お墓に刻まれている名前の事なのですが、お墓に入っている方の名前が刻まれていません。
名前が刻まれている方もいるし、刻まれていない方もいるのです。
これは、普通なんですか?
それとも宗教によって違うのですか?
ただ単に、何かの理由で刻むのをお願いしなかっただけなのでしょうか?
今から、その方達の名前を刻んでいただいた方が良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは 参考程度の回答ですが少しでもお役に立てばと思い、


PCに向かっています。

先日、霊園の見学に行った際、
私も質問者様と同じ疑問を持った者です。

私はたてようと検討中側なのですが、専門家の方の説明に寄ると、
お墓を立てた者が、戒名の刻印を誰までにするか決められるそうです。
あと、血縁者のみと定められた墓地もあります。

ちなみにお墓の裏側に立てられる墓誌は、曹洞宗なのだと聞きました。
ただ、最近は霊園やお墓も明るいイメージに変わってきており、
曹洞宗の方でも、墓誌をたてられる方は少ないのだとか。

刻まれてる、刻まれてないの宗教の関係はないようです。

>その方達の名前を刻んでいただいた方が良いのでしょうか?

こちらは、時間をお作りになられて、
ご親族とじっくりと話合った方が良いかと思われます。
お墓の事柄は、結構揉めるケースが多いです。
参考まで……。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
妹夫婦は、このお墓から見て、分家のさらに分家になることになりますが
やはり、先祖の墓には違いないので、きちんと出来ることはやっておきたいと思っているようです。
先祖あっての自分たちですから、親戚とよく話し合ってみようということになりました。

今回お墓のことについて、色々と知ることが出来ました。
回答者様の皆さんに感謝いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/14 08:59

結婚されていないご兄弟などはあえて彫りいれせずにおく場合もありますが、継承者の夫婦が入っていないのはあまり良いこととは思えません。


それは今の皆さんは誰が納骨されているか覚えているでしょうが、この先何代も後の方になるとわからなくなってしまい、かえって悩ませることもあり得るからです。

補足からの想像ですが、継承者のご長男はお墓には余り気を使われない方のようなので文字の彫り入れをされていないだけではないでしょうか?
しかし分家の立場から言うと何かとご気分を悪くされる場合もありますので、どなたか角の立たない立場の方から申し入れていただいたらいかがでしょうか?
彫り方についてはお近くの石材店か、詳しい方にお墓を見ていただくと良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本家の方が身体が弱く、墓参りにも行ってないようですが
一度、親族集まって話す機会を持つことにしました。

お礼日時:2008/03/14 08:55

文字の彫り入れがしていない叔父さんや叔母さん、とのことですが


その方達はご夫婦でしょうか?それとも結婚せずに亡くなった方でしょうか?

この回答への補足

何度もありがとうございます。
叔父叔母はご夫婦で、この墓の継承者だった方ですね。

補足日時:2008/03/12 13:09
    • good
    • 0

実家の墓は、○○家と正面に刻んであり、


左側面に先代夫婦。
右側面に、継承者である嫁に出た母と父の戒名を刻んであります。
納骨に合わせて、石屋さんに頼んだようです。
(一文字幾らと言う事です。)
後ろ面に建立者の兄の名があります。
これから先、実家は、子が減っていますので、
いずれ、孫子の代に、その名が墓誌になり残って、
墓石の名前が変わり建て替える事になり、
現在ある骨壺も先代から順に土に返して行く事になると思います。

夫の実家の墓は田舎にあるのですが、
建立者が系類親族は全員入って良いとの遺言があったそうで、
ものすごく大きな納骨堂(地下壕)で、
墓誌もなく、誰のものかわからない沢山の遺骨が
安置されているとのことです。
その系類のどなたかが、檀家として、お寺さんとのおつきあいを
して下さっているのだと思います。

納骨は納骨堂があればできます。
墓に名を刻むと言う事は、必ずしないといけない事ではないのでしょうね。(埋葬許可証は必要ですが)
墓石は立てられないが、墓地を購入して納骨堂だけ造作する事もありますから・・。

お墓に名前がある人ない人について、御質問者さんは
ハッキリとわかるのでしょうか?
その墓の継承者はどなたですか?
お寺さんの墓地・宗派を問わない公園墓地?

これからの事を考えた時、年長者が存命中に調べておく事も良いかもしれません。

この回答への補足

そうですよね。
普通は納骨の時に、石屋さんにお願いしてお墓に名前を入れてもらいますよね。
何かの手違いなのかと思ったのですが、前出のかたのお話し聞いて
色々なパターンがあるんだなあと、少し驚いてました。

これは妹の嫁ぎ先のお墓なんです。
祖父母の名前はあるのに、そのほかに入っている叔父や叔母の名前がないそうです。
また、継承者は長男にあたるかたになりますが、嫁ぎ先の父は三男なので継承者にあたりません。
ただ、そのお墓の継承者であるご長男は、病弱のためなかなかお墓に行くことがないそうで、たまたま妹が気がついて、不思議に思い
本当はお墓に入っている方全員の名前を彫るべきなんじゃないかと、
私に聞いてきたので・・・。
お寺さんの墓地だそうです。
妹には、お寺さんに聞いてみたらと言ってあるんですが。

補足日時:2008/03/10 13:17
    • good
    • 1

宗派によるというより、本体のお墓(立方体で重い)を一々動かして名前を刻むのは難しいので、普通は墓誌というものを傍らに建てます。


一人一基ではないこともありますが、メインのお墓には「南無阿弥陀仏」とか「南無妙法蓮華経」と掘ってあったら「○家代々の墓」とあって、その傍らの墓誌(3cmくらいの厚さの板状)に戒名、命日と俗名を刻んで行くのが一般的かと思います。……というか実家はそうです(浄土真宗)
婚家は「代々の墓」と在るのみで墓誌は作っておらず、お仏壇に過去帳のようなものがあり、そこに一覧が納めてあります(浄土宗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の今まで見てきたお墓(実家など)には、その墓標とか墓誌とかというものを
見た事がないので・・・
もしかしたら、お仏壇に過去帳なるものがあるのでしょうかね・・・

でも、お墓本体に刻まれている人とそうでない人がいるのは、変ではないのでしょうか?
ここが疑問なのですが・・・

お礼日時:2008/03/10 09:56

墓地も高額、面積も少なくなって


ひとりに1つづつ 墓石を立てることが
厳しくなってきています。
地域、信仰によって違いはあるものの
最近では 墓石には「○○家先祖代々」とし、
そばに墓標(ついたてのようなもの)をたてて
故人の戒名を亡くなられた順に 記していく方法が主流です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
墓標というものがあるんですか・・・
知りませんでした。

お礼日時:2008/03/10 09:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名前の読み方

取引先の方から名刺をもらいましたが、名前の読み方がわかりません。
「康源」という名前の読み方教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは! 自分のクラスには同じ漢字で「やすもと」とゆう人がいます。だからといってはいけないのですが、参考的に「やすもと」とも読めるのでどうでしょうか・・・。的外れでしたらすみません。

Q小学校時代の親友のお母様がお亡くなりになられました。

小学校時代の親友のお母様がお亡くなりになられました。
今日の夜お通夜があり、明日の昼にお葬式の予定です。午前の授業に出たらすぐ東京から地元に帰るつもりです。
うちは共働きで友人のお母様は主婦だったこともあり子供のころはよくお世話になりました。
本当に突然の訃報で正直困惑しているのですが、教えていただきたい事があります。
私はお葬式に出た事がありません。他の友人のお母様が亡くなられた時は高校生だったので学生服でお通夜に出ました。
しかし今は大学生になり喪服で出なければいけないのでしょうが、喪服を持っていません。父の喪服を借りるように言ってありますが、お通夜もお葬式も喪服でいいんでしたっけ?
また、お葬式は親族だけでしょうか。お金を渡さなければいけないと思いますが、いくらぐらいでしょうか。
本当に一般常識なことですが、多少頭が回らなくなっているので教えていただきたいです。
また、そのような事がわかるサイトなどがございましたら紹介してください。

Aベストアンサー

とりあえず深呼吸して落ち着きましょう。
大学生さんとのことなので、喪服じゃなくても、黒いスーツに黒いネクタイで大丈夫です。(喪服でももちろん大丈夫)
お葬式と言われているのは告別式のことですね。
もちろんお通夜も告別式も出席なさって大丈夫です。(ご親族から遠慮をお願いされたらお通夜だけにしましょう)
どちらも同じ格好で大丈夫です。
男性なので大丈夫だとは思いますが、アクセサリーは禁止です。
また、大体おつつみする金額は3千円か5千円が一般的です。学生さんなので、3千円でよいと思います。
お通夜でお香典を出した場合には告別式で出す必要はありません。
やっぱり大事なのは気持ち!ですよ。
また、お焼香前にご親族にお辞儀するのを忘れずに。
(これを忘れた知り合いがいます)

参考URL:http://www.kankon.com/kandir/kan-sou/sou.htm,http://www.jp-guide.net/manner/

Q日本人の名前の読み方を教えて

こんにちは、日本に留学している留学生です。

日本人の名前の読み方がいろいろありますが、
漢字がわかってもなかなか読み方が難しいですが、
いくつかの名前を教えていただきたいのです。

映画の情書に出ている「藤井 樹」はなんと読むんですか。
それと
藤井 裕輔 山本 大祐 この三人はしているのでしょうか。
この三人の名前の読み方とこう呼んでもよいという読み方も教えていただきたいのです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちわ。
 日本では名前の表記と読みのあいだに1対1の対応関係がないので、読み方は本人に聞いてみないとわからないというところがあります。「ふつうはこう読むだろう」という一般的な了解のようなものはありますが、たとえば「裕輔」を「ひろすけ」とか「ゆたか」とか読ませることも、不可能ではありません。それでも「輔」「祐」は古い官名に由来する文字なのでそれほど無茶な読み方をさせることは少ないでしょうが、「樹」だとかなりさまざまな読み方があると思います。役所ではたぶん「樹木」から連想されるほとんどすべての読みを認めるはずですから、「ふとし」「かたし」「のびる」「つよし」などもあり得るでしょう。結局は本人に聞くのが一番なのですが、そうもいかないという場合、とりあえずもっとも一般的と思われる読み方(この場合は「いつき」「ゆうすけ」「だいすけ」でしょう)をしておくしかない、ということになります。ローマ字が併記してあると助かるんですけどね。
 かえって混乱させてしまったかもしれませんが、ご参考まで。

Q亡くなった時どっちの墓に入れるのが妥当だったのですか?

亡くなった時どっちの墓に入れるのが妥当だったのですか?


母の妹に家族がいるのですが、今になってどっちの系統のお墓に入れたのが妥当だったのかが疑問になりました。

妹(Aの姓とします)の家族構成は旦那(Bの姓とします)と子供二人です。
子供が2人先に他界してしまのですが、1人目の時はBの親族が「こっちの墓には入れないでくれ」ということで、母のAの方に入れました。

2人目が他界したときは、Bの親族が同じく「こっちの墓には入れないでくれ」ということで入れませんでした。
Aの方は1人目が入ってるので違う家系が違う人を2人も入れるわけにはいけないということで、お寺で永代供養しました。


この判断は正しかったのでしょうか?

Aベストアンサー

正しくないです。二人目のお子さんもAに入れるべきです。兄弟(姉妹)がカタチだけにせよ別れ別れになるのは可哀想です。宗派による作法や家系の慣習などよりも大事なことは、仏になった人への思いです。Bの親族は地獄行きです(あくまで比喩として)。許せません。

Q名前の読み方

出生届を出すときって、名前のフリガナまでは記入しないんですよね?

自分の名前は2種類ほど読み方が可能なのですが
(『浩司』と書いて『ヒロシ』『コウジ』みたいな感じ)
保険証に登録されていて、家族に呼ばれているカタカナ名より、違う読み方を他人や知人によくされます。

しかも、そっちの読み方のほうが個人的にカッコイイと思ってます。

いっそのことそっちの読み方にしたいのですが、そういうのは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんも答えているとおり、出生届けにふりがな欄もあります。しかし、戸籍には記載されません。問題の「漢字」と「よみかた」の問題ですが、法務省の戸籍事務に関する通達では「低」と書いて「たかし」と読むようなものはだめ、となっているだけです。
住民票に記載されているという回答もあるようですが、これも「便宜上」あるだけで、法律上の記載事項ではありません。名前や生年月日について戸籍と住民票のどちらが正しいかというと戸籍という答えになります。なので戸籍に記載されていない「よみかた」を住民票で証明することはできないのです。
ご本人が主張する読み方が正しい、ということになります。

また、原則として同じ戸籍に同じ名前がいてはいけないことになっていますが、これはやはり漢字での問題です。同じ『浩司』と書くが『ヒロシ』さんと『コウジ』さんで違う名前だ、というのはだめ、ということです。

Q亡くなった方のおうちに贈るお花

なくなった方のおうちにお花を贈ろうと思います。うちの家族の葬式には来なかった方ですが花を贈りたいです。花を贈って失礼にはなりませんか?ほかに贈れるものがあったら教えてください。

Aベストアンサー

贈る趣旨は何ですか?

四十九日や法事に合わせて生花を贈るのは一般的ですが、それ以外のタイミングでいきなり生花が届くと遺族は驚くかも知れません。出来れば手紙や電話で弔意を伝えるのと併せて贈った方がよろしいのでは。

お供えするものとしては、現金、お菓子、果物などでしょうか。

Qメキシコ人の名前の読み方を教えて下さい

こんにちは、初めて質問させていただきます。
メキシコの固有名詞の読み方を教えて下さい。
Q1:メキシコ人の女性の名前、MaeとWasel, Hattieはそれぞれどのように発音するのでしょうか。
Q2:メキシコ人の場合、男性の名前DavidやCaroll, Hardyといった英名のような姓も、メキシコでは違った読み方が用いられているのでしょうか。
Q3:メキシコの地名、Pachecoの読み方もお教えいただけますでしょうか。
Q4:また上記のようなメキシコ人の名前の読み方は、スペイン語辞典などで調べられるのでしょうか。
以上、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メキシコ人の名前は原則としてスペイン語か先住民の名前(今ではほとんどスペイン語化)でしょう。

1)MaeとWasel, Hattieは外国系の名前のようです。メキシコ人ならマエ、ワセル、アティエと発音するでしょう。しかし、本人が本国の発音をしている場合もあり何ともいえません。

2)David ダビッド Caroll カロル Hardy ハーディまたはアルディ、これらの名前は若者同士なら英語風に発音している可能性があります。Davidはヘブライ語系でメキシコ人も使いますのでダビッドでしょう。

3)Pacheco パチェーコ 人名にもあります。

4)外来語や英語風な名前は移民の二世、三世の可能性があります。この場合発音の原則はありません。本人がどう発音しているかによります。スペイン系の名前は聖人から取りますのでそんなに多くありません。スペイン語の読み方(発音)の基礎を勉強すれば(1~2日)全ての名前が読めますよ。一部の例外を除きローマ字読みでOKですから。代表的な名前は辞書にも掲載されています。

Q彼女の祖母がお亡くなりになられた時の対応

大学生(男)です。

先ほど、彼女からメールで「祖母が亡くなりました。」と伝えられました。入院生活の末、お亡くなりになられました。
明日、明後日がお通夜、お葬式だそうです。それだけメールで伝えられました。

・彼女とは1年数か月の付き合いです。
・彼女の両親とは、1度お会いした(実家に泊らせていただいた)ことがあるのですが、彼女の祖母とはお会いしたことがありません。
・また、彼女の実家までは、電車・新幹線・タクシーで2時間ほど、かかります。(住所は分からないので、彼女に聞く必要があります。)

そこで質問なのですが、
(1)このような場合、彼氏として、お通夜、葬式には参加すべきでしょうか?(明日・明後日は、予定があるのですが、明後日の予定はキャンセルできます。彼女に住所をきけば、伺えます。)
(2)また、弔電、香典などはするべきでしょうか?住所も分からないため、彼女に聞く必要があります。
(3)メールで「ご愁傷様です。心よりお悔やみ申し上げます。」とだけ、伝えるのが、ベストかと思うのですが、簡単すぎて失礼にあたりますでしょうか?

どうすればいいでしょうか?

正直、このような経験がないので、戸惑っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

大学生(男)です。

先ほど、彼女からメールで「祖母が亡くなりました。」と伝えられました。入院生活の末、お亡くなりになられました。
明日、明後日がお通夜、お葬式だそうです。それだけメールで伝えられました。

・彼女とは1年数か月の付き合いです。
・彼女の両親とは、1度お会いした(実家に泊らせていただいた)ことがあるのですが、彼女の祖母とはお会いしたことがありません。
・また、彼女の実家までは、電車・新幹線・タクシーで2時間ほど、かかります。(住所は分からないので、彼女に聞く必...続きを読む

Aベストアンサー

メールはちょっとね。やはり、出来れば参列。無理なら、もしくは、彼女が気を使って断るなら、弔電が良いでしょう。おばあさまという事で、彼女が喪主という事はまず無いでしょう。喪主の場合は、本当に大変で、信頼できる、手伝ってくれる人が、ひとりでも多く欲しいもんです。そういう意味では、彼女は、失礼かもしれませんが、本当に大変、という事は無いと思います。なので、一度、彼女に電話入れてみてください。電話口で忙しそうな感じだったら「参列(もしくは弔電)させてもらいたいから、日時と場所を後でメールして」と伝えて、すぐに切れば良いです。

Q名前の読み方が分かるサイト

漢字で書かれた名前の読み方を
簡単に調べられるようなサイトはないでしょうか?

読み方の分からない名前をしばしば目にして
困惑してしまうのですが・・・。

そう言うサイトご存知の方居ましたら
教えて下さい。

Aベストアンサー

名前は読み方が色々あるので難しいと思いますが、ここを試してみてください。

Dictionaries to search:のところを all にして Search してください。

参考URL:http://www.foks.info/index.html

Q半年以上前にお亡くなりになった方への香典について

一度お世話になったことがある知り合いの方が今年の春にお亡くなりになっていた事を先日知りました。非常にショックだったのですが、せめてものご挨拶として遺族の方へお手紙と香典をお送りしたいと考えています。(遠方の方でしたので直接お伺いすることが叶いません)

質問は以下の二つです。

・かなり時間が経っているのですが、ご連絡をしても失礼には当たらないでしょうか?
・香典には[御仏前]と書けばいいのでしょうか?花代の方がよろしいでしょうか?

親戚も含め、知人・友人等身近な人が亡くるのは初めての事なので、どのようにすればいいのか困っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世間一般の常識は存じませんが、経験といいますか我が家の場合で(亡くなって半年未満ではありますが)書かせて頂きますね。

かなり時間が経っていても失礼だなんて全く思いません。
むしろ心のこもったお悔やみの言葉を頂いて、大変ありがたく、嬉しく思います。
今は時節柄喪中はがきを見てお香典とお手紙を送ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ただ、お香典返しをしなければならないのが、正直ちょ~っと面倒なので(お気持ちは嬉しいのですが、意外と手間。^^;)お返ししなくても大丈夫かな~、と思えるくらい小額の物、お線香(香りや煙が少ないものがいいです。)や、簡単なお供え物なんかがありがたいですね。

頂いたお香典には「御仏前」とか「御香料」と書かれています。花代は見たことがないですね。

私も家族が亡くなったのは初めての事なので、本来のしきたりや一般常識はわかりませんが、
遺族としては、故人の事を思ってくれる人がいるという事はとても嬉しいものです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング