水質汚濁に係わる環境基準、地下水の水質汚濁に係わる環境基準、土壌の汚染に
係わる環境基準といった環境基準値が環境基本法に基づいて制定されています。
しかし、これらの環境基準値の設定根拠をどう調べても分かりません。
どなたか「カドミウム」、「シアン」、「有機リン」、「鉛」、「六価クロム」、
「ヒ素」、「総水銀」、「アルキル水銀」、「PCB」、「銅」、「ジクロロメ
タン」、「四塩化炭素」、「1,2-ジクロロエタン」、「1,1-ジクロロエ
チレン」、「シス-1,2-ジクロロエチレン」、「1,1,1-トリクロロエ
タン」、「1,1,2-トリクロロエタン」、「トリクロロエチレン」、「テト
ラクロロエチレン」、「1,3-ジクロロプロペン」、「チウラム」、「シマジ
ン」、「チオベンカルブ」、「ベンゼン」、「セレン」の設定根拠をお教えくだ
さい。上記物質の設定根拠が記載されている文献でも構いません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 keroroさんが紹介されてますが、横浜国立大学の中西準子先生の本で「水の環境戦略」(岩波新書)があります。

ここに、水質環境基準の設定根拠について、述べられています。
 また、水質環境基準は飲料水として人が摂取した場合の毒性影響を根拠に定められているのですが、地下水についても飲料水と考えていますので、水質環境基準と同じ値となっています。土壌環境基準については、土壌から溶出してきた際に、地下水が環境基準を越えないようにと言う観点から設定されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
紹介されている中西先生の本を早速購入してみます。
それと、土壌及び地下水の環境基準が飲用水の基準値からきていることを初めて知りました。勉強不足を痛感いたしました。

お礼日時:2001/02/20 20:44

このサイトなんかはどうでしょうか?



参考URL:http://www.jiban.co.jp/env/VOC.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
有害物質に関する環境基準値が一覧できてとても参考になりました。

お礼日時:2001/02/20 20:35

とりあえずベンゼンについて記載されているものです。


もっと、よいサイトがありましたら、書き込んでいきます。

参考URL:http://www.kan.ynu.ac.jp/~benz/kijunti.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございました。
早速URLをみてみました。
ベンゼンに関する環境基準値(大気)の設定根拠が私のような素人でも理解できるように記述してあり、参考になります。

お礼日時:2001/02/20 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q環境基準値の設定根拠について

水質汚濁に係わる環境基準、地下水の水質汚濁に係わる環境基準、土壌の汚染に
係わる環境基準といった環境基準値が環境基本法に基づいて制定されています。
しかし、これらの環境基準値の設定根拠をどう調べても分かりません。
どなたか「カドミウム」、「シアン」、「有機リン」、「鉛」、「六価クロム」、
「ヒ素」、「総水銀」、「アルキル水銀」、「PCB」、「銅」、「ジクロロメ
タン」、「四塩化炭素」、「1,2-ジクロロエタン」、「1,1-ジクロロエ
チレン」、「シス-1,2-ジクロロエチレン」、「1,1,1-トリクロロエ
タン」、「1,1,2-トリクロロエタン」、「トリクロロエチレン」、「テト
ラクロロエチレン」、「1,3-ジクロロプロペン」、「チウラム」、「シマジ
ン」、「チオベンカルブ」、「ベンゼン」、「セレン」の設定根拠をお教えくだ
さい。上記物質の設定根拠が記載されている文献でも構いません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 keroroさんが紹介されてますが、横浜国立大学の中西準子先生の本で「水の環境戦略」(岩波新書)があります。ここに、水質環境基準の設定根拠について、述べられています。
 また、水質環境基準は飲料水として人が摂取した場合の毒性影響を根拠に定められているのですが、地下水についても飲料水と考えていますので、水質環境基準と同じ値となっています。土壌環境基準については、土壌から溶出してきた際に、地下水が環境基準を越えないようにと言う観点から設定されています。

Q水質汚濁問題に関してお願いします

こんにちは。
保健の授業で「水質汚濁」について手書きパワーポイントを作って発表します。
その際、(日本語あっているか分かりませんが)汚濁した川、のような画像が使いたいのですが、ヤフーの画像ではうまく見つかりませんでした。
年代は問いませんので、画像やページを紹介してもらえないでしょうか。

