親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ドットコムマスタを目指して勉強中です。専用回線、ISDN回線、ADSL回線の同期外れという用語が出てきますが、
◆(1)専用(ディジタル)回線、ISDN(ディジタル)回線、ADSL(アナログ)回線の同期外れとはどういう意味でしょうか?調べてみると、ISDN回線の同期外れのワードが良く見受けられますが、(2)専用(ディジタル)回線に比べてISDN回線の方が、同期外れが起きやすいのでしょうか?(3)同期外れとは物理層(レイヤ1)の故障と思って良いでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.miyazaki-gijutsu.com/series3/denso062 …
を参照。

>(1)専用(ディジタル)回線、ISDN(ディジタル)回線、ADSL(アナログ)回線の同期外れとはどういう意味でしょうか?
回線の種別や特性や実装方法に関係なく、何らかの原因で「同期が取れなくなる事」を「同期はずれ」と言う。

「信号伝送の基礎」が理解できていないと「同期はずれ」は理解できない。

>(2)専用(ディジタル)回線に比べてISDN回線の方が、同期外れが起きやすいのでしょうか?
「同期はずれ」は、おもに「信号の劣化」により発生する。どちらが信号劣化しやすいかを考えれば、答えは自明。

>(3)同期外れとは物理層(レイヤ1)の故障と思って良いでしょうか?
故障ではない。信号伝送を行う場合に「信号の劣化」は避けられないので、物理層が正常に動作している場合でも「必ず同期はずれは起きる」と考えねばならない。

故障というのは「常に伝送が行えない状態」を言う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。同期外れが「信号の劣化」であるので、ISDNはメタル回線を使用しているので、信号劣化が起きやすいですよね。光ケーブルを使用した専用線は信号の劣化が少ないので同期外れが起きにくい、ということですか。クロックというワードもあり、アナログ回線、ディジタル回線での意味あいが理解できずにいますが「信号伝送の基礎」再度、勉強して理解に努めたいと思います。

お礼日時:2008/11/12 11:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDSUって何?

ルータを二台つなごうと思っているのですが、基本的なことに、「DSU」という語句が理解できません。いろいろ、本は読んでみたのですが、いまいち・・・どなたかわかりやすく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

> #一応、かみ砕いて表現したつもりなので厳密に行けばこの投稿もツッコミ所が
> #ありますが(^^;)

リクエストにお答え致しまして、10ヶ月ぶりくらいの登場でしょうか?

DSUのIインターフェイスの出口(S点)が責任分解点であったのは過
去の話ですよね。(NC4.78で等幅フォントで見ると責任分解点がDSU
のど真ん中になっちゃっていますが…)
端末売切りの改正後はU点に変わり、実際の運用上は回線試験は新型
保安機までの物理的メタル線の異常の有無でひとまずは便宜上の故
障の切り分けをしている(便宜上の責任分解点?屋内配線を買い取っ
ている場合は本当の責任分解点になります)みたいですね。(某北
関東のNTT故障係は現地に来てから屋内配線との障害切り分けしてま
したが…)

# 無理に用語を控え過ぎるとわけワカメになって危険かと…


> 日本語に直せば「デジタル回線終端装置」や「デジタル回線接続装置」

DSUの機能は今も昔も同じなのですが、ユーザーとしての捕らえ方に
おいては端末買切り前が前者、買切り後が後者の呼び方で捕えると
理解しやすいのではないかと思います。

そして工事屋さんの説明にある通り、INSネット64の回線の終端(電
話局からの線とDSUをつなぐ部分:U点)にはDSUは必ず1台でなけれ
ばなりません。そしてDSUの電話局と反対側(ユーザー側:S点)の
Iインターフェイス(Sバス)には7台(でしたっけ?)までのISDN機
器をつなぐことが出来ます。

ここでDSUって一体具体的に何をしているのかというのを一言で言う
と、“U点とS点を結ぶルーター”なんです。(つッ込まれそう…)
いや、メディアコンバーターと書いておいたほうが無難だろうか?


補足:
とりあえずDSUって何?といわれるとこんなもんなんですけれど、一
体なんでルーター(これも何のルーターか書いていないので不明、
ブロードバンドルーター?シリアルルーター?ダイヤルアップルー
ター?etc…)を1回線に複数つなぎたいのかの趣旨説明が無いので、
ちょっと的確なアドバイスが難しいですねぇ…。目的と、どんな本
を読んだけど解らなかったのがという情報が欲しいところです。そ
の結果、カテ違いが判明したならカテ移動を申し出れば良いのでは
ないかなと思います。

# FRでシスコルーター扱ってても“DSU”って出てきますからね。
# FR網まではDA128とか使うから当たり前ではありますが…(予防線)

> #一応、かみ砕いて表現したつもりなので厳密に行けばこの投稿もツッコミ所が
> #ありますが(^^;)

リクエストにお答え致しまして、10ヶ月ぶりくらいの登場でしょうか?

DSUのIインターフェイスの出口(S点)が責任分解点であったのは過
去の話ですよね。(NC4.78で等幅フォントで見ると責任分解点がDSU
のど真ん中になっちゃっていますが…)
端末売切りの改正後はU点に変わり、実際の運用上は回線試験は新型
保安機までの物理的メタル線の異常の有無でひとまずは便宜上の故
障の切り分けをしてい...続きを読む

QDSUとONUの違いは何ですか???

DSUとONUって違いは何でしょうか?
ATMサービスの場合、DSUが2芯式、ONUが1芯式ってのはわかるんですが、
「高速デジタル専用線だとDSU、DA1500、DA6000だとONU」ですよね?
この違いがわからないですけど...。
ご存知の方いますか?
(1)機器構造上の違い
(2)ネーミング時の違い
(3)役割の違い
いろいろとあるかとは思いますが、いまいちよくわかりません。
ご存知の方は是非教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネットワークエンジニアとして法人ユーザのLAN、WAN構築をしています。
専用線をひくときのDSUとONUの違いって気にしたことがなかったですねぇ(^^;

さて、
DSU=メタルケーブル
ONU=光ファイバー
と思ってる方もいますが、それは違います。

たとえば「INS1500」は光ファイバーなんですが使用するのは「DSU」です。

やはり1芯と2芯の違いではないでしょうか?

ちなみにデジタルアクセス(DA)って、実はATMなんです。しかも1芯式を使ってます。高速デジタル専用線(HSD)は2芯式だと思いました。

DAが(HSDと比べて)安い理由として、1芯式を使っているからということを聞いたことがあります。(2芯の方が高いんです)

ちなみに芯数の違いによって伝送方法が違うのはご存知ですか?
1芯式は、Passive Double Star方式。(最大44Mbps)
2芯式は、Single Star方式。(最大135Mbit/s)

業務上専用線を取り扱うことが多いので、一応「専門家」とさせていただきました。

ネットワークエンジニアとして法人ユーザのLAN、WAN構築をしています。
専用線をひくときのDSUとONUの違いって気にしたことがなかったですねぇ(^^;

さて、
DSU=メタルケーブル
ONU=光ファイバー
と思ってる方もいますが、それは違います。

たとえば「INS1500」は光ファイバーなんですが使用するのは「DSU」です。

やはり1芯と2芯の違いではないでしょうか?

ちなみにデジタルアクセス(DA)って、実はATMなんです。しかも1芯式を使ってます。高速デジタル専用線(HSD)...続きを読む

Qループ結線の調査方法

事務職兼社内のネットワークを管理しているものです。
(管理といっても専門的な担当者がいないため、兼務している状態ですが…)

本日、社内のネットワークが、どのPCからもつながらない状態になりました。時々Pingが通ったりするのですが、しばらくすると再び繋がらなくなったり、「TCP Monitor Plus」を見ていると大量のパケット?が流れているようでした。

SEをやっている友人に電話したところ(彼が夏休みで自宅にいたのが幸いでした…)、いくつか助言を貰いながら「ループしているのかもしれない」と言われ、社内のハブやケーブルを調べました。するとポートとポートをケーブルで繋がっているハブを見つけ、即座にケーブルを抜いてネットワークを復旧することができました。

(ケーブルを抜いた後、念のためPCやサーバー類を再起動しました)

こんなことをやってしまった社員には、念入りに注意いたしましたが…

長文で大変申し訳ないのですが、ここからが本題です。
業者を見つけることや機材の購入などを検討していますが、もし可能なら、私にできる範囲でこのようなことを防ぎたいと思っています。そこでまずはネットで調べようと思っているのですが、

(1)今回のように1つのハブのポートとポートをケーブルでつないでしまうことを「ループ結線」という認識であっていますでしょうか。

(2)ネットワーク上のどこのハブやスイッチがループしているか、調べられる方法はありますでしょうか。機材、コマンド、ソフトなど、どんな方法でも何かご存知のことがあれば教えてください。

(3)今回の現象を防ぐような機材、コマンド、ソフトなど、どんな方法でも何かご存知のことがあれば教えてください。

他にも何か参考になるURLや書籍など教えていただけるとありがたいです。

本業との兼務とはいえ、仕事として、管理者としてできる限りのことをやりたいと思い、調べているところです。ヒントやキーワードだけでも教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。
長文にも関わらず、最後まで読んでいただきありがとうございました。

事務職兼社内のネットワークを管理しているものです。
(管理といっても専門的な担当者がいないため、兼務している状態ですが…)

本日、社内のネットワークが、どのPCからもつながらない状態になりました。時々Pingが通ったりするのですが、しばらくすると再び繋がらなくなったり、「TCP Monitor Plus」を見ていると大量のパケット?が流れているようでした。

SEをやっている友人に電話したところ(彼が夏休みで自宅にいたのが幸いでした…)、いくつか助言を貰いながら「ループしているのかもしれない」と言わ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) 単にループと言ったりしますし、ループ結線、ループ配線と言ったりもしますね

(2) (3) おそらく大量に出ていたパケットはブロードキャストだったはずです
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4990004.html
のようにブロードキャストストームを検出できるスイッチもありますし、
http://www.infraexpert.com/study/portbase.htm
のようにブロードキャストストームのブロードキャストストームを抑制できるスイッチもあります

このようなスイッチを中心に置いておけば、その先に普通のSW-HUBのようなものをつないでおいても、どこポートにつながっているSW-HUBでループが発生してブロードキャストストームが発生しているか調べることや、ブロードキャストストームの影響を小さくすることが容易になります

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む


人気Q&Aランキング