インターネットが使えるようになって以来 ずっと同じ
プロバイダを使ってきましたが
乗り換えようかと思っています
とりあえず 比較されているホームページを見ましたが
いろいろなキャンペーン(紹介キャンペーン)を使って
一年くらいで乗り換えた方が 月々の支払いが
すごく安く済みそうなので驚いています

実際 皆さんは どうされていますか?

1年くらいで 乗り換えていますか?
それとも 同じプロバイダを使い続けていますか?

1年くらいで 乗り換えていった方が 得なように思うのですが
何か落とし穴が有るのでしょうか?

乗り換えは初めてです アドバイスお願いします

ちなみに現在ADSL 3M 月々3000円くらいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

新規加入すれば、ほとんどプロバイダは無料期間やキャッシュバックや金券のプレゼントあるので、1年ごとに乗り換えを実践中です。



利用:ADSL-12M(IPなし)
2006年6月~2007年8月・・・TikiTiki(月額=1,950円、6ヶ月間無料あり)
2007年8月加入~現在(2008年9月解約予定)・・・・ハイホー(プロバイダナビより申し込み、月額=2,092円、56日間無料かつ12月に16,000円現金プレゼントあり)
2008年9月乗り換え予定・・・So-net(キャッシュバックと3ヶ月無料あり、IP電話付で月額2,100円)

落とし穴
 各社の注意書きを、よく読みましょう(例:無料期間=開通日じゃなくて、申し込み日より適用するプロバイダあり。○ヶ月以内解約なら違約金とられる。申し込み日よりダイアルアップ料金がとられる・・・等あり)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

落とし穴に はまらないように 乗り換えていこうと思います
いろいろとアドバイスありがとうございます

お礼日時:2008/02/19 09:41

メルアドはプロパの物は使っていませんので、キャンペーン狙いで、毎年乗り換えています。

今現在は月700円くらいです。次に乗り換えは、月300~500円程度になりそうです。

これだけスパムメールが蔓延している状況ですと、メルアドは一年事に変わった方が、良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

月々1000円以下で いまより速度が早くなりそうなので
魅力を感じています
ありがとうございました

お礼日時:2008/02/19 09:44

今月々3000円で3MであればYAHOO!の8Mで3300円も安いですよ。



プロバイダーは乗り換えても問題ないかと思います。

ただ、プロバイダーによっては、解約時に書類記入が必要なところもありますから、はじめにそういった下調べをしておけば、
特に面倒もなく出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近 遅さを感じるようになってきました
8Mに変更しても 良さそうですねぇ
ありがとうございました

お礼日時:2008/02/19 09:37

メールアドレスが変わることに何も不便がないなら、その方が得なのでしょうね・・


普通の人は不便があるからそういうことをしないのですよ。それだけのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
プロバイダからもらったメールアドレスは全く使用していないので
その点は大丈夫だと思います

お礼日時:2008/02/19 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ回線業者で異なるプロバイダに解約新規で乗り換え

現在、
回線・プラン:NTT東日本 Bフレッツ・ハイパーファミリー
プロバイダ:@nifty
を利用しているのですが、今の契約を解約してから
回線・プラン:NTT東日本 Bフレッツ・ハイパーファミリー
プロバイダ:BIGLOBE
に加入申し込みをした場合は新規加入とみなされて加入特典をうけることができるんですか?
インターネットができない期間があるのは承知です。

今住んでいる所に光ファイバーはNTT東日本しかきていない上に交換局から3km離れていて伝送損失が43dBなのでADSLを使うにはあまりいい条件じゃないんで悩んでいます。

Aベストアンサー

当方も色々研究して見ましたが、ほとんどの所が過去6ヶ月間に同じ住所で、NTTの光を引いていた場合は、キャンペーンの対象となりません。ただし契約名義人が違う場合はキャンペーンを受けれる場合もあります(アパート等と同等)。ですので、候補のプロパに問い合わせをするのが一番です。

その場合、うまくキャンペーンが受けられる場合は、後からトラブルにならないよう、証拠を残すようにしておいてください。

Q価格コムのプロバイダキャンペーン

価格コムのプロバイダの割引キャンペーンは毎月やっているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

知りうる限り、毎月やっています。途切れた事は無いですね。
でも、キャッシュバック等の金額は変わります。

Q月々無制限で安いプロバイダ(又は)機能が知りたいです!

こんにちは、プロバイダの料金の高さについて悩んでいます。
できるだけたくさん・月々に安く使えるプロバイダを再検討中です。

今は某有名プロバイダに加入していますが、月々約50時間で約2500円ほどです。
あと電話料金もかかってきて、NTTのタイムプラスというサービスにも加入して
います。それでも電話代が月々1万円前後かかり、合計で15,000円の時もあり、
金銭的にもかなりキツいです…。

はじめは「これで十分!」と思っていたのですが、今では全然足りません。
「無制限に利用できて、電話代込みで、月々定額(←できるだけ安く)」に
変えたいのですが、どのようなプロバイダがオススメでしょうか?

