官能小説は普通の文章と違い、オトノマペなど擬音が多く使われますが
あえて擬音を使わないで心理描写や行為と感情の結び付きを丁寧に書いている作品ってありますか?
あんまり擬音が入り過ぎているとオヤジ臭くて何だか引いてしまうので
雰囲気だけで楽しめる官能小説を読んでみたいのです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

オノマトペの頻出や、作家の創作による特殊卑語の連発はポルノの世界。


官能小説とは異なると考えます。

そこで辞書的な定義はさておいて、私の雑駁な区分です。

(1)即物的性的描写を主体に、直接的に劣情に働きかけようとするのはポルノ小説。

(2)男女のおかれた状況や心情を描写し、脳の働きを経て性愛の感性の扉をたたくのは官能小説。
  性的表現も当然あるが、言葉を大事にして書きすぎず、作者は読者の心理的な琴線に挑戦する。
  心理的満足感と肉欲の発情の有無や程度は、読者の作品への同化の程度次第である。

従って、読者にとってその作品がどれほど官能的であるか否かは、
読者の社会経験、男女間のことへの経験、“ことば”に関する知識とこだわり、価値観、
さらに脳の訓練度などにより差が大きい。

さて、
質問は(2)を求めていらっしゃいますので何がしか付記するならば、
・文章のしっかりした作家(いわゆるポルノ作家でない)の作品を選ぶ。
   彼らはきわどい場面を書いても表現を選び書きすぎず、
   余韻すなわち読む人の感性に訴える余地を残す。
・ストーリー乃至はテーマを持つ作品を選ぶ。
   これが良い加減だと場面変われど内容は繰り返し。
・短編か長編かは読者の好み。
   下手な作家の短編は最悪だし長編は付き合いきれない。
・作家を切り口にして読み込むこと。
そして自分の感性に合う作品や作家を見つけるのが快感です。
もちろん、ある作家の全作品が全て自分に合うわけではありません。

ご参考まで、
Chapter0さんの年代・好み等不明ですが、
是非お読みなさい!は『13のエロチカ』坂東眞砂子 角川文庫 薄くて安い本です。
 13の短編につき私の評価は
  ◎=すごい4ヶ ○=よい3ヶ △=う~ん2ヶ ×=いまいち4ヶ でした。
  20台30台40台50台の女性若干名づつに薦めて読後の感想とその理由を聞きましたが、
  総じて好評です。どれが好みかは当然個人差があります。 
  男性も女性も読書の習慣のない人は官能小説はだめのようですネ。

小池真理子、坂東眞砂子、林真理子、藤田宜永、瀬戸内晴美、他 良いのがあります。
清水一行も古くには官能小説を書いているのをご存知ですか?
豊田行二もある時期から官能小説を大量に書きましたが殆どがワンパターンです。


こんなのはいかがでしょう。
「浪漫的恋愛(ろうまんてきれんあい)」小池真理子 新潮文庫
登場する三人の女性達は中年で家庭を持ち、きっかけこそ異なれども一途に恋にはまりこむ。
家庭に縛られ自由の利かない女達が男好きになり、相手を求めて逢引に出かける。
明示的な表現は僅かだが、明らかに肉欲とその行為を伴う逢う瀬である。
救われるのは相手の男は彼女達との恋に真剣なことである。.....

「透光の樹(とうこうのき)」高木のぶ子 文春文庫
下半身の単純な欲望ではなく、体のもっと上の方、胸のあたりから、
切なくうずきながら下半身に訴えかけてくる感覚。.....

