ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

カスミソウを種以外で増やしたいと思います。可能でしょうか。

A 回答 (1件)

宿根カスミソウで八重の物は、挿し木します。


八重の宿根カスミソウは、雄しべや雌しべが変化して花びらの枚数を増やしていますので、種子が出来ないか、ほとんど出来ません。
その為、挿し木で増やします。
http://flower365.web.infoseek.co.jp/04/079.html
http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/photo059.html
何回も夏越しするには、雨除けがいるかもしれません。
それと2-3年すると次の苗を作った方が良いです。

一重なら売っている種子を買った方が良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。今度試して見ます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 06:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宿根かすみ草

 4年前に宿根かすみ草の種を植えました。芽はたくさん出て、株はかなり成長しました。しかし、今だに花が咲きません。何が原因なのかわかりません。桃栗3年~のように、何年かしないと花が咲かないのでしょうか。ここまでがんばったかすみ草に何とか花を咲かせてやりたいと思います。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

miitannさんとisiyakibibinbaさんのおっしゃる通りとおもいます。
ひとつ、追加させて下さい。
御存じと思いますが、植物は窒素、リン酸、カリの三要素が必要で、このうち窒素は葉を育成します。肥料では油かすが代表的なものです。
リン酸、カリは、開花結実等を促進します。

リン、カリ肥料は「ハイポネックス・開花促進」液肥が使いやすいでしょう。
液比は標準より数倍薄めて回数を多くするほうがいいと思います。
その他、「多花--たか--」これは粉状ですが、使いやすく効果ありです。

あ、それと、あまり上へ上へと伸ばさずに、上部は摘心して軽く刈り込んであげて、側芽を出させた方がいいですよ。摘心をするのは、のび出す前や、花の終わった後です。

かすみちゃんを、可愛がってあげて下さいね。花は人間の気持ちが分かるっていいますから、、、、

Qカーネーションと菊の切花で挿し木(挿し芽?)の方法

カーネーションと菊(スプレーマダムと書いてあったと思います)の切花を購入しました。

挿し木で鉢植えを作ってみたいのですが、方法がわかりません。

とりあえず、水に挿してあります。

花だけ切り取って、アレンジに使いました。
ツボミは残っています。

かなり、丈があるのですが、下の方は、茎がとても硬くて、葉は切り取られているようです。

根が出るまで、水でよいのか、土に挿した方がいいのか、どの部分をどれほどの長さで使うのか、教えてください。

Aベストアンサー

お花のきれいな季節ですよね!
私はバラを中心に育てていますが、以前、アレンジに使う
ポンポン菊(ボールみたいに真ん丸い花)を花瓶にさしていたら
根が出て、今では鉢植えですっかり大きくなり、
花をつけるようになりました。
菊は本当に強いので、水差しでも十分根が出ると思います。

ただし、発根するには光を嫌うのでガラスのビンに入れた上で
日光のあたらない暗いところにおいておくとよいと思います。

なぜ、ガラス瓶かというと、陶器の花瓶だと光があたらないのですが
水のにごり具合とか、発根しているかどうかを確認できないからです。
バラもそうですが、発根中はデリケートで 土にさした挿枝を抜いて
見たりすると たとえ立派に発根していても必ず枯れます。

また、発根を促進する薬がホームセンターやお花屋さんに売っています。「メネデール」や「HB101」などを規定の希釈で使うと効果があがると思います。(ちなみに、私は発根させるつもりはなかったので、お水をきれいに保つクリザールという延命剤をお水に入れていただけでした)

また、蕾をつけたままにしていると 花は蕾にエネルギーを注ぐので
発根させたい枝からは蕾をつんだほうがよいと思います。

以上、偶然 菊の水差しで根が出た経験しかありませんが、
毎年 バラの挿し木をしている経験から書いてみました。
参考にされば幸いです。

お花のきれいな季節ですよね!
私はバラを中心に育てていますが、以前、アレンジに使う
ポンポン菊(ボールみたいに真ん丸い花)を花瓶にさしていたら
根が出て、今では鉢植えですっかり大きくなり、
花をつけるようになりました。
菊は本当に強いので、水差しでも十分根が出ると思います。

ただし、発根するには光を嫌うのでガラスのビンに入れた上で
日光のあたらない暗いところにおいておくとよいと思います。

なぜ、ガラス瓶かというと、陶器の花瓶だと光があたらないのですが
水のにごり具合と...続きを読む

Qかすみ草の株分け

鉢植えのピンクのかすみ草の花が大分散りました。一年草のかすみ草はもう咲くことはないのでしょうか?今、株分けしても無意味でしょうか?

Aベストアンサー

一年草のカスミソウだとはっきりとわかっているのでしたら株分けしても仕方ないですね。これから枯れてくるだけです。
一年草の場合はタネをとったほうがいいです。
ピンクのって背丈が低いやつですよね。
私はそれは経験ないのですが、背の高い一年草のカスミソウのタネを採って秋又は早春に種まきした事はあります。
タネ採れそうでしたら取ってみては?

多年草の場合も株分けは秋又は早春が適期です。

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q菊の株分けの時期

 今、つぼみと花が咲き始めた菊があります。
隣人にこの菊を株分けして欲しいと、言われました。
菊の株分けの時期はいつごろが適当でしょうか?今がいいのかもう少し時期を経てからなのか?
ちなみに菊の名前は分かりません。

Aベストアンサー

お答えします。春の芽は下にしっかり根がついています。その芽根をなるべく切らないように植えるといいです。
なお秋咲き菊は4月か5月頃挿し芽(挿し木)します。
水揚げは2時間程します。
用土は鹿沼土の粉を除いた細目の用土使用します。
なお切り口には鹿沼土の粉を水で練って付けます。
その後鹿沼土の粉(乾燥させておく)をまぶします。
それを鹿沼土細目に穴を開けてそっと入れて
回りに空気が入らないようにしっかり手で抑えます。
なお挿すまえに鹿沼土細目は如雨露で濡らしておきます。
挿し終えたら又如雨露で水をやります。その後一週間は水は
やらず霧吹きで葉水をします。

Q宿根かすみ草の育て方

宿根かすみ草が大きくならず悩んでいます
チャレンジ5年目なのですが、近くの庭では高さが1メートル近くなるのに私のベランダでは茎がひょろっと(直径2・3ミリ)で高さも15センチしかなりません。もちろん花なんか咲きません。ただ今年は1本だけ5年目の株が申し訳なさそうに咲きました。

どなたかアドバイスいただければ幸いです。

生育条件
場所 神奈川
日照時間 午前10時から日没まで 日当たり良好です
プランター栽培 大型 深さ50cm 幅50cm 長さ1m 

相談案件
・本を読むと痩せた土地を好むと書いてあったので有機肥料(腐葉土とか)なしで化成肥料だけでやっていますが、あっていますか?
・湿度計・酸度計を買い、アルカリ度などは問題ないと思っていますが、コツみたいなものはありますか?
・肥料はハイポネックスを2・3週間に1回。草木用の濃度でやっていますが、大きくならないので、やりすぎでしょうか
・土は市販の培養土に苦土石灰を入れました。2つプランターがあり5年前と今年です。5年前のは、石灰と肥料を入れて表面をほぐすぐらいで入れ替えはしていません。
・切り戻しは、あまりに茎が細いのでやっていません。
・株間は25cm間隔です

宿根かすみ草が大きくならず悩んでいます
チャレンジ5年目なのですが、近くの庭では高さが1メートル近くなるのに私のベランダでは茎がひょろっと(直径2・3ミリ)で高さも15センチしかなりません。もちろん花なんか咲きません。ただ今年は1本だけ5年目の株が申し訳なさそうに咲きました。

どなたかアドバイスいただければ幸いです。

生育条件
場所 神奈川
日照時間 午前10時から日没まで 日当たり良好です
プランター栽培 大型 深さ50cm 幅50cm 長さ1m 

相談案件
・本を読むと痩せた土地を...続きを読む

Aベストアンサー

まず腐葉土を肥料と思われているようですが、腐葉土は広葉樹の落葉を
腐熟させた物です。腐熟させているから養分が豊富と思われる方が多い
のですが、実際には微量要素を僅かに含むだけで植物の生育に必要な量
の養分は含まれていません。微生物を活性化させて土質を良くさせる働
きがあるので、土壌改良として使用します。
腐葉土は有機肥料ではない事を覚えられて下さい。