また、プロバイダを変えずにそういった内容にできるとの噂を耳にしましたが本当
でしょうか?(月々6000円で使いたい放題とか・・?)

プロバイダ事情に詳しい方のアドバイスをお待ちしております。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(._.)m
takawaさんの場合月々\10,000-以上ネットを使ってるならはっきしいって月額定額のADSLやCATVがベストです。NTTのタイムプラスとなるとISDNでしょうが、ADSLやCATVはISDNの通信速度の約25倍近い速度が出せます。もしADSLかCATVがサービスエリアでしたら即変更した方が良いでしょう。今までの通信料金が半額程度に押さえられ、しかも何時間使っても定額ですし御得です。下記に参考HPを記載しておきます。参考にしてみてください。
*補足
ADSLに関して言うとNTTも提供していますが私はあまりNTTのサービスを受ける事をお勧めしません。なぜならNTTは4月16日(月)「NTTグループ3ヵ年計画」を発表し最大約3万人の追加削減で2000年度末11.3万人いた人員を2002年度末には約7~8万人にしようとしていて各グループ企業のNTTドコモやNTTコミニュケーションズへ配置転換計画が労使交渉や各グループ企業と難航していて計画通りいきそうにないので、接続サービスの月額料金も早期に落とせなくなるのではないかと推測しています。ただでさえNTT東西の2001年度の経常損益は合計571億円の赤字ですし、マイラインの競争も激化していて急速に経営が悪化しています。
またそのマイラインに関しても4月21日(土)C&WIDC社がNTTの営業行為「NTT以外の通信会社を選ぶと通信設備の故障修理が困難になる」などの表現でNTTグループに登録変更をさせた独占禁止法違反の疑いがあるとして公正取引委員会に調査申請依頼があったばかりですし、昨年暮と今年2月にはNTTがADSL企業の市場参入を妨害したと言う事で警告を出されたばかりなのにまた懲りずに今年4月2日にはADSL企業のeAccess社が総務省に対しeAccess社に申し込みを行った顧客がISDN回線からアナログ回線に戻す時にNTTに電話した際「当社の方が工事が迅速だ」などとNTTが不正に顧客を獲得した疑いで是正措置を申し込まれていたり、6月に固定電話版iモードの「Lモード」の認可が総務省から降りた事に対してKDDIなど各通信業社が地域通信に限定されてるNTT法に反するとして行政訴訟も検討している事など枚挙に暇が無いほどNTTは環境が劣悪化してます。
上記の事を考慮するとはっきしいってNTTはADSLなどの料金競争で遅れを取るのは明白です。それなら他の小回りの効くベンチャー企業などの方がよりよいと思われます。

ADSL(非対称デジタル加入者線)
「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

「DSLmaniacs」
http://www.peer2.net/dslmaniacs/

「XDSLのページ」    
http://www.metallic.gr.jp/

「DSL普及状況公開ページ」
http://info.mpt.go.jp/whatsnew/dsl

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLに関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。    

「Broadband Networking Report」
http://www3.ocn.ne.jp/~adsl/

主なADSL企業のアドレス
”1”東京メタリック通信 http://www.metallic.co.jp/            
名古屋と大阪共に開局(上記のページにリンクあり)ここの会社はプロバイダーもしてるのでそれと一緒に契約すればお得です。1月25日(木)の新聞によると2月からADSLの月額\8,000-だった利用料金が\5,500-に値下げし、また新たに3メガビットの高速サービスを3月から月額\10,000-程度で開始するそうです。
Tel:03-5827-3910(フリーダイヤルではないので電話代に注意)

”2”eAccess社 http://www.eaccess.net/jp/index.html 
こちらも全国にADSLを準じサービス拡大中で大阪府、兵庫県にも既にサービスが開始されています。それに各プロバイダーとの利用料金も下がっていってるようなので注目です。
フリーダイヤル:0120-2754-37

”3”Tokai Network Club
http://www.tnc.ne.jp/adsl/
静岡県を中心に関東へエリア拡大中
フリーダイヤル:0120-696-927

”4”コアラ
http://www.coara.or.jp/adsl/index.html
九州を中心に勢力拡大中
TEL:097-534-5696

日本テレコム「J-DSL」  
http://www.odn.ne.jp/infoodn/j-dsl/camp/index.html
J-DSLに関するフリーダイヤル:0088-22-2375 

so-net「かっとび」 
http://www.so-net.ne.jp/access/high/index.html
かっとびに関するダイヤル(フリーではないです):0570-00-1414

DION「ブロードバンドDION」
http://www.dion.ne.jp/dialup/service/adsl/index.html
カスタマーサービスセンター:0077-7192

プロバイダーなんですが将来高速ブロードバンドのADSL対応のプロバイダーとして御探しでしたら私は日本ユニシス社の「U-netSURF」をお勧めしておきます。理由は回線が確実につながり、サポート体制が万全であったりと色々顧客満足度の高さがあるからです。又ネット関係の大手雑誌の「あちゃら」でプロバイダー総合1位を獲得してました。(*^_^*)
けどこれからでしたらADSLに移行したほうがよりベターな気がします。色々市場でADSL企業の競争が続いてるので価格はあっという間に下がってきてますが、テレホーダイだとNTTの独占で価格はもうそれ以上落ちませんからね~。