「天涯の船」玉岡かおる 新潮文庫
一般の小説ですが、小説として面白く後半では主人公の切なさが十分伝わります。

耐えられるポルノ小説と言うとこんなのはいかがですか。
「官能小説化R」杉本彩 徳間文庫
まったく気楽に読んでそれっきりといったものです。

つい多言を要したにもかかわらずお役に立つか否か不明ですが、
良い本に巡り合われることを祈ります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます
悩んでいたことに当てはまる答えとアドバイスを頂き感謝しています
本屋や図書館を回り、あげられた作者の作品を探してみようと思います

お礼日時:2009/04/11 11:34

擬音少なめというと、翻訳物や女性ターゲットと言う路線はどうでしょう。


今は亡き光文社CR文庫が結構すきで。
フィリップホセファーマー(SFの重鎮で悲恋物で有名)の「淫獣の宴」は、
バンパイアストーリーですが面白かったですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
探してみようと思います

お礼日時:2009/04/11 11:31

立原正秋の文学はみなエロ文学です。


これでもかと言うぐらいに。
文庫本も結構な数がありますよ。

是非ご一読を。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
本屋で探してみようと思います

お礼日時:2009/04/11 11:30

官能小説の定義が私と貴方では違うかと思いますが、いわゆるセックス描写を主なテーマとするアダルト小説は面白いと思って読んだことがありません。


私見では、バルザックの「谷間の百合」が官能小説の最高傑作であると思っています。確か吉行淳之介も谷間の百合について同じ感想を書いていたのを何かで読んだことがあります。日本では武者小路実篤の「友情」、この小説も最初から最後まで美しいヒロイン杉子への肉欲を背後に秘めながら物語を展開させた官能小説の傑作です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですね。良く読むフランス書院などでは即セックスが普通なので
それに飽き飽きしていたのでちょっとそこから離れてみたいと思います

お礼日時:2009/04/11 11:29

官能小説かどうか分かりませんが、


谷崎潤一郎「痴人の愛」はいかがでしょうか。

行為としては少ないですが、異常な愛情、執着心を描いています。
やや古典的文学ですが、今でも通用するものがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
本屋で探してみようと思います

お礼日時:2009/04/11 11:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文学研究科 大学院 修士論文のペース

こんどからMC1年になります。
文学・歴史・哲学の大学院の修士論文の2年を通したペース配分について教えてください。
とくに経験者の方。

厳しい倍率でDCに進もうとしているので、かなり優良な論文を書かないといけません。

Aベストアンサー

 こんにちは。私は法学系の修士を修了した者です。分野が違いますが、参考にでもなればと思い書かせていただきます。

 まず、MCの2年間はあっという間に終わります。特に2年目は、理解不足、知識不足、文章の校正(書き直し含む)などでもたもたしていると、論文提出期限に間に合わなくなります。そのため、留年する人もいますのでスムーズにステップアップしようとするには、要領よく研究を進める必要があります。
 ではどうすればよいのかですが、matekiさんは具体的な研究テーマを決めておられるのでしょうか?まずはこれが決まらなければ、話になりません。遅くとも、M1の前期終了時もしくは後期開始後すぐの頃までには、暫定的でも決めている必要があります(大学院によっては研究計画書の提出期限がありますので、その期限日の中間日くらいまでには決めておいた方がよいと思います)。その際、必ず指導教授と何度も相談をして、分野やテーマを絞ってゆくことになると思います。
 指導教授にはDCに進むこともきちんと伝えて、テーマ選択の助言をしてもらわないといい評価には結びつかないと思います。
 
 テーマが決まったら、資料集めと読み込みに入ります。これも一応1,2ヶ月の間に要領よく集めて文献カードにしておきます。かなりの量の資料に目を通すことになると思いますので、これも最初はざっと目を通すぐらいにして、とにかく必要な資料を把握することに努めた方がいいです。
 そして、精読して自分が立てた項目や問題意識が誤っていないかどうかを検討する作業に入ります。最初に考えた問題から変わっていくこともありますので、これを早めに終えておくと、その次の修正が楽です。
 ざっと、読み込みを終えたらもう一度項目立てをやり直します。これが大体M2になってすぐくらいの時期です。それから本格的に論文作成に入ってゆくのですが、少なくとも3,4回は書き直すことになると思います(論文構成や、文章表現の上手でも2回くらい)ので、理想的には夏休み前くらいには初稿(下書き)を書き上げて教授に見てもらいましょう。どういう文章をどのくらいの分量書けばよいのかについては、諸先輩方の論文や他校の論文を参考にされるといいですよ。
 秋口になったら本格的に論文作成に取り組み、2稿目3稿目を書くことになります。同時に資料の再読がありますので、並行してこなします。ただし、外国語文献をこの時期に訳し始めているようだと、下手をすれば間に合わなくなるので特に外国語文献の資料は夏休み中には整理しておくことが必要です。
 こうして、M2の暮れまでにできあがるように計画を組んだ方がよいです。提出期限が年内の場合には当然ですが、年明けの場合でも必ず修正点が出るので前倒しの計画を立てて研究を進めた方がいいです。
 ちなみに私は、年が明けても死ぬほど書いていました。しかも、焦って書いた論文がいいものであるはずがありません。ひどい評価でした。

 大学院でも論文の研究だけでなく、講義などもあろうかと思います。また、外国語が非常に得意であれば問題ないですが、DC入試には外国語のテストもあると思います(資料の読み込みでも必要ですが)ので並行してそれらをこなさなければなりません。文章の練習もしなければならず、やることいっぱいで大変ですが頑張ってください。
 

 こんにちは。私は法学系の修士を修了した者です。分野が違いますが、参考にでもなればと思い書かせていただきます。

 まず、MCの2年間はあっという間に終わります。特に2年目は、理解不足、知識不足、文章の校正(書き直し含む)などでもたもたしていると、論文提出期限に間に合わなくなります。そのため、留年する人もいますのでスムーズにステップアップしようとするには、要領よく研究を進める必要があります。
 ではどうすればよいのかですが、matekiさんは具体的な研究テーマを決めておられるの...続きを読む

Qババロアが登場する、官能小説ではないけれどかなりの性描写が含まれた小説があったと記憶しているのですが…

今から五年程前に読んだ記憶がある小説についてお訊ねします。
その小説には相当な性描写が在りましたが、
恐らく官能小説として販売されている物ではないと思います。

母が借りてきた小説を何の気無しに読みんでいたら、
かなりの性描写を含んだ場面があり釘付けになったものの、
後ろめたくなって途中で読むのを止めてしまった
と言った事がありました。

大凡の内容ですが、
(1)主人公は女性
(2)その女は不倫をしている
(3)ベッドへの誘い文句は「今日ババロア買ってきたのにナァ」
(4)女はババロアを冷やして男の性器に乗せ、
精液と共にババロアを食すのがこの上ない愉しみであった
等、中学生が読むにしては刺激が強い作品でした。

もしかしたら今では何て事無い描写かも知れません。
母が市民図書館から借りてきた本ですので、
官能小説では無い事は確かです。

冒頭しか読まずに閉じてしまったので、どんな結末かは全く知らないです。
今ふと気になったので記事を設けました。

朧気な記憶で大変心苦しいですが、
もし御存知の方がいらっしゃいましたら是非御回答下さい。

今から五年程前に読んだ記憶がある小説についてお訊ねします。
その小説には相当な性描写が在りましたが、
恐らく官能小説として販売されている物ではないと思います。

母が借りてきた小説を何の気無しに読みんでいたら、
かなりの性描写を含んだ場面があり釘付けになったものの、
後ろめたくなって途中で読むのを止めてしまった
と言った事がありました。

大凡の内容ですが、
(1)主人公は女性
(2)その女は不倫をしている
(3)ベッドへの誘い文句は「今日ババロア買ってきたのにナァ」
(4)女はババ...続きを読む

Aベストアンサー

第42回江戸川乱歩賞受賞作家の渡辺容子さんの
『斃(たお)れし者に水を<祥伝社/\1,785/1999>』だと思います。
官能小説ではなく、ジャンル的には推理小説です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396631383/qid=1114651261/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-2170639-6547426

2001年に講談社より文庫でも出ています。
<講談社文庫/\680/2001>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062731851/qid=1114651261/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-2170639-6547426

ババロアについては、講談社文庫の情報冊子『IN POCKET』にて触れています。
http://shop.kodansha.jp/bc/bunko/pocket/200106/004.html

公式サイトのURLも貼っておきます。

参考URL:http://www.watanabe-yoko.com/

第42回江戸川乱歩賞受賞作家の渡辺容子さんの
『斃(たお)れし者に水を<祥伝社/\1,785/1999>』だと思います。
官能小説ではなく、ジャンル的には推理小説です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396631383/qid=1114651261/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-2170639-6547426

2001年に講談社より文庫でも出ています。
<講談社文庫/\680/2001>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062731851/qid=1114651261/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-2170639-6547426

ババロアにつ...続きを読む

Q修士論文の構成

現在M1で税法を学んでいます。
現時点では修士論文のテーマに関しては指導教官よりOKをもらっただけで、論文構成はこれからです。
これから構成を考えていきたいのですが、どのような構成が一般的なのでしょうか?

1.テーマを選んだ背景、とりまく環境
2.現状の問題点
3.海外での事例
4.日本での展開(2.の問題点を解消)
5.まとめ

具体的には、「海外で導入されているある制度を、日本に導入するにはどういった問題があり、海外の事例を比較した結果、日本にはこういうやり方で導入するべきだ」というような感じで執筆しようと思っているのですが、上記のような構成で問題はないでしょうか?

Aベストアンサー

M1の段階なら、とりあえず上記のような章立てを仮に立てておけばよいのではないでしょうか。
章立ては、実際には選択したテーマ、収集した素材に左右されるところが大きいです。
先行研究や事例をできるだけ多く集めて、テーマを絞り込むことが優先課題だと思います。

私が論文を書くときにお世話になっているのは以下のサイトです。

参考URL:http://hostgk3.biology.tohoku.ac.jp/sakai/ronbun/kyo/korekara/honbun.html

Q官能小説と普通の小説の境界線はありますか?

不倫をテーマに、男女の情事の様子を盛り込んだ小説を書いて、
公募している出版社に投稿しようと思っています。
大人の恋愛の中にある独占欲や奇麗事無しの欲求を表すために、
官能的表現を持ち入りたいと思っているのですが、
どこからが官能小説と呼ばれる小説になるかどうか、
その境界線はあるのでしょうか。

例えば、マドンナメイト文庫では、
バリバリにどぎつい場面や状況を文字で表現したとも言えるような
作品ばかりが目立ちますが、
新潮文庫にある唯川恵さんの作品の様に、
恋愛模様に、男女の情事の模様を盛り込んだ作品もありますし、
『失楽園』や『愛の流刑地』で有名な、渡辺純一さんもおられます。

官能表現が少しでもある作品はここの出版社は受け入れないとか、
どういう表現までなら、官能小説とみなされず、普通の恋愛小説扱いになるかとか、
そういった所が分かりません。

ご存知の方がいらっしゃればご教示下さい。

もしくは、私の持つ疑問が解けるようなサイト等がございましたら、
そちらのURLを紹介をして頂きたく。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ぼくは次のように考えています。

一般の小説における性描写とは、恋愛や欲望などを表現するためのもの。
官能小説における性描写とは、それ自体を楽しむもの。

つまり作品の中での位置づけが問題であって、性描写の内容や過激さとはあまり関係ありません。一般向けの公募であれば、たいていは大丈夫だと思います。

Q修士論文が不合格だった場合について

私は現在国立大学の修士課程(大学院前期課程)2年生です。
数日前に修士論文を提出したのですが、正直申しまして論文のクオリティーがかなり低く、とても論文は通りそうにありません。
もし修士論文が不合格となってしまった場合はどうなるのでしょうか。
修士課程単位取得退学のといったような形で退学扱いになるのでしょうか?
それとも留年と言う形で大学に残り次年度にて再度修士論文を提出することは可能なのでしょうか?
それとも大学によって異なるのでしょうか?
以前、一度修士論文を提出した場合は2年間は論文が提出できないなどのお話を聞いたことがあります。
修士課程に2年もいるのに全くの無知でお恥ずかしいのですが、もしよろしければ教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

教授が修士論文の提出を許可したのであれば,論文は通ると思います.

留年して次年度に提出は可能です.
クオリティを上げれば,半年後に卒業などもあるかもしれません.
ただ,大学によって異なりますので,ここで相談するより教授に相談しましょう.

Q女性向け官能小説やカールズラブ小説を出しているレーベルを教えてください

女性向け官能小説やカールズラブ小説を出している出版社はありますか?
どちらでもいいので、ありましたら、レーベルを教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それに近いのは「一迅社文庫アイリス」...ぐらい?

Q修士論文は公開論文ですか?

よろしく、お願いいたします。
タイトルどおりなのですが、大学院の修士論文は公開論文でしょうか?
博士論文は、公開論文と認識しておりますが、修士論文は如何でしょうか?

修士論文に書いた内容を、もう少し、世間に出してみたいと思ったのですが、既に公開論文であれば、当然、他の公開論文集等に出す事は出来ませんので、確認の為にお伺いしてみました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通常は、修士論文も博士論文も公開(広義)されたものと見なしますが、あくまで学位論文であり、雑誌への投稿はできます。

投稿論文の場合、未公開(狭義)の内容という規定が普通ですが、学位論文に書いたこと(広義)は、問題にされません。

というより、私の修士論文の場合、投稿原稿を書くように教授に言われましたし、博士論文の場合(論博)、投稿済みのものは良いとして、未投稿の内容は、博士の学位を取得して1年以内に雑誌に投稿する規定になっていました。

また、修士論文を投稿する場合、当然、指導教官に許可を得るべきです。修士だろうと博士だろうと、あくまで指導教官の指導のもとで研究を行なったと見なされます。もし、これを無視して投稿した場合、ばれたら法的なことはともかくとして、研究者としては生きていけないでしょう。必ず了承を取る(おそらく連名になる)ことをお勧めします。

Q官能小説と恋愛小説の間

官能小説だと内容が濃すぎる・・


恋愛小説だと軽すぎる・・。




その間ぐらいの小説ってないですか?

若い人が読むような感じで。

Aベストアンサー

石田衣良さんの「眠れぬ真珠」http://www.shinchosha.co.jp/book/459502/

Q修士論文の変更

大学院に来年4月から通います。(合格済)
その準備のために家で勉強していますが、私のこれまでのバックグラウンドからして研究計画書に従った修士論文を書くことが難しいと判断しています。自分の知識を見極め変更したほうが成果が出ると思います。そこで質問です。
質問
(1)各大学の修士論文(私の専門の分野)を集めることは可能ですか?
(2)研究計画書を変更して修士論文を書くことは出来ますか?
 勿論今から修士論文の準備はします。
※なお、この分野の研究者になる予定ですので修士論文はレベルの高いものが求められます。不安で夜も寝れません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1のように、(1)は各大学の修士論文・博士論文は問い合わせれば入手可能です。(2)も指導教員次第です。きちんと相談して下さい。

ただし、変更の理由はどうかと思いました。試験の際の計画書はできると思って書いたものであるのが前提です。もちろん進捗状況で路線変更することはよくあることではありますが、まだ手をつける前から自分の知識を見極めるのは、指導側からするといい印象を持ち得ません。将来的に研究者を目指すということをふまえると、大丈夫かという不安を残します(目指さないなら何も問題なしです)。それも含めて再度計画を作成し、指導教員と相談することをお薦めします。

Qロリータ系の官能小説の作家を教えてください

吉野純雄しかロリータ系の作家を知りません。
他に知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

ウラジーミル・ナボコフ 『ロリータ』

これしか読んだことないです。・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報