ボンベにガスは入ってます。念のため、ボンベを交換したりしゃかしゃか振ったりコンロに挿し直したりしてます。でもだめなのです。犯人はボンベではなくコンロだと思われます。

原因は何でしょうか。寿命ですか。復活させる方法はありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No,2の補足を見て思い当たるのが、



「火花の当たる位置がずれてる」

かも知れないという事です。あの火花は車のスパークプラグと同じ原理で放電させていますが、火花を飛ばす電極がずれているとガスが出る「丁度いい部分」に火花が飛ばない為着火しません。ペンチか何かで調整するか、ダメなら諦めて新しいのを買いましょう。あるいは「着火マン」を買って使うとか。
    • good
    • 0

アウトドアに関連した質問として



屋外でのカセットコンロの使用ということを前提にして

もっとも頻度が高いのは、「風」です。風が強すぎて火がつかないことが多くあります。風除けに周りをアルミ制の油はねよけの板で囲ってください。
    • good
    • 0

まずはコンロからガスが出ているか確認してください。


マッチが無くても、ライターでも点火できるし、
ダイソーでもコンビにでもその辺に売ってます。
点火しなくても音でも臭いでも分かるはずです。

ガスが出ているならイグナイターの漏電か、酸化によるスパーク不良でしょうから、
ライターで点火するか、買い替えがいいと思います。

この回答への補足

出てます。「しゅかー」と音が鳴ります。

チャッカマンでも大丈夫ですかね。
ちょっと探してみます。

補足日時:2008/09/11 18:04
    • good
    • 0

極一般的なカセットコンロと考えて良いのでしょうか?


点火はツマミをいっぱいに廻してカチッっと言うタイプですか?
つまみを廻した時に火花は出てますか?
ちなみにマッチなどで直着火しても点かないのでしょうか?

この回答への補足

>極一般的なカセットコンロと考えて良いのでしょうか?
そうです。

>点火はツマミをいっぱいに廻してカチッっと言うタイプですか?
そうです。

>つまみを廻した時に火花は出てますか?
今、ためしに数回まわしてみました。
火花の出方が一定ではないようです。
出ない、かなり出る、かなり出る、ほとんど出ない、出ない、出ない
みたいな感じです。

>ちなみにマッチなどで直着火しても点かないのでしょうか?
マッチがないので試せないです。

何か分かりましたらご回答ください。

補足日時:2008/09/10 23:39
    • good
    • 0

火花とガスが出ていることが確認できれば点火するはずですが。


ガスは怖いのでこの際買い替えをお勧めします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカセットコンロが点火しなくなりました。

カセットコンロが点火しなくなりました。

Iwataniの2WAY達人というカセットコンロを使用しています。まだ2年ほどしか使っていませんが、点火しなくなりました。説明書を読んで、原因をチェックしましたが、原因はわかりませんでした。(鍋の水が、点火部分に少しかかったことが原因かもしれません)ボンベにはまだガスが残っている状態でしたが、新しいボンベに交換し、再度トライしましたが、点火しませんでした。そこで、マッチを使用して点火したところ、まばらな火でしたが、無事点火しました。

マッチやチャッカマンを使えばまだ使えそうですが、このまま使い続けても安全面は大丈夫でしょうか?マッチやチャッカマンを使わなくても点火できる状態に戻すには、どうすればよいでしょうか。また修理する場合いくらくらいかかりますか?

なお、点火する部分を、古い歯ブラシで優しくこすって汚れを取り除いたりしてみましたが、変わりありませんでした。

何かご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

電池は使っていないのでは?たぶんパッチンという音とともに火花が出る圧電素子でしょう。(100円ライターと同じ仕組み) これは電極が曲がると火花が飛びにくくなったり、或いは飛んでもガスに着火しにくくなります。位置を調整すると治る場合もありますが、下手するともっとつきにくくなるんですよ。私も経験済みです。
新品を買うのも馬鹿らしいのでマッチを使いましょう。少々面倒ですが、昔ガスコンロはすべてマッチでした。またマッチの火消しと処理を確実に行えば安全面でもまったく問題ありません。

Qイワタニのカセットボンベと無名メーカーの違い

よろしくお願いします。

最近、下記のものを購入しました。
※いずれもイワタニ製品です。

●ツィンランタン
●カセットコンロ
●カセットヒーター

商品の近くには2種類(2社)のボンベが売っていました。

(1)イワタニ純正ボンベ・・・500円/3本
(2)マイクッカーボンベ・・・198円/3本

私は迷うことなく(2)の安いボンベを購入したのですが
実際に使用してみて困ったことになりました。

屋外で使うことが多い
ランタン、コンロ、ヒーターですが
11月上旬の外気温が15度程度あった時には
問題なく使えていたのですが
最近の寒波で外気温は5度~10度…。
こうなると、パワーは低下(ランタンの照度が顕著)
そしてヒーターに至っては
ボンベの残量が15%程度になったところで常に消灯。
つまり、使い切ることが出来ないんです。
手で暖めて再度セットするも1分程度で消灯。
結局、15%程度の残量となったボンベは自宅での
カセットコンロに使うしか手がないのです。


以上の状態を鑑みてアドバイスをお願いします。

●無名メーカーのボンベと比較して
 価格で2.5倍以上も開きのあるイワタニのボンベには
 それなりにメリットがあるのでしょうか?

●不完全な残量が残る現象がイワタニ製のボンベを
 使えば解消されるのでしょうか?

●不完全な残量が残る現象を解消する方法は
 他にはないのでしょうか?

今日も近所のホームセンターに行ってきましたが
倍以上もするイワタニ製のボンベの売れ行きは
好調でした。
私はイワタニ製のボンベを買う人は
”ブランド志向?!”としか
認識していなかったので驚愕することしきりです。

長文、最後まで読んで頂いてありがとうございました。
もしご存知なことが有りましたら何でも結構です。
教えて下さい。

よろしくお願いします。

最近、下記のものを購入しました。
※いずれもイワタニ製品です。

●ツィンランタン
●カセットコンロ
●カセットヒーター

商品の近くには2種類(2社)のボンベが売っていました。

(1)イワタニ純正ボンベ・・・500円/3本
(2)マイクッカーボンベ・・・198円/3本

私は迷うことなく(2)の安いボンベを購入したのですが
実際に使用してみて困ったことになりました。

屋外で使うことが多い
ランタン、コンロ、ヒーターですが
11月上旬の外気温が15度程度あった時には
問題...続きを読む

Aベストアンサー

同程度の内容(ガス)ボンベならイワタニでも***でも変わらないと思います。
自分は3本¥198(税込み¥208)の奴を使ってます、イワタニのカセットコンロ・オーブン・コンロ・2ボンベ高カロリーコンロ等です主に小屋内とテント内ですが、冬季は連続使用では火力は落ちます。

*火力が弱くなったり、最後まで使うにはボンベを暖める事です、残量がある時は気化熱でボンベ温度が下がる→火力が落ちる・の悪循環ですので、何処かでボンベ圧を上げてやると 火力が上がる、輻射熱で器具自体の温度が上がり必然的にボンベ圧が上がり正循環(?)なり意外と使えます。

*残量が少なくなった時は チョット危ないですがライターで加熱して最後まで使い切ります。

*残量の有るボンベが沢山出来た時(山の中でチマチマやってられない時のある)はボンベ接続アダプターなる物で1本に充填しますが、片方をお湯で温めてやっても、半分くらいしか充填しません、初めの頃はヤッキになって充填しても8分目位です、時間と危険度が増すので半分でやめました(それで十分)、接続アダプターはヤフーのオークションにも出てますが、ヨーック考えれば判ると思いますが、細いパイプとOリングでOKです。

沢山使う物ですから、多少の不便は無視して安いに越した事はないと自分は考えます。

ただ冬場はランタンはちょっと厳しいかもしれません、ので固執するならLPG入りのボンベが必要です、自分は8分芯の灯油ランプを使ってます、殆どガスランタンは使いません。

同程度の内容(ガス)ボンベならイワタニでも***でも変わらないと思います。
自分は3本¥198(税込み¥208)の奴を使ってます、イワタニのカセットコンロ・オーブン・コンロ・2ボンベ高カロリーコンロ等です主に小屋内とテント内ですが、冬季は連続使用では火力は落ちます。

*火力が弱くなったり、最後まで使うにはボンベを暖める事です、残量がある時は気化熱でボンベ温度が下がる→火力が落ちる・の悪循環ですので、何処かでボンベ圧を上げてやると 火力が上がる、輻射熱で器具自体の温度が上がり必然...続きを読む

Qカセットコンロ(イワタニ)の燃焼時間について

こんにちは。学生のものです。学園祭でカレーを出すのですが、保温にカセットコンロを使用しようと思っています。そこで質問なのですが、カセットコンロ一本は、どのくらいの燃焼時間なんでしょうか?ご存知の方がいましたら教えてください。
 それと、カセットコンロは長時間(4時間くらい)使用しても問題ないでしょうか。教えてグーの記事を見ると、熱くなりすぎると危険だとか書いてあったので、少し心配になってきました。経験のある方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

  こんにちは。

 カセットコンロのカセットガスは普通の大きさのもので2.9KW/hのものでしたら連続燃焼時間は焼く110分なので2時間弱です。

 危険なのは容器が加熱されるような連続した使用や、容器の上くらいにまで鍋や鉄板が乗って、ガス容器を加熱する場合です。
 
 加熱されガスボンベの圧力が高まった場合、自動的にガスが出なくなる保護構造になっていますが、長時間の使用は感心しません。

 4時間の使用でも強火だとカレーが焦げてしまうし、絶えずかき回していなければならないので、火加減や火を時々消して、食べる直前に火を付けて温める方法でもカレーでしたら大丈夫です。

 火の連続使用ではなく、点けたり消したりでガスボンベを過熱させないようにすれば可能だと思います。


 カセットコンロのボンベの仕様も紹介したサイトを貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_162_3360482_1539488/1263246.html

Q車の煙草のにおいを消す一番の方法、アイテムを教えてください。

車の煙草のにおいを消す一番の方法、アイテムを教えてください。

中古のミニバンを購入したらたばこのにおいがひどい状態です。
私も家族も煙草を吸わないので、臭いをできるだけ消したいのですが、カー用品ショップに行ったら完全は無理で匂いがほとんどしない状態にするのも無理だろうということ。

できるだけにおいを消したいのですが、どうすればよいでしょうか?

一度、バルサンみたいなやつをやりましたが、ほとんど変わりません。
10年以上前の車なのでシートは茶色く変色しています。

車内水ぶきとか特殊な薬剤で拭く、 銀イオン、バイオ、炭などいろいろありますが、何がお勧めですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

取れないタバコの匂いの原因は、室内のあらゆる部分に染みついてしまっているヤニです。このヤニを除去してやらない限り、なにをしても後から後から匂いが発生してきます。

以下の作業を徹底して行えば、ある程度は緩和できるでしょう。

1)フロアマット清掃
フロアマットを車外に出して、流水でホコリを洗い出します。次に除菌消臭効果の高い室内干用液体洗濯洗剤を薄めに希釈した洗剤液をタップリ付けて、洗車ブラシを使用で洗います。まず全面をまんべんなく洗ってから、部分的に汚れている箇所を見つけて局部的にゴシゴシと洗ってください。
汚れが落ちたら、泡が流れ出なくなるまで流水で洗い流して完了です。なお、フロアマットが濡れているとそれがまた匂いの原因になってしまうので、完全に乾かしてから室内に戻しましょう。

2)室内清掃(バキューム)
延長コードをクルマまで引っ張って、家庭用掃除機で室内を掃除します。ホコリ、毛髪、食べ物カスなどをすべて吸い取ってキレイにしましょう。特にシートとフロアカーペットは念入りに。細いノズルを使用して、シート脇やシート下も隅々までやってください。

3)室内清掃(拭き掃除)
匂いの原因を除去するうえでキモとなる作業なので、特に丁寧に。
中性洗剤を薄く溶いた溶液を部分ごとにスプレーで噴霧し、1~2分待ってから固く絞った濡れ雑巾で拭き掃除します。特に吸水(吸湿)性が高い部位には汚れ成分が染みこみやすいので、時間を掛けて叩き拭きすると良いでしょう。染みこんだ洗剤成分と溶け出した汚れやヤニを一緒に拭き取りましょう。
シート地はもちろんですが、ダッシュボード、天井、ドア内張、フロアカーペットに至るまで、拭き掃除が可能な部位はすべて行うことが重要です。
かなり大変な作業ではありますが、ここで妥協してしまうと思うような結果が得られませんので、根気強く頑張りましょう。

4)エアコンフィルターの交換
エアコンフィルターに染みついているタバコの匂いは絶対に取れません。また、エアコンフィルターはユーザーが要望しない限り整備時に交換されるものではないので、新車時から1回も交換されていないケースもあります。フィルター価格は3,000円~5,000円くらいで、交換用フィルターのメーカーサイトに車種別の交換方法が載っているので、それを読んで完全に理解できるなら自分で作業できるでしょう。車種によりやり方が違いますが、長じて難しい作業ではなく、必要な工具もせいぜい+ドライバーくらいです。

5)エアコン内部の清掃
市販の車内用除菌消臭剤(バルサンタイプ)でOKです。説明書記載通りの方法で行います。

6)内窓拭き
ガラスクリーナー(できればアルコール主成分の速乾タイプ)でガラスの内側をすべて拭き掃除します。ヘビースモーカーのクルマはガラスの内側が驚くほど汚れています。

7)完全乾燥
室内の拭き掃除でかなりの湿気が室内に残りますが、これを乾燥させずに放置するとまた匂いの原因になってしまいます。
室内乾燥は、日中にすべての窓を半分以上開けた状態で6~8時間ほどかかります。当たり前ですが、天気が良く気温が高い日ほど早く乾燥できます。
なお、上記の作業が終わった段階で夕方~夜であれば、その夜は窓を5cmほど開けたままにしてください。夜は湿度が上がるのでほとんど乾燥はできませんが、窓を閉め切って密閉状態にするよりはるかにマシです。ただし、雨が降りそうな天気なら締め切っておくことはいうまでもありません。たとえ降らなくても湿度が高く意味がありませんので。

8)除菌消臭剤の噴霧
ここまでやって、はじめて除菌消臭剤の登場です。強力な効果を発揮する業務用消臭剤が手に入ればベストですが、それがなくても、市販のファ○リーズやリ○ッシュなどの除菌消臭効果をうたっているものならかなりの効果があります。
消臭剤を室内の吸湿性がある部位すべてにまんべんなく噴霧します。市販のスプレータイプならボトルの半量を一回に使うくらいの気持ちでちょっとタップリめに噴霧します。
そしてまた十分に乾燥。消臭剤には多量の水分が含まれていますから、いくら除菌効果があるといっても湿ったままではまた匂いの元となるバクテリアやカビが発生する可能性が高くなります。

窓を5cmくらい開けたまま、2~3時間は乾燥させてください。その後も天気がよい日は窓を開けて走るなど、車内の乾燥を意識してください。

※1)~6)までは1日で一気に終えてしまう方が、より効果的です。
特にタバコ臭の原因となるヤニは水に溶けやすいので「匂いを水分(洗剤分)で溶融させてから吸い取る」という感覚で作業すればかなり落とせます。

1人でやるにはかなり大変な作業になりますが、難しくはないのでチャレンジしてみても良いかも知れません。「そんなことに1~2日も費やせない!」ということなら、相応の対価を払ってプロに依頼するしかありません。

取れないタバコの匂いの原因は、室内のあらゆる部分に染みついてしまっているヤニです。このヤニを除去してやらない限り、なにをしても後から後から匂いが発生してきます。

以下の作業を徹底して行えば、ある程度は緩和できるでしょう。

1)フロアマット清掃
フロアマットを車外に出して、流水でホコリを洗い出します。次に除菌消臭効果の高い室内干用液体洗濯洗剤を薄めに希釈した洗剤液をタップリ付けて、洗車ブラシを使用で洗います。まず全面をまんべんなく洗ってから、部分的に汚れている箇所を見つ...続きを読む

Qカセットコンロと100円ライターについて

 カセットコンロと100円ライターについていろいろ質問したいのですが、
 (1)100円ライターの着火の火花はどうやって発生させられている仕組みなのでしょうか? 昔のカセットコンロは乾電池なしのタイプがありましたが、それと方式は同じと聞きました。私は古いカセットコンロを使っているのですが、観察してもどうやって火花がついているのか解りません。
 (2)現在のカセットコンロはすべて乾電池を使って着火させるタイプしかないのですか?私は古いカセットコンロを使っていて、乾電池なしで着火できるタイプですが、乾電池なしタイプは特別危険やデメリットはあるのでしょうか? 使っていくうちに火花が出せなくなると聞いたことがあるんのですが、火花が出なくなったら廃棄するしかないのでしょうか?

 以上になります
 よろしくお願いします

Aベストアンサー

圧電点火という方式のものが多いですね。

圧電点火とは圧電素子(ピエゾ素子ともいう)というものを使って圧力の変化を電圧に変換しているのです。
圧電素子に急激に大きな圧力を加えると高い電圧が発生しますので、これを利用して電気火花を出してガスなどに点火する仕組みです。

実際には点火ハンドルを回したり点火ボタンを押すことでばねを圧縮し十分に力を加えたところでばねを一気に開放しハンマーで圧電素子をたたくことによって高電圧を得ています。圧電素子単体の発生電圧で不足する場合は一種のトランスを使って昇圧し電気火花を発生させるのに十分な電圧にしています。

圧電素子は圧力を加えると発電し、逆に電圧を加えると伸び縮みする性質があるため、この特性を利用してさまざまな機器に利用されています。身近なものでは小型の機器に内蔵されるスピーカー(ピーピーと言うような電子音を出すためのものが多い)などがあります。普通の磁力とコイルを使ったスピーカーに比べ遥かに小型にできることと磁気を持たないため磁気に対して弱い機器でも使用できるという利点があります。後はインクジェット式のプリンターのヘッドにも使われています。圧電素子の伸び縮みによる体積変化を利用して、ごく微量のインクを高速で正確に送り出すぽんぴとしているのです。また、超音波を利用したセンサー(交通信号などで車の検知などに使われていますね)の発音部(スピーカーですね)および受信部(マイクですね)にも使われています。

最近は電池式の点火機構を使うタイプが多いのですが、これは寿命と言うより安全上の配慮でしょう。圧電素子では人力によってばねを巻き上げる操作で点火するため火花の発生は一度の操作につき一度だけですが、電池式では点火操作をすると点火の確認(温度上昇をセンサーで感知するなど)ができるか点火操作をやめるまで連続して一定間隔で火花を飛ばし続けるのでより確実な着火ができガス漏れ等の事故を防ぐために有効であるからでしょう。

まぁ、電池なしの方式でも燃焼を検出するまではガスのバルブを開かない(点火動作のときのガスは別の通路を通って供給される)仕組み(金属や液体・ガスの熱膨張や相変化を利用する)をもったものもありますけどね。

それから圧電素子の寿命ですが一般的な使用では、機器の他の部分が寿命を迎えるまでは持つんではないかと思います
はっきりしたデーターに基づいた話ではありませんが、数万回から数十万回は持つのではないかと思います。

圧電点火という方式のものが多いですね。

圧電点火とは圧電素子(ピエゾ素子ともいう)というものを使って圧力の変化を電圧に変換しているのです。
圧電素子に急激に大きな圧力を加えると高い電圧が発生しますので、これを利用して電気火花を出してガスなどに点火する仕組みです。

実際には点火ハンドルを回したり点火ボタンを押すことでばねを圧縮し十分に力を加えたところでばねを一気に開放しハンマーで圧電素子をたたくことによって高電圧を得ています。圧電素子単体の発生電圧で不足する場合は一種のトラン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報