いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

現在外資系のPCメーカーでハードウェアの訪問修理サポートを行っています。

その際、修理を行うサポーターは名刺を持つことを許されていません。
名刺を渡してしまうと、直接名刺を渡した本人に修理の依頼が来たり、クレームなどが発生した際に、個人で対応する事は出来ない為です。
連絡などは全てサポートセンターへしていただくようにアナウンスしています。

そのため、修理で訪問した際に、名刺をわたされる事があるのですが、上記の理由により、名刺を持たされていない旨をお伝えし、一応差し出された名刺は受け取っています。

今回質問したいのは、差し出された名刺は受け取ってしまってよいものなのか?ということです。
受け取りに関しては特に拒否する理由もないので、受け取って、名刺を持っていない理由を話せばそれでいいのかな?と思っていたのですが。

名刺を出してきた際に、持っていないので結構です。と断るべきなのでしょうか?

皆様のご意見を伺いたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同じような立場にありました。



名刺は受け取って構いませんよ。
ただ、渡せないことを簡単に述べるべきです。

持ち帰った名刺は、修理ログとして、おそらくデータベースに残すことになるので次の修理担当がわかり易いと思われます。

その際にも、「名刺交換が出来なかったが、このように、継続作業が円滑に進んだ」旨を、言ってもらうように、ログを書けばいいのです。

管理者がいるわけですから、相談すれば、会社の信用の為のことですので、承認されると思います。(継続の円滑さ)

相手は、おそらく初めて出会う形のサービスになり、戸惑うかもしれませんが、問題ありません。
    • good
    • 0

>差し出された名刺は受け取ってしまってよいものなのか?ということです。



受け取ってください

>受け取りに関しては特に拒否する理由もないので、受け取って、名刺を持っていない理由を話せばそれでいいのかな?と思っていたのですが。

正解でしょう

大手家電の設置工事の下請けの方も名刺は禁止されています
直接取引を防ぐ目的だそうです
車の看板・TELを控えて以後は直接交渉しますが...(笑)。

集めた名刺は貴方が今後独立などするときには役立つかも知れませんね

会社で受取を禁止されたのなら止めましょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング