友人に頼んで、ビデオテープからDVDにダビングをしてもらいました。市販のDVDと違って、チャプター等はついていません。後半に入っている部分を見たかったので、最初の方はとばして早送りしたり、同じところを何度か巻き戻し?て繰り返して見ているうちに、最初から順番に再生してもそこの部分にくると止まってしまうようになりました。これは何らかの解決策はあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。



1.元データに異常がある。画像不良。補正の効かないほどのブロックノイズ。それに気付かすそのまま書き込んだ。
2.元データの繋ぎ合わせ不全。動画データは容量が大きく、分散化しやすい欠点があり、余りにも分散化が酷い場合繋ぎ合わせが上手く行かず、そこで再生が停止する場合が稀にあります。
オーサリングや書き込みの際にはコレには気付きません。書き込んで再生してみて初めて判ります。
3.厳密に言えば記録型光学ディスクはVHSのSPモードやカセットテープのような互換性は保証されていません。メーカーが保証しているのは飽くまでも自己録再だけです。つまり、録画した機器以外で正常に再生できるのはラッキーと言うことです。これは各機器の説明書に必ず記載されています。「他の機器では正常に再生できない場合もあります」と。
4.ドライブのピックアップの汚れ。(クリーニング)
5.ディスクの汚れ。(クリーニング)
6.ディスクにキズ。(研磨)
7.ディスク自体が安価な無名ブランド。中には書き込んだ直後読み出せなくなる代物もあり。
Rの場合は信頼性の高い太陽誘電製品。或いはそのOEM(TDKやソニー、FUJIなどの製品で国産、日本製のもの)を使用する。

4、5、6、7(これはもう一度焼き直す)で回復する場合もありますが、1の場合はムリです。2はデフラグしてからもう一度書き込めば直ります。
3に関しては別の機器で正常に再生可能かどうか確認する必要があります。正常に再生できるほうで再生する。
PCがあって、オーサリングソフトがあるのならばある程度の修正も可能ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再生機しかもっていないため、対策は限られそうです。何度か正常に再生していたので、5か6あたりの原因だと思うのですが・・・専門的な回答、ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報