こんにちは。

最近ふと、おもったのですが
うちの電話にACRが内蔵されていて、市外通話
は日本テレコムからくるのですが、この内蔵の
ACRでKDDIにACR契約ってできるんでしょうか?

確か過去発言をみると、ACRをやっているのは
東京電話と日本テレコムとKDDIということらしい
のですが、それぞれの電話会社に対応したACR機器
(内蔵型を含む)って各社別なんでしょうか?
別だったら、家は日本テレコムしかACR契約できない?

あと宜しければ、各社のACR機器(サービス名?)の名前を教えてください。例えばKDDIだとアルファーACRとか・・・
お暇でしたら、なぜLCRという呼び方が
aCRに変わったのかおしえてください。
LCRの正式名称は?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

できます。



現在受付開始をしている「マイライン」で「市外電話」の区分でKDDIを指定し「マイラインプラス」で申しこみすればOKです。

マイラインは簡単に言うと「市内」「同じ県内の市内」「県外」「国際」の4つの区分でそれぞれ、使用する電話会社をあらかじめ決めておけるサービスです。それぞれの区分で会員登録をしておくようなものです。各社は会員を確保する為に基本料金を下げたりサービスメニューを工夫したり競争しています。今まで市内だとNTTの独占市場だったものがこのサービスによって競争が始まりました。これが消費者にとってのメリットで、マイラインのねらいなのです。
(マイラインはNTTの設備を利用するためにサービス提供者はNTTになりますが、もともとは国がNTTの独占市場を開放するために推進した事業なのです)

マイラインには「マイライン」と「マイライン」プラスがありますが、「マイライン」では登録した電話会社以外も今まで通り頭に「00**」等の電話会社番号をつければ他の会社も使用できるのに対し、「マイラインプラス」では登録した会社以外は使用できません(緊急非常時は別)
電話にα機能がついている場合は
マイライン<α<マイラインプラス
という優先順位になっているため、マイラインプラスで申しこみしないと今まで通りになってしまいます。
固定電話(自宅の電話)は(1)自宅の電話→(2)NTT交換局→(3)相手先という順でつながりますが、電話にα機能がついている場合(2)で変換(00**→00??)が必要なのです。マイラインではαより優先順位が低い為(2)では変換が行われません。マイラインプラスではαより優先順位が高いため(2)で変換が行われます。
この変換のためにマイラインプラスでの申しこみが必要というわけです。

後半の質問に関しては勉強不足でわかりません。
    • good
    • 0

LCRとACRは名前こそ違えども中身はほぼ一緒です。

何が違うかと言うと
ディディアイや日本テレコムより安い東京電話や九州電話が登場したからです。
これ以降LCRがACRに名称が変わったと説明していました。

LCRの頃は各社からデータを送ってもらう事で対応できた様に記憶しています。
問題点は、αならディディアイ・Superなら日本テレコムのデータを必ず
書き込まないと使えないと言う点、比較は行われるが全て同額なら基本に
立ち返ってしまいαならディディアイ・Superなら日本テレコムのデータが
優先されると聞いた覚えがあります。過去には電話機の取扱説明書にも記載が
されていたはずですが、最近はその点について曖昧な形になっていますね。

名称について・・・
日本テレコムのACR SuperACR SuperLCR ・・・0088

KDDIのACR αACR αLCR α5 etc77SELECTY  ・・0077
001アクセス ・・・001 MyACR    ・・・0070

東京電話 東京電話コネクト ・・・0081
    • good
    • 0

昔αLCRを使っていたとき、(DDI)、日本テレコムに電話したところ、めんどくさそうに、何処も同じだから、変える必要はないと、言われました。



理論的には、電話会社から、その電話機に対して、データをオンラインで書き込むことにより、変えられるようでしたが、一台の電話機で、NTTとDDIとテレコムの三社選べるのか、NTTとその他一社を選べるかは不明です。

しかし、五月頃から、マイラインが始まれば、これも不要となりますね。

この回答への補足

みなさんどうもありがとうございます。
いまとなっては、マイラインスタートにより
ほぼ関係なくなってしまったようですが、
いまいちふに落ちませんので再度お聞きしたいのですが。
以下の質問はマイラインと切り離して読んでください。
どうも混乱してしまうので・・(^^;

今日日本テレコムとKDDIに電話して
聞いたところ、
スーパーLCRは日本テレコム専用
アルファーはKDDIという一応の回答でしたが、
なにやら、スーパーの方でKDDIを登録できるような
感じもありました。SAKAKIさんの回答
からすると一応ハード的にはできるんでしょうか。
また、最近はハイブリッドのLCRもあるんでしょうか?

結論からすると、スーパーLCRで日本テレコムを登録
すると、新電電の通常料金はおなじだから
NTTより新電電がやすければ、日本テレコムの登録のLCRは
結局日本テレコムを選択してしまうとのことでした。

ではLCR登場当初は、スーパーLCRで日本テレコム登録でもちゃんと新電電3社?をひかくして、一番
安いのを機械が選択していたのでしょうか?

どうも納得できません。よろしくおねがいします。

補足日時:2001/02/10 18:23
    • good
    • 0

「マイライン」を契約しても、acrが登録されている電話会社優先されるそうです。


「マイラインプラス」を契約していれば、acrは無効になるそうです。
マイラインのホームページがあり下記URLにACR関連の情報があります。

余談ですが、フレッツiに入っている場合は、
他社を「マイライン」選択した場合
0039(NTT西日本選択番号)+フレッツISDNの接続先の番号
他社を「マイラインプラス」選択した場合
122(マイラインプラス解除番号)+0039(NTT西日本選択番号)+フレッツISDNの接続先の番号
となるそうです。(NTT東日本は別の選択番号かな?)

参考URL:http://www.myline.org/content5.html
    • good
    • 0

もうすぐマイラインがスタートしますよね。



マイラインを利用する際は電話機のLCR(ACR)機能を停止しないとマイライン契約で指定した電話会社に接続されません。

また、マイライン契約をしていても最初に会社指定(0088とか001とか)をすればその会社に繋がります。
    • good
    • 0

LCR=「Least Cost Routing」


下記URLにこの辺りの説明があります。

参考URL:http://www.swa.gr.jp/tel/lcr.html

この回答への補足

ありがとうございます。

ところで、結局のところ、現在はACRを登録している
電話会社とNTTとの比較ということですが、
日本テレコム契約の私はこの内蔵ACRでKDDIに
登録できるのでしょうか?

ACR(LCR)スタート時は各社比較をしていたが、
現在は登録会社とNTTの比較だけらしいですが、
それは、機械的には各社振り分け可能なんだけど、
現在はACR利用各社が完全横並びなので、ソフト的に
登録会社しか選択させないのか?どうなんでしょうか?

よろしければおしえてください。

補足日時:2001/02/04 04:11
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qfunction内で変数 this[lcr+"_map"]を使いたい

var lcr = "Left";
map(lcr);
function map(lcr) {
var Left_map = new Array("ba","rc","ba","re","be","wa");

trace(this[lcr+"_map"]);// undefined
trace(Left_map);//ba,rc,ba,re,be,wa
}
function内で this[lcr+"_map"] を使いたいのですが、function内だと undefined になってしまいます。
どうすればfunction内でも this[lcr+"_map"] が使えるようになりますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問文のコードがrootだとすると、thisはrootを表します。
varはローカル変数を作成します。
以上を踏まえて。

function map(lcr) {
var Left_map = new Array("ba","rc","ba","re","be","wa");//varでmap()内“限定”の変数Left_mapを作成

trace(this[lcr+"_map"]);// undefined //書き換えると、_root.Left_map。_rootには存在しない変数
trace(Left_map);//ba,rc,ba,re,be,wa//map()内で変数Left_mapを探す(無ければ_rootのプロパティを探す)
}

要は参照する場所を間違えていますね。


改善案。

var lcr = "Left";
map(lcr);

var Left_map = new Array("ba","rc","ba","re","be","wa");//グローバル(に近い)変数にするためfunction外へ

function map(lcr) {
trace(this[lcr+"_map"]);// undefined → ba,rc,ba,re,be,wa
trace(Left_map);//ba,rc,ba,re,be,wa
}

ところでAS1.0でよかったのでしょうか?

質問文のコードがrootだとすると、thisはrootを表します。
varはローカル変数を作成します。
以上を踏まえて。

function map(lcr) {
var Left_map = new Array("ba","rc","ba","re","be","wa");//varでmap()内“限定”の変数Left_mapを作成

trace(this[lcr+"_map"]);// undefined //書き換えると、_root.Left_map。_rootには存在しない変数
trace(Left_map);//ba,rc,ba,re,be,wa//map()内で変数Left_mapを探す(無ければ_rootのプロパティを探す)
}

要は参照する場所を間違えていますね。


改善...続きを読む

Q蓄電池内蔵機器のACアダプター使用について

災害時使用として多目的ライト(蛍光灯2本、クリプトン球2個、ラジオ、サイレン付き)があるのですが ACアダプターを紛失してしまいました。
 中を見ると6V4Ahと書いてある蓄電池が入っています
同じような形式のアダプターが3個あるのですが 以下のどれか使用できるでしょうか? 
1-6V1.6A 
2-6V300mA 
3-6V100mA 
ちなみに使用中に1番を差し込むと蛍光灯が消えてしまいます その他万が一プラスとマイナスが違っていた場合明確な反応(ショートするなど)があるのでしょうか? 
長文ですいませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんば、ACアダブターにはスイチング方式と、トランス方式があります、トランスは重たいです、スイッチングのは、携帯電話など、6V表記で6V出ていますが、トランス式は6V表記で9V出ています、これは、不可抵抗によりAが変化するためです、スイチング式でしたら6V2A以上あればいけると思います
6V1.6Aのアダブターは内臓電池充電用、充電して使うとすれば、可能でしょう、

QLCRメータによるインダクタンスの測定

LCRメータについていくつか質問いたします。

(1)同じ対象物の抵抗を測る時、テスターで測る抵抗値とLCRメータで測る抵抗値に違いが生じました。
これにはどのような原因が考えられますでしょうか?

(2)LCRメータ(株式会社エヌエフ回路設計ブロック:ZM2355)を用いて2つのコイルのインダクタンスを図りました。
測定周波数を1kHzとし、はじめに1つずつのインダクタンスを測り、
続いて2つのコイルを直列接続して合成インダクタンスを測ったのですが、
合成インダクタンスが2つのコイルのインダクタンスの和になりませんでした。
このような測定結果の原因としてどのようなことが考えられますか?

Aベストアンサー

(1)純粋な抵抗なら測定誤差の範囲内で等しくなります.
コイルの巻き線抵抗なら,テスタの方が正しい可能性があります.
LCRメータでは,Qも表示されるはずですから,Qが0.0?なら正しく表示されると思いますが,Qが1より大きければLCRメータの取説にあるように,誤差が大きくなります.
Qはどのくらいだったんでしょうか?
また,周波数が高くなると損失(表皮効果,近接効果,渦電流損失)が大きくなって,LCRメータの表示が大きくなるでしょう.

(2)コイルのインダクタンスは,Qが大きければLCRメータの取説にあるように,誤差が小さくなります.
Qはどのくらいだったんでしょうか?
また,コイルの形状が開磁路だと,磁束が結合して相互インダクタンスが発生し自己インダクタンスは変化します.
どんな形状のコイルなんでしょうか?

Q電話のLCR、ACRは今でも有効ですか?

LCRとかはやった時の電話器なんですが
この機能は今でも有効なのでしょうか?
ITも進んで今や必要が無いのでしょうか
あまり電話しない使い方ですが、
サービスがなくなっているのに料金だけとられたり
していないか心配です。

Aベストアンサー

ANo.3 補足より
》FAXのLCRランプがついているのですが
》IPTELは今のところつかわないので
》このままでもよさそうですね。
そうですね。お話の通りですと現状実害はないですね。ただ、マイライン制度によりLCR機能は死に体になっていますから実状が分かっているときに解除しておいた方がよいように思いますが。(もっとFAXの買い換えが近い将来にでもあればもう新しいFAXにはそのような機能は付いていないでしょうが)
なおマイラインの方は特別なことでもない限り手を付けない方がよいです(変更すれば 800円取られますから)

QLCRメータの原理

・求めたリアクタンスから、キャパシタンスとインダクタンスはどうやって分離するのでしょうか?
・LCRメータでは位相から、容量性または誘導性のリアクタンスとしか断定できないのでしょうか?

Aベストアンサー

通常LCRメータでは単独のLまたはCを測定します。
その場合、事前にLかCかは分かっているので測定者がL、Cを指定して測定します。
ですから分離するのは測定者ということになります。
Lを測定しているのにCを測定する設定にした場合などでは正しい値が得られない事になります。

LCが複数ある場合には周波数によってキャパシティブに見えたりインダクティブに見えたりするので1点の周波数による測定ではLCの値は分かりません。
その場合は周波数を変えて測ることが必要なのでベクトルインピーダンスメータやネットワークアナライザを使用します。

QAC-ACアダプターを使う機器は例えば何がありますか

ACアダプターと言うと、一般に、家庭用コンセントの交流電源を直流に変換するAC-DCアダプター(ノートPCやビデオカメラなどの家電に使われる)のことを指すようですが、変圧するだけのAC-ACアダプターを使う機器は、例えばどんなものがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通ACアダプターというとAC→DCを指しますが、AC→ACアダプターも市販されています。

用途はキーボード(楽器)用の12V、デスクトップパソコン用の24V、それと海外の商用電圧変換用の220V→110V、110→220Vなどです。

http://www.rakuten.co.jp/denshi/1778352/

うちの玄関の呼び出しブザーも、100V用がこわれましたので、AC-ACアダプターを介して12Vのブザーに交換しました。

QLCR部品のまとめ買いについて

LCR部品のキットが東通販やRSオンラインというサイトで買うことができます。

しかしながら、東通販のほうは一つのパーツが50個以上、またどちらもLCRの部品はそれぞれバラバラにキットになっています。

色々な容量のLCR部品が10個程度ずつセットでそろっているようなキットをご存知ありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抵抗とコンデンサは、数種類をセットにした物が販売されていますよ。
例えば↓
http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/parts/partsidx1.htm
ネットで”抵抗 セット”をキーワードに探せば、いろいろと出てきます。
Lのセット販売は聞いたことがありません。
Lを使う用途が数多くあるとは思えませんので、セット販売のメリットがないのでしょうね。

QLCR機能つきの電話機を買いました。LCRって何ですか?

うちは、既に電話が2つありますが、ISDN2回線を使っていて、iナンバーを使って、自分の部屋に電話機を置こうと、早速LCR機能のついた電話機を買いました。

あんまりよく考えないで電話機を買ってしまったんですが、このLCR機をどう有効活用できるのでしょうか?

ちなみに、20キロ圏内の彼氏と電話をするためだけに番号を増やしたいだけなんですけど・・・
携帯電話の電話代がかさみすぎていたので・・・

マイラインとか、お得な情報についても、教えてくださるとありがたいです。
価格.comでマイラインで検索したところ、KDDIの市内ワイドが安かったように記憶しているのですが・・・

Aベストアンサー

下の皆さんが書かれたの補足なのですが、KDDIの市内ワイドと同等の商品は日本テレコムのエリアワイド以外にもNTT西日本・東日本にもエリアプラスという商品があります。

この3つは市内通話料金で隣接・20km以内に電話が開けれるというものです。3分間の通話だと20円が8.5円になるので、半額以下となりすべての割引サービスの中で一番得です。月に100円の定額量が必要ですが、sirokumadarumaさんの場合だとかなり得になると思います。価格.comのKDDIが一番安いと出したのは間違いではないのですが、結局のところ日本テレコムもNTT東・西日本も全く同じ料金になります。

マイラインに申し込んだら800円手数料がかかってしまいますし、LCRは登録しないといけないので、マイラインに登録せずNTT東・西日本のエリアプラスに入るのも1つの手だと思います。(マイラインは登録していない場合NTT西・東日本でかかる)

あともう一つ。日本テレコムは電話代を払うとポイントがたまるサービスをしています(詳しくは参考URLで)。LCR機能に対応した電話会社のポイントがたまるサービスに加入すれば、ポイントがたまれば様々な商品がもらえます。これはNTT東・西日本は行ってないサービスです。

KDDIとNTTコミュニケーションズも電話代でポイントがたまるサービスはしてるのですが、KDDIは市内通話はポイントの対象にならないのと、NTTコミュニケーションズはエリアプラスと同等の割引商品がないので今回の場合は関係ないでしょう。

これが電話会社のお客様センターでは出来ない、全く公平な立場から見た電話代比較です。

参考URL:http://www.japan-telecom.co.jp/consumer/others/telecomclub/index.html,

下の皆さんが書かれたの補足なのですが、KDDIの市内ワイドと同等の商品は日本テレコムのエリアワイド以外にもNTT西日本・東日本にもエリアプラスという商品があります。

この3つは市内通話料金で隣接・20km以内に電話が開けれるというものです。3分間の通話だと20円が8.5円になるので、半額以下となりすべての割引サービスの中で一番得です。月に100円の定額量が必要ですが、sirokumadarumaさんの場合だとかなり得になると思います。価格.comのKDDIが一番安いと出したのは間違いではな...続きを読む

Q携帯電話LCR装置について

現在、会社で携帯電話LCR装置を使い、固定電話から携帯電話の番号を利用して、発着信を行っています。
社内の携帯を経費削減の為にPHSへの切り替えを検討しているのですが、PHS回線ではLCR装置が
利用できないことがわかりました。
利用できないのは仕方がないと思うのですが、なぜPHS回線では利用が出来ないのでしょうか?
携帯電話の回線もPHSの回線も周波数は違っても、回線の切り替えには影響がないような気もするのですが、何か理由があるのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらご回答お願い致します。

Aベストアンサー

No1です。

>この装置でPHSを利用することはできないのでしょうか?
接続口の合わない機器はつなげれないとさっも書いたのですが・・・

機器を開発した会社がウイルコム(旧DDIポケット)の対応をしない以上、
接続はできません。
http://bs-network.co.jp/mobile/willcom.html
この様なウイルコム対応の機器に取り換えてください。

QIP電話対応機器内蔵タイプルーター

最近Bフレッツ回線引いたんですがIPフォンしたいと思うのですがブロードバンドルーターを買えば良いのは解るのですがIP電話対応機器内蔵タイプのルーターって実際あるのですか?あるとしたらなんぼで売ってるんですか?

Aベストアンサー

NTTのWeb Caster V100があります。
最大30Mbpsなので、VOIPアダプタをレンタルOR買取にし別にルーターを買う手もあります(ルータにUPnP機能があるもの)

西でも同じ商品があります
http://www.ntt-east.co.jp/ced/goods/shop_ip.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報