレス用替え刃を取りつけ、やはりベニヤ板に確実に固定して、ベニヤ板ステンレス板ともに切断する。(刃が焼けそうな時は休む)

1番だと、精密にきれますが、労力が大変。
2番だと、細かいRは切れないよ。あと予算と相談でしょうか。一台有って今後DIYではかなり活躍すると思います。
あとはsnow023さんの判断でしょう。

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責...続きを読む

Qステンレスの板

ステンレスの板を切りたいのですが
やはりさんだーでしょうか?
1mm位の厚さで40mmで90度にL字型の折れていて、長さが2mくらいの物で
適宜きりたいのですが、普通の金物はさみだとだめになってしまうみたいなので良い方法を教えてください。

Aベストアンサー

何十個にも切るなら、既出の回答に同意します。
数個であれば、カナ鋸とヤスリで手作業した方が、
綺麗に出来ますよ。
大変そうですが、1mm厚ならば
万力がしっかりしていれば、大した事は無いでしょう。

ステンレスは通常、快削性がありますから、
結構気持ちよく切れるはずです。
(刃物用など特殊なものは違いますよ!)

また、先の方が述べているように、
作業中の摩擦で温度が上がると焼けてしまいます。
(オートバイのマフラーが、虹色に変色していますね。)
サンダーならほぼ確実に変色します。

電動工具を購入する資金があるなら、大きな万力を購入して、
作業台にしっかり固定して作業するべきです。
全然作業が楽ですよ。
電動工具を使うにしても、手作業でやるにしてもです。

Q磨きに適した、リューター的な器械ってないでしょうか?

ポリマークレイやエポキシ樹脂でアクセサリーや雑貨をつくっています。
研磨作業をしたいのですが、紙やすりやウォーターペーパーでやると気が遠くなるような作業で、リューターの導入を考えています。

とにかく磨く事が重要で、切る作業はあまり必要ではありません。
こういう用途だといわゆる「スピンやすり」を電動歯ブラシで自作される方もいらっしゃるようですが、私は電気工作に疎く、製作にも後々のメンテにも自信がありません。
市販品で2万以下くらいで、磨くという用途に強く、後のランニングコストが高くない、ある程度質の良い物が欲しいのですが、おすすめはないでしょうか。また、私はこういうものだとリューターとスピンやすりしか知らないのですが、他に磨きに特化したような器械があったりするのでしょうか。

厳密にはカテ違いとなるかも知れませんが、プラモ・フィギュア製作をされる方が一番お詳しいと思いこちらのカテゴリーに質問させていただきました。

Aベストアンサー

No.1さんもおっしゃられてますが、模型用なら結構たくさんありますよ。
入門用にいい小型の電池式やアダプタ式のものから、本格型の大型、高パワーでハンドピース(手で持つ回るところ)がコードで本体につながっているようなものもありますし、固い素材の大まかな削りだしに向いているものもあれば小さくて扱いやすく、細かい作業に向いているもの、スピードコントロール、回転方向逆転機能があるものまでいろいろあります。

リューターは、先端(ビット)を用途に合わせて付け替えて作業するので、磨き用の「サンダー」(紙やすりを巻いたような物でらせん状のロールと円筒状のドラムタイプがあります)や細かい彫刻用の「スチールカッター」(カッターとありますがいろいろな形状があり、回っているので彫れます)、固い素材の切削用の「砥石」やスチールカッターにダイヤモンド粉末を電着させた「ダイヤモンドカッター」、光沢出し用の「バフ」、もちろん回転ノコ型の「カッティングディスク」もあります。

なので、リューター本体は、大きさやパワー、耐久性や機能、どれぐらいのビット径(太さ)に対応しているか(コレットチャック式(根元を交換することによって対応する径を変更できるもの)もあります)などの方が重要だと思います。先端のビットは用途に応じて付け替えれるので。
簡易なものなら磨き専用のもの(ビット式ではないもの)もあります。

値段も、リューターだけなら2万もあれば十分だと思います。高くて高性能のものは3万ほどするものもありますけれど。大体はビットも基本的なものは付属しているものが多いです。
ただビットを買い足すとなると別にお金はかかります(単価は安いので心配はいりませんが。タミヤのビットは基本的な形状が五本セットで1050円です)。
リューター自体が故障しない限り、ビットは消耗すれば買いかえれば済むことですし、電池式は電池が要りますが、充電式やアダプタ式は電気代だけで済みます。
長く続ける、よく使うなら本格的なものの方がお勧めです(本格的なものはほとんどビット式ですし)。ただそれだと1万以上はしますが。

買う店ですが、大きな模型店に行けば大体揃っていると思います。
個人的には秋葉原の模型店がお勧めです。店員さんも詳しい方が多いので、用途を言えば自分に合ったものを選んでくれると思います。
秋葉原でなくてもプラモやフィギュア、塗料やパテなどを総合的に扱っている店ならあるとおもいます。

質問者さんの居住地域がわからないので近くのお店でいいところがどこかまではわかりませんが。

あと紙やすりを使って手で削るときとは舞う粉塵の量が違いますので、ひどいようならゴーグルやマスクの使用を推奨します。

長文失礼しました。

No.1さんもおっしゃられてますが、模型用なら結構たくさんありますよ。
入門用にいい小型の電池式やアダプタ式のものから、本格型の大型、高パワーでハンドピース(手で持つ回るところ)がコードで本体につながっているようなものもありますし、固い素材の大まかな削りだしに向いているものもあれば小さくて扱いやすく、細かい作業に向いているもの、スピードコントロール、回転方向逆転機能があるものまでいろいろあります。

リューターは、先端(ビット)を用途に合わせて付け替えて作業するので、磨き用の...続きを読む

Q薄い鉄板を切断する簡単な方法

0.5[mm]~1[mm]程度の薄い鉄板を、10[mm]×30[mm]程度に切断したいのですが、
簡単な方法は何でしょうか?

電動の糸鋸、ジグソーは持っていますが、
大掛かりな感じがします。
金きりはさみというので、簡単に切れるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、No.4さんの示されているタイプの鋏二種類と、さらにBAHCO ( http://item.rakuten.co.jp/partsdirect/ba583d/ )のものも持っていますが、いずれも他の鋏よりはひずみは出ないですが、それでも結構変形します。これらの鋏の目的は、広い板を板を曲げてよけなくても切っていくためです。
 10mm×30mmでは、やはり変形してしまいます。

 私は卓上バンドソー( https://www.google.co.jp/search?num=30&hl=ja&safe=off&site=imghp&tbm=isch&source=hp&biw=1024&bih=619&q=%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%BC&oq=%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%BC&gs_l=img.3..0j0i24l3.1782.6861.0.7593.13.11.0.2.0.0.333.1718.1j9j0j1.11.0...0.0...1ac.JDEv9rZI58A )を使用します。糸のこ盤は確かにきり難い--往路は兎も角復路では切れない--ですが、一番きれいに切断する手段になるでしょう。

 また、それだけの材料を切り出すだけでしたらニブラが良いです。ハンドニブラ - Google 検索 ( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8B%E3%83%96%E3%83%A9&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=-pqdUO6EBc6higeLq4D4Cw&biw=1024&bih=619&sei=_5qdUNrLOK2ZiQeI2IGIBg )が良いでしょう。刃の通り道分は捨てることになります。
 エンジニアやエドマのものが良いです。前者は曲がるとき楽です。後者は直線切りが得意です。宝山のものはちょっと難点があります。

私は、No.4さんの示されているタイプの鋏二種類と、さらにBAHCO ( http://item.rakuten.co.jp/partsdirect/ba583d/ )のものも持っていますが、いずれも他の鋏よりはひずみは出ないですが、それでも結構変形します。これらの鋏の目的は、広い板を板を曲げてよけなくても切っていくためです。
 10mm×30mmでは、やはり変形してしまいます。

 私は卓上バンドソー( https://www.google.co.jp/search?num=30&hl=ja&safe=off&site=imghp&tbm=isch&source=hp&biw=1024&bih=619&q=%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%83%B3%...続きを読む

Qガラスの融点

ガラスには明確な融点がないとききました。温度を上げていくといつのまにか溶けて液体になっているそうです。
でも統計学てきに、ピークの温度というものは特定できますよね?一般に言われている融点が言われないのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

興味があったのでちょっと調べてみたところ、いわゆるガラスの融点はだいたい摂氏600度~700度の範囲にあるそうです。ちなみにガラスの種類(添加物)によって融点は変わります。またご存知のように温度とともに粘性が少しずつ変わっていきますよね。

No1さんもご指摘のとおり、ガラスは明確な結晶構造を持っていません。結晶構造をもったガラスはクリスタル(石英)であり、こちらは融点は1000度以上でしょう。

普通の物質の融解は結晶構造をもった個体からまったくランダムな原子・分子のあつまりとしての液体に変わるので、その変化に要するエネルギーが大きく、融点が明確になっていますが、ガラスはこの構造の変化がないため、はっきりした融点がないということのようです。

Q電動ドリルでバーニア旋盤加工するには?

キャラクターキットの円錐型バーニアの底面部のエッヂを薄く加工したいです。
よくみかけるのが「ハンドドリル(電動ドリル、電動ドライバ)」を「簡易旋盤」として使用し、円錐の軸を回転させて、カンナがけする方法です。

その際の、ドリル軸にバーニアをしっかり固定させる方法をご存じの方いらっしゃればご教授ください。
 ドリルの尻部分に瞬間接着剤や両面テープで固定した程度では、接着面積は少なく(中心部を点付けできるぐらい)、当然回転力とカンナを押し当てた力にまけて 簡単にとんでしまいます。しっかりバーニアをくわえさせるアイディアが思いつきません。
どうかよろしくお願いいたします
(本物の旋盤を使用する場合でも同じ疑問がおこります)

バーニアはマスターグレードサイズやコトブキヤのオプションバーニア前後のサイズで、電動ドリルは1.5mm~7mm前後のドリルをくわえれられる3000円程度のものです。
チャック部分に直接 バーニアをかませてもみましたが、円錐形なのでうまくしめつけれず、すべりおちてしまいました。

Aベストアンサー

参考URLの中断やや下に「カッティングディスクセット」と言うものがあります。
軸に注目してください。
ネジでディスクを固定しますが、ディスクではなくこれにバーニアを固定します。
バーニア付け根に孔をあけ、ネジで固定ドリルに噛ませればOKです。
この軸はとても重宝します。
自動車・バイクのキットでタイヤを付けたホイールを固定、回してぺーパー掛けするとタイヤのバリが楽に取れます。

参考URL:http://www.d-satomi.com/motor.html

Q板金の正確な直線切り方法

金属の板(板金)を簡単に直線切りする方法はありませんでしょうか。

例えば厚さ3mm~5mmのアルミ板をJIS B0405-c(粗級)、できれば -m(中級)程度の精度で直線切りしたいと考えています。大きさは□500mmくらいまで加工できればOKです。

現在プロクソンのミニバンドソーで切断していますが、フトコロ深さの制約が大きいことと、どんなに慎重に材料を送っても直線が出ないので困っています。

ハンドグラインダーに切断砥石を付けての切断も試しましたが、フリーハンドでの加工では精度は期待すべくもありませんでした。

趣味に使う物ですので、アマダのシャーリングのような巨大な機械や、数十万円、数百万円するような物は買えませんが、10万円程度までならなんとか予算を組めそうです(もちろん安く収まるに越したことはありませんが)。このような加工の機会はそこそこ頻繁に直面するので、外注ではなく自分でできればと思います。

勝手なイメージですが、木材加工によく使われるようなテーブルソーのような方法が金属材料に対しても使えれば理想的かと思うのですが……

良い方法ご存知の方何卒ご教示下さい。

金属の板(板金)を簡単に直線切りする方法はありませんでしょうか。

例えば厚さ3mm~5mmのアルミ板をJIS B0405-c(粗級)、できれば -m(中級)程度の精度で直線切りしたいと考えています。大きさは□500mmくらいまで加工できればOKです。

現在プロクソンのミニバンドソーで切断していますが、フトコロ深さの制約が大きいことと、どんなに慎重に材料を送っても直線が出ないので困っています。

ハンドグラインダーに切断砥石を付けての切断も試しましたが、フリーハンドでの加工では精度は期待すべくもあ...続きを読む

Aベストアンサー

金工用の丸のこがいいと思います。
定規を当ててスライドすればきれいに切れますよ。
アルミならスライド丸のこでも切れますが、300mm程度までだと思います。

Q単管パイプ 防錆

単管パイプで柵を作ろうと購入したのですが、パイプとクランプに
どのように防錆施工を施せばよいのか教えてください。

ウチにある何十年も前に購入したと思われる単管パイプおよびクランプは赤錆がものすごいです。

亜鉛メッキが施されているということですが、いつかは錆びてしまうのでしょうか。
ホームセンターには紫外線や雨、錆から守るカラー塗装が売られていましたがこういうものを使えばいいのでしょうか。
10年以上持たせたいと思っています。

ちなみに単管パイプには以下の文字が印刷されています。
MARUICHI-T (JIS) QA0308013 STK500-E-G 48.6×2.4 '08 PZ

ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 単管パイプであっても、溶融亜鉛メッキが施されていれば、10年は持つはずです。
いくつかポイントがあります。
★クランプも同じ溶融亜鉛メッキがのぞましい。
 亜鉛は鉄よりもイオン化電位がひくい--高校で言うとイオン化傾向が大きい--ため、傷がついても、亜鉛と鉄との間の電位差のため亜鉛が溶けて鉄を錆びさせない・・亜鉛がある限り近傍の鉄は錆びません。溶融亜鉛メッキ--いわゆるどぶ付けは亜鉛の層が厚くて寿命が長い

 クランプは、普通は電解(クローム)メッキなので、上と逆です。イオン化電位の高いクロムで覆われているため、傷がつくと鉄が急速に腐蝕します。クロム自体は不働態皮膜(緻密な酸化皮膜)をつくり、丈夫なのですが、それは傷が一切ないときの話です。

 トタン(屋根やバケツ)は傷がついてもすぐには錆びませんが、ブリキ(缶詰)の内側は錫メッキなので傷をつけたらすぐ錆びるでしょ。

 いずれにしても、全体をローバル( http://www.roval.co.jp/ )などの常温亜鉛メッキ塗料を使用するのがよいでしょう。別名ジンクリッチ塗料とも言う。
★基本的に上塗りはしません。むき出しになってこそ効果がある塗料です。
★下塗り用の亜鉛末塗料(エポローバルなど)もあります。--エポキシ樹脂です--

 私が子供の頃(何十年も前)から、著名な船舶や電柱金物に使用されている塗料です。

 単管パイプであっても、溶融亜鉛メッキが施されていれば、10年は持つはずです。
いくつかポイントがあります。
★クランプも同じ溶融亜鉛メッキがのぞましい。
 亜鉛は鉄よりもイオン化電位がひくい--高校で言うとイオン化傾向が大きい--ため、傷がついても、亜鉛と鉄との間の電位差のため亜鉛が溶けて鉄を錆びさせない・・亜鉛がある限り近傍の鉄は錆びません。溶融亜鉛メッキ--いわゆるどぶ付けは亜鉛の層が厚くて寿命が長い

 クランプは、普通は電解(クローム)メッキなので、上と逆です。イオン化電...続きを読む

Q充電池の自作について

充電池の自作について

いつもお世話になります。

現在、農業で使用している充電式電動噴霧器のバッテリーの寿命が来ました。
購入店で問い合わせをしましたが、製造が終わっているのかわからないとのこと。
しかも、あっても1万円ちかくするというので、自作できないものかと思いました。

バッテリーにはNiCD・12V・2500mAHの表示があり、形状から判断して単三のニッカド電池を10本並列にしてフィルムで包んでいるようです。
なので、1.2V・250mAHの単三ニッカド電池を10本購入して、同様にハンダ付けを行えば同じ物ができるのではないかと考えています。
ところが、ニッカド電池は近頃では手に入りにくいです。
見つけても1.2Vではありますが1000mAHとかのちょっと容量の大きいものになります。
これを使用すると、元のバッテリーの容量を大きく超えてしまいますが、問題ないでしょうか?
モーターが焼けてしまっては元も子もないので。。。。

また、ニッケル水素電池に置き換えた場合、充電器を現状のニッカド電池用のものは使用できないでしょうか?

よろしくお願いします。

充電池の自作について

いつもお世話になります。

現在、農業で使用している充電式電動噴霧器のバッテリーの寿命が来ました。
購入店で問い合わせをしましたが、製造が終わっているのかわからないとのこと。
しかも、あっても1万円ちかくするというので、自作できないものかと思いました。

バッテリーにはNiCD・12V・2500mAHの表示があり、形状から判断して単三のニッカド電池を10本並列にしてフィルムで包んでいるようです。
なので、1.2V・250mAHの単三ニッカド電池を10本購入して、同様にハンダ付けを行えば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言いますと、ニッカド電池の代わりにニッケル水素電池は使えます。
ニッカド電池は、カドミウム汚染問題等で避けられてるのか製造打ち切りのようです。
私は、単3形ニッケル水素電池をニッカド用充電器で充電してますが、全く問題なく充電出来てます。

古いニッカド電池は全て廃棄してしまったので、電流容量を比較出来ませんが、手元のニッケル水素電池の単3形容量は1,550mA/hです。
これを、10本直列接続すれば、12V・1,550mA/hのバッテリーになります。

ご質問の噴霧器バッテリー容量2,500mA/hには及びませんが、電圧が12Vなので電気的には問題なく使用出来ます。
電圧が同じなら、噴霧器モーターに流れる電流は同じですからモーターを焼く事はありません。
電池の電流容量の違いを分かり易く説明しますと噴霧器モーターの動作電流を仮に1,000mAとしたら、2,500mA/hなら2時間半持ちますが、1,500mA/hなら1時間半しか持たない意味です。

ハンダ付けの件は、電池の電極にハンダが乗らないと思います。
普通の乾電池は電極が亜鉛で機械的強度を補強する意味でスチール(鉄)を被せてますのでハンダが簡単に乗りますが、ニッケル水素電池は電極その物がニッケルなので簡単にハンダが乗らないのです。
無理にハンダ鏝で過熱させると電池を壊しますから、電池ホルダーを利用した方が無難と思います。
単3形4本用2個と2本用1個 を直列接続すれば10本直列接続になります。
後は、電池ホルダー同士を束ねればご希望通りのバッテリーになります。

結論から言いますと、ニッカド電池の代わりにニッケル水素電池は使えます。
ニッカド電池は、カドミウム汚染問題等で避けられてるのか製造打ち切りのようです。
私は、単3形ニッケル水素電池をニッカド用充電器で充電してますが、全く問題なく充電出来てます。

古いニッカド電池は全て廃棄してしまったので、電流容量を比較出来ませんが、手元のニッケル水素電池の単3形容量は1,550mA/hです。
これを、10本直列接続すれば、12V・1,550mA/hのバッテリーになります。

ご質問の噴霧器バッテリー容量2,500mA/...続きを読む


人気Q&Aランキング