おすすめの映画がありましたら是非教えて下さい。
ちなみに自分が今まで観て好きになったのは、
[モンスター][es][時計仕掛けのオレンジ][CUBE][ミザリー]
[ベニーズビデオ][チャイルドプレイ1]などです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「ホラー」ではないんですが、ドキドキ感がたまらなく・・・


サスペンス?ですかね。

「ゆりかごを揺らす手」
    セクハラで訴えられピストル自殺した産婦人科医。その妻はショックで流産してしまい、恨みを晴らす為、訴えた妊婦の家に家政婦として密かに潜り込む・・・

「ミラーズ・クロッシング」
    1920年代を舞台としたギャング映画だが、脚本がすばらしく、「いつかバレるんじゃないか…」の緊張感がたまらない。

「ファーゴ」
    とある雪深い田舎で、偽装誘拐をしたはずなのが・・・。 死体が「かき氷」のようになったのがコワイ。

・・・が、私の印象に強く残ってるヤツです。 「キューブ」、「ミザリー」も良かったですね!
    • good
    • 0

既出のも含めて


●スパイダー
●アイデンティティ
●激流
●フライトプラン
●真実の行方
●バタフライエフェクト
●ゲーム
●コピーキャット
●ザ・ファン
●身代金
    • good
    • 0

「ブレーキダウン」


見知らぬ土地で車が故障したために、通りがかったトラックに妻だけを隣町まで乗せてもらう事に。
しかしそれ以来妻が戻ってくる事はありませんでした。
夫は必死に妻を探しますが、警察も取り合ってくれません。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …

「失踪」
ドライブインで彼女が突如消えてしまいます。数年に渡って探し続けますが、まったく消息がつかめません。
そんな中一通の手紙が届きます。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

「ジーパーズ・クリーパーズ」
姉弟が車で帰省中に死体らしき物を目撃します。確かめに戻った事から恐ろしい事に巻き込まれてしまいます。
http://movie-dic.seesaa.net/article/25977758.html

どれもたいへん面白い作品でした。ご覧になっていなければ、お勧めいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほど、観た事がない作品ばかりです!
是非チェックしてみますね!

お礼日時:2008/02/12 12:37

「インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイア」


ゴシック・ホラー。
少々、耽美な世界が広がっていますが、不気味さと血はいい感じです。
個人的にラストが指折りの作品です。

「スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師」
現在、劇場公開されているジョニー・デップの映画です。
年齢制限があるだけにスプラッター?と思うような惨たらしい場面が出てきます。
ちょっと気持ち悪くなるくらい。
途中のミュージカルが大丈夫であれば、オススメします。

その他、オススメは、
ミステリー&ホラー風味:「サスペリア」「サイレント・ヒル」
ミステリー&シリアス風味:「羊達の沈黙」「レッド・ドラゴン」
「セブン」「シャロウ・グレイブ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
スウィーニー・トッドは昨日劇場で鑑賞してきました!
全編通してミュージカル仕立ての作品でしたが、進行のテンポがよくて飽きもこず楽しめました。
他、紹介頂いた作品は観た事があるのですが、その中でもレクター博士シリーズは自分も好きな作品です!

お礼日時:2008/02/12 12:34

クリストファー・ノーラン監督の映画が好きです。


「フォロウィング」
「メメント」
「インソムニア」
「プレステージ」
最後にどんでん返しがあったり、時間が複雑に前後していたり、だましのテクニックがうまく、どれもミステリとして抜群に面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほど、まだ観た事がない作品ばかりです。
チェックしてみます!
自分は映画監督でしたらスタンリー・キューブリック監督やミヒャエル・ハネケ監督の作品が好きです。

お礼日時:2008/02/12 12:29

「アイデンティティー」


 嵐の夜、モーテルで身動きがとれなくなった11人の男女が次々と殺されていってしまうホラーです。ありそうでない脚本が魅力的です!!

「アザーズ」
 太陽の光に当たることができない二人の子供と共に暗い屋敷で暮らす、母親とその召し使いの話。次々と起こる不思議な出来事に怯えながら暮らす母親を演じるニコール・キッドマンの美しさは、映画全体が映し出す恐怖によっていっそう引き立っています。

「スリーピー・ホロウ 」
 首がない騎士が村人の首を切りとって持ち去るという連続猟奇殺人事件が続出し、ジョニー・デップ演じる捜査官がその捜査に乗り出します。サスペンス要素もありますし、なんといっても首がない騎士は本当に怖いです(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます!
スリーピー・ホロウ、アザースは鑑賞したことがあり、双方ともとてもよくできた作品で楽しめました。
アイデンティティーはまだ観た事がないのでチェックしてみます!

お礼日時:2008/02/12 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原作が18禁ゲームとは思えない美少女アニメ

「To Heart」をはじめとして、原作は18禁ゲームなのにとてもそうは思えない
美少女アニメが急激に増えています(原作の時点ですら、「別に18禁じゃなくても・・・」というのもあるけど)。
このテのアニメは、どんなものがありますか?

Aベストアンサー

■ファンタジー
「うたわれるもの」
「Tears to Tiara」
■戦闘もの(シリアス)
「Fate/StayNight」
「機神咆吼デモンベイン」
■戦闘もの(コミカル)
「恋姫無双」
「まじかるカナン」
■恋愛シュミレーション
「乙女はお姉さまに恋してる」
「WHITE ALBUM」

Q友達とホラー映画を観たいと思ってるんですけど、なにかおすすめの映画(DVD)教えてください❗️

友達とホラー映画を観たいと思ってるんですけど、なにかおすすめの映画(DVD)教えてください❗️

Aベストアンサー

『ファイナルディスティネーション』
  『デッドコースター』(2作目)
  『ファイナルデッドコースター』(3作目)
  『ファイナルデッドサーキット』(4作目)
  『ファイナルデッドブリッジ』(5作目)とタイトルが変わります。

『チャイルド・プレイ』シリーズ

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』
 そのリメイク『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世記』

『エルム街の悪夢』1作目と3作目
  殺人鬼フレディの性格が、3作目以降変わります。

『パラノーマル・アクティビティ』

『ブレアウィッチ・プロジェクト』

『デッドゾーン』(クローネンバーグ監督版)

『シャイニング』(キューブリック監督版)

『キャリー』

『ファントム・オブ・パラダイス』
  元ネタ『オペラ座の怪人』を知っているのが前提。

『世にも怪奇な物語』

とりあえず、このくらいで。

Q「ナースエンジェルりりかSOS」とはいったい・・・?

私は大地丙太郎監督の作品が好きなのですが、「ナースエンジェルりりかSOS」は観た事がありません。

なんだかDVDが再販されるようで知ったのですが、そのジャケットを見て「いったいどうなのか・・・?」と購入を迷っています。

「ナースエンジェルりりかSOS」というタイトルや、その対象が本来小学生だというのも、いっそうその迷いを大きいものにしています。

一方で、「史上最高のアニメ」「エヴァンゲリオンのエンディングと並ぶ程の大きな反響を呼んだ」などの言葉が踊っているのを見ると、やはり気になります。

そこでこのアニメを観た方にその感想をお聞きしたいのです。

勿論それぞれ思い入れや、アニメの好みがあるでしょうが、なるべくアドバイスとして分かりやすく教えて頂けるとありがたいです。

以下、私の好みなのですが、参考までに・・・。

・大地監督作品でも好きな物は、「十兵衛ちゃん2」「風まかせ月影蘭」「日本のアニメは私がつくる」「まかせてイルか!」です。
・「セーラームーン」とあまり変わらない感じだとちょっと・・・。
・子供番組だとしてもそれなりに斬新で、言われているような衝撃的なものなら・・・。
・本当に「エヴァ」や「攻殻」と並べて置くものなら・・・。

どうかアドバイスお願いします。

私は大地丙太郎監督の作品が好きなのですが、「ナースエンジェルりりかSOS」は観た事がありません。

なんだかDVDが再販されるようで知ったのですが、そのジャケットを見て「いったいどうなのか・・・?」と購入を迷っています。

「ナースエンジェルりりかSOS」というタイトルや、その対象が本来小学生だというのも、いっそうその迷いを大きいものにしています。

一方で、「史上最高のアニメ」「エヴァンゲリオンのエンディングと並ぶ程の大きな反響を呼んだ」などの言葉が踊っているのを見ると...続きを読む

Aベストアンサー

全話は見てないですが、リアルタイムで見て最終回で泣きかけた者です(^^;)

まず他の方も書かれてますが、時期が近いとはいえエヴァとは同列にしてほしくないな、と思います。せめてするなら同じ大地監督の「こどものおもちゃ」程度に。

主人公のりりかは小学生にして命の大切さを訴えて戦ってます。でも最終回の展開は小学生のヒロインには重すぎるものでした…。彼女は周りの人たちに本当に愛されてて、その運命を知った周りの者たちは必死に呼びかけて彼女を止めに入るのですよ。
確か、
「おまえが戻ってくるのなら何度でも呼んでやる、りりか、戻ってこい!!」
元は敵の戦士だった、それまで彼女のことを名前で呼ばなかったデューイのその場面のセリフです。細部は違うと思いますが(LD-BOX持っているという方、正確なセリフをヘルプ…)、とても印象に残ってます。

確かに女の子をターゲットにしてつくられたアニメでしょうが、そういう固定観念なしに見てほしいです。

あと、先述した同監督の「こどものおもちゃ」(原作・小花美穂)も、ギャグの中に、子供たちのどうしようもない悲しい事情が盛り込まれてます。元々、原作者の小花先生というのが「そういう作品」を描く方です(今の「りぼん」には合わないので、現在はもう少しお姉さん雑誌で描かれてます)。その辺りは十分監督は活かしていると思います(ギャグの面は少しやり過ぎという感はありますが、シリアスな場面は外してないと、私は思います)。
もしかして見られてるかもしれませんが、名前があがってなかったので、原作が少女マンガで避けられて観てないとしたら、別の機会にぜひ。

全話は見てないですが、リアルタイムで見て最終回で泣きかけた者です(^^;)

まず他の方も書かれてますが、時期が近いとはいえエヴァとは同列にしてほしくないな、と思います。せめてするなら同じ大地監督の「こどものおもちゃ」程度に。

主人公のりりかは小学生にして命の大切さを訴えて戦ってます。でも最終回の展開は小学生のヒロインには重すぎるものでした…。彼女は周りの人たちに本当に愛されてて、その運命を知った周りの者たちは必死に呼びかけて彼女を止めに入るのですよ。
確か、
「おまえが戻っ...続きを読む

Qオススメ映画教えて下さい(ホラー、ミステリー)

私の母がホラーやミステリーが好きで面白い映画を探してるんですけど、
何かオススメの映画ありませんか?
スティーブンキングが好きで、「シャイニング」が特に好きみたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは! 皆さんが薦められてるの、全部良いですね! シャイニング好きのお母様、ということで気が合いそうでしたので補足させてくださいね。
1.王道ですが、
【ロ-ズマリ-の赤ちゃん】

2.ヒッチコック監督はどうでしょう?全部いいですが、特に押したいのはこちら。
【レベッカ】
【知りすぎていた男】

3.日本では評価が低いみたいですが
【蜘蛛女】-「レオン」でキレてる悪者ゲイリ-・オ-ルドマン主演です。

4.「バニラ・スカイ」のオリジナル版
【オ-プン・ユア・アイズ】

5.フランス映画もお嫌いじゃなければちょっと恋愛もからみかすが、【リ-ド・マイ・リップス】

6.クリント・イ-ストウッド主演の傑作
【恐怖のメロディ】

きりが無いのでこのヘンで。 精神的にガンガン追いこまれちゃってくださいね!

Qマンガでの人まねとは?

マンガで言われる、「人まね」ってどういう意味なんですか?
他の漫画家の内容をパクるということでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

人真似という言葉で示される範囲は少々広くなります。
国語辞典で調べましたら、
人真似=(1)他人の言葉や動作などをまねること。
とありました。
漫画における人真似ですが、絵柄が似ている、話が似ている、ギャグ・シリアスなどの傾向が似ている、ファンタジー・歴史ものなどのジャンルが似ている・・・などなど、本当に様々です。
悪い意味で使われる場合、ストーリーや登場人物の設定、話の展開などを全て同じように(作者が意図的に)そっくりに描いたものを、よく「パクり」と呼びます。
ですがこれは編集者などで人気のある(その時期のブームの)作品に傾向を似せた作品を書かせるという戦略もあり、「二番煎じ」と呼ばれることもあります。(それでもあまりに似すぎている場合、後発の作品は読者から反感を買う事があります)

そもそも漫画のコマ割りの技術や、キャラクターのデフォルメ、その他の技法は先人たちが編み出してきたものであり、漫画を描く人間は少なからずこれらの技術を「人真似」していることになります。
スタンダードというように、恋愛物なら主人公が突然現れた男性に恋をする、幼馴染に淡い恋を抱いている・・・など、必ず定番を踏む必要も出てきます。これもパターンをとれば既出なのですから人真似ですね。
ですから、その言葉をどういう場面で使うかによって意味は変わってくると思います。

どちらかと言うと最近はこの「パクる」という行為に過敏になった読者が増えている傾向がありますので、発言される際は上で説明しました悪い意味の方が多いかもしれません。
悪意が無くても「○○の人真似だよね」と言うと相手が傷つく、または怒る可能性もありますので、使用の際はお気をつけ下さい。

人真似という言葉で示される範囲は少々広くなります。
国語辞典で調べましたら、
人真似=(1)他人の言葉や動作などをまねること。
とありました。
漫画における人真似ですが、絵柄が似ている、話が似ている、ギャグ・シリアスなどの傾向が似ている、ファンタジー・歴史ものなどのジャンルが似ている・・・などなど、本当に様々です。
悪い意味で使われる場合、ストーリーや登場人物の設定、話の展開などを全て同じように(作者が意図的に)そっくりに描いたものを、よく「パクり」と呼びます。
ですがこれは...続きを読む

Q題名を教えてください 昔の海外ミステリー・ホラー映画で双子がでていました

1970年代の映画だったと思います。題名を知りたいので、ご存知の方が居られたらぜひ教えてください。
日曜洋画劇場で一度見たきりの映画です。
ある双子の男の子がおばあさんと、田舎の館にすんでいました。主人公の男の子は聞き分けのよいよい子なのですが、もうひとりの子の方は粗暴な子でした。その少年の周りに良くないことが起こり、それはすべてもう一人の双子のやったことなのです。
追い詰められたおばあさんが、主人公をある墓場に連れて行き、もう一人の双子はすでに死んでしまっている事を彼に言い聞かせます。この墓はもう一人の双子の墓だったのです。しかし彼は納得しません。おばあさんはとうとう彼を道連れに、館に火をかけてしのうとしますが、ラストの場面、彼だけが生き残ってしまっていました。
淀川さんがこの映画の原題を「The Others」(もう一人居る)だといってくれたのは覚えているのですが、邦題名を覚えていません。また、The Othersで検索しても、ヒットするのは別の映画です。確か、元になる実話があったと聞いた気がします。
だれか何かご存知の方はおられるでしょうか。

1970年代の映画だったと思います。題名を知りたいので、ご存知の方が居られたらぜひ教えてください。
日曜洋画劇場で一度見たきりの映画です。
ある双子の男の子がおばあさんと、田舎の館にすんでいました。主人公の男の子は聞き分けのよいよい子なのですが、もうひとりの子の方は粗暴な子でした。その少年の周りに良くないことが起こり、それはすべてもう一人の双子のやったことなのです。
追い詰められたおばあさんが、主人公をある墓場に連れて行き、もう一人の双子はすでに死んでしまっている事を彼に...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

「悪を呼ぶ少年」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=775

現代が THE OTHER ですね。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=775

Qi have a story to tell とは?

英語力は中学生程度です。

チャットでアメリカ人が
「まだ死にたくない。死ぬ前にやる事がたくさんある」
というような(決して深刻ではない一般的な)話をしていました。
その時にアメリカの人が
「i have a story to tell」と言ったんです。
雰囲気はなんとなくわかります。
でも日本語にするとどう言ったらいいのでしょう。
ぴったり来る日本語をおしえていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。 (Gでいいですよ. ただ,敬語のつもり「お」をつけないでくださいね。<g> 私は敬語はわかりませんし)

そういうことでしたか. 私の書いた回答はこれには該当しません。

これは、私には私なりの(人生/死に対する)思いって言う物があるんだよ, という感じですね.

つまり、人それぞれにa story (一つ話せること)を持っている. 私もね. 人が理解してくれるかどうかは別に.と言う感じですかな.

会話文から,その人はかなりはっきりとした考え方があると感じました. つまり、生きているんだからやりたい事をやってから死ぬよ,そのつもりさ. I'm not going anywhereを2回言っています, それだけ、この文章は彼にとって大切な,少なくとも其の時は,思いなんでしょうね. つまり、逃げも隠れもしない,もちろん死のうとも思わない.だから、死ぬまでに結果として「お話」が出来上がることになる。

また,彼はI've gotta live before i dieとも言っています, 死ぬ前に生きなきゃ,と言って,分かりきった事を言っているのではなく,死は必ず来る,だからその前に生きている証拠を作らなきゃ、と言っていますね, 生きている証拠とは,希望や夢をできるだけ達成に近い所まで持っていく、と言うことになりますね, これが文章を訳しただけでは伝わらないフィーリングと言う物ですね, 感じ取る物、と言うことです,

これらのフィーリングが彼が言うa story (both literally and figuratively)だと感じます,

しかし、何を意味したのか言わなかったわけですから,私の理解が正しいかどうかは彼自身しか分からないことになります

この会話の話題を続けたいと言う感情をhirorinさんが持っていたなら,Well, do you want to talk more (about it)? といい,止めたいのなら,Well, do you want to quit as you said?と止める事を促す事も出来ますね.

Gです。 (Gでいいですよ. ただ,敬語のつもり「お」をつけないでくださいね。<g> 私は敬語はわかりませんし)

そういうことでしたか. 私の書いた回答はこれには該当しません。

これは、私には私なりの(人生/死に対する)思いって言う物があるんだよ, という感じですね.

つまり、人それぞれにa story (一つ話せること)を持っている. 私もね. 人が理解してくれるかどうかは別に.と言う感じですかな.

会話文から,その人はかなりはっきりとした考え方があると感じました. つまり、生きてい...続きを読む

Qおすすめの映画の原作など(ホラー系)

原作を読むのが結構好きです。
ホラー・ミステリーなどのどろどろダーク系が好きです。

おすすめの原作はありませんか?
日本でも外国でもどちらでもかまいません。

ちなみに「感染」と「予言」を読んだ方いましたら
感想をおしえてください。

Aベストアンサー

ありきたりかと思いますが、
スティーブン・キングなどはドウでしょうか.

「シャイニング」
「ミザリー」
「痩せゆく男」

などなど色々ありますが、私は
痩せゆく男。原作の方がより怖かったです.

「感染」と「予言」宣伝していますよね.
実際に心霊現象も起きたとか・・・怖くてみていませんごめんなさい.

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00012T3SM/ref=pd_sim_dp_2/249-1840240-0385101

Qつまらない映画の定義とは

この前、「ペンドラゴン」と「アマゾン」というビデオをレンタルしました。
もう最悪でした(-_-)

本当に監督・脚本が三流以下だと俳優が気の毒に思います。

「アマゾン」はビデオのラベルに「全長十数mのワニが大口を開ける」などと書いてあって、アドベンチャ-が好きな私はすっかり騙されてレンタルした訳ですが、アマゾンなんか小さなワニが出ただけで何もなかった。それどころか変な状況設定でアマゾンから何故か裁判所にいるし、ワンシ-ン毎にキスしたりどういう意図でこんな映画を作ったのか理解できず嘘八百のビデオラベルにも腹が立つ映画でした。
何故こんな無能な監督がいるのかが不思議でなりません。

やはりこれからすると「タイタニック」や「グラディエ-タ-」など人に大きな感銘を与える映画の違いがはっきりしてきます。
私もこれまでかなりの映画を観てきましたが、評価は人それぞれでしょうが
私にとっての一流・二流・それ以下の映画は大体監督・俳優によって決まると思います。有名俳優でも全く面白くないものもありますし。つまり一流・二流の定義は分かりにくくても面白い、分かりやすくて面白い、環境・人類に対しての警告・主張がある、高度な技術を活かしている、ジ-ンとくる感動、観る側も主人公になっている、時間を忘れる。
以上のどれか二つが観ている人の7割に伝えられる映画なら二流、三つ以上なら一流と言えます。

三流以下は内容が分からない、終わり方が唐突か中途半端、やたらと意味の無いキスシ-ンと全裸シ-ンが多い、ただ腹が立つ、ビデオを途中で切っても良くなる。同じ事を延々と繰り返す。ま、こんなところですね。

一流、二流、それ以下の定義について皆さんの意見を聞かせてください。
良ければつまらなかったと思った映画も教えて下さい。

この前、「ペンドラゴン」と「アマゾン」というビデオをレンタルしました。
もう最悪でした(-_-)

本当に監督・脚本が三流以下だと俳優が気の毒に思います。

「アマゾン」はビデオのラベルに「全長十数mのワニが大口を開ける」などと書いてあって、アドベンチャ-が好きな私はすっかり騙されてレンタルした訳ですが、アマゾンなんか小さなワニが出ただけで何もなかった。それどころか変な状況設定でアマゾンから何故か裁判所にいるし、ワンシ-ン毎にキスしたりどういう意図でこんな映画を作ったのか理解で...続きを読む

Aベストアンサー

nayamuotokoさん、こんばんは。
私も強く興味を引かれるテーマの御質問でしたのでお邪魔させて頂きます。

私もつまらない映画は沢山見てきました。ただ、わたしがつまらないと思った映画でも、世に言う名作と呼ばれるものもありますので、やはり価値は主観的なもの、という事は否定できないでしょうね。

それでも、あきらかに「これではダメだろう」と言える要素もあると思います。
一つは設定のいい加減さです。別に好んでアラ探しをしているわけではありませんが、目についたり気付いたりしてしまったらもういけません。映画に集中できなくなってしまいます。
御指摘の「アルマゲドン」もそうですね。重力の表現や小惑星(?!)からの脱出速度を指摘された御意見を拝見した事がありますが、穴を掘るポイントが50キロもズレたのに予定通りに星は割れて地球への衝突が回避されてしまうのは何か説明が必要だと思います。細かい事をいえばキリがありません。
「スターシップトゥルーパーズ」や「ロストインスペース」も御都合主義的な展開が多すぎてツッコミばかりいれてるうちに終わってしまった映画でした。
「アマゾン」というのは似た名前のものが多くて困ったものでサンドラ ブロックの裸が売りの物もあるようですが。私が見たのは「イン アマゾン」だったのかな、まあ、つまらない映画でした。
これの欠点は映像のチャチさですね。アドベンチャーものやモンスターパニックものはストーリーも勿論ですが映像の衝撃度が生命線だと思います。予算の都合で思うような映像が撮れないのなら製作やめなさいよ、という感じです。

メインテーマが内面的なものであればコストを抑えた良い映画も可能だと思いますが、チャチなセットで迫力のないモンスターか何かをを登場させておいて、友情や恋愛やヒューマンドラマなどを絡めて厚みをだそう、というのでは救いようのない陳腐な映画が出来上がってしまうのではないでしょうか。

いろんな要素を詰め込もうとするからストーリー展開に無理ができてあちこちにつじつまの合わないアラが目立ってくるのだと思います。そういうものが目についてしまったら映画には集中できません。これこそ二流(B級とするべきですか?はは)の証明でしょう。2時間位のフィルムであれもこれもというのは欲張りすぎだと思います。逆に言えばこれに成功した映画が一流(A級?)映画だと言えると思います。見せたいポイントがキチンと描けている事は最低条件ですね。

最後に、原作を読んでいなければ理解できない、などという映画は駄作だと思います。別に一冊の説明書が必要な映画なんて、映画の自立的な価値を放棄している半端物だと思います。また、原作と比べてどうこうというのは映画の評価とは次元が違っていると思います。原作がどうであろうと忠実であろうとなかろうと、映画の完成度とは関係のない話だと思います。

nayamuotokoさん、こんばんは。
私も強く興味を引かれるテーマの御質問でしたのでお邪魔させて頂きます。

私もつまらない映画は沢山見てきました。ただ、わたしがつまらないと思った映画でも、世に言う名作と呼ばれるものもありますので、やはり価値は主観的なもの、という事は否定できないでしょうね。

それでも、あきらかに「これではダメだろう」と言える要素もあると思います。
一つは設定のいい加減さです。別に好んでアラ探しをしているわけではありませんが、目についたり気付いたりしてしまったら...続きを読む

Qおすすめホラー映画

ホラー映画好きです。
レンタルビデオショップで色々と借りて観ていますが、最近これといって気に入る作品に出会えません。リングなどの有名作品はあらかた観ています。
ホラー映画って、良作品とお世辞にもそうは言えないものの両極に分かれる傾向があるのでは?と思ってしまいます。いざレンタルビデオショップの棚を前にすると、「これは面白くなさそう…」とか「これはハズレかも」とか思ってしまい、くるりと向きを変えてコメディなどを借りる始末です…。

私が好きな"ホラー"は、所謂ジャパニーズホラー系統の作風のものというか、スプラッタやパニック、サイコ系のものではありません。ミステリーともまた違う気もするのですが、そこはややグレーゾーンですかね…。
最近の作品では、ラビットホラーがわりと気に入っています。有名作品では、やはりリングですかね。貞子3Dにはガッカリしましたが…。

おすすめの作品があれば、邦画・洋画を問わず教えていただきたいです。また、ホラー好きの方など、有名作品・あまり知られていない作品を問わず、作品について自分はこう感じた、ここが良かった悪かったなどの感想も聞かせていただけたら嬉しいです。

ホラー映画好きです。
レンタルビデオショップで色々と借りて観ていますが、最近これといって気に入る作品に出会えません。リングなどの有名作品はあらかた観ています。
ホラー映画って、良作品とお世辞にもそうは言えないものの両極に分かれる傾向があるのでは?と思ってしまいます。いざレンタルビデオショップの棚を前にすると、「これは面白くなさそう…」とか「これはハズレかも」とか思ってしまい、くるりと向きを変えてコメディなどを借りる始末です…。

私が好きな"ホラー"は、所謂ジャパニーズホラ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
こういった質問には大いに主観が関わるのでお気に召すかはわかりませんし、
おそらくご存知かもしれないと思いますが・・映画ファンとして参加させてもらいます。

質問者さんはいわゆるグロ系やびっくり箱系は趣味じゃないとの事なので
なるべく外しつつも・・・・邦画から参りましょう。
あまり内容には触れずにおきますね・・。
---

『ドグラマグラ』
同名の小説の映画化作品。
記憶の遺伝をテーマに見ている者を煙に巻く幻想的作品で、夢野ファンでも評価は両極である。
いずれにしても邦画ならではの色彩と雰囲気が好きです。

『予言』
つのだじろうの漫画、「恐怖新聞」をモチーフに構成された作品。
原作とは違う方向だけれども、子を失った親の苦悩や葛藤がいい味を出している。
今となっては珍しい酒井法子出演作と言う点でもお勧めしたい、
あの事件が無かったら酒井嬢のホラー作品はもっと出てたろうに・・。

『叫』
昨今のはっきり見える「幽霊」というJホラー潮流にあたる一作。
大御所の役所広司が狂っていく男の心理を怪演している。
怨念が発端ではあるが、ひそやかで暗く悲しい部分に訴えるテーマ。
理屈ではなく感性で受け入れろという突っ放した構成が気に入りました。
名作ではないけど、なんだか忘れられない一品。

『CURE / キュア』
役所広司といえばこれも外せない。
随所にちりばめられた象徴や伏線は一度見ただけでは気付かないだろう。
現実と内的世界が交差する演出はエヴァンゲリオンを思い出す。
意味を求めるタイプには合わない作品だが、私は非常に好きな一品である。

『雨の町』
これはホラーというよりSFに近いんだけども・・。
ある町で内臓が無い子供の死体が見つかるが、医師と刑事の前で起き上がり去って行った・・。
調べてみると過去の集団失踪事件のうちの1人だと判る。
その謎を追って山間の町へ行き、たどり着いた真実とは?
全編のじっとりした雰囲気は邦画独特で、秋の夜長にお勧めしときたい。
----

では・・、邦画以外のものをいくつか。
あまりメジャーでないところを推してみます。

『ダークフロアーズ』 原題:DARK FLOORS、2008年 フィンランド/アイスランド
病院のエレベーターを降りるとそこは異界だった。
なにやらサイレントヒルな雰囲気をたたえた作品です。
実はこれ・・あちらのメタルバンドのいわゆる・・アイドル映画なんですが、
日本とは比べ物にならないクオリティ、立派にホラー作品に出来上がっているかわり種です。
異界に放り込まれた者達の心理劇も含め、けっこうひきこまれて見てしまいました。

『ミッドナイト・ミート・トレイン』 原題 : The Midnight Meat Train
原作 : クライブバーカー
監督 : 北村龍平
同名の短編小説の映像化、いやもうクライブ氏原作という事で無条件に見たくなるでしょ?
しかも北村監督のハリウッドでのお仕事ですよ・・・。
グロはお嫌いかもですが、ここでは人肉は本当にただの肉でしかない・・・・。
地下鉄での失踪事件に関わったカメラマンが行き着いた場所とは?
もともとライオンズゲートの内紛で公開が危ぶまれた経緯を持つので、ファンなら見ておくべき。

『ザ・アイ』 原題:the EYE / 見鬼 2002年 香港 (2003年日本公開)
『アイズ / The Eye』  2008年 アメリカ
この二本はいわゆる原作とハリウッドリメイクの関係にあり、見比べると面白いので推します。
幽霊が「見える」表現などは日本ホラーの影響が見えますが、なかなかグっときますよ。
目の手術をしたら、なにやら見えるようになってしまった女性の物語。
私は香港版の方がいいと思いますが、それぞれのラストのつけ方が対照的で笑えます。
やっぱりハリウッドはねえ・・・・。

 『11:46』  原題:「End of the Line」  2007年 カナダ
これ、『0:34 レイジ34フン (原題:Creep)』とまぎらわしいのですが別物です。
いわゆる邦題で有名路線を真似ちゃったタイトルゆえスルーされがちな不幸な作品。
でも、中身はぐいぐい引き込まれて面白かったです。
幻覚を見る女性、地下路線に閉じ込められた一行、追ってくる怪しげな一団・・。
地上へ出たらそこには!!
脱出の過程がRPGゲームのようなシナリオで、ラストもマルチエンディングっぽく見るものに委ねられる。
ぼ~~っと見つつも、見終わった後に色々と考えてしまうのが楽しい。

『マスターズ・オブ・ホラー(2005)』
映画ではなくTVシリーズですが、DVDとか出てるはずです。
12人の監督がそれぞれ作品を担当したもの。
どれも面白いのですが、ホラーという観点なら 
この一編、『世界の終わり』 原題:Cigarette Burns/ジョン・カーペンター
っがお勧めです。

『リサイクル/死界』
これは「the EYE」と同じ監督、主演女優なので見てみました。
最初は心霊もの? っと思わせてホラーというよりファンタジーかなあ。
新作を書こうと苦悩する作家の周りで奇妙な現象が起こり始める。
だが、それは小説のためのメモ書きと関連する事に気が付く。
ある日、エレベーターを降りるとそこは異界だった。
ここから出るにはどうしたらいいのか、自分の小説とどう関係するのか・・・。
少し眠たい部分もありますが、女優さんの演技にほんわかと全編楽しめます。

『519号室』 原題:THE ECHO、2008年 アメリカ
これも有名な「1408」から邦題をパクったための不遇の作品です。
内容も似てはいるんですが・・・私はこっちの方が好きでした。
出所し、亡くなった母の住んでいた部屋に住み始める主人公。
前科者という苦悩や世間の風当たりという心理と、
そのアパートで起きてゆく不可解な騒動の二本柱でストーリーが進みます。
実は脚本にリメイク版呪怨に関わった「シンタロ・シモサワ」がいて、どことなくJホラーの雰囲気がする不思議な作品です。
ホラーというだけでなく社会批判要素も入ったアメリカらしさも混じり、Jホラーとうまくミックスされた感想を抱きました。
---

番外編
『死霊の盆踊り』
いやもう説明はいらないですね・・、でもとりあえず書いておこうっと・・・。
コレを見ればもう怖いもの無しですよ。
映画ってなんて素晴らしいんだろう・・・・そう実感できます、逆の意味で!!
--ー

ふうふう、いかがでしたでしょうか・・・。
見たことが無い作品は触れてみて下さい。

こんにちは。
こういった質問には大いに主観が関わるのでお気に召すかはわかりませんし、
おそらくご存知かもしれないと思いますが・・映画ファンとして参加させてもらいます。

質問者さんはいわゆるグロ系やびっくり箱系は趣味じゃないとの事なので
なるべく外しつつも・・・・邦画から参りましょう。
あまり内容には触れずにおきますね・・。
---

『ドグラマグラ』
同名の小説の映画化作品。
記憶の遺伝をテーマに見ている者を煙に巻く幻想的作品で、夢野ファンでも評価は両極である。
いずれにしても邦画...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報