はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

化学について質問させてください。学校の授業で、
『(周期表について)族の最初の元素の性質は、ほかの同じ族の元素とは性質が異なる』
と習いました。

このことはすべての族に言えることなのでしょうか?
また、なぜこのようなことが起こるのかよくわかりません。

どなたか教えていただけたらうれしいです。
参考になるホームページあるいは本などもあれば、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> このことはすべての族に言えることなのでしょうか?


ほとんどの族について言えます。ですけど1族のように違いが顕著な族もあれば、2族や11族や12族のようにそれほど明確ではない族もあります。

> また、なぜこのようなことが起こるのかよくわかりません。
原子の大きさと電気陰性度で、だいたい説明できます。

■1族
Hは小さくて電気陰性度が大きいので、ほかの1族元素(アルカリ金属)とは大きく性質が異なります。
■2族
Beは特異な性質を示す元素なのですけど、Mgの性質もCa,Sr,Ba(アルカリ土類金属)の性質と違うところが多いので、Be,Mgの性質がCa,Sr,Baの性質と異なる、といわれることが多いです。
■3族~11族
遷移金属元素では、いわゆるランタノイド収縮のために、第6周期元素の大きさが同族の第5周期元素の大きさとほとんど同じになります。そのためZrとHf、MoとWなどは、それぞれよく似た性質を示します。第4周期元素はこれらに比べると小さいので、たとえばCrの性質はMo,Wの性質とは大きく異なります。ただし周期表の右のほうに行くほど、この違いは不明瞭になります。10族のNiとPdの性質は似ているところが多いですし、11族のAgの性質はCuに似たところもあればAuに似たところもあります。
■12族
Hgが極めて特異的な性質を示すので、Znの性質がほかの12族の元素の性質とは異なる、と言われることはあまりないです。
■13族~17族
第2周期元素は小さくて電気陰性度が大きいので、ほかの同じ族の元素とは性質が異なる点が多いです。原子が小さいので、第2周期元素の配位数は4を超えません(例外あり)。また多重結合を作ることができるのも第2周期元素の特徴です(例外あり)。ClとBrとI、SとSeとTe、PとAsとSbが、それぞれ互いによく似た化学的性質を示すので、第3~5周期元素の性質が互いによく似ている、と表現されることもあります。
■18族
Heの化学的性質は、ほかの18族元素とよく似ていますので、18族元素を希ガスというときにはHeも含めます。Heには、常圧下では絶対零度でも固体にならないという極めて特異な性質がありますが、これはHe原子の質量が小さいためです(大きさが小さいためではない、はず)。

>参考になるホームページあるいは本などもあれば、教えていただけると助かります。
シュライバー無機化学には、原子の大きさと化学的性質の関係が丁寧に書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい解答をありがとうございます☆
だいぶわかってきました。シュライバー無機化学についても今度みてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 20:54

1族は H は論外にしても Li も Na 以下とは違う傾向を示します. 空気中でもわりと安定ですが窒素と直接反応する (6Li

+ N2 → 2Li3N) し, ミョウバンを作りません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました☆

お礼日時:2008/07/30 20:56

反応は最外殻の電子が反応します


よって,典型元素の最外殻の電子はs・p軌道が族でおなじ数なので性質が似るが下に行くにつれ電気陰性度減少・不活性電子対効果などにより性質は多少異なっていくこれは,結合性が金属に変化していくためである。
遷移元素では,d・f軌道の充填だから一般に最外殻の電子は一定なので(s・p軌道)横に性質が似る。

量子化学の分野を参考にしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
まず軌道について考える必要があるんですね。参考になりました。
ありがとうございました☆

お礼日時:2008/07/30 20:50

だいたい「大きさ」か「余計に存在する電子軌道」か, どちらかのような気がする.

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
なるほど・・・調べてみます。ありがとうございます☆

お礼日時:2008/07/30 20:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
みてみます。ありがとうございました☆

お礼日時:2008/07/30 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qランタノイド収縮

近日、テストがあるのでネットでランタノイド収縮について調べていたんですが、
『ランタノイドノ原子半径が原子番号の増加に伴ってほぼ減少する現象』
と、あります。
一般に原子の半径は、同一周期においては左から右にいくほど小さくなりますよね?
ランタノイドでも同じように左から右にいくにつれて小さくなると思うのですが、なぜランタノイドの場合だけランタノイド収縮と名前がつくのでしょうか?

あと、"ランタノイド収縮"、"ランタニド収縮" どっちですか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89
このように小さくなる原因が違うからです。
ちなみにランタノイドでもランタニドでもいいみたいですがここにあるようにランタニドというときはランタンを含まないのが普通です。
なのでランタノイド収縮のほうがいいかと。


人気Q&Aランキング