【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

通関業者の手数料は大体どのくらいなのでしょうか?
商業輸入を考えておりますが、規模が小さいため、あまり経費がかかるようなら場合によっては自分でがんばってみたほうがいいかと考え中です。
ご経験のある方、専門の方の回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

過去にも類似質問がありました。


通関料とかいわれる輸入通関に関わる手数料はそれほどたいしたことはありません。
郵便、国際宅配便、航空貨物、海上貨物等の輸送形態により通関料以外にかかる費用に大きな違いがあります。通関料だけを節約しても他の大半の費用は変わらない(節約できない)と思います。
また勉強のためには通関士の受験勉強はよいですが、自社の通関と為にはこの資格は不要です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3212336.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1355944.html
http://www.kanzei.or.jp/refer/siraberu/tuukan_ry …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりすみません。
参考サイトを教えていただいてありがとうございました。
本当にいろいろ知らないことばかりです。
大変参考になりました。

お礼日時:2008/04/18 23:37

 小規模の輸入をしています。


通関業者の手数料は、輸入量などによって違いますが数千円からです。
ただしご自分でも簡単にできます。
 初めての場合は、税関に相談官がいますので相談してください。
申請書の書き方など丁寧に説明してくれます。
 輸入者本人が申請する場合は、通関士などの資格は一切必要ありません。
 また事前の勉強や知識は一切必要ありません。
 私も最初は、まったく予備知識なく相談官に教えてもらって簡単に通関できました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分が輸入者の場合は、相談官に教えてもらいチャレンジしてみようかと思います。
でも数千円ですむなら、それも手間がかからずいいかなと思いました。

お礼日時:2008/04/13 15:41

「小さい」という規模がわかりません。

通関は通常通関と簡易通関に大別され、FEDEX等での輸入は私の知る限り簡易通関を原則としていますが稀に通常通関となる(高額品など)ケースもあります。
海貨の場合、一部例外をのぼき基本的に通常通関です。
どうしても自分でやりたいなら1の方がおっしゃるように通関士になるしかありません。ただその場合でも通関費(公的負担)としての1万円は国に払わねばならないし、運賃は運送業者にもちろん払わねばなりません。
小額の自分の貨物だけのために通関書類作成して申告に行って、さらに倉庫会社との契約も必要になるかも・・・勉強するメリット感じます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通関業者への手数料だけでなく、ほかにもいろいろかかるのですね。
うーん。確かに面倒ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/13 15:44

通関士の資格を取って頑張ってください。


規模が小さいなら、UPS,FEDEX,DHL,近鉄航空エクスプレスとか・・かなりの数があります。 前者は手数料込みですが、それでもやろうと思っているのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり専門の方にお任せしたほうがいいかなという気持ちになって来ました。
回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/04/13 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q輸入の通関費用について教えてください。

輸入の通関費用について教えてください。
荷物は200キロくらいです。
・CFSチャージ・・・\8,812.-
・D/O FEE・・・\3,000.-
・立替関税・・・\1,100.-
・立替消費税・・・\17,800.-
・取扱料・・・\30,000.-
・通関料・・・\23,600.-
・税関検査・・・\18,000.-
-----------------------
小計    \102,312.-
消費税    \1,500.-
-----------------------
合計    \103,812.-
って言われたのですが・・・
これは通常は交渉するものですか?
それとも言われた通りの支払いをするものなのですか?
どうも業界のことがわからなくて教えてください。
こんなに費用がかかるのなら航空便で持ってきた方が安いですかね。

Aベストアンサー

>アメリカからは●通さんに配送をお願いして船が到着したら
通関や国内配送を別業者にお願いすることは可能でしょうか?

このあたりは貿易初心者には分かりにくいところですがぜひ理解が必要です。
国際宅配便のようなものがありますよね。輸出国doorから輸入国doorまで一貫輸送で費用も通しで全部含むという形が典型ですよね。(一部費用は含まないことも)
通常の業務用国際輸送は少し違います。海上輸送と、輸入通関は別の事柄です。一貫で1つの業者に任せる必要はありません。海上輸送を行いB/L(BILL OF LADING)を発行する業者(船社)がいます。これと輸入通関を同じ業者に頼む必要はないということです。
輸入地で入港すると(あるいは事前に)船社からARRIVAL NOTICEという案内兼(一部費用)請求書が届きますよね。他方B/L原本が輸出者から届きますね。(SURRENDER等と呼ばれる方式ではB/L原本は届きませんし必要ないですが)この段階で、A/NとB/Lを提示して、別の輸入通関業者に依頼すればいいのです。小口貨物(混載貨物)が得意な、輸入通関業者(あるいは海貨業者)は沢山あります。(どこが適切か紹介するのは----難しいですが)

>通関に関して今回は3品目とされて2件ぶんを請求されてしまいましたが、どう考えても2品目で収まるものです。今回は、通関が終了してからの報告でしたが、事前にそういったことをお話した方が良いのでしょうか?

そうですか。2分類で納まるはずというところであればご立腹も分かります。それを避けるには、通関依頼時にそのような依頼を通関業者にすること(そのようなことはあまり聞いたことはありませんが)かなー。もう1つ大切なのは、通関士が理解しやすいようなINVOICEを(輸出者が)作成すること、場合によっては適切な「商品説明」をすることあるいは提出することでしょうか。通関士は通関のプロであっても、個々の商品についてはどれだけの理解があるかは不明です。(多岐にわたる全商品全般に理解している通関士はいないでしょう、得意な分野があるはずです)通関士にとって重要な商品知識は、商品をどのタリフに分類するかです。輸入の場合は関税に直結するので重要な仕事です。また通関士はとくに大手では大量の件数を取り扱いますから、限られた情報で分類に関して十分に適切な判断ができるか疑問もあります。ご指摘のように内心通関料名目の売上を(多めに)上げたいという願望もあるかもしれません。分かりやすい書類で分かりやすく要求することが肝要かと思います。

さらに蛇足ですが、貿易はいろいろなリスクを含み、思わぬところで思わぬ費用が発生することも多々あります。検査費用などもそういうことでしょうか。そういう意味では経費見積には余裕を見ることも必要でしょうし、1つのところだけに注意するのでなく幅広く注意しないと別のところで痛い目にあうということも良くあることです。GOOD LUCK!!

追伸 参考用サイトを貼り付けます。

参考URL:http://www.y-tsukan.gr.jp/framepage3.html

>アメリカからは●通さんに配送をお願いして船が到着したら
通関や国内配送を別業者にお願いすることは可能でしょうか?

このあたりは貿易初心者には分かりにくいところですがぜひ理解が必要です。
国際宅配便のようなものがありますよね。輸出国doorから輸入国doorまで一貫輸送で費用も通しで全部含むという形が典型ですよね。(一部費用は含まないことも)
通常の業務用国際輸送は少し違います。海上輸送と、輸入通関は別の事柄です。一貫で1つの業者に任せる必要はありません。海上輸送を行いB/L(BILL OF...続きを読む

Q個人輸入について

現在、個人事業主として海外から商品を輸入しているのですが、その際に掛かる費用に困っております。

最も悩まされているのが、Freight&Chargeという項目で、CFS Charge、C.H.C、Consolidation fee、YAS/FAF、D/OCHARGEなどの費用です。 輸入に関して殆ど知識が無くこれらがどういった費用なのかもよく分からないのですが、取引先からは20‘コンテナで発送すれば安くなると聞きました。いつもは混載で送っているとの事です。 
前回の輸入時は、Freight&Chargeという項目で10万円ほどの請求がきましたが、仮にこれが20‘コンテナでの発送だった場合、どのくらいの費用ですむのでしょうか?コンテナの方が、商品保護もずいぶんいいようなので、是非、検討したいと考えております。 

また、税関での抜打ち検査というものがあるようですが、毎回、これに引っ掛かっております・・・。
その検査費用も4万円ほどとられております。

なるべく税関で検査に引っ掛からないようにする方法というのはないものでしょうか?

ご教授頂けますと幸いです。 

現在、個人事業主として海外から商品を輸入しているのですが、その際に掛かる費用に困っております。

最も悩まされているのが、Freight&Chargeという項目で、CFS Charge、C.H.C、Consolidation fee、YAS/FAF、D/OCHARGEなどの費用です。 輸入に関して殆ど知識が無くこれらがどういった費用なのかもよく分からないのですが、取引先からは20‘コンテナで発送すれば安くなると聞きました。いつもは混載で送っているとの事です。 
前回の輸入時は、Freight&Chargeという項目で10万円ほどの請求がきました...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが、どこの国から何をどれ位(KG)輸入しているのかが判りません。
> 20‘コンテナ
20フィートコンテナのことでしょうか?トン単位で輸入する人用です。10万円程度(私は平均15万円位支払っています)では借りれないと思いますよ。

税関検査ですが、以前に何か違反していませんか?例えば、偽ブランドなどを輸入したとか、禁制品を輸入したとか。これらの違反をしますとブラックリスト行きになります。そうなったら海外から輸入する限りは一生検査を受けます。

税関は信用ある人や正しい手続きを踏む正直者には甘いですが、ルールを守らない者には厳しいですよ。

Q通関費用とは?

通関費用とはどこまでの範囲を言うのでしょうか?
(1)通関料金
(2)輸入取扱料金
(3)倉庫までの配送料
(4)T.H.C.
(5)D/O FEE
(6)DOC FEE
(7)保管料

このうち(1)~(3)は乙仲でかかる費用だと思うのですが、その他の(4)~(7)は船会社に支払うものを乙仲が立て替えているのでしょうか?
純粋に乙仲料とはどこまでのことをいうのですか?

Aベストアンサー

厳密に通関業者(乙仲)が下払い無しで収入に出来るのは通関料と取扱料だけです。
配送料はトラック又はトレーラー会社、THCはCYの運営会社(船会社の委託業者)、D/OFee・Doc Feeは船会社又はその代理店、保管料については、保管場所により倉庫会社であったり、ヤードであったり変わりますが保管場所を運営している会社へ支払が出ます。
従って、純粋にという事であれば、通関にかかる費用だけですね。
輸入通関料は法律上、一枚あたり最高\11,800.-と請求額が決まっておりますので、足りない分を取扱料としてお客様に請求しているのです。
従って、取扱料も通関料と同義となりますので、これらが"乙仲料"となりますね。
(最高が決まっているだけなので、場合によっては取扱料が無しで通関料がもっと安い事もあります。)
この業界の一般的な慣習として、THC/DO Fee/DocFeeあたりは実費(立替)請求ですが、他は若干上乗せしていると思われます。それでもプロのアレンジですから、ご自分で行う大変さを考えれば(納得の値段でしたら)引続きご利用下さい。
ちなみに、船会社を選べば、D/O feeやDoc Feeは発生しない事もあります。(これを両方徴収してるのは、あまり質のよくない船会社です。意味的に同じで2重請求ですから。
多分、運賃を安くしてBookingさせ、その分を輸入者側から取る方式です。)

厳密に通関業者(乙仲)が下払い無しで収入に出来るのは通関料と取扱料だけです。
配送料はトラック又はトレーラー会社、THCはCYの運営会社(船会社の委託業者)、D/OFee・Doc Feeは船会社又はその代理店、保管料については、保管場所により倉庫会社であったり、ヤードであったり変わりますが保管場所を運営している会社へ支払が出ます。
従って、純粋にという事であれば、通関にかかる費用だけですね。
輸入通関料は法律上、一枚あたり最高\11,800.-と請求額が決まっておりますので、足りない分を取扱料としてお...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q無償貨物と有償貨物の違いについて

有償貨物(Commercial Value)と無償貨物(No Commercial Value)の違いについて教えてください。

内製ソフトのCD-ROMを'No Commercial Value'として中国に輸出(発送)しました。
基本的には全て業者さんにお願いしているため、発送の詳細等は業者さん任せなのですが、中国の荷受企業から「'Commercial Value'でなければならないのでは?」と連絡がありました。
今まで他国には同様にCD-ROMを発送していたのですが、特に何の指摘もなかったために、全く意識したことがありませんでした。
そこで、'Commercial Value'と'No Commercial Value'の違いについてと、実際どうするべきなのかを教えてください。
素人の質問で大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有償であれば通関金額(通関時申告金額)と決済金額が一致するという原則があります。(例外はあるが)
また経理的には、その会社の売上金額(輸出なら)と、あるいは仕入金額(輸入なら)と通関金額が一致するはずです。

輸入国側で、無償のINVOICEで輸入通関すると、決済(送金)できないことになります。無償とはそういう意味ですから。日本では外為自由化が進んでいるので、輸入貨物代金の送金といえば通関書類のチェックまで銀行はしませんが、無償輸入通関なのに送金が出えてくればおかしい。事後に税関や税務署の監査があれば、おかしいことがばれます。

逆に、輸出通関が無償になているのに入金すると上記同様おかしい。ただ監査が常時行われる大手企業と違い、小さい金額ならそこまで考えなくてもという意見もあるかもしれません。輸出の修正申告はこの意味で言いました。

Q関税の仕訳教えてください!!

輸入した際にかかる関税についての仕訳なんですが・・

立替金 運賃 94,930
    ターミナル 4,044
    保険料  4,482
    関税   77,400
    消費税  82,400
    地方消費税  20,600

通関諸掛  通関料 11,800  
      取扱料 6,000  
      貨物配達料 5,500

支払い合計 307,731円

なのですが、仕訳が解りません・・

輸入運賃なのか?輸入仕入なのか?宜しくお願いします。

    

Aベストアンサー

下記法人税法施行令により、棚卸資産の取得価額は運賃、保険料、関税等を
含みますので、仕入勘定で処理すればよいでしょう。

お使いの会計ソフトでの消費税の処理を適切に行いましょう。


(商品仕入高) /(現金預金) 180,856 ・・・輸入課税仕入

(仮払消費税等)/(現金預金) 103,000 ・・・輸入課税仕入

(商品仕入高) /(現金預金)  17,800 ・・・通関手続き等の役務は免税

(商品仕入高) /(現金預金)  5,500 ・・・課税仕入


法人税法施行令
(棚卸資産の取得価額)
第三十二条 第二十八条第一項(棚卸資産の評価の方法)又は第二十八条の二第一項
(棚卸資産の特別な評価の方法)の規定による棚卸資産の評価額の計算の基礎となる
棚卸資産の取得価額は、別段の定めがあるものを除き、次の各号に掲げる資産の区分に
応じ当該各号に定める金額とする。

一  購入した棚卸資産   次に掲げる金額の合計額

 イ 当該資産の購入の代価(引取運賃、荷役費、運送保険料、購入手数料、
   関税(関税法 (昭和二十九年法律第六十一号)第二条第一項第四号の二
   (定義)に規定する附帯税を除く。)その他当該資産の購入のために
   要した費用がある場合には、その費用の額を加算した金額)

 ロ 当該資産を消費し又は販売の用に供するために直接要した費用の額

下記法人税法施行令により、棚卸資産の取得価額は運賃、保険料、関税等を
含みますので、仕入勘定で処理すればよいでしょう。

お使いの会計ソフトでの消費税の処理を適切に行いましょう。


(商品仕入高) /(現金預金) 180,856 ・・・輸入課税仕入

(仮払消費税等)/(現金預金) 103,000 ・・・輸入課税仕入

(商品仕入高) /(現金預金)  17,800 ・・・通関手続き等の役務は免税

(商品仕入高) /(現金預金)  5,500 ・・・課税仕入


法人税法施行令
(棚卸資産の取...続きを読む

Q輸出関税について

貿易関税についてですが、
輸入関税は輸入業者が輸入国の政府に払うと思うのですが、輸出関税は誰が誰に払うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

輸出関税は輸出業者が輸出国政府に払います。例えばトヨタは自動車をアメリカに輸出する。日本政府が輸出関税をかけるとするなら、トヨタが日本政府に輸出関税を納めることになります。トヨタは支払った輸出関税分の金額をアメリカでの売却単価に載せますから、結局はアメリカの消費者が日本政府に納めていることになります。トヨタは関税を代行して納めていることになるのです。

輸出関税をかける目的は、トヨタの輸出に価格面でのハンディを負わせることで、日本市場での販売を推進させようとするものです。企業が国内市場を軽視して、海外市場への輸出を優先させれば、国内市場は品薄になる場合があります。そうした異常事態を是正する目的で政府は輸出関税をかける場合があるというものなのです。

輸入関税は、輸入品が洪水のように国内市場を荒らして、国内企業が壊滅する事態を防ぐことが目的なのに対して、輸出関税は、国内資源が国内で消費されずに、全部海外に持ち出されて、国内市場が空洞化してしまう事態を防ぐことが目的です。

言葉の表面上の字だけにとらわれず、経済的な本質を理解する努力をしてください。

輸出関税は輸出業者が輸出国政府に払います。例えばトヨタは自動車をアメリカに輸出する。日本政府が輸出関税をかけるとするなら、トヨタが日本政府に輸出関税を納めることになります。トヨタは支払った輸出関税分の金額をアメリカでの売却単価に載せますから、結局はアメリカの消費者が日本政府に納めていることになります。トヨタは関税を代行して納めていることになるのです。

輸出関税をかける目的は、トヨタの輸出に価格面でのハンディを負わせることで、日本市場での販売を推進させようとするものです。企...続きを読む

Q通関代行費用について

通関代行会社の選び方について質問があります。

先日香港の方から貨物(服)を輸入しました。
通関手続きは私一人ではできないもので、某企業に通関代行を依頼しました。
ここで皆様に聞きたいのは金額的にどうなのか。荷受(事務所で)までの速さを考慮するとどうか?
また何かアドバイスがあれば
頂きたいと思っております。よろしくお願い致します。

ETA:3月25日(月)(仮日) 荷受日:3月29日(金)(仮日)
揚げ地:東京
貨物形態:CFS
個数:11BAG
重量:500KGS

A/N料金 :¥42.324
配送料金(東京都内)(2tトラック) :¥22.000
通関料 :¥8.600
取扱料 :¥8.000
X線検査 :¥15.000
トラック高速代 :¥900
海上保険料 :¥3.000

関税 :実費

さらに電話があり、突然「X線検査と追加で中身を調べたいと言われた」とのことで

検査費:\20.000~30.000

以前友人が最初から最後まで自分で通関手続きをしたことがあると聞き、
それがだいたい同じ内容で私たちの半分の費用でできています。
通関代行をお願いするだけで倍程費用が変わってくるものですか?

よろしくお願い致します。

通関代行会社の選び方について質問があります。

先日香港の方から貨物(服)を輸入しました。
通関手続きは私一人ではできないもので、某企業に通関代行を依頼しました。
ここで皆様に聞きたいのは金額的にどうなのか。荷受(事務所で)までの速さを考慮するとどうか?
また何かアドバイスがあれば
頂きたいと思っております。よろしくお願い致します。

ETA:3月25日(月)(仮日) 荷受日:3月29日(金)(仮日)
揚げ地:東京
貨物形態:CFS
個数:11BAG
重量:500KGS

A/N料金 :¥42.324
配送料金(東京都内)(...続きを読む

Aベストアンサー

>通関代行会社の

通関業者のことですか?(その地域の税関に登録し、通関士を有することが必要)
それとも、そうじゃなく、通関業者じゃない業者が、質問者さんの依頼を受けて、通関業者に依頼したのか?
わからなければ、いいですが。

>A/N料金 :¥42.324
運賃ほかの船社費用は、通関業者には選べないはず。

>通関料 :¥8.600
小口通関だったんでしょうね、これも決まっている。妥当。通関業者の税関手続き料。

>海上保険料 :¥3.000
妥当、保険のミニマム料金
>取扱料 :¥8.000
通関業者の手数料(もうけ)

>X線検査 :¥15.000
>配送料金(東京都内)(2tトラック) :¥22.000ト
>トラック高速代 :¥900
これは、実質トラックと運転手の費用。高速を除き、業者により差が出るでしょう。

>査費:\20.000~30.000
これも、実費で、業者のトラック大人件費。業者により違う。

これだけでは、高いのか安いのかはわかりません。


人気Q&Aランキング