10年以上前の「CARRY ON」という曲を探しています。洋楽ではなく、EXILEでもありません。

歌詞はうろ覚えですが

君がふりむいた
パークサイドの昼下がりに
きれいになったね
いい恋だけ してきたんだね

最後まで 手を出せずに別れた
遠い夏さ

Baby Carry on with memory…

という感じです。

当時ラジオから録音したカセットテープに、山下達郎さんの「あまく危険な香り」と同時に入っていたので、同じ時代くらいの曲だと思います。

達郎さんと同じような甘い声ですが、達郎さんだったかどうか定かではなく、この曲が入っているアルバムも確認できない状況です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

確信はないのですが、たぶん河内淳一さんの


「CARRY ON」なのではないでしょうか。

「あまく危険な香り」とは少し年代が違いますが、
1988年にデビューシングルとしてリリースされています。
KUWATA BANDのギターの人だった方です。

歌詞をギターブックか何かの歌本で見た記憶が薄くあるのですが・・・
杉山清貴さんか、TUBEだったかと思ってたのですが、
確定出来なくて、ごめんなさい。
ただこの人の声も甘い声なので、確率は高いと思うのですが。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/河内淳一
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂いて、アマゾンでCDを買ってみました。
間違いなく探していた曲でした。
ありがとうございました

お礼日時:2007/12/30 21:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q邦楽・洋楽の過去10年分くらいのランキングが載ってるサイト

邦楽・洋楽それぞれ過去10年分くらいから現在までランキングが載ってるサイトを教えて頂きたいです。
希望として、100位くらいまで載っているのと、月間別くらいに分かれて載っているとうれしいです。
もちろん、無料で見れるところをお願いします。

Aベストアンサー

邦楽だけですが。
TBSのCDTVのHPです。
週間ですが100位まで載ってます。
参考URLからBACK ISSUEにすすんでください。
1995年から載ってます。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/cdtv/

Qこの曲を教えて下さい。10年以上前から探しています!

1986年放送の男女七人夏物語で流れる曲についてですが、
良介と桃子の場面で、大切なときに流れる音楽を探しています。
インストで、とてもキレイなメロディで、その場の空気が浄化されるような、久石譲さんにも似た感じです。
例えば、第八回の桃子が良介の家に行ったとき、良介が桃子に、
ベランダで前の女にひどいことをしたと、告げる場面で
「嫌いになったやろ?」と言ったときに流れてきます。
第九回で実家に帰りかけた桃子が、引き返して、駅のプラットホームで
良介と抱き合うときに流れてきます。
音楽が”SHAKATAK”の”into the blue”とあったので
聞いてみたのですが、入っていませんでした。
ずっと前から探している曲なので、見つけたときは、「報われた」思いが
したのですが、本当に残念でした。。
ご存知の方がいらっしゃったら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

思い出しました。

日向敏文「異国の女たち」です。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=663025
(ここの6曲目で試聴出来ます)

あーすっきり!!
でも違う曲でしたらすみません・・(汗)

Q邦楽のランキングをやっているラジオ番組

邦楽のランキングをやっているラジオ番組を教えて下さい。(AM,FM問わず)
放送局、曜日、時間、番組名を教えて頂けると助かります。
私は、関東地方に住んでいるのですが、幅広い情報が欲しいので、地域に関わらず、情報を提供して頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

TFM 土曜日 13時~
Countdown Japan があります。

参考URL:http://countdown.tfm.co.jp/cdj/

Q10年以上前の「さよなら私の過去の男たちよ」って歌詞の曲とアーティスト

10年以上前の「さよなら私の過去の男たちよ」って歌詞の曲とアーティストを教えてください!


前からどうしても気になっている曲があるのです。
10年以上前に1回だけ有線で聞いた曲なんですが、

・日本の女性の曲でテンポ良く明るい曲。
・歌詞が「さよならーわたしのー過去の男たちよー逃がした魚はーちょっと大きいぞー、さよならーわたしのー過去の男たちよー知らせが着いたらーお祝いに来てねー」のような感じです。イントロの部分か、サビかどちらかです。
・歌の途中に男の名前を連呼する個所があります。

これだけの情報しかないんですが、わかる方いらっしゃいましたら是非教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

渡辺美奈代の『いろいろあったけど』じゃないかと思います。
“いろいろあったけど 渡辺美奈代”で検索してみてください。

Q邦楽の個人的な名盤ランキングを教えてください

洋楽ばかり聴いて生きてきましたので、そろそろ邦楽をマジメに聴いてみようかなと思っています。日本人が作った大衆音楽の名盤を、ランキング形式で教えてください。もちろん、選考基準は個人的な独断と偏見でOKです。

●ランキング形式でお願いします
●最低でも10作以上でお願いします
●大衆音楽でお願いします(クラシック以外)
●日本人が作った音楽(日本語でなくてもいいです)
●ジャンルは何でも良いです(ロックじゃなくてもいいです)
●年代はだいたい60年代以降でお願いします
●世間で名盤と言われている作品でなくてもいいです(マイナーな作品でもいいです)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本人が作った音楽のお気に入りを挙げていったら、何故かゆるい感じのが多かったです。
ジャンルがバラバラで優劣をつけられないので、上から思い出した順に並んでます。
先に思い出した方が個人的に印象に残ってる音楽のハズ。

Ubar Tmar - Macrometasomakosmos(マクロメタソーマコスモス)
CDアルバムは一時間超えで一曲の超大作を89のトラックに分割した意欲作。
万華鏡のように変化する、トランスの神ライブを封じ込めたようなアルバムです。
http://ubartmar.bandcamp.com/album/macrometasomakosmos

Kishi Bashi / 151a(一期一会)
洋楽として買ったはずなのに、何故か空耳日本語が聞こえると思ったら、アーティストはアメリカの日系二世との事。
音楽性って、人種よりも環境なんだなぁって思いました。
http://www.youtube.com/watch?v=aid0iMLOiyQ

ゑでぃまぁこん / あおいあしおと
綺麗だけど少し暗くて怖い、日本語の響きが綺麗な和製アシッドフォークです。
外人の音楽マニアにウケが良かったです。
http://www.youtube.com/watch?v=ce3TtgDI3W8

青葉市子 / 剃刀乙女
青葉市子のファーストアルバムは、わずか19歳にしてギター一本でこの世界観。和製Vashti Bunyanだと思います。
http://ototoy.jp/_/default/p/16549

Mamerico / Minuscule
ゆるーい休日音楽です。
http://www.amazon.co.jp/Minuscule/dp/B005GSQK5K/ref=dm_cd_album_lnk_alt

sake rock / 慰安旅行
和のテイストが薫るジャズバンドです。スーダラな感じ。
http://www.youtube.com/watch?v=Ka-39KcJHXs

山田杏奈 / カラフル
音響系シンガーソングライターです。
野郎がトラックを作って女の子ボイスでフィーチャーする音響系は多いけど、女の子が1人で自作自演するのはそんなに無いと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%AB/dp/B006L37KSK/ref=dm_cd_album_lnk

dj krush / 覚醒
曲はどどれもノリの派手さは無いし単調で一見地味ですが、極限まで贅肉をそぎ落とした、インスト侘び寂びひぷほぷという新境地を作り出した功績はデカいと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E8%A6%9A%E9%86%92-DJ-KRUSH/dp/B000026X5O/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1368106034&sr=1-1&keywords=dj+krush+%E8%A6%9A%E9%86%92

Nujabes / etaphorical music
俺様最強!みたいな、根拠の無い自信に溢れてる普通のひぷほぷは嫌いだけど、Nujabesは好き!と、いう人が結構いて、ひぷほぷの裾野を広げた凄いアルバム。
Nujabesのフォロワーは沢山出てきましたが、彼のセンスを超える才能はまだ出てきていないように思います。
http://www.melodycenta.com/Nujabes/Metaphorical-Music-music/mp32035003/

NATURAL CALAMITY / seagull woman:the best of natural calamity 1991~1994
海辺でのんびり…。
http://www.amazon.co.jp/seagull-woman-natural-calamity-1991~1994/dp/B000BR2ML2/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1368107781&sr=1-1&keywords=Best+Of+Natural+Calamity+1991-1994

日本人が作った音楽のお気に入りを挙げていったら、何故かゆるい感じのが多かったです。
ジャンルがバラバラで優劣をつけられないので、上から思い出した順に並んでます。
先に思い出した方が個人的に印象に残ってる音楽のハズ。

Ubar Tmar - Macrometasomakosmos(マクロメタソーマコスモス)
CDアルバムは一時間超えで一曲の超大作を89のトラックに分割した意欲作。
万華鏡のように変化する、トランスの神ライブを封じ込めたようなアルバムです。
http://ubartmar.bandcamp.com/album/macrometasomakosmos

Kishi...続きを読む

Q10年以上は前だと思います。「ねぇ、神様、、」で始まる曲のタイトル

今から10年以上は前の曲だと思います。私が聞いたのは深夜番組のオープニングか何かに使われていたと思います。曲自体はもっと古いかも知れません。
歌い出しが「ねぇ、神様、、」で始まる曲で、テンポはそれほど速くはないのですが、わりと明るい感じの、リズムのいい感じの曲でした。
ボーカルは女性で、バンド形式のような気がします。
どなたか曲名か歌手名(バンド名)ご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

川村かおり 「神様が降りてくる夜」

かなっと思って検索したら、
歌いだしの歌詞が、
「Hey 神様 いつでも一番高い場所から~♪」でした。(笑

違っていたらスイマセン。
でも、もしかしたらと…思い書き込みさせていただきました。

参考URL:http://musicfinder.yahoo.co.jp/shop?d=p&cf=12&id=228990

Qオリコンの邦楽の年ごとの月間ランキング

いろいろ調べてみたんですが、オリコンのランキングで、
各年別のオリコンのトップ100やトップ10などは出るんですが、
その中の月別のランキングがなかなか見つかりません。
どこかそういうのが見られるところはないでしょうか?

Aベストアンサー

トップ20までなら1975年からの月間ランキングを載せているサイトならあります。
データはオリコンチャートに準じてて、得点の欄が○○万枚という風になってます。

参考URLにそのサイトを載せておきます。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/shislabo/index.htm

Q10年以上前の曲ですが…

 ずっと気になっている曲があります。

  夢じゃない あした君はいけるだろう 月へだって
  まだ君の部屋の時計は止まったままだね あの日から
  
歌詞は知っているんです。でも誰の曲でなんというタイトルか知らない…。
どうかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

あんべ光俊のウエンズデイという曲の歌詞だと思います。
1984年ぐらいの作品だったと思いますよ。

Qなぜ最近、大型新人が出てこない?邦楽ランキング上位も糞曲ばかりだし。

ここ数年もう絶望的に終わってますよね…。
エイベックスの新人のGIRL NEXT DOORなんて
メンバーに魅力が無いし楽曲の質も悪いし
あれで大型新人なんて「……?」って感じです。
彼女らにはGIRL BEFORE DOORの名前の方が合ってますね…。

90年代は次々と良いアーティストが出てきていたのに
なぜ最近全然出てこなくなったのでしょう?
オーディションに才能のある者が現れないのですか?
作曲家も良い楽曲を書けなくなったのでしょうか?
詳しい方原因を教えてください。

Aベストアンサー

昔は確かにいい曲、アーティストがいましたね。
私もウォークマンには80、90年代の曲ばかりです。
まだ21歳なんですけどね(笑)

もちろん、世代の違いが影響しているとは思います。
人間って懐古主義な所があって、
過去を美化する傾向がありますから。
だけど、確かに2000年代は大分劣化しているのは
私も感じてしまいます。

業界の変化が一番大きな部分ではないでしょうか?
今は才能よりも、ビジュアル面が重視されているように思います。
エロカワなんて言葉が、アーティストに使われるようになったこと自体、
そのことを顕著に表わしていると思います。
質問者さんがいうGIRL NEXT DOORもビジュアル重視でしょう。
曲も歌唱力も平凡、典型的な例だと言えます。

残念ながら、今の時代は才能では勝負できないんでしょう。
くだらない業界のビジュアル志向がそれに拍車をかけているように思います。
凄い失礼な話、岡本真夜やREBECCA、キロロなんて辺りの女性アーティストは
お世辞にも素晴らしく美人とは言えません。
しかし、Tomorrowやフレンズ、ベストフレンドや未来へといった、
永遠に残るような名曲を残しています。
過去の実績が、音楽はビジュアルではないと証明しているように思います。

だけど、音楽の使われ方が変わったんでしょう。
今の音楽はまさに「消費」なんです。
使い捨ての音楽しかないんです。
手っ取り早く注目を集めるのが、ビジュアルと言えるでしょう。

今の中学生とかの年代が、今の音楽を最高のものだと感じているなら、
余計なお世話かもしれませんが、悲しいですね。
私は自分の好きなアーティストをずっと聴き続け、
その中に少しずつ新人アーティストも入ってくるようになれば嬉しいです。

昔は確かにいい曲、アーティストがいましたね。
私もウォークマンには80、90年代の曲ばかりです。
まだ21歳なんですけどね(笑)

もちろん、世代の違いが影響しているとは思います。
人間って懐古主義な所があって、
過去を美化する傾向がありますから。
だけど、確かに2000年代は大分劣化しているのは
私も感じてしまいます。

業界の変化が一番大きな部分ではないでしょうか?
今は才能よりも、ビジュアル面が重視されているように思います。
エロカワなんて言葉が、アーティストに使われるようにな...続きを読む

Q10年くらい(それ以上?)前のCMの曲

長年気になり続けているのですが、
10年近く、またはそれ以上か前後にCMで流れていた曲を
いまだに何という誰の曲なのか突き止められておらず、
また忘れる事ができません・・・
おぼろげながら生命保険関連のCMだったと思うのですが、かなり曖昧です。
CM内では
「夢見る人のふるさと それははるか胸の奥~」
という歌詞が流れており、歌っているのは男性でした。

情報があまりに少ないのですが、ご存知の方おられましたら
この長年の疑問を晴らしてください!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は聴いたことないのですが、伊豆田洋之(いずた ひろゆき)さんの
『夢のふるさと』という曲にその歌詞があります。
作詞:伊藤アキラ 作曲:杉真理 編曲:斎藤毅 発売92.04.22

1992年の作品だし時期もぴったり。
生命保険ではなくJRA(競馬)のCMだったようです。

参考URLの3曲目に歌詞があります。

参考URL:http://hamq.jp/stdB.cfm?i=mappy&pn=11


人気Q&Aランキング

おすすめ情報