あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

あさっての平日に、東京から名古屋へ日帰りで行く予定なのですが、新幹線のチケットを窓口で買うよりも安くすませる方法はどういったものがあるんでしょうか?

基本的な質問で申し訳ないのですが、時間がないため、いろいろ自分で調べられないので、どなたか教えてください!宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

時間(所要時間)があるのなら、ぷらっとこだま7900円


http://www.jrtours.co.jp/kodama/

時間が無いのなら、金券ショップで回数券買ってください
1万円
    • good
    • 12
この回答へのお礼

情報ありがとうございます!所要時間はあまりないので、今日回数券を買ってこようかと検討しています!ありがとうございました!!!

お礼日時:2008/08/27 08:09

金券ショップの東京(都内)-名古屋(市内)ののぞみの指定席回数券(自由席はありません)は9900(かなり安い方)~10100円ぐらいで売られています(普通に買えば10780円ですからかなり安い)


ただ、自由席の普通の切符は10070円なので、似たような値段となります。乗る直前に買える自由席の方が、トラブルがあったときに(ドタキャンとか)払い戻しが効くので有利ですね。
平日ののぞみの自由席は90%以上の確率で座れますよ。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!実はもう、すでに回数券をきんけんショップで買いまして、いってきました。
お返事が遅くなりましたが、今後の利用のときの参考にさせていただきますね!!

お礼日時:2008/08/30 10:42

皆さんが言っているように「ぷらっとこだま」が一番安いと思いますが、便が限られますのでご予定と会わない可能性もあります。


JR東京駅の八重洲口を出て大通りを挟んでナナメ左向かいメガネスーパー並びに金券ショップが何軒か並んでいますのでそこで購入されたらいかがでしょうか。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

情報ありがとうございます!!!みなさんそれぞれに有益な情報をいただいたのですが、東京駅八重洲口に金券やさんがあるという情報はタイトスケジュールの中で非常に役立つ情報でした!!!乗車まえに東京駅で買えるのでたすかりそうです!本当に情報たすかりました!!!

お礼日時:2008/08/27 08:14

準備時間が無いということなので金券ショップ。


新宿駅周辺とか神田駅周辺に結構あるでしょう。
あそこで買えばいいんですよ。

参考URL:http://travel.e-daikoku.com/jr/jr_bus_sell.html# …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

情報ありがとうございます!!!千葉のじもとにある金券やさんで・・・と思ったのですが、新宿あたりのほうがもっと安いのかもしれないですね?URLも参考にさせていただきます!!!本当にたすかります!

お礼日時:2008/08/27 08:12

JR東海ツアーズの「ぷらっとこだまプラン」はどうですか?


こだまなので時間は掛りますが、安く買えます。
ただ、予め載る列車を決めなければならないこと、前日までにしか買えないということ等に注意です。

参考URL:http://www.jrtours.co.jp/kodama/tokyo.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

情報ありがとうございました!そのプランは知りませんでした!
イキは時間がないのですが帰りはあるので、帰りをプランでやってみようかと思っています!!!ありがとうございました!

お礼日時:2008/08/27 08:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋~東京安く行くには?

名古屋(もしくは岐阜)⇔東京で何か安く行ける方法はないでしょうか?いろいろと調べてはみたんですが、いまいちこれという手段が見つかりません。時間はかかってもいいので、とにかく安くおさえたいんですが・・・御回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 結構この質問多いですね。新幹線の場合、普通に購入すると
*乗車券
名古屋市内~東京都区内 6090円(片道) 12180円(往復)
岐阜~東京都区内 6300円(片道) 12600円(往復)
岐阜羽島~東京都区内 6300円(片道) 12600円(往復)
*新幹線特急券
名古屋~東京 5250円(のぞみ) 4490円(ひかり・こだま指定席) 3980円(ひかり・こだま自由席)
岐阜羽島~東京 5250円(名古屋でのぞみに乗り換え) 4490円(ひかり・こだま指定席) 3980円(ひかり・こだま自由席)
ということになり、往復2万~2万4000円程度になりそうです。