「U-netSURF」
http://www.netsurf.ad.jp/

もし自分で探したいというのであれば参考HPも掲載しておきます、参考にしてください。

「Provider Power Search」
http://door.garage.co.jp/prov/

「インターネットマガジン・プロバイダーガイド」
http://internet.impress.co.jp/provider/

「賢いプロバイダーの選び方」
http://www.php.co.jp/news/mail/provider.html

「無料プロバイダー徹底比較」
http://www.kaiteki-net.com/freeprovider/index.html

これだけ情報があれば納得のいくサービスを選択できると思います、それではより良いネット環境である事をm(._.)m

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(._.)m
takawaさんの場合月々\10,000-以上ネットを使ってるならはっきしいって月額定額のADSLやCATVがベストです。NTTのタイムプラスとなるとISDNでしょうが、ADSLやCATVはISDNの通信速度の約25倍近い速度が出せます。もしADSLかCATVがサービスエリアでしたら即変更した方が良いでしょう。今までの通信料金が半額程度に押さえられ、しかも何時間使っても定額ですし御得です。下記に参考HPを記載しておきます。参考にしてみてください。
...続きを読む

Qキャンペーン プロバイダ 回線業者

こんにちは。
とても安いキャンペーンの場合大抵は同じ回線業者で6ヶ月以内はダメ、さらに1年は使い続けることと明記されています。
ということは
回線業者Aのキャンペーンで1年、次に回線業者Bのキャンペーンで1年、また回線業者AまたはCのキャンペーンで1年・・・
と繰り返すのが安く済むということで考え方は合っていますか?

Aベストアンサー

No.4です。

キャンペーンがフルに適用されるには、新規での
回線契約が必要になりますし、プロバイダと違って
同一地域で契約できる回線事業者の数には限界が
あります。全てが6ヶ月や1年で縛りが解ける事業者
事業者はの場合、プロバイダと回線事業者を兼ねて
いる場合が多い為に、可能なことが多くありますが、
殆どの場合、他の方も書かれていますように、プロバイダ
と回線事業者は別ですので、キャンペーン内容を良く
調べないと、回線事業者の縛りによってキャンペーンが
適用されない事が良くあります。
例えば、プロバイダに6ヶ月縛りしかなくても、回線
事業者として新規とみなされまければ、プロバイダの
キャンペーンは一部しか適用されません。
プロバイダの縛りには期間が限定されていますが、回線
事業者の縛りには、期間が限定される解約に関する縛りと
契約に関する無期限の縛りの2種類が存在しますので
注意が必要です。
この為、プロバイダと回線の双方で、全ての縛りが
解かれる事業者のみでの乗り換えであれば、理論上は
キャンペーン適用は可能ですが、事業者には契約と解約が
繰り返されるというデーターは蓄積されますので、度が
過ぎると『契約させない』という事業者の権利を行使
される可能性があります。
プロバイダのみが変更でもプロバイダの『○○ヶ月無料』と
いったようなものは適用されると思いますが、『商品券
プレゼント』や値引き等は適用されないと思います。
プロバイダ料金等の目に見える支払は安くなりますが、
アドレスやIP電話番号の変更の連絡等、時間の制約に
よって発生する目に見えない裏の支払は大きくなります。
表の縛りは契約者のみに影響することですが、裏の縛りは
他人にも影響を及ぼす可能性があります。このリスクを
軽減させる為に事業者は『縛り』を設けていますが、個人で
相手に回線を変更させないような『縛り』を設けることは
出来ませんので、相手がアドレスやIP電話番号を変更すれば、
受け取ったほうも『変更せざるを得ない』という時間の
縛りによる損害が発生します。

金融会社の『ご利用は計画的に』ではありませんが、
変更の連絡が必要な連絡先が多ければ多いほど、色々な
意味での縛りも多く発生しますので、『変更は計画的に』
と言ったところです。

No.4です。

キャンペーンがフルに適用されるには、新規での
回線契約が必要になりますし、プロバイダと違って
同一地域で契約できる回線事業者の数には限界が
あります。全てが6ヶ月や1年で縛りが解ける事業者
事業者はの場合、プロバイダと回線事業者を兼ねて
いる場合が多い為に、可能なことが多くありますが、
殆どの場合、他の方も書かれていますように、プロバイダ
と回線事業者は別ですので、キャンペーン内容を良く
調べないと、回線事業者の縛りによってキャンペーンが
適用されない事が良く...続きを読む

Q今キャンペーンをやってるプロバイダは?

ADSLを乗り換えたいと考えてます。

今ADSLでキャンペーンをやってるプロバイダを教えて下さい。

Aベストアンサー

下記のように有名どころは,「今」というより常にやっています。
【一例】
http://www.nifty.com/setsuzoku/isp_change/
http://home.hi-ho.ne.jp/campaign/flets-norikae/
http://www.so-net.ne.jp/norikae/cpn.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報