http://okwave.jp/qa4955299.html
でハードディスクの自動マウントについて質問したUbuntuユーザーです。
/etc/fstabに
/dev/sdb1 /media/sdb1 vfat defaults 0 0
を追記してみました。(/dev/sdb1 /media/disk vfat defaultsの記述も試してみました)
ところがマウントできませんでした。(起動時も[fail]と表示)

とりあえず「場所→500.1 GBのメディア」という風にクリックしてマウントしようとしたら、「ボリュームをマウントできませんでした。」と表示されてしまいました。
詳細を確認すると、「mount:root だけが /dev/sdb1 を /media/sdb1 にマウントできます」と言われました。

そこで端末で管理者権限(su -)で
# mount /dev/sdb1 /media/disk
と打ち込んだところ
mount: マウントポイント /media/disk が存在しません
と返されました。

そのハードディスク上ではパスは/media/diskと表記されているのに、どうして存在しないことになっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

> そのハードディスク上ではパスは/media/diskと表記されている


> のに、どうして存在しないことになっているのでしょうか?
それは、fstabで、物理デバイス名と、論理デバイス名を定義していないためです。
fstabで、定義されたもの、OSで、既定値として、定義されたものは、
/dev/sdb1 /media/disk
となっていたと思われます。
それと、/mediaの下に、diskというディレクトリが作られていると思います。
前回の質問に対し、私が、
「一般には、/dev/sdb1 /media/sdb1と定義するものだ」
と書いたために、この状態になったと思えます。
回答番号:No.4に書いたとおり、LINUXの初心者である、
質問者さんに、2.の作業を指示しなかったのが、私の落ち度かも知れません。
改めて、記載しますが、回答番号:No.4の、1.~3.は、一連の作業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手順を書いていただいたおかげで自動でマウントできることができました。
確かにsdb1というエントリを作っていませんでした。
本当にお手数をかけさせて申し訳ありませんでした。
大変助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 17:16

追記です。



automountを停止するか
/media/diskでautomountされないようにしないと
外付けHDDが2箇所にマウントされてしまいますので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yakanさんの回答で解決しましたが、pakutiさんも詳しい回答してくれてありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 17:17

automountでは、マウント先は自動で作成され


マウントが外れるとディレクトリは削除されます。
ですので普段は、/media/diskは存在しません。

/media/diskを作成するか、/media/sdb1にマウントするかの
どちらかを試してみてください。

ちなみに、USBの外付けの場合には/dev/sdb1が変更されてしまう場合があります。
uuidでマウントするのが普通です。
(普段のmountコマンドでもuuidでマウント可能です)

http://tobysoft.net/wiki/index.php?Ubuntu%2Ffsta …
    • good
    • 0

当然のことですが、


1.fstabにエントリを作ること。
2.そのエントリ名で、エントリを作っておくこと。
言い換えると、
cd /media
mkdir sdb1
ls -al
で、sdb1のエントリができていることを確認すること。
3.mount /media/sdb1
これら3個の作業は、必要であること。
もしかして、2.をやっていないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

マウントコマンドが正しくできれば、


cd /media/sdb1
ls -al
とすると、ディレクトリやファイルが見れると思います。
/dev/sdb1は、BIOSから渡された情報に、UBUNTUのOSが勝手に名前をつけた物理デバイス名です。
/media/sdb1は、fstabで、物理デバイス名と、OSでこれから使用する論理デバイス名を定義します。
この定義された論理デバイス名を、OSの管理下では使用していくことになります。
ここをしっかり理解しておいてください。
fstabで、エントリを2個入れたとしても、
すなわち、
/dev/sdb1 /media/sdb1 vfat defaults 0 0
/dev/sdb1 /media/disk vfat defaults 0 0
としても、どちらかが有効になるか、両方認めないかの仕様と
なると思います。やったことがないので不明です。
    • good
    • 0

まず、基本をしっかり学ばなければいけません。


sdb1は、FAT32でフォマットされているのではないでしょうか。
man mountでしっかり調査することです。
mount /media/sdb1
というコマンドで、マウントポインタを指定してマウントできるはずです。
ただし、pwd
で、現在のポイントが、/media/sdb1にポイントしていない状態で、
mountコマンドを入力することです。
ポイントしているところには、マウントエントリは作成できないのです。
pwd
で、帰ってきたポイントが、/media/sdb1以外の場合、
すなわち、
/media
とかであれば、マウントします。
    • good
    • 0

> パスは/media/diskと表記されている


というのが、どういう状態かわからないのですが、

# ls -ld /media/disk
すると、
drwxr-xr-x 2 root root 4096 2009-05-13 21:08 /media/disk
のように左端が d (ディレクトリを表す)になっていますか、

/media/disk が存在しない場合は、
# mkdir /media/disk
# mount -t vfat /dev/sdb1 /media/disk
とすればマウントできませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とりあえずその方法でマウントできました。

お礼日時:2009/05/14 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q/etc/fstabの編集について

増設したハードディスクを自動マウントするためにfstabを編集したいと思います。
しかし編集したものが保存できません。どうしたらいいのでしょうか?

また、編集については
/dev/sdb1 /media/disk fat32 defaults
と最後の行に記述するだけで良いでしょうか?
増設したいハードディスクはfat32でsdb1です。

Aベストアンサー

保存できないとは、具体的にどのような操作を行ってどのような結果になったのかを詳細にお伝え下さい。
通常ならroot権限でvi等のテキストエディタを使って編集していれば保存できるはずです。

また、fat32をマウントする場合、ファイルシステム名をvfatで指定します。
オプションがdefaultsのままでは日本語のファイル名が文字化けしますので、システムのロケール設定に合わせてiocharsetパラメータを指定します。
(最近のディストリビューションでは、大半がデフォルトでUTF8を使用しています。)

参考URL:http://www.geocities.jp/code_air_edge/HP/conv_UTF-8.html

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QOS起動時に fstab の内容が反映されない

OS起動時に fstab の内容が反映されない

fstab に NFSサーバへの mount 情報を書きました。

==============
server:/home /home nfs intr,wsize=8192,rsize=8192 0 0
==============

このあと、"sudo mount -a" を実行すると、/home にサーバの /home をマウントしてくれます。

しかし、OSを再起動すると、まったくマウントしてくれません。

(1) 何が原因である可能性が高いでしょうか?(mount -a なら大丈夫なのに、OSの起動時に mount してくれない)
(2) /var/logs/messages には何もなかったのですが、他に原因を調べる方法はないでしょうか?

ubuntu desktop 9.10 を使っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分マウントする時点でネットワークが確立されてないのが原因かと、man nfs http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man5/nfs.5.htmlを見ると、
bg
最初の NFS マウントの試行がタイムアウトになったときに、バックグラウンドでマウントを試み続ける。マウント動作がバックグラウンドになると、その NFS サーバーに対して引き続き行われることになっている、他の mount 動作もただちにバックグラウンドになる。これらに対して、最初のマウント試行は行われない。マウントポイントが失われると、タイムアウトと同じように扱われる。 NFS マウントのネストを許すためである。

というオプションがあります。
試されてみてはどうでしょう?

Qsedの置換文字に変数を使用したいのですが・・・

あるファイルの特定の文字を変換し、上書きをする処理を行いたいのですが、sedの置換文字に変数が渡せなくて困っています。

例:
X="a"
Y="b"
echo test.txt | sed 's/${X}/${Y/g}' >test.txt

sedでは置換文字に${X}といった変数を使用することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

' ・・・' で囲まれた中の$はそのままドルマークです。変数展開をするなら、'・・・'で囲んではいけません。

何も囲まないか、"・・・"で囲むかです。

Q書き込み権限が無いためコピーできない

フォルダーの中のファイルやフォルダーをほかのフォルダーにコピーをしたり移動をすると「このフォルダーの書き込み権限がありません」というエラーが出ます。
~$su
~# にして、コピペしても,コマンドからコピーしても同じ結果です。
なぜでしょうか?
OSはebian GNU/etchです。

過去ログを参考にしたのですが、その回答を引用すると
>
エラー対象のフォルダが
所有者:root
パーミッション:read olny
となっていませんか?
$ ls -lコマンドで確かめてください。
dr-------- xx root xxx
と表示されませんか。?そうであれば
$ chmod u+w エラーとなるフォルダ
で書き込み属性を追加して下さい。

で、その通りしてみたのですが。

~$ ls -l /etc/sj□□□
合計 24
drwxr-xr-x 2 book book 4096 2009-04-20 15:18 □□□d
-rw-rw---- 1 book book 393 2009-04-20 15:23 □□□.inc
-rw-r--r-- 1 root root 299 2009-04-20 15:23 □□t
-rw-r--r-- 1 root root 873 2009-04-20 15:23 □□□
-rw-r--r-- 1 root root 2086 2009-04-20 15:23 □□.env
-rw-r--r-- 1 root root 0 2009-04-20 15:23 □□.inc
-rw-r--r-- 1 root root 0 2009-04-20 15:23 □□.inc
-rw-rw---- 1 book book 49 2010-01-16 01:33 passwd
となります。

ちなみに、
/etc/sj□□□ のプロパティでアクセス権 をみるとroot root
コピーしたいファイル のプロパティでアクセス権 をみると アカウントユーザ名 ユーザーの本名となっていて、両者全然別物です。

とりあえず言われた通り
~$ chmod u+w /etc/sj□□□
してみたら
chmod: changing permissions of `/etc/sj□□□': 許可されていない操作です。
となるし、
chown でコピーしたいファイルの方を root:root に書き換えてみましたが
これもエラーがでました。

どなたか解決策教えてください。

フォルダーの中のファイルやフォルダーをほかのフォルダーにコピーをしたり移動をすると「このフォルダーの書き込み権限がありません」というエラーが出ます。
~$su
~# にして、コピペしても,コマンドからコピーしても同じ結果です。
なぜでしょうか?
OSはebian GNU/etchです。

過去ログを参考にしたのですが、その回答を引用すると
>
エラー対象のフォルダが
所有者:root
パーミッション:read olny
となっていませんか?
$ ls -lコマンドで確かめてください。
dr-------- xx root xxx
と表示さ...続きを読む

Aベストアンサー

root になったら、出来ないことはないくらいの権限が与えられるはずなのですが・・・

/etc にあるファイルって、全部といっていいくらい root の所有ファイルだと思うのですが、book さん所有のファイルも入ってるってことですか。

book さんのファイルの所有者を root に変更する場合、御存じだとは思いますが、まず
 $ su
 # chown root.root foo (foo は任意のファイル名のことです)
とやれば、何らかのファイル(ここでは foo)の所有者は root.root になるはずです。

けれど、ファイルをコピーするのに、/etc の中で所有者を変更する必要もないのでは?
たとえば、/etc 以下の foo というファイルを、自分のホームディレクトリにコピーしようと思えば、
 $ cp /etc/foo /home/watashi/ (watashi は、ホームディレクトリのユーザー・アカウント)
とすればコピーできてしまうはずです。
その後で、ホームディレクトリで root に変身して
 # chown watashi.watashi foo
とすれば、ホームディレクトリ下の foo というファイルの所有者は watashi になりますから、
 # exit
とやって、元の身分(?)に戻ってから、そのファイルに対する処理を行えばよいはずだと思います。

> ~$ chmod u+w /etc/sj□□□

これは、当該ファイルの所有者が自分に変更された後なら分りますが、所有権がないのに実行しても、エラーになるのではないでしょうか。
私だったら、その前にコピーをすませておいて、そのコピーされたファイルの所有者を変更してから、
 $ chomod u+w sj□□□
とします(つまり、/etc にある方のファイルは、設定をいじらずに、そのままにしておきます)。
しかし、単にそのファイルの内容を見るだけなら、chmod は不要でしょう。

以上、かなり分りにくい書き方になったかもしれませんが、そもそも、仮に cp コマンドが効かないとしたら、何かが根本的におかしいのではあるまいかという気がします。

root になったら、出来ないことはないくらいの権限が与えられるはずなのですが・・・

/etc にあるファイルって、全部といっていいくらい root の所有ファイルだと思うのですが、book さん所有のファイルも入ってるってことですか。

book さんのファイルの所有者を root に変更する場合、御存じだとは思いますが、まず
 $ su
 # chown root.root foo (foo は任意のファイル名のことです)
とやれば、何らかのファイル(ここでは foo)の所有者は root.root になるはずです。

けれど、ファイルをコ...続きを読む

QPOSTGRESのデータの格納場所はどこでしょうか?

RedHat7.2/PostgreSQL7.2/という環境で、サーバーがクラッシュしてしまい、データを他のサーバに移し変えないといけなくなりました。そこで、PostgreSQLを再インストールしないとデータベースが使えない状況となりました。

データベースを再インストールするのは良いとして、どこかに格納されているはずのデータベースの内容を取り出し、復帰させたいのですが、方法はありますか?大変困っております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の追加です。
データの移設でよかったと思います。
または、データを読み込むときに、「iオプション」でディレクトリを指定して、元のファイルを読み込んでもよかったと思います。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

Qlinuxのディスクまるごとコピーでお勧めはありますか?

Linuxのサーバー構築が大変で。。。
誰もが一度は思う事かもしれませんが、
パーティションをまるごとコピーして
同じ機能を持ったサーバーを作成したいのですが、
お勧めのパーティションコピーソフトはございますか?
HDDの容量が異なった場合でもコピーする事ができるソフトだと最高です。

Aベストアンサー

ディスクコピーツールを使用する場合には次のような点を考慮しておかなくてはなりません。

1.
ハードウェアRAIDをサポートする機械ではLUNが認識されるかどうか事前に確認が必要(特に cd-boot するようなタイプのもの)

2.
ユニークIDを持つ情報についてはツールは面倒を見てくれない(sshdのホストキーなど)

3.
パーティション構成が大幅に変わる場合などは対応できないことがある(特に拡張パーティションがある場合)


まったく同一のハードウェア構成あればコピーツールは便利ですが、HDDの容量が異なっていたり同じ容量でもメーカが異なる場合は、同じサイズでも微妙にサイズが異なりますので、コピーツールの使用はお勧めしません。

RedHatのanaconda+kickstartのようにインストーラに設定ファイルを食わせてあげることができれば、コピーツールを使わなくても自動化ができますし、環境に応じて様々な調整が行えるので便利です。
実際、RedHat + ネットワークブート(PXE)が可能なマシンで kickstart+InstallServer(dhcp,NFS,tftpserver)というネットワークブートによる全自動のインストール環境を構築したことがあります。
ちなみに、大規模サイト向けの altiris のような専用のソフトもあります。

ディスクコピーツールを使用する場合には次のような点を考慮しておかなくてはなりません。

1.
ハードウェアRAIDをサポートする機械ではLUNが認識されるかどうか事前に確認が必要(特に cd-boot するようなタイプのもの)

2.
ユニークIDを持つ情報についてはツールは面倒を見てくれない(sshdのホストキーなど)

3.
パーティション構成が大幅に変わる場合などは対応できないことがある(特に拡張パーティションがある場合)


まったく同一のハードウェア構成あればコピーツールは便利ですが、HDDの容量...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報