 新幹線(ひかり)の自由席を使うのであれば、金券ショップで売っているチケット(新幹線自由席特急回数券をバラしたやつ)を使うのが一番安いでしょう。詳しい値段はわかりませんが、東京~名古屋で9500円前後~10000円前後、東京~岐阜羽島でもそれに少し上乗せした額ぐらいで販売しているはずです。
 新幹線でもこだまで構わないというのであれば、『ぷらっとこだま エコノミープラン』というのがあります。名古屋~東京片道7800円でワンドリンク付きです。列車限定で所要時間が3時間かかりますが、新幹線でこの値段は破格だと思います。詳しくは参考URLを。宿と組み合わせたものもあるようです。
 ちなみに名古屋から在来線でも行けないことはないです。所要時間6時間見ておけば、途中豊橋・浜松・熱海などでの乗り換えがありますが乗車券のみでちゃんと東京に着くことができます。また夜行快速(『ムーンライトながら』大垣発23:09・岐阜発23:20・名古屋発23:41・東京着4:42)が走ってますので、こちらを使えば乗車券+指定席券(全車指定のため 510円)で早朝に東京に入れます。これですと片道で6500円~7000円くらいになります。

 また高速バス(東名ハイウェイバス-東京~名古屋・中央ハイウェイバス-東京~新宿)もありますね。バスですと片道5100円、往復8760円です。所要時間は5時間30分(中央ライナーは6時間程度)程度。夜行バス(岐阜発着もあり)や行き夜行バス帰り新幹線のセットプラン(『ドリーム&新幹線』名古屋~東京14880円)などもあります。詳しくは参考URLを。

参考URL:http://www.jrtours.co.jp/,http://www.jrtbinm.co.jp/haiway.html

 結構この質問多いですね。新幹線の場合、普通に購入すると
*乗車券
名古屋市内~東京都区内 6090円(片道) 12180円(往復)
岐阜~東京都区内 6300円(片道) 12600円(往復)
岐阜羽島~東京都区内 6300円(片道) 12600円(往復)
*新幹線特急券
名古屋~東京 5250円(のぞみ) 4490円(ひかり・こだま指定席) 3980円(ひかり・こだま自由席)
岐阜羽島~東京 5250円(名古屋でのぞみに乗り換え) 4490円(ひかり・こだま指定席) 3980円(ひかり・こだま自由席)
ということになり、往復2万~2万4000円程度に...続きを読む

Qのぞみは自由席もありますか?

今度万博を行くのみ新大阪→名古屋間を新幹線で行きます。
ところでのぞみは指定席しかないと聞いたのですがどうなのでしょうか?
なにぶん親が言っているのであてになりません。
回答のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 昔は全席指定でしたが、今は自由席ありますよ。
ただし、ひかりは1~5号車の5両ですが、
のぞみの自由席は1~3号車の3両だけです。

 のぞみの自由席の料金は、こだま・ひかりの自由席と
同額です。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q新幹線の切符の買い方・乗り方

すごく恥ずかしい質問ですみません。

今度、新幹線を利用しようと思っているのですが、
切符を買ったことありません。
緑の窓口で聞けば教えてくれると思いますが
恥ずかしいので、ここで聞こうと思います。

東京-熱海を新幹線を利用して、田端から伊東を
往復する予定です。(日にちは決まっているが
自由席にする予定)

どうしたらいいですか?
往復切符で購入した方がいいんですか?
何日前から切符は買えるんですか?

Aベストアンサー

乗車券類は基本的に一月前から発売されいます。

田端から伊東まででしたら、みどりの窓口で、乗車券は田端から伊東まで、新幹線特急券は東京から熱海までの往復と申し出れば乗車する日を指定すればすぐに発行してくれます。

なお、東京~伊東でしたら、直通特急「踊り子」号もありますのでご参考までに

Q横浜⇔名古屋 の移動手段で安くすむ方法は何がありますか?

大人一人で横浜⇔名古屋の移動手段で安くすむ方法は何があるでしょうか?

いつも新幹線で高くついているので、節約したいのです。

夜行バスとかも考えたのですが、他にもあれば教えて下さい。(夜行バスでもお勧めがあれば教えてほしいです)

Aベストアンサー

私からはツアーバスの紹介を。特記以外は夜行で4列シートです。
<横浜発着>
JAMJAMライナー(土~木曜発:3400円、金曜発:3900円)
http://travel.rakuten.co.jp/bus/
キラキラ号〔昼1便、夜1便。他東京発着も4便有り〕(3500円、回数券の設定有り)
http://www.hotdog.co.jp/
オリオンツアー(土~木曜発:3700円、金曜発:4200円。往復利用で200円引き)
http://www.orion-tour.co.jp/orionbus/
<新宿・東京発着>
ハーヴェストツアー(水曜発:3100円、月・火・木・土曜発:3300円、金・日曜発:3800円)
http://www.harvest-tour.com/
Jエキスプレス(月~木・土曜発:3400円、金・日曜発:3900円)
http://www.jexbus.com/
旅の散策バス〔3列シートです〕(昼便:3500円、夜行:5000円)
http://www.tabinosansaku.com/kou_bus.html
アップオン(月~木曜発:3500円、土・日曜発:3800円、金曜発:4300円。ただし3/1・2・4~9は300円引き、3/3は500円引き)
http://www.upon.co.jp/

私からはツアーバスの紹介を。特記以外は夜行で4列シートです。
<横浜発着>
JAMJAMライナー(土~木曜発:3400円、金曜発:3900円)
http://travel.rakuten.co.jp/bus/
キラキラ号〔昼1便、夜1便。他東京発着も4便有り〕(3500円、回数券の設定有り)
http://www.hotdog.co.jp/
オリオンツアー(土~木曜発:3700円、金曜発:4200円。往復利用で200円引き)
http://www.orion-tour.co.jp/orionbus/
<新宿・東京発着>
ハーヴェストツアー(水曜発:3100円、月・火・木・土曜発:3300円、金・日曜...続きを読む

Q名古屋~熱海まで安く行く方法は?

ぷらっとこだまは熱海駅が設定されていないようなので、
普通のこだまで行くのが無難かなと思っていますが
他にいい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 通常料金ですと
 <乗車券>
○名古屋市内⇒熱海(経由 東海道) 4620円
 <特急券>
○名古屋⇒熱海 普通車指定席3760円 普通車自由席3250円
 計7870円~8380円となります。
 金券ショップで買うと、7300円前後(自由席)で販売されているようです。
 http://www.igami.co.jp/jr.html
 所要時間はひかり号で1時間20分前後、こだま号で2時間前後となります。

 2名以上・日帰りでしたら、JR東海ツアーズにて『日帰り1day 熱海・箱根』という商品があります。往復の新幹線は限定されますが、名古屋発1名1万円という破格です。
 http://www.jrtours.co.jp/domestic/ebook/chubu/tokai01.html
 熱海コースは食事+温泉、箱根コースはバス券が付いてきます。
 往復だけでよければ、箱根コースでバス券を使わなければよろしいかと思われます。
 
 これ以外ですと、ぷらっとこだまか在来線を組み合わせるか程度しか方法がないですね。値段こそ安くなりますが、時間はかかります。
 例えばぷらっとと在来線を組み合わせた場合ですが、時間は
○名古屋7:20発⇒静岡8:37着(こだま562号)
○静岡8:46発⇒熱海10:07着(普通 熱海行き)
となり、こだまだけ利用した場合よりも50分ほど時間がかかります。
 運賃・料金は
 <ぷらっとこだま>
○名古屋⇒静岡 4500円
 <乗車券>
○静岡⇒熱海(経由 東海道) 1280円
 計5780円です。

 通常料金ですと
 <乗車券>
○名古屋市内⇒熱海(経由 東海道) 4620円
 <特急券>
○名古屋⇒熱海 普通車指定席3760円 普通車自由席3250円
 計7870円~8380円となります。
 金券ショップで買うと、7300円前後(自由席)で販売されているようです。
 http://www.igami.co.jp/jr.html
 所要時間はひかり号で1時間20分前後、こだま号で2時間前後となります。

 2名以上・日帰りでしたら、JR東海ツアーズにて『日帰り1day 熱海・箱根』という商品があります。往復の新幹線は限定されますが、名古屋...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q郵便局の営業時間(土曜日)

町の郵便局って、土曜日は何時から何時まで営業していますか?

また、平日の営業時間も教えて下さい!

Aベストアンサー

NO2です。
お振込みなら、ATMで大丈夫ですよね?
口座をお持ちでなくても、振込みできたと思います。
ATM (平日)・・8:45~19:00
  (土日祝)・・9:00~19:00
ですが、全ての時間に全てを取り扱っているわけではないそうなので、電話して聞いてみた方がいいかもしれません。
また、窓口がよければ、
  (平日)・・9:00~16:00
  (土日祝)・・取り扱いなし
となっています。

参考URL:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=dpo&ino=BA157941

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング