満中陰志について、ご質問です。

義理の父(私の妻の父)の1周期があるのですが、
その際、満中陰志の名前表記について、悩んでいます。

義理の母の名前で、満中陰志をお返しするのですが、
その際は、のし紙には、苗字を記載すると思います。

私の妻も、満中陰志をお返ししようかと考えているようです。
その際、のし紙には、妻の今のフルネーム(旧姓ではなく)を
記載しようかと考えているようです。

ご質問は、以下の二つです。

1.義理の母に加え、別に妻が満中陰志を返すのは、問題ありませんでしょうか?

2.妻の名で返す満中陰志に、妻のフルネームを記載するのは、問題ありませんでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

義父が亡くなられて一年ということでよろしいでしょうか?


ということは一周忌ですね。

満中陰志は亡くなった時にいただいた「香典」のお返しのことですので、一周忌なら「粗供養」になると思います。

で、質問の件です。
1、粗供養は義母というか奥様の実家のお名前でされると思います。
法要の時に参加される人数分の品物(食べ物がよいかと)を奥様というか貴方の名字でされるとよいかと思います。他の参列者の方も同じようにされるか、分けられるようなお菓子などを「お供え」という形でされると思います。
http://www.otetudai.2228gift.jp/seen/1nen.html

2、あまりフルネームは見たことがないです。○○(奥様は嫁がれておられると思いますのでその名字)でよいと思います。
というか1周忌などの法要に来られるのはほとんど身内なのでフルネームを書かなくとも・・・です。

お住まいの地域により違ってくるかもしれませんが・・・。
奥様のお母様に聞かれたほうが早いかと。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
質問文は、一周忌の粗供養の間違いでした。

補足日時:2009/02/28 23:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

粗供養を出す場合は、お供えと両方することになるのでしょうね。
いずれにしよ、地域性があるようなので、確認をして見ます。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/28 23:41

ギフトショップで働いていました。



法要の返礼品は喪主のお名前でするのが普通です。
別の方が配る場合でも、別のお名前でのしを付けた
事など1度もありませんが…。

お義母様と奥様が同じ相手に別々でお返しするワケでは
ないんですよね?奥様がご自分の関係の方にだけ自分の
名前で…と考えていらっしゃるのなら、喪主のお名前で
統一するのがいいんじゃないでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
質問文は、一周忌の粗供養の間違いでした。

補足日時:2009/02/28 23:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
義母と妻で、同じ相手に別々でお返しするようです。

地域性があるようなので、なんともいえませんが、
一度、話をして見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/28 23:37

「一周忌」で「満中陰」?


普通、「七七日」=「四十九日」=「忌明け」=「満中陰」だと思うのですが、そちらでは違うのですか?

さておき、
>1.義理の母に加え、別に妻が満中陰志を返すのは
「お返し」というより「添え供養」になりませんか?
「満中陰」のご挨拶(「志」)なら「お礼状」が添えられると思いますが、喪主(施主)以外からそんなのを頂いたことはありません。

>2.妻の名で
フルネームでもいいと思いますが、(今の)「姓」だけの方いいと思います。


習慣とか地域性とか家庭環境とかがわかりませんので、私の考えです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
質問文は、一周忌の粗供養の間違いでした。

補足日時:2009/02/28 23:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
法要では、いろいろと違いがあるみたいですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/28 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香典返し(満中陰志)の金額

49日過ぎにする香典返しの金額で悩んでいます。
半返しとも聞きますし、三分の一とも聞きますし。
身内には薄く、他人には厚くと言うのもあるそうで、
色々な人に色々な事を言われて迷っています。

1・・・10万円の人
2・・・5万円の人
3・・・3万円の人
4・・・2万円の人
5・・・1万円の人
6・・・5千円の人
7・・・3万円の香典+1万円の見舞金
8.1万円の香典+1万円の見舞金
9.1万円の香典+5千円の見舞金
10.5千円の香典+5千円の見舞金

二年半前に入院し、一年半入院、去年自宅療養になり
見舞金への快気祝いはどうしようかと思いながら
10ヶ月経ち、今回入院して亡くなりました。
見舞金と言うのは二年半前の時のものです。

年齢は70歳。関西。喪主は未婚の娘です。
これからお金もいるだろうから、あんまり使うなと
言われたりもしますが、あまり非常識な事もしたくないし。
父の事を考えるとドンドン金額増えて行くのですが
私の事を思ってくれてか周りから
チャチャを入れられたりして迷ってしまいます。

最低ラインだと、どんな感じになるのでしょうか?

49日過ぎにする香典返しの金額で悩んでいます。
半返しとも聞きますし、三分の一とも聞きますし。
身内には薄く、他人には厚くと言うのもあるそうで、
色々な人に色々な事を言われて迷っています。

1・・・10万円の人
2・・・5万円の人
3・・・3万円の人
4・・・2万円の人
5・・・1万円の人
6・・・5千円の人
7・・・3万円の香典+1万円の見舞金
8.1万円の香典+1万円の見舞金
9.1万円の香典+5千円の見舞金
10.5千円の香典+5千円の見舞金

二年半前に入院し、一年半入院...続きを読む

Aベストアンサー

私も独身の時に、父の喪主を務めました。
関西では、半返しが多いですね。
私も、半返しにしました。
人の口が怖かった(関西人ですから・・・笑)ことと、
やはり大好きだった父のために、きちんとしたかったので。
半返しで金額が大きくなる場合、2000円程度のお茶と商品券を送りました。
デパートでしたら、商品と商品券を一緒に送ってくれますよ。

お見舞金は、この際考えなくても良いと思います。
最低ラインは、人によって違うと思いますが、
やはり1/3程度は、お返しされたほうが良いのではないでしょうか?

Q満中陰後ののし紙のタイトルについて

満中陰(四十九日)当日迄にお供えを頂いたら、お返しには、「満中陰志」とのし紙に書きますが、満中陰(四十九日)以降に頂いたお供えについては、のし紙にどう書けばよいか、お教え下さい。
ずーと満中陰志で書いていくのも変だなと思いました。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「志」が宜しいですよ。

『満中陰志とは』
http://kotobank.jp/word/%E6%BA%80%E4%B8%AD%E9%99%B0%E5%BF%97

こちらは既にご存じでしょうが、このなかに
>「志」とは、謝意を表す言葉で、「お蔭様で無事満中陰を迎えました」という感謝の気持ちを表し ています。
とあります。

「粗品」という表書きでも構わないのですが、私は感謝の意を込めた「志」を好んでおりますね。

ご参考までに。

Q「満中陰志」の他の表示方法はありますか?

母が亡くなり、三十五日(五・七日)で切り上げの法要を行います。その際に来ていただいた方や葬儀の際にお世話になった方に、お供えやお礼(香典返し)をお渡しする場合、「今日志」と表示するようなことを聞きました。しかし別の方からそのようなことは聞いたことはないと言われました。
どのように表示するのがいいのでしょうか。よろしくお願いします。
ちなみに当家は浄土真宗(東)です。
もちろん当日お渡しできない方には、四十九日(七・七日)のあと「満中陰志」として香典返しをする予定です。

Aベストアンサー

香典返しには仏式では「満中陰志」、神式では「志」と書きます。

 香典返しの挨拶状には「○月×日を持ちまして忌明け法要を執り行い・・・」と入るので、法事の翌日よりお届けするのが一般的です。

 香典返しとは別に、法事の席で施主側より参列者にお配りする品物があります。
 これは法事によばれた方がお供えを持参されますのでそれに対するお礼、または出席いただきありがとうございますというお礼と考えていただけたらわかりやすいです。葬儀の香典のお返しとは別物です。
 こちらの表書きは「粗供養」となります。

Q満中陰志をいただいた時

遠方の知人の奥様のご逝去に際し、お悔み状とお香典をお送りしていましたので、満中陰志の品を宅配便にていただきました。普段に気軽に電話をかける間柄ではないのですが、やはり届いたことをお知らせしたほうがいいでしょうか?「有難うございました。」というのはおかしいような気がしますので、葉書でも差し上げる場合、どのような言葉が適切なのでしょうか?
このような品物に対してはお礼を言うものではないと何処かで聞いた覚えがありますが、黙っていた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

お礼に対するお礼は通常は不要かと思いますし、先方もいちいちお礼があったかどうかを確認しているゆとりも無いと思います。
電話だと、数十件以上の呼び出し音はとても耐え切れませんし^^;
が、たまーに届いたかどうかでやきもきされている方がいらっしゃるのも確かです。

もし葉書にてお伝えする場合は、「ありがとう」などの表現を避け、
「丁重なるお気遣い 恐縮に存じます」
程度にしてみてください。

Q満中陰志に何か良いものは

満中陰志に何か良いものは

満中陰志に皆に喜ばれる良いもののヒント下さい。
半額返しが一般的ですが、使い勝手が良く商品券と考えているのですが、金額がはっきりわかる過ぎるとのことからお勧めでないとの記事があります。良くタオルが送られてきていますが、私故人としては又タオルかかとしか思いません。カタログでチョイスする方法もありますが、選んで貰って思うことは、品物がちゃちであまり良いものをもらったという印象をありません。私としては、メール便で送れるくらいの重さと軽さがあり、万人受けするものありませんか?特に2000円から3000円の香典のお返しで何か良い物をと考えていますが?

Aベストアンサー

我が家では、親戚等、多額の香典(5万円以上)をいただいた方には、商品券にしています(5年の間に3人の同居家族を送った際の経験から)。
金額がはっきり分かり過ぎても、私が住んでいる地域でも「半返し」が一般的ですから、問題ないかと思います。
高額だけど要らない「もの」を送るよりは、私も「使い勝手がいい」という理由で、そうしました。
(とゆーか、最初の時に、高額な香典のお返しにありがちな、高額な布団や毛布を送ったら、叔父からクレームが入ったので、それ以降、商品券にしました。)


> 良くタオルが送られてきていますが、私故人としては又タオルかかとしか思いません。
満中陰志ですから、私は「又タオルか」と受け取られてもいいかなと思います。

> 特に2000円から3000円の香典のお返し
この半返しということでしょうか?(香典の額が2,000円から3,000円?それとも香典の額が5,000円?地域によっては「香典の額が5,000円未満なんてあり得ない」というところもあるようですが、私が住んでいる地域では、3,000円の香典も、5,000円の香典も多いので…。)
カタログギフトは、手数料などが取られ、しかも「原価」で設定されていますから、3,000円程度でも「まともな品」があるとも思えません。

> 品物がちゃちであまり良いものをもらったという印象をありません。
全く同感です。

人の好み、生活様式は様々ですから
> 万人受け
は難しいと思います。

コーヒーにしろ、お茶にしろ、私の友人に「コーヒーは全く飲めない」という人間と「お茶(緑茶、紅茶など)は飲むと気分が悪くなる」という人間がいるので、これすら「無難」ではないんですよね…。
調味料、石鹸、洗剤なども考えましたが、これらにも「拘り」がある人もいましたし。

だからこそ「又タオル」になっていったのではないかと思います。

また、私の周囲では、コーヒーやお茶は、通夜式や葬儀の際に渡される「会葬御礼」(500円~1,000円程度)に使われることが多いです。

ほかに私が住んでいる地域でよくあるのは、なぜか「干しシイタケ(私の父にとっては「いい迷惑」)や鰹節等のセット」なんですよね~。
そういえば、3,000円の香典を出した時に、一度、「米(コシヒカリ)5kg」という香典返しがありました(我が家では大喜び。米農家の方なら有難迷惑でしょうけれど)。

我が家では、親戚等、多額の香典(5万円以上)をいただいた方には、商品券にしています(5年の間に3人の同居家族を送った際の経験から)。
金額がはっきり分かり過ぎても、私が住んでいる地域でも「半返し」が一般的ですから、問題ないかと思います。
高額だけど要らない「もの」を送るよりは、私も「使い勝手がいい」という理由で、そうしました。
(とゆーか、最初の時に、高額な香典のお返しにありがちな、高額な布団や毛布を送ったら、叔父からクレームが入ったので、それ以降、商品券にしました。)

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報