部屋にコンセントの差込口が2個しかなくて、どこまでタコ足にしても大丈夫かどうか悩んでおります。

現在は、一つ目のコンセントに、4本タコ足付けて・テレビ・ビデオ
・電気石油温風ヒーター・ノートパソコンのインターネットの有線の分派機本体。

2つ目のコンセントに、6本タコ足付けて、さらにその内の一つに3本タコ足を付けてます。

6本の方は、・ノートパソコン・ノートパソコンのモニタ(画面が故障中なのでモニターを外付けの為)・ミニノートパソコン2台・3本タコ足・空き一個、です。

そこから、付けてる3本タコ足には、・ミニノートパソコン・携帯の充電器・ひげそりの充電器、付けております。

現在はこの状態で使っているのですが、さらにミニノートパソコンを3台増設したいのですが、大丈夫なものでしょうか?

工事は考えていないもので、つなぎ方等、タップ付のタコ足なら問題ないとかご意見お願いしたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そもそも、壁のコンセントがタコ足です。


もともと、家には電線が通常1組しかきてませんから。

最終的には
共通のコンセントに接続されている、動作中の電気製品の消費電力次第です。10ヶ接続されていても、電球1つならokですし、ドライヤーとほっとカーペットならば、多分outです。


壁のコンセント1箇所で1500Wまで可能です。部屋単位(分電盤の小さいブレーカ単位)では2000Wまで可能です。それ以上使うと、ブレーカーが落ちます。

それとは別に、電源コードの容量というのがあって、容量1000Wまで、1200Wまで、1500Wまでとか表示されています。
この記載された容量よりも多く使うと、コードが発熱して危険です。
ホットプレートを利用した時に、電源コードが熱くなっていたとか経験がありませんか?
    • good
    • 7

タップおよび各機器のコンセントの差し込み口に100V/○Aもしくは○Wという表示がありませんか?


その値が"タップに書いてある値">"つながっている機器に書いてある値の合計"であれば許容範囲内ですので、基本的には心配ないです。
ただしぎりぎりですと流石に問題がありますので、ある程度は余裕を持たせましょう。
ちなみにWとAの換算は W = A × V で求められます。
タップどうしでたこ足している場合でも同様に、タップにつながっている機器の消費電力を全部計算してみてください。
延長ケーブルを使って配線している場合は同様にして、延長ケーブルの容量をオーバーしていないかも確かめてください。
機器のケーブルに書いてあるAやWはその機器の最大消費電力というわけではないのですが、機器の消費電力がそれを上回ることはない設計のはずですので、計算の参考には充分なります。

つないでいる機器次第ですが、1つ目のタップの方はすでに危険な気がします。
    • good
    • 6

事故が起こる直前まで大丈夫です


基本的にはコンセント一口に付き一台の機器です
分岐して使っていると検査に合格しません
    • good
    • 5

 よくコンセントには何Wまでとかいてませんか?


 それを超えると、コードの発熱、発火の恐れがあります。
 たとえば1000Wまでというコンセントだったら、ドライヤーが1000Wを使っていたのなら、その時点でもうアウトです。
 各系統の家のブレーカーはそれぞれの系統の電力使用量全体を見ているだけなので、個別のコンセントの容量限度を超えたからといって落ちるわけではありません。
 それぞれの接続している機器の最大消費電力(型式など書いてあるところに書いてあるはず)を足して、そのコンセントの限度以上であれば即刻使用中止です。
 別系統用に新たにコンセントを買いましょう。
 使っているときに、ラインが熱を持っていても老朽化してたりして危ないですよ。
    • good
    • 2

建物内の電気配線に使用されている電線の種類と、


ご使用になられている電化製品それぞれの消費電力、
テーブルタップとコーナータップの電流容量が分かりませんので
正しい答えではないかもしれませんが

  使用する電化製品の消費電力(電流)の合計が 【 10A以下 】 になるようにしましょう

あまり欲張ると火災の原因になりますよ
(寒空に焼け出されたくないですよね)
    • good
    • 1

数の問題ではありません。


コードはなるべく太いものを使いましょう。
必要以上に長いコードはやめましょう。
発熱するのでコードを束ねるのはやめましょう。
埃をためないようにしましょう。
電気の使い過ぎに注意しましょう。
しっかり差し込みましょう。
古いコードは捨てましょう。
コードを触って熱くなっているようではいけません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壁コンセントからは、何ワット使ってもいいのですか?

家庭にある壁コンセント(普通2口?)からは、何ワット使ってもいいのでしょうか?

延長コードなどは、合計で1500wまでというのが多いですが・・。壁のコンセントから取る場合は、2口あれば、それぞれ1500wづつ使っても問題ないのでしょうか?

というのは、電動工具を使う場合、1200wクラスの工具を2個同時に使う時があります。 その場合、2口ある壁コンセントから、それぞれ1500wまで使ってもいいのか疑問に思ったのです。

もしダメなら、違う壁のコンセントから引かなければいけないので、ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

大きな誤解があります。
 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aですから、当時の一般的な設備とすれば、同一回路に接続されているすべてのコンセント,照明器具と合わせて15Aが最大許容電流だと推測できます。多分間違いないでしょう。
 通常コンセントひとつにブレーカーひとつと言うことは考えられませんので、その回路中でひとつのコンセントだけ使用する場合は、口数に関わらず15Aと考えます。

 コンセントの許容電流を越えるとブレーカーは落ちなくても、発熱出火の可能性があります。特に古いコンセントは注意してください。回路に使われている電線も当時は細いものです。
 天井裏で出火したら手が付けられません。

 配電盤でコンセント回路用のブレーカーがいくつあり、それぞれがどのコンセントに接続されているかは、ブレーカーをひとつずつ落としてみることで確認できますから、異なるブレーカーを使用している別回路から電源を取ってください。

 添付写真で見る限り、そのコンセントからはトータルで15A以上取り出せません。別系統の電源を見つけて、それから他の電源は取ってください。

大きな誤解があります。
 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aで...続きを読む

Q延長コード同士を繋ぐのは大丈夫でしょうか?

一応検索したのですが・・・似た質問があったらすみません;;

6こ口で、個別にスイッチが付いてるタイプの延長コードに、
パソコンとデスクライトのコンセントを差しています。
そこにプリンタのコンセントも差したいのですが、
プリンタのコンセントだけが短くてあと少し届きません。

そこで、プリンタだけ1こ口で1mの延長コードに差して、
その延長コードのコンセントを6こ口のスイッチ式延長コードに差して使いたいなぁ・・・
と思っているのですが、問題あるでしょうか?

プリンタしか繋いでないといえ、
延長コード同士を繋げることになるのでこれって平気なの?
と心配しています。
6こ口の延長コードはパソコンとデスクライトしか差してないので容量は平気かと思います。。。

コンセントのトラブルで火事になったなどの話もあるので、
問題ないか教えてください!!

Aベストアンサー

NO.4の回答に補足。
説明がたらなかったように思いますので、再確認してください。

ご家庭でも、公共の施設などでも、コンセントに来てる電気は、殆ど、1.6サイズの電線が使用されています。つまり、1600Wまでの電力使用に耐える電線です。これ以上をこのコンセントから電力供給しようとすると、オーバーして過熱発火などに到ります。

で、問題は、どのコンセントからも1600W以内なら使用可能かは別問題だと云う事です。そのコンセントの元線のアンペアが問題となります。
ご家庭の電気は何アンペアで契約されているかです。

20アンペアは、2000Wでブレーカーが落ちます。30アンペアなら3000Wです。

つまり、20アンペアの契約の場合、ご家庭内で電気を使用してるのが1箇所のコンセントからだけでしたら1600Wまで使用できますが、他のお部屋でTVを視聴していた場合は、TVは750W以上が多いですから、2350W以上の電力使用となり、ブレーカーは、バッチーン・・・・です。

Qテレビのアンテナコンセントって「タコ足」に出来ます???

テレビを近くに2台置きたいと思ってます。
電源コンセントは通常タコ足に出来ますが、アンテナのコンセントはタコ足に出来るのでしょうか?
二股コネクタ的なものって家電屋さんに販売してますか?それともアンテナ配線の増設工事が必要ですか?

教えてください。

Aベストアンサー

二股コネクタ=売ってます。
同軸ケーブル用2分配機を購入してください。

Q電源タップに3台の電気機器をつなぎたい

プリンタとモニターとスキャナを電源タップに繋ぎたいと思っています。

使用する電源タップ
15A 
125V
1500W

モニター
100V
35W

スキャナ
13.5V
1.5A
12W

プリンタ
19W

です。
電源タップには使用量1500W以内で使用してくださいみたいに書いてますが、電流、電圧については気にしなくて大丈夫なのですか?
100円均一の電源タップなので、ちょっと心配です。
それとこれは別の電源タップに繋ぐ予定なんですが、PS3とPS2とテレビを繋ぐのに、PS2の説明書には8.5Vと5.3Aという記載のみでW数は書かれていませんでした。
この場合は、単純に8.5V×5.3A=45W
と計算したのでいいんですか?

Aベストアンサー

海外製じゃなくて日本製ですよね?
だったらワットかアンペアをチェックして、
トータル1500ワットに収めれば大丈夫です。

W,A,Vの関係ですが、
ワットはアンペアとヴォルトをかけると出ます。
日本は100Vです。
たとえば500Wの電子レンジだったら、
100V x 5A =500W
なので、そのレンジは5Aです。
(実際は力率というものが入るので、だいたいそのくらい)

ホームセンターで売っている個別にスイッチオンオフできるタイプ
で6箇所位挿せるものでも1200Wか1500Wが最大値で同じです。
1000-1500円位で便利です。
自分はそのタップにモニタ、本体、スピーカー、プリンタ、ケータイ、外付けHDD、そこからさらにタコ足して加湿器など使ってますが今のところ燃えてません。

http://www.chuden.co.jp/manabu/shikumi/bort/index.html

Q電子レンジを延長コードで使用する際の注意点について

真ん中の所が空洞になっていて、電子レンジなどを置ける食器棚を購入したのですが、それを置くとコンセント差込口が完全に隠れてしまいます。

食器棚自体にもコンセント差込口は4つついているのですが、電子レンジと炊飯器は食器棚についているコンセントではなく、直接壁のコンセントに差し込んだほうがいいと聞きました。(電子レンジや炊飯器は高圧電流が流れる為、食器棚のコンセント差込口だと高圧電流に耐えれないというような説明だったと思うのですが、しっかり話を聞いていなかった為間違ってるかもしれません(笑))

ちなみに壁のコンセント差込口は4つあるので、食器棚のコンセント差込口を使用せずに、オーブントースター、炊飯器、レンジを全て直接壁の差込口にさしてもまだ余るぐらいなので、タコ足配線にする必要は全くありません。(せっかく壁のコンセントが4つあるので、出来れば有効に利用したいです)

さらに食器棚の背面には一応コンセントの配線を通す穴もあいていますので、電子レンジや炊飯器などの配線をその穴から通すことは出来るのですが、電子レンジや炊飯器の配線自体はそんなに長くないようなので、壁のコンセント穴まで届きそうにありません。
その為延長コードを使用してはどうかと考えたのですが、

(1)延長コードでは何か問題がありますでしょうか?

(2)延長コードを選ぶにあたって何か注意する点はありますでしょうか?

(3)延長コードと言っても差込口がいくつかあるものではなく、差込口が一つのものを3つ(繋ぎたい家電が3つの為)購入した方が良いのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

真ん中の所が空洞になっていて、電子レンジなどを置ける食器棚を購入したのですが、それを置くとコンセント差込口が完全に隠れてしまいます。

食器棚自体にもコンセント差込口は4つついているのですが、電子レンジと炊飯器は食器棚についているコンセントではなく、直接壁のコンセントに差し込んだほうがいいと聞きました。(電子レンジや炊飯器は高圧電流が流れる為、食器棚のコンセント差込口だと高圧電流に耐えれないというような説明だったと思うのですが、しっかり話を聞いていなかった為間違ってるかもしれ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは、いろいろ冷静に考えておいでのようですね。

考え方自体に、特に間違いはないと思います。

おそらく食器棚のコンセントは、容量が15A(アンペア)程度では?
これだと、オーブントースター、炊飯器、レンジのうち、
2つを同時に使うと、容量をオーバーして、
線が加熱したり、発火したりしかねませんから、注意してください。

では、壁のコンセントは大丈夫かといえば、
これも差し込み口の数にかかわらず、家庭用の場合は最大20Aです。
これをオーバーすると、自動的に電源が遮断されます。
3つを同時に使うと、おそらくギリギリくらいの容量です。
それぞれの器具の裏側に、「定格消費電力」として「○○W(ワット)」という
表示があると思います。だいたいですが、W数÷100≒A数です。
1000Wなら10A、500Wなら5Aの電流が流れていると考えてください。

最近の台所家電は皆、消費電力が大きいですから、
本来は、壁のコンセントに差せる様にレイアウトして、
しかも複数同時に使用しないようにすべきですが、
難しければ、おっしゃるように差し込み口が1つのコードを3本、
用意するのが良いと思います。
ただし、束ねたり丸めたりすると発熱・発火のおそれがありますから、
長さに余裕があり、かといって長すぎない、適度な長さを選んでください。

今は、ニュースにならないだけで、タコ足配線が原因の火災は多いですよ。
差し込み口の数が十分あるからといって、電気器具を同時に使うのは、
避けるようにしましょう。

あなたは、いろいろ冷静に考えておいでのようですね。

考え方自体に、特に間違いはないと思います。

おそらく食器棚のコンセントは、容量が15A(アンペア)程度では?
これだと、オーブントースター、炊飯器、レンジのうち、
2つを同時に使うと、容量をオーバーして、
線が加熱したり、発火したりしかねませんから、注意してください。

では、壁のコンセントは大丈夫かといえば、
これも差し込み口の数にかかわらず、家庭用の場合は最大20Aです。
これをオーバーすると、自動的に電源が遮断されます。
...続きを読む

Q通常の家庭のコンセントからは最大何アンペアまでとりだせるか?

こんにちは。

趣味でアマチュア無線をやっていますが、こんど送信出力の大きい
無線機を購入することになりました。
その無線機の消費電流が相当なもの30アンペア以上します。

私の家はごく普通の家ですが、1つのコンセントから最大何アンペア
まで取り出すことができるのでしょうか?
コンセントの差し込み口を見ると小さな文字で「15A125V」と
記載されています。
これだけ見ると15アンペアまで取り出せるということでしょうか?
それとも単なるコンセント自体の耐圧を示しているにすぎないの
でしょうか?

うちのコンセントからは何アンペアまで取り出せるか確実に調べる
方法はあるでしょうか?

ちなみにうちの電気契約は50Aで、分電盤の私の部屋への
配線のブレーカーを見ると20Aとなっています。

よろしくご教授お願いします。

Aベストアンサー

15Aです ひとつの回路(ブレーカ)で20Aです

どこか 勘違いされていませんか

100Vで30A以上消費する機器は1アマの範疇です
1アマ以上の有資格者の質問とは思えません

30Aは 直流電流なのでは(DC12Vの) 良く確認してください
DC12V30Aであれば 消費電力5~600Wです 100Vの電流は 多くて7A程度です

ですが 4アマで扱える機器ですと 直流電流 4A程度です(多くても7A)
30Aの電源が必要な機器は 2アマ以上の資格が必要な機器です

電波法違反にならないよう 充分ご注意ください

Qマルチタップ1500wとは?

マルチタップなどで最大1500wまでと書かれているのをみかけます。
1500wというと、いったいどのくらいになるのでしょうか?

パソコンとテレビとDVDレコーダーと扇風機で何wぐらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

使用する機器の合計W数が1500W以内で使用する事が重要です。
それぞれの機器の説明書に最大消費電力が記載されていますので、それらを合計して下さい。説明書がない場合は、本体のどこか(背面や底面)に必ず記載されていますので、そちらを参照して下さい。

エアコン用などの特殊な形状の物を除き、一般的なコンセントでは差込ひとつあたり15A(アンペア)までと企画で決まっていますので、100V(ボルト)で15Aですから1500Wまでということです。テーブルタップなどではコンセントと使われている配線の太さのいずれか容量の低いほうの容量まで使用できるということになります。

壁面のコンセントで複数のコンセントがある場合はコンセント一つあたり最大1500Wまですべてのコンセント合計で2000Wを超えてはいけません。また、配線に使用する器具の容量を超えてもいけません。

テーブルタップなどを使用する場合、よくやってしまいがちなことですが、コードを丸めたり束ねたりしたまま使ってしまいがちです。これはコードの発熱を招きますので避けなければなりません。また、ステープルなどの配線留めを用いて固定することも危険ですし違法になります。

使用する機器の合計W数が1500W以内で使用する事が重要です。
それぞれの機器の説明書に最大消費電力が記載されていますので、それらを合計して下さい。説明書がない場合は、本体のどこか(背面や底面)に必ず記載されていますので、そちらを参照して下さい。

エアコン用などの特殊な形状の物を除き、一般的なコンセントでは差込ひとつあたり15A(アンペア)までと企画で決まっていますので、100V(ボルト)で15Aですから1500Wまでということです。テーブルタップなどではコンセントと使われている配線の...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q冷蔵庫と電子レンジを同時に使うとブレーカーは落ちる?

引越で新しい賃貸のアパートになるのですが、
どうやらキッチンにコンセントが1箇所(冷蔵庫用)しかなさそうです。
電気ケトル、炊飯器は隣の部屋のコンセントを使おうと思いますが
冷蔵庫用のコンセントに電子レンジをつないで使っても
ブレーカーは落ちないものでしょうか?
冷蔵庫はファミリー用の大きさです。
現在の家では電子レンジ、電気ケトル、炊飯器を一つのコンセントに繋いでいたので、
そのうち2つを同時に使うとブレーカーが落ちてしまっていました。

Aベストアンサー

通常、分電盤(長方形でブレーカーがたくさん付いている物)には、親ブレーカーと子ブレーカーがあります。
親ブレーカー(一個)は契約により、20A、30A、40A~といろいろです。(アパートによる)
子ブレーカー(通常は、複数ある)は、通常20Aです。(古いと15Aの場合もあります)
ですから、質問者様の場合、冷蔵庫(おおむね200W前後)と、電子レンジ(おおむね1000W前後)ですので、子ブレカーは落ちないと思います。
でも、別の子ブレーカーの系統の電気ケトル(おおむね1000W前後)や、炊飯器(おおむね1000W前後)が作動している場合、親ブレーカーが20Aの場合、子ブレーカーが落ちなくても、親ブレーカーが落ちる場合もありますので、注意が必要です。
目安にする場合、1A=100W(20A=2,000W)で問題無いです。

Q電子レンジと炊飯器をたこ足配線してはいけない、直接差し込み口からつなぐ

電子レンジと炊飯器をたこ足配線してはいけない、直接差し込み口からつなぐようにといわれていますが、我が家では、食器棚に備え付けの差し込み口が2つあり、そこに電子レンジと炊飯器を繋いでいます。これって、たこ足配線になるのでしょうか?問題有りでしょうか?

Aベストアンサー

電気はメーターからアンペアブレーカーにつながっています。このブレーカーは契約したアンペアになっています。
そこから漏電遮断機を経由して、いくつもの回路のブレーカーに分かれています。下記参照してください。
http://pikaden.com/burekaotiru.htm

この回路が 台所 居間 2階 浴室 エアコン などと細かに分かれています。この回路が同じならばコンセントが違っていても、最大に流れる電流は決まっていますので、同時に使用すればブレーカーが落ちる可能性があります。
消費電力2300Wならば、電流はほぼ23アンペアとなりますので、通常のブレーカー(20アンペア)を越えてしまいます。
タコ足配線ではありませんが、事実上タコ足配線と同じことですので、同時の使用は避けてください。
たいていは台所に2つの回線を引いていると思いますので、ブレーカーを1つづつ下ろして、どのコンセントがどの回路になっているかを確認してください。
そして別の回路に炊飯器と電子レンジを差し込んでください。
こうすれば同時の使用が可能になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報