また、何か少しでも水質環境問題に関わることを知っている方は
教えていただけると嬉しいです。

ちゃんと問題の大きさを人に伝えられる発表をしたいと思っているので、
どうか手助けお願いします。

Aベストアンサー

探すのであれば、キーワード検索でなく、水濁法を所管している自治体(都道府県と一部の市)の環境関係のページがいいと思いますよ。

過去の状況と講じた対策と現在の状況とが上手にまとまって(アピールされて(笑))いますので。

一例として参考URLに事例を紹介します。画像はやはり白黒ですけど、内容は参考になると思います。

参考URL:http://www.city.sendai.jp/kensetsu/gesui/what/rekishi.html

Q二酸化窒素の環境基準

二酸化窒素と環境基準について調べているのですが、1978年に二酸化窒素の環境基準が大幅に緩和された理由がどうしてもわかりません。なぜ反対があったにも関わらず強行されてしまったんでしょうか?ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

これは産業界と通産省の要望により改訂が行われたという
のが結論ですね。


その当時は環境の道に入っていなかったんで、当時の関係
者の話を聞いたり資料を読んでの個人的見解ですが...。

【産業界の主張(私が理解している要旨)】
 ○1973年の値は疫学的に見て厳しすぎ、この基準を
  達成するための設備投資の多さを考えると、妥当な
  数字に改訂することが望ましい。
  (電力・鉄鋼・自動車・通産省の共同主張)

たしかに、1973年の基準値決定の元となったデータ類を
見たら、要所が不明瞭で、恐ろしく安全サイドに寄った
データを主に採用しているなんて点がありますし(※)
1973年の数字を遵守しようとすると、産業界全体で4,000
億円弱の投資が必要だったようで、当時の各社業績では耐
えられなかったって面では同情できる部分も無いではないんですが....。

 ※:この面にはmugisakenomiさんの云われるような
   こともあった様子です。

当時で云えば欧米よりも数段厳しくって、しかも技術的に
見て達成が可能な基準だし、一カ所に大量の車が集中する日本の道路行政を放置して考えるのは不味かろうと思うん
ですね。

しかも、電力・鉄鋼・自動車という、当時「NO2排出量の
多い御三家」が通産省と組んで、1971年に発足した若い環
境庁をこづき回して、中央公害対策審議会に諮問せずに
環境庁の行政判断で国会に法案を提出して可決させてし
まうという裏技を使ったようで、ますます駄目ですね。

もちろん、「明日からNOXを排出しない製品しか生産して
はならない」って話なら、こらぁ無茶なことなんで、蹴っ
てしまうシナリオもあるでしょう。

でも、一般家庭から排出されるNOXの削減なんて期待でき
ないことだし、ドライバーに制限を掛けても十分な効果
が得られないのは当然なんだから、辛くても企業がなん
とか遵守して排出量を減らすしか道はないと。

 ※:ちなみに、今も昔もNOXの最大発生源は自動車
   やバイクなどで、現有台数を3~4割減らさな
   いと環境基準達成は困難みたいですね。
   でも、車やバイクを4割削減って、一般国民は
   協力しないでしょうね...。

その上で、設備投資がしづらいなら、国に融資制度の
実現を求めて、これに伴う製品の値上がりは購買者に
負担してもらう、それを非難する人が居たら「環境を
守る製品を作るなら、そのくらいのコストが必要なんで
すよ」って事で、国民合意を醸成することに力を傾注す
るってシナリオが当然だったんでしょうが....。

なんで(簡単で当然の方法を)やらなかったのかについて
は、今となっては謎ですね。

これは産業界と通産省の要望により改訂が行われたという
のが結論ですね。


その当時は環境の道に入っていなかったんで、当時の関係
者の話を聞いたり資料を読んでの個人的見解ですが...。

【産業界の主張(私が理解している要旨)】
 ○1973年の値は疫学的に見て厳しすぎ、この基準を
  達成するための設備投資の多さを考えると、妥当な
  数字に改訂することが望ましい。
  (電力・鉄鋼・自動車・通産省の共同主張)

たしかに、1973年の基準値決定の元となったデータ類を
見たら、要所...続きを読む

Qアオコが発生すると水質汚濁をもたらすのはなぜ?