宿根カスミ草は寒さには強い性質がありますが、高温多湿には弱い性質
があります。市販の培養土は調整済の物が多いので、使用する時は新た
に別の材料を入れないで使用するのが基本です。今回のように苦土石灰
を施すと、折角に調整されている事が狂ってしまう事があります。
苦土石灰を培養土に混ぜた量は、どの程度の量だったでしょうか。もし
かして入れ過ぎって事はありませんか。
5年前の土は、本来の土の役目を果たせません。庭ではありませんから
表面を軽く耕した程度では意味がありません。土中には大量の微生物の
他に悪影響を及ぼす雑菌が潜んでいます。特に雑菌は植物を枯らせる事
の原因になるので、使用前には全ての土を出して土壌殺菌処理をしてか
ら使用するようにします。
植付け適期は3月中旬から4月上旬と、10月中旬から11月上旬なら
可能です。用土の使用は、長くても2年以内と思って下さい。

主な原因としては、土質不良だろうと思います。どちらかと言えば、土
の比重が重いため十分な根張りが出来ないのではないでしょうか。
使用土の一例ですが、赤玉土4:軽石3:完熟腐葉土3で混ぜ合わせ、
この用土に極少量の苦土石灰を施し良く混ぜます。

まず腐葉土を肥料と思われているようですが、腐葉土は広葉樹の落葉を
腐熟させた物です。腐熟させているから養分が豊富と思われる方が多い
のですが、実際には微量要素を僅かに含むだけで植物の生育に必要な量
の養分は含まれていません。微生物を活性化させて土質を良くさせる働
きがあるので、土壌改良として使用します。
腐葉土は有機肥料ではない事を覚えられて下さい。

宿根カスミ草は寒さには強い性質がありますが、高温多湿には弱い性質
があります。市販の培養土は調整済の物が多いので、使用す...続きを読む

Q切花になる宿根草

菊やカーネーションなどのような切花になる宿根草を紹介して下さい。マンションの1階に住んでいますが、地植えと鉢植え(コンテナ)のメリット・デメリットについてもアドバイスください。

Aベストアンサー

ウチにあるもので、丈夫で増えて綺麗で多少切り花にしても
惜しくないような花を紹介します。

・ハナトラノオ(カクトラノオ)花期7~9月
地下茎でものすごく増えます。(毎年引っこ抜いてます)こぼれ種でも生えてきます。
水はけ良くそこそこ日が当たる所であれば大丈夫なカンジです。
すこし砂混じりな土が最適。
http://www.hanaippai.com/hanaippai/sodate/fisosu-025.asp
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hanatoranoo.html

・オミナエシ 花期7月~9月
種が飛んでこれまた増えます。(花が咲くまで2年くらいかかる)半日くらい日が当たって
涼しいところに植えると大きくなります。水切れ、暑さには少し弱いかも。
http://www.ne.jp/asahi/ei/green/7108/78119.html
http://www.hanaippai.com/hanaippai/sodate/omina-012.asp

・ラベンダーセージ(サルビア・インディゴスパイヤー)花期 初夏~晩秋
今年の夏に苗を植えたものなのであまり経験がないのですが、今ものすごく
咲いています。お盆に花を切りましたが、またどんどん出てきて咲いています。
http://www.nasu-herb.co.jp/gardenning/ga..sage..lav.html
http://www.asahi-net.or.jp/~NV7K-MUR/sage_lavender.htm

どれも結構大きくなります。鉢植えでもいいですが、地植の方が適していると思われます。
台風が来ると倒れます。倒れる前に切り花にしてしまうのがいいかもしれません。
問題があるのですが、虫が大好きなようで、絶えず蝶、蛾、蜂が飛んできます。
こんなもんでどうでしょう?

