中小企業の働き方改革をサポート>>

引出物を考えています。と言っても全員の物を考えているのではありません。一人を除いてみんなは、カタログにすると決まっています。その一人は上司で、昔はこうだった!とかカタログなどは失礼。など言う方なので上司だけ引出物を変えようと考えています。〔最近の若いやつは。とかイヤミを言われるのがいやなので…笑〕
昔の引出物と引菓子って何だったんでしょうか?それにはどういう意味が込められているのでしょうか?
みなさん宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご結婚おめでとうございます。



引出物の由来は、平安時代にさかのぼり、宴会にお招きしたお客様へ「お土産」として、馬を庭に「引き出し」贈っていたことから大切な方への贈り物は「引出物」と呼ばれるようになりました。
引き菓子は、「甘い幸せのおすそ分け」という意味を持ち、見た目にきれいな菓子類が好まれています。バームクーヘンは人気のようですが、層が年を重ねるを連想させるため好まれます。私も使いました。

私の住む地方では、名披露目があります。二人の名前をのしに書いて、名前を披露するというものです。

ですから、
*引き出物・・・食器が多いかな
*引き菓子・・・甘いお菓子
*名披露目・・・私はスプーンセットにしました。風呂敷も定番。
・かつおぶし・・「鰹夫婦節」つまり、お幸せなお二人、「勝男武士」
・お酒
・赤飯
・鯛
・昆布
がいま、浮かびました。「*」は必須です。「・」は自由です。
上記の3・5・7種類から上記から組み合わせます。

その方だけカタログでないというのも、どうかと思いました。
職場内で、上司だけ話が合わないことになっても困りますよね。
私も、カタログは好きではありません。お二人で選んだことに意味があると思います。

どうぞ、よいお式を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすいません。
バームクーヘン…いいですね☆
かつおぶし、昆布言ってたような気がします。デパートなどに行きもう少し検討したいと思います。
良いアドバイス有難うございました。

お礼日時:2007/11/29 21:42

ご結婚おめでとうございます。


上司は別に「昔の引出物が一番」と仰ってるわけではないですよね。
ただ単に「アンチカタログ派」なだけで。
年に限らず、若い人でもカタログをもらってうれしい人もいれば、カタログなんて安物ばっかりで選ぶものないし味気ないし、それに本人達の心もこもってないようで…っていう理由でアンチカタログ派なのではないでしょうか?ちなみに私は20代で既婚ですがアンチカタログ派です。5千円以下のカタログには中国製品の危ないものばっかで(カタログの中国商品が問題になったってニュースでよくやってましたよね?構造とか塗料とかの問題で…)欲しいものないし食品もほしくないから選ぶのに困ります。長く使いたい物は自分でいいものを選びたいですし。…で結局食品くらいしか選べません。数ヶ月前にもらったカタログも放置したまま…。だったら2人が選んだものを贈ってほしいと思います。カタログだと正直ガッカリで…。
まあそこはもらって嬉しい引出物1位にも、もらったら嬉しくないもの1位にも選ばれるカタログですから、昔を重んじる発言というより、単にカタログに対してはこのように賛否両論あるという意味で捉えればいいのだと思いますよ。

さて、礼儀を重んじる方なら一つ気をつけた方がいいのは、中身が1人だけ違うとわからないようにする配慮です。
引出物を男・女・親族とか人によって中身を変えるケースは結構多いですが、基本的に袋の外からは人によって違うとわからないようにするのがその人へも、また周りへの方への配慮です。実際他人と引出物を比べることはないと思いますが、でもそれが「気遣い」だと思ってください。
なのでカタログの箱とあまり変わらないようなサイズのものがいいと思いますよ。引出物は本来「お土産」の意味ですから、本来は全員一緒にするものらしいですので。

カタログ以外で2人で選んだものであればそれでいいのだと思います。
上司だけ変えるのであれば袋の外側からみて明らかに大きさが違うものはよくないので気をつけて選んでくださいね。

ご準備頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすいません。
確かにカタログを選んでいても、微妙な物ありますね…
カタログ好きが多い事を祈って、カタログにしますが、上司のものは、意地でも変えます。中身が一人だけ違うとわからないようにする配慮。これだけは守りたいと思います。とても良いアドバイス有難うございました。

お礼日時:2007/11/29 21:35

「昔風のお考えの上司がいて、引き出物も一昔前のものを求められている」とデパートの引き出物売り場でご相談されるとよいですよ。



私の記憶で、一昔前と言えば、
●かつおぶし
●和風の食器(おひたしを入れるような小鉢5つのセットとか)
●引き菓子
●お赤飯
●置き時計などの記念品
のようなものが入っていたような気がします。

結局、今は、こんなにガサガサもらっても、好みの食器でもないし、時計なんて置き場所も困るし、結局バザーに出すしかない、ということで、カタログが多くなったのでしょうね。

カタログは、小物はもちろんですが、食べ物も充実しているものを選ぶといいですよ。
定番の傘やお鍋、グラスといった商品は、既に持っていることも多いので、食べ物(高級なお肉とか、地方の名産品とか)が選べると家族としては助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすいません。
やっぱりデパートに行き相談したほうが良いみたいですね。
何かあれば昔は…と言う上司です。意地でも昔の引出物を入れようと思っています。笑。アドバイス有難うございました。

お礼日時:2007/11/29 21:26

カタログギフトノ1万円以下のものは先ず碌なものはありません. 仕方無いからいやいや貰うものばかりで,殆どの方がそう思っているはずです.その上司のいう通りです.


食器とかがありました.所謂お返しする人のセンスが求められます.
面倒だから業者の喜ぶギフトに安易に飛びついています.デパートなどで相談すれば良いものがあります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
食器ですね。参考になりました。デパートなどにも相談してみたいと思います。

お礼日時:2007/11/25 21:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング