知人より中古で頂いたカメラ、一眼レフでCanonのEOS 750か850があります。先日カメラを落としたら、レンズのフレームが歪んでしまって、自動的にフォーカスできなくなりました。修理に出すのも考えたのですが、オークションなどでレンズだけ買った方が安そうなのでそちらで入手を考えています。ただ、初心者なものでカメラの用語など全くわかりません。かなり勉強してから購入しなければと思ったので、初心者にわかりやすいカメラの用語などもわかる本を探しています。どなたかアドバイスお願いします。全部わからないのですが、現在は特にどのようなレンズがどういった場合に必要かなどがわかるといいと思っています。説明が下手なので要領を得ていない場合は補足要求願います。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

再登場です。



植物の「ヨリ」の写真を撮るなら、マクロレンズがいいですよ。
EOSの純正だと、100mmマクロと50mmマクロがあります。
100mmマクロはちょっとヨリ過ぎちゃって使いづらいかもしれません。
あと、ボディとレンズの間に、マクロリングを入れると、普通のレンズでもすごくよれます。
それに、マクロレンズを買うよりもぜんぜん安いです。
先にオススメしたズームレンズに、マクロリングの組み合わせでもいいと思います。

単焦点のレンズは、画角が決まってしまうので、ズームレンズのほうがいいと思います。

接写楽しいですよね。
マクロレンズは違う世界がのぞけてとてもいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マクロレンズについてはCanonのサポートの人に聞きました。でもマクロリングなんてあるの知りませんでした。それは便利そうですね。それに「安い」とは魅力的です。参考にします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 00:25

最初についていたレンズと同じ物を買うのが一番いいと思います。



ただし、EOSの750、850はけっこう古いので、一緒についていたレンズも古いと思います。
そのレンズは、オートフォーカスの時にレンズのモーター音がしませんでしたか。
EOSのレンズは、オートフォーカスのモーターが内蔵されていますが、CANONの現行のレンズは、ほとんどULTRASONICというシステムで、モーター音がしませんからオススメです。

買い換えるなら、28-80mmのズームレンズがいいですよ。
28mm側は広角で広い範囲が入るし、80mm側はちょっとした望遠になります。
単焦点のレンズ(ズームでないもの)は、レンズの特性が生かせてよいのですが、何本も持って歩かなければならないです。
しかし28-80mmのズームレンズなら、とりあえず一本持っていればたいていの撮影はできます。
単焦点のレンズは、ズームレンズに物足りなくなったときでいいと思います。

それと、EOS 750、850は古い機種なので、往年のEOSファンに人気があるので、程度が良ければオークションなどにだしてもいいと思います。
今でているEOSは、ずっと性能もいいし、軽いし(750も850も重いですよね)、安いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も同じものが間違いないとは思っているのですが、植物を近距離で撮影したいという希望がありまして、買い換えるならばズームもできるものをと思っています。単体でズームを買った方がいいのか、またズームもできる(重たくなっちゃうけど)ものを買ったほうか゛いいのかなど。ただ、値段もそれなりですから、勉強をしてからよく検討して購入しようと思いカメラの本を読んでみようと思っています。

お礼日時:2001/02/05 22:54

 日本カメラ社から『EOSの使い方という』シリーズが出ています。

一般的カメラ用語の細かい説明はないですが、カメラ本体の機能・使い方、各種交換レンズの具体的使用シーンなども載っていて、ユーザーなら持っていて損のない本です。
 値段は2000円はしなかったと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2001/02/05 22:55

カメラ雑誌はたくさん出ています。


「一眼レフを使いこなす」とか、初心者用に出ていますので、とりあえず読んでみてはどうでしょうか?(もちろん立ち読みで・・・)
で、気に入ったら買うと・・・・(笑)

レンズの種類では、まず、50m/mとか100m/mという数値は、ファインダー越しに見た被写体との距離です。50m/mがだいたい肉眼で見たのと同じ距離です。
それ以下が広角レンズで、被写体がもっと小さくなりますが、回りを広く撮ることができます。
それ以上だと望遠レンズで、被写体を大きく撮ることができます。
(念のため、被写体とは撮りたいものです)

上の数値といっしょに付いてる(fxxx)というのは、そのレンズの明るさです。
この数値は、低いもの(1に近いもの)ほど明るくなっていきます。
が、この数値が1段階小さくなるたびに、値段が馬鹿みたいに跳ね上がります。
これは、財布と相談した上で決めましょう。(人物を撮るならf5.6ぐらいでもいいでしょう)

・・・・こんなんでどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、一冊だけ雑誌を立ち読みしてよさそうなのを購入しました。これはじっくりと読んでみることにします。
いろいろご親切に説明をいただきましたが、そーですか・・・。何mmなんていうのもよくわからない状態でした。ましてやf~なんて。全然わかりません。とりあえず、本を読んでCanonの相談窓口などにも電話してみます。

お礼日時:2001/02/05 23:00

キャノンEOS-1Vスーパーガイド  という本が仕事先、書店で売れていました。



学研からでています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2001/02/05 23:00

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