ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

 FDの寿命はいつなんでしょう?
パソコンに入れると、フォーマットできてませんと、出るんです。しても、書き込み禁止です。と出てきます…クリーニングもしたんです。
 あと、考えられられるのは、FDがだめなのか、パソコンがだめなのか、ですよね?
 パソコンはノート型です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 #6の halfdark です。



 他のFDで試しましたか?
他のが大丈夫なら、そのFDが駄目になっています。

 他のも駄目ならFDのデバイスドライバのチェックをして
みましょう。
 コントロールパネルのシステムを開いて、ハードウェアの
タブのデバイスマネージャーをクリック、FDの+をクリック
して-の下を右クリックでプロパティを開き、デバイスの状態
が正常か確認します。
 正常ならフロッピーディスクのハードの故障が考えられます。
修理より、5000円位でUSBで外付けのものが売っています
ので、必要なら購入したら良いでしょう。
 異常ならトラブルシューティングで解決できるか試してみる。

 これぐらいしか思い浮かびません。
    • good
    • 0

FDを長年使ってきた経験から言うと、壊れやすいメディア です。


寿命の前に壊れてしまいます。
FDは他のメディア以上に信頼性は低く、バックアップは必須です。
    • good
    • 1

ANo.3です。



[Windows]キー + [R]キーを押す。

「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスが表示される。

cmdと入力→[Enter]

これで、「コマンドプロンプトン」が起動されます。

ちなみに、「コマンドプロンプトン」を終了するには、
exitと入力して[Enter]です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
実行してみましたが、書き込み禁止という、回答でした。
 コマンドプロンプトンというのは、何なんですか?

お礼日時:2008/03/01 11:55

 フロッピーディスクのライトプロテクトノッチが下になって


いませんか?
 プロテクトされていると、フォーマットはもちろん、データ
を新たに書き込んだり消去したりできなくなります。

 http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/glossary/flop …

 フロッピーディスクの寿命は、保管さえしっかりすればそん
なに短いものではありません。
 高温多湿と磁気に注意すれば、私の持っているものは10年
を超えているものもたくさんあります。但し、CDやDVDと
違い、ヘッドが直接触れるので磨耗し突然読めなくなる可能性
はあります。大事なデータは2枚ずつ複写し、1枚だけを使用
するのが基本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 ライトプロテクトノッチは上になってます…
 このFDは2年くらい使ってます。

お礼日時:2008/02/28 15:46

日本記録メディア工業会(JRIA)の見解です



フロッピーディスクは何年も使えるものでしょうか?
  もし、 フロッピーがダメになるとしたら、 そのダメになり方を3つに分けられるでしょう。
・取り扱い不良などでダメになる事故死…突発的寿命
・使い過ぎてダメになる過労死…耐久寿命
・自然にダメになる自然死…保存寿命


  1. 外来のゴミや機器の汚れ、 取扱い不良などでダメになる事故死
   フロッピーディスクがダメになる原因はほとんどが、 この事故死。 外部からのゴミ、 異物の侵入により磁性面にキズがついてしまったり、 唾、 指紋の付着などにより、 書き込み、 読み出しができなくなってしまうのです。


  2. 使い過ぎでダメになる過労死
   フロッピーディスクは、 書き込み・読み出しの時に回転するディスク面とヘッドが接触します。 ですからフロッピーディスクの耐久性はどれだけ長い時間接触し続けても大丈夫か、 ということ。 JISでは、 ごくふつうの温度・湿度で300万パス (同じトラックを300万回こする) と定めていますが、 3.5インチディスクの場合、 これは連続約167時間に当たります。 フロッピーディスクに書き込み・読み出しをおこなう時間は一回数秒~数十秒ですから、 じっさいの使用ではとほうもない回数繰り返しても大丈夫。 しかも各メーカーの製品はJISの基準を大幅に上回る耐久性をもっています。
温度20℃前後、 湿度40~60%といった、 人間にも心地よい環境で使われるかぎり、 使い過ぎてフロッピーディスクがダメになることは、 まずないようです。


  3. 自然にダメになる自然死
   フロッピーディスクは、 ポリエステル (ベースフイルム)、 磁性粉、 バインダー、 プラスチック (ケース) などでできています。 これらの素材に影響を与えるのは、 紫外線、 高温・高湿、 強い磁気、 化学薬品など。 こうした有害な要素に気をつけて保存すれば、 自然にダメになることはまずありません。 フロッピーディスクのメーカーでは初期に作られたフロッピーディスクを保存していますが、 すでに20年以上を過ぎてちゃんと使えています。 一般に、 記録された磁気そのものは少なくとも100年くらいはなんの変化もないといわれています。


  ●フロッピーディスクをダメにしないために、 取扱いには十分に注意しましょう。



日本記録メディア工業会(JRIA
http://www.jria.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
使いすぎで、悪くなったわけではないのですね…
結局、もう使えないということですね。

お礼日時:2008/02/28 15:49

FDの書き込み防止用のノッチは閉じてますか?


開いた状態ですと書き込みができません。(FORMATもできません)
FDを変えても同じメッセージが出る場合はパソコンのFDドライブが故障が考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
ノッチはあがってます。
FDは4枚のうち、2枚がおかしくなっています。あとの2枚も、たまにおかしいんですよ…

お礼日時:2008/02/28 15:56

「コマンドプロンプトン」を起動して、



FORMAT A:

[Enter]

でやってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
でも、「コマンドプロンプトン」てなんですか?

お礼日時:2008/02/28 15:58

>FDの寿命はいつなんでしょう?



・使い過ぎて磁性体が剥げてリング状に溝が出来た時
・使い過ぎて磁性体が塗ってある樹脂が擦り切れた時
・磁性体が塗ってある樹脂がカビた時
が寿命で「お亡くなり」になります。

どの症状も「スライドシャッターを手で横にずらして開けてみる」と判ります。

因みに、カビたメディアをカビたと気付かずにドライブ装置に挿入したら、ドライブ装置も(つまりパソコンも)同時に「お亡くなり」になります。
    • good
    • 0

書き込み禁止ロックがかかっていませんか?


4角形の隅にある爪のような部分ですが。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ロックはかかってないです。

補足日時:2008/02/28 16:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFDのフォーマット回数

こんにちは。

ちょっと教えてください。
FDは一度データの保存などをして、使用した後で
フォーマットをすると新しい状態に戻りますよね??

で、またデータの保存などをするわけなのですが、
これって何回フォーマットしても延々使えるのでしょうか?

やっぱり寿命があると思うのですが、
FDは何回フォーマットしたらもう寿命です、とかは
どうやってわかるのですか??

大体FDの寿命は、どれくらいなのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q/これって何回フォーマットしても延々使えるのでしょうか?

A/それはないですね。接触型の磁気メディアですから使用頻度が高いほど、ビデオテープやカセットのように劣化し、ダメになってきます。

Q/FDは何回フォーマットしたらもう寿命です、とかはどうやってわかるのですか??

A/まあ、心配しなくともそのうち分かりますよ。エラーが出ますからね。急に正常に読み書きできなくなることもありますし、まあいろいろですね。
特にどのぐらい持つと言うことはないですね。気まぐれにダメになります。だいたい継続して使うと、最近の製品はセクタが細かいので、そんなに長持ちしないですよ。まあ、ディスクのシャッターを開いて傷がないか確認してれば、だいたいダメになる時期が分かるようになってきますよ。(あまり、意味もなく開くとほこりなどが入りますから、たまにね)
ダメになるメディアは、磁性体が薄くなってきたりカビや傷が付いてきます。

FDなどは使わなければ、カビ、磁気などに気を付けさえすれば結構長持ちしますが、使うと結構ダメになるのが早いです。

ちなみに、よく考えてみると、昔のFDの方が長持ちしていましたね。やはり量産体制が整うと質が悪い物も多いようですね。

Q/これって何回フォーマットしても延々使えるのでしょうか?

A/それはないですね。接触型の磁気メディアですから使用頻度が高いほど、ビデオテープやカセットのように劣化し、ダメになってきます。

Q/FDは何回フォーマットしたらもう寿命です、とかはどうやってわかるのですか??

A/まあ、心配しなくともそのうち分かりますよ。エラーが出ますからね。急に正常に読み書きできなくなることもありますし、まあいろいろですね。
特にどのぐらい持つと言うことはないですね。気まぐれにダメにな...続きを読む

Q2DDと、2HDの違いについて

FDの表のラベルのところに、2DDって書いてあったり、
2HDって書いてあったりしますよね?
2HDを選んでいれば間違いない、って最初に教わって、
それ以来、なんの疑いもなく使ってきたんですが、
ASCIIの用語辞典で、2DDと、2HDを調べたら、
「Machintoshで」って書いてあるんです。

でも、Windowsでも、使いますよね。

???になっちゃいまして。

2DDと、2HDのWindowsでの違いが、わかる方いらっしゃいますか?
なぜ、現状2HDが主流なのか?
なぜ、2HDを選んでいれば、間違いがないといわれたのか?

あと、NECのPC9800シリーズ用のFDだと、
他のメーカーだと開けなかったりするじゃないですか。
その理由も教えてください。
フォーマットで、FDの読み込み形式を変えている、という話だけは聞いたことがあるんですが。

よろしくお願いいたします。
himehime

Aベストアンサー

マッキントッシュでも、Windowsでも2HD,2DDは同じですよ。
ですが、フォーマット形式が違うのでそのままでは読めません。
(Win -> Macであれば読みこんでくれるようですが)

ちなみにhimehimeさんが検索したのは"Macintosh"と書いてあったのは、
マッキントッシュ用語辞典のことでしょう。

では2HD,2DDは何がちがうか?
記録できる容量なのです。
2HD=約1.44MB
2DD=約720kB
と2DDは2HDの約半分の容量しかありません。
昔は2DDドライブや2HDドライブと分けてありましたが、最近ではほとんど
2HD/2DDどちらも読めるドライブが主流になったので、2HDを買えば間違い無い
(無駄が無い)のだと思います。
(値段的にそれほど変わらないなら、容量が多い方が得ですしね。)

NECのFDは今となっては特殊なフォーマット(2HC)の仕方をしているので、
一般的なWindowsマシンでは読みこむことができません。
2HDフロッピーを約1.2MB,2DDフロッピーを640kBでフォーマットします。
こういう特殊なフロッピーを読みこまこますためには、"3モード対応ドライブ"
というのを購入すると通常のフロッピーのように読みこませることができます。

何も書いてないフロッピーが2DDか2HDかを見分けるには、
ライトプロテクトノッチの反対がわに四角い穴があいているか、いないかで
みることができます。
あいている場合:2HDフロッピー
あいてない場合:2DDフロッピー
ただし、フォーマット形式がWindowsなのかMacintoshなのかPC98なのかは
読みこませてみるまでわかりませんので、注意。

#昔はPC98のフォーマットが一般的だったんですがね。
(私がPC98を触り始めめたころ。10数年前ですが...)

マッキントッシュでも、Windowsでも2HD,2DDは同じですよ。
ですが、フォーマット形式が違うのでそのままでは読めません。
(Win -> Macであれば読みこんでくれるようですが)

ちなみにhimehimeさんが検索したのは"Macintosh"と書いてあったのは、
マッキントッシュ用語辞典のことでしょう。

では2HD,2DDは何がちがうか?
記録できる容量なのです。
2HD=約1.44MB
2DD=約720kB
と2DDは2HDの約半分の容量しかありません。
昔は2DDドライブや2HDドライブと分けてありましたが、最近ではほとんど
2HD/2DD...続きを読む

QCドライブをDOSモードでフォーマットする方法(急いでます)

パソコンがウイルスに侵されてます。Cドライブをフォーマットしたいのですが、知り合いにパソコン起動時にDOSモードにしてコマンドをいれたらフォーマットできると言われたのですが、彼はこれだけしか知らないのです。
パソコン起動時にDOSモードにしてCドライブ(OSが入っている)をフォーマットする方法を教えてください。 どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

PC起動時にF8キーを何度か押して起動メニューを表示させる。
Command Prompt Onryを選択する。
C:\>
と表示されたら、
C:\>format c:
又は、
C:\>c:\windows\command\format c:
と入力する。

又は、起動FDで起動させ、途中、
Start Computor Without CD-ROM Support
「全角/半角」
を選択し、
A:\>
と表示されたら、
A:\>format c:
と入力する。
※Win98の場合は、Disl 1をFDドライブに入れておく必要があります。

QPC9800,PC9821,PC98NXの差がわかりません

PC9800,PC9821,PC98NXの差がわかりません。
そして、自分のパソコンは、どれかなのか、知りたいのですが・・・
今まで我流にパソコンのことを勉強してきたので、基本的知識が多々ぬけているのであります。どうか詳しく教えてやってください。

Aベストアンサー

PC9801

NECが82年に投入したPCです。
システムに独自のN88BASICをROMで搭載し当時としては漢字システム環境での能力が極めて高かった。また、互換ソフトも豊富で市場の5~7割を独占した経緯を持つ。初期の物はCPUは独自設計の物が多く、インテル互換のx86互換のCISCプロセッサを利用していた。
このPCの特徴は独自のテキストRAMアーキテクチャで256KB(128KBもあったかな?)のテキストRAMを搭載、640×400ドットという高画質(今では低解像度)での日本語環境再現をサポートしていました。

9821は9801の後継機です。
テキストRAMが512KBに増加し、CPUも本格的にインテルを採用。
特にグラフィックではマルチシンクディスプレイ対応でいくつかの画面モード(解像度)をwindows向けに搭載したのが特徴です。
BASIC環境、MS-DOS環境、windows環境などをサポートし、さらにこれまでの16ビットハードウェアとは別に32ビットバス(PCI)やCD-ROMドライブの搭載なども本格的に開始した。
ただし、基本のバス形態は16ビットです。
簡単に言えば、01をスペックアップした機種です。
さらに、NECは98GSや88などのPCなど9800シリーズの派生機種を販売しています。
ちなみに、GSは98マルチCanbeに進化しました。
ただ、このPC規格にも限界がありました。特に、ソフトウェアですね。windowsの登場で98のソフトの豊富さのアドバンテージが失われたのが大きな原因ですね。

そして、NXです。これは、98とは異なります。
これは、ウィンテル(ウィンドウズとインテルの造語)のPC97ハードウェアデザインにいち早く対応したPCでした。当初はベースはAT互換機ですがそれより一つ上を行く。
先進の機能として当時はあまり使われていなかった、AGPバスアーキテクチャ、完全な32ビットバス(PCI)、windowsのテクノロジに適した全ハードウェアプラグアンドプレイ対応、USB、オンナウ対応などを掲げたPCです。今は当たり前ですけどね。

いかがでしょう。もし何かあれば補足を

PC9801

NECが82年に投入したPCです。
システムに独自のN88BASICをROMで搭載し当時としては漢字システム環境での能力が極めて高かった。また、互換ソフトも豊富で市場の5~7割を独占した経緯を持つ。初期の物はCPUは独自設計の物が多く、インテル互換のx86互換のCISCプロセッサを利用していた。
このPCの特徴は独自のテキストRAMアーキテクチャで256KB(128KBもあったかな?)のテキストRAMを搭載、640×400ドットという高画質(今では低解像度)...続きを読む

Qフロッピーディスクと磁石について

はじめまして。超初心者かつ的を得ない質問ですがご存知の方ご教授願います。

磁石とフロッピーディスク(FD)を近づけると不具合が起こる(データ紛失等)のは有名な話ですが、一般的にどの位の磁石を何cm以内につけるとデータ紛失するのですか?磁石の大きさと強さにも関係すると思いますが。。。。。

例えば、デスクの脇に磁石で固定する電源コンセントタップ(延長ケーブル)の磁力で何センチ近づけるとFDはダメになる。

と言った情報等お持ちのかた、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>デスクの脇に磁石で固定する電源コンセントタップ(延長ケーブル)の磁力

磁石の横に鉄板が下駄の歯のようにはさんでいると思いますが、磁気回路がクローズしているのでデスクにくっつけている状態ではかなり近づいてもいけると思いますが、データはありません。
磁束密度に関係するので距離としてのデータは出せないと思います。

ついでに横槍ですが
MoMoUsiSanさんが言っている「周辺機器の雑音(乱れ)防止の、磁石がコードに着いてる」の材質はフェライトですが磁石ではありません。
HDDが壊れたのは別の原因だと思います。

Qフロッピーが、読めない、フォーマットできない。

2HDのフロッピーディスクが、
ディスクの回る音は、するのですが、
すでに、書込んであるデータが、読めません。
フォーマットも、できません。
書込んであるFDを読もうとしても、
「フォーマットされていない」などと、
エラーになります。

PCは、WIN98.
富士通FMV-ME355です。
ディスク本体が壊れているのか、FDが、壊れているのか??ですが、

考えられる原因は何でしょう?

Aベストアンサー

とりあえずFDに消去保護(ツメ)していないことを前提として書きます。(保護していても読めますが、消せないだけ、もちろん)
読めない&フォーマットできない場合はFDの故障でしょう。あと本体の故障ももちろん考えられますが・・・こちらについてはほかのFD入れてみれば分かりますw(あるFD3枚も試せば分かるでしょう・・・新品買ってきてフォーマットできるとか試すほうが確実は確実でしょうが)
FDは結構故障の多いものです。(という理由から多分FDドライブは故障でないと思います。ただ思うだけなんで・・・調べてください)
あと故障しているFDを入れるとフォーマットされていませんと出てきます。たまにそれをフォーマットすれば再度使えるようになりますが・・・多分故障箇所に来たときにまた変になります。(こういうこともあるという例なんで・・・全部が全部ではないので一応参考程度に)

QPC98シリーズの3.5FDの読み込み

こんにちは。
PC98シリーズの3.5FDをWindowsで読み込むことはできますか?
もし可能でしたら読み込む為のソフトなどを教えて頂けないでしょうか?フリー・シェアーは問いません。
よろしくお願いします。
WindowsのOSはWin2000か98SEです。

Aベストアンサー

3モードFDDとは、一般に次の3種類の規格に対応するフロッピーを読み書きできます。

 2HD-1.44MB DOS/V
 2HD-1.25MB NEC PC-9801(9821)独自規格
 2DD-720KB DOS/V NEC PC-98

http://www.tokyo-green.ne.jp/98fdd/index.html

今のパソコンのFDDは、2モードなので1.4Mと720kBしか読めません。
NECの独自規格、1.2MBを読むためには3モードFDDが必要です。

3モードFDDの定番と言えば、トムキャットです。

TOMCAT 3Mode Floppy Disk Drive 「型名 TC-FD35M-3B2」
http://www.tomcat-group.co.jp/products/3modefdd.htm

ここならドライバーも付属するので安心です。
秋葉原なら今でも簡単に入手できると思います。
私も持っています。

>パソコンはWin2000が自作機でWin98がNECのVALUESTAR NXのVC40H/8です。

えーっと、
バリュースターNXは、PC-9821ではありません。
いわゆるDOS/Vです。
バリュースターの型番に「NX」が付く物はDOS/V機のはずですが..

NXのVC40H/8なら、ほぼ間違いなく3モードFDDなので、1.44Mのフロッピーを使えば、
トムキャットを買わなくともデーターの受け渡しは可能だと思います。

データーの共用が目的なら、自作Win2000とバリュースターをLANで繋ぐ方法も考えられますね。

参考URL:http://www.tomcat-group.co.jp/products/3modefdd.htm

3モードFDDとは、一般に次の3種類の規格に対応するフロッピーを読み書きできます。

 2HD-1.44MB DOS/V
 2HD-1.25MB NEC PC-9801(9821)独自規格
 2DD-720KB DOS/V NEC PC-98

http://www.tokyo-green.ne.jp/98fdd/index.html

今のパソコンのFDDは、2モードなので1.4Mと720kBしか読めません。
NECの独自規格、1.2MBを読むためには3モードFDDが必要です。

3モードFDDの定番と言えば、トムキャットです。

TOMCAT 3Mode Floppy Disk Drive 「型名 TC-FD35M-...続きを読む

Qフロッピーディスク2DDのデータを開く方法

パソコン購入以前に使っていたワープロのフロッピーディスク2DDに保存されたデータを活用したいのですが、パソコンは認識しません。何か方法はありませんか。2DDは十枚程度あり、かなり多くのデータが保存されています。NECノートのXPを使っています。

Aベストアンサー

うちのパソコンでは問題なく読めますよ。
FDDを3モードにして

うちはOwltecを使っています。
http://www.owltech.co.jp/products/drive/fd-kit/fdc3d2.html

けど、外付けFDDは3モードが多い。

コンバートスター(うちはVer.15)

http://www.systemport.co.jp/product/index.html

かリッチテキストコンバーター

http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005/index.html

のどちらかで取り込んでいます。

けっこう環境により取り込めるものと駄目なものがあり、FDDもトムキャットやLogitecなど複数用意してありますし、ソフトも上記のように2種用意してあります。

ワープロ機種が決まっているなら、安い限定版でよいかと思います。

知人によれば古いパソコンの方が確実と、IBMのWin95時代のものを残していますけど、うちでは寧ろWindowsXPのパソコンが一番確実でしたから、OSよりドライブの性能差によると思います。
リッチテキストとコンバートスターも操作性が違いまして、私はコンバートスターが好きですけど、この知人はリッチテキスト派です。

うちのパソコンでは問題なく読めますよ。
FDDを3モードにして

うちはOwltecを使っています。
http://www.owltech.co.jp/products/drive/fd-kit/fdc3d2.html

けど、外付けFDDは3モードが多い。

コンバートスター(うちはVer.15)

http://www.systemport.co.jp/product/index.html

かリッチテキストコンバーター

http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005/index.html

のどちらかで取り込んでいます。

けっこう環境により取り込めるものと駄目なものがあり、FDDもトムキャットやLogitecなど複...続きを読む


人気Q&Aランキング