ウチにあるもので、丈夫で増えて綺麗で多少切り花にしても
惜しくないような花を紹介します。

・ハナトラノオ(カクトラノオ)花期7~9月
地下茎でものすごく増えます。(毎年引っこ抜いてます)こぼれ種でも生えてきます。
水はけ良くそこそこ日が当たる所であれば大丈夫なカンジです。
すこし砂混じりな土が最適。
http://www.hanaippai.com/hanaippai/sodate/fisosu-025.asp
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hanatoranoo.html

・オミナエシ 花期7月~9月
種が飛んでこ...続きを読む

Q咲き終わったチューリップの球根はどうすればいいの?

昨年の秋に鉢に植えたチューリップの球根。先週まで綺麗な花を咲かせていましたが、今週になって花は全て散りました。葉っぱはまだ元気ですが、この後どうしたらいいでしょうか?できればまた同じ球根で来年の春に花を咲かせたいと思っていますが、チューリップの球根というのは上手く保管していれば、毎年綺麗な花を咲かせるのですか?それとも一回花を咲かせた球根はそれで終わりで、そのまま捨てるものですか?もし来年も使えるのであれば、どのように保管したらいいでしょうか?

ガーデニングは全くの初心者です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

花がらだけつんでそのまま育てます。
2ヶ月くらいはかかります、肥料はたっぷりあげます。
葉が枯れるまで育てたら水遣りをやめて保管します。
掘り出してもいいしそのままでもいいです。
秋になったら植えますがその時は新しい土に植えます。

Q寒冷地でも冬越し出来る花

冬は一番寒いときは-10℃から-15℃まで下がる所に住んでいます。家は狭くて、苗などを室内に入れて冬越しさせるのは無理なので野外で冬を越せるものを花壇に植えたいと思っています。
この寒さでも野外でも冬越しできる花にどんなものがありますか? 今まで植えて越せたのはなでしこ、ビオラ、パンジー、カスミソウ、ルピナスですが、これ以外のものでありましたら教えてください。

また寒冷地でのガーデニングについての情報が載っているサイトもしくは本があれば教えてください。大概の本やカタログはもっと温暖な気候を基準にして書いてあるので、耐寒性強と書いてあってもここでは無理だったりしてあまり参考になりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ・芝桜・ジャ-マンアイリス・ジギタリス・しらねあおい・ストケシア・あ・から・わ・の忘れな草までまだまだたくさんありすぎて書ききれません。
お花の参考書では北海道新聞社から出ている、荒井道夫さんの書かれた「北海道の花づくり問答」「北海道四季の園芸なんでも相談」をお勧めします。
とても具体的に書かれているので、細かいところで迷わなくてすみます。
本州のカタログに載っている耐寒性強は、ひとつの目安になると思いますが、北海道の場合は寒冷地ではなく、厳寒地だそうでガッカリしました。後は育ててみるしかないんですよね。
その年の冬の様子でダメになったりうまくいったり、それもまた楽しいから続けているのかもしれませんが・・・。

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ...続きを読む

Qかすみ草がウンチ臭くなりました

庭に咲いているカスミ草なのですが、ここ数週間ばかり花がウンチ臭い匂いがするようになりました。
花から悪臭がします。

根元や周囲を見渡してもネコなどがウンチをしていった形跡はありません。土に棒をさして中まで探ってみても原因らしきものは見あたりません。

花を切って花瓶にいけておくと悪臭はなくなります(最初は部屋の中が臭くなったほどでした)。

原因と対策をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

Aベストアンサー

カスミソウといっても、いくつか種類があります。
日本で主に栽培されているのは、シュッコンカスミソウ(Gypsophila paniculata)、カスミソウ(G. elegans)、
ムラリス(G. muralis)、レペンス(G. repens)です。
臭いがするのは、切花に利用されているシュッコンカスミソウでしょう。
臭いの原因物質はメチル酪酸だそうで、植物自体が生成したものだそうです。
なぜ、シュッコンカスミソウがメチル酪酸を生成するかについては、研究されているかもしれませんが、不明です。
品種によってメチル酪酸の生成量が異なり、少ない品種なら、臭いも弱いそうです。

「経験者」は、このことについて文献を読んで調べたことがある、ということで。


人気Q&Aランキング