今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

腕のホクロを取り、2年経ちますが、色は白くなったものの、
水ぶくれのような跡が消えません。
これはずっとこのままなのでしょうか?

同じ体験をした人、またこの水ぶくれを直し、元の皮膚と
あまり変わらないようになった方はおられますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。


首から下のほくろ除去にはいわゆる「ケロイド」になりやすいというリスクがあります。皮膚科の先生曰く何年もすれば気にならないくらいになるとのことでしたが、お若い女性なら気にしますよね。

私も軽い気持ちで体のほくろを取ったところすべてケロイド状になってしまった苦い経験があります。どうしても気になる部分は美容皮膚科に相談して「ケナコルト注射」を打ってもらいました。1週間程でぺったんこになりました。保険適用外で1ヶ所3000円でした。通常はやけど跡などで傷痕が残った人が打つ注射です。一度ご相談されてみてはいかがでしょうか? はやく治るとよいですね。

参考URL:http://www.shirono.net/lazer/kizu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい!!とても助かりました。

ケナコルト注射・・

本当に傷痕が恥ずかしくて・・半そでが着れないのがとても
辛かったので、Miakaさんのコメントが本当にありがたいです!!
さっそく行ってきます★

本当に本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/07/13 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホクロ除去の傷跡を綺麗に治す方法

4日前に病院の形成外科にて顔にあるホクロをレーザーで除去しました。
しかし術後の跡が深く彫れていて、綺麗に跡が無くなるか不安です。
出来るだけ綺麗に治す為にどの様に手当てしていけば良いか、詳しいアドバイスをいただければと思い、相談させていただきます。

医者からは、ゲンタシン軟膏(化膿止め)を塗り、小さく切ったガーゼで押さえ、
その上から3M社製のマイクロポアというテープを貼っておくように言われただけなので、
その他の情報は一切知りません。

何日か手当てしていて疑問に思ったのは、
(1)傷跡は穴が掘れている様な状態なのでゲンタシン軟膏(化膿止め)は、
傷跡を埋めるようにタップリ塗った方が良いのか、
それとも表面に薄く延ばす程度でよいのか。
(2)ウォーキングなど汗をかく運動をしても良いのか。

状況は次の通りです。
・ホクロは直径3ミリ程度で黒くわずかに盛り上がっていた。
・ホクロの場所は鼻の下、唇の上。
・ALEX LAZR(Qスイッチ型アレキサンドライトレザー)というレーザーで除去。
・傷跡が深く(深さ2ミリほど)、今だに全くかさぶたが出来ていない。

女性で顔のホクロがあり、それが長い間のコンプレックスとなっていて、
やっとの思いで決心して除去したら、今度はその傷跡がコンプレックスになったと言う様にはしたくありません。

私が上記した疑問以外にも、あらゆる知識や情報を広く得たいのです。
深く彫れた傷跡が綺麗に跡が無くなる方法をアドバイスしてください。

4日前に病院の形成外科にて顔にあるホクロをレーザーで除去しました。
しかし術後の跡が深く彫れていて、綺麗に跡が無くなるか不安です。
出来るだけ綺麗に治す為にどの様に手当てしていけば良いか、詳しいアドバイスをいただければと思い、相談させていただきます。

医者からは、ゲンタシン軟膏(化膿止め)を塗り、小さく切ったガーゼで押さえ、
その上から3M社製のマイクロポアというテープを貼っておくように言われただけなので、
その他の情報は一切知りません。

何日か手当てしていて疑問に思...続きを読む

Aベストアンサー

ほくろ、シミを、レーザーで治療経験あります。(切除も経験ありです。)

ほくろの場合、シミと違って、厚みがあるので、レーザーで焼いた場合は何度も同じ場所を繰り返し焼いているはずなので(少しでも残っていると、また出てくるので)、穴が開いてて当たり前です。

表皮が欠損していますから、普通の擦り傷みたいには、すぐにかさぶたは出来ません。

うす~いかさぶたが出来るまで、何日かかかります。
しばらくは、薄いかさぶたの状態が続くので、見た目は、赤ムケ状態ですが・・・・。

自分の経験では、天ぷら油が顔に飛んで、火傷して、皮がむけてしまった時の感じと、ソックリです。
このときも、しばらく赤ムケ状態でした。

キズの赤み自体は、白くなるまで個人差があり、2,3ヶ月でマシになる人もいますし、いわゆる、瘢痕が出来やすい人(私がそうですが)は、もっと、かかります。

一般的に、口元は顔面の中では、少し、時間がかかっているようです。

傷口の感染さえ起こさなければ、指示通り、普通に軟膏を塗っていれば、大丈夫ですよ。
キズは「○日、濡らさないでください」という、指示があったはずですが?(私の場合は、丸2日、濡らさないで下さい、とのことで、以後は普通に傷も洗って良いとの指示が出ていましたが。)
それさえ守ってれば、日にちが経てば、そのうち、穴もだんだん、埋まってきますよ。

根気良く、待ちましょう。
日にちが経てば経つほど、きれいになります。
良く見たら、「皮膚の色がついてないなぁ」って程度です。

あくまでも、自分の経験ってことで、参考までに。

ほくろ、シミを、レーザーで治療経験あります。(切除も経験ありです。)

ほくろの場合、シミと違って、厚みがあるので、レーザーで焼いた場合は何度も同じ場所を繰り返し焼いているはずなので(少しでも残っていると、また出てくるので)、穴が開いてて当たり前です。

表皮が欠損していますから、普通の擦り傷みたいには、すぐにかさぶたは出来ません。

うす~いかさぶたが出来るまで、何日かかかります。
しばらくは、薄いかさぶたの状態が続くので、見た目は、赤ムケ状態ですが・・・・。

自分の...続きを読む

Q切開でほくろ除去、その後の跡の残り方は?

ネットで、実際に除去手術を体験した人たちの話を見ていても、そこには殆どの人が「1~3ヵ月で跡はきれいに消えた」と言っています。

ですがこの間近所の形成外科を訪ね、実際に先生に相談をしたところ、「傷は一生残ります」と断言されました。

とてもショックでした…

そりや確かにネットの情報ですけど、じゃあ「傷が消えた」と言っている人は何なんでしょう?
相当腕のいい先生に切ってもらったとゆう事でしょうか?

レーザーでの除去になると割とお金がかかるので、できればレーザーは嫌です。

実際にほくろ除去を体験された方、

やっぱり、傷はずーっと残っていますか?

覚悟を決めてレーザー除去にするか、長くても1年程で傷が目立たなくなるのなら切開にしようと思っています。

ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

医療関係者ではありません。
10年近く前に、顔の、盛り上がりがあるほくろ2つを除去した経験があります。
その際、医者から言われたこと、説明されたことを今でも覚えております。
また10年近くたっても、大まかなほくろの除去方法は変わっていないようですし、
説明は一部、質問者さんの状況にもあてはまっているのではと思い、回答させていただきます。

私が説明されたことは、ほくろはほくろの大きさや深さで適切な除去方法が違うということ、
レーザーはほくろが思ったよりも深かった場合再発する可能性が高いが、メスによる除去だとほぼ再発はないこと、
レーザーよりもメスを使ったほうが傷跡が残るケースは多いが、結局のところ、ほくろの状態や場所、その人の体質によって傷跡が残る残らないがわかれること、
完全に傷跡が残るかどうか、どのぐらいの期間残るか誰にも予測はできないこと、10人中9人は傷は消えたと思う程度でも残ったと感じる方もいるということ、
これらのため医者は「傷は残る可能性が大きいです」と説明せざるを得ないこと、
などを言われました。
質問者さんが読んだ「傷跡が消えた」方々は、もともとほくろが傷が残らずに除去できたタイプで、
質問者さんのほくろは、今回のお医者様の見立てでは、傷跡が残る可能性が高いタイプなのではないでしょうか?

私が除去したのは鼻と頬の二か所です。
レーザー以外のメスを使う方法はおおまかに2種類。
くりぬき法と切除縫合法です。(くりぬき法以外は名前はさまざまですが、やることは同じで、メスで取り除いたあと糸で縫います。)
私は鼻はくりぬき法、頬は切除縫合法でした。

くりぬき法は、メスか、細い筒型の刃物で文字通りくりぬく方法です。
これは器具の大きさで制限が決まり、おおむねほくろが5㎜程度以上大きいと適用されません。
それ以下の大きさで盛り上がっている=根が深いほくろの除去に適しているそうです。
くりぬいても皮膚は盛り上がってくる、浅いほくろだと特に元通りになりやすい、が、盛り上がりすぎて跡になることもある、深いほくろで跡が残る場合、盛り上がりが足りなくてくぼみが残る、と言われました。
私の場合、鼻のほうははっきり「浅くなりますが、へこみのような形がずっと残るのではないかと思います。」と言われました。
質問者さまを診られたお医者さまと表現は少し違いますが、言っていることは同じですよね。
その通り、今でもほんのわずか、少し傷っぽいものとくぼみが残っています。
光を当てて顔を斜めにかしげてみるとそこだけちょっと影の輪郭がくぼむような感じでわかります。
しかし、これだけは断言させてください。顔の真ん中に、ほんのぽっち程度とはいえほくろがあるのとないのとではまるで違います。
この程度なら「傷は残っていない」と思う性格だということもあり、私は取り除いてよかったと思っています。

頬のほうは、切開縫合法でした。
これについても、先生の説明では、頬のほうは縫ったほうがきれいに仕上がると思う、ただし縫う方向が大事で、顔の筋肉の動く方向にそって縫うことが大事だ、ということでした。
正直、術後には鼻よりもこちらのほうが傷跡が大きく感じましたが(縫い目が傷の周りを囲んでいるため)、治りはずっと早く、2~3か月で見た目はわからなくなりました。
私は、後述しますが、積極的に除去手術を受けたかったのではなかったため抜糸を勝手に遅らせたり手当をしなかったりでお医者さまにも呆れられまして、そういうわけで2か月ほどは「あ~これはけっこう傷、残ったな」と、当時は思いましたが。
見た目ではわからなくなってもその後1年ほど、さわるとしこりのようなものがあり、「お肉を縫い合わせたんだな」という感じでしたが、今では触ってもどこだったのかさっぱりです。
光をどう当てようが、頬のお肉をつまんでひねろうが、傷跡は見当たりません。

それで、なぜ鼻がくりぬきで頬が切除縫合だったかというと、これも説明がありました。
単純に、鼻は肉の部分が薄い・出っ張った部分のため、縫合で寄せるほどの余地がないのだそうです。寄せると不自然になってしまうため、皮膚が盛り上がる方法が向いていると思う、ただし、薄い肉をくりぬく分、盛り上がりが期待できず、浅いくぼみが残るのではないか…というふうに言われました。

私がご質問を拝見して思ったことは、質問者さんがどの場所にあるどの程度の大きさの、どの程度の深さのほくろを除去したいのか、回答者は見られないということです。
実際にほくろを見たお医者様が「傷は残ると思う」と断言した以上、大きさや深さ、ほくろの位置などがそのようなほくろなのではないか…と思いました。

ちなみに私が通った医者は、皇族が御用達にするような都内の最先端医療を行う大学病院で、はきはきとしゃべる口から頭の良さが溢れておちてるかのような若いお医者さまに説明と施術を受けました。
なので、不信感等はありませんでした。
費用は術前の検査等に5千円、二回目が手術で1万5千円とちょっとだったと覚えています。
私はネットで盛り上がったほくろは一つ1万円、と聞いていたので本当に一つ1万だな、と思いながら支払ったのを覚えています。
(当時も私は一つ3千円でしたよ~とか書いてる人もいましたが)
質問者さんはレーザーはお嫌だそうですが、メスを使う方法は「手術」になるわけですので、手術同意書が必要ですし、局所麻酔も使用しますから、レーザーより安く済むかどうかは本当にほくろ次第かと思います。
そのほくろの診断については医者が診たてることですから、医者がレーザーのほうがいいとか、メスを使ったほうがいいといえば、それに従ったほうが、最終的には質問者さんに満足のゆく結果を得られるのではないかと思います。
ただ、そのお医者様に不信感があるとか、そりが合わないと感じるのなら、ほかのお医者様を探すのも良いと思います。

正直言うと、私は自分で固い意思を抱いてほくろ除去したのではなく、人にくっついていった結果、なぜか大学病院に紹介書をもらって後に引けなくなって受けた、という程度だったので、最初はかなり消極的でした。
でも今では、ほくろ除去して本当に良かった、と思っています。
あの時足を運んだ自分を自分でほめてあげたいwと思うほどです。
ほくろが残る残らないはこれからずっとの話ですので、今の手持ちのお金がない、あるではなく、できるだけ納得のゆく、一番きちんと除去できる方法で除去してほしいなと思います。
だってほくろの除去はやりなおしがききませんからね。
なので、ご自分の性格まで深くよく考えて選択してほしいなと思います。

医療関係者ではありません。
10年近く前に、顔の、盛り上がりがあるほくろ2つを除去した経験があります。
その際、医者から言われたこと、説明されたことを今でも覚えております。
また10年近くたっても、大まかなほくろの除去方法は変わっていないようですし、
説明は一部、質問者さんの状況にもあてはまっているのではと思い、回答させていただきます。

私が説明されたことは、ほくろはほくろの大きさや深さで適切な除去方法が違うということ、
レーザーはほくろが思ったよりも深かった場合再発する可能性が高...続きを読む

Q電気メスでとったホクロの後

先日美容外科で電気メスによるホクロの除去をしました。
その際もらったのは紫外線防止の肌色テープと軟膏だけで
再診の必要はないようです。

2日目の昨日、患部が赤いのは分かりますがその上に
うっすら白く膿?みたいなのが出ていました。
心配だったので綿棒の先に消毒液をつけポンポンと拭いておきました。
そして3日目の今日も同じく少量ですが白っぽい膿みたいなのが
出ていました。
歯医者で抜歯しても化膿止めの内服薬をもらうのに
何もくれなかったので心配になってきました。
こんなに心配するなら最初から皮膚科に行けば良かったなぁ~
と少し後悔しています。。。

Aベストアンサー

私は、病院内の美容外科でレーザー治療してほくろをとりました。赤くなって、次に白い膿のような感じになってそしてしばらく取った後がなんとなくありましたが、2ヶ月ぐらいしてからでしょうか、やっと跡形もなくきれいになりました。1年経った今ではそこにほくろがあったこともわからないほどです。消毒液をぽんぽんとつけておくだけで大丈夫だと思います。私も心配でしたが、事前に先生が白い膿状のものが出ると説明してくれたので。もう少し様子をみて、あまりひどかったら皮膚科へいらしたほうがいいです。とにかく術後2週間は膿状ものがついてい手も大丈夫です。。

Qほくろ除去 炭酸ガスレーザー 穴

12日前にほくろ除去をしました。
かさぶたは出来ず、今は乾いた状態で穴があいています。。
病院に問い合わせたら、テープと軟膏はもういいので、日焼けに気をつけてくださいとのこと。
皮膚が盛り上がってくるのか、不安です。。同じ様な方いらっしゃいますか?
22日に大事な用があるのですが、どれぐらいよくなりますか?
個人差はあると思うのですが…お願いします!

Aベストアンサー

私も炭酸ガスレーザーでほくろを除去しました

私もかさぶたにはならず…。

数日間はずっと穴が空いていましたね

ちなみに今はニキビの跡みたいになっています


が 全然目立たないので気になりません

化粧で隠せますからね


紫外線には十分気をつけたほうがいいです!


あたしは何回か炭酸ガスレーザー経験してますが治療後 医師のケアの説明通りにしてたら皮膚が盛り上がるようなことは一度もありませんでしたよ


気にしすぎないことも大事ですね

Qほくろの再発は永遠に続きますか

ほくろを取った後、また出てくるほくろがあるのですが、再発するほくろを完全に消すことは無理なのでしょうか。
取って普通の肌の状態になってもまた出てくるなんて不思議です。
ご存知の方おりましたら、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

我が子の顔の痣の治療で聞いた話で、また数年前の話なので
ウル覚えですから、医学的には「ちょっと違う」かと思いますが。
情報の一つとして・・・・

皮膚は、何層にもなっています。そのどこの細胞がどうなっているかで
「ほくろ」と言ったり我が子のように「あざ」と言われたりもします。

我が子の場合、その何層にもなっている層の中間地点の細胞が紫外線に
敏感に反応してしまうことできる「痣」になります。

「では、レーザーで治療ですか?」
と親としては思いますし、現にDrに聞きましたが。現在の医学のレーザーは
実は、その何層もの一番奥まで届くは届くが、届くだけなんですって。

素人からすると「奥まで届くならば弱めるなりして途中の層の細胞を刺激して」
と思いますが、その点が無理なんですって。
美容整形外科でしてるレーザーは、あくまでその一番奥の細胞の破壊治療には有効
だけれど、その途中の細胞の治療は、無理なんですって。

判ります???
豆腐を串で差すことをイメージしてください。
現在のレーザーは豆腐を貫くことはできても、豆腐の中間地点で串を止めることが
できない
ということです。
よって、我が子の皮膚細胞で異常をきたしている細胞を直接刺激(治療)することは
今の医学ではできず。するならば、その奥までレーザーを届かせることで
通過する刺激???で様子をみるしかない
と言われました。
ですが、
「もし上手く行き、綺麗になっても「永久」ではないです。確実に細胞を刺激
してないので、おそらく数年でまたあざは出てくる」
と言われました。我が子の場合、「うまく行く」補償もないので、説得し諦めて
もらいましたが。

ですから、おそらくレーザーでの治療をされて再発ですか??するとそのレーザーの
良し悪しもあるだろうし、しっかりした検査をして的確な治療だったかどうかによっては
「再発」
はあると思いますけれどね。

Drの話だと、黒い場合は、何層にもなっている皮膚細胞の奥の細胞がやられていることが
多いから、レーザー治療をすることが多いですが、実際は「やってみないと判らない」
というところもあります。
とはおっしゃっていらっしゃいました。
実際、「大きなほくろ」だと思い皮膚科へ。悪性ではないから、レーザーで消そう!となり
消したが、2年後再発。結果、微妙なレーザー調整、その前に検査。もしかすると
レーザーでは治せないのかも・・・と言われ、その方は「もうこのほくろと付き合うおう」
と消すことを断念された方もいます。

黒くて小さいからほくろ
とも言いかねないみたいですね。

ちょっと判りづらい回答でなんですが。(申し訳ございません)
「再発」
は、ケースバイケースだと思いますが、「ある」と言う事です。

我が子の顔の痣の治療で聞いた話で、また数年前の話なので
ウル覚えですから、医学的には「ちょっと違う」かと思いますが。
情報の一つとして・・・・

皮膚は、何層にもなっています。そのどこの細胞がどうなっているかで
「ほくろ」と言ったり我が子のように「あざ」と言われたりもします。

我が子の場合、その何層にもなっている層の中間地点の細胞が紫外線に
敏感に反応してしまうことできる「痣」になります。

「では、レーザーで治療ですか?」
と親としては思いますし、現にDrに聞きましたが。現在の医学...続きを読む

Qあなたの勤めている会社で「係長」に就く年齢は?

みなさんの勤めている会社で、いわゆる係長クラスのポストに就く年齢はだいたいどのくらいでしょうか。
「係長」ではなく、別の名称で呼ばれている会社も多々あると思いますが、いわゆる「課」の一段階下のチームを率いる、「部下を持つ」リーダー職だと思ってください。
できれば、特定されない範囲で従業員数、業種も教えて頂ければと思います。

ちなみに、私が勤めている会社の場合
従業員数1500人程度、IT関連企業(システムインテグレーター業がメイン)
係長はだいたい35歳前後、早くて30代前半、20代でなることはまず無い
ちなみに課長は最速で30代後半もありますが、大抵は40代前半ぐらいです。
(※もちろん出世から外れて、年齢を重ねても平社員という人もいます)

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アラフォーオヤジだよ。
管理職(課長)です。

私の会社は社員数約7000人、一応上場企業です。

係長は監督職、組合員でもあります。
ですから残業手当も適用されます。

内の会社の服務規定に記載されていることですが、係長の一つ下位の主任で、入社後概ね6年以上の経験を有すとあります。
係長で概ね10年、つまり大卒なら最速で32歳の年度ということになります。
但し就業年数だけでなく、上長の推薦状が必要です。

今としては係長の平均年齢を適当に割り出すと36.6歳になりました。
40代でも居ます、30代後半が多いですかね。
20代では、いません。
高卒だと28歳の年度で10年で、係長って過去にいたかな、思い当たりません。
高卒で30歳で係長は確かいたような記憶があります、内の会社がまだ非上場の時だったと思います。

課長代理が係長経験を7年~10年、課長が代理経験5年~10年のみなし規定となっております。
次長以上は本社採用、全国転勤有り、部長となると海外転勤有りで、これらを受け入れ転勤すると特別昇給が適用されます。

私の部下では、大卒で20年経っても平社員が数人います、特に普通ですが、役職者の人数枠が決まっているので余分に推薦することが出来ません。
因みに私は高専卒です。

又、途中入社者の特別昇格という制度もあります、異業種でなければ経験を考慮して取締役と社長の決済があれば推薦が出来ます。

特別昇格は新卒者でもありますが、数年の転勤経験者なんか優遇されますね、でも短期間昇給というのはほとんどありません。

やはり会社側も経験値と業績を見ているということです。
後は人柄もですね。

アラフォーオヤジだよ。
管理職(課長)です。

私の会社は社員数約7000人、一応上場企業です。

係長は監督職、組合員でもあります。
ですから残業手当も適用されます。

内の会社の服務規定に記載されていることですが、係長の一つ下位の主任で、入社後概ね6年以上の経験を有すとあります。
係長で概ね10年、つまり大卒なら最速で32歳の年度ということになります。
但し就業年数だけでなく、上長の推薦状が必要です。

今としては係長の平均年齢を適当に割り出すと36.6歳になりました。
40代でも居ます、30代後半...続きを読む


人気Q&Aランキング