http://okwave.jp/qa4955299.html
でハードディスクの自動マウントについて質問したUbuntuユーザーです。
/etc/fstabに
/dev/sdb1 /media/sdb1 vfat defaults 0 0
を追記してみました。(/dev/sdb1 /media/disk vfat defaultsの記述も試してみました)
ところがマウントできませんでした。(起動時も[fail]と表示)

とりあえず「場所→500.1 GBのメディア」という風にクリックしてマウントしようとしたら、「ボリュームをマウントできませんでした。」と表示されてしまいました。
詳細を確認すると、「mount:root だけが /dev/sdb1 を /media/sdb1 にマウントできます」と言われました。

そこで端末で管理者権限(su -)で
# mount /dev/sdb1 /media/disk
と打ち込んだところ
mount: マウントポイント /media/disk が存在しません
と返されました。

そのハードディスク上ではパスは/media/diskと表記されているのに、どうして存在しないことになっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

> そのハードディスク上ではパスは/media/diskと表記されている


> のに、どうして存在しないことになっているのでしょうか?
それは、fstabで、物理デバイス名と、論理デバイス名を定義していないためです。
fstabで、定義されたもの、OSで、既定値として、定義されたものは、
/dev/sdb1 /media/disk
となっていたと思われます。
それと、/mediaの下に、diskというディレクトリが作られていると思います。
前回の質問に対し、私が、
「一般には、/dev/sdb1 /media/sdb1と定義するものだ」
と書いたために、この状態になったと思えます。
回答番号:No.4に書いたとおり、LINUXの初心者である、
質問者さんに、2.の作業を指示しなかったのが、私の落ち度かも知れません。
改めて、記載しますが、回答番号:No.4の、1.~3.は、一連の作業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手順を書いていただいたおかげで自動でマウントできることができました。
確かにsdb1というエントリを作っていませんでした。
本当にお手数をかけさせて申し訳ありませんでした。
大変助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 17:16

追記です。



automountを停止するか
/media/diskでautomountされないようにしないと
外付けHDDが2箇所にマウントされてしまいますので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yakanさんの回答で解決しましたが、pakutiさんも詳しい回答してくれてありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 17:17

automountでは、マウント先は自動で作成され


マウントが外れるとディレクトリは削除されます。
ですので普段は、/media/diskは存在しません。

/media/diskを作成するか、/media/sdb1にマウントするかの
どちらかを試してみてください。

ちなみに、USBの外付けの場合には/dev/sdb1が変更されてしまう場合があります。
uuidでマウントするのが普通です。
(普段のmountコマンドでもuuidでマウント可能です)

http://tobysoft.net/wiki/index.php?Ubuntu%2Ffsta …
    • good
    • 0

当然のことですが、


1.fstabにエントリを作ること。
2.そのエントリ名で、エントリを作っておくこと。
言い換えると、
cd /media
mkdir sdb1
ls -al
で、sdb1のエントリができていることを確認すること。
3.mount /media/sdb1
これら3個の作業は、必要であること。
もしかして、2.をやっていないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

マウントコマンドが正しくできれば、


cd /media/sdb1
ls -al
とすると、ディレクトリやファイルが見れると思います。
/dev/sdb1は、BIOSから渡された情報に、UBUNTUのOSが勝手に名前をつけた物理デバイス名です。
/media/sdb1は、fstabで、物理デバイス名と、OSでこれから使用する論理デバイス名を定義します。
この定義された論理デバイス名を、OSの管理下では使用していくことになります。
ここをしっかり理解しておいてください。
fstabで、エントリを2個入れたとしても、
すなわち、
/dev/sdb1 /media/sdb1 vfat defaults 0 0
/dev/sdb1 /media/disk vfat defaults 0 0
としても、どちらかが有効になるか、両方認めないかの仕様と
なると思います。やったことがないので不明です。
    • good
    • 0

まず、基本をしっかり学ばなければいけません。


sdb1は、FAT32でフォマットされているのではないでしょうか。
man mountでしっかり調査することです。
mount /media/sdb1
というコマンドで、マウントポインタを指定してマウントできるはずです。
ただし、pwd
で、現在のポイントが、/media/sdb1にポイントしていない状態で、
mountコマンドを入力することです。
ポイントしているところには、マウントエントリは作成できないのです。
pwd
で、帰ってきたポイントが、/media/sdb1以外の場合、
すなわち、
/media
とかであれば、マウントします。
    • good
    • 0

