旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

クラシックで聞いていると
気持ちが焦るようになる曲を探しています。

イメージとしては、映画などで良くある
「爆弾が爆発するまであと1分。早く解体しなければ。」
というシーンでかかっているような曲を探しています。


「こんなのがあるよ」という方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

定番ですが、ハチャトゥリアンの「剣の舞」等はいかがでしょうか?


爆弾爆破というのとはチト違うか・・・?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q曲名が分からない時どうするか

タイトルも歌手も分からないとき、携帯に向かって歌うだけで教えてくれるアプリはいくつかあると思いますが、自分の場合、うまく行った試しがありません。何故かと言うと、ほとんどの場合、クラシックをハミングして聞かせるからです。歌詞もないし、メロディの一部だけを歌ってもなかなか認識せず、万一出て来たとしても原曲ではなく、誰かが歌詞を付けたアレンジバージョンです。当然タイトルも勝手に変えられているので結局原曲のタイトルは不明のままです。

例:エルガーの威風堂々が思い出したい。
検索結果1:sweetboxのI Miss You
検索結果2:アニメあたしんちの主題歌 きてきてあたしんち

さらに自分で【検索結果のタイトル 原曲】などと検索すればやっとたどりつくこともありますが、非常に手間です。見つからないこともあります。また、クラシックは1つの曲にしても、良く耳にする一部分のメロディが出てくるまで15分くらい聞き続けないといけないものも珍しくないので、とても大変です。

皆さんはクラシックの曲でタイトルが思い出せない時、どうしていますか?
今私の頭の中に鳴っている曲は何なのか・・・
禿げ山の一夜でもなかった、ホルストの火星でもなかった、マーラーの巨人の最終部分でもなかった・・・アプリは認識してくれない・・・気持ち悪いです(´ へ`)

クラシックを特に良く認識してくれるアプリってないんでしょうか。
たびたびこういうことがあるのですが、どうしたら良いと思いますか?
周りにはクラシックファンが他にいないので口ずさんでも「?」です・・・。
色々聴いているうちに何を探しているのか分からなくなってきて毎回終わりです。残念。

タイトルも歌手も分からないとき、携帯に向かって歌うだけで教えてくれるアプリはいくつかあると思いますが、自分の場合、うまく行った試しがありません。何故かと言うと、ほとんどの場合、クラシックをハミングして聞かせるからです。歌詞もないし、メロディの一部だけを歌ってもなかなか認識せず、万一出て来たとしても原曲ではなく、誰かが歌詞を付けたアレンジバージョンです。当然タイトルも勝手に変えられているので結局原曲のタイトルは不明のままです。

例:エルガーの威風堂々が思い出したい。
検索結果...続きを読む

Aベストアンサー

弾いちゃお検索
http://gigazine.net/news/20140228-perform-and-search/
あとは片っ端から聞いて確認するしか無いです。
有名な曲なら、何とかのシーンとか関連図けられる物が無いとGoogle検索でもヒットしないと思います。

Qテンポが速い、軽快な感じのピアノクラシック曲

以下のいずれかの条件に当てはまるピアノクラシック曲を探しています!
協奏曲でも構いません!
・テンポが速い
・忙しい感じ
・軽快な感じ
・可愛い感じ
感じ方は人それぞれだと思うので、当てはまるなと思った曲を上げてくだされば幸いです。

イメージとしては
・ショパン:黒鍵のエチュード
・シューベルト:即興曲 (第2番 変ホ長調,D899,Op.90)
・ショパン:小犬のワルツ(ワルツ 第6番 変ニ長調 作品64の1
・ベートーベン:悲愴 第3楽章
・ベートーベン:月光 第3楽章
などです!

どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

近代以的な曲なのでそこに挙げられている曲のどれにも似ているとは自分は思えませんが、
 ラヴェル/「クープランの墓」より「トッカータ」
 http://www.youtube.com/watch?v=UORxpTn-pOE
はいかがでしょうか。条件としてはかなりピッタリだと思います。
「クープランの墓」自体がピアノ原曲、作曲家本人の編曲による管弦楽版含め、どれもとても良い作品で、自分も大好きなラヴェル作品の1つですが、これもそのラストを飾るにふさわしいとてもエキサイティングな曲です。終結部の異常な盛り上がりにも(「ラ・ヴァルス」のそれを思わせる)華麗でありながら狂気じみたラヴェルらしさが表れています。演奏難易度は高めです。

 ドビュッシー/「子供の領分」より「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」
独自の音楽語法を追求したドビュッシーにしては割と単純な構造の曲ですが、様々な日常で耳にすることも多い、どこか人を引きつける力を持った不思議な曲だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報