下のサイトにアオコが発生すると水質汚濁をもたらすとあります。
http://www.nagano-c.ed.jp/seiryohs/SSH/sf/sf040124/sf040124.htm
しかし、その理由が書いてありません。
そもそも植物性プランクトンが発生して、なぜ水質汚濁につながるのでしょうか?
植物は湖にとってよいものではありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応理由は書かれていますよ。ここでは酸素が減ることを問題にあげていますね。
下のURLに書かれていますが、アオコの問題は
1.大量発生したときに酸素を大量に消費すること
勘違いが多いですけど、植物も呼吸してCO2を出します。光合成との収支で、通常はCO2を吸う量の方が多いんですけど、
繁殖する際は呼吸の方が多くなる可能性が高いです。

2.魚のえらに詰まる
これは確かなのかよく知らないんですけど、そりゃあれだけアオコがあったらおかしくなりますよね。

3.毒素を持つ場合がある。
アオコは総称で、多くはらん藻なのですが、中には毒素を出す種類のものもいるそうです。通常は気にならない濃度なのでしょうけど、
大量発生した場合は、それが大問題となるみたいです。

http://www.m-nomura.com/bird/aoko-sci.html

Q澱粉溶出の環境基準について

澱粉溶出の環境基準についてです。

澱粉の使用量は1kg/平方メートルで板状に固化されています。面積は1000平方メートルの量で雨水でゆっくり溶出しており、近くの河川に流れ出る可能性があります。
この程度の溶出では河川に影響ないのでしょうか?

環境基準のこと、澱粉で判る方がいらっしゃいましたらご教示を宜しく御願いします。

Aベストアンサー

デンプンという物質そのものは、リスク評価と呼ばれる一連の試験の対象となるような有害な物質ではありません。
食品に含まれている成分ですから、当然ですね。

環境基準に関係する可能性があるとしたら、BOD(生物化学的酸素要求量)、SS(浮遊物質量)、DO(溶存酸素量)といった、水辺の生き物の生活に関るような項目ですね。

具体的な判定は、測定しない限り、不可能です。
管轄の市町村やその測定機関にお問い合わせください。


>この程度の溶出では河川に影響ないのでしょうか?

まず、「影響がある」と判断する基準は、人それぞれの価値観によってバラバラです。
環境測定を行ったとき、小さくても、データ上全く影響が出ないとは言えません。
少しは検出されることのほうが普通でしょう。
しかしだからといって、それが憂慮すべきデータか否かの判断は、科学的な検討により、別に行う必要があります。

人間社会にとっては大きな影響がなかったとしても、小さな水生生物にとっては、一時的に影響が出る場合もあるでしょう。
酸素が減って、魚が浮くとか。
生物にとって暮らしやすい環境の維持というのは、結構、繊細な課題です。
ちょっとしたことですぐに影響が観測されることもあります。
あるときは小さな生物に対して目に見える影響が出たのに、別のときには出ず、両ケースの違いは何だったのかと聞かれても、確実な答えを出すのは難しいということも多いです。
ただし、何事も程度の問題であって、近年では、多くは一時的な影響で終わります。


環境基準とは、科学的な検討を経て厳しい値に設定された、「行政目標」に過ぎません。
これを守ることができていれば、さすがに、かつての公害のような健康被害が観測されるとは考えられないだろうという意味です。
したがって仮に、基準を少しクリアできていなかったとしても、その事実だけで危険だとの結論を導くことは不可能です。
目標ですからね。

原発事故による放射能汚染への対策なども、環境基準とは呼んでいませんが、同様です。

基準の設定されていない項目には、リスクが存在しないという意味ではありません。
微小なリスクも含めるなら、日常生活のあらゆる場面、あらゆる環境、あらゆる飲食物にリスクを考えることは可能です。

そもそも、測定もできないほど微小なリスクまで考えるとき、本当の意味で安全か危険かを判断することは、哲学などにも関ってくる難しい問題です。
便宜的に定めた数値などでは割り切れないし、完全に正しい答えを知っている人はどこにもいません。
世の中に存在するあらゆるリスクどうしを比較して、優先順位を付けながら暮らしているに過ぎません。
あまりにも小さいリスクの場合、被害を一生実感しないまま、余命が尽きてしまうのだから。

デンプンという物質そのものは、リスク評価と呼ばれる一連の試験の対象となるような有害な物質ではありません。
食品に含まれている成分ですから、当然ですね。

環境基準に関係する可能性があるとしたら、BOD(生物化学的酸素要求量)、SS(浮遊物質量)、DO(溶存酸素量)といった、水辺の生き物の生活に関るような項目ですね。

具体的な判定は、測定しない限り、不可能です。
管轄の市町村やその測定機関にお問い合わせください。


>この程度の溶出では河川に影響ないのでしょうか?

まず、「影響がある」...続きを読む

Q水質汚濁について

現在、世界で一番水(河川や土壌中の水、BOD値など)が綺麗なのはどこの国ですか?また、このような事柄は、どのページを調べたらよいのでしょうか。どなたか、ご存知でであれば、教えてください!よろしくお願い様です。

Aベストアンサー

下記URLでは如何ですか

参考URL:http://www.virtualglobe.org/jp/info/env/08/soilwater07a.html

Q地下水環境基準について

地下水環境基準で健康項目はあるのですが、生活環境項目のないのは何故でしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

摂取することにより、健康被害が発生すること(だけ)を念頭においているから、

と聞いたことがあります。

Q河川・海洋への放流に伴う水質基準について

ある友人が担当している工事現場で、
コンクリートの塊を切断しています。
その際に水を掛けながら切断しているのですが、
この水の処理に悩んでいるそうです。

今はいったん大きな水槽に集めていて、
一晩おくと濁った水が沈殿して、
水の上の方は澄んだ状態になるそうです。

この上の方の水を河川や海洋に
そのまま放流していいんでしょうか?
(もちろん沈殿物は処理する必要があるでしょうが、
水まで処理業者に頼むとどえらい金額になるそうです。)

コンクリートはアルカリ性を帯びているので、
一応pHは計測し、基準はクリアできてるようです。

他にどのような基準を満たせば、
法的に放流しても大丈夫なんでしょうか?
数値的な基準まで教えていただけると大変助かります。

Aベストアンサー

細かな状況が分からないのですが、河川等だと「水質汚濁防止法」、海だと「瀬戸内海環境保全特別措置法」等があるのですが、
 河川では、河川区域(河川内)や河川保全区域(河川から外側に設定、県によって異なる)、海岸でも港湾法等があり、工事自体が河川管理者や県の土木事務所等の許可工事となっているはずです。
 したがって、工事の工法が承認されてなければならず、当然汚濁等の対策や基準が示されているはずです。
 ですから、ご友人が悩む理由が不明です。分からなければ管理者に問い合わせを行うべきであり、万が一無許可工事であるのなら、漁協等からの通報により汚濁以上の問題となるはずです。
 その点を確認してください。

Q環境基準に関する訴訟について

環境基準改定の告示を違法として訴えると、だいたいは処分性がないからって理由で詳しい中身に入る前に却下されますよね?
これをもし中身まで審理させるとこに持っていくにはどういう訴え方、或いは訴訟形態で訴えればいいでしょうか?
どなたかご意見ください。

Aベストアンサー

環境基準とは、環境基本法3条に基づくものと考えてよろしいでしょうか?

難しいですね。

環境基準自体は、あくまでも行政の目標にすぎず、環境基準を達成しないからといって違法の問題が生じるようなものではありません。したがって、違法かどうか、ひいては、なんらかの公法上の権利義務関係の得喪の基準となる数値ですらないので、直接的に争うのは難しいでしょう。

その上で、間接的に、環境基準の当否を判断できないか考えてみます。

まず、工場の操業者などが、環境基準が厳しすぎると争うのであれば、汚染物質の排出基準など、環境基準達成のために行われる具体的な施策の当否を争うことになると思います。

工場からの排出基準自体は、基本法3条の環境基準そのものではありませんが、環境基準を達成するために、具体的に設定されるものですから、排出基準の設定が厳しすぎて違法であるということになれば、その元となる環境基準が厳しすぎると解釈することも可能です。

次に、住民などが、環境基準が緩すぎるというのであれば、これは、現実に汚染があることを理由に、国家賠償や、損害賠償請求していくことになると思います。汚染数値が環境基準を超えていないのに、賠償が認められるということになれば、環境基準自体が、緩すぎて適切でないということになります。

いずれにしても、基本法3条の環境基準そのもの当否を、直接裁判で求めるというのは、非常に困難でしょう。私にはよい方法が思い浮かびません。

環境基準とは、環境基本法3条に基づくものと考えてよろしいでしょうか?

難しいですね。

環境基準自体は、あくまでも行政の目標にすぎず、環境基準を達成しないからといって違法の問題が生じるようなものではありません。したがって、違法かどうか、ひいては、なんらかの公法上の権利義務関係の得喪の基準となる数値ですらないので、直接的に争うのは難しいでしょう。

その上で、間接的に、環境基準の当否を判断できないか考えてみます。

まず、工場の操業者などが、環境基準が厳しすぎると争うので...続きを読む

Q水質基準について

水質基準についてある記述に、「水質環境基準」 と 「現行排水基準」 の項目ありました。
この2つの明確な違いを知りたいのですが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

水質環境基準とは環境基本法で「人の健康を保護し、生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準」とされる水質の基準値で現行排水基準値とは水質汚濁防止法で排水を公共水域への放流する時の基準値だと思います


人気Q&Aランキング