> パスは/media/diskと表記されている


というのが、どういう状態かわからないのですが、

# ls -ld /media/disk
すると、
drwxr-xr-x 2 root root 4096 2009-05-13 21:08 /media/disk
のように左端が d (ディレクトリを表す)になっていますか、

/media/disk が存在しない場合は、
# mkdir /media/disk
# mount -t vfat /dev/sdb1 /media/disk
とすればマウントできませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とりあえずその方法でマウントできました。

お礼日時:2009/05/14 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFF14の人集め

FF14はFF11にくらべ、変わったでしょうか?

1)FF11の「ミッション」に相当する連続ストーリーはあるのか?
2)クエスト等の人集めはFF11では事実上「シャウトする」しかないが、FF14も同じか?
3)FF11の「遠征軍」「バリスタ」「アサルト」のようなミニバトルはあるのか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●補足に対して


人集めには全然苦労はしてませんね。
人が非常にたくさんいるというのも、大きな要因ですし、人が多ければ多いほど、集まりやすく、コンテンツも活きますよね。

レベルシンクもあるので、人が足らないで全然PT組めないというのはありません。

CFであれば、盾や回復職であれば、本当に待ち時間がほぼなく一瞬でマッチングしてPT組むことが可能です。
一方で、DPS職に関しては、人はたくさんいるのですが、クラス・ジョブの割合の問題で若干時間がかかります。
なので、CFに登録して、待っている間は、FATEだったり自分の好きなことをしています。
そして、時間を使いながら待ってるうちに勝手にマッチングしますので、そしたらすぐにPTが組めますね。

FF11のようにシャウトで人集めに苦労するっていうのは、個人的にはまったくないですね。

あとは、フリーカンパニー(FC)やリンクシェル(LS)に所属している人は、身内でPTを組みますし、何人か足りなかったら、足りない分をCFでちゃちゃっと補って、PTを組む感じですねー。

Q/dev/stdin

/dev/stdin/ の利用価値を教えてください。
いまいちありがたみがわからないのです。

cat /dev/stdin と入れてみて、「a」と入力すると同じ文字が次の行で表示されました。

#cat /dev/stdin
a ←自分で入力
a ←自動で表示された。


★実行プログラムが標準入力や標準出力に対応していなくでもファイル名を指定するときに
これらのファイルを指定することで、標準入出力に対応できます。
パイプやヒアドキュメントをつかって便利に使えるようになりますよ。

というblog記事も見つかったのですが
いまいち、ピンと来ないのです。

/dev/stdin を使うとどんなメリットがあるのでしょうか
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

Unixの系列のプログラムの場合、パイプを使って小さなプログラムを組み合わせて動かす、という事をよくやります。例えば、「ホームフォルダから辿れる場所にある全てのファイルのうち、文字列"Hello"が最も多く出現するファイルTop 10を表示したい」という場合には、ファイルの一覧を出力するfind、標準入力を引数に変換するxargs、テキストの中から特定の文字を含む行を抽出するgrep、行単位で文字列の編集を行うsed、行単位での重複を削除しつつその出現回数を数えるuniq、並び替えを行うsort、最初の数個だけを表示するheadを用いると
$ find ~ | xargs grep 'Hello' | sed 's/:.*$//' | uniq -c | sort -r | head
等と書くことができ、
「一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け。協調して動くプログラムを書け。標準入出力を扱うプログラムを書け。」(quoted from wikipedia)というUnixの哲学に則ったプログラムは組み合わせやすく、再利用しやすいという特性が生きていることが分かります。

ところが、中には標準入出力からの入力に対応していないプログラムもあります。そういったプログラムは通常、実行時引数でファイル名を指定して動くのですが、「指定されたファイルがあたかも存在して、そこから文字列を読み取ると標準入力から文字列を読み取ったことになる」という素敵な作用を持つ(ある意味架空の)ファイルが、その/dev/stdinになります。

e.g.)
$ cat /dev/stdin << end. # ここから
> hello.
> ok.
> end. # ここまでヒアドキュメント。catは/dev/stdinを読みに行っている。
hello. # これと次の行は出力された文字列。
ok.

Unixの系列のプログラムの場合、パイプを使って小さなプログラムを組み合わせて動かす、という事をよくやります。例えば、「ホームフォルダから辿れる場所にある全てのファイルのうち、文字列"Hello"が最も多く出現するファイルTop 10を表示したい」という場合には、ファイルの一覧を出力するfind、標準入力を引数に変換するxargs、テキストの中から特定の文字を含む行を抽出するgrep、行単位で文字列の編集を行うsed、行単位での重複を削除しつつその出現回数を数えるuniq、並び替えを行うsort、最初の数個だけを...続きを読む

QFF14レリックをすでに旧FF14で入手→再度1からクエしないといけないのですか?

2年半ぶりにFF14ログインし、最近メインクエストを少しずつ進めています。


旧FF14で、極イフ討伐でゲイボルグ(槍レリック)を入手して
手元に1本持っているのですが、
再度1からクエを受注し、ゲイボルグをまた作らないと、強化はできないのですか?

(手元にゲイボルグが2本あることになる…?)


今はレリックよりも強い武器があることも知っていますが、
思い出ある武器なので、どうにか活かしたいなと思って調べてたのですが、
「すでに持っている人」についてのクエ進行方法がわからず、
質問したいです

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

強化の手順は下記URLをご参照ください。
http://ff14wiki.info/?%E8%98%87%E3%82%8B%E5%8F%A4%E3%81%AE%E6%AD%A6%E5%99%A8

現在持っているゲイボルグから強化(最大IL125)は可能ですが、メインストーリーを進めLv60にしたほうが早いです。
Lv55くらいで既にゲイボルグ強さは超えています。

次の強化武器は現時点でIL240で「アニマウエポン」と呼ばれています。
http://ff14wiki.info/?%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%9D%E3%83%B3


後もう一点補足ですがこちらのサイトはFF14の質問・回答は少なく、次回質問される際は「Yahoo知恵袋」の方で質問されることをオススメします。
http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp/search?sort=2&fr=common-navi&p=FF14&class=1&flg=0&ei=UTF-8

Q/etc/fstabの記述について

LABEL=/HOME home ext2 defaults,usrquota 12
こういう記述をみかけたのですが、これはfstabにおける通常の記述とずいぶん違うように思います。普通なら、
/dev/hda1 /home ext2 defaults 12
などのようになると思うのですが…
LABEL=/HOME homeの意味を教えてください。

Aベストアンサー

マウントするデバイスを指定する際に
/dev/hda1 とデバイスを直接指定するのではなくて、
/HOMEとラベル付けされたデバイスを指定する記述方法(/HOMEとラベル付けされたデバイスをhomeにマウントする)かと思います。

メリットは、ハードディスクの接続場所を変えたりしたばあい、
/dev/hda1式の記述だと、接続状態に応じて書き換える必要が有りますが
LABEL=式の記述なら、fstabを書き換える必要がない(自動的に/HOMEとラベル付けされてるデバイス(パーティション)を捜し出してマウントする)
と言うのが有ったかと思います。

Q悲しくなりました、旧FF14極イフを倒して入手したレリックが久々にログインしたらIL80、

旧FF14→2年ブランクで新生FF14に昨夜ログインしました。
2年で変わったことを目の当たりにして悲しくなって泣いてしまいました



できれば旧FF14をご存知のかたに答えていただきたいと思っておりますが、
新生FF14(蒼天FF14)を廃人並みにプレイしているかたでも構いません。

現状の新生FF14とはどのようなもの(雰囲気)なのでしょうか?
3つ質問まとめたのですが、それ以外でも構いません、
どうかよろしくお願いします、


1)
旧FF14で入手難易度高だったレリック(ゲイボルグ)を見たら、
アイテムレベル80(IL80)でした、
現在、蒼天のイシュガルドではIL230の武器があるそうです。

ゲイボルグはもはやゴミみたいなものなのでしょうか・・・? ★
  

2)
旧FF14のとき、禁断装備をかなり作っていました。
もちろん昨夜ログインしたときもその装備のままです。
はじめましてのLSメンバーに、一言「その装備じゃダメやね^^」と言われました。
(その人は旧FF14は知らないそうです)

ILもよくわかっていなかっただけにどこがダメなのかもわからず、
また(頑張って作った)禁断装備だっただけに、悲しくなりました。

現在のFF14では、
旧FF14の廃人装備はもはやゴミみたいなものなのでしょうか・・・?★



3)LSチャットもFCチャットも挨拶だけ。むしろ挨拶すらしない雰囲気?
旧FF14では雑談をたくさんしてました。
嬉しいことながらLSメンバーは変わっていませんでした。
しかし、

【旧FF14】
A:LSメンバー集まってきたからどこいこうか!
B:ガルーダ行ったことないからいきたい!
A:いくひとー!ノ
C:ノ
D:ノノ
E:ノノノ 
A:じゃ、◯◯に集合ーー!!  


【現在のFF14】
A:こんにちは
B:こんにちは
A:おちますー
C:おつー
D:おつかれー。


旧FF14で仲よかったフレンドさんには、
「メンバー変わってないけど、もうあの頃のような雰囲気は戻れないと思う」
「もはや挨拶チャットに化している、」などと教えてもらいました。
(そのフレンドさんも、雑談やバカ話などできない雰囲気で楽しくない、
 でもFFは好きなのでログインは週1だったり、アップデートしたときだけ、と言ってました)


今は、
雑談(今日の夕飯などたわいもない話)などすると痛い子とみられることもあるそうです。

新生FF14では このような(コミュニケーションがほとんど無い)プレイスタイルが
当然なのでしょうか? ★



長文ですみませんが、
以上3つのうち、1つでもいいです、  

旧FF14と新生FF14の雰囲気をご存知のかた、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。、

旧FF14→2年ブランクで新生FF14に昨夜ログインしました。
2年で変わったことを目の当たりにして悲しくなって泣いてしまいました



できれば旧FF14をご存知のかたに答えていただきたいと思っておりますが、
新生FF14(蒼天FF14)を廃人並みにプレイしているかたでも構いません。

現状の新生FF14とはどのようなもの(雰囲気)なのでしょうか?
3つ質問まとめたのですが、それ以外でも構いません、
どうかよろしくお願いします、


1)
旧FF14で入手難易度高だったレリック(ゲイボルグ)を見た...続きを読む

Aベストアンサー

旧から初めて新生2年保たずに引退したものです。

1)旧で最強装備だったレリックについて

新生FF14では装備の強さ=ILの高さになります。
クエストで多少強化していくこともできますが、マーケットボードで買った方が早いです。

またレリックに限らず、現在最強の装備もパッチにより新しい装備が追加されるとゴミに
なります。

2)禁断装備に関して

旧では禁断装備作成時に失敗すると装備毎失っていましたが、新生では緩和され禁断で追
加するはずだったマテリアのみ失うため、禁断装備作成の難易度は下がっています。
一方、強化できる上限はILに比例するため、ILの低い装備にいくら禁断をしても、ILの高
い装備よりも性能は低くなります。
また、ほとんどの装備の強さは
 【ダンジョンで拾える装備 > 禁断可能な装備】
で、禁断してやっと同じ程度の強さになるかどうかといったところです。
(一部のステータスに特化することはできますが、強いかというと…)

3)チャットに関して

旧では蛮神戦やIDに行くのに、LSメンバー集めたり掲示板使って募集していましたが、
新生ではコンテンツファインダー(以下CF)という方法で、自動マッチングが行われま
す(一部高難易度コンテンツを除く)
CFは現地へ行く必要もなく気軽に参加できる反面、ユーザー間での関係性が乏しく、攻
略に失敗するとすぐ解散→またCF登録という繰り返しになっています。
旧では(全てではないにしろ)制限時間の中で攻略法をみんなで考えたりといったこと
がありましたが、新生ではほぼ皆無です。
(それどころか、動画サイトで予習して来いと言われるほどです)

FC・LSでのチャットに関しては、雑談しているところはしているという印象ですが、
旧に比べ戦闘中はチャットがしづらいため、会話は少なめですね。


最後に個人的な意見ですが、新生では8人程度の固定メンバーで最新コンテンツを攻略
していくスタイルが主流で、野良で活動していくには厳しいです。
また、会話も少なく、デイリーやウィークリーのノルマを達成するために黙々とコンテ
ンツを周回することになります。
FCメンバーでワイワイと攻略法などの雑談をしながらプレイするといった「MMO」
を望むのであれば、新生FF14は向いていないと思います。

旧から初めて新生2年保たずに引退したものです。

1)旧で最強装備だったレリックについて

新生FF14では装備の強さ=ILの高さになります。
クエストで多少強化していくこともできますが、マーケットボードで買った方が早いです。

またレリックに限らず、現在最強の装備もパッチにより新しい装備が追加されるとゴミに
なります。

2)禁断装備に関して

旧では禁断装備作成時に失敗すると装備毎失っていましたが、新生では緩和され禁断で追
加するはずだったマテリアのみ失うため、禁断装備作成の難易度は下が...続きを読む

QFedora18で/dev/ram0の作り方

 Fedora 18で意図せず、RAMディスクを作るためのデバイスファイル/dev/ram0を壊してしまいました。他の方法でRAMディスクを作ることはできましたが、この/dev/ram0を作り直す方法はあるのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

super user権限で、

MAKEDEV ram0

MAKEDEVが、コマンドでなければ、/devのところに、MAKEDEV.sh がないか、確認する。

QFF14 について

FF14のシリアルコードについてです。
スクウェア・エニックスにログイン出来るって事はシリアルコードを認証させたからでしょうか?
自分はFF14のシリアルコードを認証させたとか全く覚えてなく・・・。
詳しくFF14はどの場面でシリアルコードの認証を要求されるか教えて下さい。
分かったことはインストール時ではないということ。
私がFF14をインストールして、その後にやった手順はスクウェア・エニックスの登録のみです。
それ以外なにもしてません。
どの場面でコードの要求されるか教えて下さい。

Aベストアンサー

向こうの回答間に合いませんでした・・・すいません。
ちょっと出先なので詳しい回答ができなくて恐縮なのですが、SEのアカウント管理サイトで、FF14のアカウントを有効化するときに入力します。
まずSEにアカウント登録をして、それにFF14のサービスを紐付け、この段階でシリアルを入力します。

確認で一番簡単なのは、インストールしたFF14に、お使いのID・PASSでログインできるか試してみるかんじで。
コードの認証が終わっている(つまり使用済み)の場合、現在はすぐログインできます。
もしまだ未使用であれば、ログインできずにサイトを誘導されます

Q/dev/ptyファイルはどうやって作るの

FreeBSD初心者です(2ヶ月:FreeBSD 10.0-RELEASE)。
開発環境を構築しようと思い、dddをインストールしたのですがうまくいきません。

1.dddを起動すると:

$> ddd
gdb: cannot open master pty: そのようなファイルまたはディレクトリはありません
gdb: communication setup failed

メッセージが表示され、dddウインドウは表示されますが(gdb)プロンプトがいつまで経っても表示されません。

2.dddとgdbの通信を確立できないようで、ログファイルを参照しても:

Running GDB (pid xxxx, tty /dev/ptyXX)...

などのgdb起動完了のメッセージがありません。

3.デバッグ
$> gdb ddd

によりgdb上でdddを起動し、原因を調査すると:

/dev/ptyXX

ファイルをオープンしようとしているが失敗する、という現象のようです。

実際に/devディレクトリには"pty*"ファイルは存在しません。

4.webや「FreeBSDハンドブック」を参照すると、『MAKEDEVを使ってデバイスファイルを作成する』...『MAKEDEVスクリプトは削除された、代わりにmknodを使え』...『devfs......』.....等と書いてありますが、mknodあたりからどうしたらよいのか判らなくなりました。


デバイスファイル(/dev/pty)の作成方法をご教授ください。

FreeBSD初心者です(2ヶ月:FreeBSD 10.0-RELEASE)。
開発環境を構築しようと思い、dddをインストールしたのですがうまくいきません。

1.dddを起動すると:

$> ddd
gdb: cannot open master pty: そのようなファイルまたはディレクトリはありません
gdb: communication setup failed

メッセージが表示され、dddウインドウは表示されますが(gdb)プロンプトがいつまで経っても表示されません。

2.dddとgdbの通信を確立できないようで、ログファイルを参照しても:

Running GDB (pid xxxx, tty /dev/ptyXX)...

