神隠しって現代ではあまり聞かなくなりましたね。しかしいきなり居なくなった人が何年後かにひょっこり帰ってきて、それまでの記憶がないなんて不思議に感じます。帰ってこない人もいますし。
神隠し発祥の地とか伝説的神隠しが伝わっている地域などがあったら教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ありそうな地域と言うか、大半は「山」ですね。


まあ神隠しに遭う人達は、自殺志願者やピクニックとかで山に行き神隠しに遭遇するそうですよ。
元々それぞれの山には神が宿っていて、その神域内に入る人間を神がいたずらで別の世界へ連れて行かれるそうです。
神隠しに遭ってから現世に帰れるか、帰って来れないかは分かりません。
別の世界とやらは私にもどんな世界なのか分かりませんが、
神隠しは「民族学的上」存在しているし、今言った内容も存在してます。
    • good
    • 0

この間の、江東区のバラバラ殺人も、最初は神隠しと呼ばれていましたね。

去年だったか発覚した、北海道の女性教員殺害も、時効切れで犯人が名乗り出なければ、殺されたことさえ発覚しない、単なる行方不明=神隠しでした。横田めぐみさんに代表される北朝鮮拉致や、数年前の女性を誘拐して20年間近く軟禁してた事件もそう。

そもそも、神隠しは、神様が、隠れ里に人をさらって連れて行ったいった・・・というのが伝説です。まあ、神ではなく、天狗だったり、異型のものがって話もあるようですが。
ある日ひょっこり帰ってくるという意味では、浦島太郎もそう。そういった4次元空間やタイムスリップという話もあります。現実世界では、光速を超えると年を取らない・・・という相対性理論の話にも関連するか。

あなたが言ってるのは、去年報道されたピアノマンみたいな話で、伝承話のステレオタイプってだけです。実際にはそのようなことはほとんどありません。あるとすれば、まず記憶をなくし、面識ある人々がいない地域で暮らしてたか、保護されて病院で暮らしてたってことでしょう。

実際の神隠しは、おおむね事故で行方不明(崖から落ちたとか、川に流されたとか)か、誘拐、もしくは殺人遺棄ですね。特に昔は、白骨化した死体が発見されても、身元特定する手段がなかったりするわけで。
    • good
    • 0

ご質問の回答にはなっていませんが、


神隠しについてちょっと書かせていただきます。

神隠し、現代でもありますよ。
2003年5月以来行方不明の吉川友梨ちゃん。
↓こういうのを、昔は神隠しと呼んだのです。

http://www.jtw.zaq.ne.jp/ittyan/yurichan_top.htm


他にも↓この人たちも昔なら神隠しと言われたでしょう。

http://www.police-ch.jp/lookfor/


「人さらい」って言葉を聞いたことありませんか?
昭和30年代頃まで、
子どもや大人を誘拐して売り飛ばすビジネスが日本にも存在したのです。

さらわれた人がどうなるか。
強制労働
人身売買
買春
手や足を切り落とされて物乞い(コジキは手や足がないほうがお金がかせげますから)

「カッパのミイラ」がどこかのお寺にあるのだそうですが、
調査の結果人間の子どものミイラだったのだそうです。
どうやって作ったかわかります?
食べ物をだんだん減らしてがりがりにやせさせて餓死させるんですよ。
高温多湿な日本では、そうしなければきれいなミイラは作れません。
そうやって餓死させた子どもの体を色々加工してカッパっぽく作って
売り飛ばしたんですね。
その悲惨な殺され方をした子は、神隠しにあった子だったかもしれませんね。

以上のように、
神隠しのほとんどは現代で言う犯罪に巻き込まれたのではないかと
思います。
もちろん事故にあったケースも多かっただろうと思いますが。

私は「神隠し」という言葉は、
愛する人が突然いなくなってしまって悲しみにくれている人を、
慰める言葉でもあったのではないかと思います。

可愛い娘が突然いなくなってしまった。
周囲の人は嘆き悲しんでいる両親を見ながら、
「強姦されて殺されているかも」
「遠くの買春宿に売り飛ばされてしまったかも」
「山でがけから落ちて死んだかも」
「どこかの男と駆け落ちしたのかも」
と思いながらもそれは口にせずに
「○○ちゃんが神隠しにあった」
と言ってあげるのです。
一種の思いやりですね。

「神隠し」という言葉が使われなくなってしまった今、
吉川友梨ちゃんのご両親のような方はとてもつらいだろうと思います。
行方不明になった可愛い娘は今どこにいるのか、と考えた時、

「殺されている」
「どこかに監禁されて生きている」

このふたつしか可能性がなくなってしまったのですから。
「神隠し」という可能性があれば、
ご両親も少しは救われるのに・・・。

私は「神隠し」という言葉には、残された人の
悲しみ
あきらめ
思いやり
希望
そんなものを感じます。

全然回答になっていませんね。
すみません。
ま、「神隠し」には以上の側面もあるということで。

この回答への補足

言うなれば私はどこの県で年間どれくらいの行方不明者が出ているのかを調べていて、その1つのトピックとして神隠しに焦点を当てて見ました。どこでどれくらい起きていたかというのは調べられないでしょうか?

補足日時:2008/06/11 19:08
    • good
    • 0

それは、膨大にありますので書ききれないでしょう。


そこで、比較的手に入れやすく、また現実に人がいなくなったことを「神隠し」という物語で納得した(させた)日本人の心象を解説した本を紹介します。

国際日本文化研究所センター教授で民俗学者であり、妖怪や怨霊、怪異、呪いなど歴史の闇の部分に焦点を当て、日本人のもう一つの精神史を研究されている小松和彦先生の著書。
『神隠しと日本人』(角川ソフィア文庫)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4043657013.h …

こちらを参照されてはどうでしょうか。
(妖怪とか怨霊などというと“安物のオカルト”と思われるかもしれませんが、れっきとした学術書ですからご安心ください)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハムスターの神隠し?……

ハムスターの神隠し?……
10年前にハムスターを飼ってて
田舎にいるばあちゃん家に持っていき
目離したすきに行方不明
何日かたってもうんちもなく……
隙間や襖すべての部屋を捜しましたが見つからなかったです

神隠しだとおもいますか?

Aベストアンサー

神隠しでもないでしょう。どこかに巣を作っているか、他の物に食べられているかでしょう。
猫、イタチ、カラス、鳶等々色々です。

 逃げ出したりするのはお得意な生き物ですからね。

 私の経験ですが、逃げ出してご近所で発見。野良猫も居るところだったのですが無事でした。

Qヤバいっっっっっ!!!私の将来の夢に身長が関わってるっっっっ!!!!!

ヤバいっっっっっ!!!私の将来の夢に身長が関わってるっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




現在中3です


私は将来
キャビンアテンダント
になりたいと思ってます

だが
キャビンアテンダントは 身長が160センチは
ないとヤバいと
聞きました(ρ_;)


私の身長は
151センチで
全然低いですっ!!!


まだ伸びると思って
努力はしているのですが やはり160センチなんて 夢の夢ですっ!!!!



こんなに
身長低かったら
やはり
キャビンアテンダントにはなれないでしょうか!?

回答お願いしますっ

Aベストアンサー

まず栄養に関してはみなさん勘違いしてるのがカルシウムをとっても骨に関係ありません。
なぜならば骨も筋肉もビタミンやミネラルが大事です。
カルシウム飲んでそのまま骨にはなりません。
NHKでも特集してました。
年齢からまずバランスの良い健康的な食事をしましょう。
整体は今行っても意味ありません。
あれは1日だけしかもたないですから。
それより鉄棒にぶらさがる方がききます。
でも10センチも伸びるかというと今すぐは無理です。
夢も大事ですが今は言葉使いや人間性を高める事が大事です。
あとは神様があなたに良い人生を用意してくれますよ。
ちなみに私は男ですけどあなたより中3の時は小さかったけど高校で15センチ伸びました。
20才越えてから6センチ伸びました。
周りから奇跡と言われます。
何が起こるかわからないのが人生ですよ。
頑張ってください。

Q田野岡大和くんは神隠しにあったんですよね?

田野岡大和くんは神隠しにあったんですよね?

Aベストアンサー

自衛隊駒ケ岳駐屯地内にある、隊員が訓練する時に使う宿泊小屋の中で見つかりました。

Q生活保護を昨年の9月の末から受けて居るものです。 質問なのですが、今住んで居るところに引っ越して来た

生活保護を昨年の9月の末から受けて居るものです。
質問なのですが、今住んで居るところに引っ越して来たのは10月の末からでいぜを住んで居た家は持ち家でした。
色んな事がたび重なり家を競売で出て行かなくてはいけなくなり病気などを含めて生活保護申請をし9月の末に認定されました。
そこで質問なのですが、今住んで居るアパートに
以前住んでいた家での公共料金の未払金があり
今の新しいアパートに前の今の電気料金の請求書が
送られて来たので東京電力に連絡をし今現在、
生活保護を受けて居る事を話しとてもじゃ無いけど
ギリギリで生活をして居る中現在のアパートの電気料金と以前住んで居た家の電気料金を二重で毎月払ってくれと言われたので事実上支払えません今のアパートの電気料金だけで精一杯ですと言ったのですが
それでも支払い用紙を送りますので支払って下さいと言われその時は終わったのですが、
昨日、又、東京電力から連絡が来て送った支払い用紙の機嫌が過ぎて居るのでこのまま未払だと今現在住んで居るアパートの電気を停めると一方的に言われました。
そこで市の担当の方に相談をした所、
生活保護自給者は規則上例え公共料金だとしても
生活保護を受けて居る状態での返済は禁止されて居るので払う執拗は無いとは言わないが、規則で支払ってはいけない事を電力会社に伝えて下さいと言われ伝えたのですが、そんな事はないので未払期限が過ぎて居るので今のアパートの送電を停止しますと言われ
いついきなり止められてしまうのかビクビクして生活をしている次第です。

実際に法的に市の方と電力会社の言っている事
何方が正しくてどうすればいいのか生活保護法や
法律などに詳しい方が居ました教えて頂きたく思います。
宜しくお願い致します。

生活保護を昨年の9月の末から受けて居るものです。
質問なのですが、今住んで居るところに引っ越して来たのは10月の末からでいぜを住んで居た家は持ち家でした。
色んな事がたび重なり家を競売で出て行かなくてはいけなくなり病気などを含めて生活保護申請をし9月の末に認定されました。
そこで質問なのですが、今住んで居るアパートに
以前住んでいた家での公共料金の未払金があり
今の新しいアパートに前の今の電気料金の請求書が
送られて来たので東京電力に連絡をし今現在、
生活保護を受けて居る事を話しとて...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護法では、借金の返済に保護費を充てる行為はできませんが、法的に対処するためにOW(福祉事務所)cwは自己破産を進めます。何故か、保護費は最低生活をする維持費であり借金返済に充てることは困難であり法の趣旨に沿わないからです。
 そのために法第57条「公課禁止」同第58条「差押禁止」で保護金品は何人も差し押さえることはできません。法的には保護金品で借金返済を禁じている条文はありませんが、上記の通リです。
公共料金などの滞納金は少しでも支払うことで話をすることです。支払う気持ちを伝えることが大切になります。被保護者(保護受給中の人)だから払えないからでは電力会社の担当者も納得できないから強く出ます。また、今の居宅の電灯契約を別名義(奥さん他名義)にすることで以前の滞納金は別問題になります。居宅の契約はあなたのまあで良いと思います。

Q自由と神隠し

 われわれは自由であることが こわいのでしょうか?

 自由意志を持っていたくないと思うほど 自由であることがおそろしいのでしょうか?

 何か・どこかの――少々間違っていてもいいから――神隠しに遭わせてくれる集まりへと群れて行くのでしょうか?

 間違う自由。
 その間違いに気づいたときにも さららになお神隠しの中に包まれていたいのでしょうか?

 神隠しに遭ったまま一生を過ごしたいということなのでしょうか?
 
 野党に落とされてちっとは目が覚めたのではないかと思っていたら 民主党政府を攻める自民党を見ていると 上のように思わざるを得ません。
 これは われわれ国民にとって不幸ではないでしょうか?
 なぜもっときちんとこの国の行く末をいっしょに考え合わないのでしょう?

 世論がつまりわれわれがわるいのですか?
 メディアがわるいですか?
 神隠しをいまだに遂行してしかも成功しているその種の団体を放っておいていることがいけないですか?
 (つまり 宗教法人にかんしては 結社の自由を認める憲法の規定は まちがっていませんか?)

Aベストアンサー

 こんばんは、先日はどうもお世話になりました。hidocchiでございます。

 引き続き でございます。

> ★ただ、過去、領土に足を踏み入れられた際には、強制送還されていました。ですが、通例とは異なる今回の逮捕は関しましては、愚生は疑問を持っております。
 
 ☆ この件にかんしましては 森本敏が解説をしていたと記憶していますが いかがですか? たしか 領土に足を踏み入れたことは 出入国管理法のあつかう問題であってその水際で外へ送り返す。ただし 施政権のある領土において漁船による衝突といった公務執行妨害という事件になると 法律を執行することになるのだと。もしそうだとしたら 取り扱いは異なるかと。
 

 確かに、仰られますように、取扱いは異なるものかと思われます(領土に踏み込み:不法侵入罪; 今回:公務執行妨害)。愚生の勘違いがあり、深くお詫び申し上げます。
 ただ、幾分疑念(純粋な法理論ではなく、政治的判断)を持ってしまうところもございます(単なる、気のせいかもしれませんが.....)。
 以下には、”聯合号事件”におけます概略を載せております。ただ、当事件は中国ではなく、台湾人によるものでございます。

Wikipedia 聯合号事件 からでございます。
・聯合号(登録番号:CT3-5816)は台湾台北県を母港とする遊漁船で、16人が乗船し2008年6月10日深夜、尖閣諸島に向っていた。
・そこで、海上警備中の海上保安庁の巡視船「こしき」は領海侵犯容疑でただちに追跡を開始した。
・日本側の見解によれば聯合号は小型船であることを利用してジグザグ航行による逃走をしていたが、聯合号が右方向に急転舵した際に「こしき」の左舷船首部が聯合号の右舷船橋付近に接触、午前4時38分に(聯合号が)沈没した。なお、接触時に聯合号の乗員のうち2人が負傷した。
・石垣海上保安部は6月14日、業務上過失往来危険罪容疑で聯合号船長を、「こしき」の船長を業務上過失往来危険罪及び業務上過失傷害罪の容疑で書類送検した。最終的には、日本側が、海上保安庁側にも事故過失を認めたうえ、損害賠償として3000万円相当を支払うことで和解が成立した。
・日本ではあまり大きく報道されなかった。

 最終的には、日本が折れたかたちとなっておりますが、この文面からは、純粋な”司法”上の解決よりも、”政治的配慮”に重きが置かれたと思えます。
 かような過去の事件が過去にあったにも関わらず、この教訓を活かせなかったのは何故? と思ってしまいます。


> われわれは自由であることが こわいのでしょうか?

 「自由であることが怖い」と思っていると 愚生は考えております。心の拠り所、さらには、価値観のモノサシがないところでは、絶望状態に陥ってしまうから と考えております。

> 世論がつまりわれわれがわるいのですか?
 メディアがわるいですか?

 以下に、戦前に関するものを載せさせていただきます。この傾向は、戦前にもあったようでございます。

田原総一朗著「日本の戦争」 p.337~338
「だが、どうしてか、わが国は昭和一桁時代も現在も、政党政治というのが、はなはだ評判が悪く、国民の政治家に対する信頼感も決して高くない。いやきわめて低い。相手党を攻撃するために、事実とはかけ離れたスキャンダルの捏造も躊躇せず行うし、また金をめぐるスキャンダルも頻発する。そしてマスメディアは、とくに政権政党を徹底批判するのが、まるでマスメディア自身の「良心」のように考えている。これは現在も昭和一桁時代も全く同じで、政権政党はコッピドク叩かれた。そして、そのことが、国民の政治への信頼をさらに下落させたのであった。
 そこで軍部が動き出した。もともと軍人は、軍人勅諭に明記されているように、政治に一切の関わりを持ってはならず、選挙権さえもなく、事実この頃まで、戦争技術者集団として存在し、いささかの政治的野心も持っていなかった。
 だが、政党政治への批判が強まり、とくに昭和恐慌に襲われて、農民、中小企業、労働者などの悲鳴の大合唱となると、社会改革、いや政治体制の改革が必要だという思いが、とくに青年将校たちに充満した。そして、ついに「政治に一切関わらず」の一戦を超えてしまった。」
 
 こんなことを申しますと、身も蓋もないのですが、「国民の身の丈にあった政治家しか生まれない」、「国民のレベルを超える政治家は生まれない」とは言われますが、マスコミにおかれましも、その国民(=視聴者)に分相応のものしかあらわれないのか と懸念している次第でございます。暗くなってしまい、誠に申し訳ございません。

 最後まで、お読みいただきまして、どうもありがとうございました。

 こんばんは、先日はどうもお世話になりました。hidocchiでございます。

 引き続き でございます。

> ★ただ、過去、領土に足を踏み入れられた際には、強制送還されていました。ですが、通例とは異なる今回の逮捕は関しましては、愚生は疑問を持っております。
 
 ☆ この件にかんしましては 森本敏が解説をしていたと記憶していますが いかがですか? たしか 領土に足を踏み入れたことは 出入国管理法のあつかう問題であってその水際で外へ送り返す。ただし 施政権のある領土において漁船による衝突...続きを読む

Qゆっくりしていってね。って早く帰ってくれってこと?

ちょっとした用事であまり親しくない人の家に上がり、会話が途切れた時に、
『お茶でも入れるね、ゆっくりして行って』
などと言われると、
『早く帰ってほしいと思ってるのか、それともゆっくりして行ったほうがいいのか』
と迷ってしまいます。

と、いうのも、私は口下手なので、
ゆっくりしていてなんて絶対に思われていないと考えてしまうからです。

みなさんは、
『ゆっくりして行って』
というとき、本心で言ってますか?

Aベストアンサー

本気でいつまでも帰らないでほしいと思って言う時と、適当なお愛想として言う時とがありますが、帰ってほしい時には言わないようにしています。「ここで私がこういう行動をとったら、帰ってほしがっていると思われるかしら」と感じた時には、「そうは思ってないのよ」という意味で「ゆっくりしていって」と言いますね。いずれにしても、お茶をいれるからには、そのお茶を自分がいれてあげて、相手が飲み終わるまでは、少なくともいるだろうと思っています。

Q神隠し伝説

神隠しの伝説について調べています。
東北地方の民話、伝説等で、該当するものはあるんでしょうか?
文献、サイト、書籍等あったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

有名なのは遠野物語ですが、下記の本も参考になるかも知れません。

「神隠し-異界からのいざない」(小松和彦/弘文堂)
「神隠し譚」(赤坂憲雄/思潮社)

それと「東北 神隠し 伝承(または民話)」でグーグルで検索かけると「天狗の神隠し」「鬼婆の神隠し」などの民話がヒットします。「川越の民話」でもいいかも。

Qゴリ押して結婚、しかし家に帰らない男、理解できない

 知り合いに妻帯者の男性数人がいるのですが、共通して酒飲みで自宅に帰らない日もあります。

 しかも、二人とも結婚まではすごいゴリ押しでした。

 私は酒が苦手で一人寂しい部屋に帰り、テレビを見るのが好きなので、仕事が終わったらすぐに帰りたいです。寂しさを感じることもありますが、ネットやテレビで紛らわせますし、一番大事なポイントとして私達底辺の安月給なら、家庭を持ったら大変なことになると予想できるので、一人身で生きていこうと早めに考えていました。

 その人たちは普段は問題ない人なのですが、ストレス発散に酒を飲みたくなると、困るのは酒を飲むのに付き合わされることが本当につらいです。
 
 まあ、価値観はそれぞれなんですけど、相手の女性が大好きで結婚して子供も作ったのに
 いざ家庭を持つと嫌気が差すようになるんでしょうか?
 何がいやになるポイントなんでしょうか?

Aベストアンサー

俗に言われる、釣った魚にエサはやらない状態ですね。

それと、子供の考えしかない人間が身体だけ大人になり、駄々を捏ねている

ようなものでしょうね。

以前、上岡龍太郎さんが結婚は「不自由を獲得するものだ」と言ってました。

全くその通りだと思いますが、今までお給料を自分の好きなように使えたのに

結婚したら、お小遣い制になり、妻にお金を牛耳られて身動きが取れないから

お酒でも飲まないとやってられないという気分になるのでしょう。

自分で招いた結果なのに、自分のせいであると認めたくないのでしょうね。

Q「千と千尋の神隠し」の「神隠し」タイトル

こんにちは。神隠しについて調べている者です。「千と千尋の神隠し」のタイトルについてどうしても分からないことがあります。

「千と千尋」については分かるのですが(たぶん)、ここで何故「神隠し」が使われているのかが疑問なのです。
というのも、「神隠し」というのは”隠す者”と”隠される人(ここでは千尋と両親)”、そして何より”残された人”がいて初めて認識されうるものだと思うのです。つまり気づく人間がいてはじめて「失踪」は成り立つということです。
しかし、この映画では「千尋がいなくなった!」と気づく人間はでてきません。視聴者を気づく側としているのでしょうか?

ここに来る前に下調べをした際、監督のインタビューにて「(映画中)八百万の神を迎えるのは女性のみであり、彼女らは娼婦・遊女を意味している」というような言葉を述べられている記事を拝見したのですが、確かに、元来神隠しに遭った女子或いは成人女性は大概の場合、遊女や売買の対象として連れ攫われた傾向があります。つまりこの作品は、表向き「働くこと」などいくつかのテーマを明示しながらも、少し裏を覗けば「売春、人攫いの現実」などの隠れたテーマも垣間見られるようです。

しかし、やはり私の中では「気づく者」の欠落した状況設定で監督が「神隠し」をタイトルにはめた理由がはっきりしません。
このタイトルについて何か監督の思想をご存じ或いは、この駄文を読んで下さった皆様の意見など、拝聴できましたら幸いです。よろしくお願い致します。乱文失礼致しました。皆さんに疲れ目用の目薬を差し上げたいです(笑)

最後に、お礼のお返事が遅くなってしまうかもしれませんこと先にお詫び申し上げます。

こんにちは。神隠しについて調べている者です。「千と千尋の神隠し」のタイトルについてどうしても分からないことがあります。

「千と千尋」については分かるのですが(たぶん)、ここで何故「神隠し」が使われているのかが疑問なのです。
というのも、「神隠し」というのは”隠す者”と”隠される人(ここでは千尋と両親)”、そして何より”残された人”がいて初めて認識されうるものだと思うのです。つまり気づく人間がいてはじめて「失踪」は成り立つということです。
しかし、この映画では「千尋がいなくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

千尋達家族があちらにいる間にも、現実の世界では随分と時間が経過しています。(最後、車に葉っぱが積もっていましたよね?)
という事は、世間では、彼らは行方不明なわけです。
映画の中で描かれてはいませんが、千尋が通うはずだった学校や、千尋のお父さんの勤める会社でも、一体どこへ行ってしまったのかという事になっているはずです。

この場合の「隠される人」は、千尋と両親。
「残された人」は、世間の人々(主に、千尋達家族に関係のある人達)をさすのだと思いますよ。

Q「ママがね…」「パパがね…」「お父さんがね…」

同じ職場の初老の女性のことです。

彼女は自分の家族のことをよく話すのですが、その時、娘さんのことは「ママがね…」娘婿さんのことは「パパがね…」そして自分の夫のことは「お父さんがね…」と言います。

どうやら家の中では、子供(孫)中心の呼び方をしているようで、子供から見た娘婿さんを「パパ」娘さんを「ママ」そして夫はその娘さんから見た「お父さん」という呼び方のようなんです。

家庭の中でどう呼ぼうと、それは自由なのですが、職場で「うちのママがね…。」「うちのパパがね…」と言うのです。
おかしくありませんか?

問題なのは上司に「今日ね、ママがね、用事でいないんですよ。△△ちゃん(←孫の名)の面倒見なきゃいけないんで休みます。」と平気で言います。

さらに自分のことは「○○さんがね←自分の苗字」時には娘さんのことを「××さんがね←娘さんの苗字」と言います。

転勤で、この職場に来た人など、彼女の言い方に驚く人もいますが、ほとんどの人は特別な反応をしません。

私はたとえ家族のこととはいえ、他人に話しをするのに「パパがね…ママがね…」は非常識だと思うし、ましてや上司に「ママがね…」は、あまりだと思うのですが、上司は怒るでもなく、周りの人も気に止めている風でもありません。

これって普通なんでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせください。

同じ職場の初老の女性のことです。

彼女は自分の家族のことをよく話すのですが、その時、娘さんのことは「ママがね…」娘婿さんのことは「パパがね…」そして自分の夫のことは「お父さんがね…」と言います。

どうやら家の中では、子供(孫)中心の呼び方をしているようで、子供から見た娘婿さんを「パパ」娘さんを「ママ」そして夫はその娘さんから見た「お父さん」という呼び方のようなんです。

家庭の中でどう呼ぼうと、それは自由なのですが、職場で「うちのママがね…。」「うちのパパがね…」と言うので...続きを読む

Aベストアンサー

日本語って面白いですよね。 何かの本で読みましたけど、その家族の一番年下の基準で家族の呼称が変わるんですよ。 うちの父も孫(私の息子)の前では私の事を「パパ」と呼びます。 自分の父親にパパと呼ばれるのも変ですよね。

ただ、皆さんもご指摘の通り職場でそれを持ち出すのは、非常識とまではいいませんが、「お里が知れる」って感じで軽く軽蔑しちゃいますよね。


人気Q&Aランキング