など...続きを読む

Aベストアンサー

MAKEDEV や mknod は記述が古いです。昔は、「デバイスファイル」を手動で生成する必要があったため、登録されたデバイスに合わせて MAKEDEV や mknod を使う必要がありました。
今では、 /dev は devfs が管理しており、「カーネルが把握しているデバイスは自動的に /dev に現れる」ようになっています。そのため、デバイスファイルの作成作業は必要ありません。
デバイスファイルは自動で作られるものですから、「デバイスファイルがない」という問題が起きた場合、「デバイスファイルを作る方法を模索する」のではなく、「カーネルに必要なデバイスを認識させる方法を模索する」必要があるということになります。

で、解決方法なのですが、root権限で
# kldload pty
を実行してください(カーネルに pty モジュールを読み込ませる)。これでdddが使えるようになると思います。
(これは、OS起動時に毎回実行する必要があります。日常的にdddを使うのでしたら、
/boot/loader.confに
pty_load="YES"
という記述を追加してください。それで、毎回起動時に自動的にptyモジュールが読み込まれるようになります)


なお、以下、そのものずばりの質問とその回答が議論されています。
https://forums.freebsd.org/threads/ddd-1-debugger-connection-problems.48307/

MAKEDEV や mknod は記述が古いです。昔は、「デバイスファイル」を手動で生成する必要があったため、登録されたデバイスに合わせて MAKEDEV や mknod を使う必要がありました。
今では、 /dev は devfs が管理しており、「カーネルが把握しているデバイスは自動的に /dev に現れる」ようになっています。そのため、デバイスファイルの作成作業は必要ありません。
デバイスファイルは自動で作られるものですから、「デバイスファイルがない」という問題が起きた場合、「デバイスファイルを作る方法を模索する」の...続きを読む

Q新生FF14について

新生FF14を新規でプレイされる方はどれぐらいいるのでしょうか?
また新生FF14は成功すると思いますか?

Aベストアンサー

βテストの応募者だけで、国内と海外合わせて100万以上を既に突破し、βテストフェイズ3の段階でまだまだ増えていました。
しかも、ここに加えて、旧FF14プレイヤーとαテスターの72万が足されるので、相当な数になるかと・・・。

βテストフェイズ4から本格的にオープンβとしてスタートしますので、βテストの応募者の数はまたさらに増えるでしょうね。



FF14 第8回プロデューサーレターライブ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21546975

こちらの動画でも、吉田Pが答えていますが、キャラのワイプが確定しているβテスト3で、平均のプレイ時間が30時間だったそうで、とんでもない数字ですよ・・・これ・・・。
消えるとわかってて、しかも序盤しかプレイできないβテスト3でここまでプレイしてしまうゲームってことです・・・。

しかも、200時間以上プレイした人数もめちゃくちゃ多かったそうです・・・。
全部で13日間しか開いていないβテスト3でここまで惹きつけるほどの出来に既になっていることが、新生FF14の期待度を現しているかと思います。

新生FF14のβテストフェイズ4(オープンβ)は17日(β3参加者は16日)からです。
ぜひ、参加して、多くの人がハマる理由を体験してみてください。

βテストの応募者だけで、国内と海外合わせて100万以上を既に突破し、βテストフェイズ3の段階でまだまだ増えていました。
しかも、ここに加えて、旧FF14プレイヤーとαテスターの72万が足されるので、相当な数になるかと・・・。

βテストフェイズ4から本格的にオープンβとしてスタートしますので、βテストの応募者の数はまたさらに増えるでしょうね。



FF14 第8回プロデューサーレターライブ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21546975

こちらの動画でも、吉田Pが答えていますが、キャラのワイプが確定し...続きを読む

QfstabでフォーマットしていないHDDをマウントしエラーが表示されます。

現在fedoracore3を使用しているのですが、
HDDを増設の際にパーティション割り→fstabによるマウントの設定
という順番でやってしまい、フォーマットを行う前に自動マウントを設定してしまい、そのためreboot後OSを読み込む途中でエラーが生じてしまいます。

linux rescueでetc/にあったfstab表示されなく、設定を変更できません。


初心者な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

最悪OS再インストールでもかまわないのですが、yumなどのアップデートによるデータが残る方法があれば、そちらも一緒にお願いします。

Aベストアンサー

knoppixとか

参考URL:http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング